5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

仏陀と釈尊について教えて下さい

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/11/18 04:07
大変お恥ずかしいですが、釈尊が輪廻転生をして仏陀になったの?仏陀の本名はゴータマシッダルタ?(^-^;
釈尊という読み方と仏陀という読み方は宗派によって読み方がちがうだけ?どの仏教の宗派も(インドの)仏陀がおおもとの神様?ってことでしょうか?
インド〜中国〜仏教を持ってきた人は1人で、日本に入ってきて宗派ができたの?それぞれの宗派がすでに途中でできていて同じ仏教でも宗派が別れて入ってきたの?
それとも複数が伝えたから宗派が別れたの?
わかりにくい質問の書き方で申し訳な〜いです
教えてください〜(^-^;

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/11/18 04:25
世界史・日本史の勉強をまずし直してから出直してコイ。

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/11/18 08:36
仏陀とは、悟った人を表す言葉。仏様も同様な意味です。
ゴーダマシッタルタはお釈迦様の本名、
シャカ(釈迦)族の王子としてお生まれになりました。
釈尊の尊は尊敬を表す言葉、お釈迦様と同じ意味です。(日本語の問題です。)
あと、お釈迦様は仏教の開祖ですが、神様では有りません。

4 : :01/11/18 08:44
言い方きついけど>2の人の言う通り。
あなたの場合専門的な事以前に、
学校で習得できる知識そのものが抜けてます。

5 :2:01/11/18 09:50
さっきの続き

インドから中国に仏教を伝えたのは一人のはずは有りません。
インド人で中国に伝えた有名なのは達磨大師、中国人で有名なのは玄奘三蔵、
その他有名無名な先哲のご苦労により仏教は伝わったのです。(ありがたや)

宗派は、すでにインドで発生しています。(中観派など)
ただ、あなたの学力では理解不能と思われるので、あまり多くは語りませんが・・・
ああ、そうインドで小乗仏教や大乗仏教の顕教と、密教が別れたのはご存じでしょう。
では、小乗仏教は日本に伝わってないのは知ってますか。W

当然中国でも宗派が別れているのは、申し上げるまでもありませんが、
だいたい日本の宗派の根本は、中国で出来たと思っていただいてもいいです。
たとえば、法相宗、天台宗(法華経の教学=日本のとは少し違います。)密教、浄土教、禅宗など

これが日本に伝わり
現在法相宗は興福寺や清水寺などに伝わっています。
密教は真言宗となり
禅宗は臨済宗、曹洞宗、黄檗宗になります。
ただ、日本の天台宗は法華経の教学を中心に密教、浄土教を取り入れています。
これが平安時代の末から鎌倉時代になり
浄土教学だけが分離したのが浄土宗で、さらにそれから分離したのが浄土真宗で
法華教学のみが分離したのが日蓮宗です。

どうかな、君には理解できたかな。
>1は、ひょっとして小学生、小学生だったらみんなが君を馬鹿にしてごめんね。
疑問を持つことが学問の始まりだから、いろいろ聞くのはいいことだよ。

厨房以上なら、自分で勉強せいといいたいが。

6 :5:01/11/18 09:52
5の書き込みは2ではなくて、3の間違いでした。
2の方ごめんなさい。

7 :一般人:01/11/18 12:18
>>4
何気に無理無理。
意識して知ろうと思わないと一生知らずに過ごすと思う。
社会科だってサラリと舐めて終わり。筋道立てて書かれてはいない。
試験に出ないから絶対覚えないし、覚えたとしても必要ないならまず
忘れる。私はたまたま「偉人伝シリーズ:ブッダ」が家にあったから
小さい時から知っていて、後に本を2.3冊読んだから知っている程度。

戦後世代の約半数以上の人が1と同じ程度か、もしくは1に毛が生えた
程度だと思う。かくゆう私も1より一寸知っている程度でしょう。
もっとも、中学生以上であってWebを使っているのなら自分で調べるのが
先ではある。

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/11/18 12:40
>>5南都六宗は小乗佛教だろ。君が言いたいのは南伝佛教・北伝佛教ではないか?
ついでにいえば臨済宗と曹洞宗と法相宗も天台からの分派ではなかったか?
厨房相手だからと言っていいかげんなこと教えるなよ。

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/11/18 13:06
常識ではあるはずだけど、学校じゃちゃんと教えない。
ユダヤ教、キリスト教、イスラム教なんかの関係も同様。

10 :なぜか「十」号。:01/11/18 13:57
如来・応供・正偏智・明行足・善逝・世間解・無上士・調御丈夫・天人師・仏・世尊。
以上を仏陀の「十号」といいます。
一言では表しきれない仏陀の大きな「徳」を、色々な側面から表し、
仏陀への呼称として使われている名称です。
主に、「如来」は仏陀ご自身から言う時、
「仏(仏陀の略、または訛り)」は自称・他称で最も多く使われます。
「世尊」は尊称として、弟子・信者からの仏陀への呼び掛けに使われました。
「釈尊」は釈迦仏への尊称として、現在、一番多く使われている呼称ですが、
経典の中には殆ど用例は見られません。

11 :5ではありませんが:01/11/18 14:11
>>9南都六宗で「小乗」とされているのは倶舎宗・成実宗・律宗。
法相宗はインドの大乗仏教の有力な学派「唯識派」を受け継ぐ物で天台とは別系統。
天台は三論などとともに「中観派」の影響下に成立している。
天台の方は確かに「禅」に近い。
当時、正式に僧侶になるには度牒という国家公認の資格が必要で、
鎌倉新仏教の祖師たちも南都六宗や天台・真言の寺院で修行はした物の、
「分派」ではない。
臨済宗や曹洞宗は中国で成立していた法脈を受け継いで日本に根付かせた物。
但し、在日臨済宗の初祖・栄西は「葉上流」という天台密教の流祖としての一面もあり、
表向きは既成の天台勢力との対立を回避はしていた。
といって臨済宗が天台の分派というのは禅側からも天台側からも全く聞こえてこない。

12 :5:01/11/18 14:21
>8へ
南都六宗が小乗仏教・・・笑わせるんじゃないよ。大乗仏教だよ
法相宗が天台宗から別れた・・・歴史をねじ曲げてはいけません。
法相宗は玄奘三蔵が道慈に伝え、奈良時代から日本に有る宗教。
あと、臨済宗と曹洞宗は、開祖が比叡山で修行しただけ。
そこで当時の仏教に疑問を感じ、中国(宋)に渡って禅宗を学んで日本に伝えたの。
けち付けるなら勉強してからにしな。かえって恥かくぜ

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/11/18 14:58
1よ、君は正しかった。
なんだかんだといいながら知識をひけらかす馬鹿な大人って
いっぱいいます。
ただ気をつけなければいけないのは、ここで教えてもらった
ことが間違いかもしれないことです。
1さん。これからが勉強ですよ。

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/11/18 16:09
8もそうだけど5も歴史捻じ曲げてるよね。
倶舎宗と成実宗は小乗でしょ?
いつから大乗になったの?
小乗は日本に伝わってない事ないじゃん。
「けち付けるなら勉強してからにしな。かえって恥かくぜ 」
って自分もそうじゃないの?

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/11/18 16:22
いやいや、皆さん。
俺の方が知ってるんだぞ とか
あんたの知識は間違ってる とか
って2ch的書き込みは、ここではやめましょうや。

釈迦の様に対機説法までは求めないが、せめて
ダイアローグ手法で話していけばいいと思うのだけど。
私も純粋に聞いてみたいし、質問したい。

16 : :01/11/18 17:04
俺思うんだけど、ここまでで>1は既にチンプンカンプンになってるに1万リラ

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/11/18 17:05
1が呆れてどこかへ逝ってしまったのに10万ペセタ

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/11/18 17:08
あぁ、これが末法ってやつなのか。

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/11/18 17:23
これほど、2chで仏教語る連中の精神レベルが如実に表れたスレは無いだろう。
でも1さん、メゲないで欲しい。せっかく興味も持ったんだから。
まずは、仏教関連で知っている言葉をキーワードに、検索エンジンでひっかかったサイトを
いくつか見てみよう。そのうち概要が掴めてくるよ。
そしてその先が深いんだ、仏教は。
信心するかしないかは別として、研究することは大変有意義かつ面白い。
一つ知ると、その先も知りたくなる。面白いぞ。
がんばれ>1。

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/11/18 18:35
>5・8
ウソばっか。
>1は2chで聞くより、仏教の入門書を自分で買って読みな。
ここは、判ったふりして判んない事書き込んでるやつが多いから。
>5・8は広辞苑か何か片手に書き込んでるよ、きっと。

21 :12:01/11/18 18:46
まず訂正から 道慈は道昭の誤りでした。すんません。でも誰も気が付かなかったのね。

次に反論
南都六宗は現在の宗派とは違う。経典や経論を解釈する学派に近い。
だから、ほかの六宗と兼学が行われていた。
よって倶舎宗、成実宗を現在の真言宗などと同様に扱うのは誤り。
特に三論、倶舎、成実は現在存在しないので、現在いわれる宗派の意味はないが、
反面法相、華厳、律宗は現在まで存在するので、真言宗などの宗派と同じ意味はあるわけ
ただし、これも平安時代以降ですけど。

あと、確かに倶舎、成実は大乗仏教成立以前の部派仏教に由来するが、
倶舎宗は、唯識派の世親著作の「倶舎論」に基づくために、
日本では法相宗の属宗とされています。
成実宗は、鳩摩羅什著作の「成実論」に基づくが、その内容に「空」をとくために
日本では三論宗の基礎学とされたのです。
よって、これらの宗派の存在から小乗仏教が日本に存在したとはなりません。

あと、律宗ですが、「四分律」は部派仏教に由来しますが、
戒律は大乗、小乗とわず仏教の基礎であり、
また、開祖の鑑真が大乗仏教の梵網教による受戒も行っていることからも、
全くの小乗仏教でなかったことは明らかである。

以上い1のことは無視して書かせてもらいました。

22 :1の発心を大切にしようよ。:01/11/18 22:03
お釈迦様について知りたい1さん、
まずはお釈迦様の前で手を合わせて
お参りする事から始められては、如何でしょうか。
(既にされているようでしたら、スミマセン。)
あなたが手を合わせているお釈迦様が、
どういう方であったか…。
とても大切な疑問であるけど、
多くの人が忘れていることだと思います。

そのはじめの一歩を踏まれたあなたが、
ここにスレッドを立てられた事は、
勉強・不勉強は別にして、とても貴重なことだと思います。
これからも、がんばってください。

23 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/19 00:25
 ささくれをぬきトリ申のチこそ、「悟」が門慈は「七五三」とおんなじ「恩名璽」もん出よー、「樋・戸井・問い」とかだってさ・・・「ネ」のくにへカツから為の「注連縄」ちゅーのわよくその「風景」をアラー和してんのーとはちゃうかぁ・・・

24 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/19 00:29
 荒は・・・

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/11/21 01:10
1です(; ;)色々お世話になりました。

26 :ウワサの1です:01/11/21 01:20
長い間レスしないでごめんなさい。今てづかおさむっちんのブッダ読み終わりましたヨー。よ〜くわかりました。これにて終了(- -)

27 :『皇后陛下のお四国遍路』製作委員会:01/11/21 01:49
 「なきガラスのオノゴロ島を巣食え」だったかの本ももってたおやじがいたガ・・・ラス度哀。

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/11/21 22:01
おーい、
手塚治虫のブッダって
ほとんど作者の創作だぞ

29 :そのうえ:01/11/21 22:04
>>28おまけに連載してた雑誌は創価学会の出版社(潮出版社)だし。

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/11/23 02:14
さんぞう法師にとどいたのはいつなんだ?いつなんだ?
マジスレっぺくんです

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/11/23 02:54
三蔵法師って沢山いるんだけど、多分、一番有名な玄奘三蔵の事だな。
彼は7世紀の人だよ。
三蔵法師に届いたんじゃなくて、彼は積極的に外に出て、お経を持ちかえったんだよ。
そして、十何年もかけて、大量のお経を漢訳したんです。

32 :名無し:01/11/23 08:18
日本人にも三蔵法師になった人がいるね。

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/11/23 11:50
>32
そうそう、夏目雅子とか、いかりや長介とか・・・あれ?

34 :通りすがり:01/11/24 23:08
牧瀬里穂もね♥

35 :ま、かんけーないけど:01/11/25 14:43
安土桃山時代に来日したイエズズ会宣教師(ポルトガル人)が本国に送った報告書
には、仏教の由来を、シャムから釈迦と阿弥陀という二人の悪党が船で紀伊(青岸
渡寺?)にやってきて、邪教を広めた。釈迦はすぐ死んだが、阿弥陀は、日本中を
回って布教した。らしいよ。

36 :hav:01/12/06 16:41
話戻して悪いんだけど・・・
釈迦という名の意味・・文字、音がなぜついてるか教えて
ここに書いてあることは大体知ってるんだけど・・・
核心に迫ることがないような・・・
シャカ・ゴーダマシッタルタだったのかとかそういうことなんだけど・・・
実は心と宗教の「神がいるならどんな神か」というとこで質問してたんだけどね
だれか 知ってるかな?????

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/12/06 17:06
>>36
ブッダがシャキャ族の王子だったからでないの?
4〜6行は何を言いたいのか良くわからん

38 :hav:01/12/06 17:10
言い換えされても困るな
4−6?
同じ質問が少し詳しく「心と宗教」板の「神がいるならどんな神か」
というスレッドに書き込まれているということ

39 :Qaw:01/12/07 11:07
回答なし?

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/12/07 13:05
>>36
37 さんが言うとおり、釈迦という漢字に意味は無い。
シャキャ族という発音に近い漢字を当てただけだと思います。

仏教の漢訳(教典の中国語化)そのものに、
 ・教典の内容を考えた漢訳(漢字を表意文字として使う)
 ・発音だけを真似した漢訳(漢字を表音文字として使う)
の2通りがあって、「釈迦」という言葉は、後者によるものです。
…答えになりましたか?

41 :縞栗鼠(シマリス)の親方:01/12/07 13:09
中央高等学院の従業員「西部」が女子トイレに闖入し
汚物入れを物色して女子生徒の使用済みタンポン・ナプキン等を
個人的に収集しているというのは事実。

中央高等学院では
生徒及びその保護者の個人情報を名簿図書館等に売却しています。

中央高等学院
http://www.chuo-school.ac/
http://chs-f.com/index.html 中央高等学院福岡校

42 :Qaw:01/12/07 13:38
うおー いきなり告発か
廃棄物の所有権に関わる判例はどうなってたかな?
情報の所有権?
同意があるかないか・・・
公序良俗に反する合意事項になるかどうか・・・・

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:01/12/07 17:43
>42
板違いにマジレスしないでね

44 :釈尊萠え〜:02/05/27 00:27
Skt:ガウタマ・シッダールタ
Pali:ゴータマ・シッダッタ
ブッダ=目覚めた者
釈迦族=シャーキャ族
牟尼=ムニ=聖者
釈迦牟尼=釈迦族出身の聖者
釈尊=釈迦牟尼尊者
釈尊萠え〜

45 ::02/05/28 22:40
もうどうでもいいことかも知れないのだけど、
釈尊の説法で、
「矢が刺さった人は、
『この矢はどんな材質で、どこから飛んできたのだろうか・・・』
と思うよりも、ただ、早く矢を抜いて楽になりたいの一心である」
ってのがあったような・・・

ここの>>1氏も、小難しいことをマニアックに知りたかったんじゃなくて、
ふとした疑問を、仏教に詳しい人に、噛んで含めて優しく教えて欲しかったと思う。

釈尊は、宗教って簡単なもんだって考えだったのが、
時代が下るにしたがって、マニアックにテクニカルになって
人が寄りつかなくなっていったのだろうし。


ところで、釈尊とジャクソン氏が似ていると思う、
過激板萌え〜な漏れは、餓鬼道に逝って善し!

46 :あなたは、どう思われ?:02/05/28 23:32
>>45 釈尊は、シューキョーって意識無かったんじゃない???

47 ::02/05/28 23:45
>>46
うーん。

バラモン教とか、ジャイナ教(だったっけ)とかを、
釈尊が見たり体験したりして、
「こりゃ違う。なんかもっと簡単なもの何じゃないの?」
と、考えつつ、飯抜き修行にすっかり音を上げていたところ、
綺麗なオネエサン(w から、お粥を食べさせてもらったっけ美味かった☆
「こんなんで善いんじゃないの?」
と菩提樹に座りながら考えていたいたところ・・・
何かを悟っちゃった☆!


という、様なことを、
>>45で「釈尊は、宗教って簡単なもんだって考えだった」
という意味で書いてみたのですが・・・

しょ〜もない答えですみません

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/05/28 23:48
>>47
お粥じゃなくて、ヤギの乳だったような。。


49 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/05/29 00:03
>>47-48
正解は「乳粥」です。

50 :釈尊萠え〜:02/05/29 00:20
スジャータたんとやったに一票!

釈尊は若い時に酒池肉林やって、その後に苦行。
その両極端を体験して中道に目覚めたのだ。


51 ::02/05/29 01:01
>>49氏 乳粥は、ちょっとマニアックかなと思って簡単にお粥にしてみました☆
    正解を出してくれて感謝です。

>>50
自分の子供踏んづけて行ったのには萎え〜
そっか、スジャータたんとやっちゃったのか・・・
たしかに、そういうエロゲっぽい展開も、個人的にはアリかと。
(仏教徒なので無いと言いきりたいのですけど(苦笑)

♪スジャータ、スジャータ、香り広がるスジャータ〜〜〜

って感じだったのかな(w

って感じだったのだろうか?

52 :釈尊萠え〜:02/05/31 01:14
私はこのように聞いた。
シャーリープトラよ。
「だからスジャータは褐色の恋人なのだ。珈琲即乳、乳即珈琲」


53 :あなたは、どう思われ?:02/05/31 10:53
ほとけさまとして崇め奉られるより、凡夫のわれわれとおんなじ目の高さの
インド人のおっちゃんに一票!

54 :釈尊萠え〜:02/05/31 23:15
そうですね。本来は崇められるものではなく。
到達する境地なのですから。
まぁ、その点では偶像崇拝を現在まで否定している
イスラム教に軍配があがります。

55 :名無しさん@1周年        :02/05/31 23:48
わたくしは〜、イスラムの教えは〜、学校の校則を思い出し〜、イヤでございま〜す。

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/22 00:31
 

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/22 06:07
みなさん釣られすぎです(w

58 :Gotor\software\gater.com:02/09/29 12:50
ハズカシー

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/10 21:00
名作ミステリー、鯨統一郎の『邪馬台国は何処ですか?』のうち
釈迦の話だけは、ほぼ確信をついてると思いますが。

なので、>>46 の庶民的仏陀説に100ルピー。

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/10 23:32
>>44
釈尊=釈迦牟尼尊者

釈尊は釈迦牟尼世尊の略でござる。
細かいことでスマソ

61 :山野野衾 ◆W7NDQJtGoM :02/10/10 23:48
>59
全部電波でしょう。

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/11 14:06
>>60
尊者も世尊もバガヴァットだから同じじゃ

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/12 18:58
>>62
同じじゃありません。
尊者はayusmat

64 :名無しさん@京都板じゃないよ :02/10/30 22:22
age

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/18 23:12
あげます。

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/03 18:29
>>63
出直せ。

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/03 23:17
↑おまえがだろ?

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/07 22:09
はどこいった?

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/07 22:32
バガヴァット言っとらんで早よ風呂さいげっ

70 :山崎渉:03/01/20 06:37
(^^)

71 :山崎渉:03/03/13 14:56
(^^)

72 :山崎渉:03/04/17 09:18
(^^)

73 :山崎渉:03/04/20 04:06
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/05/21 20:05
>>63
ayusmat
は長老(日本でいう長老はtheraとかsthavira)とか、「お兄さん」ほどの意味。

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/23 21:00
>>出直す・・・教派神道、天理教で教祖中山みきが死去したことを指して
       「出直し」「出直された」という。
 
こらっ!今は仏教の開祖の話をしてるんだ。怪しい似非神道の教祖の話は
スレ違いだ!

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/28 19:18
>>74
「お兄さん」というのは面白いですね。
「齢を重ねた人」という意味だから、
そういう訳語もありかも。
ただ、一般的に和訳では「尊者」と訳していますね。

77 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 02:58
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

78 : ◆YDILyDvd46 :03/08/05 22:16
アナビア

79 :山崎 渉:03/08/15 19:32
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/28 12:33
あげます。

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/18 14:01


82 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/19 07:45
 

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/20 16:27
age

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/20 20:56
天上天下

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/20 21:02


86 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/20 22:28
保守

87 : :04/02/21 09:39
輪廻転生するのです

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/21 15:03
神道なんか糞じぁ糞

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/22 10:49
age

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/04 15:59
ここの皆様に質問です。

サンスクリットの辞書はどれがいいのでしょうか?
中村先生の日本語版がいいのか
それとも無難にオックスフォードの英語版にすべきか

何しろ、高い買い物なので迷っています。
アドバイスください。

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/05 00:12
使い方にもよる罠。
値段が問題なら、インド版のモニエルかっとけ。
送料入れても五千円でお釣りがくる罠。

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)