5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

♪厄払いについて教えてくださ〜い!♪

1 :おばさん:02/01/12 11:54
昭和41年生まれの女です。
今年、厄なので厄払いに行こうと思っているんですが
1年のはじまりって「節分」だから、節分以降に行くほうがいい、と
いう人がいて、今行こうか節分まで待とうか迷っています。
ホントのところ、どうなんですか?
ご存知の方いらしたら、どうぞお教えくださいませ!

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/12 11:57
http://www.MintMail.com/?m=1934443
上記のアドレスからSign-Upして、登録すれば、
メールが送られてきます。それを読むだけでお金持ち!
そんなうまい話はまだまだ無いけど、
今度はそのIDで会員を獲得すれば、とってもどんどんお金が入ってくるみたい。
お金は郵送。月20万程度。

3 :おばさん:02/01/12 12:11
>>2
そんなこときいてるんとちゃうって!

誰か〜 知りませんか?

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/12 13:14
神社のお祓いについて申し上げれば、受けるべき時期というのは特にありません。
「神無月に入る前」「6月・12月末」「松の内」「大晦日」「誕生日前」
「立春」「節分」等々、色々な考え方がありますし、
旧暦で考える方、新暦で考える方など色々いらっしゃいますが、
ご自身にとって大切な節目、清き心で新しいスタートを切りたいときに
受けられるのが一番だと思います。

5 :おばさん:02/01/12 13:16
>>4さん
ありがとうございやした!

6 :sage:02/01/12 23:41
あっ同い年だ・・。

真言宗ですと、今頃は星祭り(節分にやります)の受付やってます。
これにご祈祷をお願いしたらいかが。
お寺にもよりますが、私のところでは500円から始まり、
1000円、3000円、5000円、一万円とあります。
金額の差は、お札の大きさに比例します。高額のものにはお守りが着いたりします。
でも、1000円が一番多いです。
今年は節分が日曜ですので、お参り行かれると、なおよろしいかと。
ただ、受付はお早めに。お札の準備が有りますので。

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/13 00:50
厄払いって、寺社仏閣によって違いがありますよね。(当然か)
神社だったら神前で祝詞をあげて・・・。
密教寺院では星祭や、護摩供を。
後は、大般若経転読祈祷や日蓮宗では木剣祈祷・・・。
色々、有りますね・・・。
初穂料(祈願料)は気持ちの問題ですね。

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/13 10:38
>>7
星祭り、護摩焚きは神社でもありますよ。

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/14 13:58
br><a href="http://www.mame.net"target="_blank">http://www.mame.net</a><br>

10 :おばさん:02/01/15 12:58
みなさん、ありがとうございました!
お寺でも厄払いできるなんて、全然知りませんでした。

33歳の大厄の時、兵庫県の門戸厄神に厄払いに行きました。
すごい人で、お払いも100人ぐらいまとめてされました。
で、祈願料は最低1万円〜でした。
ぜーんぜんありがたみが感じられず、翌年、後厄の時は
東大阪市の枚岡神社でやってもらいました。
平日だったからかもしれませんが、私ひとりのために
宮司さん巫女さんたち5人ぐらいで厳かにやっていただけました。
今回は、枚岡神社か、奈良の春日大社でやっていただこうかと
思っています。
でも私んちは真言宗なので、お寺でやってみるのもいいかもしれ
ませんね! 

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/16 14:11
>>10
門戸には平日に来なきゃ・・・正月や一月中の日曜日は混み混みだよ。

12 :>10:02/01/18 23:07
門戸厄神=寺だっつーの。

13 :おばさん:02/01/24 17:25
>>11
ははっ、 そーらしいですね
あとで友人に指摘されました(^^;ゞ

で、まだ行ってないんです〜
大阪&奈良じゃ、どこがいいんでしょうね〜?

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/25 23:15
便乗質問です。
前に厄年と関係無しに厄払いを受け、お札をもらってきて毎日拝んでいたところ、最悪だった運気がかなりよくなりました。
で、今年は厄年ってことで初詣で厄払い受けてきたんですが……
前の時は勤め人だったんで、朝出かける時と帰ってきた時に拝んでいたんですけど、今は在宅仕事の上に忙しいと昼夜逆転になってしまうため、拝むタイミングがつかめません。
夜は布団に入る前として、朝は朝飯前と後、あるいは起きてすぐか、いつがベストなんでしょうか?

15 :住職:02/01/25 23:18
厄などというのは迷信。迷いなさんな。

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/25 23:26
昭和43年生まれです。今年の正月で数え35になりました。
厄除報賽で神社にいっていいのでしょうか?それとも節分の頃に
いくべきでしょうか?

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/25 23:28
15の言う通りだよ。

18 :>14さん:02/01/25 23:29
気分を新たにしたいときに拝むのが良いのでは・・・?
仕事に取り掛かる前とか・・・

19 :14:02/01/26 00:36
>18

なるほど。
時間で区切れない以上、自分なりの気持ちの切り替えの方が大切かもしれませんね。
規則正しい生活ができれば、それに越した事はないんですが……。
仕事にかかるのは遅いので、布団上げたら拝むようにしてみます。

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/27 00:31
>>15
ヴァカハケーン。
厄は元々人間の生態リズムによって考えられたもので、その頃に人間は体質が変わっていくのよ。
若干の個人差があるし、時代にそぐわないものもあるけどね。
だから、厄の頃は健康管理に気をつけようという人間の智慧であり、戒めでもあったわけだ。
男は比較的形に表れないけど、声変わりや精通、結婚、働き盛りの時期、還暦とか。
女は、初潮、最初の妊娠、更年期、還暦とかね。


21 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/27 12:17
厄介払いage

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/27 12:22
>>20
>厄は元々人間の生態リズムによって考えられたもの

とりあえず小一時間問い詰めたい…。



23 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/27 13:08
>>20
それが神社に行って解決できるの?
それこそヴァカハケーン。

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/28 00:09
>>23
ちゃうってば。
神社に逝って解決じゃなくって、自分への戒めを厄払いという形の切っ掛けで意識するってことさね。
たんじゅんな思考しか持ってナインやのう。

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/28 00:16
厄払いを切っ掛けにするのか。
そんなんで戒めを意識する必要あんのかね。

なんかいいことあんの?

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/29 19:22
>>24よ。25の質問に答えてやれよ。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/29 21:06
厄はそれなりの人生経験を積んで人間の力の無限の可能性と
意外なほどの無力さの両方を知る大人のものです。
厄年とされている年齢は先人の経験がいかされています。例
えば生活習慣病とか癌とかの発症が多くなる年齢です。
少しでも気になるのならお払いで気になら無くなるのなら安い
ものです。


28 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/03 22:52
都内で厄払い祈祷にお勧めの神社等ありましたら、教えてください。

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/05 00:04
↑と同じく教えて欲しいアゲ

30 :369:02/02/05 02:44
ワールドメイトの厄払い。まじいいよ、そこいらの神社とはわけが違う
疑い深いと、本質を取り逃がすよ。損するよ。出会える人は出会える。

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/05 20:44
そうじゃなくってまともな神社の厄払いについて聞きたいなり。

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/05 21:29
オウムを擁護した深見氏も宗教家・霊能者としては事実上終わっています。
 いかにシンパ諸氏が深見氏を擁護しようとも、この事実が明らからになれば彼を「三千年に一人の大神人」などと認める人間が世間には一人もいないことは反論の余地がありません。
 あなたがたが深見を擁護すればするほど、ますますカルト教団の地位を確立するだけです。

 



33 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/05 22:43
「厄払」といってもね、
深見は神様を利用しているだけ。
WMの神様は宇宙を造ったとは思えない。個別霊ばかり。
そのときのご都合主義でいろんな神様がお出ましになる。
神様が言っている、と言えば自分の欲望も神様の責任になる。
もっとも神様が責任をとったタメシはないが。もちろん深見も。



34 :369:02/02/05 23:34
>>32、>>33につぐ
君達は、村@一派か? 自分が取り組み方が悪くて効果がなくてそれでいて,根も葉もない
中傷,誹謗、を立てる。この板から出て行きたまえ。他が勘違いをする。
どこにでもいるんだな,この手が、ほんと。
オウムを擁護なんてしてないっつーに,咀嚼力の乏しさほどほどにしなさい。
マスメディアの本質を勉強しなさい。教養なさすぎ。
何はともあれ、「マジたすかるっちゅ―ねん」
経験者は語る。やりゃ分かる。但し,疑いの心でわなく。素直に,受けてみると、、


35 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/06 12:39
厄払い何かしても意味ないって。

それで解決するなら誰も苦労しないだろ。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/06 21:53
そういうことじゃなくって厄払いがなにか効果があるって言う前提で聞いてい
るんだから、良い神社を教えて欲しいなり。あと深み市のことは興味ないなり。

37 :369:02/02/07 00:25
だから、厄払いは、まじワールドメイトのがいいっつーの、やってみろって、
厄払いして、効果があって、解決して苦労しない人、実際いるっちゅ―ね。
やってみてから、、疑い深いと、嫁入り遅れるぞおおお。 チャレンジチャレンジ。

38 :28:02/02/07 01:40
>>36
同じ厄年の友達と、
深川八幡にお参りして、護摩木焚いてもらって、お守り買って、
深川丼食べて、お土産買ってきたなり。楽しかったなり。
効果があるかないかは、来年までこのスレがあったら報告するなり。
本当に気になる人は、ご祈祷も5千円からしてもらえるようなり。
あまり気にしない人なら、イベント感覚で楽しんできてほしいなり。

39 :おばさん:02/02/07 14:41
>>1です。
みなさん、ありがとうございました。
今日無事厄払いを某神社ですましてまいりました。
8000円でした。
でも私ひとりだけのために丁寧にやってもらえたので
満足かな。
巫女さんの巫女服に大きな虫がついていて
笑いそうになりましたが・・・(^-^)


40 :>1さん:02/02/07 21:39
無事厄年を越されるよう祈念します。
「頼み上手はお礼上手」といいますから、
来年できればお礼参りされると良いでしょう。
(もう一度ご祈祷を受けるという意味に限らず・・・)

41 :チャーニィ ◆ishChar2 :02/02/11 10:18
( ‘e‘)<このスレの人の諸々の厄を西の海にさらりやで〜、ラヴラヴ

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/11 18:44
厄払い行ってきました。
小さな神社だったんですが、すごく丁寧にやってくれて感激しました。
御守と御神酒までいただいてしまいました。
玉串料は3000円しか納めなかったのですが、問題ないでしょうか?

43 :困ったちゃん:02/02/13 00:15
厄年になったと思った今年、厄払いへ行くまもなく
旦那が入院してしまいました。
3週間、いまだに入院中です。
明後日、手術レベルの治療をするので
どうしても明日、私も厄払いを行きたい!と
さきほどから横浜界隈の厄払い神社を探しているのですが、
ここだー!というのに巡り合いません。

お勧めあったらおしえてください。
川崎大師は数えなので、来年厄になるんです。
だから違うところで、寒川神社とかでしょうか・・・?

私は門戸厄神の近くに住んでいたので、厄払いをいえば
こういうもんだと思っていたので、関東では
どれも同じに見えてしまうのです・・・
マジレスでお願いします。

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/13 00:41
どこだ?

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/13 01:06
ageてやろう

46 :横浜在住:02/02/13 11:45
>43さん
川崎大師が満で寒川が数えじゃなかったっけ?
横浜で厄よけと言ったらやっぱり川崎大師か寒川神社だと思うよ。

>川崎大師は数えなので、来年厄になる
うん?数えの方が早く厄になるよね。
失礼ですがお幾つですか?
私は1971年生まれで33歳の大厄の前厄に数えでなりました。

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/13 13:02
>46
ありがとうございますーーー。
やはり寒川へ行ってきますーーー!
同じく1971生まれです(笑)

48 :横浜在住:02/02/13 13:19
>43さん
いいえ。どういたしまして。
旦那さん早く良くなるといいですね。

ちなみに寒川は初穂料は3000・5000・10000・30000・50000円でした。


49 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/16 09:07
昔からのしきたりで言えば、厄は数え年。
あと、他スレで川崎大師は地元民にしかご利益ないって言ってた。

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/10 22:33
他スレにも書いたけど 厄払いって縁起をかついてるんだよね。
縁起をかつぐなら かつぎついでに方位も調べたら良いと思います。
悪い方位の神社で厄祓いすると よけい悪くなるそうです。
だから交通安全のお祓いを受けた帰りに 
交通事故に遭ったりするのだそうです。

方位は「運勢暦」の本に書いて有ります。
本屋で千円位で売っていますので、調べると良いです。



51 :50:02/03/10 23:05
書き忘れたけど 1は昭和41年生まれって書いて有ったけど
丙午の7赤金星は 今年は厄年ではありません。
八方塞がりだけど 悪い年ではなく、「結果」の出る年です。
良くも悪くも結果が出るだけです。
ただ新しい事を始めたり、引っ越しをしたりしてはいけません。

それから良い方位ですが、東南、南、北西が良いです。
30度の中に入っていれば良いでしょう。
これはあくまで「年」の方位で、月の方位や日の方位もあります。
こだわり過ぎてもしょうがないです。
とにかく貴女はそんなに悪い年ではありません。

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/11 00:48
>51
たしかに陰陽五行説や気学ではそうなりますが、
宿曜道では羅ゴウ星で大凶になったりする。
でも、気にして悔やむのが一番悪い。
所詮占いなんだから。
ちなみに私も41年の丙午生まれだったりする。

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/18 00:15
厄払いするお寺は、宗派って気にした方がいいんでしょうか?

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/18 00:42
当然でしょう。
そりゃ浄土真宗行ってもやってくんないし。
日蓮宗の信者が法華経重視してない真言宗で、てのもいかがなものか。


55 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/18 01:39
うちは真言宗だけど、佐野厄除大師に行ってしまったー。


56 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/18 02:13
浄土真宗の人は厄払い必要無しというわけですか?

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/04/04 16:25
厄払いする際ですが正座しなければいけないのでしょうか?
スキーで膝怪我して無理なのですが・・・。


58 :真宗の檀家の子:02/04/04 16:48
>>56
確か、加持祈祷や卜占というものを認めていなかったように思います。

それから、祖父の葬儀の際、菩提寺の住職さんから
「本来清め塩は必要のないもの。
死者は穢れてはいない。だからそれを清める必要もない」
と聞かされたこともあります。スレ違い気味なのでsage


59 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/04/04 20:32
怪我した場合は言っておけば椅子が出ます。
たったままもOKです
そんなことに神様仏様は目くじら立てません。
ちゃんと心が有れば寝台車に乗ってても大丈夫です。

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/04/05 04:06
>58
うち真宗だけど、厄払いはしているような。
でも、お清めの塩はしたことが無いよ。
だから、ドラマでお葬式から帰ってきた人にお塩をふっている
のを見て、何で家ではしないんだろうっと母に尋ねるまで不思議
だったよ。
専門でないし、関係ないのでsage

61 :61:02/05/21 03:26
「厄よけ」について、もう一つスレッドがありましたが、
荒れていたので、こちらに統合するようにお願いをしておきました。

これで、「厄よけ」に関してはここが統合スレッドになります。

ではでは。「厄よけ」についてみなさん語り合いましょう。
と言うか、教えて下さい。

62 :61:02/05/21 03:30
このスレッドはもっと栄えて然るべきだと思います。
みんなが興味を持っている内容じゃないかなと思っています。

これまでの書き込み、かなり参考になりました。

さて、
改めて質問なのですが、
私は昭和53年生まれの男性です。

明治神宮にて頂いた「厄年一覧」に見事に厄年だと書いてありました。

とりあえず、厄祓祈願を行ってくれているようなので、
近く足を運んでみる次第です。

その後、また報告いたします。

63 :61:02/05/21 15:43
電話をしてみたところ,
明治神宮では朝9時から厄祓をやってくださるそうです。

5000円からですが,
名前入りの護符(御札?)をもらえるのは10000円からだそうです。
ちなみに上限はなしの模様。

私,ホントに厄年のようです。
今日も嫌なことがありました。

ところで、厄年って年ごと(1月〜12月)なのか、
それとも、年度ごと(4月〜3月)なのか、
はたまた、誕生日から一年・・・という感じなのか、
どうなっているのですか?

ご存知の方,教えてください。

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/05/21 20:13
>>61
厄よけスレはあと1つではなく2つです。
統合依頼もいいけれどまとめようとするなら誘導はしましょうね。
厄年の期間ですが、自分は旧暦に従って、立春から1年と思ってますが、
他のかたはどうですか?

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/05/21 20:57
私は今年、厄年です。
初詣で夫に「厄払いしてもらおう!」と言ったら
「もう大丈夫。いまやったから」と言われて終わってしまいました。
どうやら、宮司の資格を持っている夫(普段は会社員)が
初詣の最中に、心の中で祝詞(?)を唱えたようです。
こんな厄払いってOKですか?

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/05/22 18:45
前厄とか後厄って何?

67 :宇都御魂 ◆ZK38QLd. :02/05/22 19:07
>65
 形式はさておいて、れっきとした神職の方がやってくれたのなら、OKでは?

#どうしても気になるなら、ちゃんとした形式でやり直してもらえば良いと思われ。

68 :61:02/05/23 16:58
明治神宮にてやっていただきました。
一万円を納めました。名前入りの御札(?)が良かったので。
大きさは40cmくらいかな。効果ありそうです。

「御札」って呼んでいいのかな。あの、名前入りの、飾るもの。
それとも「護符」っていうのかな?
あれの呼称についてご存知の方教えていただけるとうれしいです。

ともあれ、朝晩、2拝2拍1拝してます。

69 :61:02/05/23 17:00
自己レスですが、

>ところで、厄年って年ごと(1月〜12月)なのか、
>それとも、年度ごと(4月〜3月)なのか、
>はたまた、誕生日から一年・・・という感じなのか、
>どうなっているのですか?

これについては、ともかくとして、
もらった御札(?)の有効期限は一年ということでした。
#「御神体」と言えば良いのだろうか・・・?

ありゃりゃ、大事なこと聞き忘れてきたなあ。

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/06/01 01:47
練馬区で厄払いしてくれるところしらない?

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/26 19:02
41年の七赤金星生まれさん多いですね。
私もそうです。
なんというか、、、今までにないくらい不運が続く年です。
今までまったりと暮らしていたのが嘘のように不運続き。
何人にも御祓いに行って来いと言われました。
いわゆる御祓いに行こうと思います。
どこでも良いのかな?
有名な厄よけ神社ってどこなんでしょう?

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/17 18:15
奈良にいいとこないですかね?

73 :あdさ:02/09/17 18:21
B.CX年生まれの女です。
今年、厄なので厄払いに行こうと思っているんですが


74 :1:02/09/17 18:22
HHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHHhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhh

75 : :02/09/26 16:32
ほんと、41年七赤金星多いですね。
私もです。
年代板のかきこ見て神社のHP調べたら、そこには厄だと書いてありましたが・・・
ちなみに私もひどい年です。(入院及び手術2回、父親急逝、母及び兄と別離、主人
の病気etc)
厄払いに行こうと思いつつ、来月下旬まではどうしても時間がとれません。
それからでは遅い・・・でしょうね(もう11月マジカだしニガワラ)。

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/26 21:56
年の暮れの厄払い
♪あ〜ら目出度やな 目出度やな 目出度いもんで 払おなら
 鶴は千年 亀は万年 浦島太郎は八千歳
 東方朔は九千歳 三浦の大介百六つ
 かかる目出度き折からに 如何なる悪魔が来ようともこの厄払いが引っ捕らえ
 西の海へさらり
 厄っこ、はらいまひょ〜

 と門付けをして廻る風物詩。

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/28 00:53
厄除け祈願したけど効果無いよー。えーん。

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/16 22:43
私も。。
早く最低な1年終われー。

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/02 23:26
今年前厄だという事に今日気付きました。
来年は厄払いしてもらお

80 :妖輝緋 ◆Tyn2tfw0AU :02/11/03 00:26
俺は四柱推命の流年を信じているから
厄は信じてないなぁ。

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/15 13:28
今年は厄年だったのですが、本当に最悪な1年でした。。。

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/15 18:52
へいし避けって、何ですか!

83 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/28 00:27
昭和37年生まれの男ですが、
厄と言うのは数え、満どちらなのでしょうか。
神社によって違うようですが、
再来年川崎大師(ここは満年齢)に行こうと思っていたら、
来年ひどい目にあってしまったとかはないのでしょうか。

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/28 14:19
伝統的には数え年でカウントします。
ただ川崎大師とか有名どころで満年齢で大々的にやってるんで
みんな誤解してる

86 :名無しさん@京都坂じゃないよ:02/12/28 14:43
今年も成田山に行ってくるでつ

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/08 15:44
都内23区で土日祝日でも厄払いしてくれるところってありますか?

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/08 16:52
>>87
もちろんどこでもやってくれる。
参拝者は土日祝のほうが多い。
前もって予約を入れるとさらに良し!

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/09 13:13
87です。
88さんありがとうございます。
そうですか、予約入れておいた方がいいんですか。

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/09 18:22
数え年が本当なのに、満で厄かどうかetc を判断してる人が多い。

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/09 19:21
教えて君ですいませんが、是非詳しい方教えてください。

私も>>84の方と同じくS37年生まれで数え年では42歳なので今年は大厄
のはずです。それで西宮の門戸厄神で厄払いをしてもらったのですが、門戸
厄神の厄除開運星祭の一覧表では42歳の男は日曜星になっていて大吉なの
です。大厄で日曜星というのはあるのでしょうか?

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/09 19:51
ちなみに高野山の暦では火曜星で大凶になっております。
ご安心下さい。

93 :91:03/01/09 20:18
歴というのは寺によって違うものなのですか?

94 :91:03/01/09 20:20
訂正
歴>暦

95 :92:03/01/09 21:06
門戸厄神の一覧は満年齢と思われ。

96 :山崎渉:03/01/19 21:04
(^^)

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/23 18:07
茨城と千葉の県境に住んでいます。
私、今年は厄年なのですが、平将門を崇拝しているので
成田山と佐野厄除け大師には行けないんです。

どこに行って厄除けしたら良いのでしょうか?


98 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/23 21:44
厄除けスレなんていっぱい立ってるんだから、それを最初から嫁

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/23 22:19
>>98
読むのが面倒なんだよ、このうすのろが!

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/24 02:59
 |  まあ せっかくだからとっといてやるよ  |
 \  ハイハイ 今だ100ゲットズザー っとくらぁ   /
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ∧∧
           (゚Д゚O =3
      ⊆⊂´ ̄  ソ ヤレヤレ

ドッコイショ・・・・・・・・・
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
     ∧∧          (´;;
    (゚Д゚ ,)⌒ヽ    (´⌒(´
     U‐U^(,,⊃'〜... (´⌒(´⌒;;

ハァ、ダルッ・・・帰るか
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄
  ポ  ∧∧  ポ
  ン  (゚Д゚ ,) . ン
   (´;) U,U )〜 (;;).
(´)〜(⌒;;UU (´ )...〜⌒(`)


101 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/04 07:53
昨日の節分にあわててかけこんで厄払いしてもらいました。
代表で玉串の奉納?や2拝2拍1拝などして緊張しました。

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/04 09:53
厄除け商売大繁盛でおめでとうございます
坊主も神主も丸儲けですな〜

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/04 11:15
あんなのに、5000円も取られちまったよ!
まぁ〜、昨日行かなかった香具師は、最悪な年を過ごすわけだが。
必死になって、5円は3つも取ったがな。

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/04 13:22
厄払は神社と寺だと、どっちが正しいの?

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/04 13:47
どちらが正しいも正しくないも
「厄年」の根拠自体がそもそも・・
まあ「厄除け」も気休め程度のものですよ
あんまり真剣になるのも如何なのものかと・・
何事も良い方に解釈したほうがいいですよ 気分の問題

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/06 23:37
確かに、厄年にしても、数えだったり満だったりするけど。。。

でもさぁー、厄を気にするなっていったら、神仏も気にするなってことなの?

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/07 07:01
・・・・てか、初歩の質問でゴメソだけど、そもそも厄払いって神道・仏教なの?

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/07 07:02
↑厄払い→厄年に訂正

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/07 07:20
伊勢神宮で3日に祈祷していただきました。
巫女さんの舞や、雅楽の生演奏もあって非常に感動しました。
巫女さんと楽士の方は10人以上いました。
納めたお金も安くて、あれであそこまでやっていただけるとは思ってもいませんでした。
祈祷される側の方が人数が少なく、なんだか申し訳ないような気になるほどでした。
さすが神宮です。
敬服しました。


110 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/07 09:35
>>106,107

そもそも「厄年」「厄払」は神道でも仏教でもありませんが・・
単なる古来からの民族的慣習でしょう
どちらかと言えば 支那から伝わった諸学問の影響が大きいのでは?
別に厄払いしないからといって
神道も仏教も否定したことにはなりませんよ(w
まあお寺さんも神社も熱心な所はありますけどね
中にはやや脅迫的な宣伝をしてる熱心すぎる所もありますが(w
商売と言われても仕方のない側面も否定できませんな

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/20 23:08
門戸厄神に厄払いに行きました
おみくじをひいたら生き死にあやうしとでた。
ただでさえ厄年だからって気にしてるのにヨォ

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/21 06:53
厄払いによって死を免れることができるでしょう。

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/21 14:24
生命というものは、常に「生き死にあやうし」ですw
厄とは関係ありません

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/05 15:33
昭和60年生まれの17歳女ですが、今年厄年でろくなことが起こらないので
厄払いしたいのですがこれからだともう遅いですか?

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/05 16:39
私は厄年半分過ぎてから厄祓いにいったけど、ちゃんとやってくださいました。
一年後にはお礼に行きましたが。

116 :妖輝緋 ◆Tyn2tfw0AU :03/03/13 22:35
厄年って当たっていますか???

117 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

118 :あぼーん:03/03/20 22:30
あぼーん

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/24 17:48
厄年じゃないけど年頭から体調を崩したり風邪を引いたり
怪我をしたり怪我をしたりでまだ一週間くらいしか出勤できてません。
厄払いした方がいいですか?

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/24 23:49
>>119
厄払いもいいがソレと同時にこういう事も留意すべし

魂が暴走気味でトラブルになっている場合は魂を鎮めることに気をつける。
(ローリングストーンをさざれ石の巌に変える)

魂が外からの影響を受けやすい場合は、影響を受けないように魂を強く持つ。
(鳥の胸肉を鳥のもも肉に変える)

TVでとある住職がいっていたけど、
厄というのはその年に様々な緩みや何かが多いから気をつけるべしという、
ある意味教訓なんだそうで。

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/25 23:51
確かに気も身体もだれてます・・・

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/05/05 01:01
焼く!

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/05/08 11:47
厄年は去年だったんですけど、
今年入ってもなんかろくなことないんで厄払いに行こうかと思うんですけど、
関東でよく効くとかいうところないですか?

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/05/20 00:54
女性37歳が小厄と知らず、もう5月になってしまいました…。
その間に散々の出来事があり、気休めでもいいのでや厄除けに行きたいと
思っています。でも、大師や神社やお寺の何処に行っていいのか
分かりません。千葉在中なので成田山新勝寺を考えてHP早見表で厄年を
調べたのですが、成田山では女37歳は小厄としてはないようです。

そこでご質問なのですが、千葉近郊でオススメの場所はありますか?
また関係あるのか分かりませんが、家の信仰は浄土真宗です。
アドバイス頂けると有難いです。宜しくお願い致します。

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/05/20 01:32
>>123
厄払いに効くも糞もないだろ。
厄払い自身に効果があるんじゃなくて、厄払いをすることで自分や周囲に対して注意を払うきっかけにする訳だから。
日頃からそう言った注意を怠らない人間なら厄払い何てする必要ない。
「評判のいい神社」で厄払いすることでのプラシーボ効果はあるかもしれんけど。

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/05/20 02:06
>>124
千葉県一ノ宮鎮座 玉前神社
は?

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/05/20 02:15
>>123
鹿島神宮は?

本当は、日向の霧島神宮、宮崎県高千穂の天乃岩戸西本宮、
大分県の西寒多神社と宇佐神宮、福岡県の英彦山神宮、
京都の伏見稲荷大社、三重県の伊勢神宮の六社がいいんですが。


128 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/05/20 10:01
>>123
やはり、あなたは厄払いなさったほうがよろしいでしょうね。
さっそく、幼稚な厨房にからまれてるし。(笑

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/05/21 09:13
age

130 :>82:03/05/24 21:14
激しく遅レスだが「へいし除け」とは丙子の年に(あるいは日)生まれた子供は
早死にするとされ
(丙子→へいし→斃死という語呂合わせ)これを祈祷によって
祓おうというもの。
通常は生まれてすぐの宮参りなどに合せて行うのだけれど
祈祷師等が運が悪いのはこの為、と称して大人でも行う事がある。
現在多くは修験系の所で行われるけど寺や神社で行う所もある。
ただ干支が元になって出た厄除け信仰であるので陰陽道が元々の起源かと。

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/05/27 16:29
http://science.2ch.net/test/read.cgi/bake/981540747/111

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/12 05:12
前厄の時 良くない方と、本厄になってから良くない方と
いらっしゃるみたいなのですが、前厄から良くなかった方
いらっしゃいませんか?お話聞かせていただけませんか?
わたくし、今年 前厄なのですが 2月からずっと不幸・不運続きで
初めは気にしていなかったのですが、あまりに長く続く為
さすがに気になってきてしまいました。
今年のうちに、もう厄払いに行ってしまおうかと思っておりますが
もし今年行った場合 来年はどうするべきなのか?
ガマンして来年行った方がいいのか迷っております。
どなたか、ご存知の方よろしくお願いいたします。


133 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/12 07:44
前厄・本厄・後厄それぞれお祓いに行けばいい
別にどれか1回しか行っちゃいけないというわけじゃないし。

134 :132 :03/06/12 08:13
やっぱり前厄一回だけで終わらせない方がいいですかね?

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/16 18:28
しらないうちに本厄おわってた
別になにもなかったなあ

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/16 21:26
>132
心配なら行くのがいいよ。
何事も無いなら前厄一回でもいいだろうしね。
自分の心の安心度の問題だし。


137 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

138 :132:03/06/17 12:20
>>136さん、有難うございます。



139 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/06 23:33
厄年って何歳の事を言うのですか?


140 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/29 09:15
重複スレが立ったので
上げておきます。

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/08/02 00:32
東京近郊で厄払いしてくれる神社教えてください。

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/08/02 02:04
どこの神社でもやってるよ。どこを選ぶかはその人次第!
幾つかの神社の神様のこと勉強して恩恵を受けたいと思った
神社にお参りするのが一番良いと何かの本で読みました。



143 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/08/06 18:00
あげ

144 :山崎 渉:03/08/15 18:04
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/25 19:40
age

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/27 00:49
abe

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/27 15:40
abe

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/28 22:09
重複スレが立ったのでage

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/05 10:27
abe

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/08 12:38
厄年じゃなくてもお払いってしてもらってもいいの?
どこでどうやってしてもらうの?


151 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/08 14:51
災難続きならやってもらってもいいのでは?
寺とか神社で

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/08 17:34
やってもらうときって、
予約とかするの?
お金とかいくらくらいかかるのかなあ

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/09 20:07
厄除は、自分の住んでる家の近くでやってもらった方がいいと聞いた。
金額は、それぞれ。

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/09 20:58
っていうか、
ついてつ人って見れば見ればわかるってホントウなの??


155 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/10 02:39
私は、三宝荒神さんのお坊さんのこの様に聞きました。
厄年と云うのはその人のやって来た人生の結果が表れるもので、
善行の人は、善行の結果が表れて悪行の人はその人の結果が表れると。
だから厄年に祝い事、結婚やお産などがあればそれが厄払いのなると聞きました

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/15 00:01
京都駅周辺の神社で厄払いしてくれるとこありますか?いいとこないかな?

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/02 19:28
今日お寺で厄除けしてきました。
明日神社でも受けようと思いますが、いいのでしょうか?

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/03 11:15
日蓮様に祈ればいいよ

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/03 21:41
厄払いしたけど、他でまたやるってのはいけないの?
いっぱいやっても問題ないのか、気になったもので。

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/04 14:39
どなたか教えてください。
昨年、東京に住んでいたので、浅草寺にて厄除けの祈祷をしていただき、
お札(護符)をいただいて毎日拝んでおります(^∧^)
その後、秋に九州へ転居したのですが、毎日拝んでいるお札(護符)は、
どうしたらよいのでしょうか?
もうすぐ一年が過ぎるのですが・・・。

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/04 21:50
近くのお寺に納めたらいかが。
浄土真宗を除く、少し大きいお寺なら受付があるでしょう。
浅草寺なら天台系ですから、同じ観音様を祀っている天台寺院を探して見ては。
福岡の観世音寺などありますから・・・

162 :160:04/01/04 22:26
>>161
レスありがとうございます。
参考になります。

初穂料を添えて郵送で送り返せばよいと別のところで聞いたんですけど・・・
本来ならお札(護符)を頂いたお寺に返すべきなんですよね・・・。
郵送等で送り返す際の作法などご存知であれば教えていただけませんか?

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/04 22:34
>>162
浅草寺は寺だから、
初穂料ではなく御礼では?

164 :160:04/01/05 00:11
>>163
あっ!そうですね。
お寺だから御礼なんですね。
聞いてみてよかった!

その他に郵送する際の作法とか
気を付けなければならないこととかあれば教えてください。

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/07 10:17
下世話な話で申し訳ないのですが、伊勢神宮で厄除けした方に質問です。
祈祷料は最低おいくらからでしょうか?
連れの懐が厳しいもんであんまり高いと行かないと言われそうなんで。

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/10 21:26
>>165
電話番号が伊勢神宮のHPに書いてあるし
直接問い合わせてみては?
たぶん同様の問い合わせって結構あると思うので
別に嫌な対応はされないと思いますよ。

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/11 16:29
去年本厄で厄祓いに行ったんだが、後厄の今年もまた行くべきかな?

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/12 09:13
>>167
前・本・後って考え方もなんか金儲けの方便て気もするけどね。
漏れは前・本は行ったけど後は行かなかった。
まあ、気になるなら行けばいいし、ならないなら行かなくていいかと。

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/14 07:34
本厄なので、やはり気になるので、今年は厄払いと方位除けをして頂くつもりです。
東京在住ですが、何処の神社にするか正直迷ってます。
関係ないよと言われそうですが、実際に行くとなるとついつい。
寒川神社が無難でしょうか?(遠すぎ。。)
それとも自宅の傍の神社に行くべきなのでしょうか。
何方か恐縮ですが教えて下さい。

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/14 09:52
両方行っとけ。
氏神様と、崇敬(大きな)神社。

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/17 11:22
今年の節分から“本厄”に入ります。
神社に厄払いに行こうと考えていますが、
別の宗教信者の人は神社に行ってはいけないと聞きました。
これはどうなのでしょうか?
誰かご存じの方教えていただけませんか?
お願い致します<(_ _)>

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/17 11:38
俺も本厄だけど喪中なんで神社じゃなくて寺に行くよ。
寺に行けば問題ないのでは?


173 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/17 12:33
そもそも厄歳と神道・仏教なんて関係ないじゃん。
好きなようにしたら?

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/17 12:44
>別の宗教信者の人
創価か・・・。

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/18 23:10
質問です。
先日えべっさん参りをしたら、その翌日からいきなり仕事が入ってきて
ウハウハなのですが、47年2月生まれ♀なので本厄です。
節分までに厄払いをせねばと思ってるのですが、せっかく得た商売の福まで
はらってしまわないかとしょうもない不安が突然湧いてきてしまいました。
ほんとつまらない悩みかも知れないのですが、結構切実です。
去年前厄なのにお払いしなかったせいか、父や母が入院したり
わたしもいいことありませんでした。
どうなのでしょう? 明日にでもお祓い行きたいのですが..

176 :175:04/01/19 10:06
・・誰も答えてもらえてないのであげます
すいません。

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/19 15:13
仏滅に厄払いはよくないのでしょうか?

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/19 18:23
>>175
節分までにしたほうがいいのですか?
もしご存知ならお教えいただけますでしょうか?

179 :175:04/01/19 19:47
なぜかわからないけど、母がそう言ってました。
特に理由は知りません すいません。

えべっさんと厄払いの関係、
どなたも御存じないようなので、他のスレにも行って聞いてみます。

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/19 21:06
四国霊場の雲辺寺にいったら44歳男女の厄年とあったけど、
そんなの有り?

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/20 02:09
本厄でお払いしなかったので、今年の後厄でお払いしたいと思っています。
東京目黒区在住ですが、いつも近所の神主さんがいない
ちいさなお稲荷さんしかお参りしていません。

>両方行っとけ。
>氏神様と、崇敬(大きな)神社。
氏神様というのはその地域の神主さんがいる神社を探せばいいのでしょうか。
崇敬神社は寒川さん意外にどんな神社が相当するのでしょうか。
初心者的しつもんで恐縮ですが教えてください。


182 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/20 11:34
>>175>>178

>>4参照。

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/20 11:45
厄払いしていただいたお札は
家に帰ったらどこにまつればいいんでしょうか?
アパートで、神棚などはありません。
一年間どうしておけばいいの?
年が明けたら神社にまた持っていけばいい?

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/20 12:59
>>183
さんざんガイシュツ

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/20 13:54
>>183
ttp://www.sanoyakuyokedaishi.or.jp/amulet_w.htm

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/20 17:15
>1 昭和41年って言ったら、丙午!! どっしゃああ。 あんた女ですかア?
だとしたら大変ですなあ。 絶対に嫁に欲しくない星回りですぅ

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/20 17:18
>>186
なんで?

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/20 20:18
↑じいちゃんばあちゃんに聞いてみな。「ひのえうまの女ってどうなの?」ってね

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/20 20:20
ところで・・・ 厄よけ、と、厄払いって違うのよ。 知ってた?
間違えると大変だよ(汗)こわっ

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/25 01:27
12

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/25 09:06
>>188
そのじいさんばあさんに根拠も同時に聞いてもらえば?
多分言い伝え以外に答えられんだろ。迷信だから。
昔、八百屋お七が〜とか言い出すかもわからんけど・・(w

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/26 01:14
厄除けなんか効果あるか。
神社なんてのは金さえもらえりゃいいんだから。
合格祈願の鉛筆とかも、バイトのやつが
「かったりーなー」とか言いながら入れてんの。
馬鹿馬鹿しい。

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/26 09:31
不幸な人が1人・・・

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/26 13:54
>>189
じゃあ厄年ならば厄払いなんですよね?

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/31 14:40
厄除けはどうせなら吉方に行くのが良いんですよね?
私は昭和48年1月生まれの大阪在住なのですが、
京都方面は吉方になるのでしょうか?
方位図では下側に北があって分からなくなってきました。
ご指南下さい。

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/31 16:49
すいません、23区在住、昭和55年うまれなんですが、川崎大師では、
今年は昭和54年うまれが厄年となっています。昭和55年生まれで、
厄払いにいい所はないですかね。八幡宮などは、違うという話を聞いているので、
どこがいいか迷っているのですが。お願いします。

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/31 18:35
西新井大師、深川不動堂、高幡不動尊、このあたりでいかがですか?
厄年は基本的に数え年で計算しますので、普通は55年が本厄です。
25歳が本厄なんですが、55年生まれは数えでは今年が25歳になります。
ちなみに私も55年生まれです。

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/01 02:35
>197 ありがとうございます。西新井大師にいく事にしました。
 お互いに、今年は事故とかに気をつけていきましょう。
 どうもです。

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/02 09:21
別に寺によって厄年が決まってるわけじゃないよ(苦藁
(地方によって若干違ったりもするらしいが)

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/03 07:24
200払いめ

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/07 22:50
決してアンチ厄除ってわけじゃないんですが
どこに相談したらいいものか分からなかったので
教えて下さい、お願いします。

去年〜今年始め、不運といえば不運つづきで
ある新興宗教に入っている友人にメールで近況を伝えてたのです。
で、この間突然、荷物が届きました。
細かい記述は避けさせてもらいますが、
一般的な位牌の3倍位の大きさの板に筆で私の家の名前と
お経なのかなんなのかサッパリ分からない漢字が羅列されたものと、
大きな数珠やらノートのようなもの、教本が箱に入っていました。
手紙にはその彼女から
 送ったものを〜〜して(そこのしきたり・形式?)
 いつも貴方の近いところに祀って下さい、
 私も毎日貴方を守るお経を読んでいます・・・とありました。

心配してくれるのは本当に嬉しいのですが、
一応は浄土宗の檀家ですし、いきなりそんな信仰もしていない神様(?)を
お祀りするのも嫌だし、悪いなあと思うのですが物凄く無気味なんです・・・
仕舞っておくと良くない!と書かれていました。
色々あってもあまり気にしていなかった分、かえって重いものを背負った気分に
なってしまいました。(泣)
無碍に捨てるつもりはもちろんないのです。こういうものを持っていたくない場合
いったいどうしたらいいのでしょうか?ヘタレな質問ですみませんが
宜しくお願いします。

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/21 23:26
それはまた迷惑なはなしですね ^^;
ありがた迷惑というのは、こういうお話なんでしょうね。
本当は捨ててしまいたいところですが、そうもいかず。
せっかく、「良かれ」と思って送ってくれたお友達に後ろめたい気がしますよね。
私も実は同じような経験があります。
私の場合は、観音様の仏像でした。しかも無償ではありませんでした(笑)。
「幸せになるためだから、少しくらいのお金に執着したらいけない!!」と
強く言われ、あまりの知人の必死さに仕方なくご寄進しましたけども。。。。
(断ると何をされるかわからないような必死さでした^^;)
また、その知人は毎日朝昼晩拝むことと、お備えを欠かさないことを注意点として
お話されました。また、しまい込んだりしたらバチがあたるとも・・・。
でも、私は一度もその仏像に手を合わせたことがありません。
丁寧に布に包んでたんすの奥にしまいこみました。
そして、ほとぼりが冷めた頃、お寺に事情をお話してお布施をして引き取っていただきました。
あれが、約5年前。あの当時に比べ徐々に健康運にも恵まれ幸せな日を過ごしてます。
品物を頼りにしてしまうともう、キリがありませんから。
また、重荷に思われているようですし、それは自分の思いをしっかり主張されたほうが
いいのではないでしょうか。
きっぱりとお断りするほうがいいのか、どなたか家族の方の反対でお奉りできないとか
なるべく角がたたないように考えて対処する、または、もう鼻からなんにも気にしない
等、冷静に検討されてみてはいかがでしょう。いずれも、あなたの「強い意思」が一番大切です。
まず、それらの品物に神様や仏様が宿っているとは考えにくいことです。
心配なのは、毎日あなたの為に拝むと言うお友達の「祈り」の影響です。
でも、あなたがそれらを気に病むことなく、強い態度で生きるならば
悪影響はないと思いますよ。
すいません。答え になってるでしょうか?(笑)

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/22 00:01
お!おひさだね!!!!

204 :47/10生:04/02/23 00:15
やっぱり本厄だったのね(ToT)
去年の11月にお産をしたのですが、本厄の今年はお払いしてもらったほうがいいのでしょうか?
ちなみに去年は未婚で妊娠し、子供が産まれ認知はしてなく、しかも口唇裂(節食障害はない)でした。

205 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/24 15:32
数えで28なので厄払いに行ってきますた。
祈願章を東向きor南向きにはってください、ってかんじのことを
書いていたのですが、これって東or南に張るってこと?
それとも文字の書いてあるほうを東or南に向けるってこと?
(つまり西or北に張る)
どっちが正しいんでしょうか?
わからなくて困ってます…

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/24 19:07
東向き=東を向いて(神様の立場で)
つまり貼る人からすると西、または北に貼る。
おそらく神棚と一緒で北>西の順だな。

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/24 19:08
お札の表面が、東か南の方向に向くように貼る・・・ってことです。
>>それとも文字の書いてあるほうを東or南に向けるってこと?
が、正解です。
お札を貼るときは、押しピンなどのお札に穴があくような
貼り方はしませんで、「のり」などで接着したほうが
良いそうです。

208 :205:04/02/24 19:34
>>206>>207さん
どうもありがとう。
賃貸マンションなのでノリづけするわけにもいかないので
どうしようかまよってます。
あとお礼参り、御願ほどきをするときは忘れずに祈願章を持ってこい
とのことだったのですが、お礼参り、御願ほどきって何なんですか?
祈願章を持って参拝しに来いってことなのでしょうか?
1ヶ月に1回くらい行けばいいのかな?



209 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/24 21:34
のりがだめでしたら、シールなどではどうですか?
100円ショップや文具店などで、透明の丸い小さいシール等が売ってあると
思います。それらでお札の四隅をとめれば良いと思います。
お礼参りは、祈願やお祓いを行った際に、
それらが成就(かなった)しましたと、感謝のお参りで再度詣でることです。
祈願ほどきは、わかりやすく言うと、「お願いがかなったのでもうお力をいただかなくても
いいです」
との報告をする事です。
お礼参りも祈願ほどきも同じ意味ですから、
通常は、その二つはいっしょに行われます。
詣でる頻度は、あなた次第です。1ヶ月に1回行くのも
気が向いた時に詣でるのも、あなた次第です。
お礼参りの後の決まりごとはありません。
その後のお札のお取り扱いに関しては、お礼参りの際にでも
お尋ねになったら良いと思います。
また、お札をいただいてお部屋に貼る・・・という行為の意味も
ついでにお尋ねになったらいかがでしょう。

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/25 10:49
災難続きで受ける場合はなんていえばいいんですか?
厄除けってやっぱりその年齢の人だけですか?

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/25 12:54
災難消除。
または開運満足。



212 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/25 14:24
厄年じゃない厄祓い
そういう人結構来るから大丈夫。

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/26 22:53
質問スレで誘導されてきました。
厄除け・厄払いをしてくれる神社を探しています。
ある会社に内定が決まり、採用後に勤務する予定の施設で研修(バイト)をしているのですが
研修が始まってから不運なことが多く、恋人とも別れてしまいました。
同じ研修に来ている2人も、研修に入ってから恋人と別れています。
さらに、勤務予定の施設を今の会社が入札で落とせず、会社には
「新しい良い会社探してね。3月いっぱいまではバイトよろしく」と言われました。
私たちはこの会社に内定していたので他に就職活動もしておらず突然ポイされても
4月からどうなるのかと困っています。
研修生3人ともこの会社で研修を始めてから不運なことが多いので
みんなで厄払いしようと考えました。
東京から車で日帰りできる範囲で良いところはないでしょうか?

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/26 23:40
>>213
氏神様が最強。

215 :205:04/02/27 18:10
>>209さん〜レスありがとう。
結局両面テープで貼ることにしました。
厄払いって本当に効果あるのかな…?
本人の気持ち次第なんだろうけど…いい事がなくてもいいので
せめて悪いことだけは起こらないでほしいと願うばかりです。
実際に厄払いに行ったあとそれまでの不運つづきがなくなった人とか
いるんでしょうかね〜?

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/27 20:33
あー、いかにも悪いことが寄ってきそうな雰囲気だね。

217 :213:04/02/27 23:30
>>214
検索したら氏神様は京都だそうなのですが
東京から車で日帰りできるところでないですかね…?

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/28 18:46
何を何で検索したか知らんが、間違ってる可能性があるのでは。

219 :213:04/03/01 19:04
>>218
氏神で検索したら京都のものばかりヒットしたのですが…
実際は違うのでしょうか?

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/02 00:37
>>219
まぁ、違うかな
他の人の氏神をゲットしてるね

*うじがみ【氏神】
(1)古代の氏族が共同でまつった祖先神,あるいは守護神。また,それをまつった神社。藤原氏の祖先神としての天児屋根命(あまのこやねのみこと),守護神としての鹿島神宮・香取神宮,源氏の八幡宮など。
(2)室町時代以降,同一の地域内に居住する人々が共同でまつる神。産土神(うぶすながみ)。
(3)屋敷神のこと。 (新辞林 三省堂)

近所の神社か、家に社持ってるならそこか、・・・だね
ご両親か親類に聞いてみたら?

221 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/02 13:41
http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/index.html
http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/syoukai/index.html
>>219
どうしても分からない場合は、東京神社庁に自分の住んでいる地域を
言って、氏神様を教えてもらわれるのがよろしいでしょう。


222 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/02 15:18
厄払いって、色々な神社で何度もして頂いてもよいものなんですか??
それとも1度だけにすべき?

223 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/02 17:49
>>222
何度も色々なところでしてもらうより、氏神様で一度やってもらうのがいいでしょう。
田舎から都会に出てきて遠方の田舎まで帰らないと氏神様がない
場合は、八幡宮がよろしいでしょう。
東京なら富岡八幡宮が有名です。


224 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/02 18:43
ありがとうございます。
ただ、いつも京都の行く際に参拝させて頂いている
八坂神社と伏見稲荷神社、どちらで厄払いをして頂こうか迷っていまして、
両方にして頂いてもいいようなら、それが一番かなと思ってもいるのですが。
別に複数のところでして頂いても悪いわけではないですよね?

225 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/02 19:54
>>224
なんと奇遇な!
八坂神社の御祭神は伏見稲荷神社の御祭神の父君です。
せっかくですから、先に前厄の年に八坂神社で厄払いをしていただき、
本厄の年に伏見稲荷神社で厄払いをしていただけばよろしいでしょう。

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/02 23:52
>○○って、色々な神社で何度もして頂いてもよいものなんですか??
>それとも1度だけにすべき?
という質問をたまにする香具師がいるが、そういう疑問を持つ時点で間違ってる




227 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/03 01:41
その心は?

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/03 22:26
>>215

19の厄の時、受験で落ちまくり。全滅。
ところが3月の初午の時に厄祓いをしたら、その後はすべて合格した。
合格した大学の方が落ちた大学より難易度上だったし、ご利益だったかな?

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/03 23:59
>>227
そんなに沢山祓ってもらうことが必要なの?
むしろ、そんなに何もかもがうまくいかないのなら、
自分自身の行動にその原因があると思うけど

頼り過ぎは問題だと思いますよ
知り合いに
「お守り持ってても試験に受からない」
などとほざいた御仁がおりますが
テストを受けるのはお守りではありませんじょ、と

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/05 06:14
厄祓いでもらってきた、お神酒とか餅とか箸とかはどうすればいいんでつか?

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/05 10:07
飲みなさい。食べなさい。使いなさい。

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/05 11:38
>>229
単に何度も払って貰いたいほど頼るとかってんじゃなく、
2社ともいつもお参りさせて貰ってるから、お払いもどちらでもしてもらいたいって気持ちだけじゃないの?

>>230
食しなさい。

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/05 22:47
>>232
ここで書き込んだ人に対して言ったワケでなく、
実際問題、自分の知り合いに
「お守り持ってても合格しないし」(ホントは勉強してないから合格しない)
ほざいた人がいるから、言っただけ
少なからず、そいうヤツ<頼ってるだけ
はいるってことだ

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/05 23:39
>>233
それなら書き方が悪いんじゃない?
上の3行見ると、どうみても上の人責めてるし、
後半はまるで例を挙げて非難してるように見える。

235 :230:04/03/06 01:13
>>231
ありがとう。まーそれはわかってるんでつが、
なんか作法とかあるのかな?と…
神棚(ないけど…)にあげてパンパンとかやって、とか。


236 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/14 13:54
厄年じゃないんだけど、災難ばかりあうので厄除けしたいんだけど・・・いいのかな?
また、神社に厄除けと開運招福ってあるんだけど、どっちを受けたらいいのかな?
誰か教えて・・・!
結構、迷っています。

237 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/14 14:59
>>236
厄を払う場合は通常厄除けですが、各神社によって様式など
異なる場合がありますので、神社の神主さまに事情をお話になり、
どちらがよろしいか聞いてみられるのが一番よろしいでしょう。

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/14 23:43
>>237
サンクス!ありがとう!ちなみに神社は定休日なんてものは、存在するのかな?




239 :3/14付 緊急のお知らせ:04/03/14 23:47
<< 【緊急】避難しつつ東海原発浜岡の停止に参加・2チャン以外友人に広めデモ参加お願いします >>
チェルノブイリと同様に偏西風に乗って、七月頃中部地区関東地区に核の雨が拡散、風向き次第では関西地区に拡散、何千万人が癌に侵されてしまいます。

●陳情詳細は2チャンネル臨時地震板の・・【東海】原発浜岡なんとかスレ【地震】・・参照して下さい。
 トップリンクには・・とめよう裁判の会(訴訟団募集のお知らせ)で訴訟団加入申しこみお願いします
N0. 88には・・メ−ルで国内・外のマスコミにメ−ル攻勢
 NO.103には・・メディア偏向報道への怒りメ−ル攻勢
 NO.170には・・デモ参加(人数超不足 至急募集)
※河野代議士 小柴教授 地震学連教授 静岡弁護団 オンブズマン 各告発記事トップリンクに掲載

原告団・メ−ル攻勢・デモにならないと国会も動きません。原告団は500名余、メ−ル数も不足、デモ予定もない
●中国ODAよりも地方へ企業誘致の税源移譲、全国の津波防波堤や原発、石油コンビナ−トも危険整備すべき問題点でメ−ル等に入れてください。
●七月東南海地震、5月か9月関東大震災(火災旋風で首都消滅)NO,35参照、安全圏に避難しつつ攻勢もかけてください。 
詳細は世界の地震学者・各新聞社共同制作本 ニュ−トン「せまりくる巨大地震」ご一読を
●ニュ−トンで全国の活断層・過去の2次被害状況把握できます


240 :霧島健司 ◆TpifAK1n8E :04/03/15 14:21
>>238
一般に定休日などはありませんが、
一般参加できない「秘祭」などを執り行う神社があるので、
そういう日はお払いしてもらえません。
事前に神社のご都合のよい日取りをお伺いしておいたほうがいいでしょう。


241 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/09 11:08
S46生まれの女です。
年頭に浅草で厄払いしたのに、昨日パート先を全く覚えのない罪を言い掛
かりに社員と喧嘩になりやめてきました。。。
人間関係でも去年はなんでもなかった夫が今年から急激に女遊びがひどく
なってしまいました。
これらのコトは後厄にはあまり関係ないんでしょうか? 厄払い済ではあ
るんですが、もう一度 厄落としをするには都内ではどの神社・寺に行け
ばよいでしょうか?

242 :移動尊 ◇WJbFLYm00w:04/04/09 12:50
>>241
S46生まれかよ。
ババアだな。
夫が女遊びするのも無理はないですね。
帰宅して家にブサイクなババアがいちゃ
浮気の一つもしたくなるわ
旦那が気の毒だ

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/09 13:08
他を探す前にもう一度浅草寺でしっかり祈ろうって気にはならないのかねえ。

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/09 14:29
>>242 本人は凄く悩んでいるのに・・・そんな言い方はないんじゃないの?
もう少し、考えてあけたら?


245 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/09 15:07
人間はみんな老いていくのにね。
ジジイもババアもあったものじゃない。

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/09 16:33
今242に悪霊飛ばしました。
己の罪は己で償ってください。


247 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/11 16:39
昭和47年1月生まれの女です。
今年は本厄なのでしょうか?後厄なのでしょうか?
節分?を境に決めるというよな事も聞いたので
どっちなんだか本当にさっぱりわからないのです。

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/11 18:07
いい加減、さしたる根拠もない「厄年」とやらに
振り回されるのはやめたら?
寺や神社にぼったくられてるだけですよ。
あんなの新興宗教の強迫商法と変わらんよ。
体質の変わり目なんて人それぞれ。

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/11 18:51
>>248
創価学会では厄年とかはないんですか?(w

250 :無名講:04/04/14 02:55
年一回国府宮裸祭(愛知県)に出場して厄落ししている。

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/15 01:02
女性の場合厄年に受精か出産をすると
厄が取れるらしいよ。
ちなみに子供にその厄がいくわけじゃないので
安心してください。
厄年出産はおすすめです。

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/15 01:06
厄介払いのほうが興味があるよなぁ

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/15 05:57
厄払いなら坊主バーでやってもらえばいい。
最近知人がやってもらったらしいが、金にガメつくないからいいらしい。
ただそのお坊さんは、とっつきにくいらしいが…

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/25 17:36
>>251

厄年出産は、私も知ってます。妊婦さんの間ではけっこう話題にのぼったりしてましたよ。
厄年には、出産もそうだけど、転居したり、転職したり、結婚したりなど、
生活環境を変えるといいそうです。本厄から後厄にかけて自分に変化をもたらすとなにかとそれまで続いてきた厄が
とれます。 大きな病気も一見悪く思えますが、実は大きな病気をすることで自然に厄が取れて、厄年後は、その厄を
引きずらずに、新しいいい人生を歩んでいけるんですね。

62 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)