5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日蓮宗

1 :レゴ:02/01/24 19:49
日蓮宗の真行道場に入るにはどうすれば良いのですか?
日蓮宗の方教えて下さい。

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/24 19:53
漢字、間違えていたらすみません


3 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/24 21:20
信行道場ですね

    師僧になってくれるお坊さんを探して得度
           ↓
         度牒交付
      ↓             ↓
宗門所定の教育機関       ↓
(立正や身延など)に入る   入らない
      ↓             ↓
  所定の僧階講座     宗学の基礎を勉強
    単位取得           ↓
      ↓      僧階叙任試験に合格
      ↓              ↓
   20歳以上で道場入場考査(落ちたら講習会行き)          
      ↓              ↓              
      晴れて道場へ、おめでとう

おおざっぱに言ってこんなところじゃなかったかと。
実際はもっとそれぞれに細かく規定がありますが。
ここまで何年かかるかは人それぞれなので、それは書かないでおきますね。

4 :レゴ:02/01/25 08:49
ありがとう!!
もう1つ聞きたいのですが
身延を卒業したのですが自分は、在家なのですが平気ですか?
年に何度も試験が有るのですか?
教えて下さい。

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/01/25 20:00
もちろん在家出身の方でも平気です。が、あくまで
僧侶の為の教育機関なので「在家のまま」では行けません。
上にあるように師僧になってくれる人を探して下さい、
得度し清澄にて度牒を受けるのが先になります。
道場の時期についてはあなたが男性であるならば春の第一期か
夏の第二期。入場考査はそのつど一回、師僧のお寺がある
管区(またはブロック)にて試験が行われます。

また身延を卒業されたとの事ですが、在学中に
僧階講座は受講されてますでしょうか?。
受講済みなら僧階講座取得証明書を学校から
出してもらえますが、未受講であれば度牒交付の後に
僧階叙任試験を受験する必要が生じますので。

お知り合いに本宗僧侶がいれば別ですがそれ以外の場合
まず一番話が早いのは身延での担当教授などに
相談される事ですね。そうすれば師僧についても
心当たりを当たってくれると思うし、今現在
あなたに不足している道場入りの条件と対策を
教えてくれるはずですので。頑張って下さいね。

6 :レゴ:02/01/25 22:13
>5さんへ
ありがとうございました。



7 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/12 19:10
身延山ってどういう所ですか?

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/02/12 19:14
>>7
標高1000mの山

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/07 10:56
千葉の本泉寺って由緒あるお寺さんなんですか?
由来などって知っている方います?

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/08 19:43
信行道場ではなく中山法華経寺で修行したいのですが、どうすればいいんでしょう。

11 :日本@名無史さん:02/03/08 21:40
信行道場が、日蓮宗教師になるための最低限の
修行です。法華経寺で修行するのはその後です。

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/15 00:59
日蓮宗の僧侶の方、もしくは日蓮宗に詳しい方に教えていただきたいのですが。
日蓮宗にとって「七面山」というのはどういう存在なのでしょうか。
日蓮宗系の新宗教の方々がよく参拝に行くようなのですが、
日蓮宗の方も参拝に行くのでしょうか。

13 :最低人類0号:02/03/26 02:19
宇都御魂は罰当たり。

14 :宇都御魂 ◆ZK38QLd. :02/03/26 07:26
>13
 オマエガナー。

15 :名無しさん@京都板じゃないよ :02/03/29 19:38
>12
日蓮宗にとって「七面山」というのはどういう存在なのでしょうか。

修行の山です。
朝日が奇麗です。

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/29 20:26
脱税の山です。

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/29 21:54
金の山です。一財産できます。
しかし七面大明神を甘くみていると今回のような結果ぬいなります。

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/03/29 23:43
う〜ん、私はあくまでも部外者だが、
七面山は何か、きな臭いな、あくまでも世俗的な意味でね。
某日蓮系新宗教が相当金をつぎ込んでいるらしいのと、
本来、身延の管轄であるはずの七面山がどうも天狗になってるらしいという噂。
大明神が天狗になっちゃあいけねーよな。

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/04/08 01:11
>>18
もしかしてS会?R会?

20 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆O3Y3j8s2 :02/04/08 01:33
>>18
はあ?うちに天狗信仰なんてないぜ。(大爆笑)

21 :波木井坊竜尊@日蓮宗葵講 ◆O3Y3j8s2 :02/04/08 01:38
七面残の件は、これ日蓮宗の池上宗務院が全面的に悪い。
経理がずさんすぎる。団参の数と経理の帳簿付けがあまりにもデタラメ。

これはやっぱり法主さんと総務が全面的に責任を取るべきだと私は思う。

私は大野山で講をやっているが、身延山や七面山のやっていることは収奪だ。
身延まいりといったら、大野山・波木井山もそのコースに入っているがみんな
このニ山は経理も団参も明瞭会計である。

この件は徹底的に究明すべき!!池上宗務院と法主さんや総務は責任をキチン
と取って社会的な責任を取るべきである。

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/04/08 02:28
丸山照雄氏は元気ですか?

23 :sage:02/04/08 22:13
>>21
では以前の問題は御存知ですよね?明瞭と言うのは??

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/04/08 23:49
「霊友会」や「仏所護念会」の方の意見もぜひお聞きしたいものだ。

25 :近隣住民:02/08/14 17:12

池上本門寺で働く坊主は 何処から通って来るの? 態度がデカイ、老人が鳩や猫に餌を上げていたら 何処かから飛んできて、 
頭ごなしに叱り飛ばしていた、眼鏡を掛けた坊主だ!仏に使える者の態度では無い、注意するならもっと優しくしろ。
カラスの巣の撤去真面目にやれ。

26 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

27 :田中 正造:02/08/15 14:37
私が日蓮宗を嫌いなわけ=他の宗派より好戦的で不尊な坊主が多い為。

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/16 09:23
>>27 田中正造
具体例を教えてください。
折伏とかされたの?

29 :田中:02/08/16 18:56
25と同じ。

30 :田中  正造:02/08/16 19:05
寺の敷地を散歩してたら 小さい犬を連れた人を 沢山人が居る場で怒鳴っていた。
鳩に餌をあげている年寄り子供を 頭ごなしに叱り飛ばしていた。

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/17 09:22
>>田中正造
実家が寺なんだけど、境内で犬の散歩する奴困るぜ。
糞の始末もしない。
お墓の前でも関係無し。

猫の餌付けする奴も困る。
集まってきた猫は本堂の座布団の上で放尿する。

俺は小さい時にお寺は檀家さんからお預かりしてるんだって
親父にうるさく言われたから坊さんの気持ち良く分かるよ。
注意しても聞かない奴が大勢いる。
お寺を汚されるのが我慢出来ないんだよ。

田中さんの家の屋根が鳩の糞だらけになったり、
庭が犬の糞だらけになったり、
座布団が猫ション臭かったら嫌じゃない?

一人の坊さんを見て日蓮宗を嫌いになるっていうのは短絡的だと思うんだけど。

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/18 16:13
日蓮系=好戦的というのは、イメージとしてはわかる。
が、個々のお坊さんはいい人が多い。

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/18 16:18
日蓮系=好戦的というのは、イメージとしてはわかる。
が、個々のお坊さんはいい人が多い。

34 :田中 正造:02/08/18 21:42
>>31
貴方は違うと思いますが、池上本門寺の坊主 数人の事です。全部では有りません。

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/18 22:00
>>33
今見て気がついたが、二重カキコ。スマソ・・・・

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/22 22:16
身延が中心、っていうけど、なんかまとまりがないね。
歴史的にしかたないといえば仕方ないんでしょうが・・・

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/23 22:41
やっぱ蓮密だなあ。

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/24 04:22
>>37
蓮密とは?
日蓮宗の密教?

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/25 05:53
回答期待age!

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/26 00:32
>>37
しらべてみましたが、蓮密、わかりませんでした。
よろしくご教授下さい。>37さん

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/26 04:18
もういちどage!

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/26 05:23
東寺(真言宗)の密教=東密
天台の密教=台密 だから
日蓮宗の密教=蓮密・・・???
聞いたことないなぁ・・

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/26 05:25
それとも「蓮門」=浄土宗 だから
浄土宗系の密教?

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/26 05:26
>42
ま、木剣修法は東、台密のミックスジュースだから
そういう言い方も有りかもしれないなぁ。。

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/26 05:28
でも、本当に日蓮さんが作ったの?
木剣に数珠の親玉当てて九字を切る修法。
そこらへんに詳しい、早起きな人、キボン!

46 :45:02/08/26 05:30
なぜそう思うかっていったら
木剣を持った日蓮さんの像って何処にもないでしょ?
ある???

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/26 09:15
宗派伝承では、日蓮直伝なんではないか?
実際は、江戸時代でしょ、あれ。

48 :   :02/08/26 09:34
てめぇらみたいなガキはどせヒマだろ?だったらこっちゃ来い (

夢を見ている人たち
夢を見れない人たち
夢破れた人たち
夢を叶えた人たち
夢を追いかけてる人たち
夢を諦めた人たち
そして
全ての馬鹿たちに送ります

『一炊の夢』

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Screen/9038/


49 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/26 11:45
どうやら木剣加持は祖師さまは関係がないようですね。
「日伝」という身延にいた方が創められたようです。

身延の一致派諸門流にのみ継がれていったのは
そういう理由ではないでしょうか?

勝劣派の教えで「木剣加持」は聞いたことがありませんし、
「荒行」「修法師」のようなものの存在しないようです。

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/26 19:34
>>49ありがとう。
何故、「日蓮上人が作った独自の祈祷法」なんて嘘言うんだろうね。

それと「撰経」はどうですか?誰が法華経の部分部分を抽出したの?

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/26 21:53
>>50

何故、「日蓮上人が作った独自の祈祷法」なんて嘘言うんだろうね。

日蓮上人が作った独自の祈祷法とは誰が言ったんですか?
日蓮宗の僧侶のどなたかですか?


52 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/26 23:42
>>50
49です。

「撰経」とはなんでしょうか?一致派の門流での呼称でしょうか。

勤行等で読誦する経文等は勝劣一致以上に各門流によって
多少異なってくるようです。

恐らく共通するのは「方便品」の冒頭から十如是、
「寿量品」の偈文(お自我偈)でしょうね。

他には門流によって「神力品」「宝塔品」等を
長行(全文)したり、偈文を一部を抜き出したりして読誦するようです。




53 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/26 23:49
蓮密=日蓮宗の密教性を揶揄した言い方。

54 :50:02/08/27 02:50
>>52 違います。。「撰経」とは
修法師が首からぶら下げているお経ですよ。
荒行中に、書写したものが入ってます。
祈祷かんもんですかね、多分。

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/27 09:15
>>54
有難うございます。

木剣加持をしない勝劣派の信徒ですので
存じ上げませんでした。

荒行中に書写した経文ですか・・・なるほど。

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/27 09:24
>>50
違います。撰経とは撰法華経の事です。
日蓮聖人が、病気の時は法華経の中のどこを読む。・・の時は・・を読む。
と外護者に示したものです。
修法師の撰法華経は所願満足の撰法華経だと思います。

何度も聞きますが日蓮上人が作った独自の祈祷法とは誰が言ったんですか?



57 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/27 11:57
>56
俺自身、誰が木剣修法を確立したかは問題ではないね。
ただ、本に書いてあるのは確かな事。
それに行者さん直々にも聞く。ある意味、事実と異なってしまってる部分は
否めない。

ある程度、聖人が作り上げた(選び抜いた)経文に、弟子の誰かが木剣で
九字を切るやり方を確立したんだろう。それは誰なのか知ってますか?

>>55
勝劣派の寺の上人でも、檀家の依頼で木剣修法をマスターする為、荒行に
参加する上人はいますよ。中山で断られた人は最上稲荷の荒行に参加していますね。
あそこは門をひらいてますからね。

なんと言っても、かっこいいんだなぁ、木剣修法!気合の入り方にもよるが
デカイ声の修法師から受ける加持は気持ちいいです。何か脳髄に響くよ。

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/27 11:58
現在行われている祈祷法は、お祖師さまの「口伝」とされているので
その正統性はいかようにも主張できますわな。



59 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/27 13:15
禿同!
他宗の本なんか読んでると
宗祖の弟子の弟子(何代目○○住職、あるいは座主)の事が書いてある。
日蓮宗では「木剣修法を確立した荒行僧!」とかって、日蓮宗御加持に関して
触れていないものね。
ま、いいけどね。
祖師口伝という事で。。

60 : :02/08/27 14:03
 

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/27 15:25
>>57
檀家の依頼で参加するお上人もいるのですね。
「木剣修法」という勝劣派教義で定めていないものを、
お上人ひとりひとりの意思でなさるのですね・・・なるほど。

各門流所属の僧侶とはいえ一人の宗教家なのですから
必要と思えば修行すると。



62 :56:02/08/27 22:26
>>57

――ただ、本に書いてあるのは確かな事。――

お尋ね致します。
その本をお教え頂けませんか?


63 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/28 03:43
>>62
俺も忘れましたよ。
本屋行って、見てきて下さいよ。

ただ、簡単な本で双葉社から出ている「うちのお寺は日蓮宗」の119ページに
載ってます。今、寮生活なんで、手元に無いんですよ!失礼!

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/10 12:17
乙種の講習を現在受けてまーす!!in身延

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/10 20:30
能勢の本滝に行けば、
木剣も打てるし、護摩も炊けれるようになれるよ|
ところで、中山は今でも祈祷師研修会をやってるの?

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/10 20:43
>>65
>能勢の本滝に行けば、
>木剣も打てるし、護摩も炊けれるようになれるよ

いや、あそこは妙見宗っていう
それはそれで別の天台系宗派だから・・・

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/10 20:48
65.66
この間いってきたけど、やってることは完全に日蓮宗だよ。
ひげ題目に埋まってた。

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/12 20:54
age

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/10 23:23


70 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/15 14:11
やめておきなさい。

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/15 14:57
>>65,66,67

本滝寺は天台諸派に区分されるが、内容は日蓮宗で
よろしいかと。

72 :日脩:02/11/12 18:47
こんばんわ。日蓮宗の僧侶です。パソコンが何年ぶりかに復活したので
また参加いたしますので皆さんよろしくです!

73 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

74 :山崎渉:03/01/19 21:01
(^^)

75 :ななし:03/02/17 16:31
日蓮宗およびそこから派生した宗教はカルト

76 :@日蓮宗:03/02/19 21:57
ヲレ的にはもっとカルトでいてほしい。
他宗の連中を頃しましょうと
坊主に持ちかけたら
そんな時代ではないと笑われた。
日蓮宗は死んでるよ。ハァ

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/19 22:24
>>76
「そんな時代ではない」ということは
そういう時代もあったんだね。恐い恐い

78 :南無妙法蓮華経:03/03/01 18:20
>>76-77
やっぱり日蓮宗もカルト

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/01 18:42
この間までやってた大日蓮展いったけど、どれだけのヒト行ったのかな?

80 :namaeしらない:03/03/01 18:42
日蓮 学ぶより ありんこ 学べ

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/05 21:59
>>79
15万人くらいです。目標は20万人だったそうですが。もっといってるかも。
かなり入ったほうだと思います。日曜だと見るのに並んだし。入り口は
さすがに並びはなかったな。寒い時期だったし、西本願寺展の時期が
うらやましい。

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/10 23:15
日蓮系を信仰している人たちに聞きたいんだけど
なんで同じ法華経を信奉しているのにそんなに仲が悪いの?
(例:日蓮正宗・顕彰会・創価学会の三つ巴の戦い)

傍から見ていると仏教じゃなくて修羅教みたいにしか見えないんだけど?
本当に仏教ですか?

83 :多聞:03/03/11 23:21
数十年前まで中山は、中山妙宗と称してたみたいだけど、その時代も日蓮宗の僧侶を
受け入れていたのですか?
遠寿院は日蓮宗だったようですけど。

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/12 02:36
>>82
日蓮の意思を引き継いでいるだけなんでしょ、きっと。
日蓮宗だって、他宗攻撃を軟化したのは最近だしね。

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/12 20:08
>>84
え?みんな大元は同じ日蓮宗でしょ?本来他宗派じゃないでしょ?
とどのつまり身内同士の骨肉の争いって事じゃないの?

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/29 01:59
あげ

87 :名無しさん@京都板じゃないよ :03/04/21 23:18
>>85
一般的には日蓮宗が大元だと思われてるけど、日蓮聖人が自分で「日蓮宗」と名づけたと思ってるの?
当時は法華宗だよ。

日蓮聖人の直弟子にそれぞれまた弟子がついて〜という形で広がっていったわけで、
日蓮宗と法華宗とその他の日蓮門下の諸派が一緒になってた事はないよ。

法華宗に関しては、一時期一緒ののグループにまとまりましょうという動きがあったけど、
結局は陣門とか本門とかに分かれたわけ。(元にもどっただけだけど。)

身内というほど、親近感もないってわけさ。


88 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/23 14:29
あげ

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/23 22:20
天台の円教を天台法華宗と正式に言うように、日蓮自ら日蓮法華宗と立宗時に名づく。

なお、主流本派は一般に立正大師の祖廟がある身延をようする身延派と言われた日蓮宗。

その日蓮宗は日蓮直弟子たる六老師の幾人たる末流の流派が身延・池上・中山・清澄などと合同を繰り返し大きくなった派閥。

法華宗諸派は、身延から京都へ流れたもの。

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/24 13:12
> 日蓮自ら日蓮法華宗と立宗時に名づく。
ウソだね。

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/24 23:03
↑ソウカもね

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/24 23:52
鎌倉では日蓮党じゃなかったっけ?



93 :オバカ:03/07/12 15:24
日蓮宗かぁ、日蓮
なんかうっさい、おっさんって感じやなぁ。
他宗は他宗でいいやん。弟子も師匠に似てて、分裂と独立を
繰り返して、大きくなった感がある。
漏れにとっては南無妙法蓮華経も南無阿弥陀仏もあまり
変わらん。それで何だっけ?

94 :お寺の娘:03/07/26 22:51
信行道場に入りたいだなんて、
どうしてなんでしょうか?
日蓮宗のお坊さんになった所で、
すぐに就職(?)出来るとは限りませんし、
また、荒行なんかもあって、とっても大変ですよ?
他の宗派なら、もっとラクに僧籍を頂けると思いますが・・・

95 :オバカ:03/07/27 10:11
現実逃避かぁ

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/27 11:42
日蓮なんて鎌倉時代の松本知頭おみたいな者だろ?

話にならない。

97 :オバカ:03/07/27 13:32
時代錯誤・・・・日蓮

98 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 02:58
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/08/10 04:18
日蓮教と改名して下さい!
仏教とはおよそかけ離れた教えなんだから。


100 :@日蓮宗:03/08/10 11:41
もともと他宗を攻撃することで自らの正正統性をアピール
することしか能がないので、身内同士でもいったん見解が
分かれるとお互い邪教呼ばわりして譲らないわけよ。
最近のガカーイと正宗の例もそれね。その論争が教団全体を進展させた
ともいえるが、殺し合いにまで発展していてどこが仏教の教えなんだよ
と言われればそのとおり。

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/08/10 17:36
>>99
私も同意見だな。
そうすれば、あまり気に障らなくなるかもしれない。

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/08/10 21:29
千葉中山法華経寺



103 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

104 :オバカ:03/08/11 23:01
>>99
>日蓮教と改名して下さい!
>仏教とはおよそかけ離れた教えなんだから。
人の事、言えるか、「目くそ鼻くそ」とは、この事だな。


105 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/08/13 00:42

日蓮党ハケーン!
みんなで弾圧しようぜ!
(弾圧されればされるほど日蓮党の連中は喜ぶのだよ)

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/08/13 02:34
>>104
誤解するな 俺は仏陀教信者ではない

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/08/15 14:34
日蓮系で一番古い寺はどこ?

108 :山崎 渉:03/08/15 17:45
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

109 : ◆f.FPud9Gag :03/09/03 04:57
てす

110 : ◆jt5lCAMELo :03/09/03 04:57
てすと

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/07 22:13


112 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/10 14:18
創価も日蓮もどっちもどっちって事だ 創価がちょっとイタタな部分が目立つだけ

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/20 11:07
おいおい!!堀之内妙法寺の
雅楽楽団!!いい加減にしろよ
もっと真面目にやれよな!!
超音波で壇信徒殺す気かよ
講師の先生がかわいそうだろう



114 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/01 09:12
オバカさんは日蓮宗なのね

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/15 23:34
1、○○寺末寺の○○って坊さんの事績を調べたい
2、どうやらこの坊さんは○○寺何世の弟子らしい
3、名前ぐらい、良くて寂年でも出れば、年代的な裏も取れる
  ググってみる、なんもヒットしない
中近世の坊さんを調べようと思ったら、何から始めればいいですか?
法系図っていうのかな、師弟関係とか、寺伝も知りたいんだけど。

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/04 20:14
霊断ってあたりますか?

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/05 22:51
まず日蓮宗に限らず、日本仏教はどれも本来の仏教とはかけ離れたものである。
そして日蓮の他宗論難は、非難の的になりやすいが、激しい論争をして自らの
理論を高めていくことは、宗教に限らず学問の世界では常識。
一部の日蓮系新宗教のように、明らかな人権侵害によって自宗に引きずり込むのは、
許されざる行為だが、問答や論難はそれ自体非難される行為ではない。
また「清め塩問題」などで明らかだが、最も他思想の排斥が激しいのは真宗系。
「神祇不拝」をスローガンとするなど、なかなかに一神教的な宗派である。
日蓮も親鸞も、ともに偉大なる仏教思想家である。思想家の一側面だけを見て
ああだこうだとあげつらうのは、非常に愚かな行為である。

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/06 09:30
葬式の清め塩はただの迷信だろ。
真宗とか関係ない。

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/06 13:58
ぶっちゃけた話、全ての宗教は人間が頭の中でつくりあげたもの。
その意味からすれば、親鸞の教えも、日蓮の教えも絶対とはいえない。
同様に神道もまた、日本古来の宗教的習俗ではあるが、絶対のものではない。
しかし絶対ではないからといって、相手の思想や信条を排撃するのは野蛮な行為である。
靖国神社に参拝する意味が分からないからといって、内政干渉を繰り返すどこかの国と
一緒である(最も日本政府も、毅然とした反論をしてないが)。
「清めの塩」についても、もし納得できなければ堂々と論争すればいいのである。
福岡県のように行政を巻き込んで、一方的に一般市民に対して、自分たちの主張を
押し付けるのはおかしい。
その意味で「清め塩問題」を引き合いに出したのである。
繰り返すが日蓮も親鸞もともに、日本仏教史に輝く大思想家である。
700年以上経った今も、崇拝する人が絶えない偉大な人物である。
どうか一面だけで判断せずに、多面的な論争をお願いしたい。





120 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/06 14:58
>>119
っていうか存在しない物だしな。

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/06 15:24
>>120
そこまで割り切れれば、カルト問題も起こらないわけだが。
現代人は表向きは無宗教を気取ってても、
いざとなると急に神頼みに走るからねぇ(w

122 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

123 :阿部日顕:03/11/09 13:11
投票当日の行為!!!!!!(爆

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  | ⊂⊃ (〇〇) [選挙] | /今日午後8時までに民主党に投票しる!!!!!!!!
  |┏━━┯━━┯━━┓|   ここでグダグダ逝ってもしょうがないぞー!!!!!
  |┃    │    │    ┃| \今日午後8時までに民主党に投票しる!!!!!!!!
  |┗━━┿━━┿━━┛|
  |      │    │      |
  |      │    │      |
  | 〇   │    │   〇 |
  |___ .二二二. ___|
   │   │[=.=]|   |
   └──ヽ(゚∀゚)ノ  <(自己妄想)ー!

124 :あぼーん:03/11/09 14:27
あぼーん

125 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/12 20:33
日蓮宗には溝口さんという方が経営する
葵講というすばらしいセクトがあると聞いたのですが、
どうすれば入れるのでしょうか?

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/02 13:23
修行にいけば、誰でも霊断ってできますか?
それとも、もとからそういう能力がないとだめですか?

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/27 04:33
昔、月9のドラマで中居と木村佳乃が出ていたやつは日蓮宗だったよね。
中山法華経寺で荒行に行く所で終わっていたような気がするんだけど…
荒行は死人が出るほどの厳しい修行と聞いた事あったので、無事戻って
これたのか、ドラマの事なのに心配した。
正月に、お払いしてもらう時の威勢のよさは背筋が伸びる様で気持ちいい。
子どもはビビッて顔引きつっているけど。

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/06 21:51
先日法事で日蓮宗のお経本を読みお経に興味をもちはじめました。
お経の読み方や意味を知りたいのですが初心者向けにわかりやすく
解説された本などは販売されているんでしょうか?

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/07 03:37
>>129

庵谷行亨の『わかりやすい法華経』と妙法蓮華経並開結を組み合わせて読むといい。


131 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/07 12:43
>130
ありがとうございます。早速購入したいとおもいます。

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/08 19:37
日蓮宗の方に質問があります。
自宅で読経したいのですが、菩提寺の檀家用のお経本には、勧請文や回向文が載っていません。
いきなりお経に入るのですが、それで差し支えないのでしょうか?
細かい質問ですみません。よろしくお願いします。

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/08 19:42
大八木興文堂(京都)とかの日蓮宗法華経要本みたいなの買われるといいのでは?
載ってるよしっかりと。

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/08 22:03
>>132
簡単な勧請と回向を記すので参考にして下さい。
「如三世諸佛 説法之儀式
我今亦如是 説無分別法
乃至

聞法歓喜讃 乃至発一言
則為已供養 一切南無三世仏」
の文が私は貴方がお勤めするときの勧請文に適してると思います。
方便品の一節で、読み方は、
「にょさんぜしょぶつ せっぽうしぎしき がこんやくにょぜ せつむふんべつほう ないし もんぽうかんぎさん ないしほついちごん そくいいくよう いっさいなむさんぜぶつ」
書き下すと、「三世諸佛の説法の儀式の如く 我も今亦是の如く 無分別の法を説く
また、法を聞いて歓喜し讃めて 乃至一言をも発せば 則ち為れ已に 一切三世の仏を供養するなり」てな感じです。

回向は
一々文々是真仏 真仏説法利衆生
衆生皆已成仏道 故我頂礼法華経
甚深妙典 生々世々 値遇頂戴
供うる處〇〇家先祖累代一々の諸精霊。仏果増進追善菩提。
余れる功徳、家内中の面々、日々安泰と御守護ならしめたまえ。
読み方は
いちいちもんもんぜしんぶつ しんぶつせっぽうりしゅじょう しゅじょうかいいじょうぶつどう こがちょうらいほけきょう じんじんみょうでん しょうじょうせせ ちぐちょうだい そなうるところ…となります。
一般の方の勧請や回向はこれが一番よいと、私は思います。
僧侶が、「勧請し奉る云々」と唱えるのを真似するのもいいと思いますが、
自身のお勤めをするならば、お経の徳や大切さを
覚ることが一番だと思います。


135 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/08 22:17
法華無間、法華天魔、法華亡国、法華国賊

136 :132:04/01/08 23:11
>>133 >>134
早速のご教示、誠に有難うございます。
とくに>>134の方には、ご丁寧にお教えくださりまして、感謝申し上げます。
法華経はお経の功徳が随一と伺っておりますので、きちんと形式も整えないと
いけないのかなと思い、お伺いした次第です。
また>>133の方の仰るように、日蓮宗要本もあたってみます。
誠に有難うございました。



137 :134:04/01/08 23:29
>>136
一応参考として書き込みましたが勧請や回向は気持ちの問題であると思います。
どういう気持ちで諸佛諸尊を道場に来臨を願うか、
どんな気持ちで諸佛諸尊にお願いしたり報恩できるか、
ご先祖様に回向を申し上げるか、だと思います。
それに法華経の功徳が随一だと思われてるなら、勧請文を読むより、最初にお題目三辺唱えてから、
無上〜と始めた方が貴方にとって一番よいと思います。回向もお題目三辺でよいのではないでしょうか?
そういう気持ちがあるなら私は下手に要品を買ったりするよりいいと思います。

138 :132:04/01/08 23:44
>>137
ご丁寧に有難うございます。
私の読経の目的は、ご仏壇での先祖供養が主目的です。
そのため回向文をとくに気にしていたのですが、回向する気持ちがあればよいとの
ご回答を頂き、安心して先祖供養ができます。
お答え通り、最初にお題目3唱してから、無上〜と始めたいと思います。
本当に有難うございました。

139 :134:04/01/09 13:37
>>138
真心があれば、最初のお題目で諸佛諸尊が「素晴らしいお題目だ!」とあなたの声を聞きにやってくるでしょう。

そして貴方やご先祖様の為に、無量の神力をもってその声をご先祖様に伝え最大の回向になります。

しっかりとお勤めなさって下さい。
また質問があったらいつでも聞いて下さい。

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/10 18:07
このバカを罰してください。
ttp://newsflash.nifty.com/news/ts/ts__jiji_10X898KIJ.htm

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/04 17:21
↓ここと重複してませんか?

日蓮宗ですけど・・・
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/996995103/

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/05 22:42
ホモが多い

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/07 16:42
>>143

知ってる人かも・・・・

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/16 11:14
あ げ

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/16 16:47
>>142
俺?

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/16 21:49
ご祈祷のときに唱える陀羅尼はなんと言ってるんでしょうか?
普通のお経本にもでてないですし、どなたかご存知の方いらっしゃいませんか?

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/17 07:58
>>146
法華経八之巻妙法蓮華経陀羅尼品第二十六です。
あにまにの下りです

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/17 12:08
>>146
日本語訳をしてくれと言われると
難しいです。呪文ですから。

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/17 13:37
みょうほうれんげきょうほうべんぼんだいに にじせそんじゅうさんまいあんじょうにきごうしゃりほつしょうぶつちえじんじんむりょうなんぜうわなにをするおまえらやめrmペldapくm

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/17 14:16
質問です。
日蓮宗はものすごく排他的な宗教だと聞きましたが本当ですか?
法華信者排他的ーっつーのも書いてありましたけど。
本当のところどうなんですか?


151 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/17 17:04
 神道には寛容な所があります。

152 :146 :04/02/17 20:17
>147
>148
ありがとうございます。
えっと、少し質問が舌足らずだっつたもので。。。
五番神咒の最後の「伊提履」の下りで、「・・・多醯・兜醯・兜醯」の後に、
「得入無上道速成就佛身」と唱えられているように聞こえるのですが、どう
なのでしょうかということです。
どなたかお詳しい方おられましたら、ご教示お願いいたします。

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/17 22:44
「得入無上道速成就佛身」
は自我げの最後。
「・・・多醯・兜醯・兜醯・・」
の最後は、「得無生法忍」
陀羅尼品の最後の一句。

154 :146:04/02/18 00:01
>>153
ありがとうございます!m(_ _)m

155 :147:04/02/18 04:32
>>146
ちなみにお寺では早く読んでいて略(行堂陀羅尼)なので合わないと思います。
あにまにまねままね、しれしゃりてしゃみゃしゃび、たいせせんとうらい、
しゃびあいしゃびそびしゃびしゃえあしゃえ、あにせんしゃびだにあろぎゃばしゃ、
はしゃびしゃにねびてあべんたらねびて、たんだはれしだいうくれむくれあられはられしゅぎゃしあさんさんぼだび、
きりでんまーにしてそぎゃねくしゃね、ばらばらして、まんまんしゃやた、うろたうろたきょしゃりゃあしゃらあしゃやたやあばろあまにゃなたや
ざれまかざれうきもき、あれあらはて、ねれてねれとうて、いちにいちにしちにねれちにねれちはち
ありなりとなりあなろなびくなび
あきゃねきゃねくりけんだりせんだりまとぎじょぐりぶろしゃにあち
いでばいでばいでんばらばい、でれれびでれれびでれれび、とうろうろうらい、とうろうらい、とうらい、とくむしょうぼうにん

たぶんこんなんです。

156 :146:04/02/18 11:34
>>147
御僧侶の方ですか?ご丁寧にありがとうございます!m(_ _)m
要品を見てみましたが、確かにご祈祷の受けるときに聞くのと確かに
すこしちがいますね。


157 :147:04/02/18 13:44
僧って言えば僧だし違うっちゃ違う。

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/18 20:07
>>147
陀羅尼品のような、霊験抜群の経文を2チャン上に載せるのはどうかと…

159 :147:04/02/18 22:56
>>156
別にいいんじゃない?
法華経寺スレで隠語バラして楽しんでるヤシもいるし。
お経教えてあげて146さんだけじゃなく、このスレ眺めてる法華経信者がしっかり読んでくれりゃいいし。
2ちゃんねるって場所だけどな

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/18 23:32
尊敬する方が、日蓮宗紹介の一般書籍に「臨滅度時のお曼荼羅」が
載っていて、涙を流して抗議していたことを思い出しました。
ふと気になり、検索してみたら、「臨滅度時のお曼荼羅」、ネットに
流れていました。それも「根本の紹介」に。
尊敬するお上人も今は亡きです。
そのままプリントアウトすれば、ご本尊のでき上がり。泣きたくなります。

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/21 10:22


162 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/21 15:53
>>150
排他的かはしらんけど
「本当のことを教えてやるよ」っていうのと一緒に
「お前それちがうよ」って他人を否定する空気がある

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/22 19:19
日蓮の曼荼羅には伝教大師があって
なぜ法華経先達の聖徳太子はないんだろうか。
聖徳御廟に参篭もしているのに。
親鸞が太子信仰を強調したため?

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/22 21:24
>>163

聖徳太子もご本尊にされてるみたいですよ
ttp://www.ayus.net/nahm/index/gohonzon.htm

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/23 18:41
>>164 本当ですね、こちらの寺院(教会)では聖徳太子信仰も
   ありますね。日蓮宗系では珍しい??

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/04 13:10
「臨滅度時の大曼荼羅御本尊」の仏壇にお祭りするサイズの掛軸って市販されてますか?

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/04 15:52
日蓮宗新聞社にあったと思いますが。

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/07 23:19
南無妙法蓮華経と、仏壇に手を合わせ、何回か唱えていると、涙が出てきそうになる
のは、何故ですか?

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/07 23:35
線香の煙が目にしみたからです。

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/08 18:09
>>169

本当の事を言うなよ、ロマンが無いだろう!

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/31 18:52
國民新聞より

永田町ウォッチャー、冨士谷紹憲氏によると、創価学会の池田大作名誉会長(写真右)は「帰化した在日朝鮮人」と暴露
した。
学会をバックにする公明党が外国人の地方参政権付与に躍起になっているのも、このためだという。
冨士谷氏によると、父方の本名は成田作(ソンジョンチャク)で母方は池(チ)姓という。
 また、池田は昔から

「日本に先祖の墓がない」
「大田区大森海岸の朝鮮部落の海苔の漁師出身」
「日本語がうまく喋れず、寡黙な男」

 と言われているが、学会機関紙「大白蓮華」(2000年3月号)に掲載された池田の人生記録の中で

 「父が韓国語を教えてくれた思い出がある」
 「私の少年・青年時代には多くの在日韓国朝鮮人の方々との
  出会いがあった」
 「韓日文化交流」と「韓」を「日」の前に記述するなど、

 父母が戦前に帰化した朝鮮人であれば納得できる記述が散りばめられている。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H13/1306/130626ikeda-naturalized.html
   
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/14 17:46
唱えると、難病も、たちどころに治る、ありがたい、お経はなんですか? また、
唱え方を、教えてください。

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/18 20:43
神奈川県の部落民の殆どが日蓮宗ってホントなの?

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/18 21:03
ホントなの?・・・ってバカか?お前は

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/05/01 21:43
会費8000円の宗政勉強会。中味は元・臭無駄総長のウダ話&単なる飲み会。
檀家には言えません。

176 :沙弥:04/05/08 10:23
9月に乙種の検定を受ける予定なのですが、5日間研修を受けないといけないようですが、
参加された方いますか?もしいたなら、どんな感じでしたか?
自分は寺の子供ではないし、立正や身延の大学も出ていないし。


40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)