5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆☆愛宕山☆◆

1 :京都寺巡り初心者:02/07/24 13:30
愛宕山初めて登ったけど、暑くて、5合目までで
ばててしまって、頂上でずっと体調に苦しんでいました。
詳しい情報をご存知の方何か教えてください。


2 :日本@名無し話:02/07/24 14:02
>>1
二月に1回くらい上っているものですが、
詳しい情報って具体的にどういうことでしょう?

通算100回上ったら認定証がもらえるとか、
そういうたぐいの話ですか?

3 :京都寺巡り初心者:02/07/24 17:46
>>2はい。なんでも構いません。
私も1回/月は登ろうと思っていまして・・・。
実は帰り、来た階段道から帰るのはあまり面白くないと
思い、別ルートから帰りましたが、高尾に出てしまい、
1次間に1本のバスが停まっていたので、暑さに負けて
ついって乗ってしまいました。

で、日曜日って人多いですか?(私は月曜日登った)


4 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/24 17:58
昔のケーブルカーの線路跡がある。
山中には朽ち果てた駅舎も残っている。

5 :2:02/07/24 22:55
>>3
私は平日に昇ったことがないので平日と比べることはできませんが、
日曜日は親子連れが多いように思いますね。
こないだ登ったときなどは、のべで70人くらいには挨拶したように
思います。朝8時ごろに昇り始めて、10時過ぎに下山したときですが。

6 :京都寺巡り初心者:02/07/28 15:20
なるほど。ありがとうございます。
>>5
月曜日で夏休み前でしたので、7時から登って、大きく前後約10人くらいでした。
それでも、下山する方もいらっしゃるので、早くから登られるのでしょうね。




7 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/28 18:56
唄にも有るね、愛宕山へは月参り

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/07/28 20:54
真夏の低山は地獄なりよ。

9 :京都寺巡り初心者:02/07/30 21:50
早速、夏休みに登ります。


10 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/01 11:50
何方か千日詣をされた方居られますか?

11 :京都寺巡り初心者:02/08/04 19:14
今週行って来ます。


12 :京都寺巡り初心者:02/08/07 09:35
結局、六甲山に行きました。


13 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/07 21:26
愛宕山の神様ってどういう神様ですか?

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/09 15:23
>>13
雅産日命(生産水の神)植山姫命(土の神)
イザナミノミコト、天熊人命(稲司の神)、豊受姫命(五穀の神)
タケミカヅチノミコト、迦倶槌命(火の神)、破無神(土の神)

ええと、いわゆる何でもありですか。
明智光秀が信長打倒の連歌会を催したので有名なところです。

15 :京都寺巡り初心者:02/08/12 18:58
明智光秀のひいき神社だったのか・・・。


16 :京都寺巡り初心者:02/08/22 18:24
夏休みは秋吉台に登ってきました。


17 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/22 18:55
>>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1
>>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1
>>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1
>>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1
     
   
>>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1
>>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1
>>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1
>>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/24 02:50
何でも祀ってるけど、愛宕山と言えば火伏せですよね?

19 :京都寺巡り初心者:02/08/24 18:41
今日は比良山へ行って来ました。


20 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/25 05:36
愛宕山というと、かわらけ投げ・・・って落語の影響丸だし。
まだ「かわらけ投げ」ってやってるんですか?

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/25 16:42
何方か、御存知の方お教え願いませんでしょうか?

愛宕山へ行く前に、本地の愛宕地蔵に参ってからでないと
良くないと大昔に聞きましたが、本当のことなんでしょうか?

出自が判らないもので、その記憶が頭から離れなく、未だ
登山しておりません。庵主さんが住持をしている月輪寺?
が困っていた時も行きたかったのですが、それが頭にこびり
ついて...

愛宕地蔵はそもそもどちらにあるのでしょうか?

洛西の三鈷寺?に最近行きましたら、そのような名前の
地蔵さんが有りましたが、このお方が愛宕地蔵ではない
でしょうね?...

なぞ。



22 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/26 00:01
回答待ちage

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/26 18:30
>>21
>洛西の三鈷寺?>>>ちがった、金蔵寺だった。

24 :京都寺巡り初心者:02/08/27 22:22
天竜寺へ行ったことある人いますか?
今度ついでに行こうかなって思っています。


25 :京都寺巡り初心者:02/08/29 22:31
また比良山へいきます。ルート違い。


26 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/30 07:06
天狗 天狗 天狗

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/08/30 09:03
おたぎごんげん、あきばごんげん、ひぶせ。

28 :双魚 ◆3RVW2l9M :02/09/20 17:33
>>知り合いが逝ったぞぬ。

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/23 14:36
久遠の絆というゲームをやって愛宕山飯綱神社に興味が出ました

詳しい情報キボンヌ

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/23 15:01
「勝軍地蔵」は、甲冑を着た地蔵菩薩。
地蔵は、普通は比丘の姿をしています。
しかし、愛宕神の本地としての地蔵は武装した地蔵菩薩です。
像によっては馬にまたがっていたりもします。
廃仏毀釈で失われた像も多いですが、路傍の石仏として見る事も出来ます。

31 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

32 :京都寺巡り初心者 ◆/mhd21iE :02/09/23 17:25
ご無沙汰しています。
先日、金閣寺、仁和寺、鈴虫寺へ行ってついでに
愛宕山右ルートで登って、高尾の途中まで行きました。


33 :山野野衾 ◆NDQJtGoM :02/09/23 17:40
廃仏毀釈のせいでほとんどの記録が散逸してしまって詳しい事が分からない
のが惜しい。天狗の太郎坊は何度か出て来るんですけどね。
因みに愛宕の名は化野(あだしの)同様むなしいといった無常感を表現した
ものでは無いかという説があります。

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/23 22:37
なぜあたごをおたぎっていうのもあるの?

鞍馬の大天狗さまと、愛宕の太郎坊天狗さまと、秋葉の三尺坊天狗さまの関係は?

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/23 23:07
月輪寺があるなら日輪寺もしくはその類があるはず。

月山神社あるなら、東照宮あり。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/23 23:13
月輪寺−善光寺−日輪寺
月山神社−龍興寺−東照宮

37 :京都寺巡り初心者 ◆/mhd21iE :02/09/25 14:01
>>33-34
天狗っているのですか?


38 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/25 17:25
貴方の心の長崎。

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/25 18:29
ちがう心次第。

40 :山野野衾 ◆NDQJtGoM :02/09/25 22:02
>34
太郎坊さまに関する最古の記録は「台記」1155年の記事であり、僧正坊
さまの方はずっと後世に謡曲「鞍馬天狗」が流行ってから知られるようにな
りました。それとおたぎもあたごも示すところは変わらないそうですよ。
三尺坊さまが秋葉山に勧請されたのは1571年。それ以前は越後。
別々に成立したものに関係もなにもありません。
>37
私はそんな感じのものは居る、と考えていますがあなたの結論はあなたが見
つけるものです。

41 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

42 :京大志望:02/09/25 22:37
愛宕山愛宕神社周辺 恐れ山周辺 嵐山周辺 が好きで困ってます

愛宕神社の裏の飯綱神社の内部には伝説があるとか?


43 :京大志望:02/09/28 20:39
愛宕山愛宕神社周辺 霊場恐れ山周辺 嵐山周辺 が好きで困ってます

愛宕神社六道宮や裏の飯綱神社には伝説があるとか?
受験生の心が和む お寺 神社は?
京都住みてー

44 :京大志望:02/09/28 22:37
愛宕山愛宕神社周辺 霊場恐れ山周辺 嵐山周辺 が好きで困ってます

御影神社には伝説があるとか?


45 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/29 00:55
明智光秀が連歌会を開いたのは愛宕神社だったのですか?
月輪寺だと思ってましたが。

46 :京都寺巡り初心者 ◆/mhd21iE :02/09/29 23:15
>>40
ありがとう。
天狗は有害なんでしょうか?
羅生門、今昔物語に出てきますね。



47 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/29 23:22
天狗に隠れ蓑もらえば露天風呂のぞきに行けるぞ。

48 :あげ厨:02/09/30 11:03
>>45

明智光秀公が何度も引いた御神籤は愛宕神社ではなく
月輪寺の方にあると聞いたが、不確か僕は馬鹿厨。

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/30 11:58
確か月輪寺に明智ゆかりの???堂みたいな表示があったように思うのですが
よくわかりません。くじを引いたお堂は現存していないのかもしれませんね。

50 :京大志望:02/10/01 21:19
御影神社って実在するの?

51 :山野野衾 ◆NDQJtGoM :02/10/01 21:25
>46
「日本書紀」のアマツキツネ、「宇津保物語」、「源氏物語」の天狗
すだま、「今昔物語集」の天狗、「平家物語」、「大鏡」、「古今著
聞集」、「十訓抄」、「沙石集」の天狗、「太平記」の天狗等等・・
・それぞれ微妙に異なります。

52 :京都寺巡り初心者 ◆/mhd21iE :02/10/06 12:29
そうっすか。
ちょっと古典かじってみます。
>>51
広島転勤になっちゃいました。尾道今度行こうと。


53 :山野野衾 ◆NDQJtGoM :02/10/06 12:42
>52
三原市の仏通寺にもどうぞ。あの市内だけで真言・天台・臨済・曹洞
・浄土・浄土真・時・法華の寺がそろっています。その他荒神信仰も
盛んな土地です。

54 :京都寺巡り初心者 ◆/mhd21iE :02/10/06 18:15
>>53
サンキュウー。
11月始めに早速、行って参ります。
京都は禅、真言系が多い(私の主観)ので、いいですね。
系がたくさんあって。



55 :京都寺巡り初心者 ◆DQ/mhd21iE :02/10/13 23:00
今日は大阪の実家に帰ってきました。
明日、奈良でも行ってこようと思ふ。


56 :京大志望:02/10/16 19:51
タイトル:京都に住みたい人は>>2を叩くスレすれ
名前:1が氏んでも代わりはいるもの
E-mail : 久遠の絆
内容:
文化好きで京都の平安京跡地の周辺に住みたいです

そんなことより聞いてくれよ>>2
俺に数列と確率教えれ



57 :京大志望:02/10/17 18:53







58 :京大志望:02/10/18 19:17
ccccccc

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/19 03:02
月輪寺から降りてきたとき空也の滝を見過ごしてしまった。残念。
標識わかりにくいんだもの。

60 :京大志望 久遠の絆:02/10/20 14:21
gdgg

61 :京都寺巡り初心者 ◆DQ/mhd21iE :02/11/02 00:22
先日、天狗峠(高知県)に行ってきました。
が、霧で何も見えなかった。
京大志望っていう方、来年ですか?受験は?
頑張ってください。私は全く届かず、一般国立へ
余儀なく卒業しました。



62 :京都寺巡り初心者 ◆DQ/mhd21iE :02/11/03 16:01
秋のアタゴ山てよさそうだね。


63 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/16 15:30
清滝峠から右ルートで行くとなかなか紅葉が美しい。


64 :pp ◆WBRXcNtpf. :02/11/17 00:52
/

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/17 21:59
もみじって何故赤く枯れるのか?


66 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/17 22:42
おたぎ?あたご?

67 :ぁぇぁぇ:02/11/17 22:58
愛宕大権現さま、またいきま。

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/20 23:14
愛宕大将


69 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/24 18:57
初日の出が見たいけど冬は寒いですか?

70 :京都に勤める者:02/11/24 20:19
>>69
どこと比較してでしょうか?
京都そのものは盆地なんで、寒いです。


71 :準大先達活動休止中:02/12/01 01:41
>>69
寒いどころか3月くらいまでは雪が積もっていることも良くある。
京都市内は全く雪がなくても登ったら途中から雪が積もっていて
登山者はみんな冬山装備で登っているぞ。

数年前寝雪があるのを知らないでジーパンにスニーカー、ジャンパーで山頂まで
登ったら「どうやって登ってきたの?」って他の人がビクーリしていたよ。
(良い子は真似しないでね)

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/16 23:58
細道から登れそうだけど。

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/19 18:39
坂と階段だらけだから、下るときは注意してね
降った雪はしばらくは溶けずに残ってるから、天気が良くても

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/22 12:48
こんな寒い日も朝から登る人いるのかな?


75 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/22 17:36
>>65
年とっちゃった、はずかちぃ〜〜〜!って感じかな?

76 : :02/12/23 18:42
>>74
季節に関係なく、7時半頃に登り始めます。
そして昼頃にはスーパー銭湯でほっこり

77 :はじめまして:02/12/29 13:28
>>76
スーパー銭湯ってどこにあるのですか?


78 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/31 20:26
正月登る人っているんでしょうか?
第一やってるの?


79 : :03/01/01 01:20
                _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   今年一年が、皆さんにとって
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/    良い年でありますように。
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、



80 : :03/01/02 09:20
神社付近は雪積もってますか?

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/07 00:32
>>80
昨日は流石に積もったようだね。


82 :山崎渉:03/01/19 20:48
(^^)

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/20 00:24
うーむ。寒くて登る気にならんなぁ。


84 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/01 21:08
>>82
っていろんなとこにいるね。


85 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/02 03:35
先週登ったんだけど、前日すごい雪が降ってたにも
関わらずすごい人だった。さすが土曜日。
アイゼンとかピッケル持ったオサーンがたくさんいた。
で、山頂で湯沸かしてラーメン食ってたりする。
もうお参りなんだかなんなんだか。

俺も空也滝見逃した。寒さは曇り・山頂・13時で−5度くらい。
途中、「軽装はあなたの命を奪う」とかいう看板があったから
Tシャツになってビニール袋持ってその看板の前で
しゃがんで記念撮影。世にもふざけた写真ができました。

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/02 23:08
ここと比叡山はどっちが寒いのかしら?


87 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/05 23:24
今年は暖冬だからね。

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/06 01:49
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (∵´∀`)< クレアラシル誰か買ってモナー
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)



89 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/06 22:01
>>87
全然暖冬じゃありませんが何か?

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/07 00:37
暖冬だね。


91 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/07 01:33
いえ、もう春です。

少なくとも暦と私の頭の中は・・・。

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/08 00:53
>>91
だね。

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/08 21:02
京都の人しか登りません。


94 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/09 10:48
>>93
そんなことは無いと思われ
去年、枚方市のグループが30人ほど登ってたよ

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/09 22:58
>>93-94
ま、わざわざ宿泊客が登る所ではないということだろう。

96 :    :03/02/10 02:20
>>95
愛宕山信仰は結構有力だから、
宿泊して登る人もいるぞ。

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/11 00:28
>>96
なんのご利益があるんじゃい。わざわざ苦労して登って。


98 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/11 00:39
>>97
そんなしょーもない事いうからには京都人じゃないな?
火伏せの神様として超有名ですがなにか?
(三法荒神さんか愛宕神社のお札が京都の民家の台所にはよく張ってあるのじゃ)

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/11 00:42
誤変換訂正スマソ
三法=>三宝

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/11 01:13
愛宕山とか大峰の山上ヶ岳みたいに山の上に神社仏閣があって、
かつ登山も楽しめるお山は他にもあるでしょうか?

101 :     :03/02/11 06:14
>>97
ひまわり用心の札の元祖だよ。京都中で見るよ。

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/11 09:32
>>100
立山

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/11 22:30
>>102
立山にも神社仏閣があったんですね。
でも登るの大変そう。


104 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/11 23:01
>>103
立山山頂にある雄山神社のHP
http://www.oyamajinja.org/index.html

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/12 21:22
そう言えば身延の七面山でも敬慎院が8合目ぐらいにあるね。
あそこもえんえんと階段が続くよね。6時間ぐらいかかるのかな。
昔は荒野山や比叡山も麓からえんえんと登って行ったんだろうな。
まあそのほうが到着したと気にありがたみがあるってもんだ。

107 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :03/02/12 22:43
立山は平安時代から冥界に通ずるとされた霊山ですが、愛宕山も鳥辺野の一
角にあっただけあって葬送の地であったそうです。

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/13 01:28
雷鳥が生息することしか知らなかった。


109 :    :03/02/13 02:50
>>100
富士山にもあるよ。

110 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :03/02/13 11:40
富士山も恐山も立山も火山ですね。立山では平安時代にはすでに恐山にある
ような地獄巡りが僧侶の引率により行われていました。

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/14 20:47
八甲田山にもあったような・・・。


112 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/14 21:52
月山も

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/14 22:08
最近、新幹線の窓から見たけど、上の方が雪かぶってていい感じだった。
誰か参道の途中で茶店でもやってくれないかな。
するとほのぼのと登れるんだが。

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/15 10:48
>>113
高尾にはあるね。山登側にはないけど。


115 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/16 00:04
上に登ることでご利益があると勘違いしているスレ。www

116 :  :03/02/16 05:45
>>115
ちょっとちがう。
上に登らないと神社に参拝できない。
愛宕山山頂に神社がある。

117 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :03/02/16 11:05
「徒然草」に吉野の霊山の登って感動した僧侶の話がありました。登ってこそ意味
があるという宗教観があるのは確かでしょう。

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/16 11:30
江戸時代の富士山信仰で
本物が見えるにもかかわらず
わざわざミニ富士を作っていることを考えると
登る事はかなり意味があったんではないかな
って思わなくもない


119 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/16 18:29
115のような心のすねた人間にマジレス無用。

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/16 20:34
チベット仏教もかなり上だしね。
きっと聖域があるんだよ。

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/17 21:05
天空

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/17 23:02
登山という過酷な運動が忘我とか自然・宇宙との一体感にちょっと近い境地、
一時的弱トランス状態を作り出すことと関係あるんじゃないの、
山に登ることに宗教的意味合いがあるとすれば。

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/17 23:32
そう言えば愛宕山登ったけど神社の縁起読むの忘れた。
親切な方教えてください。

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/18 04:16
愛宕神社って全国にあるけど、ここが最初なんですか?

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/18 20:29
>>124
平安時代からだからだしね。最初だろ。

126 :銀閣:03/02/18 20:42
質問なんですけど、慈照寺銀閣の屋根の上に鳥があるんですけど、その由来を教えてください。

127 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/19 23:11
>>126
足利義家公はキジ狩が好きだったそうである。


129 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/19 23:47
>>126
あの鳥は鳳凰です。

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/22 18:29
今日はびちゃびちゃですわ。


131 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/23 20:25
これ登るのに息が切れてしまうのは体力不足なんでしょうか?


132 :  :03/02/24 10:44
>>131
もちろんです。走って上れないとダメです。

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/01 01:32
>>132
走ってる人たまにいるね。


134 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/01 03:02
仙人でございます。

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/01 11:13
昨日は1000人かな?w
>>134


136 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/01 20:04
こう、休日が雨だと閑散とするんだろうな。こういうロケーションだと。

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/02 13:03
朝早く登るといいですよ。

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/02 15:59
気持ちがいい

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/03 00:55
動物って住んでます?


140 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/07 00:58
>>139
いるわけないじゃん。


141 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/07 03:52
小学生のころ登ったら
頂上の休憩所で爆発があって
なかからドリフの爆発コントみたいになった
人がでてきた。

142 :    :03/03/07 04:25
>>139
熊と猿が居る。ほかにもいると思う。

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/07 08:50
>>140
愛宕山の眷属はイノシシですが何か?

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/08 20:05
愛宕神社は水が出ないから昔は市バスの登山クラブの人が交代で毎日山に登って水を運んでいる
という話を聞いたことがあるけど今でもやっているのかな。

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/08 22:50
>>144
水甕はあったような・・・。

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/12 21:05
幽霊出るそうね

147 :山崎渉:03/03/13 13:31
(^^)

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/13 22:37
>>147
誰?


149 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/15 22:53
京都っていいね。

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/16 00:09
愛宕神社には自販機があるそうですが、補充する兄ちゃんは
どこから車を乗り入れているんだろう?

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/16 12:44
>>150
登ったことないの?
夏の千日参りの時に登ってみなされ。屋台が何軒も出ているぞ。
ちなみに社務所もテキヤさんもみんなSUZUKIのジムニーだ(笑)

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/16 23:23
巫女殿京美人

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/18 13:05
どうやって行けるのだろうか?

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/18 19:07
>>151
山頂のジュースの値段っていくら?
伏見稲荷大社では、登るに従って少しずつ上がっていくジュースの値段が
面白かったんだけど。

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/19 01:22
稲荷大社って登ると言うほど上だっけ?


156 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/21 12:18
戦争が始ったじゃん。

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/21 23:57
案子山とは違うのか?


158 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/23 00:07
暇つぶし、散歩にはいい。

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/24 23:37
夜に登る人はいるのかな?


160 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/27 21:56
先週登ったよ。桜が咲きそうだね

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/28 10:27
「昔々、愛宕山と比叡山でどちらが高いかケンカになって、互いに
自分の方が高いと言い張って譲らない。それではということで、
山頂から山頂へ樋を渡してみると、比叡山から愛宕山へ水が流れた。
やっぱりオレの方が高いやんけと比叡山は得意になって、
愛宕山の頭をゲンコツでぽかりと殴った。そうしたらコブの分だけ
盛り上がって、愛宕山の方が比叡山より高くなりましたとさ」
という話を、子供の時にじいちゃんから聞きました。

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/28 22:03
>>161
感動した。

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/29 00:34
落語にもあるな。

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/29 19:56
平安時代は人も多かったそうだが・・・。

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/29 21:50
>>161
その遺構が南禅寺の石造りの水道橋なんだね。

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/30 13:01
>>165
冗談としては面白いけど、信じる人が出るだろうと思うから
一応突っ込んどくけど南禅寺の裏の水路は琵琶湖疎水ですよ!

167 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :03/03/30 16:25
>161
阿蘇などにも類話がありますね。
>164
火葬地でしたからね。麓の鳥辺野ではよく煙が上がっており、棺おけ
職人たちも居たと「徒然草」などに書いてあります。

168 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/30 23:21
南禅寺の裏って琵琶湖へつながるの?
へぇー。

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/30 23:31
立山と白山にも背比べの昔話があるね。

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/01 00:11
背比べは古の伝説に多し。

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/01 03:59
九州にも背比べの伝説(祖母山と傾山)あるぞ。マイナーだけど。

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/01 15:31
会社の仲間と以前よく登った。確か火の神様じゃなかったかなあ〜、火の用心のお札をもらって、その後、豚汁を作って食べるのが楽しみでったなあ〜、今は火を炊くことが禁止されているれしいけど

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/01 22:17
京都って昔海だったんでしょ。

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/02 23:50
日本で1番高い神社なんだね。


176 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/03 22:04
お布施も。

177 :  :03/04/04 02:31
>>175
富士山の山頂に神社があるよ。

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/04 05:22
>>174
巨椋池のこと? 江戸時代には結構広かったし、もっと昔は
でかかったと思うが、京都盆地全体が琵琶湖のように海だった
という伝説は(漏れは)聞いたことがないなぁ
奈良盆地全体が海だったという伝承は聞いたことがありまふ。
(京都盆地は山崎で開いてるので大規模に水がたまらない)

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/04 22:15
>>178
ポンポン山〜釈迦峠で、岩塩が発見されているぞ。


180 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/04 22:36
んなこと言い出せば大昔は日本中が海の中だったわけだが。
奈良の大峰山脈ももとは海底火山だったらしく、
標高1000m以上の高地に海底火山から流れ出した溶岩が
固まった石が残っている。

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/05 17:18
>>愛宕山って名前から、鉱石がありそうだけど。


182 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/06 12:29
桜は咲くのかな?
桜なんかなかったような。


183 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/06 13:06
>>181
何で愛宕山という名前と鉱石が結びつくの?
放送局ならありそうだけど(冗

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/09 02:31
宝石がありそう。

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/10 01:25
昔、宝地図にはここに大判が埋められていると記されてあったんですよね?


186 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/12 18:03
宝酒造ならあるがな。


187 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/12 23:21
>>186
宝ヶ池ってあるんだけど、実際に宝関係の地名は多いかもな。

188 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/16 00:38
あなごさん

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/17 00:31
あんこさん

191 :山崎渉:03/04/17 08:42
(^^)

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/17 23:58
今日登ったけど、もう汗びっしょり。

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/19 20:28
雨ですた。


194 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

195 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

196 :山崎渉:03/04/20 03:50
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/20 13:59
>>196
どこにもいるね。

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/21 02:09
愛宕って関東の人意外に読めないんだよな。

199 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

200 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/21 19:22
あたごはオフロードバイクで登ると楽しい
宗教的にコレってやばいの?

202 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :03/04/21 22:12
>201
熊野の話ですが、大臣ですら足で移動して参るのが当たり前でしたか
らね・・・。「天道」に訴える時には今でいう足袋だけになりました。
敬虔な態度で臨まれたほうがよろしいかと。

203 :otagi:03/04/21 22:26
atago

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/21 23:52
>>202
現代文明と混同してはいかんぞ!


205 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :03/04/21 23:56
>204
信心に時代の風潮なし。

206 :京都の隣の人:03/04/23 00:23
>>205
そんなこと言うから、今の世の人が悩むことを救済できないのだろうな。
自殺は増える一方。精神病で悩む人増える一方。SARSなんか出てくるし。


207 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/23 21:34
>>206
関係ねーだろ、愛宕と。

208 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

209 :京都の隣の人:03/04/24 00:17
>>207
ご利益、人を救うための宗教だろうが。

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/24 12:58
>>209
勝手に決め付けんな。
人を救うのは社民党の仕事だろ(w

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/24 22:01
>>210
お前に問うが、そんな論法じゃ、宗教なんかいらん。
寺も、神社もいらん。


212 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/24 22:35
神様のための神社だよ。

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/26 00:16
>>212
ほんじゃ、ギャンブルや女に貢ぐほうが、よっぽど社会貢献だな。


214 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/26 00:42
気持ちの問題というほど洗脳的言葉は無い。

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/27 01:09
>>213
お前はそうしてろ。

216 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

217 :プリティ〜:03/04/27 17:47
愛宕山といえば、愛宕山太郎坊だね。

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/27 22:32
>>212,215
はどう見ても負け越しだな。

219 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :03/04/27 23:35
>217
意外と鞍馬の天狗伝説よりは登場が早いんですよね。

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/05/01 22:38
京都って城が無いので、こういう場所は戦国時代重要だったんだ。

221 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :03/05/01 23:23
>>220
船岡山などに砦がありましたが。それと煽りぬきで愛宕山が戦略的に
重要なものとして使用された例を教えて下さい。

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/05/02 23:41
>>220
奈良にも城はないが、そういう豪族、貴族の慣わしがあったんでは?


223 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :03/05/13 21:50
>>161
こんな話をまた聞きたいと思いつつ・・・上げさせていただきます。

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/05/14 23:22
休憩所って何箇所あるんでしょうか。

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/05/20 11:48
http://www5d.biglobe.ne.jp/~katakori/e03/e03.html
ここの27の3と4
これ見ると愛宕山登りたくなる。

226 :山崎渉:03/05/21 23:11
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

227 :山崎渉:03/05/28 14:37
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/05/28 21:49
夏の愛宕山登りはつらいっす。


229 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/01 01:59
誰だろう。

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/02 00:29
天狗に会ってみたい。

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/06 21:40
今日登ったけど、ほんと人が少ないね。
お母さんみたいな人に会って話し込まれた。

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/08 16:42
 火難よけの神 絵図など100点
 亀岡で「愛宕信仰」展

 「火伏せの神愛宕さん−亀岡の愛宕信仰」展が7日、京都府の亀岡市文化資料館(古世町)で始まった。絵図やお札など、火難よけの神として全国各地に広まっている愛宕神社についての資料約100点が展示されている。

 展示は「愛宕さんへは月参り」などの3部構成。江戸時代の「愛宕山ノ画」(国立公文書館所蔵)や「京都一覧図画」(神戸市立博物館所蔵)など、展示機会の少ない絵図などが並んでいる。資料館によると、愛宕神社に関する本格的な展示は珍しいという。

 会場を訪れた山脇貢さん(73)=古世町=は「絵図は親しみやすく、現在の愛宕さんの面影を感じることができる」と話していた。

 7月6日まで。月曜と木曜午後は休館。有料。

http://www.kyoto-np.co.jp/kp/topics/2003jun/07/W20030607MWD2K400000039.html

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/10 00:42
>>232
なんで亀岡まで行かなあかんねん?

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/14 21:48
 道標や観音像を歩いて見学
 亀岡で「愛宕信仰」講座

 京都府の亀岡市文化資料館(古世町)で開かれている企画展「火伏の神愛宕さん−亀岡の愛宕信仰」(7月6日まで)の特別講座「愛宕道を歩こう」が14日開かれ、市内の歴史愛好家ら約20人が、JR千代川駅から千歳町までの愛宕道を歩いて見学した。

 亀岡市東本梅町から宮前町、千代川町、馬路町を経て、千歳町の北舎峠にいたる愛宕道の一部を、実際にたどってもらおうと、同資料館が企画。道沿いにある道標や愛宕灯ろうを見ながら、板垣知子・京都愛宕研究会会員から解説を聞いた。

 馬路町流川では、1744年に立てられたとみられる観音像を見学。参加者は、台座に彫られた「左あたこ右かめやまみち」の文字に、興味深そうに見入っていた。

http://www.kyoto-np.co.jp/kp/topics/2003jun/14/W20030614MWE1K400000044.html

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/15 14:23
亀岡に抜けることができるんですね。


236 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/18 00:13
すごいなあ。

238 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/20 22:03
許せん!悪徳金融!


240 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/22 23:58
京都は今修学旅行生ばっかりだけど、流石にここにはこないね。w


241 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/25 00:49
>>

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/28 14:33
天狗って愛宕山にいるのか?神なのか鬼なのか?

243 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :03/06/28 14:59
>>242
古くは『台記』、『比良山古人霊託』、『源平盛衰記』に登場します。
『台記』には愛宕山に「天公」の像が祭られていたことが書かれてお
り、『比良山〜』には地獄に堕ちるほど悪くもない政界や宗教界の著
名人(慈円や九条兼実など。皇族含む)が天狗になって住んでいると
書かれており、『源平〜』には大火を楽しむものとして出て来ます。
その後の展開は知切光歳先生の著作をお調べ下さい。

244 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

245 :242:03/07/02 01:00
>>243
ありがとうございます。
紹介頂いた本を読んでみます。


246 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/05 10:30
何教なの?


247 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/08 22:09
>>246
仏教ではなさそうだな。

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/13 20:39
こんばんわ。去年愛宕山へ登った者です。
今年は未だ登れていませんが、夏中に上がりたいと思います。
懐かしいです。このスレがあったなんて。

249 :山崎 渉:03/07/15 13:11

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/19 00:50
7月31日に、登る人いませんか?

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/21 01:26
)ノシ

一昨年行ったときは終電逃してひどい目にあったから
なんとか 19時登山開始→20:30山頂着→21:30下山開始→23:00下山 ぐらいの予定。

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/21 21:30
愛宕様の起源を知りたいのですが、何かお勧めの本があったら教えてもらえ
ませんか?
>>232のいっている火難除けの神様でいいのですか。
教えて君ですみませんが、何せ無知なものなのでどうかよろしく。

253 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/26 21:52
山頂でテントはってもいいのですかね?


255 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :03/07/26 22:29
>>252
『愛宕信仰』という本があります。古書系のサイトで「愛宕」で検索
をかければ見つかるでしょう。廃仏で古文書類は散逸してしまい
ましたが。

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/28 23:34
>>254
千日参りのときは無理!屋台がいっぱい出るから。
何もお祭りがないときは張っているのを見たことがあるけど

でも愛宕さんてテント張るほど山奥でもないよ、水尾の里からだったら
手ぶらのときは神社までたった45分だ。(約3キロしかない)
荷物があるとそうはいかない。日本酒3本持っていったら2時間掛かった。
死にそうになるよ。

257 :252:03/07/31 00:10
ありがとう、探してみます。

258 :254:03/07/31 01:11
ありがとう、やってみます。

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/31 22:18
 汗だく2時間 山頂目指し
 愛宕神社「千日詣り」

 火災よけの神として信仰を集める京都市右京区の愛宕神社で31日夜、恒例の「千日詣(まい)り」が行われた。この夜に参拝すると千日分の御利益があるとされ、大勢の参拝者が神社のある愛宕山頂を目指し、約2時間の山道をたどった。

 「火廼要慎(ひのようじん)」の札で知られる愛宕神社は今年、鎮座1300年を迎えた。右京区・清滝からの表登山道は、息を切らしながら急な坂道を上る家族連れや若者たちでひしめいた。「お登りやす」「ようお参り」と、励まし合っていた。

 3歳までに参拝すれば、火の災難に遭わないともいわれ、2歳の長女を背負って登った北区の会社役員藤田周士さん(40)は「京都の伝承を子どもに伝えていきたい」と話した。

http://www.kyoto-np.co.jp/kp/topics/2003jul/31/W20030731MWD2K1H0000044.html

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/08/03 20:19
大文字と関係があるのでしょうか?

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/08/04 21:09
 愛宕詣りのイラストガイド
 「京都愛宕研究会」が製作

 愛宕山や愛宕信仰の研究者がつくる「京都愛宕研究会」(会長・八木透佛教大教授)はこのほど、愛宕詣(まい)りのイラストガイドを作った。

 火伏せの神として信仰を集める愛宕神社(京都市右京区)は今年、鎮座1300年を迎えた。
同研究会は、愛宕山や愛宕信仰への関心を高めてもらおうと、8−9月に連続講座やシンポジウム、美山町での松上げ見学ツアーなどを計画しており、企画の一環としてイラストガイドを作成した。

 A3判1枚で、鳥居本から愛宕神社に至る参道をイラストで紹介。
火燧権現(ひうちごんげん)跡や茶屋の跡、かわらけ投げが行われていた場所などの名所を書き込んでいる。
裏面には、8月以降のイベント予定も掲載している。

 愛宕神社本殿に彫られたイノシシと「火廼要慎(ひのようじん)」のお札をデザインした手ぬぐいとセットで1000円。
1000日分の参拝と同じ功徳があるとされる31日から1日にかけての千日詣りに合わせ、愛宕神社境内で販売した。
今後も希望者に販売する。

 問い合わせは京都愛宕研究会事務局の鵜飼さんTel:090(2353)4219へ。

http://www.kyoto-np.co.jp/kp/topics/2003aug/04/W20030804MWD2K1H0000052.html

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/08/10 18:52
宿泊所はあるのかな?
折角登っても一泊できないと。

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/08/14 11:12
雨の日登るベストな方法を教えてください。


264 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/08/14 23:13
金借りてまでお布施する人いる?


265 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/08/17 16:23
昨日は流石に賑わっていたんだろうね。


266 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/08/19 23:28
>>265
ソウデモナイヨ


267 :256:03/08/20 22:30
>>262
往復で半日かからないから宿泊所なんかない。
明治以前は真言宗系の修験道寺院だったので僧坊があったそうですが
神仏分離令で神社になったので今は神社と社務所しかありません。

>>263
下駄、スリッパ、サンダルはやめとけ。

>>264
借金して何の意味があるの?

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/08/20 23:08
>>256
宿泊所はないけど、やたら自販機多くない?


269 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

270 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

271 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

272 :256:03/08/21 15:36
>>268
社務所のところですか?そうかなあ・・・。八坂神社にも岩清水八幡宮にも伏見稲荷にも
ジュースの自動販売機があるのを見ているからそんなこと考えませんでしたが。

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/08/22 23:26
>>272
どうやって持ってくるんだろうか?

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/08/23 21:26
高槻━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―長岡京

>>226

天王山でもよく登るの?



275 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/08/23 21:38
>>273
車で入れないところは、人が運んでくるのかも・・・?

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/08/25 01:31
いいなあ京都。俺も行きたい。

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/08/25 23:31
俺も。

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/08/25 23:59
おこしやす。

279 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/08/26 00:18
>>174
そおそお、京都盆地は氷河期のころ湖だったらしいですね。
山城湖という名前やったと思う。その後水が引いてのこったのが巨椋池らしいです。

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/08/30 15:03
氷河期は全部海じゃないんでしょうか?


281 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/08/31 20:47
寺なのか神社なのか?


282 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :03/08/31 22:12
>>281
今は神社ですが、廃仏棄釈の煽りをもろに受けるまでは白雲寺という
寺院がありました(その際多くの史料が散逸してしまっています)。
本地は勝軍地蔵様。もっとも中世日本の信仰は仏教と神道というより
はほとんど本地垂迹信仰でしたが。下は岡山の例です。
http://www.kurashiki.co.jp/entsuji/atago.htm

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/01 17:14
 愛宕山中で宝物館改修
 月輪寺 下旬完成予定

 愛宕山中腹にある月輪寺(京都市右京区)で、木造千手観音立像など重要文化財の仏像八体を納める宝物館の改修工事が始まった。

 宝物館は1975年の建設で、阪神大震災や大雨による落石などで傷みが進んでいた。工事は屋根や外壁の補修に加え、山中で湿度が高いため換気扇を設置する。

 国庫補助事業として8月に工事を開始。500メートル以上の高さにあるが車道がなく、リフトを使って工事資材約4トンを10日がかりで運んだ。9月下旬に完成予定。横田智照住職は「厳しい生活環境だが、これで仏様をお守りできる」と。

http://www.kyoto-np.co.jp/kp/topics/2003sep/01/W20030901MWD2K1H0000013.html

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/02 14:45
>>273
物資運搬用のモノレールが、麓から社務所の裏まで来ているので
それで運んでいるものと思われます。


285 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/03 23:10
いつも清滝→空也の滝→月輪寺→愛宕神社のルートで登るのですが、
月輪寺の湧水、とてもおいしいです。
宝物館の改修が終わったら、仏さん公開してほしいなあ。

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/06 18:37
PS2の久遠の絆をやってみて下さい

愛宕山のマニアになれます!

愛宕山の何処かには六道宮と言う魔界と繋ぐ空間が存在するのですが普通のルート登ってても見つからないでしょう。
是非探してみてください!

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/06 18:59
一般人は知らない はずですが愛宕山に行く機会がある人は六道宮の存在の調査お願いします



・愛宕神社の裏にある階段を上っていくと飯綱神社があり裏には十三天狗のほこらがある
・神社にいく途中に愛宕天狗の森がある




288 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/08 00:59
うーむ天狗とは実存していたのか・・・。

289 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/09 22:49
芥川龍之介の鼻を読め

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/10 23:04
今昔物語に書いてるよ。

291 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :03/09/10 23:29
>>290
『今昔物語集』に出てきましたか?

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/15 23:33
天狗には高杉晋作が幼少の頃恐がって、近寄らなかったそうである。

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/17 20:41
 境内で狂言や落語会など
 右京・愛宕神社の特別参拝

 口丹波や京都市などの研究者らでつくる「京都愛宕研究会」(事務局・京都府亀岡市)は、21日に京都市右京区嵯峨の愛宕神社境内で狂言、落語などを交えた特別参拝を行う。無料。雨天決行。

 火事を防ぐ「火伏せの神」として、広く信仰を集める同神社が、鎮座1300年を迎えたことを記念して企画した。

 午後1時開演で嵯峨大念仏狂言保存会のメンバーが、参拝の途中で女性を見そめた男性のストーリー「愛宕詣(まい)り」を上演する。能や狂言とは異なり、一切のセリフなしで、太鼓や笛などの伴奏に併せて演じる。

 引き続き、桂小米朝さんの落語「愛宕山」がある。これに先立って、清滝の茶店「なかや」で愛宕名物「しんこ団子」の接待、7合目休憩所で「かわらけ投げ」がある。ともに先着順で有料。

 問い合わせは同研究会事務局の鵜飼さんTel:090(2353)4219。

http://www.kyoto-np.co.jp/kp/topics/2003sep/17/W20030917MWD2K1H0000086.html

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/17 20:43
↓愛宕山からの眺め。

1864年、江戸のパノラマ(撮影フェリックス・ベアト)
http://366days.net/konoe/Edo.jpg


295 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/18 20:58
伊藤博文の旧家には天狗がある。


296 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/20 02:42
もう紅葉かなと。

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/20 02:46
まだ暑いし、もう少し早いのでは・・・

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/20 21:22
 愛宕信仰、歴史と伝説を学ぶ
 開山1300年記念シンポ

 愛宕神社(京都市右京区)の開山1300年を記念したシンポジウム「山・人・火伏せの祈り」(佛教大アジア宗教文化情報研究所)が20日、京都市下京区の佛教大四条センターで開かれた。市民約300人が参加し、愛宕信仰と愛宕山の歴史を学んだ。

 「火迺要慎(ひのようじん)」のお札で知られる愛宕山は、大宝年間(701−704年)に開かれたと伝わる。今年、「御鎮座1300年祭」が行われるのに合わせ、京都愛宕研究会が中心になって、さまざまな記念行事を企画してきた。

 はじめに宮本袈裟雄武蔵大教授が基調講演し、勝軍地蔵をまつり、軍神として信仰を集めたことや、修験道の霊場と庶民の火事への恐れが結びついて、火伏せの信仰が起こったことなど愛宕信仰の歴史を説明した。

 続いてパネルディスカッションに移り、会場からの質問にこたえながら、愛宕山の伝説や地名、山ろくの集落との関係などについて話し合った。

http://www.kyoto-np.co.jp/kp/topics/2003sep/20/W20030920MWE1K100000071.html

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/20 23:41
天狗なんて日本だけの話。

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/25 23:26
塩だらけの山

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/29 19:10
>>301
同じことばかり言うな!


303 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/05 01:51
さてと紅葉に近づいてきました。


304 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/08 21:31
寒いね。

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/08 23:40
>>295
僕の股間にも天狗がいまつ。

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/12 21:56
それほどでもねーだろ。>>305

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/13 13:34
人が少ない時期を教えてください。

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/18 20:40
修学旅行客で一杯です。

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/19 00:19
三大愛宕ってのもあるらしいね

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/19 10:28
なんか福岡の愛宕神社が、三大愛宕って盛んに宣伝してるね。
ところが、ここの京都の愛宕は入ってなくって、東京・仙台・福岡の
愛宕神社で三大愛宕なんだそうだ。 えっ? どうみてもここが一番有名
だと思うんだが、どうなってんの?

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/19 22:16
私は中学のとき愛宕山走って登りました。
「愛宕登山競争」なるイベントが年1回あったんです。
スタートは釈迦堂。途中の清滝峠がまた坂のきついこときついことw。
無事頂上の着いたはいいものの、当然「下りる」必要があります。
この「下りる」のがまたつらいw。足にくるんです。そーっと下りないと足折れそうなくらい痛かったのを覚えてます。
いやーなつかしい。まだやってるのかな?

まだやってるのかな?

312 : :03/10/20 02:55
>>310
どう考えても京都の愛宕神社が親で他の愛宕は分け御霊、勧請ですが・・・。

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/20 23:09
愛宕山にはむかし、スキー場があって、そこまで車で行けたらしい。
社務所、テキ屋さんたちのジムニーも、きっとその道を使って上がってくるんだろう。


314 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/21 16:07
>>311
心臓破りですな。

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/21 21:45
そういえばロープウエィもあったな。
いやケーブルカーだったか。

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/23 02:01
>>315
そんなんありましたっけ?


317 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/23 14:44
ケーブルカーは戦時中に廃止されました。
今でも線路跡と、山中には駅舎の廃墟も残ってます。

318 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/25 18:37
京都へ行ったけど寒い。実に。

319 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/26 12:11
紅葉パラダイス

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/27 21:47
阪神ファン。。。

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/29 17:51
大原あたりむちゃくちゃ混んでますね。
ハイキング客と観光客で一杯です。

322 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/31 19:39
もう11月になりますが、今年はあまり寒くありませんね。


323 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/02 20:48
>>322
暑かったョ。

324 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/04 20:59
愛宕山の柿がうまかった。
あけびもうまい。


325 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/04 22:04
今週の土曜日に行ってきます!!

326 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/05 06:12
私も来週行きます。

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/06 01:11
先週、「○○の滝」と書いてある道標をみてどんな滝だろうと思って
ハンドルを切ってその道を進んでみたんですが愛宕山の参道でした。
その道だと車で登れるような気がします。ただしクマザサとか
雑草がいっぱい生い茂っているので車が擦り傷だらけになりますね。
幅も狭いのでジムニーでないと無理ですね。脇道に川に転落して車体が曲がった
1ボックスカーが放置されていました。
(オフロードバイクやマウンテンバイクだと充分楽勝っぽいけど)

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/09 22:47
>>327
バイクで何合目かまで行きましたが、途中で無理だと思い挫折しました。
本当に行けるのですか?


329 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/10 08:33
というか、参道を車やらバイクやらで登るのはいかがなものかと……

330 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/10 20:25
>>329
車で登るためにできた道っぽいよ。
途中で工事がほったらかしになってあるけどさ。

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/12 10:48
>330
あ、そうなの?そりゃ失礼した。
でも話聞いてると危なそうだね、その道。

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/12 15:53
土曜にその道(か分からないけど)通って行ったよ。
まぁ、林道だし道狭いし車やバイクで行く時は気を付けて行くべし、その後、下車して尾根を歩いて1時間以下で神社につくよ。
郵便屋さんも同じ道を歩いてたから、地元ではけっこう使われてる道っぽいね。

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/12 23:05
歩いてこそご利益があるようなことがバス停付近で張り紙に書いてあったような
気がしたが…。未だ2回しか行った事がないのでまた機会あれば見ておきます。


334 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/14 00:11
来週登る予定の者ですが雪など大丈夫ですよね。
寒そうですね。朝方に登る予定です。


335 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/14 00:28
そんな高山じゃないので、雪はまだ大丈夫ですよ。
寒いとは思いますが。

336 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/14 22:47
>>335
富士山はもう雪化粧だぞ。

337 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/14 23:24
愛宕山は標高924mですし・・・

338 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/22 15:01
今日は寒いよ。

339 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/23 23:37
まだ紅葉は残ってますかね?


340 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/24 20:17
>>339
はい残ってます

341 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/25 23:35
愛宕山で取れる果物教えてください。


342 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/26 18:25
age

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/28 03:45
愛宕山と鞍馬山って違うのですか?

344 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/29 15:00
d

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/30 18:19
雨で登れなかったよ。
人いたのかな?


346 : :03/12/01 19:16
>>343
ネタですか?

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/02 11:42
バイトできるのかな?


348 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/08 13:11
sd

349 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/08 17:48
愛宕鉄道 廃線
http://www.nakayama.ne.jp/MYHP/RAIL/atago.htm

350 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/08 17:49
↑直リンしてもた。スマソ。

351 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/09 16:00
19年って全然作った意味ないやん。。。

352 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/09 22:19
>>351
この当時、戦況が激しくなって、
全国各地で不要不急路線と見なされた鉄道が
次々と廃止、休止に追い込まれた。

こういう観光地の鉄道なんかもその対象になったわけだ。

353 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/11 20:37
うちの先祖のお墓の鉄さくも豪勢だったらしいけど政府に
もって行かれたそうです。
>>352


354 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/11 21:51
釣り鐘を持って行かれた寺も多いんだよね。

355 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/12 00:00
返せよな

356 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/12 13:15
やらずぶったくりが政府のお仕事です

357 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/12 13:44
愛宕山ケーブルに乗って京都の町を眺めてみたかったなァ
(´-ω-`)

358 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/15 08:25
復活させる方法ってあるのかな?
声を大にするしかないかな?
だいたい愛宕山に住職っているのかいな?


359 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/16 14:51
それは秘密です。

360 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/16 21:26
( ´゚д゚`)えーーー

361 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/19 23:37
密教だっけ?


362 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/20 12:00

愛宕山は神社でつ


363 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/20 13:33
もともと今で言う神社でも寺院でもなかった。
どっちつかずの曖昧な宗教施設、それが日本人の本来の信仰。
妙見さんでもそうだが、むりやり国学的に歪められた神道の
神社とかにされたのも信仰が下火になった一因。


364 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/20 13:38
祇園感神院もそうだが、八坂神社なんて哀れな名前になっちゃって
もともと神社だったと思ってる人も多いが、当然神社なんかでは
なかった。 お寺とも言えない、日本独特の宗教施設だった。
(国家)神道の馬鹿どもが、日本の信仰を破壊してた。


365 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/20 14:39
>>363
>>364
難しく考えすぎなんじゃないの?そういうのを神社というんだよ。

366 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/20 16:33
ちゃうぞ、ほんなら伊勢神宮は神社とは言えん。
ああいうのはオームのサティアンと同じやからな。
一部のカルトの施設やから。オームは政権とれんかったけど、
山崎闇斎一派水戸学派は政権とっただけや。
本庁神道のサティアンを神社というのが今は一般的だから、
本来の日本人の信仰施設を神社というのはよくない。


367 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/20 16:55
>>365
今の「神社」は江戸時代以前の神社とは、文化的伝統は切れてるから
別物といっていいよ。 社家と神社の繋がりが断ち切られて、
中央集権の官僚組織に組み込まれたから。
最近ようやく明治神道から脱却しようとする動きがでてきたけどね。
まだ院・館出が牛耳ってる間は、江戸時代までの信仰とは別物。

368 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/20 18:29
例えが下手すぎ


369 :みそにこみうんちぶりぶり!:03/12/20 23:55
愛宕山頂駅、昔探検しました。
草むらをかきわけると、音のしない静かな空間があり

真ん中に駅が立っていた。
二階の床が崩れていたが、
ほぼ原型を保っていた。

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/21 11:15
修験道だといいたいんだろう。

371 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/23 03:43
>>369
誰かが住んでそうですね。


372 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/25 00:17
クリスマスイルミネーションでもやってるのかな?


373 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/26 19:01
初詣こんなとこまで登る人います?


374 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/27 09:24
>>373
毎年人でいっぱいだよ

375 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/28 15:32
 愛宕さんへは水尾から
 右京・住民らが参道整備

 京都市右京区水尾の住民でつくる地元活性化グループ「水尾地域振興委員会」(松尾敬一会長)が、火伏せの神として信仰を集める近くの愛宕神社(同区嵯峨)へ通じる参道(登山道)の整備を進めている。
すでに道の拡幅工事は終わった。
同委は「歩きやすくなったので、初もうでは水尾から」と呼び掛けている。

 愛宕山頂にある愛宕神社へは南側の清滝からの参道がメーンで、西側の水尾から登る参拝客は、道が荒れていたこともあって年々少なくなっていた。
そこで、同委が区の「まちづくり支援制度」の助成を受けて今年10月、路面整備に着手した。

 メンバーたちは道をふさぐ岩を砕き、倒木を取り除くとともに、道幅を広げた。
これまでは人がすれ違うのが難しい場所もあったが、今は幅約2メートルにまで広がり、並んで歩けるようになった。
今後は、傾斜が急な所に階段を設けるなどして年度内に完成させる。

 水尾はユズの産地として全国的に知られるが、近年は過疎・高齢化が進んでいる。
松尾会長は「清滝から歩くと2時間以上かかるが、水尾なら1時間ほど。平日はJR保津峡駅と結ぶ自治会バスもあるので是非利用してほしい。整備をきっかけに地元をPRしたい」と話している。

 自治会バスは、年末年始(30日−1月5日)は運休。
問い合わせは松尾会長Tel:075(861)2370。

http://www.kyoto-np.co.jp/kp/topics/2003dec/27/W20031227MWD2K1H0000044.html

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/29 16:47
いよいよ今年も終わりか・・・。

377 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/31 22:33
今から登れるかな?


378 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/01 02:18
おめでとう


379 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/01 03:29
すみませんすぐ片付けますんで。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.       ∧_∧ 
       (;´Д`) 
  -=≡  /    ヽ       ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
.      /| |   |. |    ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
 -=≡ /. \ヽ/\\_ (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
    /    ヽ⌒)==ヽ_)=`''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
-=   / /⌒\.\ ||  ||   !       '、:::::::::::::::::::i
  / /    > ) ||   ||   '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ
 / /     / /_||_ || _.\_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
 し'     (_つ ̄(_)) ̄ (.)) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ (_)) ̄(.))   \>




380 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/02 11:11
2004

381 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/03 06:18
いっぱいの人だった。

382 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/06 23:19
明けましておめでとうございます。


383 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/12 18:37
ここは戎関係はないのかな?


384 :底名無し沼さん:04/01/13 14:56
水尾からの道が好きだったんだけど、地元新聞で登山道の拡幅工事の
写真を見る限りでは、これまでの松葉の降り積もってフカフカした脚に
優しい歩きやすいしかも、いにしえの風情の残る参詣道が、砕石を乱雑に
重機で敷き詰めたような硬そうな道に変わってしまってるようですね。
なんとなく残念な気がしますね、この辺りに今の田舎の人のセンスのなさ、
また、都会人を商業目的で呼びたいのなら、その都会人が何を求めているかぐらいの
ことは分かっていなければならはいはずですから・・・

385 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/17 20:47
そもそも何のご利益が有名なのですか?


386 : :04/01/17 22:31
>>385
火伏せの神様として有名です。
京都では台所に愛宕神社のお札を貼ってある家庭は結構ありますよ。

それと誰も言わないけど電気・通信などにも御神徳がありますよ(雷神さんも御祭神のお一人)
電気の資格取るときに夢でお導きがあってお世話になりました。
今は電験3種取って転職に成功しましたのでお礼にお酒毎年お供えしてます。

387 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/25 06:16
よし俺も登ろう。

388 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/28 23:41
>>386
おめでとう。
就職に効果絶大ですね。


389 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/31 02:41
雪降るかな?


390 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/04 23:31
まだあったんか?ここは!

391 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/06 02:30
ウイークリマンション京都34343939

392 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/06 06:55
頂にはうっすらと化粧が。

393 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/10 20:48
先日登ったけどはっきり言ってばてばてだった。

394 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/12 21:27
誰か2時間以内で登れた人いる?

395 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/13 08:12
走ってる人は見かけるけど、俺は途中で休憩するからなぁ。
2時間は人ごみさえなければいける。


396 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/14 04:08
ゆっくり登るよ。俺はね。

397 : :04/02/14 05:38
>>394
水尾の里からだと2時間掛かりません。手ぶらで早足だと帰路は1時間かからないです。
水尾の里の入り口付近にある矢野さんのところの駐車場に車とめて(1回500円)
少し歩いてJAの看板が出ている路地の交差点を右に曲がって水尾小学校の横を
通過していつも登っています。
(JAの看板の手前にも道標がありますがここで曲がると民家の間を通って違う林道に出る可能性があります。)


398 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/14 16:03
それは知らんかった。ヤマケイの本にも載ってないね。

399 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/18 00:05
ほー。春に何か目新しい行事ありますか?


400 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/18 00:23
以前、東京の愛宕山の上の某国営放送関係機関に務めていました。

401 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/24 22:53
国営じゃないって。

402 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/02 20:27
そうだな。

403 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/04 23:05
山頂は寒すぎ。

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/06 22:23
今の時期に寒くない方がすごいよ。

405 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/11 15:39
昨日昼頃から登った者ですが山頂はまだ雪がかすかに残っていました。
ただほてっていたので寒さを感じる余裕なく下山しましたので
実際の感覚がわかりません。

麓ではうぐいすが鳴いていました。
しかし鳥をみるたびに鬱になってしまう。

途中の嵐山にも鴨や野鳥がたくさんいるけどどーなんでしょうね。


406 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/11 15:48
元気いっぱいで飛んでる鳥なら心配ないでしょ。
死んだ鳥に触らなければいいだけ。

407 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/11 15:55
>>406
もう感染の菌が嵐山にもきてそうだよ。


408 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/11 16:05
来てる可能性はあるだろうね。

だからってそのへん歩いただけで感染はしないさ。
そんなことで感染するなら、とっくに世界中の人に蔓延してる。


409 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/11 17:23
感染するのが恐いのではなくて鳥を
安全な生き物って思えないのがいやだな。


410 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/11 21:48
私たちのために犠牲にされた
20万の命に対する追悼の気持ちを持って参拝しましょう。

411 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/12 00:29
27/40の景色が好きだ。
しかし何で40分割されているんだろう?


412 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/12 11:00
地元の人は散歩するのですね。


413 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/13 01:39
電車あるよね。水尾の方へ行けば。


414 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/13 01:43
水尾は電車ないよ。

バスが一日4本。

415 : :04/03/13 02:00
>>413
山陰本線保津峡駅から歩いて水尾の里まで行って登山する人も結構多いよ。
ワシは時間短縮の為に車で行ってるけど。

416 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/13 03:58
行き来するたびに挨拶をするのがうっとおしい。

417 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/14 03:36
あの何丁目ってなんなの
実際の住所?


418 : :04/03/14 11:46
>>417
一丁=一町=60間
間=>尺貫法の長さの単位。約1.818メートル。
よって一丁=およそ109メートル

(条里制では、一町は六尺を一歩とする六〇歩であったが、太閤検地の際
六尺三寸を一間とする六〇間となり、その後六尺を一間とする六〇間となった。
メートル条約加入後、1891年(明治24)1.2キロメートルを一一町と定め、
一町は約109.09メートルとなった。)

419 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/16 12:24
age

420 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/16 12:30
白雲寺

421 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/18 22:06
右回りは7kmなんですね。
左が4km。つーことは右は倍近くかかるのでしょうか?
左からしか登ったことがないので。


422 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/19 14:22
本地将軍地蔵

423 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/19 23:47
缶ジュース高すぎ。


424 : :04/03/20 01:40
>>423
登山前に500ccのペットボトル2本ぐらいお茶や清涼飲料水は買って
持っていかないのかな?真夏だと山頂でジュース一本じゃ足りないでしょ?


425 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/20 18:28
冬だと妙にコーンポタージュやおしるこが美味しいですね。


426 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/21 21:27
途中の嵐山見学で疲れた。


427 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/21 23:29
神社かな?


428 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/23 22:23
慣れたら飽きてくるね。


429 :名無しさん@京都板じゃないよ :04/03/27 04:07
ずいぶん以前に登った時は山頂の下あたりの林道にトラックが止めてあって、
こんなところまで、車で上がれるんだ〜と驚いたことがある。
樒原の方から林道がついているようだけど、最近登った時はどうもその林道も
車が通行している様子、轍(わだち)の跡がほとんど見当たらない。
頂上の愛宕神社の神職の人達の生活資材はどうしてるのだろう。お米なんかは
熱心な参詣者が、奉納してるもので事足りると思うが。

430 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/27 16:52
京都市内が一望できるのがいい。
夜に登った方いますか?


431 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/28 22:01
水尾の自治会バスの時刻表が見られるサイトってありますか?

432 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/30 00:07
>>431
4本/日でしょ。


433 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/30 20:59
 京の庶民に根付く愛宕信仰紹介
 研究グループが本出版

 「火迺要慎(ひのようじん)」の札で知られる火伏せの神、愛宕神社(京都市右京区)にまつわる信仰の歴史や民俗をまとめた本「愛宕山と愛宕詣(まい)り」を、民間の研究グループがこのほどまとめ、出版した。
かつて愛宕山を登っていたケーブルカーを紹介するなど、さまざまな視点から京都の庶民に根付く愛宕信仰を紹介している。

 愛宕神社が昨年鎮座1300年を迎えたのを機に、大学教授や高校教諭、公務員らでつくる「京都愛宕研究会」(会長・八木透佛教大教授)が、これまでの調査や研究の成果をまとめた。

 愛宕山は、大宝年間(701−704年)に修験道の開祖、役行者らが開いたと伝わる。
長い歴史の中で軍神としてあがめられた時期もあり、明智光秀が本能寺の変を前に参拝したこともあった。
江戸時代に火難除(よ)けの神として庶民に信仰が広まり、現在でも全国から信仰を集めている。

 本は「愛宕山の歴史」や「愛宕神社と祭礼」など全7章。
絵はがきや風景画から山に迫った「描かれた愛宕山」、清滝や水尾、越畑などの地域にスポットを当てた「山麓の集落と愛宕」、北山の各地に残る民俗行事「松明上げ」と信仰との関係を探る「愛宕の火祭り」などの章がある。

 「愛宕山鉄道施設までの道」の章ではケーブルカーを紹介。
参詣客のために昭和初期に敷設されたが、戦時中に営業を休止し、戦後も復活することなく廃線となった経緯を詳述した。

 読みやすいようにと、カラー写真や地図をふんだんに使った。
145ページ、2000円。
一般の書店では販売しておらず、問い合わせは同研究会の鵜飼副会長携帯電話090(2353)4219。

http://www.kyoto-np.co.jp/kp/topics/2004mar/30/W20040330MWD2K1H0000057.html

434 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/31 00:13
地元の小学校では耐寒ハイキングするそうだよ。


435 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/02 22:06
桜はあるんですかねぇ。
あっても4月終わり頃でしょうね。満開。

436 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/03 17:59
今、嵐山は満開ですな。


437 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/04 23:07
階段の数を教えてください。

438 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/08 00:48
>>437
数えてくるよ。コンド。

439 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/14 22:06
清原峠とも別名でいうんだよね。

440 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/18 19:25
暑かった。

441 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/19 00:53
どこらへんの景観がいいのでしょうか?

442 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/25 18:04
一番上だろ

443 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/30 20:19
暖かいGW中に登りたいな。

444 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/05/03 23:40
明日行きます。

79 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>1 >>1 >>1
>>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1
>>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1
>>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 024313425/1" target="_blank">>>1 >>1 >>1 >>1 >>1 >>1 /test/read.cgi/kyoto/1027485010/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)