5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大神神社・檜原神社

1 :NY一郎:02/09/23 13:25
大神神社・檜原神社スレです。
奈良を代表する神社について語るスレです。
レスよろしく。


2 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/23 16:13
,,-‐''""''ー--,--->>3 1日に何回犬のウンコ踏んでんだよ(プッ
       .|"""         || >>4ゲリ便必死だな(w
:::      |     う   こ  .|| >>5人工肛門はスッコンデロ
:::::::     |  2    ん   .|| >>6ウンコでもレイプしてろ(w
:::::::::::::::::::::: |      ,ノ""""'|| >>7HDDの中スカトロ画像ばっかだな(w
:::::::::::::::::::  |   ,/"""     .|| >>8 便 秘 必 死 だ な(w
::::::::::     """"       || >>9あの子の検便盗んだのお前だろ(w
      .            ||  >>10寝グソしてんじゃねぇよ(プ
                 / ) >>11パンツに茶色いシミが付いてるぞ(w
                / /|| >>12もう10年もウンコ出ないんだって?(プッ
                / /    人 >>13お前の野グソ現場写真晒されてんぞ(w     
              ( (    (__) >>14いい加減ケツ拭けよ(クセー          
               ヽ ヽ  (__) <ぐわっはっはっは!!!!
                \\(・∀・ )     n   漏れは永遠にウンコーだ!!!
                 ハ      \    ( E) 糞だ!!!
                    | ウンコー /ヽ ヽ_//  頭が臭いぞ!!ひれ伏せビチグソ共!!

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/23 22:57
おのれ北朝鮮(チョン鮮非民主主義人非人共和国)め
天平九年の例にならい
伊勢神宮、大神社、住吉、八幡、香椎宮に無礼を報告してやる。

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/27 01:02
鳥居の形が不思議です。
元伊勢伝説がありますね。
でも大神から距離ありすぎ、疲れたよ。

あと途中にある龍神社(だったかな?)
水子供養とかあるんだけど、雰囲気がメチャメチャ凄いというか悪いというか壮絶というか。。。。
池の奥に本殿があるみたいなんだけど。
詳しく知っている人希望。



5 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/29 23:25
龍神社があるんですか。
なんか意味ありげな名前ですね。

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/09/29 23:47
春の大神祭の宵宮祭を見に行ったことがある。
夕闇の中で舞いを見られて満足。
しかしながら、ギャラリー…つーか、参拝者は十数人。もったいない。

7 :館友会:02/09/30 08:02
名誉宮司・木山照道翁を悼む

8 :あげ厨:02/09/30 11:12
倭大物主櫛甕玉命。祓給。清給。守給。幸給。
幸魂。奇魂。守給。幸給。
いつも有り難う。大物主大神様。

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/04 21:04
>>4
>>5
たしか、八大龍王社ではなかったかと・・・

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/23 07:29
age

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/23 14:29
よく自転車で境内に入ってくる観光客が多く神主さんに怒られてますな。
馬止めて書いてるから自転車はいいじゃんて言い返してる厨房もたまに
いますが。

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/10/27 23:02
自転車で入るなんて最悪!
バチアタリだな!

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/04 06:12
age


14 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/23 02:03
age


15 :Joe@杜 ◆rnE13Ww.A2 :02/11/23 02:49
大神神社の拝殿にあるプラズマディスプレイはよい。w


16 :巫女:02/11/23 03:01
橿原神宮の間違えじゃないの?

17 :Joe@杜 ◆rnE13Ww.A2 :02/11/24 00:53
大神神社の車止めのところにたたずむ、かわいい猫たちよ。
ワシは君たちにいつも勇気付けられるぞよ。
いつも有り難う。大物主大神様。

大物主大神様・大己貴神様・少彦名神様、有り難うございます。
感謝です。




18 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/24 06:06
駅にいる猫って、いつも同じヤツだね

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/24 10:02
>>17

大物主大神は饒速日命のことだと知ってるぞ

            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  ) 流石だよな俺ら。
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i  
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/       / (u ⊃ 
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/25 07:40
三輪さんのこと詳しく書いてるHPないっすか?

21 :三輪素麺 ◆Pdi7T.x7Zg :02/11/25 08:10
↓まず公式HPです。
http://www.oomiwa.or.jp/
↓玄松子の記憶
http://ucgi.genbu.net/cgi-bin/mapindex.cgi?index=1&target=place
↓神社探訪
http://stan.tripod.co.jp/n2hbr2.htm
↓檜原神社
http://www.tatsu.ne.jp/spiritual/spot/hibara/

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/11/25 13:26
ごめんね。ちょっと
てすと


23 :Joe@杜 ◆rnE13Ww.A2 :02/12/04 23:19
毎年、大みそ日は大祓いに参加したいのに、大神神社ではいつも年末は駐車場が
使用できなくて、とても悲しいだす。毎年6月30日は駐車場も空いているし、
大祓いの参加者も少ないのになぁ。いつも同じ面々がみえるが・・・。
結局、毎年大晦日の大祓いは、駐車場が空いている石上神宮で参加させてもらっ
てまする。夏越しの大祓えにも参加してますけど。(^^;
今年はJR巻向駅周辺に車を置いて電車で三輪まで行くか、大神神社周辺の車を駐
車できそうな場所において、チャリンコで神社まで行こうかいな〜。

初詣もめちゃ混みだろうな〜、大神神社。


24 :大祓い逝けないヤシは・・・:02/12/05 00:03
>>23
初穂料振り込んで、人形送り返せばいいんじゃないの? >大神神社

25 :Joe@杜 ◆rnE13Ww.A2 :02/12/06 00:24
>24
行けない場合に備えてすでに、やったずら。w
大神神社では大晦日の大祓いに参加したことがないから、大晦日に一連の儀式を見
たことないのよ、ワシ。夏越しと大晦日の大祓えの神事が違う神社もあるからねぇ。
今年の夏越しの大祓えは雨だったので儀式殿で行われた。参加者でめちゃ混んでた
よ。



26 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/06 02:22
私は大神神社崇敬会特別会員です
私にとり大神神社は最高です
前宮司の名誉宮司・木山照道氏の
ご冥福をお祈りいたします


27 :8:02/12/06 19:22
お尋ねします。
この前お山の中に入らせてもらったのですが、生生しい行場があったのですが、、
行はおこなわれているんですか?

28 :Joe@杜 ◆rnE13Ww.A2 :02/12/08 23:53
>27
ワシも数える程しか登拝してませんが、実際に滝に打たれている夫婦?は見た事が
あります。狭井神社の社務所に言えば、滝に打たれることもできるのかな?

関係ない話しなんですけど・・・。
なんか新興宗教系?の奴らが滝や磐座類を撮影して、著書なんかに写真を使ってい
るのを見て、猛烈に腹が立ったことがあります。確か三輪山では撮影禁止のはずで
す。新興宗教に詳しい友人が知らせてくれたんですけど。
あと三輪山にゴミを捨てている連中がいるのには呆れました。風で余所から飛んで
きたとは思えないですし、さすがに拾って下山しましたけどね。
友人と2人で登拝した時は、友人は唾をそこらへんに吐いてました。w
「バチが当たるぞ!」と注意しましたけど、聞きませんでしたが、下山中に大ゴケ
して怪我してました。w
その時にワシもくだらん冗談を大声で話しながら登拝してたら、下山中にポケット
に入れていた小銭をどこかに全部落としてしまいました。二千円くらいあったんで
すけどね。
あそこではあんまりふざけない方がよろしいです、ハイ。(^_^;




29 :8:02/12/09 00:48
レスありがとうございます。
撮影禁止は知っていたので、普段持ち歩いているカメラは家において、
携帯にもカメラが付いているので、荷物は社務所で預かってもらいま
した。
初めて三輪明神を訪れたときは時間がなくて道を間違いそうになった
んですけど、その道は違うよって人から教えてもらったり、普段から
守られている気がします。
いくつかの奇跡が伝えられているのと同様に神様が人を消してしまう
のは簡単なことなのかもしれません。

むやみやたらに恐れることはないでしょうけど、ルール違反をして、
お山の怒りをかえばバチが当ることは必至ですね。


30 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/09 02:01
参拝のときおみやげに頂いた酒、ほんとにうまかった。
さすが、酒の神様だね。

だれか、三輪神社に酒奉納してる蔵元しらない?
もし、売ってるなら銘柄教えて下さい。

31 :Joe@杜 ◆rnE13Ww.A2 :02/12/09 02:42
色んな酒蔵からの酒の提供なんで、銘柄を特定するなんて無理があるの
では?
ワシは神様からの頂き物と思って、たいてい飲んでまする。


32 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/09 02:51
Joe@杜、これはどうも。ご親切に。
おっしやるとおり、神様からの頂き物でございます。

33 :8:02/12/09 04:16
あ、すみません。
よく読んでみると御友人がお怪我なさったんですよねぇ。
ごめんなさい。かってなことばかり書いちゃって。

34 :Joe@杜 ◆rnE13Ww.A2 :02/12/09 22:55
>8
その時の登拝後にビアガーデンで酒盛りしてたので、たいした怪我じゃなかった
んでしょう。友人。w
大物主大神様のおかげでしょうか。

35 :三輪素麺 ◆Pdi7T.x7Zg :02/12/09 23:42
>>30
ふるまい酒は色々やろけど
薬祭の時は
鎮花御幣・忍冬酒が特別授与されます
とあります。>>21の公式HP参照。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:02/12/10 01:48
三輪素麺さん
忍冬酒、今度参拝にいった時聞いてみます。どうも!


37 :少年:02/12/10 02:02
酒の神様の本元は松尾大社では?

38 :Joe@杜 ◆rnE13Ww.A2 :02/12/15 22:18
>37
遅レスでスマソ。
確か松尾大社よりも大神神社での酒造関係の祭祀は伝統があると思いまする。
日本書紀や古事記にも記載があったと思うだす。
松尾大社は古代の渡来系の秦氏が5世紀に氏神として崇め始めたはずですじゃ。
大神神社境内には活日神社という杜氏を祀る神社もありまする。



39 :にわか神社マニア:02/12/18 03:10
>>4
八大龍王神社ですね。今年、大神・檜原神社に行ってきたのと時に私も行ってきました。
確かに凄い雰囲気ですよね。
本殿らしき建物の奥の森が深くて暗くて手前の池に亀たウジャウジャいてキモイし、何か一般人を寄せ付けない
パワーを感じました。
最初、奥に進むのを躊躇したのですが、参拝者らしき団体(5人くらい)がスイスイ奥に進んでいくので後を追っかけて一緒に
参拝(?)してきてしまいました。

最初の鳥居から見える池の向かい側の本殿は実は参拝所で、本殿というか奥の宮はさらに奥の池の向かい側にあります。池は二つあるのです。
最初の池を回り込んで参拝所に行くと小さな鳥居があって、その鳥居をくぐると参拝所の通用口が見えます。最初はここが入り口か?と思い
めちゃめちゃびびりました。普通のドアで暖簾がかかっていて中が見えない。

じつは右手の池側のテラスを進むと参拝所があります。この参拝所からは奥の宮?は見えないのですが、建物の横から見ると
建物の向こう側に池があり、奥の宮らしき祠(ほこら)が見えます。その祠には小舟を使わないと行けないようになっている凝った作り。
本当は建物の横に小さな道があるので、そこを行けば祠まで辿り着けそうですが、立ち入り禁止の注連縄があって行けなくなっている。ちょっと怖い。

参拝所の中におばちゃんがいたのですが、あえて話はしませんでした。縁のない一般人は知らなくて良いと思いました。(知りたいけど)

池とか参拝所を遠くから写真をとりましたが、参拝所のなかはなんだか得体のしれないパワーを感じたので写真は撮りませんでした。
いや、撮れなかった。
この感じは吉野の脳天大神に近いものがある。そういえばあそこは蛇神だったな。


40 :チェリー ◆blue.7LL0w :02/12/19 03:27
去年の今頃大神神社に行ってきた。
鳥居が大きくてびっくり。
すごくこの辺りの緑が綺麗で夕日に映えていたのを覚えてる。

また行きたいなぁ。


41 :8:02/12/21 16:46
八大龍王神社ってどこにあるんですか?
檜原神社に行く途中?

吉野は好きでよく行きます。

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/02 21:46
初詣に行ったage!

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/04 23:22
今まで狭井神社のことを『せまいじんじゃ』と呼んで
あまり知らなかった。今年初めて参って『さいじんじゃ』
と読むことを知った。単なる摂社と思いいつも近寄ら
なかったが、8年目にして知った己の恥。由緒も知り、
逝ってしまいたくなった。

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/07 22:38



      ∧__∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ∩゜Д゜)< 迷わず逝けよ、逝けばわかるさ!
□………(つ  |  \___________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.   いのきの電話 |
                |




45 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/01/13 19:26
狭井神社は、元々大和神社の摂社だったそうだ。

46 :山崎渉:03/01/19 20:47
(^^)

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/01 17:58
http://wmhigai.tripod.co.jp/link.html




48 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/09 11:29
大神神社は素晴らしいが、変などうしようもない拝み屋の団体が来て汚されとる!!
奴らをたたき出せ!!

49 :稲荷大明神と並び:03/02/14 22:20
この国に古より住まい給う物の怪の
大棟梁にまします掛けまくも畏き三輪大明神様、
無礼なる我等を許容し給う大恩を謹んで感謝し奉ります・・・

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/15 16:07
↑ヴァカハケーン

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/02/19 16:20
京都のとある占い師さんに家を建てる時の方除けに
大神神社を紹介されました。
あと、霊視してもらった人もこの大神神社に修行に通ってるとのこと。
ここはこういう神社なの?

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/02 13:44
大神神社の息子は今大学生

53 :たけはっち:03/03/02 21:20
大神神社の息子さんは大学生なんですか?
3年位前に行ったら宮司さんが息子を石上に預けているって言ってました。
夏休み中に修行に出してたのかな?
そろそろデビューか。

私も登頂参拝したいです。
しっかしゴミを捨てるようなやつらに登頂させんでもよろしいでしょう。
2千円くらい取れば良いんじゃないの。
無料だとアホでもなんでも登るから。
意味の分かる人だけで良いと想います。


54 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/03 14:49
>>53
石清水に預ければ面白かっただろうに

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/03 18:32
大神神社自体は、すばらし〜と思うんだけど、駐車場の交通整理だか
なんだかのいやらしそーなおっちゃんに、えらいしつこく話し掛けられて
しまいには「逆ナンしにきたんじゃないの?」だと。何がかなしゅうて
神社でそんなことせなあかんのじゃあ!神罰よくだれ!!って感じです。
それ以来行ってないや。チクっちゃえばよかったな。

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/04 10:07
>54
何で?⇒石清水


57 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/10 21:16
阻止

58 :山崎渉:03/03/13 13:52
(^^)

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/30 02:28
大神神社は、大和の国の守り神(ひょっとして原始大和政権から続く?)として
親しまれて、広く信奉者を集めていますね。
例祭の時の賑わいを見ると、崇敬会なるものに入って見たくもなります。
でも、
天皇の大御代を厳御代に足御代に守り奉り幸へ奉り給ひ・・・
(スメラミコトのオオミヨをイカシミヨにタラシミヨに
マモリまつりサキハえまつりまたい・・・)
と唱えるのはチョットって感じですね。
崇敬会はどんな感じの会ですかねぇ、ご存知の方教えて下さい。

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/30 03:46
崇敬会ってようは草むしりとかするだけじゃないの?

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/03/30 09:59
>>57
オメ

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/02 23:13
顔のあざなどにもご利益があるそうです

ttp://www.joho-yamaguchi.or.jp/hiraosci/Hirao/mukasi/hannya1.html

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/05 01:25

ZETAにお寺・神社板が誕生しました
http://zetabbs.org/shinto/index.html


Zeta BBS
http://zetabbs.org/

64 :Joe@杜 ◆rnE13Ww.A2 :03/04/07 04:53
久しぶりの2chの書き込みじゃ。
なんか久しぶりに先月の15日に大神神社へお参りに行ったら、狭井神社の裏の井戸
のところに、備え付けのコップの消毒機があったのには歓心しましたわい。
思わず嬉しくなって、水をガブ飲みしてしまったわい。わっはっは。



65 :富無&轍:03/04/07 13:53
浄土宗は半自力、半他力なんて勝手な教義を作り他宗のコピーばかり。
ラックスは禅系、衿帽は真言系、声明は天台のをそのまま使い恥ずかしくな
いのだろうか?何でだろう


66 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/08 11:50
狭井神社は、大物主の荒御魂を奉っている事になってるけど・・・・
三輪山への登山道(右ルート)は、小川沿いに登っていて滝があるんだな。
なんか銅鐸が出て来そうな雰囲気。弥生人は、水の湧き出し口とかを神聖視したからね。



67 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/08 22:20
>>66

 大物主は、大国主の幸魂・奇魂である (゚д゚)


68 :山崎渉:03/04/17 09:00
(^^)

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/18 11:13
縄文の自然信仰が最高です。

70 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

71 :山崎渉:03/04/20 03:53
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/20 20:24
奈良代表として石上神社は?
ここも凄まじい霊気が漂ってるそうですけども

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/20 22:53
>>石上
ちとひっそりし過ぎだわ。
近所のご老人の溜まり場になってるなんぞ、巷の小神社と変らん。
お労しいやのお、物部の神々は・・・。

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/20 23:03
大三輪、石上ともに、原大和王国の王、
太陽神・天照国照彦天火明櫛玉饒速日命を
祀る社でございます。



75 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

76 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

77 :Joe@杜 ◆rnE13Ww.A2 :03/04/21 01:13
>72
確かに夕方くらいに行くと、ただならぬ雰囲気だす。あそこは。
でも好き。(笑)
午前中は若い人が多い、天理教の人もよく来るみたいだす。
外人の団体客も来まする。

>74
記録では最古の神社でおわす。石上神宮。
布留の地に鎮座したのは5世紀から7世紀にかけてですだ。
しかも鎮座する時に、今の神宮の場所にあった古墳類を潰して出来た神社らしい
です。最近の発掘調査でも潰した時の古墳の土塁のあとが発見されました。
布留の地に鎮座する前は、皇室に祭られておったので、都や御所が移ると共に移
動していた様子だす。



78 :120代目たけはっち:03/04/21 12:20
>74
よくわからないけどはっきり言っていい事なのでしょうか。
ちょっとタブー視しているのかな?
神社由緒記にはそう書かれていないよね。
どうなんだろ。

79 :120代目たけはっち:03/04/22 00:25
>74
あっニギハヤヒについてですが、石上のフル神はともかく三輪ではハア?って感じだと思うよ。


80 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/22 00:56
あ!たけはっちだ。
住VS出スレで住吉大社のことも書いてよ!

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/24 07:10
大神神社で数珠のブレスレット買いました
これってなんかのパワーストーンで出来てるのかしらん?
ピンク色でなかなかカワイイ


82 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

83 :たしか・・・:03/04/24 07:17
>>81
プラスチック製だろ

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/24 07:24
>>83
やっぱりそうなのかしらん
500円だったからね
まあいいけどさ

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/24 12:01
以前大神と狭井神社行った時なんですが
狭井神社の石段を登ってゆく時、お宮の屋根の真中あたりから
ちょうど後ろの木(杉だったかな?)が頭を出しているのは別にいいんすが
なんか三角形風なシルエットなんで印象的で、つい写真も撮らせてもらったり。
下手っピーなんでブレブレボケボケ仕上がりなのは鬱ですが。

アレって、わざわざ職人さんが三角系風に剪定してるんでしょうか
なんでそんな事する必要あるのか解らんので、違う気もしますが。
それとも自然にそういう枝ぶりにたまたまなってたんすかね。
なんか綺麗なさんかくだったんで今でもよく憶えてます。

つうか、今はどうなんだろ。又ゆっくり行きたいな〜

86 :Joe@杜 ◆rnE13Ww.A2 :03/04/26 22:41
>85

おぉー、はじめてそんなこと聞きました。
今度行ったときにでもじっくりみてみようかな。


87 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/27 12:10
>86
今でもよく憶えていますとか言ったワリに写真見返したらボケてました (w
石段を登ってゆくと大きな注連縄が出てきますよね
あの注連縄の丁度中央あたりにその▲木が見えてきて
角度的にはそれを注連縄越しに見上げる感じでつ。
結果的に本殿裏の真中辺りにもなるんで、85も間違いではないんですが。

3年程前の話なんで、今はどうなのか解りませんが
もし行かれる機会あったら報告お願いします(全然変わってたらスミマセン
人為にしろ自然にしろ正三角形風で綺麗ですた。
奈良はお山のてっぺんも時に三角だったりするんで面白いです。

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/04/28 06:23
三輪山登ってきました
雨上がりということでぬかるみだらけで靴もジーパンも泥だらけ


89 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/05/13 15:40
ずーっと前大神神社に参った時、参道入り口付近で
白っぽい蛇にお目にかかりました。感動。
そばにいた人達はありがたいと手を合わせていました。
私は2度しか行った事ないのでよくわかりませんが、
蛇は普通に見ることができるのでしょうか?

遠方なのでなかなか行く機会が持てませんが、
最近ものすごく三輪に行きたいです。
もし行くならこれははずすなという情報がありましたら
どなたか教えてください。

90 :たけはっち:03/05/13 17:45
大神神社で祭事のcd買ってそのまま夜間に伊勢の方に山を通って抜けたのですが、その際にcdかけてたら何か凄く怖かった・・


91 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/05/13 22:03
>>90
陰高き〜杉の緑の とこしえに〜 世を護るらん三輪の大神〜
いい神社だと思います。
崇敬会員ではありません。

92 :Joe@杜 ◆rnE13Ww.A2 :03/05/20 00:09
>90

なんとなくわかるぅー。


93 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/05/20 00:12
>90
熊野越えしたの?

94 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/05/24 01:33
>>89
おお!羨ましい!
三輪山の参拝ははずせないんじゃないの?

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/05/24 03:23
>>89
それは凄い事です。三輪山の御本体(大物主大神)が御挨拶に
見えたのでしょう。本当に凄い。大変に御神縁がおありのようですね
私は数回行っているが、全くお目に掛かりませんです。はあ〜〜


97 :Joe@杜 ◆rnE13Ww.A2 :03/05/28 00:21
>89

ワシも何回か見たことありまする。そのときの人だかりのすごかったこと。
月次祭と重なったためですけどねぇ。
登拝しているときにピンク色の蛍光色の蛇もお目にかかりました。
あきらかにマムシなので、びっくりしましただぁ。



98 :山崎渉:03/05/28 14:01
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/05/29 06:32
浮上しまつ

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/05/29 06:43
100get

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/05/29 21:26
三輪山セミナーに参加してる人いる?


102 :89:03/05/30 00:10
>95
やっぱ行くべきですよね!
>96
そうなんです。三輪山に思う所がありまして足を運びました。
歓迎されたのでしたらこんなに光栄な事はありませんっ・・!
>97
何回もお目にかかったのですか。わたしも同じ時だったりして!
あの場所はほんとに不思議な空間ですね・・
また行きたいものです。

103 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/05/30 15:24
大物主は巳神ですか?
三輪山固有の弥生的な信仰と、記紀神話がダブっているようですが。
大物主は大国主の子であり、出雲はインド系(大黒)である。
その意味では、蛇の信仰と重なる。

105 :Joe@杜 ◆rnE13Ww.A2 :03/06/02 04:57
>104
これがよくわからんのですよ、実は。
樋口清之先生によれば、禁足地を発掘した時に、弥生時代前期近くまでの地層まで掘って祭祀器
が出てきたそうな。そのときはそこまでしか発掘できなかったけれども、縄文時代後期の地層に
どうやら祭祀跡があるらしく、いったいいつの昔から祭祀場として存在していたのかわからない
のでありまする、三輪山は。
だから当初は三輪山の祀神は蛇ではなかったのかもしれません。


106 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/12 13:05
東京に住んでいるのでほとんどいけないけど、大払いは受けます(郵送で)。来週行こうかと思っていますが、禁足地というのが気になり入山したことはありません。どこくらいの距離、時間がかかるのですか。また上までいけるのですか?

107 :三輪山登った:03/06/12 14:49
>>106
三輪山について
三輪明神さんのホームページからですが、
http://www.oomiwa.or.jp/frame/f01.html

隣りの狭井神社で登拝の受付(氏名住所記録されます)をして、誰でも登れますよ。
頂上まで1時間くらいの低い山ですが、参道と呼べるほど整備(石段とか)してないし、
途中からかなり急登ですよ。ハイキングの恰好をして、軍手とかストックもあった方が良いでしょう。
禁足地と言うのは、中腹と頂上付近にある注連縄を張った岩石群のことです。
その部分は入ってはいけませんし、登山道を外れるなという指示もあります。
その割には、途中に案内標識は無いし、落ち葉で曖昧になった部分もあります。
出来れば、登拝者の多い日曜日の午前中が良いでしょう。

108 :106:03/06/12 20:51
>>107
参考になりました。明日にでも行きたい。

109 :Joe@杜 ◆rnE13Ww.A2 :03/06/27 13:49
30日(月)は大祓いだー、仕事が休みでよかった。(笑)
大神神社では30日(月)午後3時から祓戸神社前で行われます。
雨天の場合は、建物内でするみたい。(去年はそうだった)


110 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/27 20:11
月次祭の日の出店で、骨董品(中古)の銅の獅子・狛犬を買った。
4000円だったが、新品だと20000円もして諦めていたので良い買い物だった。
神棚のお宮の前に据えるよ。大祓いは平日だけど、出店は出るんだろうか?


111 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/27 20:22
>>107
>>その割には、途中に案内標識は無いし、落ち葉で曖昧になった部分もあります。
山が御神体だから、木にビニールテープを巻くと言う事も出来ないでしょうし、
標識もダメなのでしょうね。
あまり山に登らない人には、確かに不安になる個所はあります。

112 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/01 11:37
三輪山へ登る場合
やはり高くは無くても山の常として、梅雨から夏は避けた方がいいですか?
秋の声を聞いて涼しくなってきてからのほうがいい?(虫避けも兼ねて)

114 :三輪山登った:03/07/03 21:47
>>113
雨の日、雨の翌日は最悪でしょうね。足元ズルズルだと思います。
暑いと言っても400mほど登るだけですから、真夏でも大丈夫ですよ。

私は下山してから
「倭大物主櫛甕玉命(ヤマトノオオモノヌシクシミカタマノミコト)の御名のごとく
 三輪のお山は道長きけり 今日のこの試しのごとく幸え長く護り給え」
と天つ金木(護摩木)に書いて奉納しました。

115 :Joe@杜 ◆rnE13Ww.A2 :03/07/04 14:33
>>114
えらいですねー。
大祓いに行きました、なんか凄い人でした、茅の輪をみんなでくぐったのですが、とりあえ
ず凄い人数で神官もしどろもどろになってました。(笑)

116 :名無しさん@京都板じゃないよ :03/07/04 15:35

私も5年前くらいに登山したのですが、鳥居までいけなかったのです。

大体1時間で登れると狭井神社の登山口に書いてあったので登って
みたのでつが、1時間半かけて登っても一行に鳥居が見えなくて、
途中で諦めて下山という事に。

登山中に巨石群に神様のお名前ギシリ書いてあった場所通った
のでつが、上のカキコ読んで、もしかして噂の禁足地にハイッ
テシマッタノデハと少しガタガタブルブル....。

道は合ってたんだらうか...........。


117 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/04 18:33
>>114
113です。体験談thanxです。でも400mでも日ごろの不摂生を思うと心配(w
雨上がりの山道は確かに辛いですね(体験者は語る…だったり)
今年はまともに梅雨がきているようなので、梅雨明けまでは待った方がよさそうですね。
頂上?からの遠景がなんとなく見てみたいのです、景色もよさそうな気がするので。

114さんの奉納された文言って、何なんですか?初めて聞きました。
又護摩木の事を天つ金木(って何状態なんすが…)とも呼ぶのですか?
三輪の神さんオオモノヌシって事は出雲とか住吉さんのオオモノヌシと同一なのかな〜。

ただ自分異常に方向音痴なんで116さんの書き込みも気になったり (;´Д`)



118 :三輪山登った:03/07/04 22:19
>>116
禁足地は一応、木の杭とロープで囲ってあったと思います。
自然と入ってしまったのなら、道を外れて歩いていたのですかねー。
>>117
他の神社とか寺では護摩木と言ってるかも知れませんが、
大神神社では「天つ金木」と書いてありますね。
玉串料500円で、板切れの様なのに願い事を書いて納めるんですよ。
定期的に神社で御焚き上げをして、願い事を神様に届けてくれるという訳です。
絵馬の様な物ですかね。

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/04 22:40
>>118
113です。丁寧な説明ありがとうございました。
なるほどそういう事だったんですね。天つ金木って普段使う言葉とは違うので印象的でした

120 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/05 21:09
今日も参拝の人が続いていますが、祭神名だけは、
大国主神の奇魂の大物主神を一日も早く止めて、
はっきり饒速日神としてもらいたいと思うのです。


122 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/06 19:14
大国主の奇魂(幸魂?)の名乗りの方が大衆受けする。
それより、禁足地を発掘して古代史の解明に貢献してほしいものだ。
ヘビはやはり南方系の匂いがする。最初に大和盆地を開いた人かもしれないね。

123 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/08 14:02
パワースポットとして紹介されているけど、
能力者の人達はどういう訳か、キツイ、気持ち悪い
と言う人が多い。


125 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/09 01:04
狭井神社のササユリが見たい‥。


126 :名無しさん@京都板じゃないよ :03/07/10 14:15
>>124

御山の頂上に登りたいけど登れない霊体が山のフモトにタクサンイルラシイと
知人から聞いた事あるYO!
ソノセイジャナイカ??


127 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/10 21:01
>>124
昨年11月下旬に登拝した時の体験では、行場までは兎に角 身体が重く感じました。
途中に点在する しめ縄のある磐座群の所では清々しく感じたり、急で足場の悪い
所も軽々登れたり、足を引っ張られるように感じる場所などがありました。
確かに息苦しく感じる場所もありますが道中の一部のみです。
霊媒体質で憑かれた時の対処方を知らない人は、その道のプロ?の方に同行される事を勧めます。

凡夫の目には見えませんでしたが、師匠は天狗が木のてっぺんにいるねって言っていました(w

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/10 21:25
>>127
行場の滝まではおよそ15分、歩き始めに当り誰でもシンドイのでは・・・?
しめ縄のある磐座は、黒っぽい岩が多く、溶岩質かもしれない。
特に神秘的でもない。
だが、歴史的には意味のある場所である事は確か。

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/10 23:43
127>>128
その歴史に少々興味があるので三輪山が神秘的に見えたのかもしれない

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/21 14:48
気になっていた狭井神社の手水屋、給水が修理されました。
よくお気づきになられる宮司さんです。>>大神神社の鈴木宮司

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/23 21:16
>>1>>72
奈良と奈良県は範囲が全然違います。奈良は興福寺周辺のことです。
もっと狭く言うと興福寺のことです。広めにみても
若草山が東端&北端、新大宮駅付近を西端、京終を南端とする区域。
奈良県は旧大和国をその範囲とする地方自治体。

・・・て日本史板に書き込んだらすげー荒れた。けど区別していただきたい。
長野と長野県、山口と山口県なども同様。

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/23 21:27
>>74
石上の記述が記紀に出てくるのが神宮、大神より早いだけで、
そのときの記述には神を祀ったなんて書いてないよ。
倉庫に色々宝物をしまいました、とか
倉庫の番人が替わりました、てな記述だけで祭祀をしてる
様子は全く無い。だからそのころの石上は倉庫だった。
で、西国から戦利品(銅剣・銅矛)と一緒に武器祭祀の習慣もパクってきた、
と見るのが妥当。

133 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 03:02
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/08/07 22:14
大和神社、石上神宮との関係はどうなっているのですか?

135 :山崎 渉:03/08/15 18:06
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/08/18 22:26
中秋の名月の日に行われるという、
観月祭について教えてください。

どなたか、行かれた方はいらっしゃいませんか?


137 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/08/18 23:26
謡曲「三輪」について語りたい


138 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/08/26 11:45
月詣でをしています。
今日仕事が終ってから行って来ます。

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/08/26 16:32
>>53
>>たけはっち :03/03/02 21:20
>>大神神社の息子さんは大学生なんですか?
>>3年位前に行ったら宮司さんが息子を石上に預けているって言ってました。
>>夏休み中に修行に出してたのかな?
>>そろそろデビューか。

今の宮司の息子さん?


140 :hinao:03/09/11 11:48
つい最近、狭井神社に行き、入山して参りました。意外に結構きつかったですね。
登っている時にずーーーーーーーぅっと蜂がついてきたのが、少し気になりました。

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/22 21:41
大神神社は良いよなぁ〜全国で一番好きかも。
それに、檜原神社はさらにいいね。雰囲気も。
檜原から少し下ったあたりの、大和盆地が見渡せるあの景色も良いし。

ところで檜原神社はふだんは無人だけど、お祭りの時はちゃんとフル装備(笑)
の巫女さんが舞を捧げます。大神神社もそうだけどこちらも人が少ないので、
浸りたい人から巫女好きまで満足できますな(笑)

ちなみに、お祭り終わった後、巫女さんが記念写真撮ってた。フル装備での
出動はさすがになかなかないのか。


142 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/22 21:53
大神神社〜狭井神社〜檜原神社、組織的には大神神社に属するの?

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/22 22:34
>>140

 オレは葛城の道を歩いて高天彦神社へ向かう途中の 
 山道で同じ目にあった。ウザいよねー!

>>141

 ナヌ!
 それは何時ですか!?

>>142

 まぁ、摂社の扱いだから、ねぇ



144 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/23 00:19
>>141

檜原神社だけど、1月の連休に参拝したら、社務所に神職さんがいて、
ご朱印ゲットしますた。

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/23 14:38
>>144<141
授与所の奥に人居ますよ、よく障子を閉めてるみたいだけど。
夕方になると大神神社方面への道は暗くて嫌ですね。
ダイレクトには行った事がない、山の辺の道ばかり。

146 :141:03/10/23 20:47
>>141
例祭は二月十五日。檜原祭は八月二十八日とのこと。
私が行ったことあるのは2月の例祭です。お神酒まで頂いてきました。


>>144 >>145
あ、そうですか……わりとオフシーズンの夕方行くからなー。うーん、そーい
や人居たの見たことあるかも(苦笑)
行きかたは、山之辺とダイレクトと半々くらいかしらん。巻向の駅が最寄だけ
ど、ちょっと距離ありますな。

147 :141:03/10/23 20:49
あ、文中141は、143ですな。
自分にレスしてどーするか……

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/23 22:44
>>140
それってアブじゃないの?さされると痛い。
10月ぐらいまで山に行くと侵入者を追い払おうとする。

149 :Joe@杜 ◆rnE13Ww.A2 :03/11/15 15:19
大神神社の崇敬会に入会しました。
特別会員で年5000円ですぅ〜。



150 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/15 18:34
>>149

 貴方に三諸山の大神の大いなる加護あらんことを。。。。


151 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/15 18:59
鈴木宮司の大御世を厳御代の足御代に守り奉り幸へ奉り給へ

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/19 09:54
>>149
 (・∀・)人(・∀・) ナカーマ!
有効会員6年目だけど、色々送って頂いて満足。
関東圏在住で頻繁な参拝はできないけど、日々の御加護に感謝。

来年2月に、鈴木宮司さんが東京で講演なさるよ。
ttp://www.jr-central.co.jp/info.nsf/corpinfoprv/E826E843809058B985256A480061C1D5

153 :Joe@杜 ◆rnE13Ww.A2 :03/11/19 17:45
>150
ありがとうございます。


154 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/27 09:30
大神神社のファンがいっぱいいてうれしいな
檜原は道狭いよね…



155 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/27 10:54
★リスクなしで8ヶ月で300万円を儲ける方法★
http://www.getx3.net/a0313/

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/20 04:28
本当に良い神社。
三輪山には朝倉の方から白山へ登った事が有ります。
昔地元に住んでたのに、正面からは登った事がない。
白山から三輪山に向けて、確実に人が通っているのに進入禁止になってる道がありますよね?
あれって神事に使われる道なんですかね?

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/20 07:06
檜原神社の元伊勢伝承に関してですが、実は大神神社自体も元伊勢の一つとされているんですね。

158 :神社@お腹いっぱい:03/12/20 07:22
大神神社?あー、横の平等寺を明治の廃仏毀釈で潰した張本人たちの組織ね。ぜんぜんありがたくないよ。しかもいまだにニギハヤヒのことを大物主なんて言ってるし救いようがない。

159 :パンダ:03/12/20 07:35
@石川県三輪⇒A丹後⇒B桜井市三輪⇒C伊勢⇒D出雲 の順番だから、元伊勢というのは、あってるね。正解。157

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/22 13:26
大穴持命の申し給はく
皇御孫命の静まり坐さむ大倭國と申して 己命の和魂を八咫鏡に取り託けて
倭大物主櫛玉命と名を稱へて 大御和の神奈備に坐せ

161 :たけはっち ◆sNU1Wc5SlA :03/12/22 19:15
ところで三輪山の水を使った酒を造っている蔵はありませんか?



162 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/22 19:42
大神神社は講社を作れるみたいだけど、2ch講社にだれか作ったら入りたい

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/23 03:54
講社がどれだけあるのか知らないけど、功労賞もらうまで行くには金と時間かかるんだろうな。
ところでオレ、崇敬会有功会員なんだか、送られて来た授与品セットでこれはイラネってもん無かったか?

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/12/24 23:59
三輪山セミナーの受講登録当りました。
気楽に古代史・考古学の話が聞けて楽しいです。
セミナーの内容な機関誌「大三輪」にも遅れて掲載されますけどね。
来年は東京でも開催される模様です。単発で有料ですけど。

165 :ぺと ◆Sz7F/petro :04/01/04 22:24
大神神社に初詣に行つた人はゐませんか。
もう人込みは無くなつたのかな。
てえ事で、ageだよ。

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/06 15:48
神木の前の台によく生卵が供えてありますね、白蛇が神様の化身だから?
隣りの狭井神社の前の売店では生卵売ってました。
買って供えたら良いの?

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/07 11:03
>158
なんでわざわざ書き込んでるのかわからない
>166
いいと思いますが、卵を供えなければいけないってこともないと
思うけど…私はしょっちゅう参拝するけど一度も卵を供えたことないです
家の神棚も三輪さんだけど卵は供えないし…
卵より酒のが好きそうじゃない?

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/07 15:14
鬼亀な話だが、自分もカナーリ以前に >>89氏 同様に白蛇さんを見たことがある。
夫婦岩の向かい側辺りの石垣を登っていて、隙間に消えてゆくまで見てた。
「ありがたや」と手を合わせていると、観光グループが参道をやって来た。
添乗員が巳ぃさんを一瞥して一言。
「あっ、アオダイショウですな」

空気嫁_| ̄|○

169 :168:04/01/08 11:22
自分が大神さんにお参りを始めたのは、とある人の勧めでした。
静岡の実家に「御筆先」を行う人が、なぜか出入りしていました。
自分は上京し、その人には息子がいることを告げていなかったのに
「兄ちゃん(息子さん)は三輪さんに行ったほうが良い」
と急に云われたのだそうです。
関西出身のその人が、静岡に居る理由というのが
三輪さんに参拝したときに、宮司さんが駆け寄って来て、
「私はあなたに "富士の見える土地に移れ" とお伝えする
ために今まで神職を務めて参りました」
と言われたからだ、というのですが。

まぁ、事の真偽はともかく、その人の助言によって三輪さんに
出会うことが出来たのは、自分にとっては幸いだと思っています。
ちょっとお参りが大変だけどね(^^;)

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/08 11:41
囲炉裏端でニュウメン食べたいな。今日みたいな寒い日は格別だろう

171 :Joe@杜 ◆rnE13Ww.A2 :04/01/08 17:15
大晦日の大祓式と除夜祭に参加してきました。
友人は初めての参加だったらしくてとても喜んでました。さすが家族連れの参加
者ばかりでしたよ、雨が降っていたので、大祓式は儀式殿で行われました。
除夜祭は拝殿にて行われ、大物主大神さまに一年の感謝を祈りました。
初詣にも行きましたが、車の置き場所に困り周辺の駐車場は満杯、桧原神社の駐
車場に止めて山辺の道からトコトコ歩いて大神神社に参拝しましたが、正月でも
山辺の道をハイキングする団体があるんですね、中高年のパワーたるや驚きまし
た。
大神神社は人ごみで凄かったです、狭井神社の御神水を汲む為の待ち行列がすご
くてちっとも飲めませんでした。
大賑わいの大神神社に比べ、桧原神社は正月でもひっそりとして良い雰囲気でし
た。夕方に参拝したので、大和盆地の夕日がとても綺麗でした。


172 :Joe@杜 ◆rnE13Ww.A2 :04/01/08 17:27
崇敬会員に送られてくる授与セットで、「御屠蘇・雑煮接待券」は使うことが
できなかった・・・。
「ぜんざい接待券」は15日の神符焼上祭(大とんど)で使用したいなー。


173 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/15 11:17
>169
素敵ですね。そんな方に勧めてもらえるなんて。
私は夢に三輪山でてきてからそこが三輪山だとわかるまでに
5年かかりましたよ…
誰か教えてくれたらもっと早く通ったのにぃ


174 :Joe@杜 ◆rnE13Ww.A2 :04/01/19 08:56
15日に大神神社の神符焼上祭(大とんど)へ行きました。
「ぜんざい接待券」は、ちゃんと使用できました。ぜんざい美味しかった。
しかし平日であるにも関わらず、すごい参拝客の数で凄い人でした。
駐車場はどこも満車で大鳥居のところにある駐車場にしか車を駐車できなかった
です。



175 :阿佐ヶ谷wiki設置人:04/01/19 09:20
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴//   \|
  |∵/   (・)  (・) |
  (6       つ  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |    ___ |  <  うるせーはげ! http://jbbs.shitaraba.com/travel/2508/asagaya.html
   \   \_/ /    \_________
     \____/


176 :2チャンネルこそ正義:04/01/19 17:44
167
大神神社で働いてる?最近給料減った?ゲテなエセ巫女追い出してさ、春日みたいに綺麗な巫女を「招来」すれば経営よくなるかもよ。

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/19 21:37
↑ 十分いいだろうよ。
残念ながら個別の祈祷は祈祷殿で行われるから、
他の参拝者は神楽とか見れない。
巷の神社みたいに、衆人の注目浴びるの嫌だけどさ。


178 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/01 01:49
最近ネ、三輪にウンコ袋とスコップを持った犬連れの参拝者をチラホラ見かける
んだよネ。狭井神社に行く途中でウンチ落ちてるの見た事あるしネ。
やっぱりネ、三輪は山全体が御神体だからサ、俺は、かなり違和感感じちゃ
うんだけどネ。
ま、近所なら散歩ついでに参拝なんてのは、まだ許せるんだけどネ。
さすがに、車で犬連れて来てるの見るとネ。ちょっと違うんじゃないのなんて
思うのヨ。ま、この傾向は三輪に限らないけどサ。
神社はどう考えてるんだろ。


179 :Joe@杜 ◆rnE13Ww.A2 :04/02/01 13:42
>178
確かに犬を大神神社に連れてきてる人がいますなー。
手水舎で犬の足を洗ってる人も見たことあります、犬の参拝自体意味無いと思うけ
ど・・・。
2月3日(火)は11時から「節分祭・福寿豆撒き式」が行われます。
行きたいが、仕事が・・・。



180 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/12 21:31
建国記念日に三輪山に登拝しました。
女性ばかりはだしで十人以上のパーティで入山している人たちもいればゆっくりと登る老夫婦も
いらっしゃいました。遠く関東方面からも来ていたようです。
写真撮影禁止で残念でしたが頂上は神聖な雰囲気がただよい満足です。
なぜか女性の参拝者が多いような気がしましたが
何か理由があるのでしょうか。

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/12 21:56
>>180
建国記念日は、橿原神宮で大祭があったようですね。
神武天皇の即位日ですから。

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/12 21:59
そういえば耳成山の近くは渋滞してたな。
ラジオでは平城山ウォークのLiveやってたし。

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/13 22:54
>>182
去年は三輪山周辺でした。
別の場所を散歩しながら、ラジオで聞いていました。

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/14 02:08
以前登拝したとき、白装束の女性たちがいて般若心経となえてますた。
あれは大神教 ttp://www.shinshuren.or.jp/kyoudan/(05)oomiwa.html の人だったのかな?
それとも、若宮社の前にある占い屋みたいなオカルト商売関係の人だったのかなー。
大神教って、本地垂迹説の三輪流神道の流れを汲んでるの? 教えてエロい人。

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/16 19:45
大神教って、駐車場の前にあるやつ?
「三輪参り、上下どちら欠けても、片参り」て看板上げてるよね。
知らないけど、明治までの神社は神仏混交だったから、
国家神道になった時に仏教色は政府が削ろうとした。
それを拒んで、従来の形態で信仰を続けたい人達が、新興宗教として独立したんじゃないの。
「一派独立」と言ったらしいけど。

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/16 19:54
去年の暮れ、大神神社へ行ったのですが、
10代の若者達が、各自ペットボトルを持って、
「狭井神社の霊水はどこにありますか?」と
御札を売ってる巫女さんに聞いてましたが、
美味しい水が沸いているのですか?

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/16 20:42
>>186
10代の若者にも人気あるのかな?
えーと、狭井神社の拝殿の裏に御神水を酌める所があります。
滅菌灯のついた棚に、共用のコップもあります。
格別美味しいとも思いませんが、三輪山から湧き出す水なので有り難いわけです。
三輪山の登拝口も狭井神社の境内です、手続きして登ります。

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/16 20:54
あれってボタン押すと出てくるところがなんだか水道水ぽいんだが...

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/17 10:42
御神水のところのコップ、ほんの数年前までプラのが裸でぶら下がってたな。
そういえば、京都・清水寺の柄杓も何年前かに行った時、滅菌灯が出来てて
吃驚したことがあったな。
昔は、誰も何も言わなかったのに、それで病気になったとも聞かないのに。
いろいろと面倒なご時世ですなぁ。

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/18 00:22
三輪山と言えば三島由紀夫の「奔馬」にでてくる。滝の出会いのシーンが印象的。

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/19 21:04
滝て三輪山の麓にあるあの滝?
たまに女性が水垢離しててびっくりする。
別の滝かな。

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/19 22:27
ああいう滝とかって、自由に水垢離して構わんの?
いいんだったら一度トライしてみたい。

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/20 02:02

http://degulab.cs.dis.titech.ac.jp/museum/miwa.html

こんなの見っけ。三輪山中は「飲食・写真撮影禁止」だね、確か。
知ってて撮ったのか、単に知らなかっただけか・・・。


194 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/21 02:19
↑覗いてみた。

写真のアップもアレだが、4時半過ぎてから強引に登山許可取りつけたって…。
俺は3時過ぎでも断られたぞ?


195 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/21 07:29
「ジンジャー」

広大な大陸に住むアメリカ人をホモ・サピエンスならぬ、ホモ・モーベンス
と呼ぶことがある。「(車で)移動する人間」という意味である。広大な
土地に住むものにとってすばやく移動することは非常に大事なことであって、
ネイティブアメリカンにとってもそれは同様であった。したがって、彼らの
世界ではその能力を持つものこそが「神」であった。その神は「ジンジャー」
と呼ばれた。最近アメリカで発明された電動スクーターは、開発当初この神
の名前が付けられていたことはある意味自然なことだろう。ネイティブアメ
リカンは元来我々日本人と人種的には近いことが知られている。現在日本で
「神」を祀る場所を「神社」と呼んでいるのは、同じ語源であるのはいうま
でもなかろう。

(民明書房刊 「移動する”神”−アメリカ大陸における私的交通機関発達
史研究」より )


196 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/10 22:46
春の講社崇敬会大祭は、期末で仕事が忙しいから行けないや…残念。
柿の葉寿司と三輪そうめん、食べたかったな。

197 :名無し@京都板じゃないよ:04/04/26 09:02
4月24日にほぼ1年ぶりに行ってきました。すがすがしいとても良い気分です。新緑がとてもきれい。お参りするたびに幸せな気持ちになれてありがたいです。

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/28 00:31
檜原神社前のお休み処が好きです。
これからの時期、甘党さんには“わらびもち”がおすすめ!

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)