5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【マターリ】龍を見ることが出来る人集合【二頭目】

1 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/21 20:48
皆さんこんばんは!諏訪建彦です。
前スレッド【まじで】龍を見ることが出来る人集合【見えるの?】
で多くの方々より御愛顧頂き誠にありがとうございます。
おかげさまでレス数も900を越えましたので、新スレに移行したいと思います。

新スレッドの方も引き続き皆様に御愛顧頂けますようによろしくお願い致します。

なお、このスレッドでは、より皆様がマタ−リとお話できるよう固定ハンドルネームを推奨致します。
もし差し支えなければ、是非コテハンで御参加頂けると幸いです。

以下、前スレと関連スレのアドレスです

前スレ

【まじで】龍を見ることが出来る人集合【見えるの?】
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1051445320/l50

関連スレ(前スレを立てるキッカケとなったスレッドです)

天川大弁才天神社スレ
 http://travel.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/989330104/l50

では、新スレスタートします!










2 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/21 20:53
おすすめ
http://pleasant.free-city.net/


3 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/21 21:41
>>1 諏訪さん。
新スレおめ&乙です。(2ゲト逃した・・・。)
とりあえず旧スレはもう完全に引っ越しちゃいますか?
なんなら〆のカキコしますけど・・・。


4 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/21 22:15
>>3
是々さんようこそいらっしゃいました!
そうですね。もう引越しした方が良いと思います。
ただ、今後も旧スレにレスがあれば僕は目を通しますし、必要とあれば旧スレ中で
レスするようにします。



5 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/21 22:22
>>4
わかりました。(終わらせなくて良かった・・・。)
とりあえず夜中2時までログとれませんからね。
しばらく往復だ(w

6 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/21 22:51
とりあえず、前スレから引き継いだ今日のレポから…。

今日、僕は虹さんから(前スレ参照)ご紹介いただいた深川不動堂へ行ってきました。
行ってみて思った事を率直に言いますと
「何で今まで行かなかったんだろう?」
という感じです。
境内に入ると、とても落ち着いた雰囲気で龍神様や托枳尼天(たくだにてん)
を祀っていたので、とりあえず龍神様におまいり(諸龍真言を唱えました)
しました。
それから本堂にお参りした後、本堂内へ出入り自由(しかも無料です!)との
ことで、本堂内へ入りました。

中に入って驚いたのが熱心な信者の方々が堂内の様々な仏像の御前で小声で真言を唱えていました。
いままでお寺というと浅草寺、という感じだったので、一信者の方が普通に真言を唱えていらっしゃる
光景が何とも新鮮に写りました。
(浅草寺では、たまに観音霊場まわりの方々が観音経を唱えたりするぐらいです)

四階建てのお堂の三階まで回り、最上階の「宝蔵大日堂」にあがりました。
するとすごく静かで咳払い一つ立ててもいけないと思えるほどでした。
…長いので一旦切って続けます。

7 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/21 23:12
>>6からの続きです。
「宝蔵大日堂」は密教に詳しくない僕はうまく説明できないのですが、
中央にお坊さんの座する壇があって、その正面にはご本尊の大日如来、
周りには非常に多くの仏様が安置されていました。

僕より前に来ていた年配の女性が真言を唱えたり額を畳に付けて拝んだり
していましたので、その方が済むまで外を眺めながら待っていました。

僕の番がきて、壇の前に正座し、合掌しました。
すると、何とも気持ちの良い感覚を得ました。
頭頂部から自分が飛び出してしまうのではないか、という妙なんですが、
非常に気持ちの良い感覚だったんです。
気持ちよさの例えとしては、眠くてうつらうつらしている時のような感じですが、
かといって眠かったわけではありません。多分、そうとうアルファ波が出てたのでしょう。

この感覚があまりに気持ちが良かったので、ずっとここにこもりたいな、と
思ったほどでした。
それから10分ほど経ち、ほかの参拝者の方がエレベーターで上がってきた
ようだったので、惜しいと思いつつ壇の前から離れて去りました。

このような事があったため、僕はどうやらお不動様、大日如来に受け入れて
いただけたのではないか?と勝手に思っています(^^)

こんどは本山の成田山にいかねばなるまい、と固く心に誓いました。

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/22 04:49
学校の先生の話
先生の師匠(なんかの能力者らしい)が火口で王冠をかぶった龍をみたらしい。
先生は王冠だけが見えたとか言ってた。
その龍は○○(←なんて言ってたのか忘れた。たぶん生き物)が
何百年だか何千年かけて龍になったものだ。とその師匠がいってたとか。

9 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/22 07:08
>>8
おはようございます。8さんは学生さんですか?非常に興味のあるお話です。
王冠をかぶった龍となると、やはり龍王でしょうね。
火口とはどこの山の火口ですか?また、「○○」の部分が気になります。
もしよろしければ引き続き詳細など教えてください。

10 :◆7UII32BbDY :03/06/22 07:59
>>6>>7>>9 おはようございます、諏訪さん。無事深川行かれたんですね。
諏訪さんに合ってたようでとてもよかったです。護摩の際も不動明王の
真言は皆さん唱えていらっしゃいますね。護摩は時間で唱えるお経決まって
いるのですがどれもそんなに難しくないです。
(他板では観音経等のお経の略し方が問われていた論争も見かけたことあります。)
縁日の日は護摩の時間も夜7時からが追加されて会社帰りでも寄れるし、お隣の
神社も縁日同じなので開いていますよ。

諏訪さんは浅草寺に縁があるのですね・・・NHKの朝のドラマの舞台が今浅草
ですよね(関係ないけど)。自分は浅草寺に嫌われちゃってるのか1回ほんとに
ぎりぎりに行ったら(5時の時報なって10秒後)もう閉まってて御朱印貰えなかった
時があります。

11 :◆7UII32BbDY :03/06/22 08:45
前スレ
>>935 ろんろんさん いろいろお手数ありがとうございました。またこのお名前で
お目にかかりたいですね。

>>937 >>940 数珠さん 自分も数珠さんに親しみを感じます。
時々自分ポカやると思いますがこれからもよろしく。
その不思議な磁場の事ですけど御神託も磁場に関係するんですね・・・
びっくり。九州は小学生の時以来ちゃんと行った事がないのです。
(でも父親の出身は唐津なのですが)とんぼ返りとかはあるけど・・・
阿蘇山のふもとで馬に乗った事はありますよ。いろいろ紹介して
下さるのを楽しみにしています。
(家では鹿児島産のミネラルウォーター飲んでます。けっこうおいしい)

>>938 大百足ってムカデの大きいもの?なのですか?そういうのははじめて聞きました。
自分は龍を見たことがないのでわからないのですが、目撃した方がいると面白い
ですね。ググったら日光には「龍頭の滝」というのがあって紅葉で有名のようですね。
(岡山とか他でも龍頭の滝ってあるようですね)

>>941>>942 是々さんレポ乙カレー。面白かったです。(東寺紹介のHP見て
是々さんのレポを反芻しました。遠いけど行った気分になりました)
立体曼荼羅ってどんなものですか?曼荼羅って結構好きなんですけど
あまり詳しい事は知らないのです。(ひとつづつ意味があるらしいってのは
聞いたことがあるような・・・)龍に会えるなくて残念でしたね。
21日って縁日なんですね・・・今知りました。sage

12 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/22 08:50
>>10
虹さんおはようございます。虹さんは護摩祈祷して頂いた事があるのですか?
いろいろ護摩木がありましたね。黒塗りの木にはペイントマーカーの金色で願い事
を書くみたいでした。
虹さんは観音様に嫌われていないと思いますよ。
僕は浅草寺の観音様はとても優しいとおもうのですので…。

ちなみに僕は赤ちゃんや幼子をあやす女性の慈母のような表情が好きなので(ある意味フェチです)、
自然と観音様を信仰するようになりました。
ああいう顔の表情は男には真似できませんよね。
それに対して、不動明王は恐い強いデカイ親父、といったとこでしょうか(笑



13 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/22 08:55
>>11
僕は日光の竜頭の滝に行ったことあります。夏に行ったのですが、滝のすぐそばに
茶店があって滝を眺めながらお茶することができます。
紅葉の季節に行ってみるのもオススメだと思います。
(余談ですが、日光江戸村は、僕的にはちょっと×××ですね…)

14 :ろんろん:03/06/22 09:15
お、遅ればせながら2スレ目おめでとうございます。

皆さん龍を見たことがある上に、知識も豊富で大変にうらやましいです。

ところで、京都に八大竜王さんをお祭りしている神社がありますね。
あそこって龍さん、いるんでしょうか?人家の敷地内にお祭りされて
いるので、お稲荷さんみたいに個人のお宅専用なのでしょうか?
もしご存知の方がいらしたらご教授いただければ幸いです。

15 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/22 10:43
おはようございます。もう昼近いですが。

>>6-7 諏訪さん

レポ乙です。密教詳しくないんですか?そうは思わなかったんですが。
真言とかはいっぱいあるから知らないものもあるだろうぐらいに思ってました。
満足されたようですね。良かった。これからも足を運んでみてください。
気持ちのよさはよくわかります。(おれは既出ですが、スキッとします。)

>>8
どこの火口なのでしょうか?
よろしければ詳しくお願いします。

>>10-11 虹さん
どうも。楽しんでいただけましたか。
立体曼荼羅って目玉だとおもったんですが、HP出てなかったですか?
直接行っちゃうのでHPみたことないんですよ。後でみます。
これは仏像を曼荼羅状に配置したものです。おそらく意味は無いと思いますが、
たくさんの仏様が一箇所に集まっているのは、壮観の一言ですね。
おれは今回のことで、改めてデジカメの必要性を痛感しました(w
まじで考えようかな、デジカメ携帯・・・。(堂内は撮影禁止ですが・・・。)

>>14 ろんろんさん
京都ですか、すいません知らないです。
詳しくわかれば確認できるかとは思いますが・・・。
ググったら出てきますか?

16 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/22 11:27
前スレ東寺レポの訂正

食堂→講堂でした。東寺のHPで確認(鬱
ちなみに食堂には十一面観音様がおられます。(拝観無料)
こちらの報告はしてませんでしたね(汗
普通にお参りしただけなんですが。おれにはやはり
大日如来様や不動明王様の方が合うかな?

17 :ろんろん:03/06/22 13:05
今ぐぐって来ましたが、該当するようなのは見当たりませんでした。
場所は今出川の方で、比叡山に行く途中の山道の右手にありました。
「八大竜王神社」と細い看板に書いてあって、1〜2台くらいの駐車スペースが
あり、階段を上っていきます。階段を上りきると結構立派な人家があって、
家庭菜園なんかもあって、犬に「わほわほ」吠えられます。
右手の方にちんまりとお不動さんと一緒に祀られていました。
神社、というよりお稲荷さんの分祀社みたいな感じと言うか
目黒不動の脇の水掛不動周辺をさらに小さくした感じがしました。

18 :灯り滝(火と滝) ◆rKS.l0n2SU :03/06/22 13:38
今日は。 火と滝というHNでした。 HNを「灯り滝」に変えてみました。
 旧スレッドでは、キリ番 900書き込み祝いの言葉、どうも ありがとうございました。
  これから、1年ぶりくらいに海を見に行ってきます。
けれど、途中に嫌な。と言うか面倒な地点(幽霊)が有る為、シャワー浴びて
身を浄めた後、梨を買い。
近くの龍神の滝で水を頂いた後、結界で自分の幽体をずらした事が有る
寺を参拝し、車に結界を張ってから移動。
  あ。途中ですけど今、部屋の窓から龍雲が見えます。
もう、かなり消えかけています・・・ん。 移動したのかな。
比較的、下のほう(格が)で、力は大きくない龍のようだけど、
穏やかっぽい龍みたいです。
  さて、話の続きですが、およそ40分くらい車で走って海に至ったら、
海を介して水天さんに梨を捧げて、少し濡れるくらいまで時間をかけて
海の気を受けます。 海を食べ、内に納めるとも言えますが。
 たまに、そうしないと海の観想が鈍るし、偏るので。(^^;
本当は、海で禊もするべきなんですが・・・。
  あと、海のほうの近くに、自分の守護星をも祀っている寺が有るので、
そちらと、帰りの途中に守護の裏星をも祀っている寺へも行こうと思っています。
  夜からは、自分のスレッドに書き込みをした後、こちらに来ますね。
その際は、旧スレッドをチェックし、摩利支天の事などについても
書こうと思います。

19 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/22 15:15
>>17 ろんろんさん
ありがとうございます。今出川ですか。バイク直ってから
探索に行った方がよさそうですね。
まだ直ってないんですよ。(泣

>>18 灯り滝さん。
新しいハンドルでスタートですね。
気をつけてお出かけください。

忘れてましたが、昨日、前スレで紹介された「龍の棲む日本」
帰りに買ってきました。
まだ途中までしか読んでませんが面白いです。おすすめ。

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/22 19:10
前スレ593ですが、報告です。

ついに、先々週の土曜にお会いすることができました。
なんとなく窓から空をみていたところ、何者かの気配を感じました。
勇気を出して目を凝らしてみると、そこには空を泳ぐ赤い大きな竜が!
直感的に悪い竜だとは感じなかったのですが・・・
前スレ629の灯り滝(火と滝)さんに教えて頂いたように、とっさにお不動さんの真言を
挨拶代わりに心の中で唱えてしまいました。(w
するとまるで「ん?なんだ?呼んだか?」とでも問うようにベランダから覗き込まれました。
窓いっぱいなる程の竜の大きな顔にはちょっと驚きましたが、わざわざ反応して
くださったことに感謝すると、すっ・・・と、又、空に戻っていかれました。
本当はもっと早くに報告したかったのですけれども・・・文才がないため、どうにも
文章がまとまらなくて。゜・(´Д⊂)・゜。

きっとお姿を拝見することができたのは、竜の存在そのものを自分の中で認める準備が
ようやくできたからなのではないかと思っています。
それまでは存在を信じてはいても「本当に会ってしまったらどうしよう、怖いものだったら
どうしよう」と拒否している自分がいましたから。

このスレに出会えたことと、みなさんに感謝しています。
皆さんの文章を読むことで「竜は怖いもの」という概念が少しずつ薄れていきました。
竜については全く知りませんが、少しずつ知識を増やしていけたらなぁと思っています。

21 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/22 20:04
皆さんこんばんは。だんだんこちらの方へお引越しが進んできましたね。
前スレ同様によろしくお願い致します。
>>15
僕は以前お不動様に御縁を感じられなかった為にあまり密教的な本は読んだことが
ありませんでした。
でも昨日深川不動堂へ行ったことで、ふと以前古本屋で購入した「梵字手帳」なる本
を思いだし、開いてみました。
何かの足しになるかな、と何気に買った本だったのですが、今読むとかなり使えます(笑
諸仏、諸菩薩、明王などの真言が載っているんです。
(天部の真言は残念ながら載ってません)
そのなかに不動明王真言も載っていたので風呂の中で何度となく唱えてみました。

不動明王真言
「ナウマク サマンダ バザラダン センダ マカロシャダ ソハタヤ ウン タラタ カンマン」

…なんだかとてもパワフルな真言、という感じがします。力がみなぎってきそうです。


22 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/22 20:13
>>17
ろんろんさん、こんばんは。新スレの下準備ありがとうございます。
ありがたく使わせていただきました。
八大竜王を個人で祀っているお宅なんてあるんですか。
京都の由緒ある家だったら何だかありそうなお話ですよね。
稲荷大明神は名家によく祀られてますけどね。
もし僕が大きな邸宅を持つ事ができたら、天照大神の御社と観音様の御堂
を建てたい、なんて思ってたりしますが夢のまた夢です(^^;

23 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/22 20:21
>>18
新HN襲名おめでとうございます!「灯り滝」さんですね?
読み方は「あかりたき」さんでよろしいのですか?

海で禊をなさるのですか?滝や川、池などがオーソドックスなところかな
と思ってました。
僕は皮膚が弱い方なので海水はかぶれそうで苦手ですね。
磯釣りには度々行きますけど…。
今日のレポートなどよろしければ後ほど…。

24 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/22 20:31
>>20
以前、坂城と上田の間で龍雲を見られた593(ごくうさん、語路合わせです)さんですね?
赤い龍を見られたのですか。聖書で赤い龍というとサタンの化身のように
言われてますが、何だかカッコ良さそうですね!
ところで以前から素朴な疑問なんですが、龍を見る事ができる方々は
どのような御姿でお見えになるのでしょうか?
角がある、たてがみがある、髭がある、宝珠を持っている等、もし印象に残った
事があればできるだけ詳細に書いていただけると嬉しいです(^^)

25 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/22 21:30
>>20
赤い龍ですか。よかったですね。
おれはまだ龍に会った事はないですが、
龍の色で良い・悪いは決められないと思っています。
個性の問題ですしね。
今回の出会いを大切になさってください。
そしてまた良い出会いに恵まれますように。

>>21 諏訪さん
確かに不動明王真言はパワフルな感じ、ありますよね。
おれは力がみなぎるというよりは、
なんか眠っていたものが覚醒する感じがしますね。

26 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/22 21:54
>>25
ちなみに観世音菩薩の真言「オン アロリキャ ソワカ」は何だか(観音様に)甘えてすがる
ような感じがします。

27 :52:03/06/22 22:27
>>26
そういえば東寺で十一面観音菩薩像を見ましたが、
髭とか生えていて、女性的な印象はないですね。
独自の解釈か、作られた時代の反映か・・・。
全部がそうだとは思いませんが、東寺の仏像は、
なんとなく弘法大師空海の分身のような気がします。
印象は人それぞれ違うでしょうけど、
男性的な気がします。

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/22 22:28
>>24 諏訪さん
ごくうさんだなんて、素敵な呼び方をして頂いてありがとうございます。(嬉
せっかくそう呼んで頂いたので、以降HNで使わせて貰ってもかまわないでしょうか?
悟空のように、いつか空を悟れるような人になれるよう、祈りもこめて・・・

私が見た竜は・・・
「千と千尋の神隠し」に出てくる「ハク」のような姿でした。
たてがみも、髭も、角もありました。
美しいたくさんの赤いウロコが体を覆っていました。
宝玉は持っていたかどうか覚えていません、ごめんなさい。
飛び方は、風になびくこいのぼりに似ていると思いました。
私は、自分が受けた感覚を脳の中で映像として処理しているように考えています。
他の皆さんがどのように見える(脳の中で処理されるか)も興味深いところです。
ああ、そうだ。
赤い竜を見たのは朝だったのですが、その日の午後、こちらはどしゃぶりの雨に
みまわれました。
やはり皆さんがいうように天候と関係があるのでしょうかね。

25 是々さん
ありがとうございます。
実は・・・その後も黄色い竜にもお会いしましたが、悪い感じは受けませんでした。
私も色は個性であり、あまりいいとか、悪いとか関係ないように感じました。
是々さんにもすばらしいご縁がありますように!

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/22 22:34
すみません、28=20です

30 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/22 22:39
また27で誤爆ってしまいました(苦笑

>>28
悟空さん、コテハン決定おめ!
諏訪さんもなんのきなしに言ったと思うので、驚くでしょうね。
黄色の龍も見たと。縁があるんですね。
おれはまあ、待ちますよ。あせってもしょうがないし。
脳の中で処理という表現は同意ですね。
見える人と見えない人がいるのはそうとしか・・・。
他の見える方にも聞いてみたいですね。

31 :ろんろん:03/06/22 22:41
お役に立てたようでなによりです。

是々さん、もしお参りする時に何かをお供えするときには
「お金」の方が有難いそうです(w。連れて行ってもらったので
場所はうろ覚えですが、大津に抜ける山道…と言えばわかって
いただけるでしょうか?比叡山に行く半分くらいのところに
ありました。緑がうっそうと茂っているので、ちとわかりにくいかも
しれません。近くには材木工場のようなものがあった記憶があります。

諏訪建彦さん、不動明王真言はどちらかと言うと慈悲の心を
表している呪文だそうです。不動明王火界呪が滅する系
だそうです。「不動明王 火界呪」でぐぐると、梵字とともに
出てくるサイトがありますが、その呪文は正しいそうです。

私も早く龍が見たいです。イイナー。



32 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/22 22:48
>>31 ろんろんさん
そうですね。お金は傷みませんしね。
個人で御祭りしているようなところは食べものとかは困るでしょう。
この辺信じてない方々は誤解するようで・・・。
要は拝む人の気持ちの問題ですね。

あと、サイト情報ありがとうございます。
さっそくググってみます。
「八大龍王」でもかなりひっかかりますね

33 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/22 23:03
>>27
たしかに飛鳥、奈良時代くらいの観音様は男性的ですよね。
僕は白衣観音が好きですね。
>>28
ちょっとした洒落だったのですが、お気に召していただけたのでしたら、
是非お使い下さい!
鱗まで見る事が出来る距離で目撃、とは龍神様との御縁が深いのですね。
僕も見たいです!

34 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/22 23:09
>>31
そうだったんですか。僕は唱え方とか印相とかも良く分かってませんので、
恥ずかしいです(^^;
「不動明王火界呪」なるものをググってみます。

35 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/22 23:14
>>31
ちょっと調べてみたのですが、とりあえず三種類でてきました。
「一字呪」「慈救呪」「火界呪」

…僕がカキコしたのは「慈救呪」なんですね!

36 :数珠:03/06/22 23:18
みなさん、こんばんは。
諏訪さんも、是々さんも、なんだかすばらしい経験をされたようで、
よかったですね。
是々さん >>25 >龍の色で良い・悪いは決められないと思っています。
個性の問題ですしね。

自分もまったく同意見です ^o^ 。
個性の問題・・っていうのは、龍 側?それとも見る人の側の感性を言われてるのですか?
>>24の諏訪さんのお話にも関係するんですけど、
龍の姿や、色など、見る人の感性でも違うと思うんですよね。
その人にわかりやすい姿で現れる事もあると思いますから、
白色に見えたり黒色に見えたり・・・。宝珠があったりなかったり。
全てがそうであるとは言えないんですけど、いずれにしろ、人の感性と
神様側の波長があったときに具現化するものと思います。
なので、どこにいても、何をしてても、波長さえあえば、見たり呼び寄せたり
感じたりできるものですね。
自分なんかのお話で、大変申し訳無いのですが・・・。
自分は、無意識で感知して見かける・・・って感じで、(龍神様は少ない^o^; でも龍神様の霊体が一番わかりやすい)
ましてや、お話するなんてのも無いのですが、でも自分はそれで充分です。
それ以上の事はまったく望まないし、分相応ってとこです ^o^;
知識もまったくゼロで、感覚だけが頼りで生きてますから、ダメなんでしょうね。
すいません。なんかつたないお話でした。

37 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/22 23:19
>>28>>30
スレ違いの話ですが…、脳の中で処理されている映像、という表現に何だか
映画「マトリックス」を連想してしまいました。

…スレ違いにつき、下げます。

38 :灯り滝(火と滝) ◆rKS.l0n2SU :03/06/22 23:23
今晩は。 どうも。 灯り滝(あかりたき)です。 m(_ _)m
 今日は、出掛ける前に会った親に、何だか普通に反対されたのと、
時間的な事も有って、結局 海へ行く事は叶いませんでした。(−−;
 仮設程度の結界を車に張るくらいは出来ましたが・・・。
今日も明日も、自分の運勢は悪いようなのですが、めげずに明日、リトライ
します。  諏訪さんが不動明王の真言を書き込まれていましたね。
 その真言は、「慈救呪」と言って、不動明王の真言の うち、中呪とされる
真言です。 小呪は一字呪の「ノウマクサマンダ バザラ ダン。カン」です。
 ちなみに、大呪とされる火界呪は、金剛手最勝根本大陀羅尼とも言い、
本来、総ての邪悪を焼き払い、仏・菩薩などと仏土が かろうじて残り、
あらゆる魔物を降伏させ、明王(不動)の使いと十二天の加護を得る。と
される陀羅尼でして、むやみやたらと、気軽に唱えるのは どうかと思うくらいの
モノですが・・・ついでに火界呪というのは、「ノウマクサラバタタ ギャテイビャク。
サラバボッケイビャク。サラバタ。タラタ。センダ。マカロシャダ。ケンギャキギャキ。
サラバビキンナン。ウンタラタ カンマン」です。 長いです。(^^;
 もし、将門に嫌われたくないのなら・・・不動明王の真言は唱えない方が、
無難かなぁと思いますが。 将門が怖がるようです。
まぁ、少なくとも、将門がいる神田神社では唱えないように。 念の為。

  >>1 諏訪さん。  家の守護神は、他人に知られるのを嫌うようで、
今まで言わないでいましたが・・・ここで言うのは、大して差し障りが無い
ようなので、暴露してしまいますが、我が家は八大竜王を祀っています。
母が招いた拝み屋さんとの縁で。・・・これ以上は、とりあえず伏せます。

  摩利支天については、出来れば12時間以内に書き込もうと
思っています。  まずは、自分のスレッドにある課題(?)を消化しなくては。

39 :灯り滝(火と滝) ◆rKS.l0n2SU :03/06/22 23:27
あぁ、すでに慈救呪だと、判明なさっていたのですね。(^^;
 余計な事をしてしまいました。(苦笑)  sage

40 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/22 23:28
>>36
やはり波長が合わないとだめなのでしょうね。
僕は幼いときから青色が好きなので、僕が見るとしたら青になるんでしょうか?
あるいは僕は学生時代、美術で自由課題の時は決まって龍を書いていたのですが
色は決まって「金色」でした。
これは僕の捉え方と言う事で「金色」に見える可能性が高いですか?

41 :灯り滝(火と滝) ◆rKS.l0n2SU :03/06/22 23:33
あ。 >>20>>28の593さんは、なぜ龍の真言では無く、不動明王の真言を
唱えたのでしょうか?

42 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/22 23:37
>>38
なんだか恐ろしい陀羅尼ですね。
余談ですが、よく「大孔雀明経」を検索してみたりするんですが、絶対出てきません。
灯り滝さんはご存知でいらっしゃいますか?門外不出なのかもしれませんね。
しかし、お家で八大龍王を祀ってらっしゃるとは…、もしかして灯り滝さんは信仰
深いおばあちゃんの為に生まれてきた龍神様なのかもしれませんね!

43 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/22 23:40
>>42
脱字訂正します。
○「大孔雀明王経」
×「大孔雀明経」
…失礼致しました。

44 :灯り滝 ◆rKS.l0n2SU :03/06/22 23:53
えっと。自分の状態を龍にしても(化える)、大した事は出来ないので、
もとが龍神さんだとは思っていませんが・・・。
  拝み屋さんを招いたのは母ですが、祖母に関しては、たびたび延命を
祈り・・・結果、自分だけの力では当然の如く不十分で、先に亡くなった
祖父が気をきかせて動いてくれて、ようやく成就する・・・というくらい、
自分は非力なほうです。  長時間、力を行使して、ようやく雨を止め、
晴れ間を得れたのも中学生の頃(十数年前)の事ですし、とにかく自分は
弱いです。

  さて、大孔雀明王経・・・その経典の内容は知りませんが、なぜ、
その経の事を調べているのですか??  孔雀明王の真言とかを知りたいのでしょうか??

45 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/23 00:17
>>44
特に深い意味はないのですが、以前どこかのスレで話題にされてたんです。
結局誰も見つけられなかったみたいですけど・・・。
そんな結果から察するに、かなり強い呪が込められていそうですね。
素人がむやみやたらに知れば大変な事になるようなものだったりして・・・。

46 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/06/23 00:27
>>20です。

>>30 是々さん
>>33 諏訪さん
これからは、ごくうと名乗らせていただきます。
コテハンを名乗るのは初めてなので、ドキドキしてしまいます。
(ちょっと照れクサイです)

>>36 数珠さん
こんばんわ。
個性というのは・・・私は竜側のほうにも、人側の方にもあるのではないかと
感じています。
(横レスごめんなさい)
>龍の姿や、色など、見る人の感性でも違うと思うんですよね。
同意です。
だから、世界のあちこちで色々な竜の話が聞かれるのではないかと思ってみたり。
(翼があったり、蛇に似ていたりetc・・・)

>>41 灯り滝さん
前スレでは、対処法を教えていただきありがとうございました。
なぜ、不動明王の真言を唱えたか。
・灯り滝さんが前スレでお不動さんの真言も有効と教えてくださった。
・お不動さんは動物であらわすならば、竜だと聞いたことがあった。
・いつも何か手では触れることのできない実態のない怖いものに遭遇
 した時、お不動さんの真言を心の中で唱えている。
 (赤い竜に出会ったときは、怖いという感覚はなかったですが)
・読んで「ほっ」とするのは水天さんの真言ですが・・・
 お不動さんの真言しか覚えていなかった!w
以上の理由から、不動明王の真言を「とっさに」唱えてしまいました。

47 :_:03/06/23 00:40
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

48 :黄龍:03/06/23 00:59
こちらのスレでははじめまして
よろしくお願いします

孔雀明王の真言ってこれですか?

おん まやらぎらん でい そわか

漫画の「孔雀王」関連で探せば何とかなるかも?

脳についてタイムリーだったんでここに書いときます
不可視の存在であっても「そこにいる」という実感を持つには
脳がそれを認識しなければいけないはず、ですね
分かりやすく言うと 目指すべきは「脳の活性化」ではないかと
で、どこでも誰にでも出来る方法として

正しい姿勢と深い呼吸

これ意外にいいですよ 単純だけど

49 :前スレの759:03/06/23 01:08
龍の色が話題になってますので参考までに

長崎の龍踊りの龍は、普通は緑なのですが、白い龍もあります。
くんちのときにこの白い龍に町中で遭遇すると、いいことがある(ちょっとうろ覚えですが)と言われています。

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/23 02:40
50get!!!

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/23 03:15
http://www.interq.or.jp/sun/vam/hitomi/photo/photo_index20030419.html
ここの心霊写真の龍は本物でしょうか?

52 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/23 05:33
おはようございます。今週は昼勤務なので急ぎ書き込みます。

>>36 数珠さん
龍側のつもりで書きましたが、どの色に見えるかというのは
人間の側の問題かもしれませんね。

>>37〜 諏訪さん
まとめて・・・
おれは「マトリックス」は結構いいとこついてると思ってます。
ちなみに「大孔雀明王経」ですが、龍とは相性がよろしくないかと思います。
毒蛇を喰らうそうですので。真言は出ているサイトがありましたが・・・。

>>38 灯り滝さん
残念でしたね。おれもよく邪魔が入って出かけられないことがあります。
ちなみに土曜日も少し危なかったです。
でもまあどうしても駄目な時はおとなしくしていたほうがいいですよね。

>>48 黄龍さん
孔雀明王の真言、黄龍さんの言ってるのは多分読み方が人によって違うからでしょう。
おれがサイトで調べたのは、

おん まゆらきらんでい そわか

ですね。まあわずかな差異ですか。

「孔雀王」は真言しかわかんないかと。それにしたってちょっと変えてあるし。
「脳の活性化」、はそうですね。大切ですね

すいません、急ぎ書きました。落ちます。

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/23 06:26
290です
>>1 諏訪健彦様
遅ればせながら新スレおめでとう御座いますヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノ
>>12
>赤子をあやす女性の慈母
…禿しく同意。だから、
「観音様に髭を付けないのは邪道。お召し物は古代印度の貴族」
と聞いたときにはショックでした。(勝手に女性化してたもので)

>>18 灯り滝様
まずは、新HNおめ\(^^)/
…海をみるのにそんな (゜дÅ)でも、次の機会に行けるといいですね。

>>20 593(ごくう様)
紅い龍!! おめでとうございます。
そんな間近で拝見されるなんてうらやますいかも。

先日、皇居周辺で龍を拝見しました。
形は龍なのだけど、質感は白雲。内堀に向かってのんびりお散歩
するようにゆっくり飛んで居られました。
真言は唱えられないのでゆっくりお見送り致しました。
(ケータイカメラ持っていたんだけど、なんか悪い気がして撮れませんでした)

…相変わらず祝詞関係は駄目なのです。
先日、聞く機会があって、聞いていましたが…
自分で「返せ…返せ…」って言っているんですよ。
暫くリハビリします。λ..........トボトボ

54 :◆7UII32BbDY :03/06/23 08:20
どわ・・・気付いたらこんなに話進んでる。皆さん龍づいていらっしゃいますね。
ちょと忙しいもので遅レス気味になると思いますがよろしく。
>>12 諏訪さん、護摩祈祷は父が仕事用に毎年していたみたいで(商売繁盛)、
自分はここ10年位かな?年頭にお札(3000円)の護摩をしてもらって、
後は気の向いた時に出向いてお堂の中にあがりこんで(護摩の時間に合わせて)
お経等を唱えています(普段は護摩に参加するだけで護摩木を頼まない事が多い)。

護摩祈祷の時間お堂に上がっているのは護摩祈祷お願いした人だけでないです
から気にせず上がって座って待っていればいいですよ。
護摩の煙にカバンとか財布をくぐらせてもらう方もたくさんいますから。(悪い気を
祓うためでしょうかね?)護摩木は500円のと700円のとあって書いて渡せば
護摩に掛けてくれますから護摩に立ち会わなくても大丈夫です。
(余談ですが神田明神も護摩木に近いものがありますよね・・・こちらは200円。)

護摩の最後に真言をいろいろ唱えておしまいになります。
深川成田山護摩経典をみると佛眼から一字金輪までなのですが
途中、不動尊(不動明王)の真言<諏訪さんが書かれていたもの>は
何回も唱えます。(これは護摩に参加した方ほとんど全員で唱えてますね)
同時に太鼓もどこどこどこどこどこ!って鳴ってるし法螺貝もぷおー!って
吹かれているし。唱えられるお経や真言はコピーした冊子がお堂内に
置かれていますからそれを借りて唱えられるお経を追ってみてもいいかも。
(あとその辺にぶら下がってる紙の輪袈裟も自由に借りて終わったら返せば
いいんですよ)護摩の時間によってどんなお経を唱えるかも貼り出してあります。

55 :◆7UII32BbDY :03/06/23 08:54
>>12>>13 諏訪さん 観音様に嫌われていないと言ってくださってどうも。そうだと
いいなあ。龍頭の滝は機会を狙って行って見ます。

>>15 是々さん 立体曼荼羅の説明ありがとうございました。
(立体曼荼羅でググったらいろいろ出てきて面白かったです。
ちなみにこれはその一つ。tp://www.y-morimoto.com/kyoto_isan/toji.html)
撮影禁止だから写真の全体図的ものがないのですね・・・
話題の八大竜王も東寺の柱に描かれているようですね。
(このHPにはないですが)

>>18 灯り滝さん 新しいお名前オメ!なんかほんのりした感じですね。
摩利支天についてはゆっくりで結構です。お仕事に差し支えない範囲で。
実は眠りに入ろうとした時に「マリシテン」という言葉が出てきたので
気になって調べているのです。神社のお呼ばれと似た感じだったので。

あと余談ですが龍雲か?と思われるものを目撃してデジカメに収めた
のはいいのですがデジカメが壊れました・・・(やっぱり?)
写真は全部消えてたし。あくまで印象なのでお伝えすると龍雲っぽいのですが
龍が脱皮した後のような感じでした。

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/23 12:39
龍の真言を唱えたら雷がお昼から夜中にかけて止まらなくなってしまいました。
このスレのぱーとワンで灯り滝さんが紹介されていた真言です。
この地方にきて一年、一番ひどい雷です。
怖いよ〜〜。
ちなみにここは日本では’ありません。それでも通じたのか。
お願い事があり、唱えましたかなうのかな。

龍は見たことありませんがこのスレは、とても楽しく
読んでいます。

57 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/06/23 13:49
遅れ馳せながら諏訪さん、新スレおめ!
ろんろんさん、テンプレサンクスでしたv

前スレ・・・遅レススマソ。
>>928 是是さん
○友会から暖簾わけ(?)したとこです。
私も赤ちゃんの頃から勝手に会員にされてます(ニガワラ)
あと東寺のレポ乙カレー。
高3の時、研修旅行で行った事あります。立体曼荼羅スゴイですよね!
その前から密教には惹かれるものがあったんですが、
あれでハートを鷲掴みにされました(w
デジカメ携帯って感度はどうなんでしょ?講堂って暗いですよね。

>>934 
靴はスニーカーでした。<七面山
でも雪とか雨で滑りやすいこともあるので、用意できれば登山靴のほうがいいかも。
荷物はリュックサックひとつでしたよ。

スレ違いsage。

58 :◆7UII32BbDY :03/06/23 14:07
>>54 自己レスです。
神田明神の護摩木に近いもの(願い事を書く木札)について深川不動尊のと併記して
書きましたが、生き物の生き死にに関わる願い事は成田山系列(成田山本山や
深川不動尊)と神田明神とは併願しない方がいい気がします。成田山でお願いしたら
普通の八幡宮(深川の隣)とかで併願した方が無難だと思います。自分はこの位しか
わからないので、これ以上詳しい事はもっとわかる方にお譲りします。普通の商売繁盛
とかなら成田山系列と神田明神とで同じ願い事を併願しても大丈夫だと思います。

59 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/06/23 14:55
>>18 灯り滝(火と滝)さん新コテハンおめ!です(^^)
海を介して水天さんに梨を捧げ・・・海を食べ、内に納める、って面白いですねー(感心)
自分はせいぜい、「お清め♪」とか何とか言ってお酒を飲むぐらいです(ニガワラ)
「守護星を祀っている寺」って何ですか?太陽とか木星とかが祀られているのでしょうか。
差し支えなければ今度ヒマな時に教えて下さい<(_ _*)>

>>20 593(悟空さん)コテハン&初目撃オメ〜〜\(^^)/
赤い龍でしたか。わざわざ近づいて来てくれたんですね〜。
気さくな方だったんでしょうか(^^)
黄色い龍にもお会いできたんですね。スゴイじゃないですか〜。
また逢えるとイイですね!

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/23 15:20
神田明神と成田山の両参りがいけないのは昔からのしきたり、常識ですよ。

61 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/06/23 16:15
今日3回目・・・(汗)
>>24 諏訪さん
龍神を見る人はどんな風に見えてるかって話ですが、
私はこんな感じに見えます。↓
http://members.tripod.co.jp/macinlove2/index-3.html

赤ちゃんの時に見たのがちょうどこの写真のような感じ。後ろの空が透けてるの。
写真だと胴体しか写ってないですが。
で、16歳以降はこれに色がついて見えるようになりました。
(ちなみに今まで見たのは青、白、黒、赤、金)

夢の中だともっとハッキリしてて、>>28で悟空さんがおっしゃっていたように
「千と千尋の神隠し」に出てくる「ハク」のような姿で出てきます。

>>55 虹さん
デジカメ壊れちゃったんですか?!煤i−□−)ご愁傷様です。
龍が脱皮・・・(プ^ε^)見てみたかった。

そうそう!前から皆さんにお聞きしたかったのですが、↓この写真どう思います?
http://members.tripod.co.jp/macinlove/index-10.html
CGなんでしょうか?写真のことってよくわからないもので・・・

62 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/06/23 16:18
↑”h”消すの忘れました・・・スマソ(汗)sage。

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/23 19:14
今更ですが新スレおめでとうございます。前スレからロムってた者です。
こちらの皆さんのお話を聞いていると、自分も龍を見たいなあと思うようになって
空を見上げる時間が増えました(w
ていうかそれまで足元しか見てなかった……。いつか会うことができるといいな。

>61さん
拝見しました。随分はっきりと映ってますね。
ほんとなら凄いけど、どうなのかなあ。私はあんまり……な気がします。
いや、そういうの見える人間でも何でもないのでただの印象ですが。

64 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/23 19:34
帰宅しました。時間的にはこんばんわ、でしょうか。
帰りに雨がぱらついてきたんですが、ふと見上げると雨雲の下辺りに
少し様子の違う雲が漂ってたり・・・。ひょっとしてさっきまで
龍がいたのかなあ、などと思ってしまいました。

>>53 290さん
スレ主に代わって、いらっしゃいませ。またどうぞご贔屓に。・・・おいでやす〜、の方がよかったですか?
リハビリの方はあせらず無理せずでがんばってください。ところで、前スレのレス番なのもなんなので、差し出がましいですが、
コテハンみんなで考えますか?いいのをあなたが選ぶという形で。いかがでしょうか?

>>55 虹さん
いえいえ、至りませんで。(間違いもあったしw)
直に観ると格別です。(これは地元の特権だな。)
柱の八大龍王は・・・何回も行ってるのに気付いてなかった(鬱今度改めて見ます。ありがとうございます。

>>56
どこなんですか?(w

>>57 青空さん
支部なんですね。(暖簾わけw・・・失礼)
おれは一度も関係イベント?には参加したことないです。母親だけが熱心、と言う感じですね。
どっちにしろ講堂は撮影禁止ですが、ライト付いてる機種あるみたいですよ。
あと、写真みましたけど、なんかCGっぽいですね。
諏訪さんが好きそう。

スレ違いですが、デジカメ携帯、D505iにしようかなあ、と。
(今N503iなんですよ。操作が心配。)
DはドラゴンのD、なんつって。
ごめん、おもしろくなかった・・・(鬱

長文スマソ。

65 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/23 21:17
皆さんこんばんは!前スレをROMていたりして、いつもより遅くなってしまいました。
この(前スレも含め)レス中で「龍づいている」(BY 黄龍さん)という言葉が結構
使われるようになってきましたね(笑
すわ、流行語大賞か?みたいな感じです\(^0^)/
>>49
おくんちのことでカキコして下さった759さんですね?
759さんは九州(語路合わせで、なんごくさん?最近こってます(^^))
のかたなんですか?
しかし、興味ぶかいですね。自分で調べていないのですが、おくんちは、いつ開催される
お祭なのですか?


66 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/23 21:36
>>46
前後してすいません。「ごくう」さんですね!平仮名なところが何ともマタ−リ脱力系
ですね(^^)
余談ですが、僕はこの板以外でほのぼの板も割と好きなので壷にはまってしまいました(笑
>>47
姿勢に関してなんですが、僕は以前後輩から「○○さんは(本名です)は姿勢がいいから
すぐ分かりますよ。」
なんて笑いながらいわれた事があります。
(って笑うとこじゃないだろ!と一人ツッコミです…。)
>>52
僕が調べた所でも孔雀明王の真言は是々さんの書かれたものと同じでした。
ただ、日本語ではありませんから、発音の違いによる表記の違い、ということも
ありそうですね。
>>53
度々レスありがとうございます。290さんは女性の方ですか?勝手にそう思っているのですが?
もし女性の方でしたら「富久娘」さん、男性の場合「福王」さんなどと勝手な語路合わせをしてみました。
(かなりしつこいですかね?)
しかし、「返せ…返せ…」とご自身の口からお出になったのですか?
もしかしたら290さん自身からのものではないのでは?
いずれにしても気に掛かることです…。

67 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/23 21:47
>>54>>55>>58>>60
御厚意ありがとうございます。基本的に僕は神社、仏閣で願い事はしないので
護摩祈祷は多分しないと思います。
しかし、両参りがいけない、というのは辛い所ですね…。
でも、あえて成田山に行ってみます。それでもし障りがでるようなら自分が悪いんです、
と言う事で…。
前スレでも書きましたが、僕のご先祖様は源氏方です。しかし、僕の親友はご先祖が
平家方で、平家の落武者達が隠れ住んだ里に出自を持っているんです。
先祖がどうあれ、現代において仲良くできるわけですから、もし霊障がでるようなら…、
僕はそれまでの者だと割り切ります。

68 :◆7UII32BbDY :03/06/23 22:14
>>67 諏訪さん 深川大丈夫だったら成田山大丈夫だと思いますよ。

>>60さんの話は前スレでも成田山や神田明神スレでも出ていますが、前スレの方
のように訳あってはっきり影響が出る場合はともかくそうでない場合は御自身の行きたい処へ
行かれていいのでは?自分は神田明神も大丈夫です。
(あれは大丈夫な場合でも願い事は・・・という話です)
神田明神も捻挫の時とてもやさしく痛みを取ってくれたりします。
自分はどちらかと言えば成田山側なのでしょうが、神様はそんなに心狭くないと
思っているんですけど・・・まあこの話はこれ位で。

69 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/23 22:16
>>57
だんだんと普段ROMってくださっている方々からのレスを頂けるようになり、とても嬉しいです。
現在57さんはどちらにおいでなのですか?
しかし、昼から夜まで雷が止まないなんて…、57さんは一体どれほどの龍を呼び寄せて
しまったんでしょう…(^^;

70 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/23 22:22
おれも290さんのコテハン、おれなりに考えてみました。
陰陽道の秘伝書(?)で、「金烏玉兎集」(きんうぎょくとしゅう)という
名前の本があるのですが、金烏は太陽で、玉兎は月のことです。
前スレで、「月の人」とおっしゃっていたので、兎の一字をいただいて、
「球兎」(きゅうと)さんというのはいかがでしょうか?
球としたのは、玉だと煽られそうだから・・・というのもありますが、
ちょっとひねってみたかったというのが正直なところです。
あ、言い忘れていましたが、女性だと思って考えました。

他の人の考えた名前も見たいですね。

71 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/23 22:28
すみません、誤爆です。>>69>>56さんのレスに対応しています。
56さんごめんなさいm(_ _)m
>>57>>61
七面山は軽装備でも登れるのですね?それなら良かったです。
以前白馬岳に登った時は、登山靴にアイゼン(靴の先に取り付ける鉤爪)が必須
アイテムでしたから…。
しかし、龍が見える方々には、やはり共通の捉え方があるのですね。
色もやはり同じ様に見えたら共感しあえていいですね。

>>63
やっぱりそうですよね!車を運転しながらも、つい空を見上げてしまいます。
最近はどうした事か、割と曇り空が好きになってしまいました。
(変ですよね?)

72 :◆7UII32BbDY :03/06/23 22:50
>>48 黄龍さん 孔雀王登場!ですか。漫画の知識もあなどれませんね。
正しい姿勢と深い呼吸・・・実行してみます。

>>49 759さん 白という色には特別な意味がありそうですね。自分は白というと
「ネバーエンディングストーリー」の龍(ファルコンでしたっけ?)を思い出します。
この龍を見て「龍が毛皮着ているよ!」と驚きました。日本昔話の
ぼうやよい子だねんねしな、から寺や神社で見る龍の彫像や絵ほとんど全部が
うろこの付いた爬虫類的な容貌で毛皮と言う発想がなかなかなかったので・・・
(そういえば飼ってたペットが初めて自分の裸見た時白目むいて
壁に張り付いて驚いてました。洋服=毛皮だったようで・・・思い出しちゃった)

>>53 290さん 「返せ」って何なのでしょうね?主語や目的語が判ればもうちょっと
手がかりになるかも知れないけど・・・こういう情報って逆に落ち込んじゃいますよね。
元気出してくださいね。

73 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/23 23:01
>>61
見落とすところでしたが、観音様が写っていらっしゃるという写真ですが…、
絵的には最高ですね!まさに壷にはまっている感じですv(^^)v
しかし、余りにも出来すぎという感が…。
>>68
そうですね。もっと神仏は懐が深いと思います。何しろ深川不動堂、とても居心地良かった
ですから…。
…同じくこの話はこれくらいで。
>>70
命名の出典が凄いですね!スレ違いですが「金烏玉兎集」といえば安倍晴明ですね。
そして「金烏玉兎集」と「囲碁」を唐よりもたらした「吉備真備(きびのまきび)」。
以前安倍晴明ものの本で逸話を読みました。


74 :数珠:03/06/23 23:07
虹さん。>61 見てきました!
CGかどうか専門家ではないからわからないけど、虹さんが言われるように
「よくわからない」=「なんにも感じるところがない」ってことなんでしょう?
自分も同意見です。なんにもない、ただの「絵」ですよね♪。
他の皆さんも感じてらっしゃるように、自分もなんにも感じませ〜ん。
間違いなく作りモノです。(断言!!)
出所はなんなのでしょうか?あまりよい物ではないですね。

75 :◆7UII32BbDY :03/06/23 23:07
>>70 是々さん、こんばんは。東寺の八大竜王の柱はどこかのHPに写真が
あったはずなので見つけたら載せときます。赤い柱で地面に近い位置を移した
写真だったと思います。球兎って英語のキュートに通じるようなかわいい感じの
名前ですね。(でも性別を話題にしていいかな?290さん嫌だったら言って下さいね)

自分ちょっともう眠くて限界に近づいているので落ちます・・・皆さんごきげんよう。
諏訪さん新スレも盛況ですね。毎日ここを訪れるのがとても楽しみです。

76 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/23 23:18
>>75
虹さん、どうかお体に無理なきように。

僕は数年前から寝ている間に見た夢を忘れるくらい熟睡するようになりました。
どんな嫌な事、悩み事があっても何故か全てを忘れて寝てしまうという感じでした。
ところが、このスレが盛況になってから、僕は眠りが浅くなりました。
これは悪いというより、逆に自己の内面の劇的な変化の現われではないか?
と思ってます。
おかげで最近また夢をよく見るようになりました。

77 :◆7UII32BbDY :03/06/23 23:18
>>74 数珠さんこんばんは。ちょっと眠くて自分が混乱しているのですが、
>>61の下のURLについて何も感じないのは確かです。でも>>61についてレスしているのは
自分ではないような・・・(もう一人の自分ですか?いえどなたかだと・・・)
青空さんが見られた龍に近い上の(一番始めの)URLについていろいろな
方の意見を聞きたいですね。

落ちると言いながら連投スマソ。 

78 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/23 23:20
>>75 虹さん
あ、性別の話題はまずかったですかね・・・。
もし気に障ったらごめんなさい>290さん
そう、「キュート」です。わかってくれてよかった。
写真の件は、ありがとうございます。
楽しみにしてます。

>>73 諏訪さん
そう、出展のスゴサと、響きとのギャップが一つの狙いです(w

>>74 数珠さん
なんかドット絵っぽいですよね。
というか、これ「白衣観音像」でしょ。
そのまま模写、とはいいませんが、近いですよね。

79 :数珠:03/06/23 23:34
連続カキコすいませんです。
前スレで瑞希さんが、面白い事をサラッと書いておられましたね。
>野良蛇が龍を装う。。。。
何かの目的があって、動物霊が神と偽る事は、結構あることですね〜。
少しでも霊力がある動物霊は、人間を簡単にたぶらかしてしまいます。
瑞希さんの場合は、多分、瑞希さんの背後(龍神)を感知して、祓われることに対しての
恐れから、龍に装い、難を逃れる術に出たのかな?
「だまされないぞ!」ってことですね。
正邪を見破る目は、何事にも大切な事ですよね〜。


80 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/23 23:41
>>79
化けるのは狐や狸だけじゃない、ってことですね。
でも僕のように見えないものに対しては全然意味がないですね<(^0^)>

81 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/23 23:46
>>79
7月1日から関西って言ってましたね。
平日だなあ、しかも夜勤(鬱
まあおれは相談とかはないけど。
気をつけてお仕事なさってください>瑞希さん。


82 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/06/23 23:57
>>40-66 諏訪さん
はい、平仮名にしました。
なんとなく空を悟ってないのに漢字で表すのは申し訳ないような気がして。
名づけ親になっていただいて、ありがとうございます♪
ああ、そうそう。
私が見えた時、自分がイメージしていたものとは、形しか似てませんでしたよ。
色は、赤なんて考えもしなかったからびっくりしました。


>>48 黄龍さん
こんばんは。
脳の活性化ですか。
結構、ポイントかもしれませんね。
脳の中で映像化しているタイプの人達は、どの部分で見ているのでしょうかね。
興味深いです。
ここからは私の推測ですが・・・
あるなんらかの同じ刺激を受けてもAという人とBという人では脳の中での処理の
され方に違いが出る事があるのではないかと思います。
例えば、Aタイプの人はその刺激を「竜」として、頭の中で映像化して処理する。
(その中にも、>>36 数珠さんが言われるように白色に見えたり黒色に見えたり、
宝珠があったりなかったり、翼があったり・・・と色々あるのではないかと)
Bタイプの人は、その刺激が映像化されなくても「なんとなく心地がいい」とか
「なんとなく気分が悪い」というように処理される。
又、Cタイプの人は「いい香りがする」「いい音がする」、あるいは「異臭が
する」「嫌な音がする」と処理されるかもしれない。
可能性をあげるとキリがありませんね。(汗
そんな訳で、まだ見たことがないとおっしゃっている方達も、実はもう
既にどこかで竜に会っているかもしれない。と、ふと思いました。

ややスレ違い気味、すみません。

83 :黄龍 ◆VqG27gHkMc :03/06/24 00:01
ちょっと失敗

考えてみたらここに孔雀明王はまずいよなぁと
思ってしまいました
カルラに殆ど近い性質ですね、名前が違うだけで同じ神かもしれませんね

>61
私も造りっぽい…と、思いますが
龍が、なんちゅうか…生きてないというのか

84 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/06/24 00:03
>>53こと前スレ290さん
あの時は、お、驚きました・・・本当に。
たぶん、その時の私はこんな顔をしていたと思います。→ ;゜□゜)!!
(私の妄想でないことを祈るばかりです・・・最近、竜に限らず私の周りに起こる
事が急激に目まぐるしく変化していて、少々とまどい気味です。
って、文章変ですね、鬱。)
皇居周辺で出会われたという竜のお話。
なんだかほのぼのした気持ちで読ませていただきました。
…相変わらず祝詞関係は駄目とのこと。
どうしても聞かなくてはならない時は、きっと本当にお辛いですね。
なかなか難しいとは思うのですが、祝詞を聞かなくてはならない場面に出会っても
心穏やかに過ごせる日がくるよう、影ながら祈っております。

>>57-61 青空さん
あの、あの、突然ですが質問してもよろしいでしょうか。
夢の中に出てきた竜と実際にご対面されたこと、あります?
そういう事って、あるんでしょうか?
私のことで申し訳ないですが、数年前に夢に竜が出てきてくれたことが1度だけ
出てきてくれた事があるのです。
いつかその竜に御礼が言いたいと思っているのですけれども。
(夢の中で御礼を言いそびれてしまったので)

連続で、しかも長文すみません。

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/24 00:10
皇居で見た、いう方が前スレでもいらっしゃいましたよね。
ばかでかい龍だった、と。

天皇家は守られているんでしょうか。
皇室は民主主義か否かと問題もあって、でも民主主義の生まれた英国には王室が
あるし・・・とか、混乱してしまってよく分かりませんが;
(でもなぜか皇室に対して良い感情は持っています)
なんだか日本を守ってくれているみたいで嬉しいです。
こんなご時世でもありますので・・・-_-;

86 :数珠:03/06/24 00:18
>>77 虹さ〜ん!!すいません。やっちまった(汗 
かかか7(←笑ってごまかす

ぼ〜〜っとしてるのは、じつは天然。。。
この前は、夜中寝ぼけてて、中ふたを開けたままの洋式トイレに
はまって、さ〜たいへん♪ (泣き。。。

許してくだささい。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

87 :56:03/06/24 00:21
建産さま、是々さま 、皆様、
はじめまして。ここはUSA、ボストンです。
真言、英語ではなくても通じたのかな。
ここは、お天気が急変しやすくしょっちゅう雨です。
でも、こんなひどい雷ははじめてでした。
龍がいらっしゃるのかしら、と思い唱えたろこんなことに。

私も、龍、見たいぞ。


88 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/24 00:30
>>61
青空さん
上のリンク先、「かっこいい!」と叫んでしまいました。
明日会えそうな気分(笑)
いいなぁ。私も見たい。身近に感じたいです・・・

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/24 00:37
龍のイメージは・・・
どうしても「日本昔ばなし」と「ドラゴンボール」が強く残っていたのですが(笑)
今はなんとなく白い龍のイメージがあります。
ヒレというか残像に金と紫がキラキラと。どっから沸いたんだろう??

あまり固定観念やイメージが強すぎても見辛くなりそうですね・・・うーん。

でも、水と関係があると聞いて、雨の日が楽しくなりました^−^

90 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/24 00:49
>>83 黄龍さんやっほ〜。

カルラとは違いますが、性質はかぶりますね。
ちなみに孔雀明王も請雨の力があるとか。

>>85
龍が守っているなら安心、と思いたいです。

>>86 数珠さんw
黄龍さんに続いて数珠さんまで壊れたのか!(失礼・・・。
いや、地蔵菩薩の御真言かと・・・(と言って自分の失言をごまかすおれw

>>87
ボストン!またアメリカ。アメリカにはやっぱりいるのか龍。
真言はまあ、もともと日本語じゃないですし・・・。(サンスクリット語の日本訛りです)

>>88
そう、おれも>>61の上の方のコメント忘れてました。(下の方に夢中になって・・・。
そうですね、おれも見えたらこんなんだろうか、ってな感じ。
そうですね、かっこいいです。うーん、おれも龍見たい。
ってか、友達になりたいというのが本音ですね。

91 :黄龍 ◆VqG27gHkMc :03/06/24 02:08
ちょっと前後しますが、
>65 諏訪建彦さん
流行語大賞ですか!ヤタ〜 
「龍ずいている」人間が居るからこのスレも発展する…といったら?
いや、私だけじゃなくって

>82 ごくうさん
処理のされ方、というか 読んでて思ったのが五感の中の自分の得意とする
領域なのかな?と、思いました

視覚、味覚、嗅覚、聴覚、触覚

ただ、この五感というのも全て触覚の変形だとすれば
「霊に触れた」という感覚があればいずれはものに出来るのではないでしょうか
テディエンジェルの社長さんに聞いた話ですが、嗅覚はかなりお勧めだそうです
見た目や、霊言ではだまされる事もあるそうですが 臭いはごまかしようが無いとか

>85 名無しさん
なんだろう?何か引っかかるんですが…
民主主義はこの際置いとくとして
一定のレベル以上の術者は龍を操れるなら 
龍が守らされている、という言い方も出来るかも
太陽霊を祀るところですからね
相性は、どうなんだか?

>90 是々さん
どもです〜〜

? カルラにですか?請雨の力?

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/24 08:56
おはようございます。うちの方は今日は風が強いので、
なんとなく気分がよいです(w

こちらのスレを見ていて、どうも自分は龍との縁が
薄いんじゃないかと思うようになりました。
もともと視る性質ではないんですけどね。
去年思い立って京都に行ったときも、
天竜寺の龍(天井に書いてあるやつ)拝観できなかったし。
……ちょっと違う(゚∀゚)?

まあ、今の私に視えない・感じないということは、
まだその準備ができてないよーということなんだろうと思って
焦らずのんびり構えていこうかと。

93 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/06/24 09:41
おはようございます〜(^^)質問しといて(>>61)来るの遅くなりました。
皆さんレスありがとうございます!!
観音と龍の写真は私も「何かが違う・・・」と思ってたのですが自信がなく、
思いきって聞いてみることにしたのですが、これで確信が持てました。あれはCGですよね!

>>56>>87 初めまして(^^)おおおボストン!
龍は気象に関係しているから、自然のあるところ・つまり地球上なら
どこにいてもお会いできるっていうことですね(^^)
真言は龍にとっては世界共通語ってとこでしょうか(w

>>63 はっきり写り杉ですよね(笑)いえ。見える人でなくとも、
本物なら何かしら、感じるものがある筈なんですよ。
あんまり・・・ってことはやはり本物ではないのでしょう。

>>64 是是さん 大当たりでしたね(笑)<諏訪さんが好きそう。
DはドラゴンのD!くだらな過ぎてコーヒー吹きそうになりました(失礼)
写真・・・どこかで見たことあると思ったら「白衣観音像」モドキでしたか。うーむ。

>>74 数珠さん 力強いレスありがとうございます。<間違いなく作りモノです。(断言!!)
出所も何だかよくわからないんですよね。「同僚の女性に手渡された」としか書いてなくて。


94 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/06/24 09:42
>>83 黄龍さん それです。生きてないんですよ。上のほうの写真で感じた
「あ、龍だ」という直感がこっちの写真にはなかったんです。
でも上の写真には何もコメントがなく、逆に何も感じない写真にはあったので
自分の勘がおかしくなったかと思いました(^^;)

>>84 ごくうさん、平仮名だったんですね!すみません失礼しました<(_ _*)>
>夢の中に出てきた竜と実際にご対面されたこと、あります?
ありますよー(^^)
でも逢えなくても、感謝の念はちゃんと届いてると思いますけどね。
霊界には時間も距離も関係ないですから。
ところで、宜しかったらその夢のお話も聞かせて欲しいのですが(w

>>88 名無しさん 初めまして。カッコイイですよねー(^^)
私も見つけたとき「おお!」って感じでした。梅雨時は特に身近に感じられて嬉しいです。
今日逢えるといいですね!

>>92 名無しさん 初めまして。天竜寺は残念でしたね。
龍とはご縁がないと感じておられるようですが、何か他のものとご縁が深いかも知れませんよ。
持ち物とか出先で見かけるものとか、探してみると何か共通項があるかも。
あと、しばらくこのスレに住んでみるとか(笑)そのうち「龍づいて」くるかもしれません(w

連カキスマソ。 sage。

95 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/06/24 10:13
>>73 諏訪さん すいません書き忘れ(^^;)
ツボでした?(笑)そういう私もけっこう好きですが(爆)<観音様の写真
そう、出来すぎ。慌てて撮ったにしてはレイアウトがバッチリですよね(w

七面山、登る事になさったのですか?
ザイルを使うような山に登った経験がおありなら、大丈夫ですね(^^)
あ、ご承知かと思いますがお風呂がないです。念のため。

今度こそ落ち〜。

96 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/06/24 17:04
>>56>>87さんと>>90是々さんの文章を読んで
なんとなく「言霊」の話を思い出してしまいました。(脱線につき、さげ)
>>93青空さんがおっしゃるように、真言はきっとどこでも有効なのではないでしょうか。
真言に限らず、人から発せられた言葉には全て魂が宿っているそうで、気持ちさえ
こもっていれば一般的な言葉も有効なのかもしれませんね。


97 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/06/24 17:08
>>91 黄龍さん
レス、ありがとうございます。
得意の領域、不得意のというのは、きっとありますよね。

五感の中の視覚ついて。
いわゆる実態のないモノに遭遇する時って・・・
普通にその辺にある木や草や、あるいは目の前のPCとか・・・そういう物を見る時とは
なんだか見方が違う気がします。
確かに目でも見ているのだけれども、脳の中で見る(映像化される)場所が違う気がします。
第三の目(場所的には眉間の間。あるいは脳の中心部のあたり、松果腺という器官とされる)
で見ているとも言えず、はっきりとココ!とは言えないんですが。
ああ、感覚を説明するって難しい。゜・(´Д⊂)・゜。
まとまりなくってすみません。

「におい」の話は、私も以前聞いたことがあります。
やはり竜神様だったり、神に近いところの次元に暮らす竜はいい香りがするもの
なんでしょうか。
ここは「見る」スレなのですが、ここを読まれている方の中に匂い等で竜を感知
できる人が出てくるとおもしろいですね!
それにどんな感知の仕方であれ、感知できていればそのうちいずれ見れる時も来るかも?

98 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/06/24 17:14
>>94 青空さん
レスありがとうございます。
今さらながら画像拝見いたしました。
そうですねぇ・・・皆さんのおっしゃるように下の画像には何の感動も覚えません
でしたが、上の画像は見ていて気分がいいと感じます。
美しいですよね。

夢に出てきた竜とご対面〜ってこともあるのですか!
って事は、いつか私も会える可能性ありですか?(興奮
さて、夢の内容ですが・・・
登場したのは、掌サイズの小さな桃色(ピンクというよりは、桃色という表現の方が
合うように思える)の竜です。
でも誰も桃色の竜を見たという人の話がなくて、桃色の竜なんているのか???
と少し疑問です。
竜は、仙人らしき髭もじゃの小さい老人1名、仙女らしき小さい女性(髪形は二つに
わけて上の方でお団子にしていました)2名を引き連れていました。
いや・・・もしかすると逆で、仙人らしき人達が竜を連れてきたのかも・・・。
何か言葉をかけて頂く訳でもなく、ただみんな私の周りを飛んでいるだけだったの
ですが、ただただ、感謝したくなるような何かがあったんです。
目が覚めた時はすごく気分がよくて、ウキウキしてました。
すっかりその夢のことも忘れ数年がたったのですけれども、このスレをみつけて
思い出しましたよ。
今すぐにご対面ってことはなさそうですが、いつか会える事があったら今度はちゃんと
御礼を言います。

連続、長文、デムパ文、すみません。

99 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/24 19:35
こんばんわ。新スレもペース早いですね。
そのうちスレ立て杉とか言われちゃったり(w

>>91 黄龍さん
いや、孔雀明王の方。役行者が得意だったとか。
ちなみに役行者は八大龍王と関わりが深いらしいですが、
まさか孔雀明王の力でゴルァ!とやってたんじゃないかと疑ってみたり・・・。

>>92
天竜寺の天井の龍はおれも観たこと無いです。
まああせらず待ちましょうよ、お互いに。

>>93 青空さん
ははは!すいません。くだらないのは承知の上で・・・。
いや、前スレで諏訪さんが白衣観音好きって言ってたから。
七面山、おれオフにしたいなあ。風呂は麓の温泉で。
いかが?まあ、今年は無理かな?おれが。

>>96 ごくうさん
言霊って日本独特の思想だと思うんですよね。
まあ、表意文字である漢字を導入したのが大きいかと。
一字で意味があるでしょ?
感覚といえば、全スレで既出ですが、肌で感じる、というのは
経験があります。はっきりいえないけど。
未見はたまにムズムズすることあります。なんかいるのか?その時!!
鼻は鈍いです(w

長文スマソ

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/24 19:50
前スレで立派な龍になる決心をした者です(爆笑)
今日妹から電話があったので「お前本当に龍を見たのか?」
って聞いたら「大きいのと小さいのと2匹見た。3人で親子の
龍だねーって言い合った」ってやっぱり言い張りました。
誰かが七面山にはオトコとオンナの龍がいるって言ってたけど
龍でも性別で大きさが変わるのかな?

以前、気功をやっていたらヘンな物が見えるようになちゃった・・
ってオバサンが京都で竜神を祀っている神社(場所は聞かなかった)
に行ったら3,40cm位の白い龍が蛇みたいな動きでシュルシュル
走り回っていたって言ってました。気功をやると龍が見えるように
なるんでしょうかね。

それと漏れが見たのは「霊夢」って言うんですね。そういうのなら
たまに見ます。ここ読んでて思ったんですけど龍って玉好きなの?
5、6年前に変な夢を見ました。海を潜っていったら
(昇ったり潜ったり忙しい奴だ)海底に紫色の玉が一杯あって
漏れは「これは飲まなきゃイカン」と思いながらカップンカップン
飲み込んでるの。
うーん何か龍に関係あるのかな?無いと思うけど(笑)

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/24 19:51
おお100ゲットしてた!

102 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/24 20:05
皆さんこんばんは!もしかしたら僕がキリ番ですか?
最近は進みが速くて新スレ樹立よりわずか三日で100レスGET!です。
時間帯も夜のみならず、最近では朝は青空さんが多くのレスを下さったりしますので、
大繁盛です(^^)
>>82
どういたしまして!なんだか平仮名で「ごくう」と綴ると、ドラゴンボールの孫悟空が
子供だった頃の姿を連想してしまい、かわいらしい感じがしますね。
>>85
やはり、何だかんだで天皇家は存続し続けていますから守っている存在は偉大なのでしょうね。
余談ですが、皇室の三種の神器のうちの一つ、草薙剣をある神職の者たちがこっそり
覗き見たら剣が青光りしていた、という伝説があります。(いつの時代だったか忘れました)
その後、草薙剣を見たもの達は、あるものは死に、あるものは病に伏せ、またあるもの
は気狂いになったそうです。すごい霊力ですね!
…本当の話かどうかは定かではありませんが。


103 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/24 20:24
惜しくもキリ番ならず…(^^;
>>87
ボストン在住なのですか。ではボストン支局ができますね(笑
しかし、アメリカからもこのスレを見てくださっている方がいると思うと…感無量です(゜дÅ)
>>89
僕も最近雨や曇りが好きになってきましたよ!そんな日はあの雲の上を龍が飛んでいるのかな?
などと想像してしまいます。
>>91
黄龍さんのおっしゃられている説は面白いですね。確かに眼に見えるものであっても、
そのものの捉え方、印象の持ち方は人それぞれですから。
一つのものでも、ある人はあれは美しい形だといい、ある人はあれは良い香りがする、
といい、またある人はあれは良い触り心地だ、と言うかもしれませんからね。


104 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/24 20:33
>>95>>100
今日、帰宅途上僕の車の前を走行していた赤帽のトラックに貼ってあった交通安全祈願の
シール、よく見ると身延七面山の厄除けシールではありませんか!
もしかして僕は七面山に行かなければならないのでは?と思いました。
いつ行くかは決めてませんが是非登ってみようと思います。
ところで、龍は宝珠(願い事を何でもかなえられると言われています)が好きだそうです。
もしかして、100さんの前世は龍なのかもしれませんね?

105 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/24 20:49
>>87>>90>>93>>96
「言霊」について参考になりそうな面白いものがあります。
既に見たことがある方もいそうですが、水に話し掛けて氷の結晶を作ると、
受けた言葉によって違う結晶ができるそうです。
参考HP
ttp://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Labo/3163/crystals.html

ttp://n-blieve.hp.infoseek.co.jp/mizukessyou.htm

106 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/06/24 21:13
>>99 是々さん
えっ。言霊って日本独特なんですか?
キリスト教は(正しくは「も」)詳しくないのですが
聖書(ヨハネ伝だったかな)に
「大初に言葉あり 言葉は神と共にあり
     言葉は即ち神なりき 万のものこれよりてなる」
とあるそうで、これって言霊の事を言っているんだと思ってました。

・・・って検索したら、このようなページを見つけました。
ttp://www.michihiraki.org/michihiraki/kotodama/index.htm

>なんかいるのか?その時!!
うふふ。いないとは言い切れないかも(ニヤリ
それが竜からのメッセージだといいですよね。
いつ、どんな場面で、そういった感覚になるのか書き留めてみたり
しているとメッセージを見逃しにくくなるかもしれませんね。

>>105 諏訪さん
見ましたよー。
おもしろい!!!
大変興味深いです。
植物(サボテンとか)も聞いて心地よくなるような言葉をかけて育てる
のと、聞いて不快になるような言葉をかけて育てるのとでは、育ち方
が違うそうです。
言葉によって空気の?振動みたいなものが違うからって説もあるみたい
ですが。


107 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/24 21:28
>>106
見ていただけましたか?実は発音せずに紙に書いた言葉を水の入ったビンに
貼りつけても同じ効果があるそうなんですよ。
つまり、「言葉」には音だけでなくそれ自体に命のようなものがあるのかも
しれません。
そんなわけで、言葉の使い方はとても気を使わないといけませんね。


108 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/06/24 21:29
>>100さん

竜は気の一種であると考えるならば、気功をやって気(竜)の流れ
を見えるようになるのは、不思議な事ではないのではないでしょうか。
私の知り合いで、気を勉強し始めて、色々なものを感知するようになって
きた人がいます。(竜ではないようですが)

>漏れは「これは飲まなきゃイカン」と思いながらカップンカップン
飲み込んでるの。
益々、「立派な竜になるよう」努力されてますねwww
これからも頑張ってくださいw

109 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/24 21:36
>>100
京都の神社のお話、やはり場所が知りたいですね。
わかれば確認しに行けるのですが・・・。
あわてなくて結構ですので、もし機会がありましたら
確認してみてください。
気功云々は黄龍さんにおまかせ。よろしこ〜。

>>104 諏訪さん
もし行けるならみんなで行きましょうよ!長期計画で。
でもあまり大勢で押しかけると龍がびっくりして出てきてくれないかな?

>>106 ごくうさん
言霊とは、言葉そのものに魂が宿るということですので、
あながち外れではないかもしれませんね。
ただ、日本の場合、例えば「忌み名」と言う習慣がありました。
本当の名前は呪いをかけられるので、普通に使う名のほかに、
人からは隠す名前を付けるという習慣で・・・今はもうないですね。
これは名前という言葉が特別視されていた一例ではないかと。
あと、エジプトの神話でも、創造神プタハの言葉で世界が出来たと言われています。

スレ違い&長文スマソ。

110 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/24 21:40
>>106 ごくうさんへ追加。
あと、身近な例では、例えばよく、
「縁起の悪いことを言うな」とかいうじゃないですか。
これなんかはわかりやすい例だと思います。
・・・こっちを先に出すべきだったかな?

111 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/24 21:52
>>109
いいですね。登山は一人では何かあったとき危険ですから…。
まだ本決めはしませんが、他にも行きたいと思われる方いらっしゃいます…?

忌み名というと、高貴な身分の方々が使ったそうですね。
貴族の女性は自分の大事な人以外には本当の名を明かさなかった、といいますから。




112 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/06/24 22:06
忌み名スレ、民族・神話学板で見ました。
ttp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/min/1050057107/-100

>>107 諏訪さん
そうですね。
良い魂がやどる言葉(ありがとう、楽しい、嬉しい、おはよう・・・等)の言葉を
普段からたくさん言うようにしたいものです。

>>109 是々さん
エジプトの神話でもそのような神様が出てくるのですか。
勉強になります。

(スレ違い、sage)

113 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/24 22:18
>>112 ごくうさん
スレ違いはなはだしくなっちゃうけど、
エジプト神話は日本の神道と結構構造近いですよ。
さすがに龍は出てこないけど、龍神を連想させる
神とかはいます。         sage

114 :久兎:03/06/24 23:17
>>64 >>70 是々様
コテハン…ありあとです♪
>球兎(『金烏玉兎集』)
語感は好きなのですが「安部晴明」が気になるのれす晴明神社の結界に
派手に弾かれた過去が(>_<)

>>66 諏訪健彦 様
やっぱり女だとバレテマシタカ(^^;)
>富久娘 ってなぜに酒!? お酒は好きですよ〜

>>72 虹様
>返せ
これは自分で言っているみたいです。とはいっても、客観的に「290」を見て、
という感じですが…
祝詞で自分の魂もっていかれたような気がしたので、咄嗟にそう念じた模様です。
(流石に怪しまれるので声は抑えときました)
…友人に聞いたら「それ、絶対祓われてる」ええい、パパ落ち込んじゃうぞW

>>84 ごくう様
龍って大きく見えることが多いから、間近に迫ったら大迫力でしょう…
私もこうなる→Σ( ̄□ ̄;)つ
祝詞はリハビリだと思って破格値で上げて頂ける所で聞いております。
(若い神官ばかりですが)

>>85
龍が眷属として仕えているとか?神道で天皇は思いっきり単純に言って「最高神官」だと思うのです。

>>87
はじめまして♪
個人的に、米国の龍だと「でかい!!」ていうイメージがあります。木とか大きいし。その辺どうでした??o(^ー^)o

115 :久兎:03/06/24 23:19

>>100
100ゲトおめ♪
気功の後は私も見ていましたよ。五感が研ぎ澄まされる気がします。
>玉
宝石は好きだって前スレに出ていた覚えがあるので、それかも。紫の玉というと紫水晶??

ということで、諏訪様と是々様を組み合わせて「久兎」で参ります。
これからもよろしくお願いします。

追伸;前スレ290こと久兎、ネカフェデビュウです

116 :数珠:03/06/24 23:21
みなさま。こんばんは。
いつぞやは、青空さん・虹さん、大変、失礼致しました(しつこい ^^;)
でも、青空と虹・・・なんか似てますよねー。並べて書くだけでさわやかな気分に
なれるのは、自分だけ???

またまた、面白い話題「音霊」「言霊」出てまいりました(うれしい 泣)。
みなさん。がんばってください (^。^)

今日は、気が飛んでいきそうで、自分が定まりません。。。。。
運転するのに、危なくて仕方ないですよね f^^;;;;
頻繁にある事なので、慣れちゃってますが、こんな時は何にも考えないで
ひたすら、ぼ〜っとするのが早い回復方法です。
病院にも行って検査もしたのですが、因不明です(www。

あ、でも決してアブナイ人ではありませんから。。。、、、。。。
こんな時は、書きこみも進まないし、読むのも頭痛いし・・・(当然ですね)。

すいません。関係ない話でした。


117 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/24 23:33
>>114 久兎さん
おお!諏訪さんのと合わせ技ですか。(意味不明)
なんにせよコテハンおめ!です。
女性だと言うのは・・・多分このスレのみんなわかっているのでは?
それに晴明神社の事書いておられたときに、
「ピアス砕けた・・・」って書いてましたもの。(w
そう、その事忘れてました。すいませんね。やな思い出が・・・?
ネットカフェからですか?またちょくちょくカキコしてください。

>>116 数珠さん
ありゃりゃ、大丈夫ですか?体大事にしてください。
お大事に。


>113のおれのカキコ訂正
神道→神話  です。

sage

118 :黄龍 ◆VqG27gHkMc :03/06/25 00:44
>97 ごくうさん
臭いに関してですが 前スレに書いたアドから行けるとこに
龍の臭いに関してもあったんですよ
面倒なんでうpしときます M上さん 迷惑かけたらごめんなさい
tp://www.sakura-hm.com/hp.html
>109 是々さん
ちょおっっと マッテェェェ!!!
まかさんといてぇぇ  お願いだからぁ  わからんっ中年!
>114 久兎さん
なんか、なんか、凄そうな方みたいっすね
清明神社の結界に弾かれ、祝詞に祓われる…?
弾かれた時って どうなりました?
いや、私もとある聖域?で結界破った(かもしんない)経験ありまして
最初は行こうと思っても道に迷って行けなかったけれども
正しい道に行けたら突っ切れた経験あったので
ある意味わしって鈍感? お約束かもしれないですが 突っ込んで医院ですか?
キュートな方なんです…ね?
>116 数珠さん
なんか危なっかしいですねぇ
五行の気を補うというのはどうでソカ

木気、火気、土気、金気、水気

どのタイプ科わかんないですが、どれか合うのがある筈です
木気なら 木を抱く 火気なら 焚き火に当たる
土気なら 土に穴掘って体を埋める…芝生の上で寝てもいいですが
金気なら ナイフを身に付ける???水気なら きれいな水に手OR足を浸す
私は土気タイプなので、金気は思いつきません

119 :ろんろん:03/06/25 07:26
>106
サボテンの話ですが。昔家族旅行先でサボテンを買い、
母は水遣りのみ、私は水遣りのたびに「かわいいねv」とか
「うちに来てくれて嬉しい。」とか声をかけていたら、私の
サボテンにだけ小さな花みたいなものが咲きました。あと、
刺も産毛みたいになってたり、柔らかくなったのが不思議でした。

 ところで、気功をすると龍が見れるようになるんですか?
だったら頑張って習得したいなあ。それとも縁がないのかしらん。
龍を見られるようになった方は、いつ頃から・どんなことをして
見られるようになったのでしょうか?もしお答えいただければ幸いです。

120 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/06/25 08:31
>>98 ごくうさん
夢の話ありがとうございます。
桃色の龍かわいい!楽しげな夢ですね(^^)
私は見たことありませんが、存在するんじゃないでしょうか(無責任?^^;)

ごくうさん自身が「ピンク」よりも「桃色」と感じたことに鍵があるような気がします。
私は「桃」という言葉から「桃源郷」を連想しました。仙人と仙女も登場しているし。
いつどんな形で再会できるのでしょうね。楽しみですね(^^)

>>100
2匹セットでご覧になってたのですね〜(・0・)
性別で大きさが変わるという訳ではないと思います。状況に合わせて
大きさは変えられるみたいですし(私が見た限りでの話ですが)。
「海」って夢占いで無意識の世界だったかなぁ。紫って徳の高い色ですよね。
それを飲み込むんだから、吉夢ですよね♪イイナー。

121 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/06/25 08:33
>>105 諏訪さん 七面山に呼ばれてますか?(^^)是非訪れてください♪
言霊の話読みました!いや〜すごいんですねぇ。日常で使う言葉にこんなに影響力があるなんて。
これを全校集会で使った学校もすごい。説教されるより心に残りますね。

>>106でごくうさんがサボテンのことを出しておられますが、
サボテンに向かって「私は敵じゃないよ。安心して。」と毎日話し掛けると、
なんとあのトゲトゲの無いサボテンになるそうですよ!

筒井康隆さん(SF作家)が以前、凄く腹を立てた時にビニール袋に
罵詈雑言を叫んでそれを水槽の中に突っ込んだ(オイ・・・)ら、
魚があっという間に死んでしまったそうです。
「悪い言葉の中にはこのように毒素が含まれているから、使うものではない」
と締めてありましたが・・・。

連カキ&長文スマソ。 sage。

122 :◆7UII32BbDY :03/06/25 09:10
>>76 諏訪さん お心遣いありがとうございます。ちょっと一日休みました。
諏訪さんは夜眠れないと辛くないですか?なんにせよ身体は大切ですから
お互い健康には気をつけましょう。

>>77 是々さん 写真ちょっと待ってくださいね。

>>79 数珠さん 神とか守護を語るモノに騙されるってよく聞きますね・・・
「正邪を見破る目」・・・2ch管理人さんの言葉を思い出してしまいました。
>>86に関しては気にしないで下さい。

>>56>>87 56さんボストンですか・・・きれいな街ですよね。貴重な体験レポ
ありがとうございました。真言は万国共通?きっと意味がちゃんと伝わっている
って事なんでしょうね。雷は怖いものですが、自分は不謹慎かもしれませんが
結構雷好きなんです。(林の中で怖い目に小さい頃合っているんですけど、なぜか)

>>89 89さん、ドラゴンボールは本当に鮮明に記憶に残りますよね。実はハリウッド
化も密かな楽しみだったりします。どんな龍を作ってくるのかなあって。自分も
固定観念から逃れようとしているけど結構難しいです。なんかイメージ出来
上がっちゃってて。

123 :◆7UII32BbDY :03/06/25 11:41
ちょっと前後しますが・・・
>>61 青空さん デジカメ御臨終です。安い奴だったからいいけどさ。

>>92 92さん 自分も縁が薄いなあ・・・と思ってたのですが自分が今まで気付いて
なかっただけ、という部分もありましたよ。このスレに来ていることでもう十分
縁はできているかもしれませんから、この目で見られる日を気長に待ちましょう。

>>100 立派な龍(!)さん お久しぶりです。 紫色の玉って面白いですね。紫は
高貴な色と言いますから何かの意味はありそうですが・・・その夢の中での
御自分の姿は龍だったのですか?

>>101 諏訪さん なんかこのURL見て「アナザヘブン」(小説版)思い出しちゃいました。
ホラーなのかミステリなのか(広義のミステリか?)わかんないんですけど映画にも
なってて水に意思があるっていう話が出てくるんです。この写真見ると植物も動物も
人間も言葉で身体に影響受けるってホントのような気がします。

124 : ボストンからです:03/06/25 13:03
ごくう様、久兎様、青空様、はじめまして。
この間の龍はとても大きかったのではと、かってに想像しています。
それにしても、私の願いは聞き届けられたのでしょうか?

NYも結構急激に天気が変わりやすく、しかも雷雨が多いです。
いちどNYでにわか雷雨に遭遇しましたが、あの分厚く、黒い、雷雲のおどろおどろしさといい、
その割には動きの速いこと、迫力ありました。高いビル、今はなき商工センター
のビルやエンパイアビルに無数の稲妻が光っているのもすごかったです。
見える人が見れば、龍がいたかも。

ちなみに私は夢の中でしか、龍を見たことありません。
見るなら、ピンクの龍見てみたいですね。



125 :aa:03/06/25 15:09
http://my.vector.co.jp/servlet/System.FileDownload/download/ftp/0/287703/pack/win95/game/table/pachinko/majomika.lzh

http://my.vector.co.jp/servlet/System.FileDownload/download/ftp/0/281853/pack/win95/game/table/pachinko/SUTING.LZH

http://www5b.biglobe.ne.jp/~ryo-kyo/

126 :瑞希 ◆Tq2/9vzbwc :03/06/25 16:36
亀レスですが、、、引っ越してきました
>>61
竜頭観音の写真ですよね、作り物ですけど。

諏訪様> 白衣観音がお好きなんですか??
何かのご縁ですね。
ちなみに私が祀ってる仏様は、

弘法大師、不動明王、そして白衣観音です。

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/25 18:04
箱根にも居るかもしれない。根拠はないけど、なんとなく。

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/25 19:15
今日も空を眺めていたけどなーんも見えませんでした.
私には無理っぽいですな。

ところで仏様をまつっている方結構いらっしゃるみたいですけど、
仏様との相性というのはあるのでしょうか?
また、まつるときの注意点とかどこで学んだら良いのでしょうか?


129 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/25 20:01
皆さんこんばんは!だいぶ前スレからの御縁のある方々がお引越ししてきたので
新スレのほうもだいぶ賑やかになってきました。
新たにコテハンに切り替えられた方々も増え、毎日レスを見るのがとても楽しみです。
>>114>>115
これからは「久兎(きゅうと)」さんですね!そのコテハンどおり、久兎さんの
カキコのなかの顔文字はとてもキュートですよね!たまにコピペさせてもらってます(^^)
「ネカフェデビュウ」の部分を最初「ネスカフェデビュウ」と読んでしまい???でした。
ところで久兎さんは、やはり全てのお経、真言がだめなのですか?
観音様の真言もだめですか…?
一応既出ですが、紹介しておきます。
(もし駄目な様でしたら決してご無理をなさらないで下さいね!)
観世音菩薩真言「おん あろりきゃ そわか」

…です。もしよろしければお試しください。

130 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/25 20:11
>>116
数珠さんは体調を崩されていらっしゃるのですか?
どうか体に無理なきようご静養なされませ。
…しかし、最近数珠さんがコミカルなキャラになってきたように感じるのは僕だけでしょうか?
>>118
最近、黄龍さんと是々さんの絡みが僕の中で密かなマイブームです(^^)
(かなり爆笑する事がありますが、「失敬な!」なんておこられてしまいますかね?)
なんか呼吸があっていてコンビみたいだと思うのは僕だけですか?

131 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/25 20:33
>>119
サボテンにもきちんと言葉を掛けてあげると愛情が伝わるのですね!
何だか書かれているサボテンの様子からろんろんさんの優しさが伝わってきますよ。
>>120>>121
最近の朝は青空さんの時間ですね!いつも爽やかな文面で正に朝にぴったりですよ!
七面山は是非行こうと思ってます。是々さんも皆で行きませんか?と言ってくださった
ので機会をみて…。

ビニール袋に罵詈雑言を吐いて…の話なのですが、以前ロシアの方でも同様の実験
があったそうです(何かの本で読みました)。
その袋の中の呼気を凝縮していくと猛毒の毒素が検出されたそうです。
だから人を中傷したりする乱暴な言葉は「毒舌」という名の通りで危険極まりないものなのです。
…恐い事ですよね。


132 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/25 20:50
>>122>>123
虹さんお体の具合はいかがですか?僕のほうは昨夜久しぶりに熟睡できたので
大丈夫です!どうかお体にお気おつけを・・・。
水ってよく考えると不思議なものですよね。いつも身近にあるのに実はよく分かって
いない…。
水は液体、固体、気体と変化を繰り返して輪廻し、全ての生き物は水なしには
生存する事ができない、また水は様々なものを溶かし込むことができ、なにもの
をも包み込む…何だか命そのもののような気がしますよね。
>>124
ああ、ボストン支局長さん(と勝手に言ってみるテスト(^^))!
一昼夜雷鳴を轟かせたのですから相当な神力のある龍神様だったかもしれませんね!

133 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/25 21:04
>>126
ああ瑞希さん、ついにお引越ししてきましたね!
そうなんです。前スレでも書いたんですけど、僕は高崎観音に行って以来、白衣観音様
が大好きなんです。
そもそも高崎観音に行く事になったのは、数年前のとても急な話がきっかけでした。
群馬県の伊勢崎市に三ヶ月間仕事で赴任する事になり、一緒に赴任した方と意気投合
して、休日にはいろいろな観光地に行ったんです。その中の一つが高崎観音でした。
それまではそれほど神様仏様をまつるほどではなかったんですが、今では新宿の花園神社
の骨董市で買った香木から作られた白衣観音像(2万円でした)をまつってます。
購入当時はちょっと風が吹くだけでも香木の芳香が部屋中に広がりましたよ!


134 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/06/25 21:07
(スレ違いにつき、興味ない方はスルーしてくださいませ。)
>>113 是々さん
エジプトの神話もこれまたおもしろそうですね!
ひとつの事(竜に始まり)に興味を持つと、色々なところで色々なものが
芋づる式につながっていって、他のもの(世界の神話、神社、真言、言霊・・・
等)にも興味が沸いてきて楽しいですね!
なんか、無償に御礼が言いたくなってきたのでこの場をお借りして・・・

是々さんに限らず、いつも皆さんに感謝しています。
色々な知識や考え方や興味が持てる事に出会わせてもらってありがとう。
竜が存在していてくれてありがとう。
諏訪さん、このスレたててくれてありがとう。
皆さんいつもレスしてくれてありがとう。
皆さんがこの世に存在してくれてありがとう。

>>114 久兎さん
コテハンおめです。
そしてネカフェでヴゅーおめ?w

>>116 数珠さん
だ、大丈夫ですか?
あまりご無理なさいませぬよう・・・

135 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/06/25 21:08
>>118 黄龍さん
前スレのアドのとこから飛べたんですね。
すみません、見逃してました(汗
な、なんか色々な意味で、私なんかがこれを読ませてもらってしまって
よかったんでしょうか・・・?((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
全ての竜がこのようなにおいならば、嗅覚で竜を感知するのは御免こうむりたいと
おっしゃる方も多そうですねぇ。(苦笑

>>119 ろんろんさん
数ある植物の中でも、特にサボテンは言葉をキャッチしやすいそうです。
でもきっと他の植物にも効きますよね??
言葉をかけるだけでなく、上の方で諏訪さんが「紙に書いた言葉を水にはっても
いいらしい」と言われているので、いい言葉を書いた紙をペットボトルに貼って
水を一晩その中に溜め、その水をあげるとか私もやってみようかなぁ。

136 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/06/25 21:09
>>120 青空さん
その朝起きて口をついて出た言葉が「桃・・・」。
夢を思い出して、やけに強く胸の奥の方から「桃」って言葉が湧き上がる。
「桃」って何???
竜の好きな食べ物は、生卵と杏と梨とお酒でしたっけ?

(前後してすみません)
>>92さん>>123虹さん
私も竜とのご縁なんて、このスレにくるまで考えもしませんでした。
(過去にたった1度だけ夢をみただけですし、すっかり忘れていた。汗)
しかし身の周りの持ち物をみてると、いつのまにか竜の絵が描いてあるものが
増えてる・・・増やすつもりなんてなかったのに。
上の方でも書きましたが見ることだけに限らず、人それぞれ色々な感知の仕方が
あるような気がします。
小さなメッセージも見逃さないよう自分自身を観察していれば、いつか感知している
事に気付くかもしれませんね。

>>124 ボストンからですさん
夢に出てくる竜って、どんな竜ですか?
また、どういった内容ですか?

>>126 瑞希さん
野良蛇退治、お疲れ様です。

137 :瑞希 ◆Tq2/9vzbwc :03/06/25 21:28
ごくう様> はじめまして。
野良蛇いじめはこれからです。
7月1日〜3日まで大阪にいます。
2日の日に行いますけどね。
私の眷属の龍もやる気満々のようで、
かなり気合が入ってます。
どんなになるかが今から楽しみです。

138 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/25 21:35
>>134>>135
そんな、照れますよ! つ(●^へ^●)<ぽっ

もし水のお話にご興味が御ありでしたらこの本をおすすめします。
「水からの伝言」紹介ページ
http://www.hado.com/dengon.htm
お取り扱い書店一覧
http://www.hado.com/books/shoplist20030609.htm

僕は新宿の紀伊国屋書店で立ち読みしました(実は買ってません。)
ちなみに文庫版もあり、そちらの方は持っていますが、ハードカバー版の方が
写真はたくさん載ってますよ。


139 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/25 21:38
>>138
誤って直リンクしてしまいました。関係者の方、もしご迷惑なようでしたらごめんなさい。

140 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/06/25 21:52
>>127さん
箱根ですか。
自然の多いところに竜がいるとおっしゃってる方いらっしゃいましたね。
私は行ったことないのですが、行かれた方の意見、お聞きしたいです。

>>128さん
見てないけど、感知してるってことはないですか?
(縁もあるのでしょうけれども)

>>132 諏訪さん
こんばんわ。
124さんへのレスの中で
>ああ、ボストン支局長さん(と勝手に言ってみるテスト(^^))!
ボストン支局長さんって(・∀・)イイ!

>>137瑞希さん
レスありがとうございます。
道中、くれぐれもお気をつけて。
最近、人工の池なんですが気になる所があります。
そこにはどうもウロコのあるナニカ(実態のないもの)が住んでいるようです。
その場所は最近まで気がつかなかったけれど、小さな祠を発見。
弁財天さんが祭られておりました。
祠の近くを通ると気分がいいのですが、その周りが。。。うーん
その場所に寄ってきたがっているナニモノカがいる感じがいたします。
(なんだかわからないので、私は頭の中で映像化しないようにしています)
・・・って住んでるモノが何かわかっても、私にはどうしようもないんですが。

141 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/25 21:57
こんばんわ。今日はちょっと遅め。
今日帰りの電車で眉間がムズムズして、なんか今日は
龍に会えそうな気がしたんですが、それらしき雲はいっぱい見えたけど
会えませんでした(鬱 それっぽい形してても、すぐ崩れちゃうんですよ。
東寺参ってからなんか眉間の反応は良いみたいです。
ヘリがいっぱい飛んでました。なんか宇治川で子供が流されたらしいです
(ニュースでやってるが・・・)無事に見つかりますように。

>>118 黄龍さん
いや、太極拳やってたらわかるかな?って思ったの。ごめん。

>>122 虹さん
どうぞごゆっくり。急かしたりしませんって。

>>127
近くにお住まいなんですか?

>>130 諏訪さん
いや、おれが勝手に黄龍さんを相方に認定しただけです(w
あと、これは久兎さんにも確認しなくてはいけませんが、
弁財天様の御真言は合いませんかね?

>>134 ごくうさん
いえいえ、そんな。おれもお話できるのが楽しいんです。
また何かあれば聞いてください。わかることならいくらでも。

>>137 瑞希さん
お気をつけて。関西は暑いです。

142 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/25 22:31
>>128
僕は専門的ではないので、どなたかお答え下さるかとおもっていたのですが、とりあえず
僕の場合は…
机の上に白衣観音像を置き、その後ろに浅草寺で買った観音様のお札を置き、毎日
水を捧げてます(今はこの前富士山本宮浅間大社で汲んできた水です)。
本当はお米を捧げたりとかいろいろあるみたいなんですが、僕には詳しい事は分かりません。

あと、僕は天照大御神と木花咲耶媛命(このはなさくやひめのみこと)のお札を玄関の高い所にまつっています。
いつも朝、家を出る前にお水を替え、二礼二拍手一礼を行ってます。
たまに良いお酒を買ったときや何か頂き物などがあったらまず神棚に捧げてから
頂いてます…とこんな所です。専門的ではありませんから余り参考にはならないかもしれませんが。

143 :数珠:03/06/25 23:11
みなさま。こんばんは。
黄龍さん。五行の気、ありがとうございます。

みなさんに暖かいお言葉いただいて、すっかり涙腺が緩んでます。
最近は涙もろくて・・・。ドラマやドキュメンタリー番組見ててすぐジ〜ンとしたり
何やら喚起に満ちている人達を見かけて訳わからないのに、胸を熱くしたり・・・。
感動モノのテレビを見て泣くのはまだわかりますけど、街中の無関係の人たちの歓声で
訳がわからないままいっしょに感動するのは、あんまり気持ちの良いものではないですよね(w
そんな自分をいつも戒めますが、なかなか治りません。。。

お話変わりますが、最近「天草四郎」になんとなく惹かれてます。
天草四郎は誰もが知るようにキリシタンですが、なにやら神仏にも通じていたようで
龍神や稲荷神、海神などの眷属を従えて独自の霊術を行っていたようなお話を聞いた
事があります。梅雨があけたら、資料館やゆかりの地に行ってきたいと思ってます。
一見、日本の神仏とはまったく接点がないように思えますけど、
宗教の枠を超えた霊域のレベルは、何を信仰していようと同じ物なのかもしれませんね。
こういう、偉人といわれる歴史上の人物を訪ねるのもいいものですよね。
自分は○リ○ト教の思想は嫌いなんですけど、でも文化的雰囲気は好きです。
楽しみでっす。

144 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/25 23:19
>>143
数珠さんお体は大丈夫ですか?

天草四郎はたいへんな美童で、そのうえとても清らかであったと言われてますね。

しかし、龍神や稲荷神、海神の眷属などはキリスト教的には悪魔に分類されてしまう
のですよね。
果たしてどのような接点が…。確かに興味深いお話です。
よろしければ後日談をよろしくお願い致します。


145 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/25 23:21
>>143 数珠さん
お元気になられましたか?体は大事です。
いいじゃないですか、感動するのはいいことだと思いますよ。
まあ、数珠さんの言われるシチュエーションがわかりませんが・・・。

「天草四郎」ですか、おれは「聖徳太子」に似ていると思ってます。
妙に人を惹きつけるところ、なにやら術に長けたところ、
そして悲劇の最後。接点は、ないとは思えないですね。
ちなみに、おれもあの宗教の思想は嫌いです(w

146 :数珠:03/06/25 23:53
>>128

どのような人にも、神仏との「縁」があります。
どんな神仏をお奉りするかは、ご自分でその「縁」を探す努力をしないといけませんよね。
今は漠然とでも、神仏をお奉りしたい・・・と考える事自体に大きな意味があると思います。
お奉りした後の注意点は、毎日のお参りと清掃、お水の取替えなどの基本的な
作業を欠かさず行う事ですね。
毎日の単調なリズムを、根気良く行う事が、一つの「行」となります。
それでも一番大切な事は、信じる心を持ちつづける事です。
疑いが大きく心を支配すると、単調なリズムさえも苦痛になります。
毎日のご奉仕が、おおきな意味を持ちます。

147 :128:03/06/26 00:10
>>142
ありがとうございます。
参考にさせていただきます。
きっと毎日無事生きられることを感謝していれば、
見守ってくれるようになりますよね。

どうも私は精神的な支えがないとつらいみたいです.
龍を見ても動じないとは、
きっとこのスレにいる方は精神的に強い方ばかりなんでしょうね。

龍といえば、私の生まれた街の隣村に龍の伝説があります。
池がありまして、そこが龍の目だとかで石等を投げ込むと
龍が泣いて雨が降るとか。
ttp://www.vill.kiyosato.niigata.jp/map/index.html
こちらの「坊が池」というところです。龍の説明はありませんが…。


148 :128:03/06/26 00:15
>>146
どうも、ありがとうございます。

更新される前で気づきませんでした.^^;
そうですね。昔はぜんぜん信じてませんでした.<神仏
不思議なもので大事にしたいですね。<縁


149 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/26 00:19
>>128
ちなみにおれは特に特定の神仏を自宅で御奉りってしてないんですよ。
考え方は人それぞれですけど、おれ自身はあんまり自宅で御奉りしょうとは
思ってません。あまり像とかにはこだわってないので・・・。
よほど気に入った物があれば別でしょうけど。
まあ、前スレで自分の守護神とか知りたい、みたいなことを書きましたが、
他の方は自分で決めておられる方が多いようですので、今は勝手に、
「東寺の講堂の中におわすどなたか」だと思っています。
だから、相性は確かに有るでしょうが、ご自分が帰依したいと思う方、
気に入った神仏を信仰なされれば良いかと。

150 :七七七:03/06/26 00:42
前スレで777を踏みました( ̄ー ̄)
このスレッドでは85=88=89です。
龍に会った事もなく体験談を語れる者でも、知識があるわけでもないので
固定を名乗るのに躊躇してました。。。


昨日も龍と会う事ができませんでした(´・ω・`) 
今日それらしい雲を見ましたがやっぱり雲でした。
でも、青空さんの紹介してくださった写真を見た時の
感激を忘れなかったらその内フワッと会えるかもしれません^-^

天皇家については、あまり深く考えずに書きました。
なんとなく守護してくれているのかな?と嬉しくなったんです。
不思議な縁とか能力とか、謂れというか家系がちゃんとあるんだー、と。
天皇家は、神道の司祭と考えてます。
龍を捕らえているのか捕われているのか、龍自ら守護しているのとかは考えてませんでした。
龍を使役に操っているのだったら… カッコイイ…^^;


>>91黄龍さん
天皇家は太陽霊を祀っているんですか。(すみません無知です)
水の龍とでしたら虹が生まれるかもですね^-^

>>122 虹さん
ドラゴンボールの実写は・・・神龍よりクリリンが気になってます(爆笑)
鼻あるのかな〜とか(話ズレ過ぎ失礼しました・・・^^;)

151 :七七七:03/06/26 00:44
いるだけで気持ちいい場所ってありますよね。
気持ち良くてずっと笑ってた神社にはそういえば龍神像がそこかしこにありました。
京都の神泉苑も好きです。龍の屋形船がありましたが、この場所も水と関係あるんですよね。
広隆寺は水属性なのか知りませんが、足を入れただけで涙が出るくらい大好きです。
評判の鞍馬山は、、、自然は美しかったけれど特になにも感じませんでした。。。
奥の院に行かなかったからかなぁ?
自分は水属性のようなので、相性の良い場所はあるんでしょうね。

   /⌒ ̄ \
 ̄ ̄  ●    \
      __ _)
     く( ´・ω・)<今度は奈良に行きたい
―――ヽ二二二U

152 :黄龍 ◆VqG27gHkMc :03/06/26 00:48
>130 諏訪さん
う〜〜む、芸人を目指す者としては過分な評価、ありがたいです

…芸人…めざし店の課?自分?

>141 是々さん
ううん、いいのよ
いきなりあんなこと言うんだもの、あたし びっくりしちゃって

閑話休題

マジな話、簡単な気功教室でも2CH上でやってみますか?
しかし、テキストだけじゃ分かんないわなぁ

よく太極拳などをビデオや本等で勉強してる人が居るんだけど
やはり実際に「人から学ぶ」事に勝るものは無いんだよね
モニター越しに分かったつもりでも、それはあくまでも自分の狭い認識を
超えたものではない という事になかなか築いていない
あああっ、自分はこんなちっちゃい事が分かんなかったんだ
って事は 自分よりデカイ人に出会わなきゃそれこそ分からない

悪いことは言わない、近くの小学校の体育館でやってるカルチャー教室でも
馬鹿にしないで行ってみな   我以外皆師   の意味がわかるから

はずれもあるけど、行ってみないと当たりにも出会わないよ〜〜ん

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/26 01:03
早大レイプサークル 被害者数百人

親の顔が見たい
●被害女性が涙の告白●お茶にウォッカ混入●犯行現場はトイレ、非常階段、カラオケボックス●ターゲットは新入生●現場をビデオ撮影 口封じ●常習者の親は教師●卒業者の就職先は?

154 :七七七:03/06/26 01:23
名前のお話がありましたね。
母親がお腹の胎児に呼びかける秘密の名前(眞名)
世に出てからの名前(仮名)のお話ですね。
眞名は呪術的な、支配するもののように思います。(それほど恐い意味ではなくて)


漫画の台詞なんですけど・・・(ウロ覚えですが)
「この國は神名を持つ國 多くの仮名で呼び響められしも 
秘めし神名で呼ばれる事は無い それ故いかなる神々にも、
神は我一神のみと名乗る者にも決して支配される事はない」
(「イティハーサ」 水樹和佳子 早川書房)

古代日本が舞台で、国自体に眞名(ここでは神名)があるという話です。
神話のような感じで、真言告というものをこれで知りました。
龍(ミズチ)も出てきて面白いです♪ 

ちょっと思い出しました^^; また見直してみようかな・・・

155 :100:03/06/26 08:58
おはようございます。
今朝は早く目が覚めたので近所を散歩してきました。朝は空気が
キレイで気持ちイイ!龍を見ることができるのは、こんな良い空気
の中じゃないんだろうか、と思いました。

>104
前世が龍?あり得ない。あり得ない。前世が龍だったらこんな
地味ーな生活送ってませんよ。霊感なんてカケラもないし。

>109
気功のオバサンは一度しか会ったことない人なんで、どこの神社か
確認できません。その時はそういった話に全く興味なかったので
あまり真剣に聞いていなかったし・・・。山に登って、、とか言っ
ていたような気はしますけれど。

>123
夢の中で龍だったかどうかですか。覚えてないなあ。多分人間だった
と思います。でも口はデカイんですよね。あんな大きな玉飲んじゃう
んだから。
「紫」って徳が高いとか高貴な色なんですか?うーん、じゃあ漏れが
飲んだのは本当に紫なのか心配になってきた。漏れには徳とか高貴とか
には、全く縁の無い言葉だもん。でもピンクじゃないし黒でもないし・・
紺かな?






156 :ボストン支局?:03/06/26 14:55
虹様、はじめまして.挨拶遅れて申し訳ありませんでした。
ボストンに来られたことあるのですか?

夢で見た龍は白い龍でした。湖の中から出てきました。それは明らかにこれから
ある〔今は過去形〕出会いを現していました。それは人を現していましたが、
もしかしてその人の前世は龍だったのでしょうか!?

157 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/26 20:10
皆さんこんばんは!最近、新スレに新たに参入してくる方々がいらっしゃるようで、
どんどん賑やかになってまいりました。
新たにレスを下さる方々も、どうか是非このスレをキッカケに龍との御縁がありますように!
>>150-151>>154
七七七さん、こんばんは!。携帯で「( ̄ー ̄)」を見たらドキッとしました。
例の「真ス○ッドス○ッ○−」でこの顔文字が使われているものですから…。
やはりひとそれぞれ居心地の良い所、悪い所ありますよね。
このスレ中で(前スレも含め)僕や様々な方々も合う、合わない場所の事を挙げています。
居心地の良い所はいつまでも居たいものですよね!
僕の最近のお気に入りは明治神宮です。神宮外苑には、ごろんと寝転がることができる
芝生が敷かれたとても広いスペースがあり、たまに一人で瞑想している人もいます。

僕は明治神宮に住んでいる(?)茶色のウサギと仲良しなんです!
…といっても2回しか会った事がないのですが、2回目に会った時に僕が近づいていったら
ウサギは逃げなかったので恐る恐る手を伸ばして頭を撫でたら、やがて僕に完全に身を
預けてきました。やがて自分から僕に近づいて来るようになりました。

でも、他の人が歩いてくる足音や声が聞こえると、すぐに木陰に逃げてしまいます。
ああ、またうさタンに会いに行こうかな!

158 :瑞希 ◆Tq2/9vzbwc :03/06/26 20:12
私に知り合いで、高齢の方なんですが、
白龍と黒龍のつがいの竜神様をおまつりしている霊媒の方です。
華奢で謙虚な方で、滝行を一緒に行ったときもありましたが、
その様子を写真に撮ったら、その方の写真には、
左右に黒い鱗、白い鱗が写ってました。
悪意のある念ではなく、御加護する写真でしたけどね。。。

159 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/26 20:21
>>152
ええっ!芸人さんを目指してるんですか?てっきり既に芸人さんかと…(笑
というのは冗談ですが、黄龍さんはマジレスをすると凄く鋭い事を言われますよね。
何か有無を言わさないような、人の盲点を突くような…。
実は僕、ある導引術の道場に少しの間、身を置いたことがあります。
しかし(いろいろ理由はあるのですが)ものスゴーク受講料が高かったんです!
最初は疑うことなく通ってたんですが、いくらなんでもおかしい、と思ったので
離れました。
いくら?と具体的に書いてしまうとまずいので、あいまいに書くと、一番上のクラスに
進むまでに1500ccクラスの新車一台は買えるかも?というほどです。
(これは冗談ではありませんよ。本当の話です。)

160 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/26 20:35
>>158
霊媒という事は、その方の中にいろいろな霊をおろす事が出来るのですか?
白龍様と黒龍様をどのように祀っていらっしゃるのですか?
それぞれの龍神様にはお名前があるのでしょうか?
>>155
前後してすみません。よく早起きは三文の得、といいますが僕は休日でも朝6時には
起きてます!(といってもお年寄りではありません。念のため)
朝早く家を出ると、まだ通りにはほとんど人が歩いていない…、この静けさって良い
と思いませんか?
何か空気も清らかな感じがするから不思議です。

161 :瑞希 ◆Tq2/9vzbwc :03/06/26 20:40
諏訪様> 詳しい事は、私は神道系ではないのでわかりませんが、
名前はなかったはずです。白龍様、黒龍様とだけ、、、。

霊媒の方なので、霊や神降しができる方でした。

祭壇は2bくらいで、掛け図でした。
大きな龍ですよ。

162 :92:03/06/26 20:51
おお、凄い勢いで伸びるスレですねここは(w
縁が云々、の話について、「自分の気付き」についてのレスを頂いてますね。
確かにそうなんだろうと自分でも思います。縁に気付くことができるかどうか、というのもやはり
(気付くに必要なだけの)準備ができているかいないかということなのだと。
青空さん(>92)、是々さん(>99)、虹さん(>123)、レスありがとうございます。
マターリといつか天竜寺にリベンジすることを近います(w

>118
黄龍さんはじめまして。
五行について、こないだからちょっと調べようと思っていたところでした。
ご自身は土気だということですが、人間は五行で言うと土に属するものらしいですよね。
やはり多くの創世神話が土から人間を作ってることと関係あるのかな?
自分自身は火なんじゃないかと思ってますが。……スレ違いですね(苦笑
金気は刃物、または貨幣などを磨いて身に付けるなどでしょうかねえ。私もよくわかりませんけど(w

ところで、貴船山中や愛宕神社(東京)では随分水の気が強いように感じたのですが……
そういう場所というのはやはりあるものでしょうかね。地元ではあまり感じないもので、
ちょっと驚きました。ああいう、水の気配の強いところに龍がいるのかな。

163 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/26 20:51
>>156
「ボストン支局?」さん、ちょっと僕が調子にのって「ボストン支局長」などと勝手に
お呼びしてしまいましたが、不愉快な御気分にさせてしまったらゴメンナサイ。

夢で白い龍を見られたのですか。僕は未だいわゆる「龍」を夢で見た事がないんです。
ただ、「ドラゴン」ならあります。
その夢の内容なのですが…、夜の闇の中にギラギラと光る赤い目を持った巨大なドラゴン
が暴れまわっていたんです。
やがてそのドラゴンは僕のいる街の方へ向かって歩いてきたのですが、不意に止まりました。
そして、その時僕のそばにいた人が「どうやらおまえの事を恐れているらしい。」
と言うのです。
僕自身が恐がっているのに、向こうも僕を恐がっているなんて…と思ったのですが、
街に来られてはタマランと思い、「来るな!消えろ!」と言ったんです。
そしたらドラゴンは消えうせ、何故か夜空にフェニックスが浮かんでいたんです。
…あの夢は一体何だったのやら。(何年か前に見た夢です。今でも覚えてますよ)

164 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/26 21:03
>>162
御縁のことですが、僕の場合は自分が引かれていっているであろう(見えない)存在
に関する本を本屋で偶然的に手にしたり、そうかと思えば新聞で見たり、テレビで見たり
人づてに聞いたり、…とこのような事が複合的に連鎖的にやって来ます。
(一つだけではないんです。不思議な事にいくつも連鎖しているんですよ、これが!)
もう、それは出来すぎ!ってくらいなんです!
このスレも自分では「御縁」によるものと思ってますよ。

165 :瑞希 ◆Tq2/9vzbwc :03/06/26 21:06
諏訪様> 少なくとも私とは「白衣観音」のご縁ですよね。。。

166 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/26 21:08
>>161
神降ろし、という事はそれなりに品位のある神様をお迎えする事がお出来になるのですか?
また、高名な神様(天津神、国津神)を降ろす事もお出来になるのでしょうか?

神降ろしと違うと思いますが、陰陽師「安倍晴明」が一言主命を使役した、なんて
酷い話がありますよね(^^)

167 :瑞希 ◆Tq2/9vzbwc :03/06/26 21:14
>>116
確かに何度か拝見しましたが、
凄い高貴なオーラに包まれて、
まぶしくて目を開けてられませんでした。
位の低い神は降ろしませんが、

かつて、天照大神を光臨させるという事で、
私たち職業霊能者が集まりまして、
儀式が始まりましたが、
降りてきたのは神ではなく、
ある霊能者に憑いてたとんでもないもので、
みんなオロオロしてる中、
私だけ対話をして除霊をしました。
あの頃が一番自分自身生き生きとしていたような思い出があります。

脱線sage

168 :是々@どうやらお笑い担当 ◆1x862TNCN6 :03/06/26 21:15
こんばんわ。どうも〜
名前が少しいつもと違うのは気にしないで下さい(w

>>150 七七七さん
どうも〜。今回はキリ番?
おれも今日こそと思ってたんですけどね、
それっぽい雲を見つけて、頭の中で呼びかけたんですよ。
反応もなく、一瞬目を離した隙に消えてしまいました。(跡形もなく)
お互いいつか龍に会えるといいですね。

>>152 黄龍さん
あんたおもろすぎや(w
太極拳はおれも色々本で読んだけど、やっぱり直接習わないとだめでしょね。
まあ、おれはなかなか時間がねえ・・・。馬鹿になんかしませんよ。

>>155
山の上にある神社・・・愛宕神社かな?
いずれ行こうとは思ってますが。他に該当する所あったかな?
貴船は山に登るって感じじゃないし・・・。
ところで、皆さんがあなたのことを「立派な龍」さんと呼んでますが、
コテハンにはしないの?



169 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/26 21:21
>>165
そうだと思います(^^)
これは観音様なのかどうか分からないんですが…
何年か前の体験をカキコします。
僕は数年前、度々金縛りに苦しめられた時期がありましたが、その中の一つです。
平成6年年6月5日(日)の早朝、僕は金縛りに遭いました。
(平成6年6月6日の前日、つまり666の前日なのです!)
いつも慣れていたので心の中で「こんなものどうってことはない!来るなら来い!」
って意気込んでみたんです。
すると、二回目の金縛りが襲ってきて僕の左腕が引っ張られ始めました。
目を開けて見ると緑色で爪の長い手が見えたようでした。
必死になって抵抗したのですがどうにもならず、
「守護霊様、助けてください!」と懇願しました。
すると、白い手が現れて緑色の手を思いっきり払いのけてくれたんです。
…今思うと、あの手は観音様?なんて思ってるんです。


170 :瑞希 ◆Tq2/9vzbwc :03/06/26 21:27
>>169
諏訪様> 難しいですね。たぶん守護霊だとは思いますが、
観音系統は強い高貴な光で現れますからね、、、。


171 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/26 21:31
>>169の続きです。
始めに何年か前といってるのに日付がはっきりしているのは矛盾してますね。
じつは以前僕は夢日記なるものをつけていたことがあって、それに書いてあったんです。
その中には、金縛りに遭ったときの日付、状況とか心境などが書いてあって、我ながら
こんな事書いてたんだ、と妙に関心しています。
>>168
いやあ是々さん、今日はいつもと違ってますね。武藤敬司がグレートムタになるような
ものでしょうか?(分からない人がいらっしゃったらご容赦下さい)
>>155さんに対するレス、僕も同意しますよ!

172 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/26 21:40
>>170
僕の守護霊様は、きっと強い方だと思うんです。
前スレにも書いたんですが、誕生の際、僕は未熟児で逆子、しかもへその緒が首に
巻き付いていた(これは書き忘れました)そうです。
でも、普通の人と較べても遜色なく成長する事ができました。
また、小学生の時、交通事故に遭って自転車ごと数メートル地面を転がったのですが、
カスリ傷を負っただけで頭を打たなかったんです。
他にもいろいろ強運の体験があるのですが、スレ違いはなはだしいので割愛します。

173 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/26 22:50
>>167
対応しているのは>>166ですよね?
しかし神様御降臨の現場なんてみてみたいものです(^^)

174 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/26 23:19
思いっきり亀レスなんですが・・・。
>>127の書き込みで、箱根に居るかもしれない、というのが
ありましたが、箱根にありましたよ、龍関係の伝説。
出典は「龍の棲む日本」です。芦ノ湖に居るのかと思ったら、
そんな単純なものではないらしいです。
ただ、この本で挙げている資料、「走湯山縁起」の記述をみると、
どうも龍というよりは龍脈のことを書いているフシが・・・。
長文になってしまうので、抜粋はやめますスマソ。

箱根・伊豆で思い出しましたが、○友会(またかw)の修行に使われている
山がこっちのほうにあるらしいです。名前はなんと「弥勒山」(!)
正式な名前かどうかはわからないです。ググっても○友会関係しか出てこないし、
地図にもそんな山出なかった。(探し方が悪いかも。)
ここは会員しか登れないとかまた母が言ってたんですが(あてにならん・・・。)
青空さんは登った事あります?
まあ、正直おれはあんまりいく気にはなれませんけどね。>弥勒山

sage

175 :127:03/06/26 23:47
>>174
そうなのですか。
龍脈の龍はここでの龍とは別物なのでしょうか?

昔、箱根を歩いて越えた時、それまでグロッキーだったのが山に入った途端、一緒に歩いていた仲間が気味悪がる位元気になったので、妙なこともあるものだと思ったことがあり、それをふと思い出しました。

176 :黄龍@芸人志望 ◆VqG27gHkMc :03/06/27 00:24
>159 諏訪建彦さん
わっはっはっはっは 御同輩だったんですね
私も居ましたよ、そこ 前スレに書いてたじゃないですか 
研究員までなったかな 指導員の技も習える奴
勉強にはなりましたけど、これが最後でもう教えない というのを
結構一杯金払って習ってたっけなぁ
小野田大蔵さんの本なんか読んだら 「何じゃこら!」って思いましたっけ
あきらかに擦れ違い スマソ

>162 92さん
自分が何に属しているかは色々チェックする方法があります
確かにおっしゃるとおり「人間」は…木気じゃないすか?五行なら
遁甲と言いますよね、十干のうち人に当たる甲を逃すから遁甲…だよね?
まぁ 色々解釈ありますし
例えば顔が三角形、逆三角形の人は火気に属し、四角い人は土気etc
八字で見る方法もあるし、他ので見たら私も違う奴かも?
貨幣ですか?意外にいいか…そうか、それで財布の中身が軽いんだ
金気が無いから!!!   納得!!!

>168 是々さん
いやいや 是々さん 時間は作るもんだっせ! 
人間には等しく平等に24時間が与えられとるわけやないですか
手っ取り早く、寝る時間を削る!早寝、早起き!!!
えーっと、今 何時だ…お休みなさ〜〜い


177 :黄龍@芸人志望 ◆VqG27gHkMc :03/06/27 00:32
連続カキコスマソ

M上さんと話をしました
「龍?別に見えなくてもいいんですよ」

含蓄があります

ここのスレで七面山に登りたいと言う人が居ると、言ったら
喜んでくれました

マジで誰か登る話は?

178 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/06/27 02:39
こんばんは〜。今日は夜になってしまいしました(^^;)
諏訪さん、爽やかだなんてそんな(>□<;)・・・何も出ませんよ(笑)
七面山オフはどうかなぁ〜。恐らく参加できないと思います。申し訳無い<(_ _*)>

>>114 超亀レスですが久兎さん、初めまして&コテハンおめv
なんだか色々と不便な体質でいらっしゃるのですね。祝詞リハビリ頑張って下さい。
祝詞っていえば、音楽でリハビリってどうですか?
世の中には『4分の1ゆらぎ』(だったかな)という心地よい声を出せる人が
稀にいらっしゃるのですが、ビートルズ・美空ひばり・宇多田ヒカルがその声の持ち主だそうです。
もしお気に召されたら、試してみるのもいいんじゃないかと。

>>116 数珠さん 亀レスですが。あれくらいの事気にしてませんよ〜(^^)
それよりお体はもう大丈夫なんでしょうか?お大事に。
私もキリスト教はちょっと苦手です。
教会に通ってみたこともあるんですが、やっぱりアミニズムの方が好きvv

>>119 ろんろんさん おおっスゴイですね。<サボテン
もの言わぬ植物からそういう反応があると、嬉しいですよね。私も買ってこようかな〜v

龍を見たきっかけは、ある意味”腹式呼吸”を練習したお陰かも。
何故”腹式呼吸”をやったかというと、カラオケ上手になりたかったから(爆)
高校入る前の春休みは、カラオケ行きまくったのです。
そして入学してすぐに龍神と天に昇る夢を見て、見えるようになったんです。
神秘的なエピソードじゃなくてスマソ(^^;)でもそれしか心当たりがないの。

179 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/06/27 02:42
>>126 瑞希さん 初めまして。レスありがとうございます(^^)
あ、竜頭観音の写真なんですね。白衣観音と龍が合成してあると思ってました(恥^^;)
関西へいらっしゃるのですね。お気をつけて。

>>136 ごくうさん 「桃」は魔よけの効果があると聞いたことがあります。
あと「桃」が付くものといえば、『桃厳寺』ぐらいしか思いつきませんが・・・。
名古屋にあるんですが、ここはちょっと変わってて
真言を唱え、心で願い事などを念じておみくじを引くんですけど、これがけっこう当たるんです。

>>174 是是さん うーん「弥勒山」は聞いたことありません。
あと、遅レスですがうちは支部ではなく、○友会から独立した団体なんです。
なので、そこは本当に○友会の会員しか登れないのかも。
(山をどうやって維持してるのかは分かりませんが^^;)

>>176 黄龍@芸人志望さん 横からすみません。
私は以前”十干占い”で「辛」だったんですけど、これは金気で合ってますか?(内容ド忘れ^^;)
金気なら貴金属・・・アクセサリーとかどうなんでしょうか。

M上さんとお知り合いなんですか??(@_@)
私もあの体験記読ませて頂きました。自然体で感じのいい方だと思いました。
今のとこ、諏訪さんと是是さんが行くのかな?<七面山

毎度スレ違い&長文スマソ。

180 :瑞希 ◆Tq2/9vzbwc :03/06/27 06:04
青空様> そうです。合成ですけど、
あれは「竜頭観音」と言って、眷属の龍に乗る観音様の絵柄ですね。
本来は、銀か黒の龍に乗るもんなんですがね、、、。

181 :& ◆QMvlSHhFYE :03/06/27 08:51
建彦さま、支局長で良いですよ。ちょっとテレが。
ドラゴンですか!
フェニックスは?建彦さまなのか、守護神さまなのか....

 金縛り。緑のてなんて、幽霊と言うより妖怪みたいですね。瑞希様
なら何だかわかるのでしょうか。
 私の金縛りの原因は人の霊です。と言うか霊は実際見たこと無いのですが
人が夢の中に現れ何か訴えてきてそして、金縛りに会います。
金縛りに会った時は、
無意識に南無阿弥陀仏を唱えています。これでたいていの場合は解けました。
アメリカ人の霊、生霊(?)にもokでした.でも実際に霊や龍を見るような霊感はありません。

非常に強いと思った時は不動明王のお守りをたぐりよせ、〔いつもそばにあります)
握り締めていると、不快な気分も消え安眠できます。不動明王様には小さいころから
縁があり、お守り持ってきています。

それにしても皆さん本当に
不思議な体験してらっしゃるんですね....
桃色とか白い龍とかみてみたいぞ〜〜〜。

 

182 :128:03/06/27 10:00
>>149 是々さん
そうですね。信心からですね。
>>167 瑞希さん
職業霊能者の方なのですか?ぜひ、ご依頼したいです。
龍スレですのでこんなことを書くのは間違っているとは思うのですが…。
本当に困っているので。


183 :ボストン支局長:03/06/27 10:49
黄龍さま辛は金で正解です.陰の金です。
五気は四柱推命で見るのですか?

184 :瑞希 ◆Tq2/9vzbwc :03/06/27 17:23
>>182
ご依頼は何を??
連絡先は知ってますか??
今日は、除霊2件終えたので、
この後はマターリしてますので、
まめにここを覗きますから、
お返事下さい。
連絡先がわからなかったら、
私の携帯のアドレスを晒しますから。

185 :瑞希 ◆Tq2/9vzbwc :03/06/27 18:51
出かけるから今の内に書いておくわ。
divine-mk@ezweb.ne.jp

186 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/06/27 19:33
皆様こんばんは。

>>105 諏訪さん
ありがとうございます。
早速、明日かあさってにでも本を探しにいってきます。

>>152 黄龍さん
色々な事に通じる気がいたします。(特に最後の方の文)
心に響きました。

>>156 支局長さん
夢のお話、ありがとうございました。
ある人との出会いを現していた・・・具体的にはどういう事か
よくわからないけど、予知夢だったって事ですかね。
現実の世界でも竜のお姿、拝見できるといいですね!

187 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/06/27 19:35
>>170 瑞樹さん
ここで質問してもいいのかどうか、迷ったのですが。。。
弁財天さんも光で現れる(発している)事ってあるのでしょうか?
>>147にカキコした場所なのですが、弁財天様の祭られている場所から
光が漏れてるような感じがするんですが・・・
(近くを通ると、気分がすがすがしくなります。)
ウロコのあるナニモノカも少々気になります。
(全体像が見れればいいのですが、ウロコにばかり目がいってしまい
全体が見れません。人工の池に高貴なものが住み着くかどうかも
不明でして、ピント合わせも無意識に拒否しちゃうようです。)
そこで祭られている弁財天様にご挨拶したいのだけれど、変なものに
騙されたらイヤだしな〜と思っています。

って・・・いってらっしゃいませ。

>>179 青空さん
情報ありがとうございます。
魔よけの効果があるのですか。
あの竜は何を伝えようとしていたんだろう・・・?
再度考えてみます。
おみくじ、おもしろいですね。
真言は何の真言を唱えるのですか?(ぐぐってみたんですが
よくわかりませんでした)

188 :瑞希 ◆Tq2/9vzbwc :03/06/27 19:52
ごくう様> 神仏は肉眼で見る仏像や掛け軸で見えてる姿では現れません。
その人のわかりやすい形で姿を見せますが、
少なくとも、本物は発光体で肉眼で姿を見ることはできません。
その高貴な光を目閉じて精神を統一して、
感性を敏感にさせて、神仏かどうかを判断します。
わかりやすい形で現れても、
「感」がちゃんと働くもので、
見極められる人は、何者なのかが判断できます。

いってきま〜す。御用の方はメールで^0^

189 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/06/27 20:03
>>188 瑞希様
上のほうでお名前を間違えました、失礼いたしました。
ご丁寧なレスありがとうございます。
もう少し、感性を働かせるよう、努力してみます。
変なものでないと感じたら、ご挨拶してこようと思います。

190 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/27 20:07
みなさんこんばんは!このスレはだんだん龍にまつわる様々な情報を幹としながら
様々な情報が枝葉のように別れてきて学ぶ所が非常に多くなってきました。
物事の真理、真実を見ようとしたら、一つの面だけを見ていたら永遠にわからない
ものなのですね。
>>176
なんと!黄龍さんは僕の先輩に当たるわけですね!
前スレみなおしたら、確かに454番で言及してましたね!僕もいわきの方には行きました。
(初代の道長(どうちょう)の法事で行きました。)
ナンデモカンデモ祀ってあって果たして拝んで良いものやら…と思いましたよ。
僕はあまりよくわからないんですが、導引術を会得するのって一般にあれだけお金が掛かる
ものなんですか?


191 :瑞希 ◆Tq2/9vzbwc :03/06/27 20:29
まだ出かけてません(汗

>>182
メールは真夜中でも早朝でもかまいませんので、
起きてますから、今日は。

192 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/27 20:31
>>178
いやあ、何も下さらなくても爽やかなレスさえ下さればいいですよ!(キザデスカ?)
僕も腹式呼吸に凝ってた時期があります。
歴史上では白隠禅師(はくいんぜんし)という方が知られていますね。
僕は吸う息を短く、吐く息を出来るだけ長く、という呼吸を毎日やっていたんです。
(だいたい吸う息が5、6秒くらい、吐く息が1分以上でした。僕の場合)
今はたまに風呂の中で「あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!」と出来る限り
長く声を出してみたりしていますよ。(なんか音楽の発声練習みたいですが…)
>>181
これからは「ボストン支局長」さんとお呼びしてよろしいのですね!
やはり金縛りにあっている時はいろいろな事がありますよね。
僕は最近はまるっきり無いのですが、以前は酷かったです。
よくレバーのあたりを爪のような尖ったもので刺されてえぐられる感覚を伴うとき
があったんです。それはもう、物凄い激痛でした。
夢の中でいわゆるデ−モン、サタンという感じの悪魔と戦う事もしばしば。
(一(僕)対多数(悪魔)という感じ。でも必ず勝ったんですよ、これが。)
あの頃はファンタジックな夢ばかり見てたものです。
(あ、でも決して楽しいものではありませんでしたが…。)


193 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/27 21:02
>>187
ごくうさんは雰囲気を映像化できるのですか?ウロコのついた何か、というのが凄く
気になりますね。美しい龍神様なら良いのですが、何だかわからない魑魅魍魎だったりしたら
もう、トラウマになっちゃいますよね。
ちなみに「桃」ですが、古来より中国では魔を退けると考えられていたそうです。
そのため、日本でも鬼門と言われる方角に魔が進入してこないように桃園を造ったり
したそうです。
日本の神話でこんな話もあります。
イザナギが黄泉の国へ亡くなった妻イザナギに会いにいった話なのですが、あまりにも
醜く恐ろしい姿に変わってしまったイザナミを見て、イザナギは逃げてしまうんです。
愛する夫に逃げられたイザナミは怒り狂って黄泉醜女(よもつしこめ)、千五百(ちいほ)の
黄泉軍勢(よもついくさ)を繰り出して後を追わせたんです。
(黄泉醜女は物凄く足の速い魔物なのだそうです)
イザナミは剣を振るったり魔除けの髪飾りや櫛を投げつけたりしながら必死に逃げるんですが、
黄泉比良坂(よもつひらさか)という所にたどりつき、そこに生えていた桃の実を
投げつけることでやっと追っ手を振り切ることができた
…という話があります。
(この話の前後を知るともっと面白いですよ!スレ違いなのであえて書きませんが…。)


194 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/27 21:08
>>188
高貴な神仏は光そのものとしてお見えになる、との事ですが格の違いみたいなものは
区別できるのですか?
例えば、天部なのか、明王なのか、菩薩なのか、如来なのか?という感じでです。

195 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/27 21:41
みなさんまいど〜。油断してるとどんどんレスが進みますね。

>>175
一応龍自体はおれは「生き物」扱いしてますが・・・。
龍脈の話題は何度となく出てますね。スレ違いでもないかと。
そのお仲間は「地の気」を頂いたんですかね。
少し詳しく書きますと、箱根には赤と白の龍が「交和」して臥しており、
その口・目・鼻・耳から湧き出ているのが「走湯」(はしりゆ)なのだそうです。
(走湯山縁起より)

>>176 黄龍さん
睡眠時間はすでにぎりぎり・・・。(おれ五時に起きてるし・・・。)
削れるのはネットやってる時間やね(w
まあ、おれは自分にあった方法を探すよ、ってゆーか
結局最後は自分だしね。まあでも教えを請うのは大切だね。

>>179 青空さん
あ、そうなんですか。じゃあほんとに暖簾分けだ。
笑ったりしてごめんなさいね。
山はほんとに会だけの名前かも知れない。
なんせ情報源の記憶があてにならなくて・・・。
(伊豆ってのもわかってなかったし・・・)

196 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/27 21:45
>>181
呼称は支局長さんで決定ですか。
またメリケンの情報お願いしますです。

>>185 瑞希さん
余計なお世話ですが、メアドはメール欄にカキコしたほうが
いいっすよ。直で晒すと迷惑メールが・・・。

連続でスマソ sage

197 :127:03/06/27 21:49
>>195
いえ、仲間ではなく、自分がです。「仲間に気味悪がられた」と書くべきでした。

198 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/27 21:57
>>197
ああ、自分自身が。それは失礼しました。
「地の気」を受けたような自覚とかあります?
そういうのって黄龍さんのいう「五行の気」と関わりあるのかな?
なんでそれで「龍」がなんとなくいると思ったんでしょうか?
質問ばかりで申し訳ない。

199 :127:03/06/27 22:00
自覚というほどのことではないのですが、エアーカーテンに包まれたような感じがしましたね。
地の気とかそういうことは全く分かりません。

紀伊半島を旅行した時も似たようなことはありました。
どうも山の形や雰囲気と関係があるようです。

200 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/27 22:08
>>199
伊豆も紀伊も龍がいそうな所ではあります。
ってゆーかこのスレ立つきっかけが天川だし。
温泉の沸く所は大地の気が強いでしょうし、
龍脈も走ってるでしょうから龍もいるでしょうね。
龍伝説もあるし。

201 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/27 22:20
127さん、僕も登山で似たような経験があります。
白馬岳登山はかなり辛くて息も絶え絶えだったのですが、山の稜線を歩き出したら
急に足取りが軽くなったんですよ!何しろ駆け出したくらいでしたから。
(同行した人は山慣れた人だったので余裕で登ってましたけど。)
もしかしたら山慣れた人というのは、是々さんがおっしゃられた「地の気」を効率
よく取り入れることが出来る人なのかもしれませんよね。

202 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/27 23:21
>>201 諏訪さん
わかりませんけどね。>>127さんも気功とかやってる訳ではなさそうだし。
空気が薄くなって呼吸の仕方が変わるとか?
山の稜線が蛇行する龍に見えるというのは前スレでかきましたっけねおれ。
見えるとは書かなかったかもしれないけど。

203 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/27 23:22
>>176
再び黄龍さん。「小野田大蔵」氏をググってみたんですが、仙道の大家なのですか?
僕はかなり前に高橋聡一郎氏の仙道の本を本屋でよく立ち読みしてた事はあります。
人に霊界巡りさせる事が出来る道士や仙術を悪用して若い女性をたぶらかして引き連れている
老人の話、などいろいろ載ってました。
…で肝心の実践法の方は、何が何やらさっぱりわかりませんでした(^^;

…ちょっと下がってきたのでage!


204 :数珠:03/06/27 23:24
みなさまこんばんは。
やっと、体調上向いてきました。たびたびの事なものですから、
すっかり、なれっこです。でも、本当に車の運転だけは気をつけるように
心がけてます。田舎は車なしではどうしようもないものですから。
梅雨明けももうすぐですね。熱い夏もすぐ目の前です。

ところで、雨の日の運転など、雨足が強くて運転しつらいなどの
経験はありませんか?
そんなときは、龍神様にお願いをします。
「このひと時だけでも、雨を弱くしてください」などど念じます。
すると、さ〜っと雨足が弱くなります。
うそみたいなお話ですが、本当のお話です。
今年の梅雨時は、雨の高速道路運転がかなり多かったのですが、
ずいぶん助けていただきました。
先日の台風6号の真っ只中も、高速を運転してたのですが、
ひどい降りのときも、す〜っと小降りに変化していただきました。
機会があったら、ぜひお試しください。効果テキメンです。

205 :灯り滝 ◆rKS.l0n2SU :03/06/27 23:26
今晩は。 灯り滝です。 お久し振りです。 m(_ _)m
 今晩は一応、これ以上 自分のスレッドへの書き込みを断念しまして。
こちらへ来てしまいました。 (^^; と、言うのも何だか自分の状態、
今 急上昇中で、占い判じるどころでは無くなってしまいまして。
  えーと、何から書くべきか・・・色々あって、いまいち頭の中、まとまって
いませんが。  とりあえず、最近&今日の体験談と摩利支天の事とかは後にして、
過去レス等を読んでのレスを書きます。

 290さんは、久兎さんになられたのですね? 遅れながら、コテハンおめ です。
 真言。「月」なら、月天さんの真言「オン センダラヤ。ソワカ」 蛇なら・・・
どうでしょう、龍の真言では。 龍は、鱗あるモノ総ての長ともされますし、
既出ですが、「オン メイギャシャニエイ。ソワカ」です。
 他には、宝珠の真言(中呪)「オン バン タラク。ソワカ」とか、
諸天諸神呪(まとめ過ぎ。笑)「オン ロキャ ロキャ。キャラヤ。ソワカ」とか。・・・ダメかなぁ。 (^^;

 >>59 青空さん。 守護星とは、この場合「北斗七星」の本命星と元辰星(裏星)の事です。

 >>84 ごくうさん。 自分も、夢(?)に現れた龍が、現実にも現れた事が
有ります。  正確には、幽体離脱の状態で遭遇した、とても美しい明緑色の瞳で
深緑色の体の龍で・・・遭遇後に、空を見たら龍雲が有りまして、私の姿を
一瞥(いちべつ)したら、遠くへ泳いで行ってしまいました。
  ごくうさんは、仙道系(道教)または、中国のほうに関係・縁が有る方
なんだと思いますよ。多分。
 「桃」は、破邪・招福の吉祥果ともされ、板で霊符を書く際など、
決まって桃か柳、或いは榊か檜を使いますし・・・。
 桃を龍神さんに お供えしてみるのも、良さそうですね。
自分は、試しに桃を供えた事は有りませんが、近々やってみたいと思います。

  追伸を3つ。  >>51にて、紹介の写真。 護摩の火龍は、本物です。
 自分も、雷の観賞は大好きです。(笑)
 カルラにも、請雨の ご利益が有るとされます。 他に、止雨、解毒などなど。
・・・もう、時間の限界(出勤時間)なので、また後日に。 m(_ _)m

206 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/27 23:28
>>202
そういう話題は確かにありましたよね!
もしかしたらですが、山には凄く地の気が強いところがあってそのような所
では山慣れていない人でも地の気を吸収できる、という事があるのかもしれませんね。
でも本当に慣れている人はいっさい呼吸が乱れなかったんですよ!
もう飄々と余裕で腕組みしながら…、僕は息も絶え絶えで頂上はまだ?と
何回きいたことやら…(×。×)

207 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/27 23:36
>>204
雨降りの高速運転は恐いですよね。僕はワイパーを最速にしてスピードは
せいぜい7、80kmぐらいに抑えて運転しますよ。
>>205
ああ、お久しぶりです灯り滝さん。しかしもう行ってしまわれるのですか?
最近オカ番のほうで依頼がどしどし来てますから大変そうですね。
どうかお体にきをつけてお仕事頑張ってください!

…僕も明日仕事ですので、今晩は落ちます。オヤスミナサイ。

208 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/27 23:58
スレ主が落ちたのでしばらくおれがホストを・・・(w

>>204 数珠さん
体調回復おめ(?)です。梅雨は体壊しやすいですからね。ご注意!
おれも今度大雨の時にお願いしてみますよ。
聞いてもらえたらおれも龍にあえるかな?

>>205 灯り滝さん
おひさです。宿題とやらはカタがつきましたか?
そういやおれオカ板の灯り滝さんのスレ知らないんですよ。すぐ判ります?
久兎さんのことですが、そういやお経と祝詞は駄目って聞きましたが、
真言のことは聞いてないんですよね。まあ真言もお経なんですけど・・・。
弁財天の真言くらい大丈夫でも良さそうですのにね。
(そういうもんじゃないか・・・。)

みなさん明日は仕事なんですね。でもまた深夜組が・・・。
黄龍さんを筆頭に・・・。(w

209 :128:03/06/28 00:11
>>瑞希様
こちらのメールを晒すつもりでしたが申し訳ないです.^^;
メールをお送りいたしました.

>>スレを利用されてる方
申し訳ありませんでした。



210 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/28 00:14
本人のレスは明日になるでしょうが・・・
>>206 諏訪さん
山に限らず土地には気の強弱だけでなく、
良い・悪いで分けられるポイントはあるようです。
風水ではどう言ったか忘れましたが、
日本では、イヤシロチ・ケガレチだったかな?
イヤシロチは龍穴(洞穴ではなく、龍脈のツボ)だったかと。
うろおぼえスマソ。

>>205 灯り滝さんへレス追加
カルラのご利益ってなんだかまんま孔雀明王ですね。

211 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/28 00:17
>>209
いえいえ、お役に立てれば。
問題解決するといいですね。

212 :128:03/06/28 00:26
>>211
そうですね。ありがとうございます.


今日は比較的気分が良いほうですので大丈夫だと思います。
私も寝ます.
私もそろそろ寝ます.では。

213 :黄龍 ◆VqG27gHkMc :03/06/28 00:55
>179 青空さん
>183でボストン支局長さんが言ってますが「かのと」つまり金の陰です
十干占いがどんなものか知りませんが多分日柱の天干をとっているのでしょう
凡そそれでいいのでは?
ただ、金気の強弱によって何をしたほうが良いのか違ってきますよ
金気を生む土気をとったほうがいいか、逆に弱める火気を持ってくるとか
その辺り占術板で聞いたほうがいいかも?
お尻愛ではなくて ある事で電話させてもらいました
ほら、ここで紹介しちゃったし 謝罪を兼ねて 耳にバシバシ「力」が飛んできました
能力者としてはピカ1でしょうね 本当 誰か行ってくんないかなぁ 七面山

>183 ボストン支局長さん
えと、だから 八字って四柱推命の事なんですが

>187 ごくうさん
位の高い神様はまぶしい光となって出る事が多いですよ
私も見た事あります 目を閉じたほうが視覚に邪魔されなくて分かりやすいかも 
鼻と舌も使えるかも

>190 諏訪建彦さん
そういえば早島の爺様死んだんですってね しらなんだ
私が行っていたのは16,7年近く前だもの 当時で80近いから当たり前か
ナンデモカンデモ?せいぜい龍が9匹出ている老子の絵だけだったけど
昔は入会したら陰の導引(寝技5、座り技5)は初めに教えてくれたけどな
今はせいぜいシュワイソウ位だっけ? 落ちたもんだ

>195 是々さん
そだね 他人の自由は尊重しないとね

214 :黄龍 ◆VqG27gHkMc :03/06/28 01:14
連続スマソ
>198−202
何かの本で見ましたが日本の笹目仙人という人が山を歩くと
自然、草木の霊が押してくれて歩いても疲れないと言うのを思い出しました
案外そんなのかも

>203 諏訪建彦さん
元仙道連で独立した人です ヤフーやEasySeek探せば本ありますよ
>…などいろいろ載ってました。
ハハハ、その本持ってます 白衣観音真言載ってませんでしたっけ?
実践法と言っても本場の本を訳しただけのものでしたよ

>208 是々さん
違うよぉ お返事かいてたら遅くなるんだぉ
イヤシロチ、ケガレチはカタカムナでそ
山の高みを結んだものがイヤシロチ 低きを結んだものがケガレチ
>83でも書いてたけど 本当に同じ神格だったりして カルラと孔雀明王

215 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/28 01:37
>>214 黄龍さん
ああ、そっかそっか。カタカムナか。
全然違うぢゃんおれ。
黄龍さん何でもありだな・・・。

216 :通りすがり:03/06/28 09:31
全くの偶然でこのスレに出会いました。
なので、この冬に私の体験した龍との出会いを書かせていただきます。
この1月、ロスからサンフランシスコに向かう飛行機で窓側の席に座っていたのですが、
そろそろサンフランシスコに近づいて来た頃、急にうとうと眠くなって来ました。

ちょっとの間うつらうつらしたのですが、”ここで寝たら大変”と気を取り直して何気に外を見た時に
どこかの半島から大きな龍がこちらに向かって立ち上がってくるのが見えたのです。
それは、巨大な龍の形をしていてひげや、角?などの龍特有の特徴が見てとれました。
(色は白です)。寝ぼけているのかと思いもう一度見下ろすとやはり、はっきりと見えます。
2,3分後には飛行機がその場所を飛び去っていたので見えなくなったのですが、
今度は前方の空を見るとそこには丸いきれいな虹がかかっていたのです。
>>150 で書かれていたように、水と龍と虹の組み合わせの話しにその時のことを
鮮明に思い出した次第です。

ただ、サンフランシスコの近くにサンタクルーズと言うちょっと不思議な土地があるのは
有名ですが、その龍を見たのはその近くだったと思います。

ところで別件ですが、もし誰か龍と蛇と金魚の関係をご存知の方がいらっしゃったらレスお願いします。
特に龍と金魚の関連についてです。変な質問ですみません。

あと、前レスは全然読んでいないのですが、東寺のことが話題にのぼっていたので一言。
あそこの北門近くの八嶋神社の祭神は龍神さんです、しかもかなり力があるようです。(もうご存知かな?)


217 :ろんろん:03/06/28 09:33
>178 青空さん
遅レスですが。腹式呼吸がポイントですか!目鱗です。
やっぱり呼吸法がツボなんですね。すごく希望が持てました。
どうもありがとうございます。

このところ雨が多いので、仕事場の窓から龍神いないかなー、なんて
ちらちら外を眺めています。高層ビルなのでエンカウント率が上がるんじゃ
ないかしらん、と期待しているんですが…まだ無理のようです。

ところで、黄龍さん…ひょっとして仕事場で倒れられたことあります?
もしかしたら知ってる人かも、なんてちょっとドキドキしてみたり。

218 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/28 12:18
>>216 通りすがりさん
東寺の八嶋神社ですか。いや、知らなかったです。
いつも弘法大師の縁日の時に行くのですが、意識してなかったです。
今度一度お参りしてみます。縁日でない日に行かねば・・・。
質問の件ですが、申し訳ない。龍と蛇はともかく、金魚との関係はちょっと・・・。
他の方ご存知でしょうかね?

>>217 ろんろんさん
おれも最近帰り道は見上げっぱなしです(w
危ないかな?

219 :ろんろん:03/06/28 13:42
>218 是々さん
周りに気をつけて見上げてくださいね(・∀・)
天河の弁天さんには1度だけコンタクトしてもらえた(?)んですが、
龍神さんにはまだなんで、西野龍呼吸法しながらもうちょっと待って見ます。

龍と金魚で「りゅうきん」なんてオチだったりして…>龍と金魚

220 :ろんろん:03/06/28 14:29
ぐぐってみたら犬→青龍、金魚→玄武、小鳥→朱雀にあたる…という
頁もありましたが、削除された後でした。後は金魚の種類で「龍」の字が
つくとか。

↑すみません、途中で送ってしまいました。この文章が続きます。

221 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/06/28 14:31
>>163 諏訪さん
ドラゴンの夢ですか〜。そういえば私は逆にドラゴンの夢は見た事ありません。
何にしろ良い夢でしたね。暴れドラゴンを消して、フェニックスが出てきたなんて(^^)

あとご縁の話ですが(>>164)私も同じパターンです。
このスレに来るようになる少し前に、義妹が善光寺でおみやげに買ってきてくれた
回向柱に『奉開合龍前立本尊』と書いてあったんです。
ずっとPCの上に飾ったまんまだったんですが、最近気づきました(遅いよ私!)。

それからドライブ中にたまたま立ち寄ったお寺で、龍神を祀ってたり・・・(1回や2回じゃない)
偶然に見えるけど、たぶん必然なんだろうな。
私はよく「守られてる」ことを忘れるので(薄情)、このスレに来させられたんじゃないかと思ってます。

>爪のような尖ったもので刺されてえぐられる(>>192
ヒエー!た、大変でしたね・・・(−−;)
私もよく金縛りになってた時期がありました。色情霊みたいなのが来てた時はしつこくて大変でした。
金縛りかけられる前に蹴り飛ばすっていうのを何日か繰り返して、やっと来なくなりました。
あ、呼吸法も同じですね。一気に吸い込んで歌ってました(w

222 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/06/28 14:52
今、読み返したら・・・うーわ、やっちゃったし。滝汗

ちょっと訂正させてください。
>>187の場所は>>140です。(>>128さん、皆様、大変、失礼しました ><)

さて、夢の中の竜について、桃について、高貴な神様の見え方について等
たくさんレス(ヒント)を頂きまして、本当にありがとうございます!
自分の中で少しずつ見えなかった物が、繋がっていくような感じがします。

個々にレスしたいところですが、ちょっと出かける事になりましたので、
又、後ほどお返事させていただきます。

223 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/06/28 14:56
>>183 ボストン支局長さん、コテハンおめーv
>辛は金で正解です.陰の金です
ひょっとして私へのレスでしょうか?すいません、ググったらすぐ出てきましたね(汗)
色々調べてたら、面白いの見つけました。甲子園て十干が由来なんですね。知らなかったです。
ttp://www.ffortune.net/calen/calen/yomi99/yomi010.htm

>>187 ごくうさん
真言!何だったか忘れてしまいました(汗)ご本尊は弁天様だから、それ関係のものかなぁ?
大日如来とかではなかったです。あまり見かけた事の無い真言でした。
役に立てなくてスマソ<(_ _*)>

>>213 黄龍さん レスサンクスですー(^^)
金気の強弱ですか。その辺踏まえて、また調べなおしてみます。

>耳にバシバシ「力」が飛んできました
お尻愛(藁)ではなかったのですか。それにしてもスゴイですねM上女史!

224 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/06/28 15:28
慌てて書きこんでたら挨拶忘れてる(^^;)
あらためてまして、こんにちは〜(^^)

>>204 数珠さん
元気になってきました?良かったです(^▽^)
龍神にお願いとかはずっとしてないですが、昔やってました。今でも効くかな?
運転される方は雨降りは神経使いますよね。私は免許ないんですが
今度誰かの車に乗ったとき雨だったら、コソーリ試して見ます♪

>>205 灯り滝さん
お久しぶりです(^^)何だかたてこんでいらっしゃるのにレス感謝です。
ええと・・・白状すると何の事か全然わからないので(苦笑)
これからググってみます。

>>216 通りすがりさん 初めまして〜(^^)
すごいですね!龍と虹の関連性を裏付けるようなお話ですね。
綺麗なビジョンが浮かんできて、なんだか清々しいです(^^)

>>217 ろんろんさん
いえいえ・・・お役に立てて幸いです。
”エンカウント率”って上手い表現ですね。RPG好きなのでツボでした(w

連続スマソ〜

225 :瑞希 ◆Tq2/9vzbwc :03/06/28 20:08
>>194
諏訪様> 神仏それぞれで、光は違います。
あと、香り。観音様やお釈迦様などは、
なんともいえない甘い香りがあります。

ですが、明王や、龍神には香りはありません。

226 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/28 20:28
みなさんこんばんは!僕はこのスレを立てたことにより集まった皆さんにとても素晴らしい
御縁を感じています。顔も姿も知らない方々ですが、赤の他人とは思えません。
コテハンの方、通りすがりの方に関わらず、皆さんとの御縁に深く感謝致します。
>>210
是々さんとは前スレからの最も深い御縁ですね!(何しろ22さんでしたから)
さて、良い地の気、悪い地の気というのは具対的に言うとどんなものなのですか?
風水では気が湧き出す地、吸い取る地がある、というのは読んだことがありますが…。
でも地縛霊やら鬼神、魔物などが住みついている地は悪い地の気を出しているかも
しれませんね。
>>213-214
まさか黄龍さんと日本××繋がりとは!奇遇ですよね!
僕が習ってた頃は既に先代はお亡くなりになってたようで…。
(でも未だに先代の名で新書が刊行されてますけどね…。)
スワイソウぐらい、とありますが、昔はもっと教えてもらえたんですね?
「ナンデモカンデモ」の事ですが、いろいろな仏像があるんですよ!
中には盗掘された石仏が何故か巡り巡ってココにきた、なんて言われているものまで・・・。

仙道の本ですが、多分黄龍さんのおっしゃられた本でビンゴです。



227 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/28 20:38
>>216
またまた海外での目撃情報ですね!
このような情報を頂くと、龍の見え方に洋の東西の違いは無いのではないか、と思います。
やはり、「龍」は「龍」としての姿を持っているのではないでしょうか?
しかし半島から立ち上ってくる、とはまさに「昇り龍」ですから縁起が良さそうですよね!
もしかして龍を見てからしばらく運がついていた、何て事があったりしませんでした?(^^)

228 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/28 20:54
>>221
青空さんは、すっかり龍ずいてしまっているのですね(^^)
御縁のある時というのは本当に不思議なもので望む、望まざるとに関わらずあらゆる
方面からやって来るものですよね!
そういう流れみたいなものが感じられるようになると、何かがあっても何とかなるだろう、
なんて思うようになってしまいます。(実際何とかなってるんですね、これが!)

金縛りに遭いそうな時って気配でわかりますよね?
(最近遭わないのですが、)観音経の偈文を唱えたり、「南無観世音菩薩」と唱えると効果てきめんですよ!
ちなみに僕も(最近行ってませんが)カラオケ大好きです。

229 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/28 21:03
>>225
そうなのですか!存在自体が光で芳香を放っているなんて…世の中に菩薩の転生者
がたくさんいたら素晴らしいでしょうね!
ちなみに瑞希さんが霊視された方の中で菩薩といかないまでも素晴らしい光を放った
方にお会いしたことはありますか?

230 :瑞希 ◆Tq2/9vzbwc :03/06/28 21:14
>>229
私が体に降し、感じた素晴らしい仏様は、
聖観世音菩薩。

あとはあたしの守護神の「雷の神」(いかずちのかみ)

観音様は高貴で、白檀ではないけど甘い香りがして、
素晴らしい発光体で現れました。

霊夢で「天照大神」様が私を抱き上げてくれたとき(子供の頃)
は、
昔で云う白粉の様なそんな安っぽいものじゃないけど、
高貴な香りがしました。

不動明王が、除霊の最中に降りてくるときは、
かなり力強い真言を唱え、
対峙します。

231 :92:03/06/28 21:14
こんばんわ、やっぱりここのスレは伸びが激しいですね(w

>176 黄龍さん
>「人間」は…木気じゃないすか?
ハッ うろ覚えのまま書き込んだからシパーイ?
いやほんと、勉強が足りないまま思いつくままに書いてしまってるので
我ながら信憑性はあまりないです(爆) ……ちゃんと調べよう。
>貨幣ですか?意外にいいか…そうか、それで財布の中身が軽いんだ
>金気が無いから!!!   納得!!!
いえ、信憑性ないですよ(w

最近はいつか龍に会えるかなあと思いながら空を見上げるのが日課のように
なってきています。今日は空を見つつ普通雲の写真をとりつつ40キロ強歩いてきました。
……ちょっと40キロは長かった……くたびれて帰りはバスで帰ってきちゃいました(w
昔の人はよっぽど健脚だったんだろうなあ。

232 :数珠:03/06/28 21:25
みなさん。こんばんは。
今日はこちらはずっと雨。風も強くて、荒れ放題の一日でした。
青空さん。是々さん。諏訪さん。天候を左右する神様は龍神様だけでは
ありませんが、みなさん龍神様にご縁ある方々ばかりですから、
大雨の日など、是非試してみてくださいね〜。きっと何かの変化があると
思いますよ〜♪。
諏訪さん。>>228
>そういう流れみたいなものが感じられるようになると、何かがあっても何とかなるだろう、
>なんて思うようになってしまいます。(実際何とかなってるんですね、これが!)
すばらしいことですね〜(パチパチ ^人^。
これが、「加護を受ける」というものですね。 
神様の姿を見ることはなくても、いつもともにあるものです。
姿を見る見ないは、重要なことではないですね。
いつも守護を受けている事を認識するだけで、さらなる守りの力が大きくなります。



233 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/28 21:33
ここは芳ばしいスレッドですね

234 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/28 21:47
>>230
聖観世音菩薩様は僕の大好きな浅草寺の御本尊様です!
「雷の神」様とは「帝釈天」ですか?
それとも記紀神話でイザナミノミコトに憑いていた八雷神のことですか?

235 :瑞希 ◆Tq2/9vzbwc :03/06/28 21:53
>>234
諏訪様> 私も詳しくはわからないんですが、
神道の大祓いの中にでてきてます。
帝釈天ではないですね。
仏と言うよりは、神様系ですね。
滅多に出てきませんが、
現れるときは、派手です(苦笑
そして辛口です。
私は平伏しています。

236 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/28 21:58
>>231
92さんは趣味でカメラ撮影をなさっているのですか?
しかし、40キロも歩くなんて余程撮影に夢中だったんですね(^^)
僕もいろいろな神社巡りをしていると交通機関の不備などで結構歩く事が
ありますよ。
>>232
僕は不思議といつも守って頂いている、という事を確信しています。
だから自分でもう終わりだな、と思う事が無ければ死なない、と思ってますよ(^^)
>>233
ありがとうございます。よろしければ是非御参加下さい!


237 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/28 22:01
毎度〜。今夜も盛況ですね。

>>226 諏訪さん
詳しくないんですが・・・(黄龍さんにツッコまれちゃったしw)
考え方は風水と同じようなものではないでしょうか?
ほんとに、長いお付き合いですね。

>>231 92さん
お出かけだったんですか?乙です。
バスいいですね。おれ好きですよ。
待ってる時間がいいです。(通勤時は嫌だけど)

>>232 数珠さん
ええ!?おれ龍に縁ありますかね?
こっちの片思いかも(鬱
見えればいいとはおれも思いませんが・・・。



238 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/28 22:04
>>235
なんだか凄く強そうですね…。北欧神話に雷神トールという神々の中で最強の神が
いますけど、感じ的に似ていそうですね。
そういえば僕が毎年お参りしている大山阿夫利神社の御祭神の一柱が「雷の神」
だったような…。うろおぼえなので調べてみます。

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/28 22:12
>>238 諏訪さん
タケミカヅチ神も雷神でしょ?
ギリシャ神話のゼウスも稲妻を投げますね。

240 :127:03/06/28 22:14
テュルの方がトールより古い神格でしたか、確か。

241 :数珠:03/06/28 22:16
>>234 >>235
横スレすいません ^0^;;
雷の神。以前対馬に行ったときに雷神社に参拝をしたことがあります。
古くは、その地で天候を占ったり、豊作の吉凶を占う場であったようです。
占いの指導をされる神様なんだと思いました。
参拝の折、巫女神の名が浮かびましたが、占いをする方の大半が巫女であったため
ではないかと思います。



242 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/28 22:20
>>239のレスはおれです。ハンドル入れ忘れました。

243 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/28 22:27
>>235
いま調べたのですが、大山阿夫利神社の御祭神は
大山津見神(おおやまずみのかみ)
高?神(たかおかみのかみ)※注「おかみ」の文字が変換できません。
大雷神(おおいかずちのかみ)
…となっております。
ちなみにタカオカミノカミ(=クラオカミノカミ)は龍神といわれている
そうです。

244 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/28 22:32
>>240
トールはティールとも読んだかと思うので、
ご指摘のテュルというのは読み方の問題かと思いましたが・・・。
北欧神話はわかんないですね。

245 :127:03/06/28 22:36
>>244
チュールと訳される場合もありますが、トールとは別の神格です。有名な、フェンリル狼に片手を食い千切られた神です。

テュルのルーツは天空神であり、アース神のうちでは恐らくもっとも古い神格だということです。

246 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/28 22:38
>>239
そうですよね。
ゼウスも時に雷を落としたり、逆に妻に雷を落とされたり(笑
>>240
ちょっとその辺は詳しくないので…、よろしければ詳細は127さんにお任せ
致します。
>>241
占いの神様なのですか?稲の収穫に関わる神として考えればありえますね。

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/28 22:44
おまいら菅原道真公を忘れてますよ

248 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/28 22:48
そうですね。「火雷神」ですよね?

249 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/28 22:50
>>247
確かに雷神だ(w
忘れてました。(京都人の恥)

>>245
知らなかったです。北欧神話詳しいですね。

250 ::03/06/28 22:53
☆サンプルムービーをどうぞ!!☆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkv/linkv.html

251 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/28 22:53
>>244
是々さんにお教えしようとしてたのですが忘れてました。
灯り滝さんのオカ板のスレは「オカルト板の避難所」の中にありますよ!
掲示板にあります。


252 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/28 22:59
>>251
どもです。普段逝かないからわかんなくて・・・。
さっそく逝ってきます。

253 :127:03/06/28 22:59
こういうことを言っちゃうと話が詰まらなくなるかもしれませんが、時代につれ神々の像はマイナーチェンジを繰り返してきた訳ですし…。
トールのミョルニル(ハンマー)は金床を打つ槌と飛び散る火花などから産まれたイメージなのでしょうが、軍神=雷神という役割から見れば、テュルの槍のほうが落雷のイメージに合うような気がしないでもないのです。

面白い事に、テュルの加護を祈る印は密教の戦勝を願う呪法のそれとそっくりなのです。

254 :127:03/06/28 23:01
そういえばトールは農耕神でもあります。日本でも雷と農耕神の関係は深かったですよね?

255 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/28 23:03
>>253
127さんは北欧神話にお詳しいのですか?
それと、テュルの加護を祈る印、ということですが密教で言う「手印」のような
ものですか?

256 :127:03/06/28 23:09
>>255
いえ、全然詳しくないです(w

仰る通り、密教で言う手印のようなものです。
密教ではどの明王の呪法だったか一寸思い出せませんが、片手で、折り曲げた小指を上から親指の腹で押さえ残りの三指は真っ直ぐ伸ばすというものです。

ルーンでは↑です。「―>>>」のようにも書かれていたようです。

257 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/28 23:13
>>153-254 127さん
そうですね。農耕との関わりは深そうです。
天候に関わる神は農耕にも関わっている事が多いでしょう。
雷は雨の予告みたいなものですし。
そういえばルーン文字は護符にもなったりしますけど、
西欧で護符魔術はあまりないですよね。
面白い。

オカ板いってきましたけど、よくわかんないスレですね。

258 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/28 23:19
>>256
そうなんですか。手でつくるサイン「手印」は無数にあるそうですね。
身近な例で「ピース」や「オーケー」、あとガラ悪いですが「ファックユー」とか
も手印の一種ではないかと僕は思うんです。

手印関係は灯り滝さんが詳しそうですね。最近お忙しいようで今晩はお見えに
なっていませんが…。



259 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/28 23:21
>>257
確かに素人には難しいですよね。相談者の方々も理解しているのでしょうか?

260 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/28 23:24
127さんの紹介の印、間違ってるかも知れませんが、
似てる奴ってのは摩利支天の印かな?
千葉真一が「影の軍団」でやってたような・・・。
うろおぼえですが。

261 :·:03/06/29 01:11
大盛況、すごい伸びですねこのスレは!このスレからパワーとすがすがしさ、
を感じるのは私だけでしょうか。やはり龍神さまのご加護か。

青空様
ありがとうございます。およそ、長と名乗るものになったことも、なろうと思った
ことも無い私でしたが...これも、龍の真言のおかげでしょうか?
辛の話青空様へでした。私は日柱壬で陽の水、水のスーパー多過です。
甲子園のサイトアクセスできませんでした。またトライします。

通りすがりさま。サンタクルーズ上空で龍ですか!私も以前サンフランシスコに
いました。そういえば、上空で虹を見たことがあルナ亜.龍様いたのか。

瑞希様
不動明王さまには香りは無いのですね.弁財天さまはどうでしょうか?

また夜(日本は昼)訪れます。



262 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/06/29 01:30
皆様こんばんは。
先ほどは失礼いたしました。

>>193 諏訪さん
いつもレスありがとうございます。
水からの伝言、早速購入ました。(vol.2 まで買ってしまった)
写真の上に乗せた水の結晶写真もあったりして、楽しいです♪

雰囲気の映像化。
うーん、私の中の感覚では見てるなのですけれども、正しくはとらえた
刺激を映像化してるんだと思います。
上の方で既出ですが、感じ方(刺激の捕え方)は人それぞれなんでは
ないかと思います。
>>140にある場所には今日は行ってません。
竜なのか、神に近い次元に住む蛇か、あるいはただの蛇か、まだ見分け
もついてません。
そういえばイザナキミ、イザナギの話でも桃が出てきましたっけ。
子供の頃に読んだ神話で、イザナギと魔物がすごく恐ろしい姿で描かれて
いて、トラウマになった記憶が。。。。
関係ないけど、ギリシャ神話では柘榴は冥界の実とされてるのを思い出して
しまいました。
(ペルセフォネーがハデスに冥界で渡され、うっかり食べてしまう。よって
食べた実の分だけ冥界で暮らさなければならず、彼女が冥界にいる間
地上が冬になるんでしたよね。)

263 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/06/29 01:32
>>205 灯り滝さん
お忙しいところ、ありがとうございました。
青空さんに続き、灯り滝さんからもそのようなレスをいただけるとは。
あの夢の中の竜に会う可能性もあるんだ〜!と思ったら益々楽しみに
なりました。
>仙道系(道教)または、中国のほうに関係・縁が有る方 なんだと
思いますよ。多分。
以前、退行催眠をやって頂いたことがあるのですが、その時、おそらく
東アジアのどこかにいたであろう頃の前世?の記憶につながりました。
いつの時代かは不明です。
私の髪型と着ていた物から、たぶん東アジアのどこかだろうと思いました。
桃、私もお供えしようか考えたんですけれど、どのようにお供えしたら
よいでしょうか?
特に竜神さんをお祭りしている訳でもないのですが・・・。
>>18で灯り滝さんがされていたように、海に介して竜神さんに
桃を捧げるというようにすればいいのでしょうか?
いつでもいいので、又、お暇な時に教えて頂けますでしょうか。

264 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/06/29 01:35
>>213 黄龍さん
レス、ありがとうございます。
五感をフルに活用せよ。という事ですね?
嗅覚はともかく、味覚は・・・想像つきにくいのです。
じ、実際に舐めろという訳じゃないですよねぇ?
目を閉じたまま、舌でも刺激を感知するという事でいいでしょうか?

>>223 青空さん
いつもレスありがとうございます。
いつか行く機会があったら、是非おみくじひいてみたいです♪
何の真言かも桃厳寺の方にお聞きしてきます。

>>225 瑞希さん
変な質問ですが、香りだけでなく舌への刺激も感じますか?
又、>>261さんも質問されてますが、弁財天さんの香りもわかるようでしたら
お聞かせ願えませんでしょうか。
感じ方は人それぞれでしょうが、参考にできればなぁと思いまして。

(度々、連続ですみません)

265 :261:03/06/29 01:58
261=ボストン支局長でした。


266 :通りすがり:03/06/29 04:40
>>218 是々さん、東寺北門の小さなほうの神社です。歴史は古く弘法大師とのご縁が何か書かれてありました。
     ご神体は白蛇。白龍大神とも??
     記憶は定かではないのですが、平安京を作った時に洛内のいい気を外に逃がさないように
     東寺と西寺を建てブロックしたと聞いています。その際、龍が神泉苑で水を飲み、気を出す時も無駄に
     そのいい気を洛内から出さないようにと、東寺で止めたとか。なので、その東寺の北の角に龍神さんが
     いらっしゃるのも興味深いものがあります。


>>217 諏訪建彦さん、昇り龍?をみてからいいことがあったかのご質問ですが、とりたてて何もありませんでした。
     でも、それから2、3ヶ月ぐらいは不思議な現象ばかり。と言うのも、私は映画が好きでよく映画館にみに
     行くのですがその2、3ヶ月は映画が始まると急にうとうとと眠くなり、眠くなった状態で自分の前後左右に
     人が行き来するのです。”ちょっと、面倒だな”とか思いながら足をひっこめるとそこには誰もいない、
     家でも一人でいると誰かが横を通り過ぎるので家人が帰ってきたものと思い気にせずにいて、ふと気付くと
     誰もいない、と言う状態が続きました。でも、3ヶ月ぐらいでなくなりましたが。

>>261 ボストン支局長さん、サンフランシスコにいられたのですか?
     今私はそこに昨年9月から住み始めました。そう言えば地上でもここで大きな虹をみました。
     あの時にも龍が??


267 :通りすがり:03/06/29 05:13
>>217>>227の間違いでした。すみません。

268 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/29 07:12
みなさんおはようございます。昨夜もたくさんレスが入っていてとても驚いています。
最近ではどうも「陰陽五行説」の話題が多くなってきましたね。
僕はそちらの知識に疎くてチンプンカンプンです(^^;
まだまだ修行が足りんな、といった感じです。どなたか初心者向けの良書を御存知
でしたらご紹介願えませんか?
>>261
ボストン支局長さんには毎日来て頂けるようになりましたね!
しかし、「とおりすがり」さんといい、最近では海外在住の方からもレスを頂ける事が
とても嬉しいです。インターネットが発達した今日だからこそ受けられる恩恵ですよね。
>>262
ごくうさん、一気に2冊御購入ですか?あの本の写真はいいですよね!
きれいな水の結晶の写真は、見ているだけで心が癒されますよ。
…でも形が崩れた結晶は、見ていて心が痛みます…(泣
>>266
「通りすがり」さんはサンフランシスコ在住の方なんですか?
どうやら霊感をお持ちのようですね。スレ違いでも構いませんので何か不思議な
体験などよろしければカキコしてみてください。

あと、余計なお世話かもしれませんが、コテハンを名乗ってみませんか?
例えば「昇り龍」さんとか、「R・D(ライジングドラゴン)」なんて勝手に考えてしまいましたが…(^^)



269 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/29 07:17
本日、僕は御縁の深い富士山本宮浅間大社へ「夏越の祓」の申し込みに行ってきます。
よろしければこのスレを御覧になられている方々もお近くの神社で受けられては
いかがでしょうか?
毎年6月30日にどこの神社でも実施していると思いますので。では行ってきます。
<(^0^)/

270 :瑞希 ◆Tq2/9vzbwc :03/06/29 08:07
是々様> 弁天様は水のせせらぎが聞こえます。
香りは、、、滝や川のようにマイナスイオン??見たいな物を感じます。

ごくう様>
わたしは味覚ではあまり感じないので、
如何なんでしょうね??
感じ方は五感を通して感じるものですし、
ありえるかもしれませんね。

271 :黄龍 ◆VqG27gHkMc :03/06/29 08:42
>226 諏訪建彦さん
気に関して興味を持つから 仙道に縁が出来るんでしょうか
それとも、何らかの特性を持ち得るからこそ 仙道を志向するのか

>スワイソウぐらい、とありますが、昔はもっと教えてもらえたんですね?
そんなに教えてくれないの?以前は大阪だ、福岡だと廻ってきた時に
5000円位出せば2つ位は教えていたと思うけどなぁ
肝臓だとか、肺だとか
>「ナンデモカンデモ」の事ですが、いろいろな仏像があるんですよ!
でもおかしくないかい?それって
自らの気を練り、自然と一体化するものでしょ 道家の思想って(無為自然)
何故に 自分以外のものに崇拝の対象を持ってくるんだろうね?
神仏の存在はあるとは思うけど、お願いしたり、崇めたりするものではないと
思うんだけどな 道家の思想では数冊の本と数人の友人で事足りるよ〜〜ん
おっと、 そういっとるわしの本はいったい何冊あるのやら
昨日も小野清秀さんの本を1000円でゲトーしますた 擦れ違いっすね

良い地の気、悪い地の気 とありますがその辺り結構微妙です
完全に地面から噴出すエネルギーもあれば、空気が澱んで陰気となってるものも
空から降り注ぐポイントもあるし、複雑に絡み合っていたらすっかりワヤです
簡単に言えば 湿っていなくて日当たりがよく植物が繁茂し暑すぎず寒すぎず
このあたり、気功、太極拳等やってると身体で分かるんですが
本当に気のいい場所で練習すると、まったく気の感じない場所よりも修行の
進み方が違うんですよ

>241 数珠さん
対馬のどこですか?雷神社?壱岐対馬は回ってみたいところなので
調べた事があるんですが 場所がいまいちわかrません 町名だけでいいので
教えてください

272 :黄龍 ◆VqG27gHkMc :03/06/29 08:55
スレ見てて思ったんですが

洋の東西を問わず 龍は存在シル
その形はいわゆる「龍」である
しかし、それに対し東洋では神の使い、聖獣として扱うに対し
西洋では悪魔、邪悪の化身として退治の対象である
イメージの博物誌だったと思うが、「龍殺し」は大地の力を
留める事という解釈があったと思う
て、事は? 
西洋にも見える人がいるということ?
そして 制御の技術があるという事?
何故にこの違いが出るのか?
農耕民族と、狩猟民族の持つ精神世界の違い?魔術の違い?

でもこーなると 民俗神話版ネタ?

しかし、このスレの伸びは異様!

>217 ろんろんさん
え?あなたも日本XX? 多分尻愛ではない、ですよ

>264 ごくうさん
そうです、見ようと思って見る事だけに集中すると他の感覚が
スポイルされます
それがいい場合もありますが、惑わされる場合もあり
要は臨機応変、現場処理 って奴です

連続カキコスマソ

273 :_:03/06/29 09:58
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

274 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/29 11:43
>>266 通りすがりさん
ありがとうございます。今度縁日以外の日に行ってみます。

>>270 瑞希さん
せせらぎとはまた弁天様らしいですね。水神にふさわしい。
マイナスイオンのような香り・・・ニュアンスはわかります。

272 黄龍さん
その意見おれも同意。
魔術の違いってのはどうかと思うけど、
農耕生活(定住生活)と狩猟生活(移動生活?)の違いとかは
関係あるかもね。(型にははまらないかもですが)
民俗神話学の方は観る方法までは論じてないからいいでしょう。
オカルト板と民・神板の中間みたいな感じで。(総合的?)

sage

275 :92:03/06/29 11:52
もう昼ですがおはようございます。昨日はくたびれてさっさと寝てしまいました(^^;
寝て起きたらあちこち筋肉痛が……体鍛えないとダメかな。

>236 諏訪さん
はい、カメラは趣味です。凄いヘタクソですけどね(w
40キロ歩いたのは実は確信犯で、隣の市まで
それくらいあるから、一度歩いてみようかと思いまして。
結果として、10時間あれば4、50キロは歩ける!という確信と、
でっかい水ぶくれと、背中や肩まで及ぶ筋肉痛をゲッツしました(゚∀゚)
筋肉って身体中繋がってるもんねえ……。

>237 是々さん
ええ、お出かけというには少し無謀なチャレンジでしたけど(^^;
最近神社の狛犬さんに興味があって、それで近くの神社を回りながら
写真に撮ってるんですよ。いろいろな形があって面白いです。
私はバスも徒歩もぼけーっと周囲を見ながら移動するのが好きですね。
なので窓際は譲れません(w 子どもみたいですけどね。

>269で諏訪さんが仰ってますが、明日は夏越の祓なんですね。
いってみたい……けど、明日実験入ってるからいけるかどうか。

276 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/29 12:11
>>275
楽しそうですね。おれも窓際好き(w)です。
観光バスには弱いけど(鬱
一度伊豆の踊り子号に乗ってみたいです。
龍もいそうだし、考えてもいいかな?

スレ違いsage

277 : :03/06/29 14:06
ごくう様。そうですね予知無と言うかテレパシーといううか。
私は人との出会いに関しての予知夢を良く見るみたいです。
それも、神仏がらみで。
以前とある弁才天様の神社の鳥居のまえにきりん〔アフリカの)
が立っている夢を見たところ。そのきりんに相当する人があらわれ(なぜか、
直ぐわかるのです〕その人は驚いた事に、そこの神社に訪れたことを、
初対面のわたしに話したのです。ちなみに彼はアメリカ人です。

それにしてもきりんと弁才天様となにか関係あるのでしょうか?

瑞希さまありがとうございます。
弁才天様はセセラギ.水神さまなんですよね。弁才天様は好きな神様
の一人です。
R.Dさま とうりすがりさま
サンフランシスコでの(にかぎらず)不思議なはなし聞かせてください。
ちなみに私はサンセットにいました。すみませんごく、個人的なことでした。




278 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/29 14:07
277ボストン支局長でした
またやってしまった

279 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/29 20:08
みなさんこんばんは。今日は明日が「夏越の大祓」と言う事で、富士山本宮浅間大社
まで申し込みをしに行きました。
この神社の敷地内は様々な鶏が放し飼いされており、歩いているとやたらに鶏に遭遇
して何だかほのぼのとした気分になってしまいます。
また、敷地内に湧玉池(わくたまいけ)があり、富士の霊水が豊富に湧き出していて
その水はとてもきれいです。今日もお水取りさせて頂きました。
湧玉池を眺めながら鳩や鯉、鴨達に餌をあげていると、マタ−リとした気分になり、
とても癒されますよ!
>>270
どうしても瑞希さんには質問ばかりになってしまうのですが、明王と菩薩はどちらが
霊格は上なんですか?
あと、観音様には馬頭観音(または馬頭明王)という化身がありますが、出会われた事
はおありですか?

280 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/29 20:15
>>279 諏訪さん
申し込みは無事済んだようですね。
ところで、瑞希さんへの質問ですけど、
霊格はわかりませんが、ランクは菩薩の方が上だと
思いましたけど・・・。

今日「龍の棲む日本」一通り読みました。
数珠さん、英彦山(ひこさん)の龍伝説について
なにかご存知ではないですか?

281 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/29 20:16
>>271
黄龍さんは今でも日本××にお知り合いはいらっしゃるのでしょうか?
黄龍さんの反応から察するに先代に習われた方が今の現状を見たら多分愕然とするかもしれませんよ。
ある意味僕はそういう所にも疑問を感じていて、指導員の方に尋ねた事もありましたから…。
(そういう所というのはココではいえませんけどね。)
先代には守護神として不動明王がついていた、とある霊能者が言っていたと二代目道長
が仰ってましたが、生前にそのような話ってありましたか?
…かなりスレ違いすみません。


282 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/29 20:24
>>280
本などではそのように書かれていますね。
でも、たとえば明王は本地の姿が如来であったり、馬頭明王のように観世音菩薩だったり、
と何だかとても複雑ですよね。

283 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/29 20:34
>>275
歩く事は全身運動だと聞いた事があります。
歩かなくなると歩けなくなる、と言いますから多少の不便は必要なのかもしれませんね。
しかし、全身の筋肉痛ともなると…しばらくは激しい運動は控えられたほうがよろしいかと。

僕は筋肉痛を起こしたら、多少痛いぐらいにストレッチを行うようにしてますよ(×。×)

284 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/29 22:49
>>283
痛いぐらいにってのはやりすぎですよ諏訪さん。
まあ気持ちはわかります。
ストレッチは痛くなる前、運動直後が理想かと。
あまり無理すると筋繊維が傷みますよ。
とはいえ、そんなに運動する訳ではないので
説得力がない・・・。足は丈夫だけど。

スレ違いsage

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/06/30 01:15
このサイト龍の記述については、どう思われますか?

ttp://homepage2.nifty.com/musou-ann/ryokou.htm

286 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/30 01:42
>>285
情報どもです。ざっと見ましたけど、ご指摘の龍とは、
石上神社の龍の絵のことですか?
写真で見る限り、眼がなんか生きてるみたい・・・。
(おれ霊感とかないんであてにならないかも)
室生の龍穴神社は過去に情報くれた方がいますね。
室生ってなんか鞍馬に雰囲気似てる・・・。

しかしこのサイトの人たち、怖いことしてるな〜。

287 :黄龍 ◆VqG27gHkMc :03/06/30 01:54
>274 是々さん
農耕民族が用いるのは「生殖魔術」
田んぼの中で早乙女と仮面をかぶった田の神が乱交して稲の豊作を願う「お田植祭」とか
生殖器を祭るのが特色
それに対して狩猟民族が用いるのは「狩猟魔術」
獣の皮をかぶったシャーマンが狩りの成功を祈る あちらの壁画によくある奴
血を流す生贄を伴うのが特色
自然に対してのアプローチの違いって奴じゃないかな
共存共栄を目指すものと、踏みつけて喰らい尽くすものとして扱うという違い

どこだったか、出雲? 大きな祭りのときに生きた鶏を使うところがあったはず
生きてるものだから祝詞の途中に「コケコッコー」とやらかすらしいんだが
最初は首切って生贄にしたのではないのか?と思う
て、ことは狩猟民族が日本にもやって来ていたと?と、自問自答

>281 諏訪建彦さん
代々木と本部に逝ってましたが、今誰がいるのかは不明です
近くに支部もあるけど、足運んでないし…
それに個人的に特定されるのも好きではないし
>生前にそのような話ってありましたか?
はぁ? って感じです
千台に不動明王がついていたら…だから何なんですかね?
その「とある霊能者」とやらを二代目の奥さん先生(妙瑞?)は 信用しているのですか?
落ちるところまで落ちたな、って感じです
レベルに応じてどんな神仏でも感応する事は可能でしょう
受け手のレベルで変わるんじゃないんですか?

擦れ違いスマソ

288 :ろんろん:03/06/30 02:42
遅レスですが、黄龍さん、ご返答ありがとうございました。
当てはまるキーワードがあったので、知っている人かと。

京都の愛宕山には、龍が岳だったか、龍の名前が付くところが
あるそうです。私は登ったことがないので詳しいことはわからないのですが。
(夜に登ろうとしたらなんだか無茶苦茶怖いと言うか、行ってはいけない
感じを受けたのでそれ以来行ってません…猪も出るそうですし。)
地図で龍のつく地名を探すと本当に多いですよね。やはりそういうところは
「龍との運命の出・会・い♪きゃ♪」があるんでしょうかねえ。


289 :瑞希 ◆Tq2/9vzbwc :03/06/30 03:11
諏訪様> 明王と菩薩では、菩薩が格が上です。
でも、あたしはそう云うのは気にしてません。
どちらもあたしを守護してくれるから。
ご加護を感じながら毎日過ごしています。
馬頭観音は菩薩になりますね。
観音様の化身で明王になりますから。

290 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/30 11:27
>>287 黄龍さん
自ら手を尽くして何かを産み出すか、
犠牲を求めて戦うのか、の違いかとおれなりに理解しましたけど。
(完全に言い表している訳ではないですが)
狩猟が中心の西洋文明で、龍が敵視されたのも黄龍さんの指摘が
当っている事になる。悪か善かを決めるのは結局人間だから。
もちろん悪い龍というのもいるんでしょう。
日本に狩猟民族・・・来てるでしょうね。確実に。

>>288 ろんろんさん
ろんろんさんってよく関西の情報くれるけど、関西の人?
いや、まずかったら言わなくっていいですよ。
夜の愛宕山は普通に考えても危ないと思う
ちょっとした登山みたいだし。早朝がいいみたいですよ。
日曜なんかは沢山の人が登ってるみたい。
この夏はおれも行こうと思ってます。

今週は日中のみ参加です。sage

291 :285:03/06/30 11:55
>>286
是々さん、ありがとです。
石上だけでは、他のところでも龍とか表現されていますので、見える人から見たらどんな感じかなと思って聞いてみました。

292 :285:03/06/30 14:19
>>石上だけでは、

訂正:石上だけではなく、
です。日本語変ですね。



293 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/06/30 17:28
>>292
とりあえずざっと見ただけなので、またゆっくり見させてもらいます。
三輪・室生は行こうと思ってるので、実にタイミング良かったです。
こちらの方こそありがとうございます。

なんかここの人たち、禁足地にもはいってるのかな?
・・・やばいよそりゃ。って感じです。
夜になったら他の人の観想も聞けるかと。
またお越しください。

294 :灯り滝 ◆rKS.l0n2SU :03/06/30 19:50
昨日の夕方くらいまで、どうやらモデムが熱(電熱)で一時的に逝ってしまったようで、
ネットは一切できない状態になってしまっていました。(泣)
 やっと、復旧に至りました(週末だったから自分1人で。苦笑)

 >>263の、ごくうさん。 近くに龍神さんに関係した場所は無いのでしょうか?
最寄の そういった場所で良いと思います。
 自分の場合は、海の竜神さんに用が有ったからです。

 >>さて、その6月23日の事なんですが、海に至る途中から。 つまりは、
海に多少近づいた地点から、もう龍に囲まれていました・・・(^^;
もちろん、車で走行中。 左側の大きな川のほうからも、右側の小高い丘(山)の
ほうにも、龍の気配。 特に、右側の山には、やたらと低い雲が かかっていて、
そこから視線(?)というか、気配というか。
 あと、先日書いたと思いますが、仮設程度の結界、実は龍神さんを
本尊とするモノでして、だからなのか目には見えなかったけど、海に近づいたら
車と並走どころか、どうやら車に巻きついていたようです。 ついでに車内にも
入っていたようで、自分にも巻きついていた感じが有りました。
 目的地、海に到着。 海の龍神さんに真言と供物を捧げ、海の気を受け(食)、
さぁ帰ろうと、直に海に触れた時、誤って携帯を落下。
波の「引き」は間に合わず、携帯は死亡。 大半のデータは、他の端末などに
保存していなかったので、からくも意気消沈。
 帰宅し、出勤前の仮眠をとろうと、寝入りばなだった時。
不意に幽か(=かすか)ながらも耳元で、謝罪の言葉。
声は30歳前後くらいの女性。 位は中あたりか、比較的 上の感じ。
姿は・・・、あえて視覚的に表現するなら、龍ではなく人。 つまりは龍女のようでした。
 どうすれば良いのかを訊いてきたので・・・、まさか龍女に向かって
「携帯を直して」なんて言えませんから・・・他の願い事をお願いしてしまいました。
 まぁ、携帯が逝ってしまったのは、誰が悪いわけでも無いと思いますが、
・・・お言葉に甘えて、願い事を叶えてもらおうかなぁ〜と、思っています。

295 :灯り滝 ◆rKS.l0n2SU :03/06/30 20:06
>>289 瑞希さん。 自分は、白衣観音さんを祀っているわけでは無いのですが、
仕事仲間の旦那さんに、どうやら守護神として芦別の北海道大観音(白衣観音)が
付いているらしく、自分は この妙縁を喜び、その妻を通じて時折、
真言を捧げているのですが、いまいち正確な真言が判りません。
 と、言うのも唱えているのは「オン シベイテイ シベイテイ。
ハンダラ バシニ。ソワカ」なんですが、他の経典記載の読みでは、
「オン シベイテイテイ ハンダラ バシニ。ソワカ」と有るんです。
どちらが正しいのでしょうか?
 ちなみに、自分と縁が有る観音さんは、高野山 宝亀院の本尊、十一面観世音菩薩
のようなので(直接、拝した事は有りませんが)、知らなくても支障は無いのですが、
もし良かったら是非、お教え下さい。 m(_ _)m

296 :瑞希 ◆Tq2/9vzbwc :03/06/30 20:52
>>295
灯り滝様>
どちらも正しいです。
どちらでもいいんです。
芦別の観音像は何度か行きました。
夜になると、ライトアップされて綺麗ですよね。

さて、脱線しますが、
明日から関西に行きます。
ですがその前に、一度東京に急遽行く事になりました。
その足で新幹線で関西入りします。
7月12日〜14日にも東京に行きます。

もちろん、眷属の龍を連れていきます。

297 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/30 20:55
みなさんこんばんは!今日は「夏越の祓(なごしのはらえ)」という事で、そこかしこ
の神社で神事が行われたのではないでしょうか。
今朝はとても良く晴れたのですが、まるで龍を思わせるような雲が多数見られ、この
神事で活躍する善龍、また払われてしまう悪龍もいるのかな、と物思いに耽りました。
>>287
黄龍さんの仰られるマジレスは相変わらず切れ味が鋭いですね!
農耕民族と狩猟民族の祭祀の違いですか・・・。
僕は幸福は奪ってでも手に入れたい、とは思わない人間なので、どちらかと言えば
農耕民族側かもしれません。
こう書くとまるで羊のような人に思われるかもしれませんが、時に激怒することもあります。
僕は普段はニコニコしているので、そんな時はまわりの人が戸惑ってしまうんですよ(^^;
(僕が激怒する時は、度重なる無礼を受けた時や自分勝手すぎる人の行いに対してです。)

二代目は黄龍さんのお察しのとおりの方です。どうやら日蓮宗の行者としての肩書き
もおありのようで、道場で稽古する前に日蓮宗のお経を唱えたりしてますよ。

298 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/30 21:09
>>289>瑞希さん
格としては「菩薩」の方が上なのですね!
では例えば観音様が「馬頭明王」として現れる、というのは光、というか次元
を調節して現れている、という感じになるのですか?
>>290
是々さんの理解のしかたは、僕も同意します。
僕は奪う、という行為が嫌いなんですよね…。
例えば、恋愛は奪ってでも得るもの、と考える人がいますが、僕はそういう事
はできませんね!

299 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/30 21:16
>>294
灯り滝さん、お久しぶりです!お元気でしたか?
レスを読んでいたら、どこかクールに感じられる灯り滝さんの人間味のような
ものが感じられて、失礼なことですが微笑ましく思われました。
(特に携帯を誤って海に落としてしまった、なんて。)
しかし、龍女様を人の姿で感知する事もお出来になられるのですか?
灯り滝さんは人に憑いている龍様もお見えになったりはするんですか?


300 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/30 21:34
>>296
>295レスで灯り滝さんがご自身に縁のある観音様というものをあげられてますが、
やはりお祀りしている場所やお姿(十一面観音、千手観音、聖観音、如意輪観音など)
によって違いというものはかなりあるのですか?

僕は前スレで護国寺に行った際の感想をカキコしましたが、虹さんも同じような事を仰って
ましたけど、東京にある護国寺はどうも合わないんですね。
ちなみにお祀りしているのは「如意輪観音」様でした。
僕が好きな浅草寺は「聖観世音菩薩」様、観音様との御縁を頂いた高崎観音は「白衣観世音菩薩」様ですね。

301 :瑞希 ◆Tq2/9vzbwc :03/06/30 21:36
>>298 諏訪様> 光はそのときによって変わります。
菩薩の高貴な光、明王の威厳の光、様々です。
明日早いので今日は落ちま〜ス。

302 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/30 21:43
>>301
瑞希さんありがとうございます。
明日のお仕事頑張ってくださいね!

303 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/06/30 22:03
>>285
不思議なサイトのご紹介ありがとうございます。
まだ全部は読んでいませんが、「三輪山」のお話が非常に興味深いです。
僕は、去年大神神社に行きましたが、「狭井神社」は見落としていて行ってないんです(^^;
どうやら三輪山への入山も出来るようですし、ここへ行くためだけに奈良へ行っても良い
と思えますね。
(…とはいいつつも、去年行きもらした「大和神社(おおやまとじんじゃ)」にも行きたいです。)

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/01 00:47
あの、信じてもらえるかどうか分かりませんけれど
よろしかったら、私の話を聞いて頂けないでしょうか
私は幼少の頃に龍を見たことがあります。夢か現実かは自分自身
良く分かりませんが
地元のお祭りに、父と母とそして、私3人で行きました。
夜になってしまって幼かった私は、眠気を覚え
父の背中におんぶしてもらい、うとうとしていました。
お祭りの夜なのに、私の家への道のりには、不思議と誰も歩いていなかったのです。
私の地元は海と山に囲まれた所だったのですが、帰り道にウトウトしながら
山のほうを、ふと見た時に龍を見ました。
山が3,4つコブになっているのですが(うまく伝えられなくてごめんなさい)
その、間を跳ねるというか、すりぬけるというか
不思議な感覚になりました。急いで父に話そうとしても
その時は口だけ痺れた感覚になり、言葉を発する事ができませんでしたわ
これは夢でしょうか?現実なのでしょうか?いまだに遠い記憶に残っていたので
レスしてしまいました。どなたかよろしかったら判断して頂けないでしょうか?

305 :瑞希 ◆Tq2/9vzbwc :03/07/01 07:29
行ってきま〜ス^0^

306 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/01 08:21
>>294 灯り滝さん
そういったコンタクト話は灯り滝さんならではですね。
今回は普通の会話だったんでしょ?
謝罪してくる龍・・・失礼ですが、なんかかわいいですね。

>>297-298 諏訪さん
おれは奪うより創る方が好きです。
っていうか、ONE&ONLY(唯一無二)が好きなんですね。
だから流行とかは関係ないです。
欲しいものは奪う、っていう発想は、好き嫌いよりも
理解できないというのがおれの場合正しいようです。
あと、おれもあまり怒らない性質ですが、たまに切れると
みんなびっくりしますね。怖がられます(w

>>304
龍もお祭りを観にきていたんでしょうか?
口が一時的に利けなかったのは、きっと口止めされたんでしょう。
あなたとその龍との間だけの秘密ですね。
不思議な話、ありがとうございます。
判断はほかの方におまかせ(・・・またかよ。)

>>305 瑞希さん
いってらっしゃ〜い。って、こっちにくるのか。
じゃあ、いらっしゃ〜い、が正しいのか?
どちらにせよお気をつけて。強行軍のようですし。
こちらは今週いっぱい雨のようです。

307 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/07/01 12:57
皆様こんにちは。
相変わらずこのスレの伸び具合はすごいですね。
ここの方々には何故かつい反応したくなってしまう、そんな
目に見えないナニカがある・・・と感じるのは私だけでしょうか?
(普段の私は、他の板やスレでは基本的にROM専門です・・・)
・・・といっても、最近は私が反応を頂いてばかりなのですが。
対した知識もないのに、いつも無駄にスレ消費しててごめんなさい!

>>268 諏訪さん
はい、一度に2冊購入したため、財布の中が寒いです。(´Д`;)
でも見ていて楽しいので後悔はしてません。
不思議な事に、日本語でも外国語でも同じ意味の言葉を書いて
貼った水の結晶は、似たような形になるのですね。(驚
やはり、何語であろうと意味が中身(念?)が重要なのであって、
どこであろうと祈りは通じるものなんだなぁと改めて感じました。

>>270 瑞希さん
今日は関西なのですね。
お疲れ様です。
早く無事に事が済みますように。
マイナスイオン・・・納得できます。
私も滝の近くや森の中にいるような感覚を受けます。
上の方で弁財天さんの祭られてる場所の近くも同じような
感じを受けます。
(ってことは本物???)
でも、池の周囲が・・・どうも雰囲気が違うような気がして・・・。
だからまだ、弁財天さんにご挨拶にいってません。

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/01 13:03
ずっとROMってました。

今朝、生まれて初めて(だと思う)龍の夢観ました。
空中で雲が徐々に龍の顔になってゆき
部屋の中にいる自分に向かってくるので
「もっと顔を見たいぞぉぉお〜♪」と嬉しがってる自分が・・・

たぶん、願望です、はい。

309 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/07/01 13:03
>>272 黄龍さん
レスありがとうございます。
嗅覚、味覚とも試してみました・・・が ?? でした。
雰囲気のようなものは感じるのですが。
色々な面において本物を見分ける事は大事だと思うので
もう少し敏感になれるよう努力したいと思っております。

>>277 支局長さん
弁財天さんとキリンの関係はよくわからないですが・・・
支局長さんにとって、その方がキリンのイメージそのもの
だったのでしょうかね?
弁財天さんを通してその方とご縁があったってことなんで
しょうねぇ。(ってそのまんまじゃん、自分)
興味深い夢のお話、ありがとうございます。

>>294 灯り滝さん
ありがとうございます。
弁財天さんが祭られている場所は見つけたのですが・・・
竜神さんについては、近所に昔から住んでいる人達に
聞いてみてもこの辺りで祭られてる場所はない、又、あった
としても知らない という答えが返ってくるばかりでして。
でも、探してみます。

>>306 是々さん
>>304さんに対するレスで
あなたとその龍との間だけの秘密ですね。
って表現。
素敵ですね♪

310 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/07/01 13:05
>>308さん
リアル世界でも、いつか竜に会える日が早くくるといいですね。

311 :ボストン支局長:03/07/01 13:35
ごくうさま
やさしいホスト役ありがとうございます。

灯り滝様か瑞希さま
弁財天さまの祭り方お願い事の仕方ごぞんじですか。
なにが、お好きなのでしょうか。

312 :マミ:03/07/01 17:03
304改めマミです。レスありがとうございました〜v秘密にしますわ
スレ違いで申し訳ないのですが、聞いていただけると嬉しいです
私は、偶然だとは思うのですが、龍を見て以来
金縛りにかかる体質になってしまい、小学生のすごく悩まされたのです。怖くはなかったのですがそれからも
不思議な体験をよくするようになりました
ウトウトと昼寝をしていた時なのですが、金縛りにかかってしまい
「またかぁ〜」程度にしか思わず、あまり気にしなかったのですが
耳元で「熱い、助けて、」の数人の声がしてきて
それから、うめき声まで聞こえてきました。さすがの私も冷や汗がでたのですが
後で、この体験を母に話しをしたら
その時間にうちの近所で火事があったそうです

313 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/01 17:07
最近毎日のように新しい方の書き込みがあるので楽しいです。
夜勤の週でも結構すぐにレスつけられたりして・・・。
ありがたいですね。

>>308
いつか本当に龍に会えることを願ってます。
ってゆーか、おれも会いたいんですけど。

>>309 ごくうさん
いや、表現はそれ以外には・・・。
照れるなあ(汗

弁財天様の祠の件ですが、おれには出来るかどうか判断出来ないですが、
一度近づけるギリギリの所から、そこの弁財天様に、人払い(?)をお願いしてみる、と
いうのはどうでしょう。祠の周りは開いてるんでしょ?
挨拶したい旨を伝えれば解っていただけるのではないでしょうか?
あと、ホストありがとうございます。

>>311 ボストン支局長さん
いつもレスありがとうございます。支局長さんは弁才天様にご縁がありそうですね。

314 :マミ:03/07/01 17:10
私は霊感というものをあまり信じませんが、最近は人の心の中がわかるように
なってしまい、少々困惑気味です。。。見たくもない人の心を見てしまうと
なんとも言えない気持ちになりますの。。。
そんな私に時々恐怖心を抱く方がいらっしゃいます。(見ないで)って
すごく辛いです
今は、お花や木と会話しながら癒して頂いてる最中です!今日にはとれますわ〜♪
訳分からない事ばかり書いてしまってごめんなさいね
1度誰かに聞いて頂きたかったのです
ありがとうございました。また色々なお話聞かせてくださいね

315 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/01 17:14
連続スマソ。

>>312 マミさん
コテハン名乗っていただけるんですね。ありがとうございます。
これからも末永くお付き合いの程を。
さて、龍を見て以来・・・の件ですが、すごい体験談ですね。
あなたは知らない間に龍から何か受け取ったんでしょうか?
それとも眠っていた何かが目覚めたんでしょうか?
そのへんは判りかねますが、龍がきっかけになってる可能性は
あるでしょうね。

316 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/07/01 17:42
こんにちは、お久しぶりです(^^)

>>285 初めまして。
このサイト、3年くらい前に行った事があります。
石上は行った事ないんです、すみません。龍の絵、なにか雰囲気違いますよね。
龍が入ってるとは限りませんが・・・不気味なとこですね。いきなり信長だし(苦笑)

>>287 黄龍さん
>最初は首切って生贄にしたのではないのか?と思う
禿しく同意(>_<)
出雲は知りませんが、諏訪神社の神様は鹿の頭(ツノ付き)が大好きだとか(^^;)
昔はウサギの串刺し・猪の頭&皮焼き・鹿の脳味噌和えまであったそうです。
昔はほんとにその場で調理(首切って・・・)してたとしても違和感無い。

狩猟民族が日本にきていたかどうかは、わかりませんが。
私は、農耕民族と狩猟民族の根底に流れる残虐性は同質のものに思えるのです。
稲作は自然に影響される部分が大きいから、どうしても
「共存共栄」の方向へ転換せざるを得なかったのでは・・・と思います。

317 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/07/01 17:44
>>294 灯り滝さん
携帯はご愁傷さまでした。一瞬、龍神さまが携帯欲しかったのかと思っちゃいました。
そんなバカなですよね〜(笑)願い事はどんなふうに叶えてくれるのかな?
差し支えなければまた、カキコしてくださいね(^^)

>>304=マミさん 初めまして&コテハンおめv
夢って意識(常識)に邪魔されないから、見えない世界の者が
干渉しやすいらしいんですよ。夢だけど現実・・・みたいな。
上のほうでも、灯り滝さんが寝入りばなに龍女さまに会ってますよね。
でも304さんの場合、龍の方は見せようとしたんじゃなく、
偶々見られちゃったんでしょうね。口止めしてますからね(笑)

>>308 初めまして。
”自分に向かってくる”っていうのは良い意味がありそうですね♪
現実でもはやく見れるといいですね(^^)

318 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/01 17:45
スレの最初の方(>>61)に書き込まれていた写真
(後に竜頭観音ということがわかりましたが)
今日、文京区の護国寺にお参りに行きましたところ、
観音堂(本堂)の西側の壁の上部に
ほぼ同じ構図(というよりまったく同じ絵だと思います)の
大きな額絵が飾られていました。
色ははっきりしていましたが。。。
御朱印集めの旅の途中、偶然見つけたので驚きました。

その後深川不動にも行ったので、龍神様にもご挨拶をしてきました。


319 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/07/01 17:46
>>311 ボストン支局長さん
何がお好きなんでしょうね?(聞き返すな^^;)<弁財天さま
天河では音楽を奉納するって聞いたことがあるんですけど・・・

>>313 是是さん
どの時間でも誰かがいて、レスくれるから書きこみやすいんですよきっと。
あのサイト(>>285)は私も閉口・・・読み物としては面白いんだけど。
あと、あそこ行くと異変があるんですけど、みなさん平気なんでしょうか(汗)

以前行った直後に原因不明の病気になったんです。
昨日行った後は台所の一部分だけで異臭がしたんです。
匂いって普通部屋全体に広がりますよね?一歩下がると何も匂わないんです。
病気の方は偶然かも知れないけど・・・不気味です。

320 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/07/01 18:02
>>314 マミさん
人の心の中が見えてしまうって、神経磨り減りそうですね・・・。
でもきっと意味があって、そうなってるんでしょうね。
私は「世界中の人が皆同じ物をみてる」ていう考え方のほうがヘンだと思ってます。
視力がすごく良い人もいれば、全盲の人だっているのに、ね。
とはいえ、当事者のマミさんにとってはなんの救いにもならないのかな。
でも書かずには居られませんでした。
結局何が言いたいのか支離滅裂ですね(汗)

連カキスマソ。

321 :灯り滝 ◆rKS.l0n2SU :03/07/01 19:11
>>296 瑞希さん。お返事、本当に ありがとうございます。
 夜の芦別は、TVでしか見た事ありませんが、さぞかし綺麗なんでしょうね♪
>>299 諏訪さん。確か、27日に書き込んで以来ですから、
30日のは3日ぶりくらいだったでしょうか。 お蔭様で、元気でしたよ。
 龍女さんは・・・、何と言うか、こう言っては龍女さんに大変失礼かも
知れませんが、幽霊とか妖精とかと同じように、なかなか肉眼では見えない
存在が自ら存在を示す・・・だから視覚的にも捉えられたんだと思います。
具体的には、弁天さんか吉祥天に似ていましたが、格好は ちょっと上流(?)の
着物(和服)で印象的に明治時代の貴族(和装)みたいな感じでした。
  人に付いている龍ですか? 父に付いていたらしい龍くらいしか、
見た事ありませんけど。
 >>304 マミさん。初めまして。 龍の目撃と、口止め(苦笑)は現実ですね。
多分、自然神の龍でしょう。 その龍の色は覚えていますか?
今の所、自分には深緑色か群青色っぽい龍のイメージしか出てこなくて、
外れていたら すみません。
 >>306 是々さん。 そうですね。普通の会話と言われれば、普通の会話
ですね。 だけど、神霊の類と言葉を交わしたのは・・・初めてだったかも。
 龍女さん、とても礼節・礼儀を重んじる、上流的な精神の持ち主でした。
過去形で書いてしまいましたが・・・今も近くにいるのかな?
 原因は間抜けな自分ですが(笑)、龍女さんに会えた事も、自分は とても
嬉しく思います。
 >>309 ごくうさん。 弁天さんでOKだと思いますが、もし近くに有れば、
道教寺院(廟・道廟)が良さそうだと思いました。
 また、龍神さんを祀っている所が近くに無いのなら、河川か
多分、海でも良いでしょう。湖沼・池、滝では他の龍神さんがいる可能性が
有りますが・・・ひょっとしたら、対象の存在に取り次いでくれるかも(?)
知れない?? ん?書いていて、すごく疑問が湧いてきました。すみません。

322 :灯り滝 ◆rKS.l0n2SU :03/07/01 19:55
>>311 ボストン支局長さん。 レスを付けるのは、初めてだったでしょうか?
記憶が飛んでいて、すみません。 弁天さんは、美しい音楽の他、
美しい貴金属・芳しい香りなども好むようですが、もし自分が弁天さんに
願望を託すのなら、心経の読経と弁天さんの真言の他、光明真言と宝珠真言も
唱えます。 供物は、水・清酒・塩(天然塩)・お米・卵を選びます。
あくまで、自分の場合ですが。  他には、お団子や牡丹餅・タイ焼きなどの
お菓子とか、水気の多い果物を。桃とか梨とか。
  弁天さんの印、一応 本に有ったのを写メしてみました。↓
http://w0.nem.jp/s.p?i=93.vhZllhG.3l7flYY3vY.5ef4b50a です。
 あと、多分必要ないでしょうけれど、弁天さんを象徴する梵字を書いて
写メしました。↓
 http://w0.nem.jp/s.p?i=73.GhZ7Z73.3Q7ffQ33GY.c7ac1b17 です。
書いただけで、開眼などはしていません。

 >>317 青空さん。 携帯が海に落ちたのは、ただの事故だと思っていますが、
考えてみれば、ありがたい霊符画像が待ち受けで、
ついでに、お寺さんで貰った(本当は有料)大日如来の種字(梵字)の
小さなシールも貼ってあったので・・・龍神さんが好んだかも??
携帯そのものでは無く、付随のモノを。
 どちらにせよ、携帯1つを亡くした代わりに、吉事1つを呼び込んで
下さるのなら、お得な話ですが。 (^^)

323 :マミ:03/07/01 19:57
みなさん本当にレスありがとうございました!感激です。。。。

灯り龍さん>>
分かる方がいらっしゃったとは感動です!!色は緑色でしたわ。
そして、ものすごい大きさだったのを今でも覚えています
あとですね金色のような、ゆらゆらした光を(さほど明るくないですはないです)
放ちながら、龍は水の中を泳いでいるような感じに飛んでいました。
あの、よろしかったらでいいので教えて頂きたいのですが、
私に何故龍は、口止めをしたのですか?人に話してはいけなかったのですか?
龍の気持ちまでは分かりませんので。。。ごめんなさいね質問ばかりで。。
お時間がある時にレスくださるとうれしいです〜v

324 :マミ:03/07/01 20:09
>>315すてきな言葉を選んで、私にレスしてくださった事を感謝します。
私の方こそ、これからもよろしくお願いします〜v
>>320毎日少しずつですが、精神的に強くなる努力はしているので
そのうちコントロールができるようになると信じてはいます。。。
この力?(よく分かりませんが)を人の為に将来
役立てればと良いなと心の底から今は願っています。
ごめんなさいねスレ違いで

325 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/01 20:10
みなさんこんばんは!
わーお!このスレの伸び方はなんて速いのでしょう!(ほのぼの板の某スレのノリです(笑))
今週は午前中に是々さんがレスをつけてくださる御蔭でお昼時にレスを下さる方々を
お待たせする事がありませんね\(^0^)/
>>304>>312>>314
マミさんはじめまして!龍を御覧になってから不思議な力が湧いてきたみたいですね。
このスレを通してみると、どうも龍に出会われた方々はその後に何かしらの変化が
あるようですね。やはり龍神様との御縁ができたのでしょうか?
以前このスレ中で、深川不動堂に行った話をカキコしたのですが、龍神様を祀っている
ところがあるんです。
そこに、「龍神さまは人の心をすみずみまで見通してしまう力がある」というような事
が書いてありました。
そんな記述から推測するに、マミさんは龍神様にお守りして頂いているのではないでしょうか?
どうかその御縁を大切にして下さい。


326 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/07/01 20:13
>>311 支局長さん >>313 是々さん
いつもカキコしてから誤字、脱字、駄文に気づき凹み
ます・・・(最低5回くらい読み直せよ、自分)

>>313 是々さん
温かいレス、ありがとうございます。
既レスですが、視覚以外の五感を使って、実は既に感知
されたりしてるかもしれませんよ。
人払いの手順、わからず検索してしまいました。
でも、私のような者がやってはいけないような?
いつも寄ってきた変なものを祓うときも強く念じる
くらいでして。(汗
(真言等も心の中で唱えたりする事はあっても、実際に
口に出して唱えることはありません。)
真正面意外から、弁財天さんに人払いして頂けるようお願い
したら失礼ですかねぇ・・・。

>>312 マミさん(前後してすみません)
心情お察し申し上げます。
誰かに聞いてもらいたくても、なかなかリアル生活では
人に言えませんものね。
でも、色々なタイプの人がいると思うのです。
得意な分野(?)が人と同じとも限りませんものね。
私も悩んだ時期があります。
(マミさんのようなタイプではないですが)
お互い頑張りましょう。
花や草木と触れ合う事で癒されるなら、それもいい方法だと
思いますよ。


327 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/07/01 20:14
>>319 青空さん
おひさしぶりです。
異臭ですか・・・。
たまたま流しが汚れていて臭ってきただけならいいですが
そうでないようでしたら、気になりますよね。
(影響を受けるといけないので、私はそのサイトを見て
いないのですが。 >>285さん、せっかく紹介してくださった
のにごめんなさい。汗)
今回はお体の方は大丈夫なのですか?

>>321 灯り滝さん
レスありがとうございます。
うーん。。。あそこの弁天さんにお供えしてもいいものかどうか、
現在、ご挨拶するのも迷っているところでして。
河川にお供えするのが一番早そうですが、道教寺院も調べてみます。

実は報告しなかったのですが、以前黄色の竜と会った時に心の中で
夢に出てきた桃色の竜について尋ねてみたんですよ。
竜の声かどうかはわかりませんが、「知らん・・・我々の同属
ではない」という言葉が胸の奥の方から勝手に響いてきました。
一応、黄色の竜には「ご親切に教えてくださってありがとう
ございます」と御礼を言いました。
今まで竜のたぐいは関わった事がなかったし・・・
急にこんな状況になる事ってあるんでしょうか?

(毎度ながらデムパ文、すみません ><)

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/01 20:14

ちょうかわいい、われめちゃん1本筋〜w
ここの画像掲示板の管理人は神だとおもう。
http://www.hl-homes.com/



329 :_:03/07/01 20:16
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku10.html

330 :ななしさん@京都板じゃないよ:03/07/01 20:19
上であった宝珠真言ってどんなやつですか?

331 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/01 20:22
>>307
あの本はいいですよね!そして言葉使いの大切さ、水の大切さ、神秘性を思い知らされます。
この間、古本屋で立ち読みした神道の本でこんな事が書かれてました。

古代において、言葉と言うのは完全に正しいものであり、言葉と現象、表象という
ものは同じものであった。
しかし、人には「こころ」があるために「言葉」が「ころころ」と転がってしまい、言葉に
嘘が生じ、「言葉」の持つ力が損なわれた…云々

原文ママではないので間違っている表現があるかもしれませんが、確かに現代において
思った事は全て正直に語る、ということはまずないですよね(^^;

332 :マミ:03/07/01 20:27
>>325レスありがとうございます。何故か涙が出てきました。。。(嬉しくてです)
ホットしました。。
私は、自分はこの力があって幸せななんだと、心に言い聞かせていましたが
これからは本心で、有り難いものなんだと、改めて自覚して大切にしていきたいと思います。




333 :((≡ ̄♀ ̄≡)):03/07/01 20:34
(;´Д`)ハァハァ ボッキしますた
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

334 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/01 20:35
>>308さん
夢に龍をみるなんて何だか心の準備を促されているような感じがしますね。
もしかしたら近いうちに本当に龍に会えたりするかもしれませんね。
>>318さん
そうなんですか?ううむ護国寺ですか…。どうも僕は雰囲気が苦手でして…(^^;
でも観音様の絵が見たいです。
もし実際に>61の写真のように観音様と遭遇したなら…、もう僕は死んでもいいですー!
\(@◇@)ノ

335 :マミ:03/07/01 20:38
>>326ありがとうございます!
私は、先日まで無職・だめ板にある「お前の見たへんな夢教えてください」という板で
夢子ちぁん(コテ名)として、勝手に人の心を占っていました
けれど、最近とても欲深い人ばかりが集まってしまい
その人の心の中を見てしまってから、私は自分の力が少し嫌になりましたの。。。
今は大丈夫です。欲深くなるにも原因はありますからね。話は変わりますが
花や木は私の、気持ちにすごく反応してくれるので大好きです。
人間のように気難しい草花もいれば、どんな環境でも強く美しく咲く花もあるので
一緒に過ごしていくのは本当に楽しいです〜vごめんなさい私の話ばかりで


336 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/01 20:45
>>321-322
灯り滝さん、連続カキコありがとうございます!
しかし、龍女様が携帯に付随するものを所望されたのだとしたら…、それはそれで
とても幸運というか、名誉あることですよね!
しかし、龍が口止めする、ということは意図的にその方へ(この場合マミさんですが)
御姿をお見せになられた、という事になるのではないでしょうか?

337 :夢子ちぁん ◆l.Zn3Y.ZL6 :03/07/01 20:47
私は、2chでこのコテなのでよろしくお願いします。
コテを名乗るのが怖かったのです。。。また拒絶されるのではないかと
マミという名前は目の前にパスタがあったので、そこから付けただけでしたの。。
今日は色々とお話してくださって感謝します。




338 :285:03/07/01 20:57
>>293
是々さん

禁則足に入り込んで、大丈夫なんでしょうかね。
神さまという前に問題がありそうな気がします。

>>303
諏訪建彦さん

大神は、狭井神社だけでなく、他の摂社、末社も多い所です。
時間を取ってゆっくりと回られるといいと思いますよ。
大和神社は人が少ないです。

>>306
青空さん

サイト自体が雰囲気違うと思います。
恐い所に行っておられると思いますね。



339 :灯り滝 ◆rKS.l0n2SU :03/07/01 21:00
>>323 マミさん。 口止めの理由ですか・・・どう言えば良いのだろう?
自分が龍だとして、同じように マミさんに目撃されたのなら、やはり
口止めをしてしまったかも。 それも、とっさに。
 まぁ、「後づけ」みたいになりますが、「理由」としては2つくらい有ると
思います。
 1つは単純に、「龍が いるー!」と騒がれたくなかった。
もう1つは、「龍が いるよ」と聞いた親または大人が、龍の存在を否定する
言葉を吐くのを嫌がったのかも?
 とにかく、龍の気持ちになったみたら判ると思うのですが・・・あ、
龍の気持ちが判らないと書いていましたね。
えっと、自分が龍だとして山上あたりを翔けていたとしますよね。
そして、人間の子供と目が合う。 その子が何か言おうとします。
 自分なら、この時点で「ヤバッ」と思うんです。
この子に何かを言わせてはならないと・・・。 説明が難しいです。(−−;

 >>誰だったか、弁天さんとキリンの事を書き込んでいましたね。
やっと読めました。(^^;  単に、動物園にいるキリンを示し表したかった
ようでは無いみたいですね。 キリン→麒麟です。天の瑞獣・神獣を
示し表したかったようで・・・中々シャレた示しです。 瑞兆ですね。

340 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/01 21:02
>>337
では、これからは「夢子ちぁん」とお呼びすればよいのですね?
少なくともこのスレに来られる方々の中に夢子ちぁんを拒絶する方はいないと
思いますよ。
人の心を見通してしまう、というのは現代では確かに辛い事が多いでしょうね・・・。
僕は心を読むことは出来ませんが、割と洞察力があるほうなんです。
だいたい初対面でどんな人か、感じ取る事が出来ます。
だから、僕の上司も新人が入ってくるといろいろ意見を聞きにきたり、また
逆に上司達にある意味恐れられたりもするんですよ。
俺はどう見られているのかな?って感じで…(^^;
だから夢子ちぁんのお気持ちに共感出来るんですよ。
(余談ですが「夢子ちぁん」さんといったら何か変ですよね?「さん」はお付けしないほうが自然ですよね?)


341 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/01 21:15
>>338
ご紹介頂いたサイトの方々は禁足地にも入りこんでいるんですか?
(すいません。まだ全部読んでないもので…。)
それはやはりマズイ事ですよね!神社って以外に禁足地がいろいろあるもので
確かに僕も中に入ってみたいな、なんて思いますけど。
大神神社はいいですよね!285さんは度々行かれたりされるのですか?
たまに無性に三輪山にいきたいな、と思う事があるのでもしかしたら呼ばれて
いるのかな?なんて思ったりします。(三輪そうめんも食べたい!)

差し出がましい事ですが、新たにコテハン名乗ってみませんか?といってみるテスト(^^)

342 :灯り滝 ◆rKS.l0n2SU :03/07/01 21:22
>>330 宝珠真言は、中呪が既出で「オン バン タラク。ソワカ」です。
小呪は「オン タラク。ソワカ」。 大呪は長いです。

>>336 えっと、ただ単に事故で携帯が海に落ちたのですが、龍女さんは
自分(灯り滝)を不憫(?)に思って現れたんだと思います。
 もし、携帯に付随していたモノを望んだとしたら、それは龍女さんの
下の者(龍)だろうと思います。 龍女さんは、携帯に付随していたモノを
所望してはいない模様です。

>>337 夢子ちぁん。  あぁ・・・自分で「初めまして」と書いていて、
「初・・・ん?」 どこかで見受けた(文章を)のではないかと、
思っていたんです。(鈍) まぁ レスするのは、初めてだと思いますが。
  「マミという名前は目の前にパスタがあったので、
そこから付けただけでしたの・・・」←笑いました。(^^)
  よろしくです。 m(_ _)m

343 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/01 21:23
>>339>灯り滝さん
前スレに久々にレスがありまして、「摩利支天」について知りたいのであげ!
というレス文が入ってました。
もしよろしければお答えを頂きたいのですが…。

344 :灯り滝 ◆rKS.l0n2SU :03/07/01 22:03
摩利支天についてですか。 明日にしようと思っていましたが・・・。
  陽炎(かげろう)・威光と訳される「マリーチ」という名の神様。
護身または戦闘の神様で、攻撃・破邪としての「九字」の本尊でもある為に、
厳格な男神または天女形の女神とされます。 不死の威徳を有するとも
されます。 武器を持ち、猪に乗る姿で描かれます。
 神像などを造るにあたっては、長さ半寸または一寸二寸以下と
定められています。これは、もとが陽炎だから姿は捉えがたいとされたからだけでなく、
他の説話(?)では、この神様が強力すぎるので畏くて、
小さく造る決まりにしたとか。
 アメ横の摩利支天(上野{御徒町}の徳大寺)のように、法華経の
守護神でもあります。
 道教では、斗母元君(とぼげんくん)、斗母娘々という名です。
  真言「オン マリシエイ。ソワカ」を唱えると、悪人・邪霊、猛獣からの
危害を防げ、盗難・火難・水難をも避けられるという、ご利益があると
されます。

345 :285=紅龍 ◆ZGsyw.cSEo :03/07/01 22:03
>>341

>ご紹介頂いたサイトの方々は禁足地にも入りこんでいるんですか?

もともと三輪山自体が、禁足地だった思います。
友達が、山の中にお社があるといっていましたが、登った事が無いので分かりません。

電波な質問します。
厳島神社に、鱗のごつごつした白蛇っていませんか?


346 :ろんろん:03/07/01 22:05
今日、深川不動尊&八幡さんに行ってきました。雨が降っていたので、
「龍神さんに会えるかも!」なんて期待してましたが…やっぱりまだ
ご縁が無かったようです。まあ、いつかは会えたらいいなあと思っとります。
縁日の屋台に気を取られていたのはまずかったかもしれませんが(w。
 深川の龍神さんは、最初はなかったそうです。そこにあった池を
埋め立てたら、雨が降りすぎたりとか色々あって噂にもなったので
それから作られた、と屋台の姐さんに今日教えてもらいました。

>是々さん
関西が基本ですが、まあ根無し草ということで(w。
愛宕山は何度も修行?で登った経験のある人に連れて行ってもらったのですが、
なんつーかこう、「夜の山登り」という現実面での危険性ではなくて
肌がざわつくような感じがする怖さだったので、チキンな自分は逃げました。
その後で普通は売っていないようなお数珠を、その人のお師さんからいきなり
頂いたので、かなりドキドキしました。な、なんかツイてたのかしらん、と。
ツキ易いらしく、龍泉寺で拾っちゃったりして知人に、聞いたことの無い呪文で
祓うというか追い出してもらったりしました。「しっちーしっちー」と
一部にあったのを覚えています。

>諏訪建彦さん
うわー。第一印象で大体の人柄を見抜けるなんて、ものすごく!!!
羨ましいです。洞察力のある方って、すごく優秀な方が多いですよね。
素晴らしすぎます。

347 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/01 22:12
>>344>灯り滝さん
摩利支天のご説明ありがとうございます。
しかし、灯り滝さんは御徒町にある徳大寺を御存知でいらっしゃるのですね。
僕は秋葉原やアメ横に行く時に電車の中から見えるのはわかっていたのですが、
「摩利支天」の事を知らなかったので、やたらに御縁を持ってはならないな、
と思い参拝した事は未だにありません。
今度訪れてみようと思います。(もちろん真言も覚えます。ありがとうございます!)

348 :夢子ちぁん ◆l.Zn3Y.ZL6 :03/07/01 22:15
灯り龍さん
まぁ^^私の事をご存知でらっしゃったのですね
世間は狭いですわね〜v私は占い関係や、この手の板に来たのは
ここが初めてなのです。夢板から、無職・だめ板の『★人生相談★』に
移動したのですが、私と似たような境遇の方、数人に
見られてるいる事は察しておりましたわ。
その事は人生相談板にカキコしてありますので、お暇でしたらのぞいてみてくださいね。
私の気持ちに、気が付いてしまう方は何にもいらっしゃいまして
辛さはご理解頂けているようですが、改めてカキコを見ると(ダメ板)
私は怖がられているなと、幼少の頃の辛い経験を思い出しますの。。。
2chでは人の心の中に入るのはやめましたわ。。
長文でしかも、またもや板違いな発言。みなさんごめんさいね

龍を見た事は、ずっと心の中にしまって置いた思い出なのです。

349 :夢子ちぁん ◆l.Zn3Y.ZL6 :03/07/01 22:21
諏訪さん
私の事は好きに呼んで頂いて結構なのです〜v
ちぁんは『チャンス』を文字っただけですの




350 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/01 22:35
>>345
コテハン「紅龍」さんでよろしいですね?これからもどうか宜しくお願いします!
質問は僕にはお答え出来ませんから、どなたか(瑞希さん?)にお願い致します。
>>346
ろんろんさんもかなりいろいろな所へ行かれるのですね(^^)
僕が恐かった所は…加賀一ノ宮の「白山ひめ神社」に行った時です。
いろいろと寄り道をしすぎたうえに道に迷ったりして、到着が夜の19時過ぎ
でした。
冬だったので日が落ちるのが早く、もう真っ暗でした。
一ノ宮だというのに交通機関はローカル線一本(しかも一時間に一本!)で
無人駅…。
あたりは真っ暗でしたが、街燈を頼りに白山ひめ神社へお参りしました。
参道の階段を登っていると、何だか得たいの知れないものが出て来たりするんじゃ
ないだろうか、と気が気ではありません。
何とか本殿までたどり着き、お参りを済ませてさっさと退散致しました。
しかし、駅に着くとなんと電車が一時間しないと来ない!という状態。
近くにコンビニもなく、トイレもない、暖房もない無人駅で、一人寒さに絶えながら
心の中では「南無観世音菩薩」と唱え続けてました。
…もう再び行こうとは思いませんよ(^^;
(白山ひめ神社の御祭神白山媛命は黄泉国でイザナギとイザナミの仲介役をつとめた神様です。)

洞察力のことですが…、何となくわかる、という感じです。
例えば、この人は入ってくるや否ややたらに周りに話し掛けたがる…いずれ
社内を引っ掻き回すな、と思っていた人がその通り散々に引っ掻き回して
辞めてったり、なんてことがありますよ。


351 :夢子ちぁん ◆l.Zn3Y.ZL6 :03/07/01 22:41
私はあの板にいた時は、私の事を理解してくれる人は
本当にいるのかと苦悩していましたわ。ある霊能者関係の方たちには
試されてるような、邪念のようなものを感じていました。ここに来れて
暖かいお言葉を頂けた事を改めて感謝します。またよろしくお願いします
みなさんが良い夢を見られますように〜vそれでは、おやすみなさい

352 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/01 22:47
>>349
「ちぁん」はチャンスだったんですか?というと僕は呼び捨てをしてしまったようですね(^^;
てっきり「ちゃん」の事だと思ってたもので…。
僕自身もそうですが、現代において、心の中と普段の行動、言動が一致する
というのは困難ですよね。
何かしら欲望を秘めていたり妄想してみたり・・・。
心の中を覗きたくない気持ちはお察し致します。
このスレではどうか気軽に、肩の力を抜いてマタ−リと御参加下さいませ。

しかし、今朝からこの伸び…、明日の朝是々さんは驚嘆の声をあげる事でしょう(笑
もしかしたら携帯でROMってません?僕は度々携帯で見てます(^^)

353 :308:03/07/01 23:01
ごくうさん、是々さん、青空さん、レスありがとうございます、
そして読んでくださった皆さんもありがとうございますです。

夢が現実になったら嬉しいですねぇ、
いや、夢の時点ですでに有難い気持になってるので
影響されたであろうこちらのスレに感謝。
龍に限らず自分にはどんな神様&神社等の御縁があるのか?と
色々と考えることが多い今日この頃です。
自分に合う神様はこの方だ、と実感されてる方がちょっと羨ましいですね。

354 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/02 03:05
>316 青空さん
う〜ん、なんかちょっと違うというか

縄文の神様はもちろん狩猟民の信仰形式だとは思うのですよ
だから日本にも狩猟民はいてもいい、自然の鹿や猪も山の神様からの
賜りものという考え方はある意味自然と共存している、と言えると思うんです
食べてしまっても、その魂は自分の中に生き続ける というような

だけど西洋の信仰ははっきりと弱肉強食が基本にあるように思うのです
弱者には何の救いも無い、文句があるならキチンと表明しなさい といえば良いのか
言葉をもたぬモノにはプライドを守る権利すらない 残酷さかな?

日本の信仰の特徴は見えぬモノであってもその心を慮る余裕だと思います
だいたい諏訪神社の御本尊って「水の龍」ではなかったですか?
鹿の頭が好き?あげちゃって下さい みんなの分まで

ふと思い出したんですが これも龍なんでソカ?
前出のお寺で月見があった折、アムロが妊娠していた時胎教代わりに聞いていたと言う
シンセ奏者の無料コンサートがありました
ふもとに車を止め参道を歩いて登るんですが、いつもと違って身体の廻りに
明らかに何かがまとわりついている感覚があるんです
…龍?…少なくとも人のものじゃない…何匹?…1,2匹じゃ無いよね…
ま、いっか 別にたたりゃせんだろ 悪意はなさそうだし

コンサートが始まってその音に乗っていると、音がふっと意識をもっていってくれるんです
そこにうまい事のってやると自分の身体の中から 龍? が月に向かって
ごーーーっっと 飛び出していくのを感じます これがトリップって奴か〜〜 いい体験しました
あ、ちなみにこのシンセ奏者の人 弁天様とか信仰してたみたい その手のものから
イメージ持ってくるんでしょうか だから呼ぶのかもしれませんね

355 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/02 08:22
>>352 諏訪さん
読みますねえ、人の心(w ま、判りやすいとは思いますけど。
帰りに携帯で2ちゃんにアクセスして・・・。

・・・なんやこのレスの付き方わああああああ!(思わず関西弁)

いや、びっくりしましたよ。思わず携帯からカキコしようかと思っちゃいました(w
とりあえず直接レスされた方を中心に・・・。

>>319 青空さん
いや、とりあえずおれは大丈夫みたいです。異変ですか・・・。
雰囲気がなんかやっばーい!ってのは感じましたね。霊感ないのに。
それでも一通り読んじゃいましたけど。
そうかぁーそれでかー。いや、なんか皆さんスルーみたいだったんでおかしいな、と。
このサイトの人にいいたいっすね。写真撮る前におまいりしてるかぁー?って。
いきなりカメラ向けるのはマズイだろ(w 相手が人でも。って感じですね。
青空さんもこまめにレスしてくださるので助かります。

>>321 灯り滝さん
また会えるといいですね>龍女さん
好意的なところがいいですね。おれも会いたい。

356 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/02 08:48
>>324 マミさん改め夢子ちぁんさん。
いえいえ、どういたしまして。喜んでいただけるなら。
世の中色々な人がいますから拒絶したりはしませんよ。
つーかおれ自身が人のこと言えないし。
夢判断とか出来たりするんですか?そういう意味じゃないのかな?
なにはともあれこれからもよろしくです。

>>326 ごくうさん
誤字脱字くらい気にしない!もし気になるようなら、2ちゃん専用ブラウザ使ってみると良いかも。
レス追いながらレス打てますよ。おれもここのカキコは使ってる。(レス多いからどうしてもね)
人払いの手順、なんかマズイもんでも引っかかったんですか?ま、あまり無理はなさらぬよう・・・。

>>338 紅龍さん
うん、やばいでしょう、間違いなく。あそこは山全体がご神体ですから。
決まりは守りましょう。(おれも実はあまり言えなかったり・・・昔の話)
あと、遅ればせながらコテハンおめ!です。
読みは「こうりゅう」さんでよろしいのですか?だったら異字同音のひとが・・・。

>>346 ろんろんさん
根無し草ですか。うーん謎の人。
拾い易いのでしたらくれぐれもお気をつけて。
聞いたことの無い呪文・・・何系の方なんですか?





357 :前スレ815:03/07/02 09:00
諏訪さん、皆さん
ご無沙汰いたしております。(相変わらずROMはしてます。)

初めましての方、初めまして。宜しくお願いします。
えと、前スレで書き逃げみたいになってしまったので
一応ご報告を…。
 
灯り滝さんのお蔭で、新たに沢山の大切なことを知る事が出来ました。
誠心誠意を以って事に臨みたいので、神社への礼拝を もう少し続けてから
本格的に自宅での供養等を始めたいと思います。
(クドイですが、どうもありがとうございます。>灯り滝さん)
 
ご心配頂いた方… 特にレスを下さった 虹さん、290さんこと久兎さん
心配かけてしまって ごめんなさい。ありがとうございました。
(今更ですが、久兎ってイイですね。まさにキュートな方ですし^^)
 
>紅龍さん
はじめまして。「こうりゅう」さん、ですよね?
是々さんも仰ってますが、読みの同じ方がいらっしゃるので
「緋龍(ひりゅう)」さんは どうでしょう?
個人的には紅龍より緋龍の方が好きなんですが…


358 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/02 09:04
>>354
おれの考えですと、(受け売りもありますが)
縄文人の狩猟・採取中心の生活は完全に自然に依存している訳で、
ある意味「地球にやさしい」わけです(ちなみにおれはこの言葉は嫌いです)
稲作も始まっていたと言われていますが、基本はやはり
「神」から与えられた物をいただいて生活していたと。
農耕というのは、自然を「改造」してしまう部分がある訳で、
ある意味人間がコントロールしようとしている部分がある。
「弱肉強食」とまでは言えないまでも、どこかで神の意志を
考えていない部分も認められるわけで、
日本に入ってきた狩猟民の発想かもしれない。
「神」の序列?も変わったりしてるのではないかと想像します。

ちょっと言葉足らず&思いっきりスレ違いスマソ sage

359 :前スレ815:03/07/02 09:11
あと、諏訪さんにスレ立てて下さった お礼に情報を…
 
以前見た「白い龍」ですが、植物園の近くの神社付近なのです。
偶然ですが「諏訪神社」です(笑)
大きな白衣観音のある「大船駅」が最寄駅だと思います。
植物園から見て西にトンネルがあり、そこを抜けると
牡丹の名所「龍宝寺」というお寺があります。
お寺から更に西へ行くと諏訪神社です。
 
私が見たのがそこの竜神である保証はないのですけど。
古くから地元にいらっしゃる方に聞くと龍より天狗の目撃談が多い様ですよ。
 
植物園か、大船観音に行く折がありましたら、ついでにでも
行かれてみては…?
牡丹の季節の龍宝寺のついで…の方がハズレがなくていいかな?

360 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/02 10:03
>>359
お久しぶり、なんですよね。
その後お変わり有りませんか?
皆さんレス付けていて、おれはなんかレスしそびれたような記憶が・・・。

「諏訪神社」に「白衣観音」とはまさに出来すぎです。
まあ諏訪さんの名前はハンドルなんですけど。
天狗ですか・・・。天狗は他にスレ立ってますけど、
そっちはどうなってるのかな、と思いました。
ROMってこよう・・・。
情報ありがとうございます。

361 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/02 10:16
連続スマソ。天狗スレ・・・荒れてるなあ・・・。
ついでにカキコしてしまった(w

362 :前スレ815:03/07/02 11:03
>>360-361 是々さん
相変わらずの お気遣いありがとうございます。お蔭様で いたって元気ですよ。
(一時的に過去を思い出してパニクっただけです、はい。)
 
ところで天狗…ですが、本スレの「アイヌ」と 上の方の「狩猟民族&農耕民族」
にリンクする様な面白い物を見つけました。

ttp://www.tsubo.ne.jp/essay/teng.html より抜粋

>土地を追われた縄文の民の最後の逃げ場所としてであった。
>天つ神の住む平地を追われた国つ神の残党は山に隠れた。
>山人=天狗
>天狗=修験者のルーツは
>そこまで遡らなければ据えることが出来ない。」
>「山人は初期の柳田国男が言ったように、
>この国の先住の狩猟採取民の遺民と考えられる。
>そして、私はそれをさらに進めて、縄文の遺民を考えた。
>そして、アイヌの人もその血を引くものだと考えたい。
>天狗の持ち物の中にアイヌのケスリカケと全く同じものがある。
>食物も共通している。
>つまり、天狗=山人とアイヌは、
>狩猟採集の生活をしていたという点で一致するのである。」


363 :前スレ815:03/07/02 11:12
>おこがましくも僕が分かりやすく言えば、
>弥生文化を日本にもたらした古代の人々はそこに住んでいた縄文の民を、
>山の中に追い払ってしまった。
>(もちろん、ほとんどの縄文の民は、
>弥生人と混血し同化してしまったのである。)
>北方にのがれた民はエミシそしてアイヌとなり山に入った民は
>里の人々に時にまつろわぬ神と呼ばれ、
>オニと呼ばれ、天狗と呼ばれ、
>近年まで山窩(サンカ)と呼ばれていたのではないかと言っている。

とのことで。>>354さんの縄文時代〜〜狩猟民族〜〜の考えに似ている
と思いませんか?狩猟民族≠野蛮 みたいな。

>鹿の頭が好き?あげちゃって下さい みんなの分まで
不謹慎ですが、ちょっと笑っちゃいました。 


364 :92:03/07/02 11:27
おはようございます。って、もう昼ですな。

>361 是々さん
是々さんも天狗スレROMってたんですね(w
さっき見かけてびっくりしました。アイヌ衣装の天狗について尋ねていたのは私です。
山岳修行者やいわゆる山の民を天狗と呼んだなら、確かに
アイヌとも繋がる点はあるのでしょうね。彼らの顔立ちや生活風俗などは、
我々和人とは大分異なるものですし。

>362-363 前スレ815さん
初めまして。こちらにはたまに書き込ませていただいてます、92です。
面白い資料をありがとうございます!後でゆっくり読ませていただきますね。
先住日本人と同じ血をアイヌが引いているというのは初見でした。
私は彼らは北方系だと思っていたのでちょっとひっかかるかも。

>天狗の持ち物の中にアイヌのケスリカケと全く同じものがある。

ケスリカケ……なんだ?調べてみようっと。

365 :前スレ815:03/07/02 14:55
>364(=92)さん
おぉっ!天竜寺でのリベンジを誓い(>>162
40kmもの道のりを歩いた(>>231)健脚な92さんですね。初めまして。
>>362-363はググって出て来たエッセイ集からの引用なんで
資料というより、その方の見解ではないかと思います。(真偽の程は?です。)
ケスリカケ…私も調べたのですが、わからなかったです。
 
ところで、前スレでもこちらでも幾度となく書かれている「縁」。
これは受け売りですが「何かを好き」だという時点で
既にその対象に「縁がある」のだそうです。と、いうことは…。
いつかリベンジしちゃって下さい。

366 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/02 17:25
>>362-363
ありがとうございます・・・って、天狗スレの話がこっちにも拡大しちゃいましたね(w

>>364
あなただったんですか。おれの前にカキコされてたのは。
ちなみに他のスレでも鞍馬の天狗についてちらっと書いた事があります。
そのときは名無しですが。

ついでなんで書いちゃうと、琉球の人たちも元々縄文人の末裔って話も
ありますね。あちらは早くから大陸との混血が進んでいたかとは思うのですが。
琉球語とアイヌ語は近いらしいです。現代日本語よりは通じるらしいですね。

出勤前にカキコ。スレ違いsage

367 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/02 20:20
皆さんこんばんは!毎日パソコンを開いて届いたレスを見るたびに驚いています!
話題も龍のみならず、末広がって尽きる事がありませんね。
>>346
「しっちーしっちー」という呪文ですが、もしかしたらこれでは?というのを紹介します。
法華経の中の「妙法蓮華経陀羅尼品(だらにほん)第二十六」にある陀羅尼の一つです。

解説によると、どうやら夜叉(やしゃ)、羅刹(らせつ)、富單那(ふたんな)、吉蔗(きしゃ)、鳩槃荼(くはんだ)、
餓鬼等から身を守るための呪文らしいです。

ざれい まかざれい うっき もっき あれい あらはてい ぬれいてい ぬれいたはてい
いち に ゐちに しちに ぬれいちに ねりちはち

…というものです。

368 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/02 20:37
>>357>>359
「前スレ815」さん、お久しぶりです。灯り滝さんのオカ板スレに御相談にみえてましたね!
僕は一度だけ大船観音に行った事があります。
その帰りにたまたま寄り道した某海外有名画家の作品展に立ち寄ったら、一枚7、80万円は
する絵を買わされそうになり、トラウマになってそれ以来いってないんですよ…。
女性販売員1(以下女1)「買ってください!」
僕「必要ないからいらない。」
女1「同じお金で車買うよりも一生ものだからいいでしょう?」
僕 「高いからいらない。」
女1「分割にすれば安いですよ!ほらこんな人まで買ってますよ!」
と一枚の写真を見せられ、そこには安アパート住まいの絵を買わされた哀れな青年の姿が…。

僕 「そこまでして欲しいとは思わない。いらない!」
女2「どうしたら買ってくれるのかな?こんなにてこずったの初めて!」
僕「何をどうしようと必要ないから買わない!」
女1女2「じゃあ今度藤沢でまた作品展やるから来てね!その時は絶対買わせるから!」
僕「ああ、気が向いたら行くかもね。でも行かないと思う!」
…とこんなくだらない事をかれこれ2時間くらい…。
これがトラウマになってます(×0×)


369 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/02 20:44
>>359
ちょっと前レスで無駄に長くなってしまい分割しました。
「諏訪神社」いってみようかと思います。しかし、僕はどうも天狗系とはそりが合わない
感じがするんです。高尾山も二度登ったりしましたが、なんか違和感を感じるような…。
ところで(最近恒例ですが)コテハンを名乗ってみませんかー!といってみるテスト(^0^)


370 :久兎:03/07/02 20:51
皆様お久しぶりです
ご無沙汰して申し訳ないですf^_^;
前すれ815さん
お元気そうで何よりです♪
夢ちゃあん様
初めまして(^0^) これからも宜しくお願いします

最近遠ざかっていましたのは
同居人にスレを知られたくないのと…
龍様に嫌われそうだからです
灯り滝様に教えて頂いた月天の真言ですが
何故か目つきが変わって凶暴な心地に
なってしまいました。・゜・(ノД`)・゜・。
参拝できる神社に行ったら本殿が目前に迫っていて
中の何かを「喰らって」る気がするのです
絶対まずい事してる気がしますが
何故私が喰っているかもわかりません

泣きそうです
愚痴でごめんなさいλ......

371 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/02 21:06
>>364
アイヌや琉球、の人々は元々から日本に住んでいた人々だったのでしょうね。
しかし、その方々が天狗である、とする説は実にユニークですね。
ただ、このお話はアイヌや琉球の末裔の方々にとっては…不愉快なことかもしれません。

以前、僕は沖縄出身でこちらにきて沖縄料理の店を営んでいる主人とお付き合いがあった
のですが、その人は僕の知り合いのご先祖が鹿児島の「島津家」で家老をしていた、と
話すと急に顔色が変わり、島津は琉球に酷い事をした、と不機嫌に語り出したんです。
何百年も前の話でも子孫に語り継がれているんですね…。

ですから、民族のお話は虐げられた側の方からすれば不愉快な事に受け取られる恐れがあります…。

ところで(お察しの事と思いますが)コテハンを名乗ってみませんか!とまたもや言ってしまうテスト(^^;

372 :夜と紫波 ◆Ren/ZY.3T. :03/07/02 21:37
こんばんは。前スレ815です。
>>368-369 諏訪さん
ハンドルつけました。寄る年波を文字ってみました(泣笑

何と言うか、大変な目に遭われましたね。2時間も、ですか?!
>「ほらこんな人まで買ってますよ!」
>そこには安アパート住まいの絵を買わされた哀れな青年の姿が…。
爆笑したのは私だけでしょうか?(諏訪さん、ごめんなさい)

大船観音は私も随分行ってないです。
電車から見えるから、つい、お会いしている気分になってしまうんですよね。
諏訪神社の天狗は、以前書いた龍見友達から聞きました。
でも天狗(ましてや修験者)が来る程 高い山じゃないんですよね。
どちらかと言うと、地域の子供達の間で繰り返される七不思議っぽい
印象を受けました。ついでに手前の龍宝寺の池には「主」と呼ばれる
長生きな鯉がいるそうな。(これも地域伝説っぽいです)
 

373 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/02 21:39
>>370
久兎さんお久しぶりです!お元気でしたか?
その後どうなったか、とても気になってました。
しかし、真言が逆効果だったのですか?
以前僕がオススメした観音様の真言は試されました?
観音様は、観音経によると願う相手に合った御姿、方法で導き、救うとされています。
たとえば、こんな一節があります。

応以天。龍。夜叉。乾闥婆。阿修羅。迦樓羅。緊那羅。摩ご羅伽。人非人等身。得度者。即皆現之。而為説法。

…わかりやすく言えば、天神(天界に住まう神々)、龍、夜叉(人を食らうとされる魔物)、乾闥婆(好色の神)、
阿修羅(常に戦っている神)、迦楼羅(龍を食らうとされる大きな鳥)、緊那羅(天において楽器を奏でる楽神)、
摩ゴ羅伽(大うわばみ)、人非人等身(人とも人でないともいえないもの)
…によって衆生を救う事ができるなら、すぐにそれらの姿をとってあらわれ、法を説きます。

という意味です。この一節からも、観音様は救いを求める方に最もあった現れ方をなさるよう
なので、見捨てることはないと思われるのです。

374 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/02 21:46
>>372
「夜と紫波」さんですか!「紫波」の部分を「シバ」と読んでしまい、おお、シバ神か?
と思ってしまいました(笑
しかし、伝説が残っているというのは、そこが地元の方々によって代々大事に守られている
何よりの証拠ですよね。
トラウマ克服の為に近いうちに訪れてみます。
しかし、夜と紫波さんの「龍見友達」という方の事がとても気になります。

375 :夜と紫波 ◆Ren/ZY.3T. :03/07/02 21:57
>>370 久兎さん
あぁ、それで最近カキコがなかったのですね。
でも龍神様に嫌われそう、とは?自分の話をされたくないんでしょうか。
泣きそう…って…大丈夫ですか?
何とかならないかな。マントラはダメですか?
お経とか、真言とか思わないで、民族音楽だと思って聴いてみては?
日本人の心のふるさとっぽい音階ですよ。
〜いぃーし焼ぁーき芋ー♪〜 みたいな。(嫌だったらすぐやめて下さい)
    ↓ の ガヤトリマントラ
ttp://members.tripod.co.jp/gunsoh/man2.htm

376 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/02 22:06
>>375
横レスになってしまいますが、なんか郷愁を感じさせるような、幼い過去を
思い出させるような…。
夕焼け空の下で河原を歩きながら名残り惜しみつつ家に帰る遊び盛りの子供の気持ち、
になってしまいましたよ(???)!

377 :夜と紫波 ◆Ren/ZY.3T. :03/07/02 22:28
>諏訪さん
龍見友達ですが、彼は少し変わっています。
白い龍を一緒に見た時、彼は地蔵菩薩の真言を唱え
(当時 般若心経と不動明王と地蔵菩薩の真言しか知らなかった)
龍が ぶわゎッ!と一瞬大きくなってから消えたのを見て
自分が退治(?)したと思ったようです。今でも時折、当時の片鱗が見えます。
>>376
でしょう??何とも言えず懐かしい気分になりますよね?
何を忘れてしまったのかもさえ覚えていないのだけど…
それを想い起こさせる様な… 私はこれ聞いた時、涙が止まりませんでした。
でも気分はイイんですよ。もう、催眠状態ですね。
アブナイですね、これで勧誘されたらカルトにも入信してしまいそうです。 

378 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/02 22:42
>>377
龍退治ですか…。何だかちょっと傲慢な考え方をお持ちの方なのでしょうか?
地蔵菩薩真言「オン カカカ ビサンマ エイ ソワカ」ですよね?
しかし、龍が消えてしまわれた、というのはあまりにももったいない事ですね。
その方は龍を良くは思っていないのでしょうか?
ガーヤトリ−マントラですが、確かに催眠効果がありそうな気がしますね。
つい、ふら〜っと入信…おっと危ない危ない(汗

379 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/02 23:13
こんばんは、まったりしているところ失礼します。
最近、変な体験?をしました。

少し前、疲れている時に原付で帰宅時(夜)小さな交差点で信号待ちして
いる時に荷台が普通より長いトラック(トレーラー?)が前を横切って何
故か、その様が龍の胴みたいに一瞬見えてどきりとしました。
夜だったので、周りがはっきり見えない状態だったのもあると思うんですが。
その日は他にも走行中すれ違う人が、人ではないように見えたりと変な日で
した。かなり疲れていたらしいです。ちなみに田舎なので夜は本当に暗いです。

このスレの方々のように本当に龍が見てみたいです。



380 :夜と紫波 ◆Ren/ZY.3T. :03/07/02 23:17
>何だかちょっと傲慢な考え方をお持ちの方なのでしょうか?
そうですね。当時は中学生でしたし、勘違いもあったのでしょう(w
その勘違いっぷりは現実世界で今なお健在です(汗
流石に今では「〜退治」みたいな事は言わないですね。
私と同じで見えるだけですから。ただ彼は龍以外のモノも見えるらしいです。
龍は好きなようですよ。今でも。(最近は滅多に会えませんが)
 
そろそろ落ちますね。
諏訪さん、長い間お付き合い下さって ありがとうございました!

381 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/02 23:22
>>379さん
疲れていたり、眠れなかったりすると様々な何かを見る、という事はあるようです。
僕の友人で一時期失業して引き篭もっていた人がいまして、その人は一日中家の中で
ネットとTVゲーム三昧の昼夜の区別のない生活をしていたそうです。
そんな時期に、よく実際はそこにはいない人を見たりしたそうで、テレビの上に
人が立っていたので「どうしてそんな所に立っているの?」とテレビに話し掛けたそうです。
その(幻覚かな?)存在が何も答えなかったので、
「(テレビの上から)降りる事ができないの?」と椅子をテレビの前に用意した
のだとか…。

「疲れ」は「憑かれ」に通ずるとどこかで聞いたことがあります。
どうかお体に無理をなさらずに大事になさって下さい。

382 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/02 23:24
>>380
夜と紫波さん、またお越し下さい!

383 :夜と紫波 ◆Ren/ZY.3T. :03/07/02 23:28
出戻り。っと。
>>379さん
こんばんは。初めまして。
>その日は他にも走行中すれ違う人が、人ではないように見えたりと
あまり専門じゃないのですけれど
その場所か、その日の379さんが、狭間(はざま)にいたのでは?
現世とアチラ(どちら?)の。。。
龍の棲む世界に片足突っ込んでしまったのかも知れませんね。
で、現世と二重の映像を見たのかも…。

聞きかじりの上に うろ覚えなんですが稀にその様な事があるようですよ。
疲れている時など特に。魂が半分アッチにいる…というんだったかな。
自分は霊って見ないからわかんないんですけども。


384 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/02 23:31
>>381
以前、何かのテレビ番組で小室哲也が疲れた時にマッサージを受けていると
たまに幽体離脱する、ような事を言ってたような…。

385 :夜と紫波 ◆Ren/ZY.3T. :03/07/02 23:35
あ、レスかぶりましたね。そうそう、そんな感じだったと思います。
>「疲れ」は「憑かれ」に
これ。聞いたことありますね。
テレビの前に椅子出してしまうのも怖いですね… 
379さんも、無理なさらずにね。
 
では、お二方、おやすみなさい。良い夢を…。

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/02 23:35
>>381
そうなのですね。その時は特に精神的に疲れていたので、幻覚を見てもおかしく
なかったかもしれません。
それにしても、テレビの上にいるはずのない人というのは怖いですね。
読んでいて鳥肌が立ちました。

よく考えたらスレ違いですみませんでした!!丁寧なレスをありがと
うございますーー。

387 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/02 23:47
>>386
お互い体調には気を配りたいですね!
では僕もこの辺で落ちます。
お休みなさい(_ _)Zzz

388 :数珠:03/07/02 23:51
みなさま。こんばんは。
久しぶりにのぞいたら、またまた、たくさんの方々がいらっしゃってるんですね。
賑やかで、本当に楽しいですねー。

黄龍さん。レス遅くなってすいません。
対馬に行ったのは昨年の秋でしたが、とてもすばらしいところでした。
でも、申し訳ありません。場所を記したメモを無くしてしまい、
詳細な事がわかりません (T。T)
(ごいっしょできれば、説明できると思いますが ^0^; )

是々さん。
英彦山ですが、初めて聞きました。すいません。何にも知らないで。。。。
福岡なんですね。初めて知りました〜〜〜〜〜。

お二人とも、本当にお役に立たなくて申し訳ありません。

しかし、本当にみなさん、博識なんですね・・・。すごいです。
真言とか、ここではじめて知りました。真言はどのようなときに
どんな気持ちで、どうするのですか????
恥覚悟でおたずねしてます ・^0^・
知識がゼロに近いです。
特に仏さま系は、まったくわかりません。。。。


389 :379:03/07/03 00:03
>>383
ありがとうございます!
興味深いお話ですね…。その場所の近くに寂れた神社(荒れた公園と一緒になっ
ている)があるので、もしかしてその影響でしょうか。

では、失礼しました。おやすみなさいませ。

390 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/03 00:53
このサイトの下の方に面白いことが載っているぞ。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~albireo/kirameki2.htm

391 :黄龍 ◆VqG27gHkMc :03/07/03 00:55
すいません >354 私です
ゾヌからカキコできなくて直で書いたら そりゃ名前は出ないわなぁ
え? 言わなくても分かる? こりゃ又失礼…

>紅龍さんへ

どもども これからいろんな龍がもっと増えてくるっスヨ〜〜

>358 是々さん
じゃあ どの生活が良いのかっていうと…現代に生きる我々は(失礼!私は)
神から頂くものだけでは到底やっていけない、のも事実
自然を手なずける事が出来るから農業も出来るってもんだし、
身体に悪いと分かっていても農薬だって振っちゃう(自分で食べるから少なめにね)
米食えるのも自然に感謝、神に感謝、するからこそ!
神様が米広めたって話だし 米を食べる事は神様に感謝している事なのかもしれない

>370 久兎さんへ
それはそれでなんだか凄いぜ 久兎さん
とはいえ、そうなってしまうのはある意味仕方ないなら、客観的に前向きに逝きマソ
合点の真言で何が起きたんで素
1:久兎さんの中に眠る何かが起きた 
2:合点と合体した 新月、半月、満月の時に変わりがないかチェックする
他の真言の時と明らかに違う結果を導き出しているなら何かあるはず
思い切って受け入れてくれない神社に行ってみるというのは?
もしかしたら それが受け入れてくれない理由かもしれない、確認だけにしても辛いかな?

>373 諏訪建彦さん
乾闥婆って好色の神だったんですか? いやぁ しらなんだしらなんだ
わしも導いて救ってもらいたいものだのぉ


392 :_:03/07/03 00:57
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz09.html

393 :SF支局:03/07/03 04:54
このスレは本当に伸びが速くて追いつくのに大変。
しかも、最近は随分いろんな方が次々と参加されておもしろい方向に行っている感じがします。

ところで、<<266 諏訪建彦さんお薦めどおりコテハンを名乗ってみます。
ボストン支局長さんがいられるので、私はSF支局としておきますね。
アメリカの東海岸と西海岸にこの板の支局が出来ましたね。

<<274 是々さん、是非東寺の八嶋さんをおたずねになって下さいね。
     私は、あそこの社で撮った写真に夕日の太陽のようなものが写っていたことがあります。

<<277 ボストン支局長さん、やはりサンセットでしたか。あそこには日本人がたくさん住んでいるので
     もしかしたら、そうかなぁと思っていました。私は縁がなく、GGPを挟んだリッチモンドに決まった時に
     そこの話しが来ました。サンセットって便利でいいですよね。(すいません、個人的な話しで)

<<312 マミさん、改め夢子ちぁんさん初めまして。
     私も何かを見る時は不思議にその前にうとうとと眠くなるのです。多分顕在意識の働きを一時的に
     ストップするのですね。さて、夢子ちぁんのその能力はうらやましい限りです。私もある程度人の未来を
     見ることが出来ますが、必ず道具を必要とします。(カードだったり、ダイスだったり、知識だったり、とその他もろもろ)
     あ、夢も時々役立ってくれます。でも、そう言った正夢に近い夢は不思議にアメリカに渡ってから見る
     ことも少なくなったし、渡米前にかなり頻繁に起きていた不思議な現象も何かこちらでは減少しました。
     日本の霊達もアメリカじゃ、遠すぎて行くのが面倒なのかしら?(笑)

それでは、みなさんまた。



394 :SF支局:03/07/03 05:03
わっ、全然気がつかなかった。マークが全部逆になっている。
ごめんなさい。あらためて...

>>266 諏訪建彦さん
>>274 是々さん
>>277 ボストン支局長さん
>>312 夢子ちぁんさん

395 :夢子ちぁん ◆l.Zn3Y.ZL6 :03/07/03 06:31
SF支局さん☆おはようございます
アメリカでも2chができるのですね。無知な為分かりませんでしたわ
私は、海外に行く事が多いのですが
2回外国人の霊らしきものを見たことがありますわ
アメリカですと、御霊体も外国の方なんだなぁ〜っと
ワクワクした事を思い出しましたわ。
私の行う、タロットカードは、まず当たらないのです。。
SF支局さんこそ羨ましいですわ、カードで占う事がお出来になるとは〜v

私事ですが、夢子ちぁんか夢子で構いませんよぉ〜v
なにやら紛らわしコテ名でごめんなさいね。


396 :SF支局:03/07/03 07:01
夢子さん、初めまして。
早起きなんですね。ここの住人はまだお休みのようですね。
こちらは、昼下がりです。今日は、幾分時間に余裕があるのでここにレスさせていただいています。

ところで、>>266 (前のHNは”通りすがり”)で投稿させていただいていますが、私もこちらで
霊らしきものに出会っています。でも、何かおもしろいなぁと思ったのは、霊でもアメリカ人は
ガチャガチャした感じで(よく言えばにぎやか)ちょっと、うるさいなぁと言うことです。日本人だったら
もう少し控えめなのにぃ。

さて、タロットカードですが私も自分のことはあてられませんよ。得意は易と占星術かな?
でも、最近勉強がおろそかになっていて、なんだかすごく自信がないですけれどね。

そうそう、夢子さんは夢判断をされるのですよね。
私は、かつて見たことのない夢で蛙と亀が出てきてしばらくしたら株で大儲けしました。
なので、蛙と亀はお金に関することなんだなと納得しました。

それと、このスレに関係があると言えば、滝壷から龍が昇り出て来て、一旦がけの高い所で
休んでいる夢を見ました。すごい、吉兆かぁ、と思いましたが残念ながらその後何も起きません。
いつか、何かいい事がある事を期待しつつ...

p.s.HPのアドレスに"http://www"とついているものは、Worldwideの意味なので世界中で見れますよ。
  ほんと、便利になりました。

397 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/03 08:16
毎日すごいですね。いや、毎日カキコしているおれが言うのもなんですが・・・。
この調子だとこのスレ月末まで持たないよ、諏訪さん(w

改めて>>367〜 諏訪さん
法華経関連でしたか。うっ、家日蓮宗なのに(恥
真言でも似たようなのがあったような気がします。(孔雀王ですがw)
あと、大変でしたね、おれもありますよ絵売りつけられそうになったこと(w
買いませんでしたけどね。おれもかなり足止めされたなあ。
ちなみに場所は新宿です。遊びに行ってて。
帰りに駅へ向かうとこで引きずり込まれた・・・。
おれ絵好きだけど、ひたすら興味ないフリしてました。
あちらは売れれば関係ないんですね。こっちの事情は。
向こうは本物だからって言うんだけど、それ複製可能な版画じゃん、って
突っ込みたかったなあ。
友達で買わされてしまったのもいます(w
スレ違いスマソ sage

398 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/03 08:39
>>370 久兎さん
おひさです。どうやら大変だったようですね。
月天の真言はなんか違う所を活性化させてしまうんですかね?
・・・じゃあ弁財天のもだめかなあ。
少し考えてみましょう。黄龍さんもレス付けてられましたからね。
まあおれ、考える事しかできませんが。
泣かないでね。がんばって。
またいつもの久兎さんでいらしてください。

>>372 夜と紫波さん
コテハンおめ!いや、泣かんでも・・・。
いや、おれ諏訪さんより長かったよ。
決断力ないんで・・・。
長生きの鯉、滝を昇ると龍になるんでしょうか?
マントラ、ゆっくりきかせてもらいます。どもです。
地蔵菩薩の真言で退治・・・お地蔵様と退治という言葉が
あまりしっくりこないんですが。地蔵菩薩の真言って
癒しだと思ってましたおれ。

>>379
お体に気をつけてがんばってください。
ちょっと話が違いますが、人って視覚に頼って行動するじゃないですか。
でも結構視覚ってあてにならなかったりするんですよね。
何人かで同じ物を見ていてもそれぞれ感じ方が違ったり。
あなたの見たものは、あなただけのものなんですよね。
共感はできても、まったく同じ物を共有することは出来ないんです。
だからここのかきこみも面白い。人の数だけ視点があるから。
また何か有りましたらカキコしてください。



399 :夜と紫波 ◆Ren/ZY.3T. :03/07/03 08:55
おはようございます。今日は久々に早朝の海へ行って来ました。
真言の練習しながら片道40分もかけてしまった(w
曇り空の海も趣があっていいですね。
海岸で小一時間真言や経の練習をして来ました。(龍には会えず)

>>388数珠さん
私の場合ですが、守護本尊の お不動さんの真言と般若心経から入りました。
中学の時かな。軽〜い霊障みたいなのがあったからなのですが、
当時から除霊の才はなかった様で、あまり効果はなかったです。
今は、諸神仏への ご挨拶と感謝を込めて唱えています。

>>389さん
あ、神社があったんですね。一度お参りして差し上げて
よくよく神社内を見てまわると如何でしょう?
神社内に別のミニ神社があったりして面白いですよ。
今まで気付かなかったのに、こんな所に龍神が!なんて事があるかも知れません。
因みに家の近くの神社は 熊野様ですが鳥居の内外に
・ミニ厳島神社
・八雲神社(八大竜王)
・稲荷神社
・姥ナントカ神社
…他にも道祖新や靖国の石碑等々、色々祀ってあります(いいのかな?)


400 :夜と紫波 ◆Ren/ZY.3T. :03/07/03 09:05
>>398是々さん
毎度、レスありがとうです。

>いや、おれ諏訪さんより長かったよ。
諏訪さんのご覧になった写真の青年の様にならなくて何よりですよ!
>お地蔵様と退治という言葉があまりしっくりこないんですが。
ですよね(笑)しかも姿が消えただけで気配は、あったりして。
つくづくプロの方って凄いんだな〜、と思います。


401 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/03 09:08
>>388 数珠さん
おひさです〜。元気でした?いや、英彦山の龍伝説はおれも今回始めて知りました。
九州なのでご存知かなあ、と。あまり気にしないで下さい。
おれは真言は、唱えたくなったらその場で、って感じですかね。
まあTPOは考えますが。電車の中で寝てる振りして・・・ってのが
多いですかね。お願いで、とかではないですね。
そもそもお願いってしないし。
ちなみに家で瞑想とかするときは、東寺の出店で買った
五鈷しょ(字が出ない・・。)を手に握りこんでます。
体内の電流が手に集まりやすくて、集中出来ます。
ほんとは道具にあまり頼るの良くないんですけどね。

>>391 黄龍さん
>どもども これからいろんな龍がもっと増えてくるっスヨ〜〜
じゃあ黄龍さんってカレー好きの力持ち(ry

現代に生きる以上仕方の無いことですもんね。っていうか、こうやって
ネットやってる事自体が、西洋文明の恩恵を受けてる。
せめて日本人として古きよきものを忘れないようにしたいもんですね。
久兎さんへのレスですが、黄龍さん独自の視点ですね。
なんにしてもみんなで知恵出しましょう。

>>393
おお!ボストンに続いてシスコですか。コテハンおめ!です。
八嶋さん、行きますよ。う〜今まで知らなかったのが悔しい。

>>395 夢子さん
こっちのほうが呼びやすいですね。
おれもタロットは少しかじったことがあります。難しいですよね。




402 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/03 10:42
マントラ、聴いてみました。なんかコーランみたいですね。
魂に響く音、ってとこでしょうか。
言葉がわからないですけど、音だけでも結構グッときますね。

403 :ボストン支局長·:03/07/03 13:15
建彦さま、ちょっとレスしない間に、スレが信じられない位伸びてますね!
そして、新しい方々も

灯り滝さま
弁天様の真言と祭り方ありがとうございます。
とりあえず、桃〔私も桃だいだいスキです)
があったので水、お塩と共に弁天様の
お守りのところにお供えしました.清酒買わないと。
効果のほどは、マタ、レスします。

麒麟=きりん
瑞兆ですかあたりです。そう、その出会いは、私を
大きく大きく変えました!それも芸を通じての
出会いでもありました。それがあって今の私があるわけです。
何のことか解かりませんね。自分で
灯り滝さまの解釈に、深くなっとくしております。

サンフラン支局さま
こてはんおめ〜です。リッチモンドですかいいとこですね。私も
そのあたり大好きです。わたしの住んでいたところから、
ゴールデンゲートブリッジ、上の方だけ見えました。
それと、海に沈む太陽も。とてもとても美しい光景でした。
懐かしくて涙がでそうです。
ブリッジをすり抜ける龍など見れるといいですね。

すみません、ごく私的なレスになりましたのでsage



404 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/07/03 13:17
新しくコテハン名乗られる方々、おめでとうございます♪
いつも、色々なお話を聞かせてくださってありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。
このスレの参考になるとはいいいがたいというか、微妙かもしれませんが、今週号の
少年マガジンに竜に護られている?少年の話が連載で始まったようです。

いつも自分の話ばかりですみません。
最近、竜に限らず色々な情報がいっぺんに入ってきたり、色々なことが
シンクロしたり。。。となかなか自分の中でうまく処理できずに、ちょっと凹んでいます。
反応したいところがいっぱいあって、それぞれの人にレスをつけたくても
うまく文章がまとまりません。
心を鍛えなおしてまいります・・・。
(こんな時、夢子ちぁんさんや、久兎さんのお話を聞くと ああ。辛いのは
自分だけではないのだ。 と ほっとします。
お話を聞かせてくださってありがとうございます。)

405 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/07/03 13:19
>>356 是々さん
ありがとうございます。
ギコナビ入れました。
ギコナビを入れても、誤字脱字、駄文、あると思いますが、よろしくお願いします。

>>375 夜と紫波さん
とりあえず一番上のものだけですが、マントラ聞かせていただきました。
トリップしそうです。w
なんでしょうね、聞いてると頭の上の方からひっぱられる感じがします。
私は特に具合が悪くなったりはしないけれど、久兎さんは大丈夫なのかしら・・・。

406 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/07/03 14:51
こんにちは〜、またすっごいレス増えてますね・・・(^^;)
追いつけないよ〜(笑)

>>327 ごくうさん
今回は体は大丈夫ですよ〜(^^)お気遣いありがとうです。

異臭は詳しく言うと、口臭でした・・・。
私もはじめは何か腐らせちゃったかと思いましたが、
一歩さがったり、かがむともう匂わなくて「???」それに台所の真ん中だし・・・
ふと、ちょうど頭の高さだな・・・と気がついて「げっ」でした(・△・)

とりあえず蚊取り線香(お香の代わり(笑))と備長炭をその位置に
おいたら、しばらくして台所の入り口まで移動してました。
で、また蚊取り線香と備長炭をそこへ移動させたら、他の用事してる間に消えてました。
フー。今回は軽く済んで良かったです〜〜( ̄▽ ̄;)

>>354 黄龍さん
>言葉をもたぬモノにはプライドを守る権利すらない 残酷さかな?
>日本の信仰の特徴は見えぬモノであってもその心を慮る余裕だと思います
なるほど最初から違ってますね(w納得。
西洋は生き残ることが最優先。明らかに文化や言葉が違う国が
地続きにあったら仕方ないのかもしれないけど。
輪廻転生の思想があるかないかも関係深そうですね。

お月見コンサートでいい体験されましたね♪
景色がみえたり湿度を感じる音楽ってたまにありますけど、
私も太極拳やったらトリップできるんだろうか。

407 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/07/03 14:53
>>355 是是さん
全部読まれたんですか?(^^;)異変無くてなによりです。
やっぱり「やばーい」ですよね。

是是さんもあの絵、買わされそうになったんですか(私は2ちゃんねるプラスで知りました)。
ちょっとでも話聞いちゃうと長くなりますよねー。お疲れ様でした。

>>368 諏訪さん 災難でしたね。
>女1「分割にすれば安いですよ!ほらこんな人まで買ってますよ!」
>と一枚の写真を見せられ、そこには安アパート住まいの絵を買わされた哀れな青年の姿が…。
私も笑ってしまいました(あっはっは^▽^)
絵に部屋を侵略されて小さくなってる青年を想像しますた。

陀羅尼は「誓願を破ったらドタマカチ割れますよ」という
夜叉・羅刹さんたちに宛てた脅迫文じゃなかったですか?(w

あ、私も諏訪に行く事になりました。
長野へ引っ越した人に、諏訪湖の花火大会に誘われたんです。呼ばれた?(^^;)

408 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/07/03 14:54
3連続スマソ(^^;)

>>370 久兎さん おひさしぶりですv
何かのパワーを貰ったんじゃないかと思いますが。<中の何かを「喰らって」る

私は久兎さんが後ろ向きになりがちなのが心配です。偉そうにゴメンなさい<(_ _;)>
でも元気になりすぎて凶暴になったのかも知れないし、
何かを「喰らって」いたのはパワーを貰ってただけかも知れないじゃないですか?

私には対策思いつかないけど、ここには知識豊富な方々がいらっしゃるから
泣かなくてもだいじょうぶ。泣いてスッキリするなら良いですけどね(^^)

今日は深夜シフトがあるので、仮眠とらなきゃです。では〜。

409 :夢子ちぁん ◆l.Zn3Y.ZL6 :03/07/03 16:47
>>369こんにちわ☆SF支局さん
私は、寝不足でも朝5時か6時には起きていますのよ。
夢の話ですが、その通りですね。大金を手にする夢ですわ
蛇は縁起が良いのです!以前ダメ板で夢占いを行っていた時も
蛇の夢を見られた方がいらっしゃったのですが、私が興奮してしまった為
少し怒られました。。。(内輪うけでごめんなさいね)実は夢占いはあくまで参考なのです
夢占いという名目で、人の心に入れば怖がられないと思ったのです。勝手ですよね。。

話は変わりますが、勝手に夢占いさせて頂きますと
貴方はとても、金運に恵まれていらっしゃる方ですわ
けれど、運だけではなく努力もきちんと積み重ねられて
らっしゃいますものね。本当に頭が下がりますわ
私は2chもPCも初心者なもので、これからいろいろ知識をつけて
行きたいと思います〜v今年中にはホームページとやらを作れればいいなぁ
と考えています。ごめんなさいねいつも私事で


410 :瑞希 ◆Tq2/9vzbwc :03/07/03 17:41
帰ってきました。東京、大阪、京都はハードなスケジュールでした。

まず東京の除霊は簡単に終わりました。

新幹線で大阪入りしたのですが、
天気予報がその日と次の日が雨だったので、
連れて行った眷族の龍に、
「雨降らせるのやめて欲しいなぁ。。。」
っと何度も呟いてたら雨が上がり、
次の日、雨の予報がガラット変わり、晴れてしまいました。
気象庁の方々ごめんなさい。

京都は、除霊したけど、ほとんどが眷族の龍がやってくれたので、
肩透かし食らったように( ゜Д゜) ポカーン
としてます。

来週は東京!!どんな除霊になるか!!

411 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/03 17:42
>>403 ボストン支局長さん
そうなんですよ。ここ最近盛況で・・・。おれもう今からログとってます。

>>405 ごくうさん
おれもギコナビですよ。書き込みのウインドウが別に開くから便利ですよね。
あと、鯖落ちしたときなんかはありがたいです。

>>407 青空さん
同じ会社かどうかはわかんないですけどね。
おれなんか多いんですよ。こういうの。カモに見えるのかな・・・(鬱
全部読んだと言ってもざっとですけどね。今のところは何も異変はないです。
お仕事がんばってください。(おれもだけど)

>>409 夢子さん
すっかりレギュラー?ですね。それぞれみなさん得意分野ありますから
人が増えるとスレの幅が広がりますね。
ホームページ作成がんばってください。やり方がわかると楽しいと思いますよ。
出来上がったらアドレス教えてくださいね。

出勤前カキコ sage

412 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/03 17:46
>>410 瑞希さん
おお!瑞希さんおかえりなさい。
やっぱり雨がやんじゃったのはそのせいだったんですか?
昨日とかすっごい天気良くなったんで、まさかとは思ったんですが・・・。
梅雨とは思えない晴れ方で・・・。
何はともあれ無事終わったようで、お疲れ様です。
ではおれも出勤します。みなさんまた明日。

413 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/03 19:58
みなさんこんばんは!本日もたくさんレスが届いておりまして凄い事になってますね。
是々さんの言うとおり次スレが今月中に立つかもしれませんね。
コテハンレギュラーの方々もいろいろなエキスパートの方々がお集まり下さっているので
非常に充実してまいりました。
新参の方もどうか御遠慮なさらずにカキコしてみて下さい。
>>388>数珠さん
真言を唱える時ですが、僕の場合は家で祀っている白衣観音像に向かって唱えたり、
困難に遭ったときなどにも心の中で何度となく唱えています。
以前は観音様の真言「オン アロリキャ ソワカ」と唱えていましたが、このスレで
灯り滝さんが瑞希さんに質問された白衣観音真言を唱えるようになりました。
白衣観音真言「オン シベイテイ シベイテイ ハンダラ バシニ ソワカ」
…です。「シベイテイ シベイテイ」と繰り返す所が個人的にお気に入りです(^^)

414 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/03 20:28
>>391
やはり>354は黄龍さんでしたか!文章が独特ですからね(笑
しかし、好色の神に導いてもらっちゃだめですよ。
そんな事したら「黄龍」さんから「桃龍」さんになっちゃうかも?
>>393
「SF支局」さん、コテハンおめでとうございます!
しかし、アメリカの西と東からもレスを頂けるというのがまさにWorld Wide Web
ですよね!
「SF支局」さんは易や占星術をなさるのですか?凄いですね!お友達を占ってあげたりとかなさるのですか?
友達の方が羨ましいですね!僕はたまに東京駅地下街の占いコーナーで占ってもらってます(^^)

そのなかで、一度だけ出会った占い師の仰られた事がすごく当たっているんです。
手相と生年月日、姓名から占ってくださったのですが、その占い師によると、
「あなたは強いからまわりに強い影響を与える。強すぎるから普通のサラリーマンは向かない。
でも、自分で自由に仕事できる環境を与えられると水を得た魚のように活躍する。
金運は1一生小金に困る事はないが、入れば入っただけ使ってしまうからあまり貯まらない。
健康にはとても恵まれている。結婚相手は普通の女性ではだめ!観音様のような人でないとね。」

…という感じです。だいぶ当たってます。「強い」というのは?と尋ねたら「人としてのパワー」
と言われました。

415 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/03 20:42
>>398
是々さんもですか?僕は見た目お人好しに見られるので街中でもいろいろ勧誘の人に
近づかれやすいんですよ!その度に(ああ、来るな!うざい…。)と思ってるんですが
当たり前のように来るんですよ、これが!
でも割とはっきりとお断りしてますけどね!「いりません!」「結構です!」て感じで(苦笑
>>399
夜と紫波さんは海の近くにお住まいなのですか?
朝に散歩したら気持ち良さそうですよね!僕はたまに海釣りをするので海の近くに住んでたら
毎週土曜の早朝は釣りをしに行くかもしれません。
(ぶつぶつと真言を唱えながら釣りしてたら…危ない人に思われるかも?)

416 :灯り滝 ◆rKS.l0n2SU :03/07/03 20:47
今晩は。 今日は、久々に近所の大きめの公園をちょっと散歩して、
長短時間の森林浴をしました。 やっぱり、森林の気も大切ですねぇ。(^^)
最近 入れた(食べた)海の気以外は、しばらく、トルマリンと人工の
マイナスイオンが主だったので、陸の自然(生命)で、微調整♪

 >>400 夜と紫波さん。(←キリ番おめ☆)  どういたしまして。 
まだまだ経過は途中でしょうけれど、良い流れを得られそうで良かったです。
 今更ですが、自分のほうに白龍が来てくれたなら、より早いのですが、
やはり、そうする余裕も縁も無かったようで(白龍と自分に)、とりあえずは
当人である夜と紫波さんに、対処を試みて頂く形を取らせてもらいました。
 完全に、解決に至る事を切に願っています。

 マントラ聞きました。何故か、「微笑ましい」というような心境で
聞きましたよ。 本当に、いーし や〜きいも〜♪な感じ。(笑)
 是々さん指摘の、コーランの感じという印象も有りますね。
まぁ、あの国(インド)の今の文化は色々と混ざってしまって、元の詠唱が
どういう感じだったのかを伺いづらいなぁ・・・ま、いいか。
大昔から、ギリシャの支配下有り、イスラムの支配下有り、英国の支配有りで、
多少 伝統が変わっても、ありがたいモノには変化ないでしょうし。

>>370 久兎さん。  う〜ん?? 月がダメなら、太陽が良いのかなぁ??
・・・一応、日天さんの真言は「オン アニチヤ。ソワカ」ですが、
あまり色々と試すのを勧めると・・・何だか人体実験をしているみたいで
気が引きますが。(−−;

 追伸。 龍とは、ほとんど(?)関係ないけど、最近 知った和文意訳の
大悲心陀羅尼(千手観音さんの功徳を説いた根本呪)が、お気に入りです。
初めて読んだ時は、感動すら覚えました。
  ずっと前から、大悲呪は知っていたのですが、ソワカで在るべき所が、
ソモコなのが個人的に許せなくて・・・(笑)
だけど、最近知った和文の意訳は大好きで、時折 読んで感動・賛美しています。
 つくづく、自分が観音好きなのを実感。(^^)

417 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/03 20:51
age

418 :灯り滝 ◆rKS.l0n2SU :03/07/03 20:59
>>416の、長短時間は、超短時間の間違いです。 すみません。 m(_ _)m

  またもや追伸。
 好色の神(仏神など)に導いてもらったら、最悪、大変な事になるそうですよ。
その神と一緒に地獄に落ちたり、また、ある神の場合は自分と交わるのを
求め、それに応じてしまうと、夜叉や餓鬼のような鬼の類に生まれ変わって、
たいそう苦しむようです。

419 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/03 21:02
>>403
ボストン支局長さんもすっかりレギュラーさんですね!
しかし、「麒麟の夢」は瑞兆だったなんて素晴らしいことですね!
灯り滝さんが仰ったとおり、神様は捻りの利いた、味なことをなさいますよね!
>>404
ごくうさん、最近凹むことばかり、との事ですが何かお悩みなのでしょうか?
カキコは軽ーい気持ちでごくうさんの思った事を素直に書けば良いと思いますよ!
かくいう僕はスレ違いな話ばっかりですので…(反省)
>>407>青空さん
ああ、そうだったんですか!陀羅尼はてっきり「ゴルァ!おまいら人に害をなす魔物供、立ち去れい!」
というニュアンスのものだと思ってました(汗

僕は期限が今月いっぱいの長野行き新幹線回数券を持っているので、何とか行かなければ
ならない、と思ってます。
ただ、今月は土曜休みが一回しかないので、日帰り旅行になってしまうかもしれません。

青空さんのカキコは明るいパワーに満ちているように思えます。

420 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/03 21:16
>>409
夢子さん、もしホームページを作成されましたら、ぜひココでも紹介してくださいね!
蛇の夢と言うと…、僕も物凄い多くの蛇があらわれる夢を見たことがあります。
ちょっと恐かったですよ。
>>410
瑞希さん、お疲れ様でした。しかし、眷属の龍神様はとても強いみたいですね!
ほとんど龍神様が除霊してしまった、という事は神様仏様にお願いする必要がなかった
ということなのですよね?
もし迫力満点の龍神様にひと睨みされようモノなら…僕は間違いなく逃げます!
さいきん瑞希さんのレスがとてもお茶目になってきましたね(^ー^)
東京のお仕事も頑張ってください!

421 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/03 21:33
灯り滝さん、そもそも「陀羅尼」とはどんなものなのですか?
以前、日蓮宗の行者の方が書いた本で、法華経読誦しながら山にある祠を
渡り歩いていた時に野犬の群れに囲まれ、その際に法華経の陀羅尼品の中にある
鬼子母神、十羅刹女をよびだす陀羅尼
「いでいび いでいびん いでいび あでいび いでいび でいび でいび
でいび でいび ろけい ろけい ろけい たけい たけい とけい とけい」

…と唱えてから行者の木剣を振り下ろして野犬の群れを追い払った、とか。
そんな所から魔を追い払う効果があるのかな?と思っていたのですが…?

422 :92改め真朱:03/07/03 21:36
皆様こんばんわ。諏訪さんのお誘いに甘えてコテを名乗ってみることにしました92ですー。
やっぱり今日も恐ろしいくらいに進んでいるし、本当に油断のならないスレだ(w

ところで、先日岩波文庫の「江戸怪談集(上)」という本を読んでいたら、
硯から龍が出てきた、という話がのっていました。神奈川のとある寺には代々伝わる
宝の硯があり、その硯からは勝手に清い水が湧き出していたそうです。
あるとき、お寺の人が集まって話をしているときに、硯の一部が割れ、中から栗虫
(あの栗の中にいる虫です)のような虫が一匹出てきました。座の人々はその虫を
殺そうとしましたが、長老は殺生を厭われ、その虫を扇に乗せて庭の池に放りました。
すると、虫は水の中で屈伸するたびに大きくなり、やがて5尺にも達するほどの大きさにもなり、
座の人々は驚き恐れました。そのうち天から雷が落ち、辺りは黒雲に覆われました。
やがてその虫は龍となり、黒雲とともに天に昇っていきました。後には
ひどい有様の池と寺、割れた硯が残っていたそうです。
とある古老の言うことには、龍の子は海に1000年、山に1000年、里に1000年過ごした後
竜になるとのことでした。(意訳)

このお寺の名前は伝わってないんですよ。神奈川のとある禅寺ということで、
機会があったら調べてみるのも面白いかもしれないですね。いつかやってみようかな。


ところで、諏訪さんと是々さんは絵画のキャッチ(?)に遭われたんですか?実は私もです(w;
私の場合は秋葉原の駅前だったんですけどね、2時間ほども延々と話を聞かされた挙句
「学生さんには無理にクレジット組んでとはいえないよねー」といって放り出されました。
だったら2時間も拘束しないで欲しかった……というか、2時間も拘束したんならむしろ勧誘して欲しかった(爆)
とりあえず、「絵があると生活が豊かになる」といわれたのですが、ならば100万(絵の代金)くらいのお金で
自分の気に入った画集や写真集を買った方がよっぽど豊かなんじゃないの?とつっこんでみたかったです。
もう何がなんだかわからないのでsage。

423 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/03 21:56
>>422
「真朱」さん、コテハンおめでとうございます!
これからもレギュラー出演よろしくお願いしまーす!
しかし、龍が成長するのにはそんなに長い時間がかかるのですね!
それだけ長い時を経て立派な龍になられるのだから、様々な智慧や神通力も備わる
のでしょうね。
とても人生数十年の人間には太刀打ちできませんよ、龍は偉大です!
(瑞希さんの眷属の龍神様は一体何歳なのでしょうね?)

しかし、絵の勧誘に声を掛けられている人は結構いるんですね!
是々さんが新宿で声を掛けられた、といってましたけど僕も新宿でしょっちゅう
「絵を見ていきませんか?」と声掛けられるんですよ…(うんざり)。
…せっかく画家が良い絵を描いてもしつこい勧誘のおかげでその画家のイメージダウンに
繋がりかねませんよね。



424 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/07/03 22:54
皆様こんばんは。
お風呂に入って少し落ち着きましたので着てみました。

>>406 青空さん
あんまり異変がなかったようで、よかったですね。
こちらに来られるとのこと。
花火大会、混みますから気をつけておいでください。
(電車もぎゅうぎゅうで、道路も渋滞します。)
すいていて、よく花火が見れる場所がとれるといいですね。
ちなみに、お盆の花火大会よりも、9月の新作花火の方がすいていて
見やすいですよ。

>>410 瑞希さん
おかえりなさい、お疲れ様です。



425 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/07/03 22:55
>>419 諏訪さん
お気遣いありがとうございます。
数年前までは、色々見えてたんですがそれもどんどん弱くなり、
もう、実態のないものは見えなくなるだろうと思っていたのに、最近
また、色々見え出しまして・・・(正しくは感じ始めたかな?)
怖さはないですが、竜のほかにも色々感じてしまう事があるようで・・・・。
いてもおかしくない存在のものだったりするのですが、それまで
感じた事がなかったので、それを事実として受け止めるまでに
時間を要するんだと思います・・・。
たぶん、心の修行が足りないからなのでしょう。
あとは、予知夢?みたいなものをみて、不安になっていたら
御世話になった方の訃報を聞いたり・・・など。
こちらに来られるんですね。
くれぐれも気をつけておいでください。

>>405 (自己レスですみません)
夜と紫波さんへのレスの中で、上の方から頭がひっぱられると書きましたが
気分の悪さはないです。
頭を軽くしめつけられるような感じがしますが、気持ちいい程度の力です。
>>370 久兎さん
もし無駄に恐怖心をあおってしまってたらごめんなさい!
でも、心配だったので感じた事を書かせていただきました。

426 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/03 23:43
>>425
ごくうさんのレスには、相手に対するお気遣い並々ならぬものがかんじられます。
とても優しい方なのですね。
でもその優しさゆえに、他人の事で御自身の事のようにお悩みになることはありませんか?
僕にはその様に感じられたのですがいかがでしょう?

427 :黄龍 ◆VqG27gHkMc :03/07/04 00:20
見ました?フジのドラマ みゆきちゃん いかしてましたねぇ
最後の最後で唄がドドンとやってくるわけだ、これが
原作チラとしか見えませんでしたが「山田貴敏」?
たしか、セイバーキャッツや、最終教師を書いてた人?
今度原作探して読んでみます えーっと何て言いましたっけ 題名
そうそう 確か…

Drモローの島? はい、お約束

>388 数珠さん
え?ご一緒してもらえるんですか?壱岐対馬巡りでもやります?
私バイク出しまっせ

>370 久兎さん
ふっと思ったんですが 久兎さんの本性 狼なんじゃないですか?
1:「喰らって」る事から人格神よりはより動物に近いのではないかと
2:月の影響を受ける
3:今の神より拒絶されるという事は「古い神」
4:本殿の中のモノを喰う事から相当の力を持つ
以上の事から 狼(大神)と推測するんすが
いいじゃないすか、狼の巫女 今の腐れきった精神世界を喰らい尽くす!
BMWや、なるほど学会、キリスト教やら仏教密教神道に天王星に至るまで
喰らい尽くしてしまいましょう 古代の日本の精神世界を顕現させる事で
閉塞しきったこの日本の有りようも思いきり変えられるやもよ?
深刻に考えないのが大事

>406 青空さん
その民族、国の霊性のありさまって
現実を鏡のように映し出しているだけかもしれませんね
ということは 龍さえも何かの現れ っという事かも 太極拳?他にも一杯あるかもですよ

428 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/07/04 00:22
>>426 諏訪さん
私のような者にそのようなお言葉、もったいないですー!
というか。。。恥ずかしいです、そういう人でありたいけれども、そんな人では
ないので。
けれど胸がいっぱいになって、涙があふれてきました。
私の他にも諏訪さんのお言葉に、感激されてる方がたくさんいらっしゃいましたね。

他人の悩みで自分も悩む云々・・・・については・・・・・・
なかなか難しくて困ってますが、いつも冷静でありたいものです。とだけ
お答えしておきます。
いつも優しい言葉をかけてくださって、ありがとうございます。

429 :夜と紫波 ◆Ren/ZY.3T. :03/07/04 01:30
こんばんは。就寝前のカキコです。
 
>SF支局長さん
初めてレスさせて戴きます。(ついでにコテおめ!です)
蛙には栄える(さ・カエル)という縁起担ぎの意味合いがあるそうです。
龍にしろ亀にしろ、SF支局長さんは、ビジネス運と金運に縁があるのですね。
異国での益々のご活躍、お祈りさせて戴きます。
 
>瑞希さん
出張お疲れさまです。お仕事、順調そうで何よりでした。
来週もコチラなのですね。お力を蓄えて恙無くこと運びますように。

>是々さん
確かに。コーランも癒し系音楽みたいでグっと来ますね。
ところで、五鈷杵を お持ちなんですか?羨ましい!
高くて買えないですよ〜。他にも何か法具を持ってらっしゃるとか?

>青空さん
>とりあえず蚊取り線香(お香の代わり(笑))と備長炭をその位置に
すごい!ある物で代用する その神経、私に通ずるものを感じました(笑)
>絵に部屋を侵略されて小さくなってる青年を想像しますた。
私もです。。哀れやら滑稽やら。。やはり生きた人間の方が怖いですね、私は。
諏訪レポ、楽しみにしているので うpして下さいね。

430 :夜と紫波 ◆Ren/ZY.3T. :03/07/04 01:38
>諏訪さん
家から海まで徒歩30分弱です。犬の散歩がてらマターリ歩いてます。
釣り人いましたよ、今日。真言ぶつぶつ唱えていたのは後方にいる私でしたが(笑)
>結婚相手は普通の女性ではだめ!観音様のような人でないとね。
よほど観音様に ご縁があるのですね。そういう女性なら私も お友達に
なりたいです。(観音様の様な男性、というのは… やはり いないですよね)

>真朱さん(コテおめ!です)
神奈川県内のお寺なんですか?うーーん、どこだろ?
是非とも行きたいです!興味があるので調べてみますです。

>灯り滝さん
私は観音様では千手観音様が好きなのです(にわかっぽいですが)
千眼・千手で お救い下さるのなら、私でもその手に引っ掛けて頂けるのでは。
と、いう訳で神社参りの帰り道、手前にある真言宗のお寺(ご本尊が千手観音)
に立ち寄り 御真言を唱えてしまいます。

>ごくうさん
私も一番上の音楽入りのが お気に入りなんです。
>頭の上の方からひっぱられる感じがします。
これ、正しい反応なのだと思います。確か「宇宙と一体になる」のが
最終目標のハズなので。私は、トリップを促す、と解釈しています。
ごくうさんは感応しやすい方なのですね。それが故に様々な情報を
感知してしまうのでしょう。(私など情報が入っても何年も気付かなかったし)
ご苦労も多いでしょうが、どうか焦らず…。凹まないで下さいね。


431 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/07/04 02:25
ただいま〜。今夜は凄い雨が降ってました。
でもお陰でお客さん少なくて楽だったし、閉店もすんなりできた(ワーイ^^)

>>366 是是さん
>琉球語とアイヌ語は近いらしいです。現代日本語よりは通じるらしいですね。
見落としてました。遅レスですが・・・これは初耳でした。
縄文人を追い出した人達は、住み易い土地だけ奪ったていう説の根拠に、
琉球と東北は注連縄を使わないとか、色々共通点があるみたいです。
マナとイタコも何となく似てますよね。

>>375 夜と紫波さん 初めまして!コテハンおめ〜v
マントラ聞きましたよ。
一番上のやつは、インドの寺院に居るような錯覚に襲われました。
他のは杖をもったインド人の親父が道端に腰掛けているって感じ(謎)。
何故かインド映画が観たくなりましたー。

432 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/07/04 02:26
>>396 SF支局さん 初めまして!コテハンおめ〜v
アメリカ人は霊になってもにぎやかって、面白いですね。
そういえば何処かで読んだ体験談で、中国人墓地へ肝だめしに行ったら
大声で喋ってる人が数人いて、近づいて見たら中国人の幽霊だったというのがありました。
日本人とは全然違うんだー!と変に感心しました(笑)

>>404 ごくうさん
少年マガジン、立ち読みしてきました(w
龍が剣になるんだったら、封印してないやん。ちから与えてるよ。
と思ったのは私だけですか?でも判り易くまとまってて上手いなー(^^)

>>410 瑞希さん お帰りなさい(^^)
そうやって、天気を変えちゃう時って気象衛星には
どんな風に写ってるんでしょうね?ちょっと見てみたいですね(^^)
来週も東京なんですか。頑張ってくださいね〜。

433 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/07/04 03:08
>>419 諏訪さん
私は「妙法蓮華経陀羅尼品第二十六」と「二十八」しか知らなかったです。
脅迫文なのは「二十六」だけかもしれません。浅薄ですみません(汗)
灯り滝さんが紹介していたもの(>>416)は脅迫文(wじゃないみたいですよね。
陀羅尼っていろいろあるんですねー(^^;)
うちの母は「二十八」はお坊さんの名前の羅列だと言っておりました。

うまく土日休みに行けると良いですね。<諏訪神社
日帰りだと翌日の仕事がキツそう。

明るいパワー?!またまたそんな事を〜(w
諏訪さんこそ,、この大量のカキコにちゃんとレス付けてらして
すごいパワーですよ!(@_@)

あんな偉そうにかいといて、私も実は沈みやすいんですよ。
でもそう見えるなら嬉しいですー。へへっ(*^−^*)

ぬむ〜くなってきたので、落ちます。
おやすみなさ〜〜い。ぐぅ。

434 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/04 07:23
みなさんおはようございます!
ちょっと嬉しい報告があります!
このところ、僕を悩ませ続けた違法駐車の車があったのです。
いつも僕の駐車場の正面に停めていて朝車を出すのに苦労してました。
警察に行っても交差点でないと切符切れないとの事でらちがあきませんでした。
そこで、この前その車を指差しで摩利支天の真言を唱えたんです。
なんとその日以降はその車は停まってないんですよ!
灯り滝さん、どうもありがとうございます!
では行ってきまーす!

435 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/04 07:43
http://esenden.com/rank/ninki/ranklink.cgi?id=mercury

436 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/04 08:54
おはようございます〜。また今日もすごいですね。
小分けにしていきます(これがレス消費の原因だったりしてw)

>>415 諏訪さん
勧誘は多いですね。あまり大きい声では言えませんが
今は無き某宝石店も・・・。(こっちは一度契約してすぐ返品しちゃった)
宗教関係も一度や二度では・・・(結構怖い思いもしたり・・・)
あと東寺のレポでも書きましたが、写真はよく頼まれます。道も尋ねられます。
そんな良い人じゃないんだよ〜おれは(汗

>>416 灯り滝さん
おれはしばらく日光浴してません(鬱) ああ、光合成したい・・・(おれはひまわりかw)
マントラの件・そうですね、オリジナルからは変化しているでしょうね。
久兎さんの件・おれも日天は考えました。どうやら真言はいつもと違う反応になるようですから。
ただまあ、かなり反応激しいようなので、ちょっと気を付けないといけないようですね。
色々考えてますけど、考えまとまったらカキコしますよ。

>>422 真朱さん
コテハンおめ!です。なんとお読みすればよいのでしょうか?
その話は聞いたことありますね。寺の名前、おれも知りませんが。
しかし禅寺だったらこういう不思議系の話は否定すると思うので、
探すなら禅宗にこだわらず探した方がよろしいかと。

437 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/04 09:32
>>422 真朱さん追加
あなたもご同輩?(w)おれも画集や写真集の方が好きです。(美術鑑賞板良くROMってます)
しかし勧誘して欲しかったって・・・おれは二度とごめんですね(w
また立ち回り先によくあるんだこの手の画廊(ww

>>424-425 ごくうさん
いや、ごくうさんはやさしい、っちゅーか気配りの人ですね。
あまり細かい事気にせずに。誤字脱字くらい大丈夫ですよ。
誤変換楽しんでる人もいるし(ニヤリ

>>427 黄龍さん
夜勤で観れなかったよ>Drコトーの島。(つっこんでやんないw)
バイク何乗ってんですか?おれ80ccだからな〜。でかいの欲しい。
久兎さんが狼説は黄龍さん独自の視点だなあ。
まあ龍が簡単に喰われる訳無いと思うので、おれもあんまり気に病む必要ないと思うんですよ。
でもまあ、まわりでこんなこと言っても本人納得するかどうか・・・。
おれの考えてる方法、もし成功しても龍観る力まで影響しちゃうかもしれないのであまり言いたくないかも
まあ今のところ机上の空論です。もう少し考えます。

>>429 夜と紫波さん
おれの持ってる五鈷杵は出店で売ってたチベットの奴です。値段は2500円だったかな?
片手に収まるくらいの大きさのを両手用に二つ持ってます。あとは同じ型のペンダントヘッドですね。
日本の仏具店で売ってるのは高いですよね。おれ独鈷杵買おうとして諦めました(w
この時の話が笑えるんですが、それはまたの機会に(w
チベットの五鈷杵は売ってるとことありますよ。通販もあるかと思いますが、おれは直接手にとって
選ぶ事をお薦めします。

438 :真朱:03/07/04 09:38
おはようございます、真朱です。
このところ天気がいいので気分もいいです。ちょっと前まで日光苦手だったのになー。

>>375 夜と紫波さん
ガヤトリマントラ、最初に聞いたときはなんだか引っぱられるような気がして
途中で止めてしまいました(w
ゆったりしたリズムで、波に揺られているようなイメージです。
でもやっぱり何度も聞いてると頭の芯が痺れてくるような……(w

>>391 黄龍さん
乾闥婆といえば、八部衆の1人ですね。もとはインドのガンダルヴァなんだそうで、
神酒ソーマを守り、水と縁が深いとか。でも、ナーガと仲が悪いというか
いざこざがあるらしいです。あまり好色という記述は見ないかも?はっきりしなくて申し訳ない。

>>416 灯り滝さん
大悲心陀羅尼、うちにくるお坊さんがお経と一緒に唱えていたので、
なんとなく覚えています。そんで調べたらこんなサイトを見つけました
ttp://dx.sakura.ne.jp/~kameno/i/daihi.html
……こんな長かったのか……。お盆に帰ったときに気をつけて聞いてみよう。

>>423 諏訪さん
いえ、いつもいつも横から話を引っ掻き回してすみません(w;
龍になるのに3000年もかかるんですねえ……それだけ生きたら
どんなものでも色んな意味で強くなりますよね。
多分生き物でなくても何らかの力が宿るでしょうし(付喪神って99年ですもんね)。

絵は……まあ、そういうあこぎな商売に結び付けてる方が悪いんだということで、
キャッチを憎んで絵は憎まず!の方向で行きましょう(w

439 :真朱:03/07/04 09:39
>>430 夜と紫波さん
>神奈川県内のお寺なんですか?
ええと、原本は奇異雑談集といいまして、1687年頃の書物のようです。
「武蔵の国の人語りていはく、武蔵に金河の宿と云ふ大所あり。国の兵乱に
滅却して、今は亡びしなり。昔、金河全盛のとき、禅宗の寺あり。僧廿人ばかり、沙渇あり。」
という記述がありまして、この金河は今の横浜市内にあたると注記されていました。
そこで 横浜 禅宗 寺 硯 龍 というキーワードで検索したら、ありました!
「昇天山金龍院」というのがそのお寺のようです。こちらのページで紹介されていました。
ttp://homepage2.nifty.com/351217/kanazawa4.htm

>>431 青空さん
横レスですが、アイヌと琉球は外見も非常に似通っているという話を聞いたことがあります。
あるフチ(おばあさん)が、息子が戦死した沖縄にお参りに行ったそうです。タクシーに乗って
運転手とあれこれ話をして、北海道から来たという話になったときにタクシーの運転手が
ひどくびっくりしたそうです。てっきり沖縄の人間だと思い込んでいたので、刺青を入れる
地域はどこだろうと思っていた(アイヌの風習に女性が刺青を入れるというのがあったそうです)とのこと。
言葉も近いということだし、やはりどこかで繋がっているのかな?

>>434 諏訪さん
なんと、摩利支天のご加護(w)が!
なんにせよ、迷惑駐車がいなくなってよかったですね!遅くなったけど行ってらっしゃいませ〜。

>>436-437 是々さん
おはようございます〜。コテはそのまま「しんしゅ」ないし「まそほ」とお読みくださいませ。
深い赤を表す色の古名なんだそうで。赤好きなんですよ(^^ヾ
お寺は夜と紫波さんへのレスにも書きましたが、見つかってしまいました(w
このお寺、飛石という大きな岩もあり、この岩は大山祇神と関連があるんだそうですよ。
あと、絵画の方は「こういう商売をしている人たちの話術はどんなもんだろう?」という
興味関心もありまして……多分、向こうにとっても嫌なタイプの客だっただろうなあ(w


さて、私もそろそろ出かけないと(爆)

440 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/04 09:40
>>431 青空さん
そうですね、アイヌ語はよくわかんないですが、琉球語は書くと日本語だなって思いますね。
昔の日本語。「神」をアイヌ語でカムイというのも近いかな?

>>434 諏訪さん
摩利支天の真言、効果てきめんだったんですね。
即効性があるとはきいてましたが・・・。
お仕事がんばってください。

今夜から夜復活します。

441 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/04 10:14
常連の皆様初めまして。
今日はじめてこのスレを拝見し、皆様の書き込みを興味深く拝読させていただきました。

私は最近八大竜王をおまつりしている埼玉県の今宮神社から色々と教えていただいております。

何の本だったのか忘れたのですが、天皇陛下(もしくはその代行者)は皇居内の拝殿で毎朝夕に日本の国の安全と繁栄を願って神事を行っているそうです。
その他にも色々な神事があって年間四百数十回にもなるそうです。
今は違うでしょうが、昔は潔斎の為に真冬でも火鉢を使わなかったとか。

 手元の資料によれば、諏訪大社上社前宮の最大の神事である三月酉の日の神事御頭祭で鹿の頭七十五頭が供えられたそうです。
この時の鹿頭の中に毎年必ず耳の裂けたものがあり、高野の耳裂鹿と言い諏訪の七不思議の一つに挙げられているそうです。

 薩摩弁と津軽弁はよく似ていると聞いたことがありますが、アイヌ語と琉球弁もそうなんですね。
そういえばこの間話しさせていただいた博多出身の方は、新潟弁が博多弁に似ているとおっしゃっておられましたね。

まとまりの無い文で申し訳ありません。

442 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/04 10:31
>>439 真朱さん
では古式ゆかしく「まほそ」さんで。(しんしゅのほうが一発で変換
出来ますがw)魔除けの朱(あか)ですね。硫化水銀の色。
横レス大歓迎なのでご遠慮なく。
言葉は不思議ですね。ここのスレの人たちは「言霊」の話が好きですけど、
それとも関わってきそうです。

>>441
はじめまして。これからもどうぞよろしく。
よろしければコテハンも考えてみてください。
前スレもまだあると思いますので、よろしければROMってみてください。

443 :久兎:03/07/04 10:49
皆様、御心配をおかけして申し訳ないです<(_ _)>
同居人が睡眠中にカキコ(゚Д゚|||)
(同居人自身も守護霊つきでこういうの平気なはずだが
何故か言い出せないのです)

>>372 夜と紫波様
コテハン\(^^)/オメ♪
地域伝説って…民俗学上でも非常に大事ですよね。
最近、古来の地名が消えつつあるのは憤りを感じます。

過去は、あまり好かれないでしょう。伊勢神宮のHP見ただけで
恐怖で悶絶…あ り え な い (´・ω・`)
HP…ごめん、恐いです。

>>373 諏訪健彦様
>観音様の真言
力抜けて、ぐったりです。ハイ。
観音様が見捨てることがない…(つД`)感動泣きです。
手を煩わせないようにしなきゃ<ワタシ

>>379さん
夜と紫波様に関連して。
魂半分どころか、時空が分断されるという例もあります。
同時刻に同じ場所で待ち合わせて全く出会えなかったりとか…
神隠しというのもこの部類かと。どうか御自愛くださいね。



444 :久兎:03/07/04 10:52
>>391 >>427黄龍様
あ、アリガトウです〜。・゚・(ノД`)・゚・。
月天様の真言は明らかに違いました。石でも護符代わりに持って、神社いってみます。
月は、元々左右されやすいですね。満月なんか変に哀しくなります。
…本性は動物。不安定な頃は黒羽が生えてきたりしてました。
狼っていうのは新しい見解ですね。本殿内は「人」の神社だから人食い狼?
チト調べてみます。

ところで、「Drモロー」って…アナタ8月とか12月とか海にい;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン

>>398 是々様
弁財天は絶対だめ!!! あれはDarlingと一緒に詣でたら危険です。分れる羽目になるらしい…
(と聞き囓りのギャグを行ってみるテスト)
大丈夫ですよ〜このスレがある限りはね(^_^)

>>404 >>425 ごくう様
情報とかは消えないんだから、ゆっくりゆっくりいきませう♪

>>408 青空様
以前にも人の精気を「喰った」ことはあります。あとは、小さい黒い影とかも。
神様(ワタシが行く神社は元「人」が神様ですが)を喰うのは気が引ける…
いつか、元気じゃない人を喰っちゃったらどうしようかなって後ろ向き(゚A゚)イクナイ!! がんがりまつ


445 :久兎:03/07/04 10:53
>>410 瑞樹様&眷属の龍様
出張お疲れさまでした。何ごともなくて何よりです♪
東京は湿気が凄いです。影ならご成功をお祈りしています。

>>416 灯り滝様
先生!!太陽の結果は、禿しく苦しいでした。 カルテにはどうか大きく「×」と…
トルマリンはなごみますね〜あれは「チューブ」と呼ばれる黒い筒状の内包物
で鑑別するのですが、見方によっては龍の胴のようで面白いですよ♪

>>422 真朱様 コテハン( ^-^)ノ∠※PON!オメデトウ
龍の成人は3000年!! そりゃ力が強いわけだ。
刀でも300年で「神」扱いでその10倍!! ビックリビックリ

…3連続でごめんなさいごめんなさい。・゚・(ノД`)・゚・。ウワァァァァァン!!!!!

446 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/04 11:44
>>444 久兎さん
隙みてカキコですか。大変ですねえ。
いや、おれが言ったのは真言の話ですよ。
お参りはだめでしょ。嫉妬されちゃうと大変です。
日天もだめ・・・。うーん、どうしたもんだか。
相手の正体が判ればねえ、
ちなみにおれが考えてるのはお経・祝詞・真言の類いではありません。
言語学的アプローチって奴でしょうかね。も少し考えます。
がんばってください。

447 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/07/04 18:09
皆様こんにちは。
多くの方から温かいレスいただき、益々恐縮&感激・・・です!
本当にありがとうございます。
皆様からのレスを読んで、あらためて言葉(文章含む)の威力はすごい
と感じます。
本当に元気がでました。

遅レス、しかも又々スレ違いの話題になってしまいますが
>>395夢子さん>>396SF支局さん、>>401是々さんがタロットカードの話題を出されて
いたかと思います。
タロットカードって、大アルカナ22枚を番号順に並べていくと1つの物語になるじゃないですか。
あのお話、すごく好きなんですよー!
(NO.0愚者が、利口者になるために旅に出る。様々な者(物事)に出会いプラス面も
マイナス面もたくさんの物事を学び、自分のモノにしていき、最後にNO.21世界
(宇宙)を手に入れる。そしてNO.21のカードの次に並べられるのはやっぱりNO,0の
カード。愚者は手に入れたもの全てを宇宙にかえし、又、新たな旅を始める・・・
と永遠に続く物語です)
色々なものに通じる気がして、感動します。
神社にいる狛犬も、お寺にいる仁王さんも口の形は「あ」「ん(うん)」ですし、シヴァ神は
破壊の神ですよね。破壊って事は無という事で、無は終わりだけれど、始まりだとも
思うのです。
・・・ああ、自分で何が言いたいかわからなくなってきた。
毎度ながらまとまりのない文章ですません。(sage)

448 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/07/04 18:12
>>430 夜と紫波さん
温かいレス、ありがとうございました。
マントラ、昨日何度も聞いてしまいました。
引っ張られるんだけど、心地がよいというか・・・すごく明るくて空気が凛としている
所に自分がいるような感じがします。
あれって、途中で終わってますよねぇ?
全部聞いたら本当にトリップしてしまいそうですw

>>432 青空さん
読まれましたかw
途中主人公が竜に操られてしまってるんですが。
いいのか?ねぇ、本当にいいのか? と心の中でつぶやいてしまいました。
そうそう、上の方で言い忘れましたが、花火に来られる時に電車に乗られるようなら
浴衣の帯が確実につぶされますから。(電車の時間帯にもよりますが)
ご注意ください。

>>434 諏訪さん
昨日はありがとうございました。(しつこい?でも何度でも言いたいw)
真言の力、やっぱりすごいんですねぇ!

449 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/07/04 18:16
>>436 是々さん
温かいレス、ありがとうございます。
前々からお聞きしたいと思っていたので、お尋ねします。
是々さんのHNって確か前スレ22をアルファベットのZに見立て、それを文字ったと
おっしゃってましたよね?
タロットの話とかぶるのですが、Zはアルファベットの一番最後の文字で、
「0(終わりであり、始まりである)」という意味も含まれているのですか?
勝手にそう解釈して いいHNだなぁ〜 と思っていたのですが、いかがでしょう?

>>438 真朱さん
コテハン、おめでとうございます♪
ガヤトリマントラ、やっぱりひっぱられる感じがしましたか!
同じだー!と思ったら嬉しくなってレスしてしまいました。
ところで、立派な竜になるにはやっぱり長い年月がかかるものなのですね。
桃と竜の関係を調べていたとき、竜になりたくて先年も待った蛇の昔話
をみつけました。
結局、その蛇は竜になれなかったのですけどね。
興味がおありでしたら「竜になりそこねた大蛇」でぐぐってみてくださいませ。

>>441さん
初めまして。
興味深いお話、ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

>>444 久兎さん
温かいお言葉、ありがとうございます。
なるべく色々見ないように心がけていますが・・・マターリいきます。

(連続ですみません)

450 :瑞希 ◆Tq2/9vzbwc :03/07/04 19:39
ここでまず龍の話をひとつ、、、。

6年前に住んでたマンションのベランダで、
円山という山を真夜中にぼんやりみてました。

そこで、山の上を飛嬰する龍神をみました。
曇り空の中、オレンジ色の閃光を放っていました。

マンションに遊びに来ていた相談者4人を呼んで、
その山の方向を教えると、
霊感のない方までその光が見えました。

私は波長を合わせコンタクトをとってみると、
その龍神様は次第にゆっくり私のマンションの方に近づいてきました。
居合わせたみんながその光景を目の当たりにして、
慌ててお酒と卵を用意しました。

とうとう、目の前までお見えになりまして、
凄い光だったので、他の部屋の方も起きてしまい、
「UFO??」とか騒ぎ出すようになって、
大変な事になり、警察まで来ました。

、、、その龍神様が、今、私に力を貸してくれてる龍の中の一体です。



インドのシヴァ神の話がありましたが、
日本では、、、不動明王になりまです。

451 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/04 20:35
みなさんこんばんは!最近僕は鏡を見ると、自分の目の輝きが増してきたように思います。
自分で言うのもなんですが、リスのようにきれいに輝き出したんです!
このスレに集まる様々な方々との御縁が僕の内面を変化させているためだと思います。
このスレの事を考える時、いつも自然に顔がほころんでしまうんですよ(^−^)
おかげさまでいつもにこやかな毎日です。みなさんはいかがでしょうか?
>>430
あの占いの話なんですが、ちょっと記述が足りなかったんですが、占い師の方が僕の
性格などあれこれ指摘してきたことが悉く当たってたんです!
そのあとに言われた事が>>414で書いたことです。
ちなみに僕が観音様を信仰している事は一切言ってませんでしたからとても驚きましたよ!
>>436
何となく、是々さんは人から頼られやすい人のように思われます。
普段から(会社などでも)人からいろいろ頼まれたりしませんか?
あと、僕と一緒で見た目がお人好しに見えてしまうとか・・・?
ちなみに僕は頼み事をされやすいです…。「お願い!」って拝まれてしまうと弱いのです(^^;


452 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/04 20:58
>>439
「真朱」さん、例の禅寺を見つけていただきありがとうございます!
車でないと行けなさそうですね。今度訪ねてみようと思います。
>>441さん
441さんはじめまして!僕は前スレで今宮神社へ行った際のレポをカキコしてます。
よろしければ是非前スレの方もお読みいただきますと現スレがより一層楽しくなりますよ!
しかし、今でも天皇陛下が皇居内で神事を行っているとしたら、とても素晴らしい事ですね。
今後ともよろしくカキコして下さい(^−^)
>>443-445
久兎さん、観音様も合いませんでしたか?でも必ず良い解決法はあるはずです。
是々さんも仰られてましたけど、僕もどうやら真言やお経以外に解決できる方法が
あるのでは?と何となくですが考えています(答えはまだだせませんが)。
久兎さんはとても霊的に過敏な体質なのではないか、と僕は推測しますのであまり
神社、仏閣には近づかないほうが良いのかもしれませんね。
どうかあまり自分を責めずにあきらめないで下さいね!



453 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/04 21:00
こんばんわ〜。今夜から復活よろ、です。

>>448-449 ごくうさん
そうです、始まりと終わりを司る者です。
・・・嘘です(w) いやぁ〜、そこまでは考えなかった。
Zはアルファベットで好きな文字ですけど、それは単に
カワサキ乗りとして(ry
あまり深い意味はないというか、わざと意味の無い字を使ったというか・・・。
「是」という字には単語的な意味はないでしょ?意味の無い字をわざわざ続けるという・・・。
諏訪さんみたいに普通の名前っぽくという選択肢もありましたが、おれこういう名前は
わざとそっけない感じにしちゃう傾向がありますね。まさかこんな風に解釈してくれるとは(w
そっちの方がかっこいいですね(w 今度からそう言おうかな?ごくうさん、採用(w
ちなみにタロットで好きなカードは、なんと「No13死神」です。
意味は「死と再生、変化」ですね。絵柄と意味のギャップがいいです。変わってるっていわれます(w

>>450 瑞希さん
みんなが見えてしまうというのもすごい。それでその場はどう収めたのですか?

>>451 諏訪さん
おれ頼りないですよ。お人好しには見えるかも。
ちゅーか、話し掛けやすいみたいで・・・。
頼みごとは物によりけりですね。頼りないので。
よく問い合わせとかされたり(w 
おれは相談窓口ではない(w

スレ違いsage 

454 :瑞希 ◆Tq2/9vzbwc :03/07/04 21:12
是々様> 般若心経を唱え、姿を消してもらうように願いました。
それ以来私の守護神になっています。
特に天気を司る神様です。
あと、災害や何かを予知します。

455 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/04 21:19
>>448
今日、帰りに車の中でふと思った事があります。
以前、このスレの中に書きましたけど、古代において、言葉は嘘、誤りのない完全な
ものであったといわれているそうです。
「言葉」にするものは実現される(された)ものであり、「心の中」と「言葉」とは一緒の
ものだったとすると、古代の人々にとって現代語にあるような仮定のことば「もし〜なら」
とか希望のことば「〜したい」という言葉は無かったんだろうなーとふと思ったんです。

だから、もし心の底から肯定的な言葉(もしくは祈り)を発したとしたら凄い「力」が
こもるんだろうな、と考えたんです。
(大抵、「だけど…」ってすぐ考えてしまうんですよね…。人の哀しい性ですね。)
…ちょっと違う話になってしまってすみません。
でも、僕のカキコにとても喜んで頂いて僕もとても嬉しいですよ!\(^0^)/


456 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/04 21:31
>>450
瑞希さん、凄くダイナミックなお話ですね!まるでハリウッド映画のワンシーンを
彷彿とさせます(^−^)
しかし、警察まで呼ばれるほどの騒ぎになるなんて、大阪での天気の件といい、瑞希
さん凄すぎますよ!
(驚嘆しすぎて、なぜか微笑ましく思えてしまいました。おまわりさんも「???」だったでしょうね(笑))
最近たびたび不動明王の慈救呪真言を唱えているんですが、何だか肝が据わってくるような
気がするんですが気のせいですか?
僕は大きい物音に弱いんですが、不思議な事に動じなくなってきたんですよ!

457 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/04 21:55
>>454 瑞希さん
昨日の雨はシャレになりません(w マヂで濡れた・・・。
ほんとに予報と大違いでしたね。
職場で雨の話してる人がいて、思わず陰で笑っちゃいました。

455-456 諏訪さん
そうですね。言葉に秘められた力はすごいです。
肝が据わってきましたか。
それは「不動」明王だからですよ。

458 :瑞希 ◆Tq2/9vzbwc :03/07/04 22:20
諏訪様> お不動さんは憤怒の姿をしてますが、
慈悲深い仏様です。必ず加護がありますよ。

是々様> さすがに昨日は凄かったですね。
龍の本領発揮でしょうかねぇ??

459 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/04 22:23
>>458
是々さん、最近「真言」の力を実感できるようになってきたんですよ!
今朝のレスでも書きましたが、摩利支天真言の効果は絶大ですね!(携帯からのカキコでした。)
いつも同じ車が毎日、夜間駐車場代わりに停めていて非常に迷惑してたんですよ。
でもどこの誰が乗っている車なのか、持ち主を見たことすらなかったんです。
そんな車が真言唱えた翌日からいなくなったんですから(今日もいません!)。
…そんなわけで、明日は今月唯一の土曜休みですので、灯り滝さんが紹介していた
東京御徒町にある徳大寺へお礼をかねてお参りしてきます!
こんなところにも御縁はあるのですね!

460 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/04 22:32
>>457
ああ瑞希さん、お疲れのところまたまたおいで頂いてしまいすみません(^^;
(日記を読んだら充電中のようでしたので…。)
最近、いろいろな神様仏様との御縁を感じられる機会が増えてきた気がします。
不思議なもので、会社でもいろいろ人がよってくるんですよ!
やはりこのスレで瑞希さんも含め様々な方からの御縁を頂いてそれが僕のパワー
になっているからでしょうか?
ところで瑞希さんはお仕事柄、多くの人々にお会いしてきたと思うのですが、やはり
人に支持していただくと霊力(というか漠然とパワーですか?)は増していくものですか?

461 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/07/04 23:01
>>450 瑞希さん
うわ〜〜〜!
隣人も起きてしまい、警察まで・・・すごいことになってますね!
きっとみんな ;゜□゜)!! って顔をされてたんでしょうねぇ!w
すごいお話聞かせてくださって、ありがとうございます。

シヴァ=不動明王
そうでしたねぇ。
>>456-458を読んで、改めて 不動明王は(も)偉大だ。。。と、うなてしまうものが
あります。

>>453 是々さん
そうでしたか、バイク乗りさんでしたか。w
HNの意味のご採用、ありがとうございます。
「死神」のカードがお好きとは。
益々 始まりと終わりを司る という意味がピッタリなのではないかという気が
してしまいます。w

>>455 諏訪さん
本当にねぇ。
心から発した言葉ほど強いものはないのかもしれません。
例えば、お世辞や社交辞令とか言っても、相手にバレますもんね、
気持ちが入ってないから。
人をほめるのも、御礼をいうのも、心から出ないとだめですね。
ところで、諏訪さんって本当に観音様にご縁があるのですねぇ!

462 :瑞希 ◆Tq2/9vzbwc :03/07/04 23:09
諏訪様> パワーは使い放題ですが、
プラスの気を頂く事があります・

一方通行になりますけど。。。

今日はこれでおちまぁ〜ス

おやすみなさい。

463 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/04 23:11
>>461
そうなんです(^−^)僕が観音様の事好きだからでしょうかね?
ちなみに僕はお世辞、ゴマスリが嫌いで、人に心にもない誉め言葉は言えません。
周りの人からは、思っている事がすぐ顔にでて分かり易い、といわれるほどですから(苦笑
そんなわけで面の皮が薄いみたいです…。(単純なんだろうか?)


464 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/04 23:14
>>462
瑞希さんおやすみなさい!東京でのお仕事頑張ってください。

465 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/04 23:34
>>458 瑞希さん
まああれで本来の梅雨です。
でも天気良くなった時は、半分冗談で
「瑞希さん来てるからかな?」と思ってたんですが、まさかマヂとは(w
また出張されるんですね。がんばってください。お気をつけて。

>>459 諏訪さん
明確な目的があるから、というのも効果のカギでしょう。
意味無く唱えても効き目は無いでしょうから。
あと、おれもお世辞って苦手ですね。おれも顔に出るみたい。
徳大寺、お気をつけて出かけてください。

>>461 ごくうさん
ちゅーか車苦手なんですよ。免許取ってから30秒しか運転してない(爆
HNの説明、考えたらここ読めば説明は要らないかな(w
「死神」は絵ほど悪い意味ないんですけどね。どうも印象わるいカードですね。

sage

466 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/04 23:46
>>466
バイクに乗られる方に車が苦手、と言う人は僕の周りでもいますね。
逆に僕はバイクの方が恐そうに見えます。なにしろ身を守る空間(車のボディー)がなく
ヘルメットだけで身を守るようなものですから…。
高校の時に友達ではなかったのですが同級生がバイクで亡くなられた事も影響しています。

今晩はココでおちますね。深夜番の黄龍さん今晩はお見えになるでしょうか?

では皆さんおやすみなさい(_ _)Zzz・・・

467 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/07/05 00:33
>>462 瑞希さん
お疲れ様です。
ゆっくり休んで疲れを癒し、東京出張に備えてくださいませ。

>>463 諏訪さん
ゴマスリする必要とかって、きっとあんまりないですよね。
私も、思ってることがすぐに顔に出るタイプです・・・・(反省
徳大寺、いってらっしゃいませ。

>>465 是々さん
車は風になれないから とか?(爆
「死神」のカードは絵は怖いけど、逆位置出るとほっとしますよね。
それにしても、一枚のカードにあれだけの意味が含まれているとは
奥が深いなぁ と思うのであります。

度々スレ違いすみません。
さて、私もそろそろ落ちます。
皆様、今日は「元気」をわけて頂いてありがとうございました。

468 ::03/07/05 00:43
常連の皆様暖かく迎えていただいてありがとうございます。
早速ですがコテハン名乗らせていただきます。
私は水が好きなので発音が同じで水のイメージが有る翠といたします、今後ともよろしくお願いいたします。

前スレ諏訪様の今宮神社レポを読ませていただきました。私もこの神社はとてもパワーがみなぎっているように感じます。

書き込みなされている皆様、大変よい体験をなさっておられるのですね。
スレ違いかもしれませんが、自己紹介を兼ねて最近感じることを報告させていただきます。
私が人のあまり見えないもの(?)が見えていたのは大学の3年生の頃でした。その後はだんだんと力が衰えたのか時折気配を感じるのみです。
悪意を持って来られたときは、先ずは自分で落とす,それでだめならば一字呪を唱えて落とす。様にしています。
ちなみに不動明王様をお参りするときは慈救呪を唱えます。

最近特に思うのが神仏は私達人間の縁を司っておられるのだなということです。
秩父のあるお寺をお参りさせていただいた際に年配の女性と少しお話させていただいていたら、近くに居られた男性が私との話を終えられた女性に近づき
「ひょっとしたら3年前にフィンランドに行きませんでしたか?」と、ツアーで数年前に数日間行動を共にしただけの人が同じ日同じ時刻に同じお寺を
お参りするとはドラマでもないような偶然だと思い隣で聞くとも無く聞いていた私もびっくりした次第です。
きっとこのスレも色々な事を学び合うために皆が神仏のご縁でここに集ったのではないかと思います。

厳密には龍とは異なるのですが、美内すずえ(少女マンガ家)さんの描かれた「アマテラス」というマンガの中で、大神神社の三輪山と頂上で対になっている
渦巻き(気の流れ)を古代人は蛇に見立てたのではないか?また縄文土器にも渦巻きの意匠が神聖な印として刻まれていたということが描いていました。
(その前の出典までは判りません、スイマセン)
それでは、よろしくお願いいたします。


469 :_:03/07/05 00:44
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

470 ::03/07/05 00:51
スイマセン、書き忘れていました。
>441です。

471 :黄龍 ◆VqG27gHkMc :03/07/05 02:26
>>437 是々さん
バイク?難解の野郎に「ジェベル?」と間違えられた…ガッデム!
久兎さんの件、軽く書いちゃったけど意外に深刻かも
「狼憑き」って今の世の中生きていけない神様だし、
龍はいろんな形で生き残っているじゃないですか 何が違うんでしょうね
古代からの神霊レベルの存在なんですよね、どちらも

>438 真朱さん
なんかナーガと仲悪いのばっかですね
諏訪さん どーゆー事?なんか出典ありました?好色の

>441 名無しさん
やっぱし?みんなの分まで鹿の頭出しててくれてたんすね
しかし、75頭分の鹿の頭… 想像だに恐ろしいものが…

>443−444 久兎さん
同居人にも言い出せない、というのはそこにも何かあるのでは?
ちなみに同居人の守護霊様は何?
黒羽が生える?黒羽って?どこから? ???
あ、それから私も人の精気は喰った事あります、こちらの手はどんどん暖かくなって
相手の手はどんどん冷たくなりマツ 離しているのにもかかわらず
だから気にしな〜〜い、霊性の違いと割り切ればいいのよ 草食と肉食って
いっとくけど性器じゃないよ 

>466 諏訪建彦さん
諏訪さん、おやすみなさい、
とりあえず深夜番の役目は果たすぜって 早く寝ろよ俺! 


472 :_:03/07/05 02:35
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/2ch.html

473 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/05 06:54
ううっ昨夜は寝ちまってた。
>>465 すわさんと>>466ごくうさん(話題が同じなのでまとめて)
風になれないから・・・なんてカッコいい理由ではありません
・・・おっと、今度からそう(ry
進行方向に対して中心に体が無いと気持ち悪いというかなんというか。
上手く説明できないですね。足も地面に付かないし。
乗れた方が良いのはわかってるんですけどね。
それにおれ、今仕事車関係だし(爆
囲いがないのは関係ないですね。あったら足出せないし。
要はこけなきゃいいってことで。

タロットは、「正義」も好きですよ。ちゅーかおれてんびん座だし。
知らない方へ、タロットは星座にも対応してます。

>>468 翠さん
コテハンおめ!です。いや〜お相手できなくって申し訳ない。発音が同じ、ということは「すい」さんでよろしいですね。
前スレ楽しんでいただけたようでなによりです。
渦巻きは世界中で神聖視されていますね。龍とも関係ありかと思いますよ。
これからもよろしくお願いします。

>>471 黄龍さん
「ジェベル」と間違えられた?じゃあオフロードなんやね?
おれもオフロード派ですよ。っといってもKSRしか乗ってないけどね。まあ好みがオフってことで(w
これから遠出とかありそうだから中型買おっかなあ、セローとかBAJAとか
・・・カワサキじゃないぢゃん・・・。いやースーパーシェルパは・・・。
久兎さんの件、そうだね。しかし「月の人・色は黒」まではいいとして「今が蛇」というのと「狼」が一致しない・・・。「狼」が目覚めた・・・?
なんにせよ排除しようとすれば苦しいだろうし、なにより龍が見えるという特技は消したくないし。
なんとか押さえる方法とかないかと思ってる。そこだけ縛っちゃうとか。
・・・正体がわかればなあ。

昨夜は黄龍さんだけ・・・。みなさんお疲れですね。
相手できなくてスマソ>黄龍さん   sage

474 :灯り滝 ◆rKS.l0n2SU :03/07/05 07:59
>>459 諏訪さん。 おはようございます。
  えっと。間に合うか、どうか判りませんが・・・と言うか、大変 恐縮な上に
申し訳ないながら、お願いが有るんです。
 徳大寺へ行かれるなら、ついでに「秘妙符」(ひみょうふ)と書かれている呑符を
1枚買って送って欲しいんです。
 もちろん、御札代と送料は支払わさせて頂きますので、もし出来ましたら、
大変お手数ながら、宜しく お願い致します。
 スレ&板違いな為、お返事はメールにて、お願いします。 m(_ _)m
   sage

475 :ボストン支局長:03/07/05 08:04
今日USAは、7月4日。独立記念日です。チャールズ川の、
花火とコンサートに行く前にレスしています.。

夢子チァんさま
はじめまして。私もタロットします。Tenperanceは好きなカードです。
二つのカップの水が、心の交流や、物事の交流を感じさせるので。
嫌いなカードはThe Hanged Man 吊るされた男でした。はは。
夢子さまは、小アルカナ使いますか?私は、つい大だけを使ってしまいます。

黄龍さま、兎久さま
大神、平井和正の小説を思い出してしまいました。
大神=狼については知識無いです。兎久さまも悩んでおられるようですが、
なんらかの力をお持ちなわけですね!

是々さま
光合成の具合はその後どうですか? 

SF支局さま
アメリカ人の幽霊ですか!
友人がネィティブのアメリカンの、幽霊を、オークランド
の某ホテルで見たそうです。その時周りのコップや置物を
なぎ倒して壁から壁へと突き抜けていったそうです。
 

476 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/05 08:07
>>474 灯り滝さん
おはようございます。大丈夫でしょ。多分最低限携帯でROMってますよ。
灯り滝さんがお願いというのも珍しいですね。

477 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/05 08:14
連続スマソ
>>475 ボストン支局長さん
「支部長」さんから「支局長」さんになったんですか?
まあシスコと統一した方がいいかも。
光合成ですか?まあ出不精&梅雨で思うようには・・・。
嫌いなタロットカード・・・「悪魔」は当然として、そうですね、「吊るし人」は
おれも好きではないなあ。

478 :灯り滝 ◆rKS.l0n2SU :03/07/05 08:28
>>476 是々さん。 おはようございます。
 確か去年、徳大寺へ行った時に秘妙符を買ったのですが、1年以上
経ってしまって効力が切れてしまいまして。
さっさと呑んでおけば良かったのですが、吉日を選んで呑もう・・・と、
後回しにしたら、忘れて・・・期限切れ(泣)
 良くないと思うのですが、自分でショウネ入れもどきをするとしても、
呑符の場合は肝心の中身が、どうしても時間経つとNGなようで。
  まぁ、ダメならダメで・・・いつか、また徳大寺へ行こうと思いますが。

479 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/05 09:31
皆さんおはようございます。今晩は私用にてレス出来ないかもしれませんので
今のうちにレスしておきます。
>>468
「翠」さん、コテハンおめでとうございます!
人の縁とは不思議なものですよね!望む、望まざるとに関わらず、縁がある
時はどっと押し寄せる波のように訪れるんですよ。
翠さんも水がお好きなのですか?僕もきれいな水が大好きで湧水のある神社、お寺
等でお水取りをしてくるんですよ!
今までお水取りした中でもっとも良かったのは、日本名水百選にも選ばれている
富山県の「穴の谷の霊水(あなんたんのれいすい)」です。
どうやら世界三大奇水なるもの(ルルドの泉など)に数えられているそうで、
病気平癒を願って汲みに来る人が多いそうですよ。
その水は地元のタクシーの運転手に聞いたんですが、煮沸しなくてもそのまま
飲用でき、しかも一年たっても藻が浮かないんだとか。
味は、少し甘味が感じられる様な、においのない、とてもおいしい水ですよ。
>>471>黄龍さん
出典なのですが、こちらのHPを参考にしました。でも他の所調べると
確かに好色の記述はありませんね。果たしてどこから出たのやら…?
ttp://www6.plala.or.jp/housyou/knnnongyou(5).html

480 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/05 09:38
>>474>灯り滝さん
大丈夫ですよ。ちゃんと毎朝、毎昼携帯でROMってますので(笑
僕はパソコンでメールをやらないので携帯からメールさせて頂きますね。
(パソコンでメールやるとすぐいらない業者メールがいっぱい来ますからね。)
郵送する際は普通の封筒でも大丈夫ですか?それともやはり小包みに入れないと
マズイですか?
>>476
さすが是々さん!お付き合い長いだけあって読んでますね(笑

481 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/05 10:02
>>475>ボストン支局長さん
「オオカミ」ネタが黄龍さんから持ちあがってきましたので、オオカミと縁の
深い神社のHPをご紹介致します。

三峯神社ホームページ

ttp://www.mitsuminejinja.or.jp/

僕はまだ行ったことはありません。いつか行こうと思ってますけど…。

そろそろ出かけますのでこれでおちまーす!いってきまーす!

482 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/05 10:03
追伸です。
灯り滝さん、メール届きましたか?もし届いていたら御返信下さい。では。

483 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/05 10:26
>>478 灯り滝さん
ね!大丈夫だったでしょ?
字でそうかな?とは思ったんですがやっぱり呑む御札だったんですね。
そういうのあるんですねえ。

>>480 諏訪さん
そりゃもう、いつものことです。(w
今夜出られなくても大丈夫。おれと黄龍さんが(ry
・・・このスレのみなさま。今夜は漫才になるかもしれません(w

三峯神社のHP見ました。なかなか渋いHPですね。
宮司様自らご挨拶とは・・・。
しかしそんなに変な感じはないですね、この神社。

久兎さんの中のアレの正体・・・、ひょっとして「犬神」?

484 :瑞希 ◆Tq2/9vzbwc :03/07/05 10:51
おはようございます^0^

タロットの話が出ていますが、
私もタロット霊視で占いします。

死神のカードは、
悪い意味だけではなく、
「物事の終わりと始まり」を告げるカードでもあります。

参考になるでしょうか(^^;

485 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/05 10:58
>>484 瑞希さん
ありがとうございます。
そうですね。決して悪いカードではないと思います。
それにおれ、時々「死神」が泣いているように見えたり・・・。
最近さわってないですけどね、タロット。
久しぶりに出そうかなあ。ツボにはまると恐ろしいぐらいに当るし。
・・・普段はそうでもないんですが。

瑞希さんはどのカードが好きですか?あと嫌いなのを。

sage

486 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/05 12:37
連続スマソ
ボストン支局長さんは最初から「支局長」さんでした(爆



487 :瑞希 ◆Tq2/9vzbwc :03/07/05 13:29
是々様>
好きなカードは、大アルカナの世界と運命の輪ですね。

嫌いなのは、悪魔とハングマンです。

sage

488 :ろんろん:03/07/05 13:38
>是々さん 遅レスですが、カワサキでZというとゼファーですか?
素直で乗りやすいですよね。私はNinjaの方にこだわりがありますが…
はやく大型免許取りたいなー。
お祓いのときの系列…門外漢なのでよくわからないのですが、あえて言うなら
陰陽師とか修験者系らしいです。大晦日に山の奥で滝に打たれたりしてます。
個々人によってお師さんから授与される呪文が違うらしいので、「だらにほん」か
どうかも定かではないです。ただ、その人は龍神関係を会得してるらしいです。
詳しくは教えてもらえないんですよー。

>諏訪建彦さん お水で美味しいのは天河さんのお水も美味しいですよ!
冷蔵庫でかっきんきんに冷やして、普通の時に飲んでも甘味が感じられて(・∀・)イイ!でう。
弁天さんでも、天河さんはカプールにも優しい気がします。井の頭のは完膚なきまでに
ぐちゃぐちゃになって、縁を鉈で切るようになくしてしまう感じです。
あんまり気持ちよくないですし。江ノ島のは…あんまりおわす、と言う感じはしないですね。

このままだとスレ違いになってしまうので、ちょっとだけ絡ませると、
江ノ島の下りにあるお手洗いの前に、でっこい「龍」の形をした水場があります。
めちゃめちゃ可愛いですよー!もし改装とかされていなければ、まだいるはず
なので会いに行ってもいいかもしれません。

皆さんは、姫神のCDで「般若心経」があるのをご存知ですか?
マントラよりは幾分激しいリズムで、なんだか自分が調伏されているような
感じです。初めて聞いたときには思わず戻して寝込んでしまいました。
カラオケや、普通に唱えられる分には平気なのに(w。
カラオケに「般若心経」があるのも凄い話ではありますが。


489 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/07/05 13:50
皆様こんにちは。
こちらは爽やかなお天気となりました。

>>470 翠さん
コテハンおめでとうございます♪
それにしても本当に素敵なHNの方が多いですね。
よく知りませんが、美内すずえさんってチャネラーでしたっけ?
アマテラスは読んでないですが、ガラスの仮面は読んだことあります。
紅天女の話のあたり(40巻前後)でも渦(らせん)が出てきました。
ウロ覚えですが、主人公とライバルのどちらに紅天女の役を演じるか・・・
の中間対決の際、主人公が紅天女を演じると波紋が広がっていって、波紋が皆を
飲み込んでいき、皆、不思議な感覚を覚える・・・みたいな感じだったと思います。
(*知らない方へ*
紅天女は漫画の中で紅梅の木の精であり、生きとし生けるもの全ての母・・・
みたいな感じで描かれていたかと思います。)
中間対決の中であったものかは忘れましたが「木は気じゃ」というセリフが忘れられません。
スレ違いついでに・・・主人公北島マヤの名前は、「北島三郎」と「マヤ文明」からとった
と聞きました

490 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/07/05 13:53
>>473 是々さん
「ツーリング行くから一緒に行こう!」と以前よく誘われたのですが、休憩で
バイク組は皆やたら 爽やか〜♪ な顔してるのに車組はグターリでして(何故?)
バイク乗りさん達が羨ましいと思う事度々・・・。w

私もここ何年かタロットカード触ってないですよ。
もう触ることもないかもしれないけど、あの物語を知れた事は本当に一番の収穫
でした。
「死神」、私もあまり悪いイメージありません。
逆位置が出た時、何か新しい事が始まると思うとワクワクします。

>>ボストン支局長さん
ここ、タロット詳しい方、多いんですねぇ!(驚
タロットの絵の中にも竜が出てくればもうちょっと話題が広がるのに。
雷というか・・・空からの光が描いてあるのは「塔」だけど、竜の仕業でもない
ようですし。(汗

>>484 瑞希さん
説明ありがとうございます。
私は、1日に3件くらいタロットで占うのがいっぱいいっぱいだったんですがやっぱり
そういうものなんですか?
(たくさんやると疲れてしまって・・・)

>>488 ろんろんさん
こんにちは。
その姫神の「般若心経」持ってます。www

スレ違い、連続投稿すみません。。゜・(´Д⊂)・゜。
出かけるので落ちます〜。

491 :ろんろん:03/07/05 14:49
>ごくうさん
 「般若心経」聞かれてもなにも無かったですか?w

身内すずえさんのサイン色紙、天川村の喫茶店に飾ってありましたよ。
あの人はたしか、ご自分で宗教を興されていたと思います。昔昔に、
ワイドショーかなんかで魂鎮めと称して「しこ」踏んでる画像を見ました。
そんなことしている暇があったら早く「ガラかめ」完結しろよ、と
思った記憶があります(笑。 

492 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/05 16:20
>>487 瑞希さん
「世界」と「運命の輪」とはまた瑞希さんらしいお答えですね。
「ハングマン」(吊るし人)はやっぱり嫌いな人多いですね。
ありがとうございます。

>>488 ろんろんさん
ゼファーは乗ったことないです。嫌いじゃないけど。
空冷エンジン好きです。冷める時の音が・・・。
今はKSR−U(80cc)です。動かないけど。
もう少ししたら予算出来るんですけどね、修理の。
大型免許おれも欲しい・・・。
お祓いの人は色々系列ありますね。
姫神のCD・・・知りません。探してみよっかな。

>>489 ごくうさん
ごくうさんもタロットするんですか?
扱う時に手を清めたりするのがちょっと面倒に感じて、しまっちゃってたんですよねおれ。
でもまたやってみようかと思いました。
バイクはねえ、いいですよ。夏暑いけど(w
バイク乗りは乗れるのが嬉しいんですよ。だから爽やか〜(w
マヂで遠乗り用の中型買うこと考えよ。

思いっきりスレ違いsage

493 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/07/05 16:30
>>444 久兎さん
まあ人間も動物ってことなんですよねー<満月とかに左右される
私も16,7の時は木や花の生気を吸ったりしてたよ(w
黒い影なら、悪いものを処理できて良かったのでは?

HP見るだけでも恐怖・・・ですか(^^;)
ならアロマテラピー関係はどう?
入浴の時に邪気を払う方法とか、どこかで見かけたので
良かったらまた探してきます。

黄龍さん、私も大神=オオカミだなぁ・・・と
最初に「祝詞に祓われる」って久兎さんがおっしゃった時思ったんですが、
その辺あまり詳しくないので黙ってました。

昨日調べてて↓「大和大国魂大神」が自分的にひっかかったんですが
ttp://www1.kcn.ne.jp/~rascals/shikinokuni/ooyamato.html

諏訪さんの「三峰神社」に「おお!(ポン)」と思いました。
三峰を忘れていました。
”三峰は使役されて捨てられた犬神がたくさんいて、悲しみに満ちている”
とある霊能者の方が言ってました。

>>468 翠さん
コテハンおめv私も「アマテラス」読んだ事あります。
三輪山っていうとあの漫画思い出しますよ。
渦巻きって自然界のエネルギーの象徴なんでしょうかね。
2匹の蛇がらせん状に絡まってる絵がありませんでしたっけ。
海の向こうの秘密結社の関係だったと思うんですけど。くろうりーだったかな。

494 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/05 17:26
>>493 青空さん
秘密結社云々はわかんないですが、二匹の蛇が螺旋状に絡まる絵って、
ギリシャ神話の医薬神アスクレーピオスの杖ではないかと。
元々はヘルメス(マーキュリー)の物で、今も医療関係のシンボルになってますよ。
オルフヘウス(オルフェウス?)教団とかいう昔の宗教の神らしいです>アスクレーピオス
渦巻き(らせん)って多いですよね、シンボルで使われる事。
卍もそうですしね。あと五芒星も。
太陽を表すことが多いようです。

犬神について、少し調べました。久兎さんがなんでお経と祝詞がダメで、
真言だけ反応が少し違うのか気になったので。
犬神って陰陽・修験道関係なんですね。(今だといざなぎ流とか)
だから使役されるときは真言が唱えられる可能性が高いかと。
ただ、「今は蛇」というのが引っかかるので、そのまま正体の断定は出来ないですね。
間違ったら大変ですし。
皆さんの意見も聞きたいです。

495 :真朱:03/07/05 18:17
こんにちわ。今日は天気がよかったので、チャリに跨り神社探方(ちょっと大袈裟w)に
行ってきました。白石神社というところには八大龍王様を祭ったお社があってびっくり!
池の水も綺麗で、飲料水になるようでペットボトルにたくさん水を汲んでいく方がおられました。
おっきい鯉や亀もいて、亀が甲羅干ししてるのがなんだか可愛らしかったです(^^)

>>442 是々さん
魔除けの朱というと、丹朱ですね。仙丹の材料だとか。
私は火の色血の色(物騒だ……)なので、赤が好きなんですよー。
初詣やどんと焼きの時など、火を見つめてて半分トリップしかけた事があります(苦笑)

>>445 久兎さん
ありがとうございます〜(^o^)
龍の子が龍になるには3000年……、確かにすごく長いですよね。
前に諏訪さんも仰っていましたが、それだけ長いこと生きる龍の力は計り知れないもの
なんでしょうね。

あと、ご自身も仰ってますが石を使う―――というか、石に(神様との)間に入ってもらうのは
どうでしょう。例によって思いつきなんですが……すみませんm(_ _)m

>>449 ごくうさん
龍になりそこねた大蛇、読みました!
龍の桃ですか、おいしそうというかなんというか。仙桃みたいなものなのかな?
にしても、1000年……いや確かにそこらじゅうの蛇がゴロゴロ龍になられても困るだろうけど、
私が大蛇だったら1000年も空腹抱えて待てません……。

>>450 瑞希さん
なんと、丸山でですか? 凄いなあ。こっちに見る目がなくて分からないだけで、
実はそこらじゅうに(は言い過ぎだろうけど)いらっしゃるものなのかな? うーむ。

496 :真朱:03/07/05 18:20
>>452 諏訪さん
いえいえ、単にググって見ただけですので(w
もし金龍院に行かれることがあったら、レポ頼んでもいいですか?
なかなか横浜までは行けないので……ずうずうしいですけど、よければお願いします(^-^;

>>468 翠さん
初めまして!翡翠の翠、ですね♪ これからよろしくお願いします。
縁は異なもの味なもの、と言いますが、その女性と男性はきっと他の人よりも
強い縁があったのでしょうね。
>きっとこのスレも色々な事を学び合うために皆が神仏のご縁でここに集ったのではないかと思います。
なるほど……、私はこれまで「何かが必要になったとき、それに通じる道が自然に現れる」という
考え方だったのですが、「何かが必要になったとき、それに通じる道が見えるように
神仏が目を開かせてくれる」のかも知れない、と思い至りました。ふむ。
となると、差し詰めこのスレに集まる諸兄諸姉は、互いに同輩であり導師であるんでしょうね。
拝んどこう(-人-)ナムー

>>493 青空さん
横からですが、
>2匹の蛇がらせん状に絡まってる絵
は多分ヘルメスの杖ではないでしょうか。錬金術のシンボルの一つで、棒に絡みつく
2匹の蛇をデザインしたものです。タロットの「隠者」が持っている杖でもあるとか。
蛇が一匹だったらアスクレピオスの杖で、医療のシンボルになります。

>>494 是々さん
あれ?私の聞いたのと逆だ(^^;
アスクレピオスがオルフェウス教団の神というのははじめて知りました。
後でちょっと調べてみようかな。

ところで、タロットの話題が出ていますが、私は「魔術師」と「隠者」が好きですね。
「吊られた男」が好きじゃないという方が多いようですが、私はあのカードも割と
好きなんですよ。で、嫌いなカードは特にありませんが……苦手なのが「恋人たち」かな。

497 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/05 18:50
>>495-496 真朱さん
・・・いや、拝まんでも(w
あなたは「火」の人なのかも知れませんね。
おれもそうかも。わかりませんが。
アスクレピオスの杖、正確には蛇は一匹ないしは二匹のようです。
「二匹の蛇 からみつく」でググってみました。
タロットの「隠者」は・・・そうですね。錬金術も関係しそうです。
「吊るし人」好きなんですか?そういう意見もあるんですね。
「恋人たち」は・・・うーん、まあおれもそんなに好きじゃないかも。
「魔術師」が好きなのはますます「火」の人じゃないですか。

498 :灯り滝 ◆rKS.l0n2SU :03/07/05 19:37
諏訪さん。是々さん。 どうも、ありがとうございました。 m(_ _)m

 >姫神の、般若心経(求法心経)が入っているアルバムCD、自分も持っています。
平泉でのコンサート奏曲を収めたCDで。 自分は好きですけど。
2倍か3倍以上の早い速度で聴いても、自分は平気ですし・・・まぁ、
言われてみれば、攻撃的な感じにシフトしやすいかな。
なぜか、穏やかめの印象は、あまり無いような・・・。
 全く関係ないですけど、昔、友達から借りた、ジュリアナ東京のノリで
歌っている(?)心経も好きです。 笑えますし。(^^)

 >>久兎さん。 そうですか。日天さんもダメでしたか。
それは、悪い事をしてしまいました。 m(_ _)m すみません。
 お好きな宝石・貴石で触れられるモノは、何ですか??
水晶は好きだけど、触れないと言っていましたよね?
  真言・・・和文(意訳)でも、ダメなんでしょうか?
祝詞もダメと言っていましたし・・・だけど、モノは試しで一応、
千手観音の功徳を説いた根本の陀羅尼、大悲心陀羅尼の意訳の
最終部分(締め括り)を紹介しておきます。
「・・・観自在菩薩に帰命(きみょう)し、たてまつる。 あらゆるものを成就し、
あらゆるものを具足(ぐそく)し、あらゆる吉祥(きっしょう)を得て
くきょう(究境)す。」
 これもNGなら、養いの真言=加持飲食の真言と、甘露の真言くらいしか、
自分には思いつきません。 けど、これは餓鬼等に施しをする時・供養の
時に用いるモノなので・・・ひょっとしたら、良からぬモノまで威勢が増すかも??
 まぁ、唱える人の気持ち次第かも知れませんが。

499 :夜と紫波 ◆Ren/ZY.3T. :03/07/05 19:51
こんばんわ。ここは相変わらず活気があって読むのが楽しみです。
 
>>431−433 青空さん
遅くまで お疲れさまです。こちらも昨日未明から 土砂降りでした。
なので、昨日の海は少々荒れ気味でした。(だからサーファーが多かった)
お蔭で いつもより海のパワーを感じましたが…
でも、水晶を洗っていたら波にさらわれてしまいました(泣
とっさに「待って!返して下さーい!」と考えてしまい、それから
灯り滝さんの話を思い出して「いえ、ご奉納致します。」と考え直しました。
 
もちろん、昨夜の夢に龍女様は出て来ては下さいませんでした。
金の斧の話を思い出してしまいました(笑)
でも今日、さらわれた水晶10個分以上の臨時収入がありました〜♪
これで欲しかった本が買えるぞ。
 
>>438-439 真朱さん
何と青空さんに続き真朱さんも引っ張られたとは…
皆さん反応イイんですね。(引かれ過ぎにご注意下さいね。)
「昇天山金龍院」の情報ありがとうございます。金沢八景なんですね。
諸々すませたら、是非に行ってみますです。

500 :夜と紫波 ◆Ren/ZY.3T. :03/07/05 19:53
>>441&>>468 翠さん
はじめまして。今宮神社にて直に教えを受けていらっしゃるとは。。。
私は あれこれ虫食い状態の知識しかないので、色々と教えて下さい!
 
>>449 ごくうさん
龍になり損ねた大蛇 読みました。
悲しいのに、ほんわかしたお話ですね。
因みに桃は果実も花も大好きです。桜と紅梅の間くらいの色合いが
まさに桃源郷といった風合いで。

>>475 ボストン支局長さん
そちらは独立記念日で お祭りムードなのですね。
花火とコンサートですか?羨ましいなぁ。
こちらは平塚の七夕に行く人達で駅前は ごった返しています。
浴衣美人を尻目に家路を辿って来ました。

501 :夜と紫波 ◆Ren/ZY.3T. :03/07/05 19:56
500ゲト(w
>>481 諏訪さん
何と凄い偶然です。実は今年の休みは友人と大山か三峰山へ行く予定なのです。
というのも、別のサイトですが三峰山の犬神伝説を読んで
家の犬に似ているな〜、犬連れで行きたいな〜、と思ってチェックしてたんです。
(確か、そのサイトには胴の長い白い山犬(オオカミ)と書いてあった)
でも多分、近い所で大山になるんだろうな。
 
毎度、連投すみません。

502 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/05 21:45
>>498 灯り滝さん
いえいえ、ちゃんと諏訪さんから報告のメールは届きましたでしょうか?
久兎さんの触れられる石は>>445書かれていますけど、トルマリンは大丈夫
みたいですよ。
施餓鬼の真言ですけど、どうなんでしょうね。
相手は「喰らう」タイプみたいですし。それで満足してくれればいいんですけど。
逆に「もっとよこせ」ときたらやばいですよね。
あと、正体探る方法とか思いつかないですか?

>>499 夜と紫波さん
水晶持ってかれちゃったんですか?ありゃりゃ。
でもその甲斐はあったみたいですね。良かった。
夢でお詫びに来なかったと言うことは、眷属ではなく
御本人が欲しかったのかも。

503 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/06 00:35
皆さんこんばんは!
今晩は知人の送別会ということで酔っぱらってますー!
しかし、人の御縁とは不思議なもので、今まで話したことがなかった人から、「こんなに面白いならもっと話しとけば良かったよ!」
と言われる始末。
僕は仕事では鬼になるので、ギャップが激しかったみたいです・・・。
灯り滝さん、昨日はお札を手に入れられず申し訳ありませんでした。
今度また、七月二十日以降にまた行きますので・・・。

504 :SF支局:03/07/06 04:34
さて、みなさんはお休みされたようですね。この間に急いでカキコ。
ほんとに、このスレ伸びが早すぎてアッと言う間に流れてしまうので、みなさんの寝静まった頃を
見計らってこっそりと。(笑)ところで、ここアメリカは今日は独立記念日。
この頃から7月、8月とアメリカ人はすっかりお休みモードに入ってしまいます。そして、冬は
11月末のサンクスギビングズ・ディからお正月頃まで、これまた長々と気分はお休み、と
言う感じです。(ですよね、ボストン支局長さん?)と、ちょっとアメリカ人の今の気分を
リリースしてみました。From SF支局

さて、新参者の私にもいろいろレスをつけていただいてありがとうございます。

まずは、>>403ボストン支局長さん

”芸”を通じてと書いておられるのでアメリカに何か夢を持って渡られたのですか?
実は私もそうなんですよ。奇しくも夢子さんが夢判断で書いていられるように
今、その為の努力をしている最中。でも、くじけ気味ですけどね。

SFは今年の夏は例年になく暑い夏です。地球温暖化??

>>409 夢子さん、レスありがとうございました。
もう後2,3時間すれば目覚められるのですね。
夢占いありがとうございました。でも、私の心の中に入って来られたのですか?
う〜、恥ずかしい。今は見られたくない心の状態なのですから。
さて、判断の金運の件は”だといいな”と言う感じですが、努力をしていると言う言葉には
励まされたり、考えさせられたり。私の夢を叶える為には努力以外ないのですが
最近ではすっかり怠け者になっています。自己嫌悪に陥りながらも日常に流されて
いますが、夢子さんの言葉は何かのきっかけ。う〜んん、頑張るぞ!!


505 :SF支局:03/07/06 04:37
>>414 諏訪建彦さん
易や占星術は先生についてかなりな年月習っていましたが、そのお陰でおもしろい人達に
たくさん出会えました。そう言えば、その易と占星術、そしてカードで見た年運を今思い出しました。
今年は、たくさんの人達との出会いの年となっていたのですが、確かに年前半いろんな人には
出会ったのですが、いまいちその人達の出会いが占いが指しているものと少し違っている気が
していたのです。で、年後半に期待しようと思っていた矢先、このスレに出会いました。
多分、ここでのみなさんとの出会いは占いの指しているものの1つと今感じています。
と言うので、みなさん、これからもどうぞよろしく。

あと、建彦さんはよく人から勧誘されると書いていらっしゃっていましたが、こっちで知り合った
アメリカン・チャイニーズの女性がやはり同じような話しをされていて、妹さんとホームレスの
多い同じ場所を(時間差で)歩いていても彼女は次から次と物乞いをされるのだけど、妹さんにはただの
一人も声をかけない、と言うのです。それを聞いていて彼女の人相を見たら、確かにどこか
福々しくて私もホームレスだったら、寄って行くだろうなぁと思ったのを覚えています。(笑)
あと、雰囲気も暖かい感じの人でした。



506 :SF支局:03/07/06 04:37
>>429 夜と紫波さん、初めまして。
蛙のご説明ありがとうございました。ごく一般的な夢はよく見るのですが、蛙と亀の夢はびっくりするぐらい
鮮明で見た当初は、意味がわかりませんでした。亀はまぁ、縁起はいいのだろうなと思ったものの
何故蛙?と思っていましたが、今回のことでよく理解出来ました。ありがとうございます。
その時見た夢は結局渡米費用を捻出してくれました。そして今度はビジネス運につくように頑張ります。

>>432 青空さん、初めまして。
青空さんのレスには、私もびっくり。と言うのも、私が見た(感じた?)アメリカ人の霊は自分でも
ここに書きこみながら半信半疑だったのです。でも、あのレスを読んで、ああやっぱりそうだったんだ
と今更ながら確信が持てました。そして、そこに書いてある中国人の幽霊さんもやっぱり
中国人らしい特徴だなぁとあらためて感心。(ここSFには中国人がとても多くてやはりみな、声が大きいです)

何度も書くようですが、このスレは伸びが早くて、レスしていただいた方に返事を書いている間に
またアッと言う間に新しい興味ある話題が...とりあえず今はロムっているだけにしましょう。




507 :SF支局:03/07/06 05:15
>>504の書きこみは、7月4日に書いたものをそのまま載せてしまいました。
独立記念日は7月4日、1日だけです。(当たり前ですね)

>>475 ボストン支局長さん、ご友人の幽霊の話し。
倒れたコップや置物って現実に戻っても倒れていたのですか?
そうだとすると、映画の”ゴースト”を思い出しますね。なんにしても、アメリカ人は結構
ゴミとかの始末あんまりしないし、ものを倒しても気にせずそのまま、って言うのが多いから
やはり幽霊さんも頓着せずにいなくなっちゃたのでしょうかね。


508 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/06 08:36
皆さんおはようございます!最近、僕は何気ない事に不思議を感じたり閃きが起こったり
するようになってきました。これは皆さんとの御縁、神仏との御縁による賜物でしょうか?

これは今朝目が覚めてからふと思った事なんです。
人はなぜ眠るのだろう?眠っている間の自分ってどうなっているんだろう?
…こんな事を考えていたらふと閃いてきた事をちょっと書いてみます。

世の中に存在するモノは皆、固有の波長を持っていてその波長の違いが存在としての
違いだという話を何処かで聞いたことがあります。
そして、この世に生きる、という事は肉体を持つ事によって本来その人が持っている
波長を封じ込めている、あえて不自由な状態になっているのではないか、と思ったんです。
人は眠っている時に夢を見たりしますが、それは実はその人の波長にあった世界へ(肉体
から離れて)行っている状態なんじゃないかと思ったんです。
だから、眠っている間にみる夢って実はその人自身の現在における波長レベルに左右
されるのではないかと。
そして、その波長の違いが霊として存在する世界の違いなのではないでしょうか?
仏教では、あの世を大まかに色界(姿形がある世界)、無色界(姿形がない世界)に
分けてますけど、人は浅い眠りの時(夢を見ている状態)は、波長が精妙でない色界、
眠りが深い時(夢を見ていない状態)は波長が精妙な無色界に通じているのではないか?
と考えました。
…長文すみません。まだ続きがあります。


509 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/06 08:46
>508続きです。

なぜこんな事を考えたかといいますと、以前非常に奇妙な体験をした事があったから
なんです。

夢の中で僕は眠っていて目を覚ましたんです。しかし、まだ眠っていてまた目を覚ます、
つまり何段階にもわたって眠っていてその段階事に起きていき、最終的にやっと起きる
事ができた、という非常に奇妙な体験が何度かあったんです。
だから、睡眠には幾つもの段階があるのではないか?睡眠とは異界に繋がるために
あるんじゃないだろうか、
…と今朝目が覚めてから思いました。スレ違いな上、長文すみません。

510 :ボストン支局長:03/07/06 09:14
あっという間に500突破ですね〜.
建彦さま
三峯神社ホームページありがとうございます。
是々さまも書いていたように、変な感じのしない、
剛毅なかんじの、森の気に満ちたような神社でしたね。
どなたか書いていらっしゃった、白い胴の長い、犬?のお話ですが
三峯神社のお話、最近あった人との出会い、にいろいろ
結びつくことがありどきりとしました。
夜と紫波様の説の通り、人の縁は神様の縁でもあるのでしょうか。
不思議です。

また帰ってきてレスさせてください。




511 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/06 10:31
昨夜はみなさん珍しくお休みだったようですね。
・・・それともネタ切れ?まあ昼書き込み多かったけど。

>>503 諏訪さん
昨日は乙でした。お札手に入んなかったんですか。それは残念。
おれは鬼にはならないですが、仕事中あまりしゃべらないので、
なにかの拍子でおしゃべりだというのがばれると驚かれます。

>>504 SF支局さん
アメリカにも祭日ってあるんですね。(あたりまえか・・・)
夏休みが長いとは聞いていましたが、そんなに長いんですか?
日本では考えられないですよね。
たくさんの人との出会い・・・そうですね。前スレ始めから考えると、
結構入れ替わりもありましたけど、最近は固定してますしね。
「龍」というキーワードで集まった「仲間」ですよね。
こちらこそ、どうぞよろしく。

>>509 諏訪さん
夢が異界につながる・・・そういうことはあるでしょうね。
おれも不思議な夢はみたことあります。ここでは書きませんけど、
体が傷つけられるような夢で、はっと目覚めた時、その傷ついた部分に
感触が残ってたりします。肉体は直接傷つかなくても、魂には影響あるかもしれません。
・・・判断してもらえばよかったかな?かなり前の話です。

>>510 ボストン支局長さん
三峯神社、いいですよね。写真で見る限りおれ好みの場所ですが。
アメリカってやっぱり「地の気」というか、雰囲気みたいなものは違いますか?

512 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/07/06 13:44
追いつくのが大変。(´▽`;A

>>470 翠さん
昨日フブクオフ行ったので、アマテラス購入してしまいました。www
色々なところ(宗教)からヒントを得ていて、スケールが大きい感じがしますね。
竜神もところどころ何体も出てくるし、今は沈んでしまった大陸の話、宇宙の話、
言霊に関連した話等、色々あって楽しかったです。
あれを読んだ後、どーしても古事記を読み返したくなって本棚から引っ張りだして
きてしまいました。w

>>488 ろんろんさん
昨日は、随分中途半端なレスのつけ方をしまい、申し訳ありませんでした。汗
「般若心経」は・・・聞いていて「肌がざわつく」という感じがあった時は、CDを
とめてしまいます。
毎回ではないですけどね。w
美内すずえさん、宗教を興されてたんですか!
知りませんでした。

>>492 是々さん 
タロットは今は手元にもなく、昔ちょっとかじった程度です。(苦笑
タロットどころか、トランプすら触ってません。
それぞれのカードの意味も、大まかにしか記憶にないので、再度勉強しなお
してまいります。(愚者が何を学んだか再確認)
ちなみに好きなカードは「運命の輪」で、苦手なカードは「塔」です。

513 : ボストン支局長:03/07/06 13:49
>>488ろんろんさま
弁天さんでも、天河さんはカプールにも優しい気がします。

そうですか、良かった!一度は、訪れてみたいです。
厳島神社の弁財天様はカプールにお優しいでせうか?

>>490ごくうさま
塔に落ちる雷は、神のいかづち、神の英知の象徴でもあると解釈する人も。
聖書のバベルの塔のイメージですね。
>>493青空様
私も16,7の時は木や花の生気を吸ったりしてたよ

妖精みたいですね。どんな植物の気をすうと元気出ましたか?
美しい花の気を吸うと、美しくなれそうなきが...

夜と紫波さま
水晶さらわれたかいあって
よかったですね。水晶は普段もち歩かれているのですか?
私は、石と相性が良くないんですよ。とほほ。

7月4日楽しんできました。でも、戦争のこともあり
アメリカ万歳のお祭りを、快く思わない方も多いでしょうが...
それでも、花火とボストンPopsは素晴らしかったです。
七夕いいですね。好きな日本の行事の一つです。




514 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/07/06 14:02
うわー!挨拶抜けてるっ!
ゴホン、えー、あらためまして皆様こんにちは。
相変わらず大盛ですねぇ。
追いつくのが大変。(´▽`;A

>>495 真朱さん >>500夜と紫波さん
私も1000年も空腹ではいられないです。w
竜の桃、どんな物だか見てみたいですね!
匂いもかいでみたいし、味も知りたい。
>>100さんが立派な竜になられるまでにかかる時間は、と考えると・・・遠い目。)
夜と紫波さん。
水晶の形はやはり、丸い玉だったんですか?

マントラについて。
今、周りに同じような感覚をわかってくれる人がいなかったりして、思わず
嬉しくなって真朱さんにレスしてしまったけど・・・
たぶん引っ張られるのは、私が「宇宙と同化する」の意味をどこかで
履き違えてるからなんだと思います。
全部聞いてみたいけど、今のままの私では気をつけないと連れてかれる感じが
します。 
戻ってこれなくなるとキケンかなぁ と。
(絶対いつか全部聞いてやる!と思いますが、その前に心の修行してきまーす。)
やっぱり、>>443 久兎さん、聞かなくてある意味正解だったのかもしれない。
私の何十倍も苦しい思いをされてるだろうし、色々考えてみたりはするものの
他に知識豊富な方もたくさんいらっしゃいますし、自分のレスで怖がらせたく
なかったり・・・で、なかなか口出しできなくてごめんなさい。

515 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/07/06 14:13
>>513 ボストン支局長さん
こんにちは。(あ。そちらはこんばんは?)
ぐぐったら、こんなページにたどりつきました。

ttp://www11.ocn.ne.jp/~tarot/iconographythetower.html

タロットも歴史を知ったりするとまた楽しいですよね♪
さて、他のカードの意味も見直してまいります。
(スレ違い、sage)

516 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/07/06 14:26
連続、まことに申し訳ございません。

>>508諏訪さん
前後してすみません。
>僕は何気ない事に不思議を感じたり閃きが起こったり するようになってきました。
これは皆さんとの御縁、神仏との御縁による賜物でしょうか?
ああ。やっぱり。
私も色々最近シンクロしたり、閃いたりしますよ。(あまりに多すぎて混乱して
しまうのですが・・・汗)
「必要なものは、必要な時だからこそ」向こうからやてきて、出会わせていただける、
去っていくものは、その役目を終えたから去っていくものなのでは・・・」 と ふと思いました。
睡眠というか夢について。
心ってずーーーと奥深いところで、どこか違う場所に繋がっているのかもしれませんね。

>>512 (自己レスです)
フブオフ → ブクオフ

517 :ボストン支局長:03/07/06 14:32
翠さま
ごめんなさい、神社と人の縁の話は翠さまからでした。
はじめまして。私も、不思議な出会いの符号が重なり、
そのことを、強く感じる今日このごろです。

SF支局さま
芸ですか。芸はやはり旅をすれば磨かれるようなものだと感じます。
SF支局様は努力家の方のようだし。お互い夢はきっと実るでしょう。おめ〜

>倒れたコップや置物って現実に戻っても倒れていたのですか?
そうです。や倒れた置物や、こぼれたジュースでべとべとになった
散乱した書類に、ただただ唖然としたそうです。

>>511 是々さま
そうですね、アメリカでも西と東では、全然違います。
もう空からしてぜ〜んぜん違います。CAのそれも海沿いの街のぼワ〜ンと立ち上る
独特の気?はぬる〜い温泉に昼間からつかっているような、なんともいえない...
何だか解かりませんね。

これについては今日は頭が、鈍ってきたので、また明日の朝かきこしにきます。

 

518 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/06 16:34
>>512 ごくうさん
おれ、タロット昨日久しぶりに出しました。書店で買った奴ですが。
小アルカナまである奴ですね。でも大アルカナしか使った事ない。
「塔」はなんか正位置も逆位置も良くない意味があって救われないですね。
おれも勉強のし直しです。
まあ本に書いてあることが全てではないというのも難しいところですね。

>>517 ボストン支局長さん
人間って、その国の民族性以外に、その土地の「気」みたいなものに
影響されるところってあると思うんですよ。
だから血筋は日本人でも、国籍は日本でも、アメリカで育っちゃうと
その人は「アメリカ人」なのではないかと。まあおれはずっと日本なんで
自分で実感はないんですけど。
で、アメリカで日本とそう変わらない「龍」が見えるというのはどういうことか、と。
アメリカ人で見える人いないんでしょうかね?前にドイツ人の話のカキコがありましたけど。
見える人に感想聞きたいですね。

519 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/06 19:56
皆さんこんばんは!この前、僕は摩利支天の真言を唱えて違法駐車を払ったお話を
カキコしたのですが、実は第2弾もあるのです!

僕の自宅の近所で毎日路上駐車している車がいまして、その車、ついこの間駐禁ステッカー
貼られて罰金払ったばかりなのに、懲りずに違法駐車を繰り返していたんです。
そこで僕は、刀印をつくり、その車を指差しながらまたもや摩利支天の真言を
唱えたんです!
結果は、次の日からその車も停まってません(現在二日目です!)。正に効果てきめんですね!
>>505>SF支局さん
やはり「人相」によるものでしょうか?今日も東京の八重洲付近で署名運動している人から
近づかれました。もう真っ先に迷わず向かってきますね…(^^;
人から道を訊ねられたり、お年寄りも僕に近づきやすいみたいです。
僕って何気に癒し系ですか?となぜか質問してみるテスト(笑

520 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/06 20:06
>>510>ボストン支局長さん
三峯神社には夏休みに行こうかと思ってます。「オオカミ」は「大神」に繋がるんですね。
昔の日本には当たり前のように生きていたんですよね…。
今でもたまに「あれはニホンオオカミ」の生き残りか?なんて目撃談は出たりしますが
イマイチ信憑性に欠けるようです。
>>511
是々さんに誤解のない様に言いますと、僕は仕事中は何があっても仕事に没頭するんです。
その様を見た周りの人は、僕からオーラが出ているように感じるみたいで近づきがたいのだとか。
でも僕の性格を分かっている人はそんな時でも僕にじゃれて来たりします…。
いやあ困ったモンです!(でも相手してしまうんですね…)


521 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/06 20:15
>>516>ごくうさん
最近のごくうさんのレスからは明るさがにじみ出てますね!
僕は自分自身普段から元気の塊のように言われているんですが、元気な人が大好きです。
なんか、いきいきとしている方というのは、老若男女を問わず何かかわいらしさを感じてしまう
んですよ。当然僕と凄くウマの合う人はやはり元気な人が多いです\(^0^)/

最近「夢」がスレの中で話題に上がることがあるので、僕自身が閃いたことを漠然と書きました。
何かまとまりに欠けて自分でもあまりよく分かってないかもしれません(^^;

522 :真朱:03/07/06 20:41
こんばんわ、少しお酒が入っていい気分の真朱です。
明日は七夕ですね、折角なので晴れるといいな。

>>497 是々さん
「火」の人ですか、火が大好きな自分にしてみればかなり嬉しいかも(w
あ、でも龍はどっちかというと水に絡む場合が多いから……火じゃない方がイイのかな?(^^;

>>499 夜と紫波さん
引っぱられた、というか、「あ、持ってかれそう」と思ったのです(汗)
どこかに怖れる気持ちがあったのかもしれません。多分、まだマントラを受け止めるだけの
準備が出来ていなかったんだと思います。うーむ。

>>504-507 SF支局さん
こんばんわ。独立記念日、いかがでした?きっと全米的に(という括りにするには広すぎるけど)
盛り上がったんでしょうね。
アメリカの幽霊さんが大雑把なのは、アメリカの人が大雑把というかおおらかだから?
やはり、生前の有様などが影響するんでしょうね。それじゃあ差し詰め、ドイツの幽霊は
すごく几帳面だったりして(w

>>508-509 諏訪さん
うーむ……私は一応、脳や心関係を専門にしているので、夢はどうしても脳のデフラグという
捉え方がベースになってしまっています。でも、夢を見るというのは当たり前ながら
意識レベルが非常に低い状態になっていますので、外部からの(つまり、自分ではない他存在からの)
影響も受けやすいと思います。昔何かで「眠りは束の間の死であり、目覚めることで
この世に生まれ直す」という記述を読んだこともありますし、眠りには単なる脳と肉体の休息・
情報整理以外の役割もあるのかもしれません。胡蝶の夢の故事もありますしね。

523 :真朱:03/07/06 20:42
>>514 ごくうさん
>戻ってこれなくなるとキケンかなぁ と。
そう、私もそう思ったんですよー。戻ってこれなくなるというか、
今の自分に戻れなくなるのでは?という感じがしておっかなかったのです。
我が強い性格してるからかなあ……いずれにせよ、強すぎる自我は自分に殻を作ることに
なっちゃうと思うので、もう少しゆったり……といいますか、懐深くなりたいと思います。
多少のことでもバッチこーい、みたいな(w

>>519 諏訪さん
おお、摩利支天の真言パワー全開ですね!車除けか……イイかも(w
(って、今「車」が「来る魔」と変換されてしまったのは一体?)
>僕って何気に癒し系ですか?となぜか質問してみるテスト(笑
いやあ、各人への細やかかつ気配りのレスを見るにつけ、その質問の答は
火を見るよりも明らかでしょう(w

冒頭でも述べましたが、明日は七夕ですね。うちの地元では、七夕の夜に子供たちが
浴衣に提灯を持って家々を回るんです。玄関で七夕の歌を歌い、お家の人がろうそくと
お菓子を子供に配ります。元々はろうそくだけだったとかで、これは
かささぎの渡せる橋を渡る織女と牽牛の足元を照らすため、なんだとか。
まあ、最近は火が危ないからという理由でろうそくを灯さず、ただ提灯を下げて歩くように
なったみたいなんですけどね。なんだか勿体無いなあと思う次第です(^^;

524 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/06 20:43
本日、興味深い本を購入しました。
「図説 日本未確認生物事典 笹間良彦著 柏書房刊」という本です。
中には日本の妖怪変化の類や幻獣などがでていて、当然ながら龍蛇の類の項もあります。
いろいろ読んでいると、ミズチやウワバミなどを捕らえた後、食した、なんていう
話も載ってたりして結構面白いです。図柄も豊富で龍にしても色の違う龍のそれぞれの
特徴まで記されてます。御興味御ありの方は読んでみてはいかがでしょう?
(値段は\2,718+税です。ちょっと高いです。)

525 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/06 21:25
日曜日はさすがにみなさんお休みでしたね。レス少なかったかと。
あ、でも平日よりは多いのかな?(どっちやねんw)

>>519-520 諏訪さん
摩利支天の真言、効くんですねえ。すごいな。
いや、びっくりですよ。おれも使ってみようかと思いましたが、
そこまで効いちゃうと使う場面考えちゃいますね。
諏訪さん、法具とか使ったらもっとすごくなっちゃいますね。
諏訪さんが癒し系なら、おれも癒し系なんですか?(w
仕事に没頭・・・集中力あるんですね。
おれはどっちかというと趣味の方で・・・。

>.522 真朱さん
おれも水ではないような気がしますが・・・。やっぱり縁ないのかな?龍に。
どうなんでしょうね?

今日、いきつけの模型屋で弁天様の根付見つけたんですが、(今流行りの食玩って奴です)
散々迷って結局買いませんでした(爆
次行った時にまだあったら買おう(w


526 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/06 21:40
>>522>真朱さん
>外部からの(つまり、自分ではない他存在からの)影響も受けやすいと思います。
の部分、僕も共感しますね。
以前こんな夢を見たことがあります。

僕はある人に祈祷師のような人を紹介されたんです。
その祈祷師は何やら呪文を唱えながら、僕の喉に指で何か繰り返し書きこんできたんです。
その感覚が何とも気持ち悪かったのですが、やがて終わるとこんな事を言いました。
「あなたは将来、旅に出られるとよいでしょう。出来れば一生旅をしてもらいたい。」
…しかし、一生旅しろと言われたってと思い
「(旅にかかる費用としての)収入源はどうするんですか?」
と訊ねたら一言、
「争いにかかわる事。」といわれました。しかし僕は
「でも争いは好きではありません。」と答えるとその人は
「おかしいな?あなたはこうなるはずだが…。」と言ったきり、僕の顔と占んじた結果を
書いた紙とを見比べたまま「うーむ。」と唸ったきり何も言わなくなってしまいました。

…この夢で僕は「他者」の干渉を退けた事になるのかもしれませんよね?


527 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/06 21:49
>>526 諏訪さん
面白い夢ですね。夢判断はおれには出来ませんが、

「一生旅をする」=「終わり無き探求を続ける」
「争いにかかわる」=「争うのではなくそれを止める」

というように考える事も出来ませんか?
まあ、「争いが嫌い」というのに対して「おかしいな?」ですから、
後者は自信ありません(w

実際の所、どうなんでしょうね?>夢判断

528 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/06 21:51
>>525>是々さん
いやー、自分でも驚いてますよ!灯り滝さんが即効性があると仰ってましたがまさか
本当にこんな事が、って感じです(^−^)
僕は手印をあまり知らないのでいろいろ使い分けられるように覚えてみたいですね。
なかなか図や文章で書かれていても良く分からないのが多いんですよね…。

しかし、模型屋さんに神様の模型とか売っているんですか?
僕は小学生のころ、戦艦のプラモが好きでよく作ってました。
戦艦武蔵(なぜムサシ?大和じゃなくて?と一人ツッコミ)とか、長門などが好きでした。

529 :真朱:03/07/06 21:51
>>525 是々さん
どうなのかな……火龍というものもあるわけですから、まるっきり
縁がないとは言い切れないとも思いますが、やっぱりよくわからないです(;´Д`)
すみません……。

>526 諏訪さん
うーん、その夢の場合、祈祷師がまったくの「他者」なのか、
もしかしたら在り得た(在り得る)「可能性の自分」なのかは
はっきり言い切れないかと思います。でも、少なくとも「今の自分」によるものでは
ないと思いますので、そういう意味で干渉を退けた、というのは当っているかと。

うーむ、私のような不勉強のものに判じ物はやはり向かないです(苦笑)
ただ、そのお話を聞いて諏訪さんは自分をしっかり持っている方だな、と感じました。

530 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/06 22:01
>>528 諏訪さん
諏訪さんみたいな人にこそふさわしい法具の類いがあるかもしれませんね。
ま、こういうのは出会いだと思うので無理に探す事も無いと思いますけど。
必要に感じたら、きっと向こうからやってきますよ。
今は必要ないかな(w

神仏フィギュア、ありますよ〜、いっぱい。
七福神はもうレアアイテムですけど。いまなら十二神将とかもあります。
日本の神様はまだあまり無いですね。
いや、携帯のストラップ替えようかと思って。
ほんとは龍がいいんですけど(w 残念ながらまだ製品はないです。
自分で作ろうかな?

>>529 真朱さん
どうしても日本では龍は水神というイメージがありますね。
でもあきらめないでいきましょう!

531 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/06 22:03
>>527>>529
確かに夢判断ってよくわからないですよね。フロイトなんてすぐ性的な事柄に結び付け
判断したりしますし…(年端のいかない子供でもそうなの?と聞きたくなります)。
僕は本当に嫌な事は「No!」と言ってしまいます。
よく多数決を採るときに多くの方は多数派に流れてしまうものですが、僕は小学生の時から
少数派でも自分で選んだ方に手を挙げてました。(捻くれているのかも…?)

532 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/06 22:09
>>530>是々さん
東急ハンズとかで銀製品のコーナーを見ると、結構龍形のネックレスやストラップ
はありますよ!ただ、やはりプラモよりは高いですが…。
僕は六角水晶に金色の龍(金ではないです)が巻き付いたペンダントヘッドや、三嶋大社で買った丸水晶を
龍が丸く囲んでいるキーホルダーを持ってます(笑

533 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/06 22:15
>>531
まあ、「性的な事柄」といっても、人間も動物ですから、
本能に刷り込まれている、といわれれば否定はできませんけどね。
それでもフロイトのはちょっと勘弁ですね。
おれは小学生のときは弱かったなあ。高校ぐらいからですかね、自分に正直になったのは。
捻くれているといえば、今はそうかも(w

534 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/06 22:22
連続・・・かな?スマソ
>>532
近くにハンズないんですよ、残念。
まあこれもめぐりあいです(w
東寺の出店でも龍の製品は結構見ます。さすがにストラップはないですけど。
でもねえ、あそこの売り物って基本的に骨董とかなんで汚い(失礼)です。
それでも気に入れば買っちゃうんですけど。(五鈷杵もそれで買ったし・・・。)
それにおれ、オリジナルが好きですからね。作るというのは一つの手ですね。

535 :真朱:03/07/06 22:24
>>530 是々さん
ええ、諦めませんとも(w
私は自他ともに認める変わり者ですが(爆)、きっとたくさんいらっしゃるであろう
龍の中にも変わり者はいると信じて頑張ります(^^)

>>531 諏訪さん
む、フロイトの話が出たのでちょこっとだけ薀蓄をば。
彼は人間の行動原理を快-不快を軸に考えたんですよ。
生=性に向かう衝動をエロス、死=破滅に向かう衝動をタナトスとして、
これらのバランスがその人の言動に表れると考えたんですね(だから彼の精神分析には
性-死のモチーフがたくさんでてきます)。
確かにそれは一面真理なのですが、その一本の軸のみで人間の精神活動を
捉えようとしたのはちょっと乱暴だったと思います。彼の学問的功績は、
意識の奥底にある無意識の存在を論じたという点なんですが、彼はあくまで
個人内無意識は存在するが集合無意識は存在しないという立場をとったので、
その点で彼の議論は広がりをもてなかったのだと思います。とはいえ、先駆者として
多大な功績を精神医学、精神分析学、心理学にもたらした方であることに違いはありませんが。

それで、
>よく多数決を採るときに多くの方は多数派に流れてしまうものですが、僕は小学生の時から
>少数派でも自分で選んだ方に手を挙げてました。(捻くれているのかも…?)
捻くれてるなんてとんでもない。まさに自分の是とするところを怖れずに実行して
らっしゃるじゃないですか(w
やはり、自分がどうありたいか、どうあるべきかをわかってらっしゃるんですね。

……って、フロイトについて語ってどうする自分(爆)

536 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/06 22:52
>>534>是々さん
僕はよく新宿の花園神社で毎週日曜日に開催される骨董市に行くんですけど、妖しい
法具が多いですね…。誰か他の方が使っていたものだとすると、前の持ち主の念とか
残ってそうで恐いです。
僕は以前、よく外人さんが街角で売っている銀のペンダントヘッドを購入した事があった
のですが、どうやら中古品だったようでした。
さっそくそのペンダントをつけて外にでたら、(自転車に載ってて)交差点で車が一時停止
せずに突っ込んできて自転車の前輪が破損してしまったり(弁償してもらいました)、
いろいろと些細なトラブルに巻き込まれてしまい、「このペンダントのせいでは?」
と思っておもい切って捨てました。その後は何もありませんでした。
…という事があったので、中古品はどうも恐いです。
>>535
>彼は人間の行動原理を快-不快を軸に考えたんですよ。
…確かに一般に人はそういう行動原理で動いてますね。(そうでないと思われる方もいると考えますが…。)
しかし、精神世界を研究していくとどうしても「神」という存在を無視できなくなってくる、
といいますよね?フロイトは「神」をどのように考えていたのですか?

537 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/07/06 23:03
>>518 是々さん
私も小アルカナは使いませんでしたよー。
うーん、色々検索かけてたら又タロット欲しくなってしまいました。w
占う為というよりは、色々なカードを見比べ意味と背景が知りたいという感じです。
でも占う際の閃きで、本に書いてない新たな意味も発見できたりするんですよね・・・。
ところで最近、神棚キット(自分で作るやつ)が欲しいです。
でも、高いですね。(苦笑

>>519-512諏訪さん
いやいや、元気になったのは諏訪さんをはじめ、皆様から元気をわけて頂いた
お陰なのでして。
真朱さんではないですが、ほんと、皆様を拝みたいというか感謝したい気持ちで
いっぱいです。(っていうか、心の中でいつも御礼言ってます。某板のありがとう
スレにも書き込んだ事、あるし。ww)
翠さんが話題に出されているアマテラスという漫画の中に、「祈り」は「意乗る」
であり、コトバで「意に乗れ」というような表現が出てきます。
神の意に乗るという意味だそうで。
諏訪さんのエピソードをお聞きして、妙に納得してしまいました。
>僕って何気に癒し系ですか?
相手に安心感を与えてくれるというか、真朱さん(>>519)のコトバを借りるなら
多少のことでもバッチこーい と言ってくれる感じは受けますね。w

538 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/07/06 23:06
>>523 真朱さん
あのような時、どうやら自分の意識をしっかり持ってないと駄目らしいです。
宇宙の中の一部が自分 としてとらえるのではなく 宇宙も自分 として
とらえた方がいいのでは?とネット上の知り合いに言われました。
や、やっぱり心を鍛えなおしてまいります。
>火龍というものもあるわけですから
そうですよね。
本当にいいご縁があるといいですね!

性的欲求の話題があがってましたが、ニンゲンの体の中で一番性的欲求が
強いのは「唇」だと言う話があったような気がしますが・・・
誰が言ったんでしたっけ?
(スレ違い sage)

539 :真朱:03/07/06 23:09
>>536 諏訪さん
フロイトが神についてどう捉えていたのかは、残念ながら寡聞にして知りません(すみません…)。
ただ、彼は精神科の医者として、「患者の(特に幼年期の)人間関係」における抑圧や葛藤を
解消することで患者の精神疾患の治癒を行ってきたんですよ。ですから、彼はあくまで
人間の精神世界を「その人間のの内部におけるもの」として捉えていたのだと思います。

むしろ、神や宗教と個人の関わりについて論を展開したのはフロイトと袂を別ったユングの
方でして、彼は神話や伝承に洋の東西を問わず類似したパターンが見られることを
元に集合無意識を発見しました。確か、ユングは内観(自己を内省することです)を
通じて、自分の精神内部に曼荼羅を見出していたはずです。

……思いっきりスレ違いになってきましたね……(苦笑)
実を言うと、ユングもフロイトも一応基礎知識として勉強はしたのですが、
現在は彼らの学説をそのまま取り扱うことはありませんし、私の専門とも違うので
曖昧な部分が多いです。もし興味がおありなら、後で調べておきます。

540 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/06 23:10
>536に関連するかもしれませんが・・・
僕の知り合いの方で言語学を学ばれた方がいるのですが、言語学の権威の方は大抵、
「神」という命題にぶつかるそうです。
その方がある尊敬する教授の論文を読んだら、最終的には宗教的になっていってしまったのだとか・・・。

ちょっと今晩軽い頭痛があるため、ココで落ちますね!
では皆さんおやすみなさい。

541 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/06 23:21
>>536 諏訪さん
おれの持ってる奴はおれは大丈夫でしたね。鈍いだけかな?おれが。
まあ、数が選ぶだけの余裕あったんでね、そのときは。
仏像とかは感じるんですけど、怪しい奴は。
銀は怖いことがありますね、ただでさえ魔除けとかになっちゃいますし。

>>537 ごくうさん
タロットは見ているだけでも楽しいですね。
実は自分でタロット作ろうとか思った事があります。
今考えるととんでもないことですが。
神棚キットって、日曜大工センターとかで売ってる奴?
確かに高い・・・って、その前に、何の為に買うの?(w
この間伏見のお稲荷さんにお参りした時に、同行したメンバーが、
赤い鳥居を買おうとしてたんですよ。
おれ全力で止めました(w その人達はこの板の住人ではないですが。
・・・怖い人達だ。

542 :真朱:03/07/06 23:24
あら?ごくうさんのレスをぶった切ってしまったかな?
すみません(^^;

>>538 ごくうさん
なるほど。自分が宇宙の一部に繋がっているというよりも、
自分こそまさに宇宙であり、宇宙は自分であると捉えた方がいいのかな?

>性的欲求の話題があがってましたが、ニンゲンの体の中で一番性的欲求が
>強いのは「唇」だと言う話があったような気がしますが・・・
>誰が言ったんでしたっけ?
それもまさにフロイトです(w)
彼は人間の根源的な生の欲求をリビドーと呼んだのですが、その元となる
方向性は各人の乳幼児期に作られると考えたんです。
生まれてから1歳半くらいまでの間、乳離れするまでを「口唇期」といいますが、
この時期の乳児はお母さんからおっぱいをもらって生きるわけで、
唇の感触が命につながっているわけです。フロイトにおいて、生の快楽=性の快楽ですから、
この時期にはまさに唇が一番キモチいいんですね。また、この時期になにやら問題があると
指しゃぶりが抜けなかったり、大人になって度を越したお酒や煙草など、唇に絡む何らかの
問題が出るのだそうです。長文すみません(爆)

>>540 諏訪さん
言語学でもそういう命題があるのですね。なるほど……興味深いです。
頭痛、大丈夫ですか?お大事にしてくださいね。

543 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/07/06 23:47
>>540 諏訪さん
全ての学問は、元の方で繋がっていると聞いたことがあります。
言語学という枝、物理学という枝、医学という枝・・・
枝はいっぱいあるわけですが、それをたどっていくとひとつの幹になり
神云々・・・の話に繋がるのだそうです。
頭痛ですか。
くれぐれもお体ご自愛くださいませ。

>>541 是々さん
あ、私もタロット自分で作ろうか考えたことあります。www
>確かに高い・・・って、その前に、何の為に買うの?(w
@初詣の際にお札を頂いてくるにもかかわらず、この家には神棚がない。
  お札もただ、天井に近いところの壁にはってあるだけである。
A神棚って、なんかかっこいい!(神社とかお寺もかっこいいですよね)
B自分で物を組み立てるのは楽しい。
・・・・以上の理由からでございます。
手作り神棚キット、うちのご近所には売ってないのです。
既に完成されてあるものばかりでして・・・。
ネットでも売られてますね。
ここはアパートですから小さいもので十分なんだろうけど、大きい方が
やっぱりカコイイよ!でも高いよ!ヽ(`Д´)ノウワーン!
と思うのです。
へ、変ですかね?w

544 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/07/06 23:48
>>542 真朱さん
>自分が宇宙の一部に繋がっているというよりも、 自分こそまさに宇宙であり
宇宙は自分であると捉えた方がいいのかな?
ええ、知り合いはそう言ってました。
以前、瞑想を行った時も同じような感覚になったことがありまして、怖くなって
その時もそれでやめてしまいました。
>口唇期
ああ、それだ!
それです、>>531の諏訪さんの文章を読んで言いたかったのは。
解説ありがとうございます♪
図もありましたよねぇ?
うぅ・・・図が載ってる本が手元にない。

さて、明日も仕事ですのでそろそろ落ちます。
皆様おやすみなさいませ。

545 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/06 23:57
>>540 諏訪さん
お疲れなんでしょうかね。ご自愛ください。

>>542 真朱さん
心理学は一度虜になるとなかなかやめられませんね。
おれは一度ユングにはまって色々本とか読みましたが、なかなか理解できなくて。
でもまあ無駄ではなかったかな、とは思います。

>>543 ごくうさん
たしかにかっこいい(w わかりますよ。
なんでプラモデルで無いのかと小一時間(w
金閣寺くらいしかないですもんね。そういうの。
でもまあ、お祭りする方がいないと・・・。
変なもんが住み着いちゃっても嫌でしょ?(w

546 :黄龍 ◆VqG27gHkMc :03/07/07 00:06
>久兎さん
うああっ!やってもーたげな〜
前スレ>505で久兎さん自分で言ってましたね そーいえば
「月の人で黒い、姿は蛇」 蛇なんですね、ご自分でおっしゃる通り
月の影響を受けて「喰らうもの」という事だけで
狼?と早合点してしまいました 面目ない

蛇は大きくなる時に脱皮して古い皮を脱ぎ捨てていきますが
昔の人はそれを死んで新しい命に生まれ変わる、と見立てました
月もまた然り、やせ細って消えてしまっても再び生き返り大きくなっていく
共通するのは「不死性」と「陰の存在」という事か?
神は陽を尊ぶのでそりゃ気分も悪くなるわなぁ

きれいな水を両手にすくって5〜10分納得するまで
そのままにするのはどうでしょう? もしくは水天の真言は?
百名水を廻るといい事あるかも?
低きに流れやすいので水商売には要注意 
中森明菜って「月の人」だと思うのですよ
気分の上下が激しく、運勢もいい時と悪い時が激しい
自分で光れる人ではないので、誰と付き合うかで運命が決まる 

周りがほっとかない、ってところも共通点だと思いますよ

547 :ボストン支局長·:03/07/07 00:25
>>525 是々さま
>アメリカで育っちゃうと
その人は「アメリカ人」なのではないかと。

そうですね、その土地の気に影響されるというのはもちろんあると思います。
東欧からきた方、ドイツからきた方、フランスからの方、それぞれ、独自の雰囲気
がありますよね。
時々思うのは、ソレとは別の魂の根っこのところで、
人々独自の特性みたいなものがあって、たとえば、12星座や四柱推命
でゆう火とか水とかみたいな。そう、魂、霊性あるいは守護神?が龍とつながりのある人〔キリスト教徒であっても〕
や麒麟であったり、火の鳥であったりとか。
なぜそういう風に考えるようになったかと言うと、
人がわたしの夢に出てくる時有る神獣であったり、其の神獣
とともにでてきたり。そしてそれは、やはり其の人たちの
魂の特性と一致するような気が。
>アメリカ人で見える人いないんでしょうかね?見える人に感想聞きたいですね。
そうですね。SF支局様どうでしょうか?このテーマは私の夏休みの宿題にします。

ごくうさま
さいとありがとうございます。
塔はバベルの塔とみるの向きが多いのですね。
こちらでわたしの知っている限りでは、バベルの塔で解釈してらっしゃる方
ばかりでした。ウエイト版からきたのかな?
あの落ちていく二人の男女いなかったばんも...とするとなんだか、
イメージが変わるような気が。
ちなみに私はウエイト版があまり好きではなくて、絵がきれいでオリジナルに
あふれたものがスキです。
つい絵のイメージに頼って占うもので...あっ遊びです。


548 :ボストン支局長:03/07/07 00:28
ごくうさま
さいとありがとうございます。
塔はバベルの塔とみるの向きが多いのですね。
こちらでわたしの知っている限りでは、バベルの塔で解釈してました。
。ウエイト版からきたのかな?
あの落ちていく二人の男女いなかったばんも...とするとなんだか、
イメージが変わるような気が。
ちなみに私はウエイト版があまり好きではなくて、絵がきれいでオリジナルに
あふれたものがスキです。
つい絵のイメージに頼って占うもので...あっ遊びです。

真朱さま
はじめまして。火の方ですか?
私の周りは火の人多いですよ!火の人直観力優れる印象があります。
私の命式は水のスーパー過多なので、(でも龍みたことないです)
火が必要と占い師に言われたことあります。 

休日ムードでいっぱいかきこしてしまいました。〔汗
フロイト談義中ははろむりに徹します
それでは、日本の方々にはお休みなさい、という事で。
  

549 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/07 00:51
>>546 黄龍さん
今日は早いね。それはおいといて・・・。
「蛇」ってのも久兎さんのご友人だかが言ってたから、おれらは確認
しようがないんだけどね。
でも、そうだねえ、水天の真言ってのはいいかもね。どうでしょ?久兎さん。
あと、これはおれの考えだけども、行ける神社少ない訳だから、祝詞リハビリ
してるとこって、その「喰らった」ところじゃないのかなあ。
だから、前に「返せ、返せ」ってなった、っていってたでしょ?
「喰らった」のは、取り返そうとしただけなのかも。わかんないけど。
とりあえず久兎さんのレス気長に待ちながら色々考えましょ。

>>547 ボストン支局長さん
夏休みの宿題ですか(汗
なんか大変な事を言ってしまったかおれ。
あまり無理はなさらずに。

アメリカって人種の坩堝って言われている上に、国として新しいじゃないですか。
そういう国ってなかなか精神的な複雑さってありそうですよね。(訳判らん書き込みだw)
元々ヨーロッパからの移民中心?のはずが、ヨーロッパとは違う国民性になってる。
そのへんは、オーストラリアとかでも感じるんですけど。
(このへん誤解も大いにあろうかと思いますので、遠慮なく突っ込んでくださいね)
神話とか伝説の類いを持たない国が、その辺どう折り合いをつけるのか、というか
これから先どう思うのかって、興味はあります。
(だからSF・ファンタジーが盛んなのだ、と言う意見をどこかで読んだ記憶があります)
あ、宿題に、とか思わないで下さいね(汗

スレ違いsage


550 :夜と紫波 ◆Ren/ZY.3T. :03/07/07 01:20
こんばんは。今日は滑り込みで七夕の飾りを作っていました。
昨日は、就寝前にもう一度…と思う間もなく眠ってしまったのですねぇ。
ココ3日程、起床時間を15分早くしてみたのですが(5時半)
まだ慣れないのでしょうね。やはり「寄る年波」には勝てないようで(w

因みに水晶はですね、たまたま洗っていただけなんです。
小さな竹のザルに入れて。仰せの通り、球体(小さい物)です。
3つのうち1つだけさらわれて行きました。
普段は珊瑚の死骸を自分で丸く磨いだ物を持ち歩いています。
(珊瑚の死骸は、マイナスイオンが発生するとかで。)
 
良く「この石は自分に合わない」という お話を聞くのですが
そういう方というのは何か感覚が研ぎ澄まされているのでしょうか?
自分は特に苦手な物も、つけていて絶大な効果を感じる物もないです。
好みでないのはあるけど、つけていても何ら問題ないし。(鈍いのでしょうね)

551 :夜と紫波 ◆Ren/ZY.3T. :03/07/07 01:33
「夢」の話とタロットの話が続いていますね。

>>512 ごくうさん
私もタロットはチョイかじっただけなんです。それも大昔。
当時の自分には取り扱いが結構面倒(シルクでくるんで浄化させる等)
だったので、疎遠になって行きました(笑)
因みに自分も「塔」は好きじゃなかったなぁ。縁起悪い気がして。
好きなのは「戦車(だっけ?)」とか「節制」「運命の輪」でした。
(性格バレそー)
>自分が宇宙の一部に繋がっているというよりも、 自分こそまさに宇宙であり
>宇宙は自分であると捉えた方がいいのかな?
らしいですね。行ったきり戻れなくなる状態は、度を超すとベテランの方でも
あるそうですよ。だから一日に瞑想に費やす時間というのが個人のレベルに
応じてですが、長くともココまで。みたいに決まっているみたいです。
 
>>513 ボストン支局長さん
>塔に落ちる雷は、神のいかづち、神の英知の象徴でもあると解釈する人も。
むぅーー。。。だとすると あながち縁起悪いだけでもないのかな?
>聖書のバベルの塔のイメージ
あぁ、そうですね。そういう因果応報的な縁起悪さ、かな。画的にですが。
>これについては今日は頭が、鈍ってきたので、また明日の朝かきこしにきます。
お疲れ様です。大丈夫ですか?ゆっくり休んで下さいね。
続き、楽しみにしています。

552 :夜と紫波 ◆Ren/ZY.3T. :03/07/07 02:00
>>519&>>526 諏訪さん
摩利支天・第二弾ですか?凄い効果ですね!
自分も試してみたいけど、現実社会で特に困っている事ないしなあ。

>あなたは将来、旅に出られるとよいでしょう。出来れば一生旅をしてもらいたい。
今の諏訪さんの状況を的確に表している様な気がしますね。
・癒し系の為か人が寄ってくる(リアルでもネットでも)
・人との出会い=是々さん言うところの探求=旅……みたいな。
最後の部分が何とも諏訪さんらしいですが。
>「おかしいな?あなたはこうなるはずだが…。」
>「うーむ。」と唸ったきり何も言わなくなってしまいました。
「争い」というのは何かの比喩かも知れませんね。仕事とか、心の葛藤とか。
今晩は、軽い頭痛があるとのこと。無理なさらずお大事になさって下さいね。

553 :夜と紫波 ◆Ren/ZY.3T. :03/07/07 02:10
4連投です  ごめんなさい
>>546 黄龍さん& >>549 是々さん
久兎さんですが、
>「月の人で黒い。姿は蛇。」
判じた方の解釈が(私には)明瞭ではないので断言出来ないのですが
久兎さん自身が黒い蛇だという他に、何かそういうものの加護を受けて
いるのでは?と思ったりします。で、そっちの加護している存在が
聖域(?)に対して拒否反応を起こすのでは、と。ただ、そこの所以外は
日常に支障をきたしている様子はないし、何より久兎さんとその存在が
とても深い絆で結ばれている様な気がします。2人で1つ。という感じで。
「喰らった」のはその存在であり、それはもしかすると 何か神に近い存在
なのでは?だとすると「喰らう」としても不思議はないかなー。と。。。
ただ、その存在が闇というか陰の気というか…。
加護しているものを神格化させて久兎さんと共存させて行くことは
出来ないものでしょうか…?イヤ、あくまで私の考えなんですけど。
でも私、霊感も根拠も乏しいですが、直感は利きます。
これまた根拠はないですが、家の犬は久兎さんを好きだと思う。
…って全然関係ないですが。でも、何というか、ほっとけないんですよね。
他人事に思えなくって。線が細いというか、、、

 若 い 頃 の 自 分 を 見 て い る よ う で・・・
 
はい。スレ違い&勘違いsage  おやすみなさい


554 :久兎:03/07/07 10:20
 おはようございます。もう500突破ですか!!
力の限り読みます…連続投降ごめんなさい(つД`)
>>446 是々様
真言もやっぱり駄目でつた。「太陽には近づくな」と言われたこともあります<日天
母の話を聞くと、どうも蛇にご縁があるようです。
私が生まれる前、三輪山の麓と、海の中で白蛇を見たそうです。(私と母は巳年)
海中でフツーの蛇の姿をした生き物はいないはずなのですが(ウミヘビは鰻に近い形です)

>>451 諏訪健彦様
>リスの目 か、カワイイって素で思ってしまいました。
動物の目って綺麗だけどなんでも見通していそうな鋭さがあるように思います。(・∀・)イイ!!
>>480 三峯神社のHP、あんまり恐くなかったので助かりました♪でも外国みたいな感じを
受けました
(何故?????)

>>454 瑞樹様
迫力ありすぎです(^_^;) ですが守護神になられたということは、龍の方から羅
瑞樹様に会いたかったのかもしれませんね♪

>>467 翠様
コテハン\(^^)/オメ♪ 「翡翠」は非常に縁起も良く、粘りけがあるのでダイアより
硬い素晴しい石せす♪
これからも宜しくお願い致します<(_ _)>

>>471 黄龍様
同居人は心配症だから言い出せません。守護は恐い黒い影(武士?)
羽は普通に背中から。出ると顔も変わることがあります。

>>475 ボストン支局長様
花火は仕掛けが多いのでしょうか?<USA 雨が降らないと良いですね♪
>平井和正 表紙が天野さんの絵だった本ですか?
力なんて大層なモノじゃないですよぉ<私

555 :久兎:03/07/07 10:49
あうあう…皆様ありがとうございます。・゚・(ノД`)・゚・。ウワァァァァァン!!!!!
2連投&500以降見ぬママmカキコとはもう回線切って(略

>>498 灯り滝様
宝石は水晶系(アメシスト等も含む)以外は全部触れます。好きなのはガーネットと
グレーやブラウンのダイアです。ガーネットは最早していないと駄目になるほど好きです。
>和文 がんばって唱えてみます。今は観音様にお願いして良いものか迷ってます。
気弱すぎてごめんなさい…

>>546 黄龍様
私もたった今やってしまいますた(つД`) 前に書いたモノをそのまま投下…ヽ(`Д´)ノ
>姿は蛇 自分の蛇姿を見たことはないのですが…顔が変わるとか、1日で背や手が
伸びる&縮むことはよくあります。
>水天 水は大好きなので頑張ってみます
>中森明菜 私、聖子ちゃん派じゃなくて明菜ちゃん派ですた(^_^;)

>>549 是々様
仰るとおり、入れる神社で祝詞リハビリしてます。ココは「ヒト」だけが祀られているので一番
恐くないのです。
祝詞聞く度に身体の一部を剥がされそうになっていたから、それで「返せ」だったのかしら。

>>499 >>553夜と紫波様
臨時収入オメ♪ 500ゲトオメ♪
>加護 沢山の女性が私を心配そうに見ていたことはあります。家の中に大挙していらっしゃいました。
友人に頼んで立ち退き願いました(自宅で身動きとれないのは流石に生活に支障が…)
その友人には一緒に住んで貰っています。
私の持つ石の中に、夜と紫様が仰るような方が一人入っています。とはいってもほぼ分身扱い。

そろそろ同居人が起きそうなのでこれにて御免


556 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/07 11:13
あの〜質問いいでしょうか?
わたくし、成田山と相性が悪いと前スレで書きこんだものなんですが、
ふと気づいたのですが、ていうことは、不動明王とも相性が悪いっていうことなんでしょうか?
真言なんてもってのほか、ってこと?
一時期、梵字を張っておいた事があって悪いことは起こりませんでしたが
気分的に晴れることはなくて・・・気のせいかもしれませんが。
でも不動さまがダメとなると誰に頼ればいいんでしょう。他に戦う神様っていますか?

557 :瑞希 ◆Tq2/9vzbwc :03/07/07 12:26
成田山と不動明王を一緒にしちゃ駄目です。
お不動さんは、お不動さん。
その区別をしなければいけませんよ。

558 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/07 13:47
でも平将門を調伏するために京都の神護寺の不動明王像を持ってきて
調伏に使って、そのまま今も新勝寺の本尊様に据えてますよね?
別に相性に問題ないとしたら、その場その場で不動明王はただのツール
として使ってるということですか?

559 :灯り滝 ◆rKS.l0n2SU :03/07/07 15:18
>>555 久兎さん。 えっと、迷うくらいなら・・・と、言いたいです。
観音さんは優しい仏さんですが、疑念・不信や迷いが有りますと、
効果の程は・・・。 だから、まぁ急ぐ事は有りませんけど。
 宝石については、龍に好かれたい・嫌われたくないとの事で、お聞きしました。
自分が、特に龍と通ずる必要が有る場合、自分は水晶玉またはムーン ストーン玉だとの
観想をします。
他に、自分(心身ともに)は黄金の玉、あるいは真珠色の玉だとの観想も
良さそうだと思いますが・・・。ガーネットは、どの程度、龍が好むでしょうね?

 >>558 不動明王と言っても、色々いるようですよ。
内向的(シャイ)な お不動さん、外向的な お不動さん。女性には甘い
お不動さん等など。
 他に戦う神様ですか? たくさんいるでしょう。
同じ明王部なら、お不動さんも含まれる五大明王の、降三世明王、軍荼利明王、
大威徳明王、金剛夜叉明王。
五大明王からは、外れますが孔雀明王とか、ウスサマ明王等など。
 観音さん関係なら、馬頭観音さんも良いでしょう。
 天部衆なら、四天王。特に毘沙門天。 摩利支天等など。

560 :灯り滝 ◆rKS.l0n2SU :03/07/07 15:47
>>499 夜と紫波さん。 不意ながらも、水晶を上げたのですか。(^^;
良かったですね。本当に。それ以上の返礼(?)が有って。
 自分が遇った龍女さんは、自分が行った海域・海辺の龍神さんだと思います。
自分は到着する前(途中)から、龍に囲まれていたようですし、
到着してからも水天さんの真言と、龍の真言を繰り返し唱えて、
龍神さんを呼んでから、供物を捧げたので・・・すでに、その現場に
いたんだろうと思います。龍女さんは。
 ついでに帰路、逝ってしまった携帯を修理に出す為に、ショップへも
行ったのですが、いま考えると、そこまで同伴し、家までいらしたようです。
 だから、当日の寝入りばなのタイミングで謝罪などの、お言葉を掛けに
現れられたのだろうと思います。 状況を、よく理解していたような節も
有りますし。  まぁ、どこまで「携帯電話」を理解したかは、判りませんが。

561 :_:03/07/07 15:50
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/2ch.html

562 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/07 19:28
早速ですが、レス後回しの方はごめんなさい。

>>554-555 久兎さん
日天ではなくて弁天様の真言ですよ〜。(汗
まあでも、観音様の方が効きそうです。
敢えて違う方向からというのもいいかも。「蛇」なら弁天様かなとは思いましたが。
あと、お地蔵様とか。地獄に落ちても救ってもらえるような気が。
なんにしても御本人にやってもらわないとどうにもなりませんしね。
無理せずにがんばってください。
泣かないで、ね。

>>553 夜と紫波さん
・・・若い時になにが!?まあそれはいいとして・・・。
久兎さん、三峯神社はなんか大丈夫そうに思うんですけどね。
やっぱ月の系統だから?
おれもそうですけど、みんなほっとけないんですね。久兎さんのこと。

>>556
瑞希さんと灯り滝さんも言ってますけど、関係無いとおれも思いますねえ。
ツールという表現はまあ当らずとも遠からず、というところでしょうか。
あくまでも「対・平将門用」ですから(何てこと言うんだおれ!)

>>560 灯り滝さん
またまたすごい話を・・・。
それじゃあ一緒にドライブしたことに・・・(またまたなんてことをry)
「携帯電話」・・・わかっていただけたんでしょうかね?

563 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/07 20:08
皆さんこんばんは!このところ、摩利支天の真言の効果をレスしていたのですが、
確かに僕の駐車場付近には停めなくなったのですが、近所を歩いていたら別のところ
に停めていたんです。
つまり、僕にとって良かった事でも、今度は他方で迷惑が懸かっていたわけでした。
根本的な対策には繋がらないようですから、今後はあのような真言の使い方はやめよう、
と思いました。m(_ _)m
>>542>真朱さん
「唇」のお話、納得できます。僕は未熟児だったため、口が小さくて母の乳首をくわえる事
が出来なかったそうで、哺乳ビンで粉ミルクを与えられていたそうです。
そのせいか、幼い頃はよく親指を舐める癖があったようで、対策として指に辛子を
塗ろうか、と考えたりしたそうです(笑
>>546>黄龍さん
でましたね!黄龍さんの独創的発想!中森明菜が「月の人」という説が面白いです!
でも、人間は「太陽型」と「月型」に分けることが出来るそうですね。
人の体内にも体内時計があって、その体内時計のリズムが太陽に影響されているか、
月に影響されているか、の違いなんだそうです。
「月型」の人は、一日に体内時計が(太陽型の人と較べ)一時間ずつずれていく、
と何かの本で読んだ事があります。そのため、生活リズムが狂いがちになるとか。
僕は不規則な生活は苦手なので「太陽型」だと思います。

564 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/07 20:20
>>550>夜と紫波さん
僕は一時期、勾玉形の石集めに凝っていた事がありますが、僕には「ラピスラズリ」が
最もあうようです。僕は青色が好きなので、あの深い青が堪らないのです!
合わない石は、「タイガーアイ」です。普通、タイガーアイは金運上昇と言われてますが、
僕の場合逆に散財してしまって(なぜかとめられません。)逆効果なんですよね。



565 :128:03/07/07 20:32
こんばんわ。
このスレの某職業霊能者の方に見ていただきました。
なんでも、狐だそうで空手でもなんでもやって強くなれとのこと。

性格等見事に当ててくださったのは驚きました。さすがです。
しかし、龍はいっこうにみえまえせん。

566 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/07/07 20:48
皆様こんばんは。
今日は七夕ですが、どうも星空は見えないようです。(残念
 
>>545 是々さん
レスありがとうございます。
いやぁー、私の場合は本当に「神棚」として機能させたいのです。
ところで竜ストラップ作られるのですか?(ニヤリ
 
>>547 ボストン支局長さん
レスありがとうございます。
私も使っていたのはオリジナルにあふれたものでした。
 
あの、みなさん火の人の話題をあげられてますが・・・
それって、12星座の???
(スマソ 何からみて 火 なのか、よくわかってないです。汗)

567 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/07/07 20:50
>>550 夜と紫波さん
「ご奉納します」と思い直された事、素晴らしいと思います。
そういう気持ちになったってことは。。。やっぱり竜神さんが、夜と紫波さん
の水晶を必要としていたってことなんですかね。
タロットについて。
私も戦車好きですよー。
昨晩、久々に瞑想してみました。
今度は「宇宙も自分である」というイメージで。
・・・体の中からどんどんふくらんでくる(何が?)といいますか・、脈が破裂
しそうなほどの圧迫感を受け、30秒くらいしか持ちませんでした・・・・。
(それじゃ、瞑想にならないよ。。゜・(´Д⊂)・゜。
 やっぱりどこかで意味を履き違えてるに違いない。
 マターリいきます。)

>>559 灯り滝さん
せっかく桃のお供えの仕方、教えて頂いたのに、まだ実行しておりません。汗
すみません。汗
河も川もたくさんあるのですが、どうもまだピンとこないというか・・
「ここにお供えしたい!」って場所に出会えずにいます。
桃は買ってきてあるんですが・・・。
仕方がないから、沖縄土産の泡盛のビンのラベルについている竜の前に
置いてみたりしてます。
(え?そうですよね、やっぱりそれじゃだめですよね。(´・ω・`)ショボーン

(スレ違い、連続 すみません)

568 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/07 20:59
>>554-555>久兎さん
久兎さんはもしかしたら、三輪山の「巳様(みいさま)」の眷属だったりするのでは?
三輪の神、「大物主神(おおものぬしのかみ)」は「日本書紀」の崇神記や雄略記に出てきた
神様で、その神威たるや、時の天皇を震え上がらせてしまうほどの神でした。
(それだけの力をお持ちの神だったら、その眷属も他の神から疎まれ恐れられるかもしれません。)
ですから、久兎さんはもしかしたら「大神神社」だったら大丈夫かもしれないと思うのですが…。
いちおうHPアドレス貼っときますね。

大神神社(おおみわじんじゃ)HP
ttp://www.oomiwa.or.jp/



569 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/07/07 21:02
>>563 諏訪さん
横レスすみません。
>人間は「太陽型」と「月型」に分けることが出来るそうですね。
ってことは、大きく分けて人はその2つのタイプに分けられるという事
ですか?
興味深いです。

>>565 128さん
見てもらえたんですね♪
無事、解決されたのでしょうか?
竜ともご縁があるといいですね!


570 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/07 21:14
>>563 諏訪さん
頭痛はもういいんですか?
なんとなく「真言が効きすぎのせいかな」という感じもしますが。>頭痛
慣れない間は無理なさらぬよう。といっても、真言のせいで頭痛になるなんて
話は聞きませんが(w

>>565
他スレで困っておられた時は助けてあげてください。
おれら、なかなか助けてあげられませんしね。
馴れ合いとか言われたら瑞希さんにも迷惑かかっちゃいますし。
お願いしますね。

>>566 ごくうさん
いやぁ〜、ほんとにいい七夕日和ですねえええ〜(皮肉←筋違い
神棚・・・何祀るんですか?
龍ストラップ、作ろうかなとは思ってます。どう作るかは考え中。

571 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/07 21:26
>>569>ごくうさん
本来、人間の体内時計は1日25時間にセットされているようで、これは月に影響
されているからだそうです。(女性の方は男性より月齢に左右されやすいそうです。)
ところが、日光を出来るだけ浴びるようにすると、体内時計が1日24時間に設定される
そうです。
参考になりそうなHPをご紹介しておきます。
ttp://www2.health.ne.jp/library/3000/w3000298.html

572 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/07 21:36
>>570>是々さん
もう頭痛は大丈夫です!もしかして季節はずれの風邪だったかもしれません。
しかし、真言を自分の願望の為に唱える事は他方を犠牲にしてしまうんですよね。
何かを得る、ということは何かを(他から)奪っている事ですからね…。
ですから、自分の願望の為に真言を唱えることはもうしません。

573 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/07 21:47
ごくうさん追加
「火」の人の話は、前に黄龍さんの言ってた「五行の気」の「火」です。
12星座じゃないんだよ〜。(それだとおれはてんびん座=風になっちゃう)

あと諏訪さんの言ってた「太陽型」と「月型」の話ですけど、
おれは予定立てないと動けないんですけど、「太陽」?
遅刻とかはほとんどないのでそうかなあとは思うんですが。
・・・休みに寝坊なのは単に自堕落なだけやね?(w

>>572 諏訪さん
この世は「シーソー」みたいなものですから。
片方が下がると反対側は上がるんですね。

574 :ごくう ◆GpURCktUf6 :03/07/07 22:04
>>571 諏訪さん
レスありがとうございます。
体内時計の話は聞いた事がありましたが,太陽を出来るだけ浴びるように
するだけで違いが出るとは!

>>573 是々さん
レスありがとうございます。
五行の気については(も)全く無知ですので、ちょっと考えてしまいました。(´▽`;A

すみません、急に出かける事になりましたので落ちます。

575 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/07 22:09
久兎さんに追加レスします。
「大物主神」は「大国主命(おおくにぬしのみこと)」の和御霊(にぎみたま)であるといわれ、
別称であるとも言われてます。
ちなみに「大国主命」は様々な別称があり、「大己貴命(おおなむちのみこと)」、「大物主命」
「大国魂命(おおくにたまのみこと)」、「八千矛神(やちほこのかみ)」…等など。
名前がたくさんあり過ぎてキリがありませんね(実はまだまだあるのですよ、これが!)
ちなみに僕が良く行く「オオクニヌシ」の東京都内の神社を挙げますと、
「神田神社」HP
ttp://www.kandamyoujin.or.jp/
「大国魂神社」HP
ttp://www.ookunitamajinja.or.jp/
…この二ヶ所です。
余談ですが、僕は出雲系の神で、「大国主命」は大好きで御縁も多いのですが、
「スサノオノミコト」にまつわる神社では、ややよそよそしさが感じれられます。
けっして「スサノオ」が嫌いなわけではないのですが…。
(埼玉県大宮の氷川神社、京都の八坂神社、いずれにおいてもです。)

576 :灯り滝 ◆rKS.l0n2SU :03/07/07 22:16
>>567 ごくうさん。レスを見て思った、自分の一言。「?何やってんだろ?(苦笑)」
もう、桃を買ってしまったのなら、傷む前に然るべき所で捧げるべきでしょう。
 真言などを唱えてから、川に流すなり投ずるなりしたほうが良いのでは?

 >>570 是々さん。 まぁ、一緒にドライブと言うか、家まで憑いて
下さっていたと言うか・・・。 そんな感じかも知れません。
 正直自分は、霊感は鈍いほうだと思いますので、細かくは判りませんが、
可能性として、大いに有りなような。
  諏訪さんの頭痛、ちょっと気になりますね。 ただ単に、体調のモノとか
・・・お酒のせい(?)とかなら良いのですが、強い真言を対象を定めて
使ったせいだとしたら、「逆凪」(さかなぎ)とも言われる術の反動・・・
というのも考えられるので。 まぁ、術と言える程だったとは思えませんが、
それと五十歩百歩だったかも。 諏訪さんが自ら書いているように、
「何かを得る、ということは何かを(他から)奪っている事」だけれど、
その効果・働きの力というモノに、当然 自分自身も加担しています。
事象(結果)に至る為の、引き金を引いたわけですから。
「反動」が体調または運気に影響する事は、実際あります。
遅かれ、早かれ、必ず。  自分も、無理して使ったら倒れたり、
いきなり不整脈を起こしたり、それなりに怖い目にあっています。
 立ちくらみ・めまいなどで立っていられなくなるとか、突然かぜをひくとか、
頭痛をおぼえるくらいなら、軽いほうですが。
 唱える・唱えないは目的次第ですね。 ただ、やっぱり余程、縁が有る人か
、必要時以外に天部衆の真言を用いるのは、どうかなぁと。
体験しないと判らないものでしょうけれど、僧侶でも天部衆を触らぬ神に
祟りなしとばかりに、畏れる人もいます。 過分に敬遠するのも、
どうかとは思いますが。

577 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/07 22:30
>>576>灯り滝さん
そうなのですか?僕の場合あまりにも効果てきめんだったので「摩利支天」との
御縁は遠くなさそうな気がします。
しかし、自分で再びあのような事はするまい、と誓ったので今度また徳大寺に
行って「摩利支天」に頭を下げてきます。

そういえば、レポ書いてませんでしたね。

「摩利支天」をご本尊とする徳大寺は、アメヤ横丁の雑踏の中にありながら、
どことなく閑静な感じを持っていました。
境内へ登る階段は、どことなく結界が張られているような、やたらに人が侵入
する事を拒むような不思議な雰囲気を感じました。
(僕の後に登ってこようとされたご夫婦がいたのですが、途中で引き返してしまいました。)
本堂に入ると、何とも厳粛な雰囲気が感じられて緊張してしまいました。
しかし、僕は摩利支天の真言を何回か小声で唱えて参拝しました。

なお(気がかりの方もいらっしゃるかもしれませんが)灯り滝さんに頼まれた
「秘妙符」なるものは品切れ中でした。(すでに灯り滝さんは御存知です。)

578 :灯り滝 ◆rKS.l0n2SU :03/07/07 22:50
>>577 諏訪さん。 秘妙符を頼んだ際は、本当に お世話になりました。
改めて善処、ありがとうございました。 m(_ _)m
 自分が初めて、徳大寺へ行った時、「駅(御徒町)を出て、すぐ〜♪」と、
気軽に向かったのですが、なぜか寺を見失い、アメ横を延々と歩く事、上野まで。
絶対おかしいと思い、引き返して、ようやく到着がかないました。(恥)
 しかも、閉門寸前。 ・・・結界のせいだったのか、ただ単に迷子に
なっただけなのか・・・普通、見失うでしょうかね?? (苦笑)

579 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/07 23:00
>>578>灯り滝さん
そうですよね!電車の中からは良く見えるのに、いざアメ横に入ってしまうと
人の多さにも影響されるのかどうか…。
なにしろ「徳大寺」の目の前は乾物屋さんでしたから、普通に街中に溶け込んでいて
わかりにくい事この上ないですよね(^^;

580 :灯り滝 ◆rKS.l0n2SU :03/07/07 23:15
>>579 諏訪さん。  ええ。その通りです。電車からは、本当に良く見える
のに・・・。 やっぱり、わかりにくいですよね。
 自分の場合は極端にも、上野近くまで歩く程、探してしまいましたが。(笑)

 今さっき、瑞希さんのHPへ行って見て思い出したのですが、そちら本州では
七夕なんですね。 こちらでは、1ヶ月後の8月7日ですが。
 個人的には、旧七夕(今年は8月4日)が一番、正しいと思っていますが、
当の両星神さんは、どうなんでしょうね? 7月7日と、旧七夕と、
8月7日と、年1度のはずが3度も会えて嬉しかったりして。
  星神と言えば、「星辰」とも言って、確か陰陽道では龍神(天の龍)とも
するようです。

581 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/07 23:26
まとめて・・・。

摩利支天の功徳の即効性は昔から知られていましたからね。
戦国時代はかなりの武将が信仰していたり。(有名なところではたしか真田幸村も)
まあ、風邪程度なら良かったですよ>諏訪さん

レポの方も乙!です。

灯り滝さん、久兎さんの件ですけど、地蔵菩薩の真言はまずいですかね?
あと黄龍さんが水天の真言を挙げてられますけど。どうでしょ?

582 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/07 23:34
>>590
僕は、アメ横でお目当ての店に行くときでさえ、道を行きすぎる事があります(^-^;
七夕ですが、本州でも地方によっては旧暦で行っているところもあるみたいです。
僕の母の実家(長野県)では違う日に七夕の飾りを飾ってましたよ!
(小学生の頃の記憶ではですか。)

583 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/07 23:38
>>582
訂正
590→>>580でしたm(_ _)m
そろそろオチマス。皆さんおやすみなさい。

584 :灯り滝 ◆rKS.l0n2SU :03/07/07 23:39
>>581 是々さん。  久兎さん、観音さんの真言唱えたら、
力抜けてグッタリだったとの事ですから、お地蔵さんも似たようなモノでしょう。
多分。  まぁ試してみて、どうなるかは判りませんけど・・・
「オン カカカ。ビサンマエイ。ソワカ」 久兎さんに合わないような気が
しますけど??
 水天さん。確か、久兎さんは試されたのでは?? 「オン バロダヤ。ソワカ」を。
おそらくは、龍の真言「オン メイギャ シャニエイ。ソワカ」とか、
龍が好むという宝珠を表す真言(中呪)「オン バン タラク。ソワカ」も。
  どうでしょう??

  このスレッドとは、関係ないですけど、漫画の陰陽師にも登場する、
「尊勝陀羅尼」(そんしょう だらに)。
とっても長い全文を、自分のスレッドに書き込んでみました。
 もし、興味が有りましたら、見てみて下さい。
久兎さんは、見ないほうが良いかも知れませんけど。

585 :ごくう:03/07/08 00:23
(携帯からです)
>灯り滝さん
す、すみません。汗
他の実体のないものに惑わされる事なく、なるべく集中して
しっかり御礼が言えそうな場所がいいように考えていたものですから。
近々帰省する事になりましたので、そちらの河にお供えしてこようと思います。
桃はもう一度新鮮な物を購入する予定です。
色々とありがとうございます。

586 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/08 04:48
>>584 灯り滝さん
う〜ん、そうですねえ・・・。
とりあえず観音様の和訳のほうがどうなるか・・・ですかね。
水天さんは既出でしたね。忘れてました。
だったら試してるか・・・。こりゃ本格的に考えるしかないかな?机上の空論。

出勤前カキコ sage

587 ::03/07/08 04:51
 週末バタバタとしていて、たくさんレスいただいていたのにお返事できずに申し訳
ございません。
>479-481諏訪さん
 私もきれいな水の湧いている神社やお寺が大好きです。
 穴の谷の霊水、ぜひうかがって頂戴したいです。
 私が好きなお水は、名水百選にも入っている御香水をよくいただきにあがって
 いましたが、引っ越してしまったので・・・
 日光のお水もとても美味しくてうれしくなりました。

>489 >512 ごくうさん
 私はテレビの番組で美内すずえさんがチャネラーで、宇宙からの声を聞いて
 アマテラスを書き始めたと聞いたので妹が持っていたのを借りて読んだのです。

>493 青空さん
 ありがとうございます。話題に上げておいてなんですが、実はアマテラス詳しく
 読んでいないのです。ごくうさんも購入されたことですし、私も探してもう一度
 読んでみようかと思います。



588 ::03/07/08 04:57
>496 真朱さん
 そうですね。お互いに導師であると思います。といっても、自分では皆様に教えて
 いただくことばかりのような気が・・・

>500 夜と紫波さん
 キリ番ゲトおめでとうございます。
 私も虫食いの知識しかございません。今宮神社の宮司様より色々と資料を頂戴
 したり、お話を伺ったりして知識を少しでも増やしていこうとしている最中です。

>550 夜と紫波さん
 私の場合は、自分に合う石を探す時には、右手の甲を軽く曲げて石の上にかざし、
 手が暖かく感じる石が自分にパワーを与えてくれる石と判断しています。
 一般にパワーのある石といわれるものでも手をかざすと手からエネルギーを吸い取られる
 様な石もありますし、河原に転がっているような石であっても、エネルギーを
 与えてくれる石もあります。

 >554久兎さん
  ありがとうございます。
  翡翠を選んだのは、ひょっとしたら自分に粘り強さが無いからかも・・・


589 :夜と紫波 ◆Ren/ZY.3T. :03/07/08 05:57
おはようございます。昨日は曇り空で残念でしたね。
>>580 灯り滝さん& >>582 諏訪さん
七夕は、お盆前の「仕度は整っていますよ。安心してお戻り下さい。」
という先祖供養に 織姫・彦星伝説を加えて星祭の行事にした物だそうです。
7月7日は中国伝来の数字の並びらしいので、正しいのは旧七夕なんでしょうね。

>諏訪さん
本調子になられた様で良かったです。今後も ご自愛下さいね。
しかし真言の反動?>>573で是々さんも書かれていますが、
効果があるということはその逆も、って事なのでしょうか。
 
さて、今日は お休みです。また後でカキコさせて戴きますね。


590 :夜と紫波 ◆Ren/ZY.3T. :03/07/08 12:19
レスが前後しますが
>ボストン&サンフランシスコ両支局長さん
>>403>>504 で書かれていらっしゃいますが、お二方ともに
芸の道を歩む為に渡米されたのですか?まさに「弁才天(=蛇&龍)」ですね。
そして、似たような境遇のお二人がこうして ここで知り合われて…。
何か運命的なものを感じるのは私だけでしょうか?

>>547 重ねてボストン支局長さん
夢でご自身に関わる人が神獣・霊獣の姿を借りて出てくるのですね。
きっと、そういった方々から今後も成功への後押しを受けるのでしょうね。
(龍の祝福を受けた(昇り龍と虹を見た)のはSF支局長さんでしたっけ?)
 
ともあれ、勝手ながら今後の両支局長さんの ご活躍に期待してしまいます。
 
>>573 是々さん
あ、私と逆だぁー!<属性
12星座だと火の宮で易だと木性(確か五行で「木」は「風」だった様な)
なんですよ。でも自分では「火」の気が強いような気がする。。。
炎を見るのも好きだし、老木から力もらったりするし。あ、でも水からも
かなりもらうなぁ。海も川も大好きだしなぁ。やっぱり木性なのかな?
ところで
>・・・若い時になにが!?
ツッコミありがとう(笑)いや、久兎さんが儚げで可愛らしく
守って上げたいタイプなので「若い時の私と似てるわぁ〜」という意味で。
もちろん見栄ですよッッ!

591 :夜と紫波 ◆Ren/ZY.3T. :03/07/08 12:20
>>567 ごくうさん
その時点で龍女様に会えるかも?!という邪念がありました(汗
花咲か爺さんの隣の爺さんみたいなモンですね。
やはり高尚な方と自分を同レベルにしちゃいけませんね(笑)
あれはドライブ時から龍がついて来た、という灯り滝さんならではですものね。
瞑想ですが、マントラが合わなかったのでしょうか?
余計なモノ貼って申し訳なかったです。因みに私は歌(マントラ)聴いた後
特に結跏趺坐したり宇宙を意識したりはしてないです。
頭に残ったマントラをBGMに5分くらい ぼーーっとしてます。
長時間ぼーーっとし過ぎると、マントラは1日中頭に響いてます。
(さかなさかなさかなー♪みたいに) 
 
>>554-555 久兎さん
石に分身…ですか?気玉と化しているのでしょうか。
因みにガーネットは和名「柘榴石」ですね。柘榴と言えば鬼子母神。
鬼子母神と言えば徳叉迦竜王の妃にして吉祥天の母。偶然かもですが、
鬼子母神なら喰らうのもアリなような。龍とも有縁ですし。
うーん、飛躍し過ぎですね。
 
>>588 翠さん
ゑ。温かい(様に感じる)のが良いのですか?
生温く感じる石って、自分では半透明か濁った石なんですが
濁った石は、あまり好きじゃなかったです。(瑠璃と翡翠は好き)
ダイヤでもキンキンに冷えた印象のが好きなのですが…。
今後は参考にして石選びさせていただきます。

592 :瑞希 ◆Tq2/9vzbwc :03/07/08 15:00
水晶や宝石などは、
手の甲で触れて、ヒンヤリするのが本物です。
パワーを出すときは、熱くなりますけどね。

593 :SF支局:03/07/08 15:03
>>590 夜と紫波さん、レスありがとうございました。
でも、私の書き方が悪くてもしかしたらボストン支局長さんも誤解されているかも知れませんが
私は、全く芸の道とは関係がないのですよ。全然違った方面で渡米しました。
でも、どちらかと言えば学問のほうだから弁天さまがカバーしていらっしゃる範囲かも知れません。

週末にまたみなさんの興味のある話題にレスさせていただきます。
それまでは、ロムに徹底しますね。(どれも、これもおもしろい話題ばかりでロムっているだけでも
つい時間が過ぎてしまいます。)

それでは。


594 :夜と紫波 ◆Ren/ZY.3T. :03/07/08 18:45
>>592 瑞希さん
またまた良いことを教えて頂きました。ありがとうございます。
では、翠さんに選ばれる石はパワーを出している所なのですね。
翠さんに選んで欲しいからかも知れませんね。
私は金属アレルギーなので、石でも金でも冷えてないとイヤなんです。
頂き物などで、たまに生暖かい物があるのですが、しまい込んで
冷えた頃合いに着けてます。(そのまま着けちゃっても何事もないですけど)
 
ところで今まで来客中でした。何故か お小遣いを頂きました。(イイ年なのに)
ここの所 頂く→失くす→頂く…と妙な金運&物品運が続いていますが、
多分、さらわれた水晶とは関係ありません。心当たりがあるのですが
これから来客があるのと、最近 書きすぎなので、またいつか書きますね。
今日は この辺で…。


595 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/07/08 18:57
こんにちは〜(^^)おひさです。
先日は中途半端なレス(>>493)して申し訳ありませんでした。
実は私もこのスレに来てる事は同居人(霊感アリ)に内緒なのです。
霊感最高潮時代からの付き合いなんですけどね・・・何か言いにくくて。
で、留守中にカキコしてたら意外と早く帰ってきたので、慌てて投稿してしまいますた(^^;)

>>439 真朱さん
ご挨拶が遅くなってしまいました。すみません。
アイヌと琉球の話、ありがとうございました。
そのお婆さんは顔に入墨を入れてらしたのですか?出雲の国の身分のある人は
顔に入墨をしていたらしいです(大和の人は逆に入墨を嫌いました)。
やっぱり昔の日本人は北と南に追いやられてしまった・・・という事なんでしょうね。

>ヘルメスの杖
「隠者」がもってたんですね!私もタロットやってたことあるんですが(滝汗)
すっかり忘れていましたよ。なにせ10年以上前の話なものですから・・・
ちなみに好きなカードは「世界」でした。「愚者」も何かが始まるって感じでワクワクします。

596 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/07/08 18:59
連続スマソ。
>>448 ごくうさん
諏訪湖の花火大会情報ありがとうございましたv
知人のお盆休みに合わせて車で行く予定ですので、渋滞覚悟!ですね。
がんばります(^^;)

>>450 瑞希さん
UFO騒ぎにまでなるなんて・・・(^0^;)
それだけ大勢の人に認識できるって、すごい霊力を持った龍神様なんですね。

>>494 是是さん
>ギリシャ神話の医薬神アスクレーピオスの杖ではないかと
ありがとうございました。時々見かけるけどちゃんと調べた事はなかったので。
そういえばDNA配列も螺旋状ですね。医薬神の杖と同じ形って、不思議ですね。

神仏フィギアの話が出てましたが、私はカ○ヤのを持ってます。
7体しかそろってませんけど。

597 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/07/08 19:06
>>513 ボストン支局長さん
>どんな植物の気をすうと元気出ましたか?
花はだいたいどんな花でも元気でます。
やっぱり見た目が綺麗だと「美味しそう」とか思っちゃいますが(^^;)
木はヘンなものが宿ってる時があるので要注意。
知ってる限りで一番安全で気持ちがいい木は「熱田神宮」の御神木です。

昨日の夕方、うたた寝してて変な夢を見ました。
諏訪神社で神主さん2人と諏訪さん(だと夢の中で思っている)と一緒に
参道を出口にむかって歩いていて、みんなで「いやー良かった良かった」と言い合っているのです。


598 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/07/08 19:17
途中で投稿しちゃった・・・(鬱)

周りの景色は開けた場所というか、白い砂利と大きな石だけしか見えませんでした。
出口に着いた・・・と思ったら鳥居はなくて、そこで夢から覚めました。

これだけなんですけど、何か気になるのでカキコさせて頂きます。
夕飯の仕度があるので落ちま〜す。また深夜これたら来ます。
連続&毎度スレ違いスマソ<(_ _*)> (次こそは龍がらみの話をします・・・!!)

599 :灯り滝 ◆rKS.l0n2SU :03/07/08 19:44
今日は、また近くの龍神の滝にて、水を少し汲んで小さな容器にkeep
しています。 色々使えて便利。(^^)
 龍は見ませんでしたが、その場所は大分むかしに、夢で水芸(^^)を
水神さんに披露してもらった事が有りまして、好きなんです。

 龍で思い出しましたが、「ドラゴン フルーツ」って知っていますか?
デパートで見掛けたモノは、メキシコ産で楕円形の赤い果物でした。
 話題に(笑)、買って食べてみようかと思いましたが、1個が1280円と
・・・高値に思って、やめました。(^^;

600 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/08 19:59
皆さんこんばんは!この新スレが立って2週間ちょっとですが、もうレスが600件に達しようと
しています。
話題もだんだん多岐にわたってきましたね!昔から「三人寄れば文殊の知恵」といいますが、
集まってくださる方々は三人どころではありませんから文殊の知恵を超えるか?(冗談です)
と思いたくなるほどです(^−^)
コテハンの方々が充実してきた中で、いままでROMに徹していた方の新規参入も嬉しい事です。
このスレに集う方々は皆ほのぼのとして優しい方ばかりですので、今だ龍を見る事が
出来ない方もどうぞ御遠慮なさらずに参加してみてくださいm(_ _)m
>>587>翠さん
きれいな、というかおいしい水っていいですよね!僕は日本全国のいろいろな神社、お寺
をまわりたいと思っていますが、そのほかにいろいろな所の名水を飲んでみたいんです。
茨城県の鹿島神宮の水もおいしいのですが、最近あの付近で旧日本軍の化学兵器製造に使用
されたヒ素が検出されたそうですから、鹿島の水が汚染されないことを願いたいです。


601 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/08 20:25
何気に僕が600ゲト−!ですか?
>>589-591>夜と紫波さん
僕の母の実家も七夕は8月7日ですね。
しかし是々さんのツッコミにあって実は面白い一面が発覚してしまいましたね(笑
案外黄龍さんと三つ巴になったら収拾着かなくなったりして…(^−^)
僕は突っ込もうと思わなかったんですが、是々さんはツッコミ所を見逃しませんよね?

ところで「鬼子母神」で思い出したんですが、以前僕が>>526で書いた夢の話で祈祷師が
僕の喉に指で何かを書いた、という部分がありますが僕はそのような祈祷を見た事も
聞いた事もなかったんです。
ところがその夢を見てからしばらくたって、画家の横尾忠則さんが書いたエッセイ本
を読んでいたら横尾さんが祈祷師(お婆さんです)にご祈祷してもらった話があったんです。
その祈祷師さんは鬼子母神を守護神としている方で、祈祷の前に横尾さんに線香の灰の
入った水を飲ませて祈祷をし、喉に指でなにやら書き込んだのだとか!
おお!(ポン!)夢でみた祈祷(祈祷師は男性でしたが)はこれか?と思いました。


602 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/08 20:51
>>592>瑞希さん
僕は何が本物か見極められる目利きではありませんが、ひんやりした石は好きです!
ひんやりした丸い石を幾つか掌の中でころころするのが気持ち良いんです。
ちなみに瑞希さんがお好きな石は何ですか?
>>594>夜と紫波さん
僕は最近思うんですが、
<頂く→失くす→頂く…と妙な金運&物品運が続いていますが
というのは実は理想的なことなのではないか、と思います。
お金は天下の周りものといいますし、金離れがよくても必ず次が入ってくるというのは
素晴らしい事だと思います。(貯金もいいですが、貯めすぎもどうかと思うんです…。)
手元にお金を持ちすぎてると大抵さらに大金を欲するようになるといいますから。
>>597-598>青空さん
ええ?僕を夢で見たのですか?しかし、神主さんと良かったと言いながら歩いているなんて
とても嬉しい夢を見て頂いてありがとうございます!(ん?)
このような夢の話をお聞きしたので、今月は諏訪大社へ行きます!
たしか21、22日が連休ですから一泊二日で行こうと思います!
(じつは何処行こうかと考えあぐねていました)

603 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/08 20:55
>>599>灯り滝さん
水天様が水芸をなさったのですか?あの手や扇子等から水がぴゅ−っと出る
水芸ですよね?水天様がそのような芸をなさると思うと何だか微笑ましいですね!

604 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/08 21:41
レスがたまっちゃったのでとりあえず直接レス下さった方々へ。

>>590 夜と紫波さん
いや、おれの「火」は、わかんないですよ。
そうかな〜?って(w 
黄龍さんが「顔が三角」だと「火」とか言ってたんですが、
まあ、痩せてるなあ、おれの顔・・・。
ところでなんか、キャラ変わっちゃってませんか(w

>>596 青空さん
そうですね、まるでDNAのことを知っていたかのようなデザインですよね。
偶然とは思えない。
神仏フィギュア、おれキリが無いので買ってないんですよね。
買い出したら全部揃えないと気が済まないので(w
カバヤのをお持ちですか?出来良いですよね。欲しくなってきた・・・。

>>601 諏訪さん
いや、関西人ですから(w
でもおれはどっちかというとボケ役です(天然という話もある)

605 ::03/07/08 23:40
皆さん今晩は、
 今日は仕事が休みだったので夜勤明けの眠い目をこすりながら前スレにあった
赤城山の滝に行ってきました。しかし私の力が足りないのか龍を見ることは出来ません
でした。
 でも、滝にうかがう途中の山腹に開いた穴はちょっと気になりました。
また、降りる時に下を流れる川を見ようとして道の脇の小高く盛り上がった所があった
ので、階段を上っていくと鬼子母神様の小さな祠があったので心の中で「失礼いたします」
と申し上げてから祠の近くまで上がったら両腕と胸から背中にかけてなにかざわざわする
と言うか撫ぜ回されているような感覚がありました。特に悪意は感じなかったので5分位
そのままにしていたのですが、なんだか疲れてきてしまったので鬼子母神様にこの場から
失礼いたしますと申し上げて階段を一段降りた途端に撫ぜ回されている感覚が消えて
しまいました。
特に運動したわけでもないのに右足の太ももが筋肉痛みたいになっていたのと、右側の
唇がちょっとしびれた様な感じがしていました。(もう治りましたが)
 この事を書きこもうと思ってレスを読んでいたら鬼子母神様の話が出ているので
かなりびっくりしています。

606 ::03/07/08 23:46
>590-591 夜と紫波さん
 私も水の他に炎を眺めたり植物と対話することが好きですよ。
 小学生の高学年の頃は、図書館に行くときに公園の中の樹に語りかけたり、根元に座り込んで
パワーを分けていただいていました。
私は、色々な処に宿っている自然のパワーを分けていただく事が好きです。

>592 瑞希さん
 >手の甲で触れて、ヒンヤリするのが本物です。
 知りませんでした。メモメモ(__)φ
 私の場合は、力の宿っている石はどれだろうと思いながら右手を石にかざして
手のひらが温かくなってくる。(風とはちがうのですが、何かの流れを感じるような)
石を選んでいます。今度は、教えていただいた方法も合わせて選んでみます。

>600
 私も色々な寺社仏閣をうかがうことが好きです。霊的に?落ち着いている場所が
多いですし、何よりも樹木が多い,美味しい水が湧いている場所もある。等の理由によります。(笑)

607 :瑞希 ◆Tq2/9vzbwc :03/07/09 04:17
>>602
私は純粋に水晶が好きです。
瑪瑙や翡翠は合わなくて、、、。
あと、持ってるもので、ローズクーツが好きです。

608 :夜と紫波 ◆Ren/ZY.3T. :03/07/09 08:53
>>593 SF支局さん(長≠ヘ要らなかったのですね。ごめんなさい。)
てっきり芸方面かと思っていました。勘違い、すみません。
でも、学問をより極めるために渡米されたのでしたら、頭が下がるばかりです。
週末まで ゆっくりマターリして下さいね。
 
>>605 翠さん
翠さんと諏訪さんの書き込みを読んで私もビックリしました。<鬼子母神
何かここは そういう誰かの体験とカキコが重なる時があって
面白いです。本当は仏道に帰依したとは言え、鬼子母神には怖い
印象があります。 翠さんの痺れや筋肉痛が治ってホント、良かったです。
 
>諏訪さん(600ゲトおめ!)
夢で見た知りもしない事が現実にあった、というのは興味深いですね。
鬼子母神を尊崇する祈祷師の老女と横尾忠則氏という組み合わせも
興味深いですが。

609 :夜と紫波 ◆Ren/ZY.3T. :03/07/09 08:53
>灯り滝さん
「尊勝陀羅尼」拝見させて戴きました。(もっと前に、ですが)
長ーいですね。でも、せっかくですので こちらを済ませてから
暗誦出来るように努力してみます。(寄る年波に勝てるのか心配。)
 
>瑞希さん
翡翠が合わないのですか?何気に残念。
合わない石とは瑞希さんの場合、どうなるのでしょう?
(頭痛がするとか、諏訪さんみたいに散財してしまうとか。)
あと 今回は随分ハードだった様ですね。日記で知りました。
もう回復されたのでしょうか。ご自愛下さいませ。
(実は瑞希さんの日記を読むのが楽しみだったりしますw)

610 :瑞希 ◆Tq2/9vzbwc :03/07/09 16:13
夜と柴波さま> はじめまして、日記見てるのですか??
どううもありがとうございます。

さて、、、翡翠や瑪瑙は私の場合失くしてしまいます。
どんなに探しても、見つからずに、
引越しの際、荷造りして綺麗になってもでてきません。

611 :真朱:03/07/09 16:30
ううむ……しっかり寝たはずなのにまだ眠い(´・ω・`)
先日原書房の「祝詞 陀羅尼集」という折本をゲットしました。
龍神祝詞を暗誦できるように頑張ります。

>>544 ごくうさん
なるほど、彼我一如といった感じですか。うーん、久しぶりに瞑想してみようかな。
それから唇云々は口唇期であっていたんですね(w 図のほうは……ちょっと心当たりがないです。
後でテキストめくってみようかな。

>>545 是々さん(ユング)
いやあ、私なんてユングで知ってることは
・集合無意識発見した人
・フロイトとケンカした人
・人格を7つの原型に分けて考えた人
・後年神秘体験からオカルティックになっていった人
……くらいのもんですよ(苦笑) 他は夢判断とかのキーワード程度です。
彼の原型論には興味はあるのですが、ちゃんとしたテキストは持ってなくて……ダッテタカインデスヨ('A`)

>>548 ボストン支局長さん
こんにちわです(って時間帯どうなんだろう)。
いえ、私が火なのかどうかはよくわからないんですよ(w
だったらいいなーと思っているだけでして。
水が多いので火が必要と言われたんですね。過ぎたるはなお及ばざるが如し、ということなのかな?

>>550 夜と紫波さん
石についてですが、私は掌に握りこんでみてしっくりくるか
どうかで決めます。といってもほとんど身に付けないし、たまに
握って気持ちを落ち着かせるくらいですけどね。好きなのは赤めのう(w)と、黒曜石です。
でも、スノーフレークじゃないオブシダンてあんまりないんですよね(´・ω・`)

612 :真朱:03/07/09 16:31
>>563 諏訪さん
車の件ですが、物理でいうところの作用反作用のような感じなんですかねえ。
目の前の障害(といったら大袈裟ですけど)を取り除こうとする力と、取り除かれまいとする
力の拮抗が、頭痛という形であらわれたんでしょうか。また、件の車は場所を変えて
駐車していたとか。質量保存の法そk……もとい、因果の帳尻合わせってことなのかな。
>「唇」の話
そういえば、私も未熟児で哺乳瓶を使っていたとか……それで小さいころは
おしゃぶり必需品だったような(w こういうのは、その感覚が発達する頃に得られる
刺激が少なかったり多すぎたりするとあまりよくないんだそうですよ。

>>566-567 ごくうさん
ええと、>573で是々さんが説明されておりますが、五行の火です。
12星座だと私は地の宮です、なんせ牡牛ですので(w
西洋は4大エレメントで、東洋は五行。こういう違いも興味深いですね。

>>571-572 諏訪さん
人間の体内時計は朝太陽の光に当ることでリセットされる、と言われています。
時計やテレビなど、時間のわかるものがなく陽光の差さない部屋で生活をすると、
綺麗に一時間ずつ生活時間帯がずれていくんだそうですよ。
>真言を自分の願望の為に唱える事は他方を犠牲にしてしまうんですよね。
>何かを得る、ということは何かを(他から)奪っている事ですからね…。
そうですね……、その効果が劇的であればあるほど周囲に無理が出るものなのかもしれません。

>>576 灯り滝さん
>僧侶でも天部衆を触らぬ神に祟りなしとばかりに、畏れる人もいます。
天部の神様はご利益が覿面で効果が大きい反面、反動というかその代償も大きいものがあると
の記述を読んだことがあります。歓喜天などは「七代の福を一代で取る」とも言うそうですしね。

613 :真朱:03/07/09 16:32
>>588 翠さん
>自分では皆様に教えていただくことばかりのような気が・・・
何を仰ってるんですか(^^) 人も自然も動植物も、自分以外は全て師匠です。
どうぞよろしくお願いしますね!
しかし、自分も含めてだけど色のついたコテが多くなりましたねー。ちょっと挙げただけでも
黄龍さん、夜と紫波さん、青空さん、翠さん……色もかぶってないし、なんか面白いですね。

>>592 瑞希さん
石の選び方、初めて知りました。折角なので今度試してみますね!
しかしその今度がいつになるやら……(苦笑)

>>595 青空さん
ええ、アイヌのフチ(おばあさん)は顔や腕に刺青をしていたんだそうですよ。
それが成人としての儀礼なんだそうです。今はそういう風習はないそうですが。
あと、タロットの「隠者」はヘルメスの杖を持っているバージョンと持っていないバージョンが
あるようで、必ず一緒に描かれているという訳ではありません(汗)
杖は叡智の象徴ということで、老人の知恵を示しているんでしょうね。

>>600-601 諏訪さん
諏訪さん600ゲトおめでとうございます(^^)
ここが立ったのが6月21日で……半月ほどで600突破とは、まさに昇竜の勢い(w
容量ももう残り50KBを切ってますし、一月たたずに次スレに行っちゃうかも?

ところで、喉に指で文字を書く祈祷師。諏訪さんの夢と性別は入れ替わっていますが、
実際にいらしたとは興味深い。
後になってから、「これは夢と同じだ!」というモノにいきあたることって
すごく不思議な気持ちになりますよね。それこそ、その何かとの縁を感じてしまいます。

614 :灯り滝 ◆rKS.l0n2SU :03/07/09 20:04
>>603 諏訪さん。 600ゲトおめです。
 正確には、水天さんでは無く、他の(または配下の者)水神さんです。
夢で、龍神の滝への途中を何故か、路線バスのような乗り物に乗っていて
ふと何気なく大きな川のほうを見ると、川原で不思議な現象が起こっていたんです。
 川原で、いくつかの噴水が生じまして、普通の噴水、らせん状の噴水、
ホース放水のような噴水などを記憶しています。 まさに水芸。
手指や扇ではなく、川原というダイナミックさでした。
 到着した先では、何故か滝は無く、代わり(?)に土が露出している斜面に、
大蛇の姿が浮き上がっていて・・・または地面に彫られていたような、
そのようなモノが在り、水神さん。またはマゴラカ(蛇身の神で、地の龍)の
顕現だったと解釈しています。

 >>609 夜と紫波さん。  尊勝陀羅尼、通常は短い小呪のほうで良いと
思いますが、何か大事の前に、少し時間があれば唱えるというような形で
良いかと思います。

 >>610 瑞希さん。  自分も、日記を拝見させて頂いています。(^^)

 >>612 真朱さん。  天部衆にも、色々います。けど、怖い神様・
怖い呪法は、まさしく本当に触らぬ神にさわりなしといった感じです。
 縁が有る神様・柔和な神様相手でも、何と言うか・・・「親しき間にも、
礼儀あり」と。

615 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/09 20:28
皆さんこんばんは!今日は久々に会社で激怒してしまいました…。
その間、僕の心の中には倶梨伽羅剣(くりからのつるぎ)と羂索(けんじゃく…魔物を縛る縄)
を持ち、迦楼羅の火炎を背に背負った青い不動明王の御姿が浮かんでいました。
怒る、というのは気分のいい事ではありませんが、相手のためを思うと怒らなければ、
と思うときがあるのです。
不動明王様も同じお気持ちなのでしょうか…。
>>605-606>翠さん
鬼子母神のお話がまたまた出てきましたね!鬼子母神は白黒はっきりさせないと気がすまない
ような気性の激しい神様だと聞いたことがあります。(ある意味僕に似ているかも?)
僕は今まで御縁を感じた事がなく、鬼子母神を祀ったお寺や祠をお参りした事がありません。
ただ、以前から東京入谷の真源寺で鬼子母神をお祀りしている、ということだけは
何気に覚えていました。
これは御縁かも?とまたまた思ってみたりして(^−^)
(ちょうど7/6〜7/8の間、有名な朝顔市を開催してました。)

616 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/09 20:45
>>607>瑞希さん
僕も水晶大好きです!色が着いていない、透明無色の本水晶はもうたまりません(^A^)
ただ、本水晶の球ってお値段が凄くてとても手が届きません…。
よく霊感の強い、霊に憑かれやすい方が護身のために水晶の数珠ブレスレットを
身につけたりするそうですよね。
>>608>夜と紫波さん
えっ!?夜と紫波さんも鬼子母神づいてますか?(笑
これはいよいよもって御縁かも…(とまた言って見るテスト)。
鬼子母神は十羅刹女や吉祥天女とともに魑魅魍魎たちが跋扈する鬼神界を
統括しているそうです。(こ、恐そう!)
ちなみに法華経の信者の守り神だそうです。(僕も守ってほしいです…。)
…とひたすら弱気な僕でした(笑

617 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/09 21:02
>>612-613>真朱さん
やはり「因果応報」なのですね。
ちなみに自分のためでない祈りをしてかなった時があります。
以前、空梅雨だった時に神奈川県の相模湖付近を車で通ったら水面が低くなって
いて湖底が見えそうなくらいになっていたことがあったんです。
それをみた僕は家に帰ってから神様に(なぜかクラミズハノカミ)どうか慈雨を
降らせたまえ!と何度もお願いしたんです。
その次の日から雨が降りだし、何日か雨の日が続きました。
不思議なことがあるものだ、と思いましたよ!
ちなみに、クラミズハノカミは龍神様だそうです。

様々な色のついたコテハンの方がいらっしゃるのは面白いですね!
しかも色がかぶってないというのがなんとも不思議です。

618 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/09 21:11
>>614>灯り滝さん
水天様といってもバルナ龍王様のことではなかったのですね!
そうでないにしてもその辺一帯を統括してらっしゃる水天様なのでしょうね。
やはり水を扱わせたら変幻自在なのですね!そんなすばらしい水芸を見せて
頂ける灯り滝さんは、よほど神様(特に龍神様)に愛されているのでしょう!
羨ましいかぎりです。


619 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/09 21:44
みなさん今日も盛り上がっていますね。
マヂですぐに次スレ立ちそう(w スレタイ考えないといけませんね。

>>611 真朱さん
ユングに限らず心理学関係の本って高いですよね。
今はネットで検索すれば結構出てきますからありがたい。
いい時代になったもんです(しみじみ・・・。
ところで、東洋の五行と西洋の四大元素ですが、
五行は火・木・土・金・水の五つ、西洋は地・水・火・風ですけど、
その四つに「識」を加えて五つにするという説もあります。
東洋でも密教だと地・水・火・風・空ですね。

620 :ろんろん:03/07/09 22:39
Σ(゜д゜)本の数日来ないだけで、ここまで進んでいるとは…流石「龍」!ですね。
長くてすばやくて、さらに激しくて。

>是々さん
おもいっきそ、遅レスですが。バイク、直せそうですか?そろそろ梅雨も明けることですし、
京都なら美山の方とかに飛ばすのも(・∀・)イイ!ですよね。 …私は家の前に置いておいた
ZEBELを盗まれて以来乗ってないですが。・゚・(ノД‘)・゚・。

>ごくうさん
わざわざレス、ありがとうございました。肌がざわつく感じ…すごく良くわかります!
CD聞いたで体調を崩したのは般若心経だけだったのですが。祝詞だとトリップできる
のに、本当に不思議でした。

>ボストン支局長さん
申し訳ありません…厳島の弁天さんにはまだお会いしてないです。
なかなか機会が無くて…天河さんにはちょくちょく行くのですが。天河さんは
本当に気持ちの良いところです。優しく包まれたような感じで、魂抜けます。
カプールで逝ってますが、より縁が深くなったような気がしないでもないような。
トンネルも出来て行きやすくなったことですし、もし機会があったらお参りされるのも
よいと思います。その際には空のペットボトルを持っていくことをお勧めします(w。


621 :ろんろん:03/07/09 22:40
>諏訪建彦さん
お不動さんは優しいですよね。悪い方に逝かないように優しく諭しても駄目な人間を、
怖い顔をしてまでなんとか立ち直らせようとする、お節介?なところがちょっと人間臭くていいですよね。

>翠さん
石は鉱物なので、触った時にひんやりする感じがないものは人造だったり
練り物だったりするので、注意された方がよいですよー。鉱物として売っているような
お店だったらまずきちんと表記されているので大丈夫ですが。

紀伊国屋書店で、龍の絵柄のタロットがあったので、エジプト柄のとともども衝動買い
してしまいました。西洋では龍は悪役なのに、主体になっているのが珍しくて…
まだあったので皆さん如何ですか?
 あと、国立博物館で13日までやっている「鎌倉―禅の源流」をご存知ですか?
内容はぼんさんの話が勿論主体なのですが、最後の方にすごく(・∀・)イイ!感じの
仏像が並んでいました。あと、めさめさかっこいい、五爪の龍の色紙も2000円
ほどであったので、これもまたお勧めかと。


622 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/09 22:54
>>621>ろんろんさん
僕は見ず知らずの方にも叱りつけるような昔かたぎは持ってないのですが、
少なくとも自分に近い人である場合は、きつい事を言ってしまう事があります。
今日激怒したのは、(その相手が)あまりにも最近気を抜き過ぎで遅刻も多かった
為でして…。だいぶ我慢してたのですけど…。
気を抜いている時は最も魔が差しやすい時ですから見逃せないんですね。
(僕が激怒したため、その人は反省したのか、いつもより頑張って仕事してました!)


623 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/09 22:56
>>620 ろんろんさん
バイクはとりあえず資金出来たらバイク屋に預けます。
実はおれも事故ってから乗ってなかったんですよ。
だからその点検も兼ねて。素人では判らない所こわれてたら嫌だし。
盗まれたバイク、戻ってこないんですか?悲しいですよね。

ところで、その龍のタロットとエジプト柄のってタイトルとか出版社とか
詳細教えてください。

624 :黄龍 ◆VqG27gHkMc :03/07/09 23:10
さぼり気味の深夜番 黄龍です

HP立ち上げに原稿サボりながら書き書きしてます
ちょこっとROMになりつつ…あるなぁ

上記のM上さんからメールいただきまして
2チャンでもどこでも私達の事書いてくださって結構です、との事

もっと凄いのが…

>ご興味のある方を募って
>「 七面山 七面宮 龍 体感ツアー 」を組んでもいいくらいです。

>もちろん N井&M上 が ご案内するという企画で。
>これ 結構 面白いと思うなあ・・・。

いいのか?俺こんな事書いて?

見た事無い人、見たい人、体験したい人、どないだ?
変に宗教色無いほうがあちらさんも気が楽みたいだし、
軽い気持ちで参加するっつうのは?

名前は私のほうで変えさせてもらいました チャンチャン

625 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/09 23:16
>>624>黄龍さん
なんだかレス文にお疲れが伺えますが…?
いいですね!そのプラン!以前是々さんから持ちあがった「七面山オフ」のお話
もありましたからね。
もし体感ツアー組まれたら、黄龍さんは行かれますか?
僕は参加したいですね!是々さんや他の方はいかがでしょう?
やはりよく御存知の方がナビゲーターとしていらっしゃったほうが安心ですし。

626 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/09 23:21
>>624 黄龍さん
HP立ち上げ、なんのページするんです?

「龍体感ツアー」、いいですね。う〜ん、今のところ予定が立たないんで
絶対行く!とはなかなかいえないんですけどねおれは。
もちろん今年の話ですよね?

627 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/09 23:24
>>626>是々さん
僕も予定は分からないんですけど、出来るだけ合わせるようにします。
僕的には秋頃までには、というのが希望なんですけどね。
(冬はちょっと…寒そうですから。)

628 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/09 23:29
山ですから冬は無理ですね。
一応おれオフの話し出した時は来年のGWくらいのつもりで
言ってましたけどね。
今年だったらもう夏しかないですよね。おれ祝日休めないんで。
夏は盆休みありますけど。

629 :黄龍 ◆VqG27gHkMc :03/07/09 23:42
うおおおっっ

なんだなんだなんなんだああぁぁぁぁぁ!  って ちょおっと うっとおしい?
このレスの速さは?ほとんどチャットじゃないですか

生きたいんだけどぉぉ ちょっと無理かも? 遠いんだよ〜〜
振ってる私が行けないってのが 痛いんだけど
でもねぇ 4,5人でいいんで行ける人行ってみたら?
このツアー実現したら…本当に見れるかもよ

630 :無料動画直リン:03/07/09 23:46
http://homepage.mac.com/miku24/

631 :夜と紫波 ◆Ren/ZY.3T. :03/07/09 23:53
>>629 黄龍さん
お久し振りです。
 
そのオフは子供や犬連れでもオケーでしょうか?
って、私もまだ予定立たないんですが。
 
>>628 是々さん
息の長い話ですけど、来年のGWなら大丈夫そうですよねっ!


632 :ろんろん:03/07/10 00:04
>是々さん
エジプト柄のタロットは「神々のタロット IBIS TAROT」という
タイトルで、アレクサンドリア木星王 著・ジョセフ・マシェンカ 画
MYSTIC MOONシリーズ43 となっています。簡単な入門書付きで
3000円(税抜)でした。王様から奴隷まで登場してます。フールが
セベク神(ワニの神様)です。<自分にとっての重要ポイント(w。
龍のタロットは、単品で「DRAGON TAROT」、U.S.GAMES SYSTEMS,INC.
と書いてあります。箱の地色が紫主体で、極太ゴシック体のタイトル、
絵柄は緑龍(ワイバーンタイプ)が竜頭のワンドを握っているものです。
箱の脇には「Created and illustrated by Peter Pracownik
Under the Direction og Terry Donaldson」
「A spectacular 78-card tarot deck capturing the perceptive
powers of the legendary dragon.」と英語で書いてあります。
ベルギーで印刷されたようです。こんな情報で宜しいでしょうか??

633 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/10 00:16
>>629 黄龍さん
そう、ほとんどチャットです(ニヤリ
まあ、せっかくの機会なんで行ける方向で検討ってことで。

>>631 夜と紫波さん
子供さんと犬ですか。おれはどっちも好きです(w
どんなスケジュールかにもよりますよね。
案内の方々の予定もありますし。
GWはお盆よりも大丈夫そうだと思ったんですよ。
お盆は会社が休みでない場合があるだろうし。
・・・普通逆なのかな?

>>632 ろんろんさん
ありがとうございます。
セベク神好きなんですか?おれはアヌビス神かな?(やっぱ死神好き・・・?)
見たことあるかもしれませんね、これは。
もう一つの龍のタロットの方は知らないなあ。
TRPGの会社が出してるのかな?
洋書の店ならあるかもわかんないですね。
探してみます。

634 :夜と紫波 ◆Ren/ZY.3T. :03/07/10 00:21
ごめんなさい。先走りすぎでした。
神社の夜参りから今 帰宅した所です。。。
 
>>610 瑞希さん
そう言えばコテでレスさせて戴いたのは初めてでした。
ご挨拶、遅れて申し訳ないです。ご回答頂きましてありがとうございました。
日記は読んでますよー。専門家の方って大変なんだな、と思いながら。
今後の益々の御健勝を お祈りさせて戴きます。
 
>>611 真朱さん
私は いわゆるパワーストーンって買ったのは今回初めてなんです。
いつもはアクセとして買うので、文字通り身に着ける訳ですが、
いつも着けるのって大体決まってきちゃうんですよね。
それが「自分に合う」という事なのでしょうか…。感性を磨かねば。
 
>>621 ろんろんさん(はじめまして。)
そのドラゴンタロットとは こちらでしょうか? ↓
ttp://www11.ocn.ne.jp/~tarot/dragontarot.html
昨日、たまたま見つけたサイトのですが、幻想的で独特な絵ですよね。

635 :夜と紫波 ◆Ren/ZY.3T. :03/07/10 00:22
>諏訪さん
鬼子母神は、やっぱり何だか怖いです。柘榴は好きですけど。
どちらかと言うと吉祥天さまの方が好き(というか憧れ)ですw
でも、一度はお参りするのもイイかな?子育てにご利益があるそうですから。
 
>灯り滝さん
いつも ご教授 ありがとうございます。
では、大事な事がある今こそ、唱えた方が良いのですね。
暗誦、目指します!

636 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/10 02:58
私も竜が好きなので ここ数日前から全部ROMしました。
スレ違いだとは思うのですが、神社仏閣に詳しい方方がいらっしゃるので質問させて頂きます。

◎   比叡山延暦寺(滋賀県)・・・最強!! 私を中心に世界が回ってる。
○   熊野大社(島根県)・・・何ともいえず清清しい(^-^)
○   大宰府天満宮・・・気持ち良かった。
×   野々宮神社(京都府)・・・暗くてイヤ〜な感じ。
×× 芝山仁王尊(千葉県)・・・うわぁー 背筋がゾクゾクする(><)
△=別にこれといって感じない。
   成田山新勝寺、神田明神、出雲大社、東京神宮、花園神社(東京都新宿)、浅草寺。
  
私は比叡山と相性がバッチリみたいです。
出雲大社に参拝しに行ったけど、熊野大社の方が居心地が良かったです。
もしかすると私は ”陰の気” が強いのではないかと思います。
霊感は全くないのだけど、比叡山が凄いので
それ以来ほかの神社仏閣へは怖くて中々行けません。
比叡山は遠いので、できたら近場(千葉県)で相性の良い所を探しているのですが、
そういう所はありますか?

ちなみに。
竜のことを強く考えてると父とは喧嘩し(一方的に父から)、麒麟のことを考えてると和んでるんですね。

637 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/10 04:47
はじめまして。
このスレをチェックしはじめたおかげで、素晴らしい体験をしました。
先日、観音様の真言を一人静かに唱えていましたら、ちょうど胸のあたりから小さな白い竜のようなものがわいて出てきたのです。それまで一度もそんなことはなかったので、びっくりしました。
もう姿は見えませんが、なんとなく側にいるような気がしています。
思い当たるのはこのスレしかありません。こちらのおかげだと、感謝しています。
他の竜は見たことがありませんので、竜を見るツアー、もし可能でしたら参加したいのですが、よろしいでしょうか?


638 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/07/10 07:27
皆様おはようございまーす(^^)

>久兎さん ごめんなさい<(_ _*)>
そうでしたね、ご友人に「姿は蛇」と言われてたんでしたね(^^;)
「何言ってんだか」ですよねぇ(汗)
実はまえに「大神」って言葉だけ降ってきて、「=オオカミ」はあとから
考えたことだったんです。
言葉は素直に受け取らないとだめね。<自分
「大神」関係については諏訪さんがカキコしてくれたので省きます。

前に書いた「邪気を払う入浴剤」は記憶違いで、石をお風呂に入れるんでした。
ちょうどトルマリンがあったのでアドレス貼っておきますね。

ttp://www.langedeau.com/shop/syouhin_fra0.htm
右上の商品メニューから「トルマリン」→「風呂用」
ネットなししか残ってないみたいですが・・・良かったらご覧になって下さい。

639 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/07/10 08:13
>>602 諏訪さん 600ゲトおめ(^^)
私、諏訪「神社」って書いてましたね。長野だから「大社」ですよね(^^;)
諏訪さんはちゃんと判ってらしたみたいですが。
泊まりで諏訪大社へいらっしゃるのですか?
なんにも良い事が無かったらどうしよー。責任重大だわ(笑)

祈祷師の夢と現実の符牒、面白いですね。
横尾忠則さんお好きなんですか?私もけっこう好きですよ〜。
デザイン雑誌よくチェックしてました。エッセイ本も1冊だけですが持ってます。
あ、Tシャツも持ってたなァ・・・(しかも着てたし。イタタ)

>>621 ろんろんさん お久しぶりです(^^)
龍の絵柄のタロット、イイですねー!私も欲しいです。
紀伊国屋書店・・・街まで行かないとないわ(ニガワラ)

640 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/07/10 09:32
>>624 黄龍さん お疲れなんですか?
「七面山体感ツアー」すごいプランですね(@_@)
私も行けたら行きたい!でも無理だな〜〜きっと。

>>631 夜と紫波さん
七面山体験済みですが、小学生(高学年?)の子も一緒に登ってましたよ。
M上さんのレポでは、ほとんど車で移動してるような感じでしたので
車でいらっしゃるなら、体力面ではあまり心配はないかと思われます。
(私達の時は、車が通れるような所からもう歩いてましたから)
あとは是是さんのおっしゃる通り、あちらの予定やスケジュール次第ですよね。

ドラゴンタロットの画像見ました。独特の美しさがありますね。
すごーく欲しくなってきました(>▽<)

641 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/07/10 09:58
>>636 初めまして。
千葉だったら、日蓮聖人の誕生寺は如何ですか?
八大龍王も祀られてますし。
ttp://www.maap.com/tanjoh-ji/

現在は寺院から独立しているそうですが、
「小湊神社」という三十番神を祀っている神社もありますよ。
636さんに合うといいんですけど。

お父さま、龍はお嫌いなのかしら?<竜のことを強く考えてると父とは喧嘩し

>>637 初めまして。
すごい体験されましたね!(^▽^)
白い龍っていうのも観音様にピッタリですよねー。
七面山ツアーぜひ参加しちゃって下さい!
って行けない私が言うのもなんですが・・・。いいですよね?他の皆さん。

642 :灯り滝 ◆rKS.l0n2SU :03/07/10 10:40
>>635 夜と紫波さん。 別に、あんな長い陀羅尼を、覚える必要は
無いように思いますが。(^^;  印刷かメモをして、
唱えたい時に読んで、唱えれば良いかと。
 あ、印刷の場合は⇒×「・・・マカボダレイ。ソワカ」
→○「・・・マカボタレイ。ソワカ」の、誤字の箇所に気を付けて下さい。 m(_ _)m

 >>637  初めまして。 本当に、貴重な体験をなさいましたね。
あなたを守る龍ですね。 一生モノの妙縁ですので、
観音さんへの感謝と信心を以って大切にして下さい。
 もし、仏壇が有るなら端の方でも良いので、その白い龍の為に、お水を
コップ1杯あげて下さい。
 おそらく、その白い龍は観音さんの眷属の護法(使い)の善龍なので、
真言は出現時と同じ、観音さんの真言で良いと思います。
 もし、仏壇・神棚が無ければ、1日に1度でも良いので、食事の時にでも
観音さんと白い龍を念じて、真言を唱え、お水を1杯ささげて上げて下さい。

  ご存知かも知れませんが・・・、養いの真言(加持飲食の印)と、
ささげる お水などの供物を無量の乳または甘露に等しく成す、
甘露法味の印(真言)というのが有ります。
もしも興味が有りましたら・・・。

643 :青空 ◆5BKiQYuF9U :03/07/10 11:11
先ほどは4連続スマソ<(_ _*)>
今日はなんだか”朝からヒマなやつ”になってます(ニガワラ)

このへんでちゃんと龍の話を書いときます。

17歳の頃の話です。
16歳の時に龍の夢を見て以来、見たり感じたりしていましたが
いまいち信じ切れてなかったんです。

そんなある日、霊感の強い友達が
「友達が何かに憑かれたらしいから一緒に来て」と言い出したんです。
「祓い方なんてしらないよ」と断っても「来てくれるだけでイイから」
と言われて断りきれず、のこのこ出かけて行きました(うわーイタタタ・・・)

駅で待ち合わせたんですが、その子の具合が悪くなったので
神社を探すことになりました。でも神社なんてこのへんあったっけ?
いつもその駅周辺は「遊び場」なので誰も知らなかったんです。

ダメモトで念じて龍に助けを求めてみたら、黒い龍が来て道案内してくれました。
ゆっくり、歩く速度で前を飛んで行くのです。
全然知らない道へ入ったので少々不安でしたが、行ってみるとちゃんと神社がありました。

あの時は自分でもビクーリしました(笑)
「ああ、私本当に見えてるんだ」って確認出来た体験でした。

長文スマソ&ひさびさにあげ。

644 :瑞希 ◆Tq2/9vzbwc :03/07/10 15:31
凄い勢いですね、、、驚きです。
皆さんいろんな体験をなさってるんですね。
目に見えない現象って、
日常の中に幾つでもあるものです。

龍を本気で見たい方は、
朝日が昇る前の時間に東の空を、
または真上をご覧になってみてください。
龍神の発光が見えることが多いです。
お試しあれ。。。

さて、私は土曜日から東京に行きます。
相談者は6人。
今から気合充分です。
今回は龍はお留守番ですが、
きっと守護の為についてきちゃうのかなぁ、、、。
天気は如何なんでしょうね??

645 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/10 20:14
皆さんこんばんは。昨夜はふいに黄龍さんからのオフ会の提案がありまして、僕自身
のみならず、皆さんの心をも揺り動かしているようですね。
僕としてはやはり、龍が見たい!ってことで、出来る限り参加したいです!
ただ、予定が立ってみないと皆さんもいろいろ調整ができませんよね。
黄龍さん、今後具体的な話に発展するなら、僕のメルアドお教えした方がよろしいでしょうか?
M上さんやN井さんがこのスレに御出でくだされれば幸いなのですが…。
>>636さん
比叡山延暦寺ですか?僕は未だ訪れたことのない場所なので僕には御答えできかねます。
しかし、
<竜のことを強く考えてると父とは喧嘩し(一方的に父から)、麒麟のことを考えてると和んでるんですね。
この一文がとても気になりました。お父さんは龍との相性が悪いのでしょうか?
人の心の中が読めるのですか?だとしたら凄いお父さんですね!
今後も是非レスして下さい!
>>637さん
観音様との御縁が深いのでしょうか。龍ツアーですが、具体的な部分がまだわかりませんので、
今後も是非とも注意深くスレをROMしていて下さい。
御参加の際は大歓迎しますよー!\(^0^)/




646 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/10 20:29
>>631>夜と紫波さん
すいません。飛ばしてしまいましたm(_ _)m
ワンちゃんはどうかわかりませんが(僕は大歓迎ですが)、お子様はOKです!
皆さんでうまく調整できたら是非行きましょうよ!
>青空さん
何もなくとも何かを感じ取ることができれば訪れる意味がありますのでご心配なく!
実は以前訪れた際は前宮だけ行きそびれてしまったのです。そのリベンジも兼ねて(^−^)
青空さんも来られたら良いんですけどね。>七面山
黒い龍に道案内していただいた時、青空さん以外の方には龍は見えてなかったのですか?


647 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/10 20:36
>瑞希さん
早朝に龍の発光が見える場合があるのですか?
僕の住んでいるところでは無理そうな気がしますが…。
ただ、天気がいいと大山が見えるのでそちらの方向を見ていたら見えるかも
しれませんね。

648 :ぜぜ♪@都人 ◆1x862TNCN6 :03/07/10 21:10
こんばんわ〜!毎度。
一日中張り付いていないとすぐレスが進んじゃいますね。

>>636
おいでやす〜。比叡山がお好みでおいやすか?
じっくりご自分に合うお寺はんやら神社やら選ばはったらよろし。
あんじょうおきばりやっしゃ。
お父はんとはなんで龍の話をしはると喧嘩しはるんでしょうなあ。
不思議な話でおすなあ・・・。

>>637
またまたおいでやす〜。ご自分の胸から白い龍が。
そらまた不思議なお話ですなあ。
そばに居はるとよろしいね。
オフは歓迎ですので詳しい事が決まるのをお待ちください。



649 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/10 21:22
ふと思いついて京都弁でカキコしてましたが、やめます。
・・・・疲れる・・・。

>>639 青空さん
ねえ!いいですよねドラゴンタロット。
おれ買う気満々なんですけど(w
オフ無理なんですかぁぁぁ〜。ええぇぇ〜。
・・・ま、おれも絶対いけるとはまだ・・・。
明日はおれも「暇な人」です(w
龍は色々な色のが助けてくれるんですか?

>>644 瑞希さん
夜明け前ですか、今度試してみます。
結構夜明け前って外にいるんだけどなあ・・・。
東京のお仕事、がんばってください。

>>645 諏訪さん
携帯のアドは晒すの危険な気が・・・。
フリーメールを使ってみられては?


650 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/10 21:37
>649>是々さん
フリーメールとは何ですか?(そういうのに疎いもので…。)

651 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/10 21:43
PCで直接やりとりするのではなくて、
そういうサービスを提供しているホームページでアドレスを取得して
使うメールのことです。
おれも通常のメール使ってませんよ。
hotmail使ってます。料金かかりませんしいいですよ。
まあ迷惑メールみたいなのは来ますけど、片っ端から削除してるし。
携帯のを晒すよりは安全です。
hotmailでググったら出てきますよ。

652 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/10 21:54
是々さんありがとうございます。早速探してみます。

653 :夜と紫波 ◆Ren/ZY.3T. :03/07/10 22:23
こんばんは。取り急ぎ 諏訪さんへ(間に合うかな…)
 
いわゆる WEBメールです。捨てアドってヤツです。<フリーメール
他所のPCからも見れるしウィルスチェックもしてくれたりして便利です。
私も是々さん同様 MSNのhotmailを利用してますが、他に一般的なモノを。
ヤフ→ ttp://mail.yahoo.co.jp/
goo→  ttp://help.goo.ne.jp/guide/tool/freemail.html
MSN→ ttp://www.msn.co.jp/home.armx

MSNはホームのURLです。ホームへ行くと ↓ こんな風になってますよね。

___________________________________
Web 検索 |__________________________________| 検索

|ホーム|メール|サーチ|ニュース|ショッピング|マネー|ピープル&チャット|
 
そこのメールをクリ→画面が切り替わったら アドレスの新規登録をクリ。
必要事項を記入してアカウント取得して下さい。


654 :夜と紫波 ◆Ren/ZY.3T. :03/07/10 22:24
あ、禿げしくズレちった…(鬱

655 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/10 22:44
夜と紫波さん、ありがとうございます。
近いうちにエアーエッジを128Kに換えようかと思っているのでその時に
一緒に取得しますよ!(今は32Kなので結構重いです)

656 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/10 22:52
>653>夜と紫波さん…激しくスレチガイですが…
MSNの占いって何気に鋭いというか当たるんです!
僕はおとめ座(弱そう!)なんですが、その占いで今年の運勢はというと、
春先から夏にかけて取り組んできた事が秋ごろから実を結んで自分のやりたい事が
できるようになる、というようなことが書いてあります。
なんか僕の今後にリンクしてきそうな予感がしてます!

657 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/10 23:03
>>653 夜と紫波さん
フォローありがとうございます。詳しいですね。

>>655-656 諏訪さん
じゃあどうしましょうか、必要ならおれメアド晒しましょうか?
MSNの占いってやってないなあ・・・。
今度やってみよう・・・。

658 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/10 23:04
今、このスレの容量が512KBに届きそうになっているみたいですが、オーバーすると
どうなるかわかる方教えてください!
もしかして新スレを立てないとだめなんでしょうか?

659 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/10 23:06
>是々さん
そうしていただければ、僕の携帯アドを是々さんにお送りしますよ!

660 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/10 23:16
>>658-659 諏訪さん
オーバーするとなんかマズイんですか?
おれ知らないです・・・役立たずスマソ
レス数で次スレだと思ってたんで。

とりあえずこのレスで捨てアド(ほんとはメインだけど)晒してます。
本文には書き込まない方がいいですよ。
携帯の方もまた個人的に教えますよ。

661 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/10 23:21
調べてみたらどうやら急な話ですが新スレに移行しないとだめっぽいです。
緊急事態ですのでスレタイを勝手に決めてしまいましたがよろしいでしょうか?
【またまた】龍を見ることが出来る人集合【三頭目】
リンク等は今スレと旧スレと言う事でいいですか?急な話でごめんなさい。

662 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/10 23:26
了解。ログは明日取ろう・・・。

というわけでみなさん、お引越しみたいです、よろしく。

663 :夜と紫波 ◆Ren/ZY.3T. :03/07/10 23:42
>>613 真朱さん
今更ですがコテの色、言われるまで気付きませんでした。
(この注意力のなさが 鈍い由縁であろう《困》)
あと2色(橙・藍)で 虹の完成ですねぇ。(虹さんもいらっしゃるし)
因みに虹の色についてググってみました。各国で違うのですね。
ttp://www.netlaputa.ne.jp/~tokyo3/iro.html
 
>>641 青空さん
誕生寺、見てきました。本殿は、流石は日蓮上人!と言った感じですね。
それにしても、諏訪さん始め皆さん本当に神社にも寺院にも精通してらして
感服しちゃいます。
>>643の黒龍の案内話はヤタガラスを想い起こさせますね。
その様な龍でも、仏教的には害獣なのでしょうか?気になります。

664 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/10 23:46
皆さん、大変申し訳ありませんが、新スレのほうへお引越し下さい!
スレの容量の問題でリミットに近いようですので…。
以下新スレです。
【またまた】龍を見ることが出来る人集合【三頭目】
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1057848088/l50

なお、現スレのログをとりたい方がいらっしゃると思われますので保守のため
カキコは控えていただきたいと思います。
本当に皆様申し訳ございませんm(_ _)m

665 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/07/11 17:22
保守age

666 :是々 ◆1x862TNCN6 :03/07/11 21:17
>>665
せんでいいです・・・って、
今回も獣の数字ゲトでつか?(泣

667 :諏訪建彦 ◆L8wOvqQTyw :03/07/11 22:01
縁起の悪い数字ですので進めます。皆さんくれぐれもカキコは新レスでお願い致します(^−^;

668 :山崎 渉:03/07/15 13:09

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)