5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

+烏枢沙摩明王+

1 :まりままり:03/09/18 22:27
便所の神様ウッチュシュマについて
倒れそうに気持ち悪い時に
部屋であぐらかいて印と真言を唱えると
部屋ごとすっきり気持ちよくなったりなど
自分はこの神さんと相性がいいみたいです。
でもあんまりメジャーでなかったり信仰する人は
少ないのでしょうか?便所の神様だからでしょうか?

2 :ままりまり:03/09/18 22:35
>便所の神様
お働きの一部でしょ。
確かに真言は邪気が無くなるよね。

3 :まりままり:03/09/18 22:35
後この神様ななんせ主に便所なので目立たないのだが
不動さんほど導くパワーというのはあまりないのかもしれないが
なんせ便所に飾られるほど浄化能力が優れているので邪気や悪いもの
から身を守る。心身浄化身の回りの浄化し、そういう意味でも
心にもいいので修行にもってこいだとも思うし、
もうちょっとメジャーになってもいいと思うのに
なんで便所意外にあんまり見ないのでしょうか?


4 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/18 22:43
>3
便所に纏わる一般的な知識しかお持ちでないだけ。
文献等で調べればもう少し詳細に分かるのでは?
便所、便所って失礼なw

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/18 22:48
ヽ( ・∀・)ノ ウンコー

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/22 12:36
禅宗では大事な神様。

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/22 14:10
>>6
仏さまでは・・・。

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/22 17:03
東京・巣鴨の「とげ抜き地蔵」のそばに公衆トイレがあって、
その出入り口辺りに石造の烏枢沙摩明王像が奉安されている。

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/22 17:44
明王は仏とは違うよ。

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/22 17:58
「明王」という尊格は仏典でも確実には定義されてないようです。
菩薩の忿怒形であるから菩薩と同格というのが日本で多く見られる説明ですが、
三輪説法といって「自性輪身」が如来・仏陀、
「正法輪身」が菩薩、
「教令輪身」が明王で、菩薩の下位だともいわれます。
ただ、インド仏教を受け継ぐチベットには明王という尊格の考え方はないようです。
チベットでは「守護尊(イダム)」と呼ばれて区分されている尊格が、
多くの場合忿怒形なので明王に当たるといえるかも知れません。
後期密教で(中期密教などの)大威徳明王の進化した姿がバジュラバイラバで、
牛頭の大忿怒形の最も恐ろしい尊格ですが、
チベットではツォンカパの守護尊ということもあって、
もっとも人気のある守護尊です。
日本で最も人気のある不動明王は、チベットでは多くの場合「護法尊」で、
「守護尊」よりも下位の尊格とされています。
大黒天のような天部の尊が護法尊には見られますから、
不動明王のランクはかなり後期密教では低下してしまったといえそうです。
守護尊というのは本初仏と見られている尊もいますから、
守護尊がすなわち明王とは必ずしも言い切れないようではあります。

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/22 18:05
ヽ( ・∀・)ノ ウンコウンコー

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/23 18:28
目黒不動尊のご縁日の道すがら、烏枢沙摩明王をお奉りしているお寺がありました。
そちらでは「下の世話にならない」ご利益があるという事でしたので、自分の父母の
為にとお参り致しましたが…「厠の神」というわけではなく、不浄を掃うご尊格
なのでしょうね。

13 :まりままり:03/09/24 02:47
わあ案外真面目なレスつけて下すって誠にありがとうございます。
男子変成(? 法つうのは女子が穢れたものとみなす所以でしょうか鬱
だとしたらちょっとひどい。
烏枢沙摩明王の像や寺って言うのはあんまり見ない印象なので
>>8さん>>12さんにも感謝とともに時間ができたら
行ってみようと思います(′∀`)アンガトー

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/24 12:30
烏枢沙摩明王をおまつりしているトイレに犬のフンを流して
大丈夫なのでしょうか…?

15 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :03/09/24 19:16
>>13
『源氏物語』の書かれた頃の文献にはよく出て来ますよ。>変成男子
これは次期天皇が望まれたためでしたが、それとは別に『法華経』のものも
有名です。

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/24 21:41
ウンコーヽ(・∀・)人(・∀・)ノ●(・∀・)人(・∀・)ノ

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/09/24 21:45

    ∧_∧!   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__( ;´`ω´)__< ( ゜ペ)ノペペペφ ★より
|  〃( つ つ   |  \ 早くスレ立てなきゃっ…!
|\ ⌒⌒⌒⌒⌒⌒\  \_______
|  \           \
\  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
  \ |______|


18 :こまいぬ:03/09/28 01:43
便所の神様と呼ばれてますが、素晴らしい明王ですよ。
烏枢沙摩明王は、北方羯磨部の教令輪身(簡単に云うと衆生を導くための方便として現れたすがた)で、
不浄や穢れを清めるという金剛夜叉明王と同じ本誓(仏が人を救うための誓い)を持っていて天台宗寺門派は、
この烏枢沙摩明王を五大明王法の金剛夜叉明王の代わり使う程力のある明王ですよ。
金剛夜叉明王は、心の不浄を食らうのに対して烏枢沙摩明王は、物の不浄を食らう明王とされてます。
元々火の神“アグニ”で、そのため世界の汚穢の一切を焼き尽くす明王とされ火頭金剛、不浄金剛などと呼ばれてます。

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/07 17:47
>>18
金剛夜叉明王と異名同体という説は聞いたことがあります。
五大明王像でも画像では烏枢沙摩明王を一員に加える作品があるようですね。
烏枢沙摩明王の入った五大明王像は立体像では聞きませんが、如何でしょう?
記録だけでものこされてないものでしょうか?

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/07 17:53
>>6
この証言は深い物を感じさせる。
座禅のし過ぎで痔になったりするからね。
病ダレに“寺”・・・「痔」は寺の病なのです。
東司では深刻な痛みを伴い多くの禅僧から拝まれているかも。
痔が“寺の病”なのは、男色との関係から語られることもあるが・・・。

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/07 18:33
お札をもらってきたのですが
トイレの中に置けばいいんですかね。
向きとか方角とかありますか?

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/07 19:03
      人
    (__)
  \(__)/ ウンコー!
   ( ・∀・ )
     ̄ ̄ ̄

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/08 14:36
>痔が“寺の病”なのは、男色との関係から語られることもあるが・・・。
へえ〜〜〜〜〜。なるほど。
寺と男色の関係を初めて知ったのは、司馬遼太郎さんの小説だったな〜。




24 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/08 18:21
>>21
向きや方角は気にしなくていいと思います。
上のほうに安置したほうがいいでしょうね。
使用の前後に自然に拝める位置が良いかと。

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/10 12:39
10月28日が確か縁日だ多様な、、
本尊として祀ってある寺てないんでしょうか?

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/10 18:35
烏枢沙摩明王のお札の安置場所ですが、
別にトイレ内と拘らなくてもいいのです。
ご自分のお部屋で、例えば仏壇があるなら、
仏壇のご本尊さまの一段下辺りで、中央を避けて安置し、
日々朝夕の勤行を捧げるときに、一緒に供養・祈願をすればいいと思います。
神仏習合になってしまいますが、神棚でもいいと思うんです。
烏枢沙摩明王のお札を安置する為だけの神棚でもいいです。
荒神棚という形の小さなお宮で奉安するとか。
既に神道の正式な作法でお祀りしてる神棚があれば、
おそらく中央のお札は伊勢神宮のお札で、
左右に氏神・産土神・居住地の鎮守神・・・などのお札が安置されてると思いますが、
お宮の中に余裕があれば一緒に並べてお祀りしてもいいでしょうし、
お宮の脇に安置してもいいと思います。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/10 18:41
>>25
>本尊として祀ってある寺

五大明王の中でも独尊で祀られているのはお不動さまぐらい。
まれに独尊で軍荼梨明王が祀られたりしてる。
五大明王の他の明王では愛染明王などが有名だが、
これも作品の多さの割には一山一寺の本尊というと多くない。
本尊としてではないが、烏枢沙摩明王は祀られている方では?
厠の守護という役割が幸いしたといえるかも。

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/10 18:52
__ノ              |    _
| |                    |  ノ\__ヽ
ヽ二二 ヽ -―人 、       |   \ノ(◎)
_____/ /'(__)ヽ____| 
   /  / _(__)∩      \
   |  |/ ( ・∀・ )ノ ウンコー   \
   .\ヽ、∠___ノ\\        \
     .\\::::::::::::::::: \\        \


29 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/11 16:15
http://www.taihodo.co.jp/hyoso/old/tobi/1.html
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
「烏枢沙摩明王」として紹介されてますが、どう見ても、
「愛染明王」の画像ですよねぇ。
泰峰堂という経師屋さんのページのようですが、
もっと、ちゃんと勉強してほしいです。
http://www.taihodo.co.jp/

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/12 21:03
日本でキリスト教への信仰が禁止されていた時代、
「隠れキリシタン」が父なる神「デウス」を烏枢沙摩明王に偽装して礼拝した。
烏枢沙摩明王像を「大烏枢沙摩」と呼び、
「だいうすさま」を「デウスさま」と通じさせ密かにキリスト教の神に祈念していた。
厠の神というのも都合がよかった。
キリシタン狩りの役人も、厠の神には細部まで調査せずに済ました。
キリシタン達が隠し持っていた烏枢沙摩明王像の身体のどこかには、
十字架の意匠が微妙に表されていて、信徒だけがわかるようにされていたのだ。

宝剣と宝棒を頭上で交差させたポーズをとる烏枢沙摩明王像等が今も作られている。
http://fujisawa.fujisawa.machida.tokyo.jp/daitoin/ippon/99genko/no14.htm
このような像は、キリシタン所持の烏枢沙摩明王が起源と考えてもよさそうだ。

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/12 22:22
自分の中の烏枢沙摩イメージはやっぱり
二腕の片足上げてる奴だな。

大威徳とか大元帥や孔雀明王よりも
不動明王や烏枢沙摩明王は優しい感じで好きです。何故か、

処で「首楞厳経」は烏枢沙摩さんのお経なんですかね?
でも見当たらない、、何処にあるんじゃ。



32 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/03 23:15

       人
      (_)
      (___)
     (,,・∀・)  ウンコー
      ( O┬O
  ≡ ◎-ヽJ┴◎  キコキコ


33 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/03 23:27
>>29
そこの不動明王も水天じゃねえか。
http://www.taihodo.co.jp/hyoso/old/fodo/1.html


34 :( ;‘e‘)チャーニィたん ◆rcccharnyg :03/11/15 22:03
( ;‘e‘)<割と好きな仏様

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/22 00:03
ぐぐったら二つの真言がでてきたんですが…。
トイレ掃除の時に唱えながらやりたいんですが
どちらの御真言がよろしいんでしょうか?
教えて!詳しい人!

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/22 11:18
どっちでも通じると思うけど
音の響きとしては
マリママリシュリ、、て方がコロコロしてて
浄化に向いてる気がするんだけどいかがなんだろうか、、

あと枯れ木を生き返らせる技もあるらしい。
エコロジーなひとですね。ウッチ―。


37 :36:03/11/22 19:10
>36
ありがとうございやす。
マリママリ…可愛い系ですね。


38 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/22 19:12
↑まちがえた、35です。
ちなみにオンクロダノウ…でトイレ掃除してたんですが
プチラッキーが増えました。
マリママリでもためしてみやす!

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/11/30 08:42
ウスサマは本当に御利益があると思う。

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/18 13:51
シュイシュ

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/15 02:34
金剛夜叉から烏枢沙摩へ変わるイメージで
祈ると良い感じです。

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/15 02:38
運がつきそうですね^^

43 : :04/04/16 23:23
運子の運じゃないよ!

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/25 13:14
印の結び方が判らないんですけど、教えてエロい人。

45 :@京都板じゃないよ:04/04/25 20:11
不浄除けの神様として寺院の廁に祀られる。烏枢沙摩の原語読みは「ウッチュシュマ」だ。
訳は不浄金剛・穢跡金剛だ。不動明王や金剛夜叉明王の応化身とも言われている。↑でも
書かれているが、金剛夜叉明王は心の不浄を取り除くに対して烏枢沙摩明王は物の不浄を
取り除くと言われている。ひとつ逸話を紹介して於く。

釈迦が涅槃に入ろうとしている時に梵天は快楽に耽り、煩わしい事一切を避ける様にして
いた。釈迦の元へ呼ぼうとしたが自分の周りを不浄な物で囲んで近寄らせないでいた。
数多もいる居る神々も近寄れないで居た。そこで烏枢沙摩明王が迎えに行った。術を使っ
て不浄物を焼き払い大地に変え梵天を連れて戻ったのだ…。

と言うものだ。この明王の力は悪鬼の祟りを除け、相思相愛を招き、智慧の増大を計り、
安産を約束する等、やはり汚い物と言う意味だけに留まらず、不浄と言う物全般に対して
烏枢沙摩明王の力は及ぶ様だ。もうひとつ面白い話をして置く。犬や猫などの動物の死骸や
不浄な物に触れたり、見てしまった時に印を結び、真言を唱えればその不浄を祓う事が出来る
のだそうだ。

ちなみに私はトイレで用を足す時は偈文と真言を唱えます。

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/25 22:28
「オンクロダノウ・・・」の「オンク」が「ウンコ」に変化していったという
話を聞いたことがあるが。

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/25 22:41

    / ̄| .  人
    |  |. (__)
    |  |. (__)
  ,―    \( ・∀・) ウンコー!!
 | ___)   |  ノ
 | ___)   |)_)
 | ___)   |
 ヽ__)_/


48 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/25 23:57
ここはマジスレですよ

49 : :04/04/26 00:00
>>45偈文って大小便時 當願衆生、、ってやつですか?

枯れ木を咲かせる、古木の精霊の調伏って両方ありますが
要するに木を統括するって事かな?
実経験談として一つ、
烏枢沙摩さまを信仰し始めて水晶球も(これはただ石ころ趣味)
手に回ってきた一ヶ月あたりから、土地の問題が勃発して
古木の調伏が如く木を二本切られてしまいました。愛着に泣きましたが、
そして、日当たり・風通しが良くなり、念願だった私専用の水道が
便乗で手に入りましたとさ、、、偶然にしてもおそろしや烏枢沙摩さま、、

そして私は幼稚園上がる前くらいのちっちゃい頃
好んでトイレ掃除を手を突っ込んでやってた
汚なえd7y0、、一風変わった子だったのを最近思い出したのでした.
便所とと相性の良い子だったのでしょう。
ちなみに、このスレ建てた1は私でした、、
1の日付見たらちょうどこのあと9月中のの事でした>土地問題勃発

50 :名無しさん@京都板じゃないよ :04/04/26 02:15
で、印の結び方知りたいんだけどここでは教えてくださらないのですかな?

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/26 06:43
>>50

越法になります故、諦めなされ。

どうしてもと言うのならブックスエソテリカ・印と真言の本を買って自分で
勝手に覚えてくれ。誰も好き好んで地獄に落ち様とは思わない。教えた方も
教えられた方も同罪で地獄行き・・・

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/26 19:13
教えたら地獄に行くの?そこんところ尾もっと詳しく

53 : :04/04/26 19:28
文じゃめんどくさいだけだろ笑

>>50もまえも印の絵のあるそういうサイトや本あるから
自分で調べられ。

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/26 23:48

           /)
          (_)
         (__)
       ( ・∀・ )   ウンコー!
     γ⌒´‐ − ⌒ヽ
      〉ン、_ `{ __ /`(  )
   (三0_´∧ミ キ )彡ノヽ`ヽ)
     ̄    ノ~ミ~~~~.| 0三)
       / ヽレ´   |   ̄
      /_  へ    \
      \ ̄ィ.  \  ).
       i__ノ    |, ̄/
             ヽ二)




55 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/27 00:04
>不浄な物に触れたり、見てしまった時に印を結び、真言を唱えればその不浄を祓う事が出来る
確かにそうだが、この際の印というのが、難しくて素直に烏枢沙摩の本印を結べば良いと
いう訳でも無く其々にあった印でないと効果がないので師に教えて貰わないと意味がないよ。
素人感覚で本印だからそれでいいと結ぶのは、単に自己満足で越法行きになるよ。気を付けるべし!。
在家は金剛合掌の勝る印はなし。

56 : :04/04/27 09:05
越法ってなに?

57 :名無しさん@京都板じゃないよ :04/04/27 12:23
何種類あるのさ?

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/27 16:04
56さん
真言スレ引用・・越法(おっぽう)の罪は本来、顔と顔をあわせて心から心に伝えなくてはならない真言宗の教え
特に事相(修法などの作法)の教えをむやみやたらに一般の人に教える罪です。
難しくは、事相は、伝授によらなければならず伝授は師の相伝を受ける事。
それには、必ず許可の壇の入り授受の認可を受ける事が肝要であり流派の如何を
問わず必ずこれを必要としもしそれをしなければ教法を軽ずる罪を受け地獄に落ちると
する罪(越三昧耶の罪=越法)。真意は、勝手に自己解釈(事相=教相に於ける深釈や深深釈)を起こさせないためのルール


59 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/27 20:21
厠に入ったり出たりする度に祈るんだよね、禅宗では。

60 :名無しさん@京都板じゃないよ :04/05/02 10:25
オンシュリマリママリマリシュリソワカ
で、シュシュリソワカとも書いてあるのがあるけどどちらが正しいのかしら?

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/05/02 10:35
     ∧_∧
ピュ.ー ( ゚ >>1゚) <これからも2cnを応援して下さいねぇ
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎

みんなで広めよう2cnの輪(張りまくれ)
http://aa3.2ch.net/test/read.cgi/aastory/1079226513/


62 :名無しさん@京都板じゃないよ :04/05/03 17:40
文字どうりのクソスレになってしまったようだね。

63 : :04/05/04 07:00
烏枢沙摩明王の縁日って23日と29日でいいの?

64 :名無しさん@京都板じゃないよ :04/05/04 12:35
小指と薬指を内縛。右親指を右薬指につける。左も同じ。中指同士先端をくっつける。人差し指は伸ばして開く。親指は左が上側

でいいですか?

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/05/05 02:49
仏閣の柴手水の際に使う御真言
・・オン、シユリマリ、ママリマリ、シユシユリ、ソワカ。
穢所の場所に行く際に使う真言(心密言)
・・オン、クロダナウ、ウン、ソワカ。

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/05/05 22:22
ヽ( ・∀・)ノ●ウンコー

67 :名無しさん@京都板じゃないよ :04/05/09 08:29
age

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/05/09 13:32
生駒の宝山寺にも居られますね

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/05/09 23:59
おんくろだなううんじゃく

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)