5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【集計】未成年の神道崇敬者【集え】

1 : :03/10/18 20:41
最近ネットでよく見かける、未成年の神道崇敬者。ここは過疎板だし、余り意味ないかもしれませんが、どのくらいいるものなのか非常に気になります。いらしたら、是非集計に協力して下さい。

とりあえず、基礎データとして「年齢」「性別」「都道府県」を書き込むべし

※雑談可

2 :とすげんろとす ◆eeDSEEDXRE :03/10/18 21:16
2

3 :1:03/10/18 21:17
書き忘れてた

15歳 男 東京都

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/18 23:09
>>1

16歳 女 関東地方(県名まではチト。)
女性神職目指して國學院大學目指しております。
ちなみに404です(w

ネット上に、未成年の崇敬者さんっているんですか?
あまり見かけたことありません…。
よろしかったらお教えくださいませ。

5 :1:03/10/18 23:44
>4
女性も最近多いみたいですね……和風ブームの影響なのか何なのか……女性神職ともなると大変でしょうが頑張ってください。

ネット上、たまに見かけます。この板も二、三年ヲッチしてますがたまに未成年らしき者をみかけます。あと、「神社と神道」の掲示板など神社神道系の掲示板で見かけることがあります。まぁ、現実世界では圧倒的に少数ですが(w

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/19 00:03
          毛
  腿  \_  |   _/
          彡彡彡
          ミミミミ クリトリス
         ミミミミ / ̄ ̄ ̄ ̄
         ノ σ ヽ     尿道
       / / ゜ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
大陰唇 / //\\ \ 
 ̄ ̄ ̄ ̄  ( ( 膣 ) ── 小陰唇
      \ \\// /
         `   \/  '
\         *──埼玉
  \_____/\_____/

7 :4:03/10/19 00:52
>>1
和風ブームなんですか?ああ、なんだか私ったら世の中に疎いみたいですね…。
自分は昔からこういうもので…変わり者扱いされてますけれど(w
見た目はいたってフツウの高校生だったりします。
ありがとうございます、頑張りますね。

なるほど、たまに見かけますか。
「神社と神道」の掲示板って一見ちょっと怖いですよね…(汗)

どうなるんでしょうね、これからの神道。
同世代を見ていると少し不安に思ってしまいます。

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/19 01:46
19歳 東京都 ♂

ま、あと数十日でこのスレから去らなければならない身ではあるがね。
(^Д^)ギャハ


未成年に限ったことではないが(つーかむしろ未成年少数派)、
光栄SLGやメガテンのようなゲームや某陰陽師映画等からの流れで興味持つようになる、ってパターンはそこそこあるね。
ネット上なんかで見かけるのはそういう人であることの方が多いんじゃないかな。

俺みたいに幼少時から神様仏様の類が好きってな変わり者も少数派ながら何処に行っても必ずいると聞くし。

これらとは別に、
若い人で“神道崇敬者”じゃなくとも「神社が好き」とか「歴史に興味がある」・「朱印を集めてる」みたいな人も今じゃそんなに特異な存在じゃないよ。
珍しいことには変わりないが。


9 :4:03/10/19 06:40
>>8
アラ、ご成人おめでとうございます(・∀・)

私は某陰陽師映画しか存じておりません…。
そういうところから入ってくるんですね。
若い世代が興味を持ってくれるのは喜ばしいことだとは思いますが、オカルト的なのを持ち込まれる方はちょっと個人的には苦手ですね…。

8さんも小さい頃から神様仏様お好きだったんですか。
自分も渋い子供だねと言われ続けておりました。
じーちゃんばーちゃんには可愛がってもらいましたけどね。
…あ、そのせいなのかも。
見た目は標準的な高校生なので崇敬者だと言うとひたすらビクーリされます。
あと、友達には「右翼?」と。

仏教になってしまいますけどモデルのはなちゃんも仏像好きなんですよね。
三十路の人をちゃん付けするなという説もあり(w
そんな有名人のお陰で若い人の間でも注目度が上がっているのというのもあるのかもしれませんね。


皆さん(てまだ2人しかいらっしゃいませんけど)これからの神道はどうなっていくと思われますか?
これからを担っていく同世代を日常的に見てらっしゃるという関係で…ぜひご意見お伺いしたいです。

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/19 13:52
南無妙法蓮華経  南無妙法蓮華経  南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経  南無妙法蓮華経  南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経  南無妙法蓮華経  南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経  南無妙法蓮華経  南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経  南無妙法蓮華経  南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経  南無妙法蓮華経  南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経  南無妙法蓮華経  南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経  南無妙法蓮華経  南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経  南無妙法蓮華経  南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経  南無妙法蓮華経  南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経  南無妙法蓮華経  南無妙法蓮華経
南無妙法蓮華経  南無妙法蓮華経  南無妙法蓮華経


11 :1:03/10/19 14:34
>>10
般菩羯 多 呪 多 得 想 圭 所 亦 無 耳 不 是 異 蘊 観  佛
若提諦 呪 能 是 阿 究 礙 得 無 意 鼻 増 舎 色 皆 自  説
心裟羯 即 除 大 耨 竟 無 故 老 識 舌 不 利 色 空 在  摩
経婆諦 説 一 神 多 涅 圭 菩 死 界 身 減 子 即 度 菩  訶
  訶  呪 切 呪 羅 槃 礙 提 盡 無 意 是 是 是 一 薩  般
   波 曰 苦 是 三 三 故 薩 無 無 無 故 諸 空 切 行  若
   羅   眞 大 藐 世 無 捶 苦 明 色 空 法 空 苦 深  波
   羯   實 明 三 諸 有 依 集 亦 聲 中 空 即 厄 般  羅
   提   不 呪 菩 佛 恐 般 滅 無 香 無 相 是 舎 若  蜜
        虚 是 提 依 怖 若 道 無 味 色 不 色 利 波  多
   波   故 無 故 般 遠 波 無 明 觸 無 生 受 子 羅  心
   羅   説 上 知 若 離 羅 智 盡 法 受 不 想 色 蜜  経
   僧   般 呪 般 波 一 蜜 亦 乃 無 想 滅 行 不 多
   羯   若 是 若 羅 切 多 無 至 眼 行 不 識 異 時
   諦   波 無 波 蜜 顛 故 得 無 界 識 垢 亦 空 照
        羅 等 羅 多 倒 心 以 老 乃 無 不 復 空 見
        蜜 等 蜜 故 夢 無 無 死 至 眼 浄 如 不 五


12 :1:03/10/19 20:35
11は騙りでつが(w

8さんが仰ってるように、崇敬者っていうわけでなくても興味を持ってる方、
あるいは「未成年の頃に神道に興味を持った」方などカキコ頂けると幸い。

>9
まあ、神道崇敬となると即「右翼」となるのが悲しいところで
(保守層に入るのは確かですが)、これは神道の問題というより
戦後日本の根本問題であると考えてます。神道指令以後、政治の場に
おいては習慣としての神道文化さえ排除され、進歩的知識人などは盛んに
神道を「軍国主義」と関連づけたりと、戦後は日本人と神道の関係が
色々な場で絶たれるようになりました。日本人の精神的変化もそれを
促進したと言えませう。

「日本人」としての帰属意識の喪失が一番悪影響を及ぼしてるかも
しれませんね。郷土や日本文化を愛す、この常識的なことが
「右翼」視されているような現状ですから、神道が理解される筈が。

日本人もいわゆる戦後的価値観の悪い部分に気づき始め、古き良き日本人の
精神というものも理解されつつあります。神道的な価値観が再び理解される
ようになる日は近いと思います。

……とまぁ、長ったらしく、しかも余り答えになってない(w

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/22 00:33
>4の子
院・館スレ見て思ったけど、入学はよく考えた方が良いよ。
特に女性の場合、大學で学んでも、4年制の金の掛かるカル
チャースクールになってしまう可能性があります。恐ろしい
ほど女性神職への道は閉ざされています。就職云々じゃなくて、
神道の勉強・研究がしたいなら院館と東大文Vですが。
 
来年に試験受けるならともかく、16歳ならまだ十分に考慮
する時間がありますから、よく考えてみて下され。

14 :13:03/10/22 01:24
ちなみに私は半年前に10代を卒業してしまいまった。
院で神主修行中です。

>>12
>戦後は日本人と神道の関係が
>色々な場で絶たれるようになりました。日本人の精神的変化もそれを
>促進したと言えませう。

絶たれたのは行政と神道であって、日本人と神道は絶たれて
いない気がする。これは全国各地の祭りを見れば判る。
奉幣とかは「国家が班幣する」事に意味合いがある筈なんだが、
神社本庁が国家の代理役で奉幣するままでよいのか、と度々
思う。

都市化と人口変動が確実に神道に影響を与えているのは確実。
神道指令や戦後知識人の偏見なんかよりよっぽど深刻な影響が
出てると思う。GHQや左翼言論者のせいにすると(=敵を作ると)
問題を捉えやすいけどね。

>「日本人」としての帰属意識の喪失が一番悪影響を及ぼしてるかも
>しれませんね。

まぁ・・・うーむ。「日本人としての帰属意識」が果たして明治維新前に
一般大衆層にあったかどうかが怪しいですな。無かったとは思わない
し、高まった時期もあるけど、「日本人」の概念を創造するのに江戸
後期の国学(古道学)者達が奔走した、とも考えられるし。

神道を学ぶってのは、中今の見地に立って、歴史の延長線上に自分が
存在することを背中で感じることだと思うので、もっと寛い目で見ないと
「右翼っぽい」で終わっちゃうよ。>1の人

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/22 12:46
神道崇敬者キモ!!ゲロゲロゲェ――――――――――!!!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               ぅぉぇっぷ
           〃⌒ ヽフ
          /   rノ.       ∧_∧  ぅ゙ぉぇぇぇ        ぉぇぇぇ
         Ο Ο_);:゚。o;:,.  〃,(||i´┌`)                 ∧∧  ○
                     / ,つ ィ;,゚;:δ゚,,.  ビチョビチョ     ⊂(´Д`⊂⌒`つ
                    ⊂こ_)_)',;:゚。o;:,..,゚.,。          ⊂;:.,.。o,;⊃
                         ,,;:;;。.:;;゚'。o.,



16 :1:03/10/22 15:12
>>14

>絶たれたのは行政と神道であって、日本人と神道は絶たれていない気がする。
根本的なところでは絶たれてないとは思います。ただ、例えば神棚祭祀だとか、祭りや旅行以外の参拝だとか、神話を読んだ事があるかだとか、或いは祖霊を祭っているかだとか、こういう面を見るとどうも怪しくなってきます。
こと神話に関しては、触れる機会が随分減ったのではないでしょうか。

>「日本人としての帰属意識」が果たして……
確かに思想としての帰属意識は薄かったと思っています。ただ、連綿と続いてきた伝統を守って生きてきた、文化的な帰属意識は存在したのではないでしょうか。(勿論新しい文化を取り入れたりはしましたが。)
この文化には、物質的なものだけでなく、精神的なものも含まれます。それを考えると、文化面での帰属意識の衰退は相応の影響を与えたと思います。

>神道を学ぶってのは、中今の見地に立って、……
仰るとおりだと思います。精進いたします。


17 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/23 17:48
>>16
>神棚祭祀だとか、祭りや旅行以外の参拝だとか、神話を読んだ事があるかだとか、
>或いは祖霊を祭っているかだとか

つまり、明確な形での「神への崇敬」という現象が失われているのでは、と君は考えて
いるわけだ。

大衆レベルで神道のアウトラインがはっきり意識されたのは、明治以降だと思いますよ。
それ以前は「神仏と呼ばれる超自然的な存在に対しての畏怖」位でしょう。祭りや旅行以外の
恒常的な参拝も、大体今の「信心深い人」と同じ位の頻度がいいところだと思うし。神話に
関しても「知ってる人は知ってるけど、知らない人は知らない」位であったかと。
あくまで「大衆レベル」の話ですが。

>連綿と続いてきた伝統を守って生きてきた、文化的な帰属意識は存在したのでは
>ないでしょうか。
>この文化には、物質的なものだけでなく、精神的なものも含まれます。それを
>考えると、文化面での帰属意識の衰退は相応の影響を与えたと思います。

「帰属」でなくて「連綿性」だと思うんだけどな・・・つまり、帰属するには集団の
存在と自己がどの集団に属するかの意識が必要なわけですが、西欧のような
民族、国家、文化等で他者を意識しないと集団が成立し得ない場合の帰属意識は、
四方を海に囲まれ、外国が手を出しずらいわが国では成立しずらい。新しい文化を
「取り入れる」事が出来たのは、選択のイニシアチブが日本に在った為。小規模だけど
断続的な流入だったので、文化侵略を受けることは無かった。「植民地」にされた国は
文化を選択することなんて出来なかったわけで。

そのような状況下での集団への意識は「帰属」よりも「連綿性」であると思い、私は
その連綿性の根源を神道にある、と捉えています。まだ勉強不足ですが。

18 :1:03/10/24 21:43
>17
そうですね、表現の面で違いが生じましたが、ご尤もです。
日本人の集団への意識は「帰属」よりも「連綿性」にあり、その根源には
神道がある、という捉え方は勉強になります。日本のムラ、都市の歴史を
勉強すると、そこらへんが一層はっきりと分かるような気がしました。
自分でも調べてみます。

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:03/10/27 22:22
石田千尋氏の大祓いの祝詞読んでるのに惚れて神道が好きになりました。

メンズ20歳

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/09 23:27
確かに光栄は好き。初体験も光栄。
持ってるゲームの8割が光栄。
そこから歴史が好きになり、史学部目指すも
難易度的に両極端。臨済宗で花園大に行こうと思ったが
結局、文教大の中文科に。
ちなみに日蓮宗と創価学会は大嫌い。
って、文教って立正系じゃん(!)図書館には朝日新聞はあっても
産経新聞はなかったり、過去門は毎年天皇を貶める問題を出すし
よく左翼って話を聞く。右利きの俺は不安です。
二松学舎にすればよかった。創立者は昭和帝の先生だったはず。
九段にあるしね。

そういえば、今年の三が日の神社での人出は1億人近い数字だった
そうだが、左翼も拍手を叩きに逝ったのだろうか。

俺、17歳 男ね。


21 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/10 03:47
17歳男。日本の歴史に興味があって色々調べてるうちに
神道に興味を持ちました。最近は葉室頼昭という方の
神道の本を読んですごく感動しました。

>>20
光栄ってなんですか?無知ですみません。

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/10 11:16
16歳の男。高校二年 関東地方、修学旅行の時、大宰府天満宮に行った時神主が
祝詞を詠み上げていて、それで、いつの間にか神主になろうと思っていた馬鹿です。
國學院は学力的に無理なので皇學館に行こうと思っています。


神道=右翼で!と言うことを言われているみたいだけど・・・自分は先生や友達に言っても何も言われなかったけどな・・・
むしろ進路の先生に言ったら「神主になりたいのか!おう!なれなれ!」と言われたけどなぁ。


長文すいません。

23 :未成年ではないですが:04/01/10 11:39
ルール違反ですみません。若い方にアドバイスながら。
私は神職ではない崇敬家です。
>>22
国学院(院)より皇學館(館)のほうがあなたの感性にはいいと思いますよ。
東京でなく神都伊勢において太古の息吹に触れながら感性を磨くには
私は館をオススメします。
卒業してからどこの神社に奉職するかという現実的な問題も勿論大事ですが
家が社家でもなくあなたのようなきわめて直感的な動機で神職を目指すなら
天照大御神の近くで学ぶのが最良かと。
実際学校やその近辺を見てこられるのが一番でしょうが、伊勢の神宮には
もういかれましたか?
その直感があなたの年で訪れたのはとても幸福なことだと思います。
頑張ってくださいね。

24 :23:04/01/10 11:44
とてもデリケートなことなので補足です。
院が悪いというわけでもありません。
ただ私が言いたかったのは偏差値で院か館かを
決めるのでなくあなたの感性に沿っての上でのアドバイスです。




25 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/10 12:00
四国の八十八所めぐりのこと教えて!

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/10 12:09
>>25
スレ違いです。他所へどうぞ

27 :22:04/01/10 17:21
アドバイス、有り難うございます。神宮にはまだ行ってないです。
何分遠いですから(笑

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/10 23:16
16歳 男 関東地方 某進学校へ通っています。 東大文T志望です。


29 :20:04/01/14 13:30
>>21

8さんの発言で触れられていたことで、
ゲーム会社のKOEIのことです。
信長の野望や三国志などを出しているところです。
今は、三国無双などという意味不明なものを出しているところです。
 要するに、歴史が好きっていうこと。説明不足すみませんでした。

大学に進学するのですか?神道好きなひとの進学先って興味あるな。
 高校生とかで「神皇正統記」とか読む人かいるのかなぁ。

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/23 20:23
おそらくいないのでは?その本、名前聞いたのも初めてです。

31 :山形蔵王ETC ◆EXPwYoDqN2 :04/01/25 06:48
19歳 男 山形県

・・・>>8氏に続きあと11ヶ月でこのスレから去る立場ではあります。
高校、大学(在籍中)とキリスト教に接していた関係で日本に古来からある宗教に目を向けるようになった次第です。
とは言ってもさらに仏教を交えた習合状態(無宗教状態)ですがね(w

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/25 19:46
17歳 高校3年 男 関西在住です。

自分は神社の建築に興味があったのですが
念願かなって伊勢を訪れた時に「神社の美しさは神がそこにいる故のものでもある」
と感じて以来色々と勉強しています。

出雲大社を早朝に訪れた時はもう泣きそうでした。


日本語が乱れてますね・・・すみません。

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/30 18:50
ageときます

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/01/30 21:36
もう成人してしまいましたが、中学生の頃からの崇敬者です。
>>32 あなたの信心を、政権を握りたいだけの右翼に利用されないように
大切に護って下さいね。

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/02 18:37
ここに来ている皆さんは、神職目指していたりしてるんですか?

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/02 19:24
私は官僚志望です

37 :32:04/02/03 17:31
有能な怠け者志望 
とりあえず建築学部志望です。

38 :35:04/02/03 19:44
自分は神職希望です。

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/05 20:08
日本の建築は火に弱い代わりに地震に強いとよく聞きますが、神社とかもやっぱりそうなんですか?

40 :32:04/02/05 23:53
すれ違いのようですがレス

法隆寺などをみての通り昔の建築も地震に強いです。
けど古代出雲大社(高いやつ)などは災害でこけたみたいです。

火災には建材がほぼ木なので弱いです。
神社じゃないですが城の天守閣などは雷による火事で焼失した物が多いです。
そういえば金閣寺も放火で全焼してますね。

記憶で書いているので間違えあれば遠慮なく突っ込み願います。

41 :4:04/02/18 00:29
ご無沙汰しておりました。神職志望の4です。

皆さん勉強されてますね。
自分は相当阿呆なのではないかという気がして参りました…。
本など読んで勉強してるのですけど。
色々な考えを知るのにも、自分の考えがしっかりしていないといけませんね。

今、未熟者ながら神道や神職のあり方について考えております。

>>21さま、葉室さんのご著書私も読みました。
お医者様から宮司さん…頭のいい方は分野を超えて真理(?)に到達されるんですね。
書いてあること、実践しようとするとなかなか難しいものです。

>>32さま、建築からの角度もなかなか面白いですね。

42 :22:04/02/19 22:32
葉室さんは自分も、聞いたことがあります。確か、春日大社の宮司さんでしたよね?
本は本屋で見ました、買ってはいませんが(笑)

41さん、自分も神職希望です、お互い頑張りましょう!

43 : ◆/cZtBzO8lQ :04/02/19 23:03
17歳 男 奈良県
今年ぐらいに神宮の崇敬会に入会する予定
主に崇敬している神社
神宮
三輪大社
伏見稲荷
石切

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/02/25 22:56
崇敬会って、具体的になにやるんですか?

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/03/02 15:02
ageときます。

46 :よし麻呂:04/04/06 17:48
15歳  高校1年  男  埼玉県

自分も神道に興味あります!

47 :マロン:04/04/09 21:05
17歳 宮崎県です、今日新しくきた世界史の先生が神道の神官らしくて
最初は俺が宮崎にくる台風をそらしてるって言ったり能力が5%アップする御守りを作れるとか言ってて最初半信半疑だったんですが
気功で胃下垂を治したりして、今じゃすっかり信者になってしまいました(^_^;)もっと神道について知りたいです

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:04/04/23 16:02
↑ネタ??

49 :たな:04/04/24 03:07
17歳男。東京都何気に17歳男多い?w
神道とはちと違うかもしれないけど、
「古神道の神秘」って本を読んで凄い興味を持った。
俺は新高3.進路で一応立教言ってるが、
ホントは國学院の比較宗教行きたかったりする・・。
ああ、親をどう説得すっか・・w

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)