5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ロッククライマーじゃなきゃ登山家とは言えないの?

1 :三画:02/09/19 18:27
登山歴まだ3年ぐらいなんですが、いろんなとこに縦走行ったりして
何日も山の中で過ごすのが好きです。
「趣味は登山です」といつも言ってるんですけど、この前「岩に登ったり
するの?」と聞かれたので「いえ、やりません」と答えたら明らかに
馬鹿にされました。将来的にもロッククライミングやるつもりは無い
んですけど、ザイルとハーケン使わないと登山家と言えないんですかね?
ザイルは持ってますけど。

2 :底名無し沼さん:02/09/19 18:30
2?

3 :底名無し沼さん:02/09/19 18:31
>>1のザイルは亀甲縛り専用

4 :底名無し沼さん:02/09/19 19:28
アルピニストとクライマーは違うと思われ。

5 :底名無し沼さん:02/09/19 19:35
そのバカにしたやつが明らかにバカだね

6 :底名無し沼さん:02/09/19 19:56
その馬鹿は
フリークライミング > ロッククライミング > 走る登山競技 > 長期縦走

とか思ってるんじゃないか?その論理だと陸上競技なら
100m短距離 >>>>>> 42.195km フルマラソン

かね?

7 :底名無し沼さん:02/09/19 19:57
岩屋が尾根屋を見下しているのは事実。
競争じゃないっつうの。

8 :底名無し沼さん:02/09/19 19:59
ジャンルが違うのを分かっていない時点でバカ決定。
室内フライミングで難しいルートをこなせても南ア冬期単独縦走できないやつは
腐るほどいると思われ。

9 :底名無し沼さん:02/09/19 20:26
そんなことより、クライミングしないのにザイル?で何すんのか聞きタイ

10 :底名無し沼さん:02/09/19 20:28
緊急時の救助用とかアンザイレン用なのではないだろうか?

11 :底名無し沼さん:02/09/19 20:32
亀甲縛りに決まってるでしょうが

12 :底名無し沼さん:02/09/19 20:54
>南ア冬期単独縦走

なんで南アなんだ?(W

13 :底名無し沼さん:02/09/19 20:56
なんとなく

14 :底名無し沼さん:02/09/19 20:57
>亀甲縛り

なんで亀甲縛りなんだ?(W

15 :底名無し沼さん:02/09/19 21:02
なんとなく

16 :底名無し沼さん:02/09/19 21:03
マムコとなく。

17 :底名無し沼さん:02/09/19 21:36
ジャンルが違うんだから目指すものも違う。
どちらが偉いということではなく、志向が違うだけ。
100mのスプリンターとマラソン選手でどっちが凄いか比較しても
意味ない。
気にすることないよ。一流のハイカー目指せ。

18 :底名無し沼さん:02/09/19 21:42
所詮、クライミングにしろ縦走にしろ、どっちにしても趣味は趣味。
自分が楽しんでいればいいわけで、優劣を気にする必要なんざない。
>>1はくやしかったら、笑ったヤシの趣味を聞いて笑い飛ばしてやればよかった。
「へえー、あんたは釣りが趣味なのか、魚殺してさぞや楽しいことだろうな。プ」
みたいにね。

19 :底名無し沼さん:02/09/19 21:43
より高みを目指すのがアルピニズムであるならば、何かを目指して日々研鑽
するような登山ならジャンルは何であれ登山家といえるんじゃないかな。

でもおおかたの人は違うでしょ。旅人だよね。

20 :底名無し沼さん:02/09/19 21:45
自分も似たジレンマがある。
本当はバリバリ岩壁も氷壁もやりたいんだけどね。ガチンコで山に入るときは単独と決めてるんで手が出せないっす。結局それが自分の世界を狭くしてるのはわかってるんですが。
南ア冬季縦走くらいは普通にやれます。北アも蝶、常念や薬師みたいに岩場が少ない所なら行けるけど、大キレットみたいな所はオヨビ腰になってしまいます。

21 :底名無し沼さん:02/09/19 21:47
ロッククライミングやらなくてもいいけど、登攀具の使い方知っていれば、山行の
範囲が広がっていいんじゃないの?

22 :底名無し沼さん:02/09/19 21:47
しかし俺の中じゃ序列があるな。
遠征隊>厳冬期国内>冬山>岩壁>室内>春山>夏山>低山>峠越え>脳内

23 :底名無し沼さん:02/09/19 21:48
>>19
旅人の方がカコイイ

24 :底名無し沼さん:02/09/19 21:49
それから、ロープにしろ、ハーケン(滅多に使わんわな)にしろ、「安全に」登山する
ための道具ということを知っておくべし。

25 :20:02/09/19 21:50
あ、>>20のラスト2行は冬季の話ね。
無積雪期だったらバリエーションもバリバリっす。無論自分の力をわきまえた範囲ですが。

1の方も何らかの方向で極める事を考えたら如何ですか?目指す目標があれば自分の趣味にプライドを持てるってもんです。

26 :底名無し沼さん:02/09/19 21:56
>>1
一般にはそういうのは「登山家」じゃなく「ハイカー」
って言うんだよ。
で、ハイカーで何が悪い?

27 :底名無し沼さん:02/09/19 21:57
>>20
自慢君ハケーン

28 :底名無し沼さん:02/09/19 22:02
つまり「趣味は登山」ではなく「趣味はハイキング」と言えばいいのか。
1の考え方次第だが俺は少々鬱だな。

29 :底名無し沼さん:02/09/19 22:03
遠征隊=ケンブリッジ留学
厳冬期国内=東京大学
正月登山=早稲田大学
冬山=南山大学
岩壁=滋賀医科大学
沢=防衛大学
室内=駿台予備校
春山=青山学院大学
秋山=法政大学
夏山=日本大学
低山=戸板女子短大
峠越え=京都福祉園
脳内=都立松沢病院
富士登山=朝鮮学校

30 :底名無し沼さん:02/09/19 22:08
>>29
机上登山はどこに入るんだ?

31 :底名無し沼さん:02/09/19 22:10
机上登山=大原簿記

32 :質問!!:02/09/19 22:11
>>29
代々木アニメーション学院は何に相当しますか?

33 :699:02/09/19 22:11
>>28
 俺は,常に「山歩き」と言っている。

>>30
 学習塾でどうか?

34 :ひこじい:02/09/19 22:12
確かに岩技術がないと「なーんだ!」っていうね。
でも自分が楽しければいいんじゃない?
縦走、夏山だけでも。
岩で上にも下にも行けなくなったの心の叫び
「なんでお前はこんなことしてるんだ?」
と・・・。
やっぱ「楽しい」が一番!


35 :底名無し沼さん:02/09/19 22:16
>>34
あいかわらずの電波レス。お見事!
そういえば、季節の変わり目ですな。

36 :底名無し沼さん:02/09/19 22:18
山登りしてます。でいいんでないかい?

でもこれから山続けるなら、岩登りもちょっとやっとけ

37 :底名無し沼さん:02/09/19 22:22
>>36
漏れ、岩登りって全然おもしろいと思わないけど、安全登山のために
フリーの練習している。

38 :底名無し沼さん:02/09/19 23:03
いずれ岩稜帯や、やせ尾根も逝くだろから
岩登りはかじっとけ。身のこなしが全然
違ってくる。

39 :底名無し沼さん:02/09/19 23:10
岩や雪やらないのは、単なる「ハイカー」。
夏3000mの縦走逝くのも「ハイカー」。

40 :底名無し沼さん:02/09/19 23:19
>>1
登山家って使うのやめろよ

41 :底名無し沼さん:02/09/19 23:22
岩と雪をやったら登山家か?
漏れ登山家になっちまったよ。照れるな。はは。

42 :底名無し沼さん:02/09/19 23:26
>>40
山屋とでも呼べ、ってんだよな。

>>41
おめはどこにでもいるヤマや。

43 :底名無し沼さん:02/09/19 23:42
フリークライミングもやってみたら?
ちょっと言われたぐらいですねるなんて、世界を狭めるだけだよ。
なんでも手を出してみるのがいいと思う。どうせ趣味の世界だし。


44 :禿:02/09/19 23:43
登山の集大成=アルパイン


45 :底名無し沼さん:02/09/20 00:20
登山の集大成=アルパイン

その通りなんだが本当に総合力のあるヤシは少ないね
5.8のピッチでアブミ出してるヤシが「オレ、アルパインだから」(W

46 :底名無し沼さん:02/09/20 00:35
5.8だったらアブミの上段乗る方が難しいような気がするが(藁

47 :底名無し沼さん:02/09/20 00:40
>>4
ヨーロッパ・アルプスでは易しいルートでもクライミング技術が
それなりに必要とされるところがほとんどです。
(モンブランみたいのは例外中の例外)

だから、(優秀かどうかは別にして)クライマーでない者は
絶対にアルピニストを名乗れません。(少なくとも彼の地では)

48 :底名無し沼さん:02/09/20 00:41
>>45
アブミじゃなくって、ヌンチャクつかみとか、スリングかけが
アルパインだよ(藁

49 :底名無し沼さん:02/09/20 00:44
>>47
日本でのアルピニストと本場でのアルピニストは
解釈がちょっと違うのでいいかと思うよ。

50 :底名無し沼さん:02/09/20 00:59
>>49
オイオイオイ、ダメだって。

51 :50:02/09/20 01:02
アルピニストって全世界共通の言葉でしょ。
それで、当然海外の山も登るんでしょ。
その本場の山に入ってアルピニストって名乗れないんだったら
最初から名乗るな、ってことになるよ。

52 :底名無し沼さん:02/09/20 01:08
>>50
だって
「アルピニスト 野口 健」

53 :底名無し沼さん:02/09/20 01:09
↑ うん、納得。あんたが正しい。


54 :底名無し沼さん:02/09/20 01:11
>>52
本人も否定しているじゃん。自分はアルピニストじゃないって。

55 :底名無し沼さん:02/09/20 01:19
「アルピニスト」が泣くと自覚してんだな。

56 :底名無し沼さん:02/09/20 01:22
>>52


>>54
マジレス (゚Д゚)ポカーン

57 :底名無し沼さん:02/09/20 01:34
>>54
逆に言い張ってる気がするが。
山関係者は認めてないにも関わらず。

>>55
ワロタ

58 :底名無し沼さん:02/09/20 01:40
(結論)
日本語の登山家だったらロッククライマーじゃなくてもいいけど、
アルピニストと万国共通語で言う以上はロッククライマーじゃないとまずい。

59 :底名無し沼さん:02/09/20 01:48
伝説のウエムラナオミは何と呼べば?トレッカー?アドベンチャー?
アルピニスト?

60 :底名無し沼さん:02/09/20 01:52
植村さんは登山家か冒険家で
アルピニストってなんかヘン…
野口が使ってから安っぽいイメージさー

61 :底名無し沼さん:02/09/20 01:52
>>59
エスキモーでいいやろ

62 :底名無し沼さん:02/09/20 01:57
厨房質問です。
5大陸の最高峰登ってもアルピニストを名乗るのはケシカランのでしょうか?

63 :底名無し沼さん:02/09/20 02:13
>>62
偶然にも各大陸の最高峰は全て岩の技術をほとんど必要としないの。

64 :底名無し沼さん:02/09/20 02:17
富士山と穂高みたいなもんかね。

65 :底名無し沼さん:02/09/20 02:20
すると技術はいらないけど、やたら高所に強いトレッカーを
なんて呼べばいいでしょうか?

66 :底名無し沼さん:02/09/20 02:20
穂高というか、穂高の標高で一年中雪がベットリついている妙義、といった
感じが理想かな。(一番簡単なルートでも素人を寄せ付けない)

67 :底名無し沼さん:02/09/20 02:27
>>65
ヒマラヤニストという。

でも、シェルパやガイド引き連れて、酸素ガパガパ吸って、
好天に恵まれて8000m峰を幸運にも登れたことがある、
っていう程度じゃ高所に強いなんていわないよ。

68 :底名無し沼さん:02/09/20 03:01
嘘自慢が始まった。
脳内くんは松沢病院。
この板で遠征逝ったやつなんか、2人ぐらいしかいない(w
みんな雲取山から、北鎌レベルまで。
厳冬期剣に逝ったやつぐらいしか発言はするべきじゃないな。


69 :底名無し沼さん:02/09/20 03:24
>>61 チョトわろた。まさしく。

70 :底名無し沼さん:02/09/20 04:23
>>68
コピペ?
それでもタイミングが違うと思われ。

71 :底名無し沼さん:02/09/20 06:20
>>68
北鎌レベルならいいんじゃないですか?

72 :底名無し沼さん:02/09/20 09:31
湯俣からならな。

73 :底名無し沼さん:02/09/21 00:19
来た釜はバリエーション初心者レベル。
沢で言えば、勘七ぐらいだね。

74 :底名無し沼さん:02/09/21 02:50
>>73
厳冬期の剣のバリエーションはいかがでしょうか。
早月尾根
北方稜線
八峰
剣尾根

ランキングして下さい。


75 :底名無し沼さん:02/09/22 14:23
バリエーションって何ですか?
バニラアイスクリームみたいな名前ですが。
多様性や変態という意味ですよね。
ということは山での変態行為を言うの?


76 :底名無し沼さん:02/09/22 14:32
>>75
はい、その通り。

で、何の話してたんだっけな。

77 :底名無し沼さん:02/09/22 14:37
今日の情熱大陸面白そう

78 :底名無し沼さん:02/09/22 16:05
剣尾根 >八峰 >北方稜線 >早月尾根

こんな感じ?北方稜線はいったことないから知らない。


79 : :02/09/22 17:44
結局、自慢と嫉妬スレになってるところが2chらしいね(w

80 :底名無し沼さん:02/09/22 23:38
>>77
山野井さんの奥さんけっこう年上だったと知ってビクーリ!

81 :底名無し沼さん:02/09/22 23:42
>>80教えてクンでスマソ

富士山の冬季荷揚げってそんなに金になるん?

82 :底名無し沼さん:02/09/22 23:45
>>81
よくしらんけど、金にはなるんじゃないの。
やっぱ危険だから。

83 :ひこじい:02/09/23 00:21
富士ボッカ
申し出があればやりたいなぁ

たしか「最後の強力」という本があった気がする・・・


84 :底名無し沼さん:02/09/23 00:37
正月に欠員がでたとかで富士山ボッカに誘われた事がある
確か一回3万円という話しだったが「なんでわざわざ正月休みに」
と言って断った


85 :ひこじい:02/09/23 00:39
3万円・・・微妙な金額。


86 :底名無し沼さん:02/09/23 00:44
>>84
微妙な値段だな。
確か一回50kgくらい荷揚げするんだよね。それで厳冬富士往復というとやっぱ丸一日かかるだろうし。
それに毎日仕事があるわけじゃないよな、半年稼いで半年遠征なんて可能なのかな。

87 :底名無し沼さん:02/09/23 00:47
おまえなんかにゃ氏んでもできNE−YO!

88 :84:02/09/23 00:57
>>86
>>84

確かに微妙
サラリーマンにとっては貴重な正月休みをつぶしてまでやりたくなかった
誘ってくれた人はパタゴニヤに行く金を貯めるためと言ってた


89 :底名無し沼さん:02/09/23 01:07
3万といや冬場の遭難者捜索なんかの日当ってそんなもんじゃなかったか?
夏季はどうなんだろう。

90 :底名無し沼さん:02/09/23 07:34
牧歌は腰椎に悪い。軟骨は出るは、背は縮む。
一般人はこういうバイトは避けよう。

91 :底名無し沼さん:02/09/23 09:05
こういうのは昔から奴隷がやることになっていた。
現代では債務奴隷がすることになっている(w
ヒロユキが懐かしい。

92 :底名無し沼さん:02/09/23 09:10
>>90
牧歌ってヨーデルとか?
腰に悪いん?

93 :底名無し沼さん:02/09/23 10:55
>>92
わざと外してるんだか、狙ってるんだか...(w

94 :底名無し沼さん:02/10/07 20:53
ロッククライミングは登山とは言わぬ
ヤマのほんの一部を愛撫してるだけ
ロッククライマ=社会的破綻者=自殺志向者=土合の石碑逝き

95 :底名無し沼さん:02/10/07 20:55
>ヤマのほんの一部を愛撫してるだけ

それに関しちゃ人のこと言えないので俺は何も言わないようにしようかな






と言ってみるテスト

96 :ひこじい:02/10/07 21:57
>>94
土合ノ石碑か・・・(笑)

否定的な意見があるけど懸垂下降は覚えて
おいた方がいいよ。
追加>プルージックも



97 :底名無し沼さん:02/10/08 01:44
富士山ボッカか、
ネパールでシェルパにその話したら、「私ぜひやりたいです、紹介して下さい
サーブ。」と言われました。
ネパール登山では高所ポーターの日当は500ルピーでした。
30kgかついで5300mまで荷揚げしてくれました。

98 :底名無し沼さん:02/10/08 02:08
物価が違い過ぎるよなぁ・・・。

99 :底名無し沼さん:02/10/08 05:36
オメコスキーでないと、エロリではありません。

100 :古田亜未 ┌|∵|┘♪└|∵|┐♪┌|∵|┘:02/10/08 06:01
100

101 :底名無し沼さん:02/10/08 06:58
     / ̄ ̄\
    / Y ・  ・\
    /   |   ▼  |
   ヽ  |,, _人__,,|
    ヽ_ノ\( ゚Д゚).ノ <ブランデー飲めやゴルァ
      |(ノ\,|),
     ノ|  (),,_)
    ∠ノヽ..___ノ
       U" U

102 :底名無し沼さん:02/11/06 12:27
シェルパと言えば、野口健

103 :底名無し沼さん:02/11/06 12:49
>>51
>アルピニストって全世界共通の言葉でしょ。

アルピニストって名称、アメリカじゃ聞いた事無いなー。英語でそれは、Mountaineer
だと思うぞ。ヨーロッパではどうだか知らんけど。

104 :底名無し沼さん:02/11/06 13:00
つーか、日本の山々を「アルプス」などと呼んでる事自体が間違いなんだよな。


105 :底名無し沼さん:02/11/07 19:22
単純に言うと、アルパインというのは氷河以上の山を言う.
日本には、氷河が無い.故にアルパインクライミングは存在しないんだよねー
ということは、海外行ったことが無いのにアルパインクライマーを名乗っている人って、
脳内君なのさー.

さて氷河以上の山登りをmountaineering,それ以下では、どんな難しくてもHiking
国内だけの人って、みんなハイカーなのさー.
冬は、除外しておこうか.剣や、利尻2月に登れたら、どこでも通用するぜ.
野口君行ってみな.俺がfixedしてやるぜ.

106 :底名無し沼さん:02/11/07 20:49
良く知らないので教えてください。
>>105 さん
それはUKかUSAでの定義ってことでよろしいのでしょうか?
レス待ってます。

107 :底名無し沼さん:02/11/07 20:57
アルパイン
日本国内ではもうアルパインってのは、本来の意味とは
違ったものになってるから、>>105みたいに、知ったかぶり
する奴のほうが、脳内君です。
ハイキングもしかり。

だいたい、ある程度の知識を持った人は、そんなこと十分
承知してるよ。

108 :106:02/11/07 21:11
レスありがとうございます。
すると、本来の意味と言うのは>>105さんが正しいのでしょうか。

109 :底名無し沼さん:02/11/07 21:14
ヨーロッパで氷河のある山登っても岩をやらない人はやっぱり
マウンテニア−でしょ。モンブランでも一般ルートしか登らん
人はマウンテニア−だし。

アルパインガイドは登攀ガイドの事でマウンテニアリングガイド
は山歩きガイドだったと思う。山歩きだってあっちじゃ普通に氷河
があるんで氷河うんぬんは無意味。

110 :日本人:02/11/07 21:39
氷河期に氷河があった場所もアルプスとは呼べないのですか?

もっともヒマラヤのことをアルプスとは呼ばないが。

111 :日本人:02/11/07 21:40
そういえば、ヒマラヤのヒマールも、一年中雪を抱いた山の意味だから、
万年雪のない山を「日本ヒマラヤ」と呼んではいけないのだろうな。

112 :106:02/11/07 21:40
マウンテニアー納得です。
しつこいようですがマウンテニアーとハイカーの違いは?
>>105 さんの定義がよくわからなかったもので・・

113 :底名無し沼さん:02/11/07 21:42
アルプスはヨーロッパの一地域のことだから氷河は関係ないよ

114 :底名無し沼さん:02/11/07 21:46
茨城県の人は自分たちのすむ場所を「日本のヒマラヤですから」とか
「日本のチベットですよ」と言います
それを聞くとなぜか悲しくなってしまいます

115 :底名無し沼さん:02/11/07 21:46
>>113
まあ、ここで蘊蓄たれているようなヤシは脳内外国語通だから気にするな(藁

116 :底名無し沼さん:02/11/09 17:00
ま、岩くらいかじっとかないと「山やります」とは
言わん罠。

117 :底名無し沼さん:02/11/09 17:25
丹沢のチェーン場でもやっとけ(w

118 :底名無し沼さん:02/11/11 18:12
>>106 いろんなtermが交錯してるの。
でも少なくとも、おまいはハイカーそのもの、定義だ。

119 :底名無し沼さん:02/11/26 20:09
アルピニズムの定義は時代と共に変容する。

120 :底名無し沼さん:02/11/26 21:09
>>116
アホか。岩なんかかじったら歯が折れて山どころではないわい。

121 :底名無し沼さん:02/11/26 21:43
>>120
アホか。歯が折れるほど岩をかじったことあるのか?(W







122 :底名無し沼さん:02/11/27 23:57
茨城に住んだ事あるが、標高こそ違え日本のチベットには納得してしまうな。
空っ風が吹くだだっ広い大地、見た事もない変わった風習など俺にとっては
まるで異国だったよ。

123 :底名無し沼さん:02/11/28 00:52
ジジババじゃなきゃ百名山登っちゃいけないの?


124 :底名無し沼さん:02/12/01 01:10
俺にとっては沢も雪も岩も氷も人工壁もボルダリングも面白い。
山(クライミング)の全てを愛するから楽しい。
女体の全てを愛撫するのと同じ。オナニーでも逝ける!
南極2号でもイイ!
岩も氷もやらないのは服も脱がせずに行為するのと同じ。
あ〜もったいない。

125 :底名無し沼さん:02/12/01 02:11
まあ、登山「道」歩いてるぶんにはハイキングと言われても
しょうがないな。

126 :底名無し沼さん:02/12/01 07:15
山野井の玉砕登山の無茶ぶり見ていると、しみじみ野口ぐらいのレベルがまともだと思えてくる。

127 :底名無し沼さん:02/12/01 14:04
ピクニックと言われても仕方ない

128 :底名無し沼さん:02/12/01 16:35
野口が再評価されてるんだ(w

129 :底名無し沼さん:02/12/02 00:28
しみじみジジババ百名山がまともだと思えてくる。
ああ、登山は終わった。

130 :底名無し沼さん:02/12/03 01:10
ロッククライミングって、どんなきっかけで始めた?
おれ、やってみたいけど、どこからどうはじめていいのか分からない。

131 :底名無し沼さん:02/12/04 01:11
>>130
かっこいいな〜って小学校の頃からあこがれてた。
21になって初めて山に登り、23になって思い切って山岳会に入った。
山岳会の雰囲気についていけないので独学で道具をそろえて、
ガイドの講習会に行ったりして講習生同士で実力を付けた。
山岳会に入り直したときには第一線で登ってた。

>>126
野口レベルでも常人には無理だよ。こいつらまともじゃないって。
何事も中途半端で良しとする貴方には100牝慰懺が妥当かも。

132 :底名無し沼さん:02/12/07 02:01
普通、ロッククライマーは登山家とよばれるのを嫌います。


133 :底名無し沼さん:02/12/09 16:00
普通ロッククライマーは山屋と呼ばれたがります。
>>130野口レベルなら、普通の山屋は楽勝です。
>>126山野井と野口では、F1レーサーとチャリンコに乗ったオッサンくらいに
違います。


134 :底名無し沼さん:02/12/09 16:12
★電話料金を請求しない優良なサイトのみをご紹介しています★
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

135 :底名無し沼さん:02/12/09 16:30
>74
これはジャンルのことなる難易度だな。
ただし、早月尾根をピストンするだけなら厳冬期といえども難易度はそう高くない。
後は、登攀技術で言えば、

剣尾根>八峰>>>北方稜線だろ。

但し要する日数からいけば、
北方稜線>八峰>剣尾根だしな。

厳冬期に北方稜線(剱〜毛勝〜僧)を縦走しようと思ったら、実働10日はいるだろうから、
それ+予備日分の日程を確保するというのも非常に難易度が高いがな。

それから剱尾根って、厳冬期に登ろうと思ったら、稜線から往復するしかないんじゃないの。
下から登ったら(もしくは三の窓から好条件のときに下降)警察に睨まれるから、
記録を公表できないでしょ。それとも今は変わったのかな?

案外、剱尾根よりも八峰の方が雪氷の処理が難しいかもしれない。



136 :底名無し沼さん:02/12/10 01:08
ガイチ

137 :底名無し沼さん:02/12/10 01:25
池ノ谷 快晴

138 :底名無し沼さん:02/12/10 01:28
>野口レベルなら、普通の山屋は楽勝です。

野口って岩登りできんのか?
山屋のレヴェルの方が上だろな。

139 :底名無し沼さん:02/12/10 01:34
どうしてみんな呼称を気にするのだろう???

140 :底名無し沼さん:02/12/10 01:42
「登山家」とだけは呼ばれたくないから。

141 :底名無し沼さん:02/12/10 02:33
1は気が弱い。

142 :底名無し沼さん:02/12/10 10:33
>>138
いちおう野口はJECCだろ?
相当下手くそのようだが、5・8くらいはできんだろ?いくらなんでも。


143 :J○CC会員:02/12/10 12:13
>野口はJECCだろ

は?聞いた事無い。Oさんのツテで幽霊会員?
多米みたくクライミングシューズも履いた事ないんじゃないの?

144 :目撃者:02/12/10 13:45
野口さんは5.13ぐらいだったかな。
登るのはきわめて早い。
みんな知らないのでは?
マジックマッシュルームなんか、あっと言うまでした。

145 :底名無し沼さん:02/12/10 14:35
知らない。んなわけもない。

146 :底名無し沼さん:02/12/10 17:34
俺も見たぞ。
スパーマッシュルームでレッドポイントしたのを。

147 :底名無し沼さん:02/12/10 17:39
>マジックマッシュルーム
ってどこのよ? 

148 :底名無し沼さん:02/12/10 22:09
歩山家

149 :底名無し沼さん:02/12/11 09:16
>>144
マジ?ちょっと見直してやるか?
野口は、難波康子さんのレベルだと思ってたぞ。

150 :底名無し沼さん:02/12/12 23:51
ネタだろう。
あの体躯ですいすいとレッドポイントするはずがないじゃないか。

151 :底名無し沼さん:02/12/16 06:18
まさか「トップロープでRP」なんて言ってるヤツらじゃあないよな?

152 :底名無し沼さん:02/12/17 00:43
>>133
普通の山屋がいったい何人エベレストに登ったのか?
三輪車のテメーには一生無理だろうな(藁

153 :133じゃないよ:02/12/17 01:43
>>152 ってイタイね。
「普通の山屋」なら時間と金があれば登る。
登らないのは、時間も金もないし興味の対象ではないからね。
俺には一生かかってもエベレスト逝く時間も金も興味も湧いて
こないわ。

154 :催促:02/12/17 01:55
153
悲しいぞ。
興味ぐらい持てよ。
高いところはそれだけで興味があるものだよ、普通。
金がないのはわかる(w
暇がないのも判る。
貧乏暇なしって言うもなー。

155 :66:02/12/17 09:52
>>152
おのれのような、ハイカーはしらんだろうが、野口のようにシェルパを大量に
使えば、たかが部分的に5級の壁がでてくる程度に過ぎない。しかも
はしごを掛ければ、黒戸尾根程度だ。
>>153さんが言ってるように、ボンベ無しならともかく、ボンベ付きシェルパ付き
なら、普通の山屋は興味もたない。全然評価の対象にもならん。自己満足すらない。
わかったか>>154
壁、アルパインスタイル、でない山は、単にハイキングに過ぎない。
思い出してみろ、難波康子さんのような素人のオバチャンでも金を出せば
登頂できる時代なんだ。


156 :底名無し沼さん:02/12/17 09:57
>>154
催促の相手、完全に間違ってますね....

157 :底名無し沼さん:02/12/17 10:19
>>155 胴衣。よく言い切った。
山屋は山野井の無酸素・単独・バリエーションを畏怖し、爪の垢を
煎じて飲みたいと思うが、大名旅行には屁をふりたいと思う。

>>1 「岩できなきゃ山屋とは言わない」、、当たり前のこと。

158 :底名無し沼さん:02/12/17 11:32
>>155
負け惜しみの極致という感じだな(藁

159 :底名無し沼さん:02/12/17 11:49
>>158
禿げ同。
イソップ童話の「あのブドウは酸っぱい」という狐の話を思い出しますた。

160 :底名無し沼さん:02/12/17 11:50
>158
シロウトの極致ハケーン

161 :not 155:02/12/17 12:21
>負け惜しみ

はぁ?金も暇もないのは認める。これは金持ちにゃ負ける。仕方ない。
山への興味、、、これはクソハイカーの単なるエベレストへの憧れと
同列に語るな。158は究極のクソシロートハイカーw 

162 :底名無し沼さん:02/12/17 12:40
どっちもガンバレぇ

163 :底名無し沼さん:02/12/17 13:25
エベレスト登る=「世界でも最高峰の『登山家』」と思う奴ってまだいるのね。
百名山完登=「日本でも屈指の『登山家』」と信じてるかもな。

登山の価値とかスタイルの評価なんてもんからは最も遠い人種。
行く山ひとつ自分で決められず、行ける山もわからないのよね
二言めには「オススメハ?」「自分デモ逝ケマスカ?」


164 :底名無し沼さん:02/12/17 13:43
エベレストに登ることはそう易くはない。
簡単にあれこれいうのはみっともない。
足下見てみれ。
自分が挑戦した自己最難関のルート書いてから、発言してくれ。
高尾山なんていうおちゃらけは無しだぜ。
その上の発言なら少しは傾聴してやるよ。


165 :底名無し沼さん:02/12/17 13:48
>164
オマエモナー

166 :底名無し沼さん:02/12/17 13:57
チョモランマってそんなに簡単なんですか?

167 :底名無し沼さん:02/12/17 14:43
一般人にとって普通行けない高峰や極点、秘境に行って、その光景や感動を文章や映像、
はたまた語りで伝えてくれる人=人々の見聞を拡げてくれるエライ人
なんか勝手に崖登っている人=理解できない物好き

168 :底名無し沼さん:02/12/17 14:45
そういう人を普通オタクというのです。

169 :底名無し沼さん:02/12/17 16:20
>>166
オカネと天候の運があればほぼ誰でも可能。

170 :一般人とは議論にならん:02/12/17 19:33
あんなぁ、フリークライム専門の奴は除いて、
>なんか勝手に崖登っている人
は四季通じて一般ハイカーがとても行けない、とんでもなく
ハードな山登りやってんの。岩も雪も氷も縦走も、み〜んな
こなすの。

171 :底名無し沼さん:02/12/17 19:44
>自分が挑戦した自己最難関のルート

こんな言い方するのはシロート、しかも年1回富士山程度だな。
俺の山歴披露は、すぐ人物特定されるんでいやだ。

>人々の見聞を拡げてくれるエライ人

そんな徹底的な受け身でいいのか?悲しい。

172 :152:02/12/17 21:23
>>171
で、国内本番の何級ルート登った?
このぐらいは言える?
ED登れてもエベレスト登れない奴はいっぱいいるんだから。
金も天候も素質も実力のうちじゃないかな。
そういう意味で普通のババアとは区別できるんじゃないの?ノグ○君もね。

>>155
ElCapでも全部ユマール使ったとしても登ったって言えるだろ?
俺に金も暇もあったら酸素使ってビシバシ登ってやるぜ。

本当に真剣にスタイル追求して登る人はここにいますか?



173 :加糖茶:02/12/17 22:04
172って
すごい自信家だな
多分メスナー以上のキャリア
があるから言えるのだろう。


174 :171ではないけど:02/12/17 22:04
>>172
2chで、どこそこ登ったと言っても
証拠を示せないから無意味だろ?
自分が言ってる事のむなしさに気づけよ

175 :底名無し沼さん:02/12/17 22:06
京王プラザホテルを最上階まで登りました

176 :底名無し沼さん:02/12/17 22:11
毎日どこかでいがみ合ってる2ちゃんねる哉。
匿名だと皆、気が大きくなって等身大の自分を忘れてしまうんだな(w
まあ、常習的虚言癖の人もいるけど。



177 :底名無し沼さん:02/12/17 22:34
>>172
EDに誰も突っ込まないので教えてください。ヘタレにゃわかりません。
「白い蜘蛛」のあの山でしょうか?



178 :底名無し沼さん:02/12/17 23:06
「白い蜘蛛」のあの山の北壁の初登ルートより難しい。
フリーで5.12登れる人でないとセカンドでも危ない。
ブラピでも登れない。
トムクルーズならきっと登れるだろう。



179 :底名無し沼さん:02/12/17 23:18
モーニング娘なら登れるよ 絶対!

180 :底名無し沼さん:02/12/17 23:33
EDっていったら、勃起障害のことでしょ。

181 :底名無し沼さん:02/12/17 23:52
Dはディレッティッシマでしたっけ?
何か思いっきり勘違いしているかな。

182 :底名無し沼さん:02/12/17 23:56
ミッション・インポッテンツ

183 :底名無し沼さん:02/12/18 09:10
02/12/17 23:56
ふむ。

184 :171:02/12/18 10:54
>>172
旧RCCIIルートグレード6下〜6相当を夏に相当数。
同5上〜6下を冬に相当数。
北米VIを数本。
フリーRP最高12c、ボルダー初段(いずれも10年以上前)。

金暇ないのでエベレストは対象外。興味無し。
6千でいいのでバリエーションを単独で逝きたい。


185 :底名無し沼さん:02/12/18 13:24
なんだかしらねーが、凄い経歴だ。
どこが凄いか、初心者にはよーくわからないが、
聞いたことないグレードだ。
きっと凄いんだろう。
171みたいな香具師が約1名であとは雲取山から北岳第四ぐらいがごっそりという
予感が、、、、。
結局、171は醜いアヒルの子、きっと掃きだめに降りた鶴なんでは(w



オメーラいいか、これからは171先生の言ったことは絶対だからな。

では171先生、どうぞ、お話を聞かせてくらさい。

186 :底名無し沼さん:02/12/18 13:26
では171先生、1のような人をどう思いますか?

187 :底名無し沼さん:02/12/18 13:40
>「岩できなきゃ山屋とは言わない」、、当たり前のこと。

188 :底名無し沼さん:02/12/18 13:40
どうも、偽東大生に東大生が怒ったような構図だな。

189 :底名無し沼さん:02/12/18 13:43



190 :底名無し沼さん:02/12/18 13:46
171先生は東大生でなく
2ちゃんねるグレード(>>29)ではケンブリッジ留学生だろう。

191 :底名無し沼さん:02/12/18 13:49
そのグレードだと野口もケンブリッジ?

192 :底名無し沼さん:02/12/18 13:52
野口はUCLAのサマースクールの聴講生。


193 :折れも「山屋」:02/12/18 13:54
でも、171くらいがいわゆる「普通の山屋」だろが?

194 :底名無し沼さん:02/12/18 14:03
193先生、ご経歴を

195 :底名無し沼さん:02/12/18 14:14
誰だかすぐ分かってしまうんでイヤ

196 :66:02/12/18 15:16
<結論>
ロッククライマーでなければ、山屋でない。
ロッククライマーとは、国内では冬期登攀を目標とする。

登山家という言葉は、山屋にとって恥ずかしい言葉。
自称するものでなく、他人が称する言葉。

他人から登山家と言われて恥ずかしくないのは、
山野井とか渋谷とか、トップレベルの人のみ。
最低でも、無酸素アルパインスタイル8000m登頂くらいは
できなければならない。

エベレストでも、ガイド付きシェルパ付きボンベ付きで登ることは、
ハイキングに等しい。登山家とは、とても言えない。

野口如きが登山家を自称するとは、チャンチャラおかしい。
野口如きを登山家と称している人は、山の素人である。
                         以上

197 :wdsd:02/12/18 15:17
-------変態・MTTどこでも-------

---●●●変態痴女を紹介致します。●●●---

例えば>欲求不満オマ●コヌレヌレ女・露出オナニー痴女・

フェラチオおしゃぶり女・ミニスカ・ノーパン娘・巨乳パイズリ娘・

アナルSEXおねだり娘・オマ〇コ弄られマン汁グチョグチョ女・

SM牝豚・緊縛・浣腸・スカトロ・等・・・刺激を求めています。

●●●学生・OL・主婦・モデル・牝豚・女王様・オカマ等・多数!●●●

 090-8002-8356番   
下のカタカナを小文字に変換してください。
  http://www.エムティーティー.jp/i

-





198 :底名無し沼さん:02/12/18 15:28
せかく66が仕切ったのに、197で台なしw

199 :底名無し沼さん:02/12/18 16:17
193先生はなんかそれらしい証拠見せてくれ。
これでは脳内と区別つかない。

200 :193:02/12/18 16:41
171の半分くらい、としておこう。

201 :底名無し沼さん:02/12/18 18:17
152=172さん!
身元特定されない程度で結構ですから
もっと山の話を聞かせてください!!


202 :某アルパインガイド:02/12/18 18:35
<結論>
ロッククライマーでなければ、りっぱな社会人だ。
ロッククライマーとは、国内では冬期登攀即身成仏を目標とする。

登山家という言葉は、山屋にとって恥ずかしい言葉。
自称するものでなく、他人が称したことにする言葉。

他人から登山家と言われて恥ずかしくないのは、
指名井とか渋谷とか、いつ死んでもおかしくない人のみ。
最低でも、無酸素アルパインスタイル8000m登頂くらいは
でっちあげなければならない。

エベレストでも、ガイド付きシェルパ付きボンベ付きで登ることは、
ユージらのボルト完備の5.14フリクラに等しい。
登山家とは、とても言えない。

指野井如きが登山家を自称するとは、チャンチャラおかしい。
指野井如きを登山家と称している人は、山の素人である。
                         以上


203 :底名無し沼さん:02/12/18 18:35
フェラチオおしゃぶり女・ミニスカ・ノーパン娘・巨乳パイズリ娘・

アナルSEXおねだり娘・オマ〇コ弄られマン汁グチョグチョ女・

SM牝豚・緊縛・浣腸・スカトロ・等

204 :底名無し沼さん:02/12/18 18:38

☆☆★★○○●●▼▼▲▲■■■■■▲▲▼▼●●○○★★☆☆

お金儲け情報多数!!
あなたに損はさせません。
↓今すぐどうぞ!!
http://finito-web.com/kanemou/index.html

☆☆★★○○●●▼▼▲▲■■■■■▲▲▼▼●●○○★★☆☆

       

205 :底名無し沼さん:02/12/18 18:39
おお! 202のつまらんコピペを203の下品なコピペが粉砕!

206 :底名無し沼さん:02/12/18 18:40
かと思ったら、ダメ押しの204だっ!!

207 :指名井:02/12/18 18:41
おいらのユビぃー
返せー!

208 :底名無し沼さん:02/12/18 18:46
ほんにつまらん

209 :底名無し沼さん:02/12/18 19:58
話を元に戻すと「単独行」の文太郎さんは登山家とは言えないのですね?

210 :底名無し沼さん:02/12/18 20:32
>209
時代が違うだろ?
歴史というものについて、よく考えてみれ
頭があるなら

211 :底名無し沼さん:02/12/18 20:54
山が好きならカテゴリーにとらわれずに登ればいいんじゃない?
登っていれば必要な技術やスタイルがわかってくるよ
それは自分が選択するものではなく山から要求されるものだと思う

1はカテゴリーに区分された登山スタイルに優劣をつけることに疑問をもっている
ようだけど、将来的にもロッククライミングはやる気が無いと言って自らを枠の中
に閉じ込めてる。

決められたコースを予定通り間違えることなく行動できてる間はそれでも通用する
かもしれないけど・・

山と人間の関係、どちらが主でどちらが従なのかを取り違えてるような気がする


212 :底名無し沼さん:02/12/18 21:03
ロッククライマは優越感もってるぜ
しかしそれは社会で出世できない劣等感の裏返しだな
トシとってヨボヨボになったら後悔するぜ


213 :底名無し沼さん:02/12/18 22:08
212は人生というものをわかってない。
好きなこととことんやる人生が一番充実しているに決まっている。
212は好きなこと我慢して我慢して、嫌なことばかりして、ようやく出世して、
マイホーム立てて、嫁さん貰って子供に囲まれて、たまに百名山でも登って、
いい顔して死になさい。
おいらは212が紅白見ながら酒でも食らってる頃、狭いテントの中で屁でもこいて、
キジうちするかしないか考えているから。


214 :底名無し沼さん:02/12/18 22:45
>>212 は>社会で出世できない劣等感の裏返し
で2ちゃんでウダウダ言ってるんですね。

215 :底名無し沼さん:02/12/18 23:22
「オレはロッククライマだっ!」て言ってる奴なんて
知らない。山屋は岩登れて当然だしね。
山の世界には、山屋とハイカーしかいないんよ。


216 :底名無し沼さん:02/12/18 23:35
ゴミ屋も忘れんな

217 :底名無し沼さん:02/12/19 00:11
>215
沢屋は?

218 :底名無し沼さん:02/12/19 05:21
岩登りはできるんでが、雪山には恐くて行けません。雪洞掘ってビバークなんて
とてもとても。もっぱら3シーズンクライマーですが、私も山屋でしょうか?


219 :底名無し沼さん:02/12/19 08:07
沢屋は沢屋でしょ〜〜
日本独自の山の住人
山屋と同じくらい誇りあるヲタクでしゅ〜w

220 :底名無し沼さん:02/12/19 09:19
沢屋=究極の日本土着型山屋

221 :底名無し沼さん:02/12/19 11:56
志○哲也は、沢屋?クライマー?


222 :折れも沢や:02/12/19 14:54
確かに、沢屋は日本土着型山屋だよね。
沢屋は当然、岩登りもやるからクライマーでもある。
ただ、氷雪型山屋が、あくまで頂点を目指すのに対し、
沢屋の本質は、漂泊の山旅だな。
どちらに逝くかは性格による。
氷雪型山屋は、戦闘的性格じゃないと生き残れないので
言葉にもそれが出るが、根は単純でいい奴が多い。

223 :底名無し沼さん:02/12/19 15:54
自信持ってトレッカーですが何か?

224 :底名無し沼さん:02/12/19 17:28
>>217
サーヤというのは日本一高貴な行き遅れ娘です。

225 :底名無し沼さん:02/12/19 21:27
>氷雪型山屋は、戦闘的性格じゃないと生き残れないので
>言葉にもそれが出るが、根は単純でいい奴が多い。

それで屁マラヤにゴミ捨てるのかい?


226 :底名無し沼さん:02/12/19 23:11
所詮オタクだろ。
人とのコミュニケーションを上手くとれないだけだろう。

227 :底名無し沼さん:02/12/21 21:12
氷雪オタ
屁マラヤゴミオタ
イレブンオタ
オタにもエロエロある罠

228 :底名無し沼さん:02/12/21 22:02
穴屋も忘れないでくだされ。。。

229 :底名無し沼さん:02/12/21 23:04
>228
探検家?

230 :底名無し沼さん:03/01/07 19:56
>人とのコミュニケーションを上手くとれないだけだろう

所詮2ちゃんねらに言われたくない罠

231 :山崎渉:03/01/08 20:53
(^^)

232 :山崎渉:03/01/22 16:27
(^^;

233 :底名無し沼さん:03/02/09 03:01
沢(総合的)
アルパイン(オタッキー)
フリー(バカ)

テレマーク(ミーハー)
山スキー(ジジババ)

縦走のみ(マゾ)
ハイカー(暇人)

キャンパー(ゴミ)

234 :底名無し沼さん:03/02/09 03:06
>>1
ロッククライマー=登岩家
「登山家」ではありません。
みんな英語を勉強しようね。

235 :底名無し沼さん:03/02/09 03:06
いや、233=脳内(ゴミ以下)にいわれても・・・・・。

実際山やったことがない人=脳内(233)は見解がせまいな。w

236 :氷壁あこがれ:03/02/09 04:57
登山家はプロ。それで何らかの収入を得ている方。
アマチュアは山屋。その程度でいいんぢゃないかなぁ。
登はんに関しては、前穂の東面でも剱の左稜線でもまた近場のバットレスでも、
重い登はん具かついで縦走しなければ出来ない。
そう考えると、岩>縦走かなぁ。
いずれにしても登山自体アマチュアは特に自己満足出来ればいいんでないの。
岩なんてピンからキリで一の倉の南稜なんかやって見ればそんなに難しくないよ。
ゲレンデで技術を修得したら是非岩もやるようお勧めします。
昔の山の歌や小説に出てくるルートをたどるのは感慨深いですよ。


237 :底名無し沼さん:03/02/09 05:42
岩=縦走=オートキャンプ=沢=ハイキング

遊びに上下などない。全て自己満足。
岩>縦走なんて言ってるヤシはまだまだ青い。

>登はんに関しては、前穂の東面でも剱の左稜線でもまた近場のバットレスでも、
>重い登はん具かついで縦走しなければ出来ない。

それでもやりたいからやってるんだろ。苦痛を感じるならやらなければいいだけ。
我慢してやっても偉くも凄くもない。

238 :氷壁あこがれ:03/02/09 05:58
>>237の意見には基本的に賛成です。
岩=縦走=オートキャンプ=沢=ハイキング(縦走とハイキングの違いが今一分かりませんが)
ただ、山の楽しみ方は色々あるYOU、やらずに壁を作るともったいないYOU
そう言いたかっただけ。
基本的には個人が決めればよろしい。




239 :底名無し沼さん:03/02/09 06:02
>>238
おまいは早く通院すれ。

240 :237:03/02/09 06:04
>>236
まあ、あなたの書き込みは「岩>縦走」以外はまともだからな。
同意してくれると思ったよ。アンガd

それより>>233の考えが和歌乱。
>>235の言うように脳内なんだろうけど・・・・・

241 :氷壁あこがれ:03/02/09 06:10
>>239
なんか嫌みな方ですねぇ。
色々納得する意見を書いているとおもうと、早く通院しろと言う。
多重人格かなぁ。
あっ分かった。「底名無し沼さん」って一人の方が使っているわけぢゃないんだ。
元祖底名無し沼さん」ってどんな方だろう。


242 :底名無し沼さん:03/02/09 06:16
>>241
おまい、鬱なんだろ。
今は躁か?

243 :氷壁あこがれ:03/02/09 06:21
>>242
鬱です。
あなたは喪ですか?


244 :底名無し沼さん:03/02/09 06:24
早朝から気力にあふれた鬱だな。
いや、深夜延長か。

245 :氷壁あこがれ:03/02/09 06:32
鬱だから、早く目がさめるだけです。
ところで239さんと240さんて同一人物ですか?

246 :底名無し沼さん:03/02/09 06:34
>>245
妄想癖もあるようだな。

247 :237:03/02/09 06:35
237=240≠239

248 :氷壁あこがれ:03/02/09 06:41
>>237=240=247
やはりまともな方でしたか。
安心しました。
でも、246の方の影響で鬱が解消されてきました。
毒でも薬になるのですねぇ。
蟻ガ十。



249 :底名無し沼さん:03/02/09 06:43
>>248
虚言癖もありか?

250 :氷壁あこがれ:03/02/09 06:46
>>249
アンタには降参する。(何か怖いヨゥ)
本題にモドロウYOU。


251 :底名無し沼さん:03/02/09 06:48
>>250
あんたの本題は、山の定義だろ。
いろんな定義に興味があるんだな?

252 :氷壁あこがれ:03/02/09 06:52
>>249
お願いだから山であっても後ろから突き落としたりしないでYOU
やりそうで怖い。

253 :底名無し沼さん:03/02/09 06:55
>>252
立派な被害妄想です。


254 :氷壁あこがれ:03/02/09 06:56
どうでもいいけど、名前ぐらい変えたら。

255 :底名無し沼さん:03/02/09 06:59
>>254
本性の具現化?


256 :氷壁あこがれ:03/02/09 07:01
>>255
意味不明。
卑怯者。

257 :氷壁たそがれ:03/02/09 07:03
>>256
はあ?


258 :237:03/02/09 07:03
スレ違い。せめてsageでやっとくれ。

259 :氷壁あこがれ:03/02/09 07:07
>>258
申し分けない。
挑発には二度と乗りません。(ばかは虫します。)

260 :(。・_・。)ノ:03/02/09 07:22
デジタルKEIです。重いけど見てくれ
http://homepage3.nifty.com/digikei/ten.html

261 :底名無し沼さん:03/02/09 11:29
こんなとこでウダウダ言ってないで、岩登り逝ってこい!

262 :底名無し沼さん:03/02/10 17:04
250=252=254=256=259後は他人。
見事に引っかかったな。DQRのにいちゃん。



263 :底名無し沼さん:03/02/10 17:06
250=252=254=256=259後は他人。
見事につられたな。DQNの兄ちゃん。


264 :kani:03/02/10 17:21
登山家って何ですか? もし職業の事だったら岩の技術は無いと困るでしょう。

趣味やスポーツの事だったら特に必要は無いですが、経験が有ると有利です。


265 :氷壁あこがれ:03/02/10 19:08
>>264
私は登山家=職業と思っている。
山屋金を払って趣味やスポーツ(道楽)をする人。
だからといって岩・沢・ハイキングに上下はない。
依然ちゃちゃ入れられアポの2人が漫才やってたけど
私はそう思う。


266 :底名無し沼さん:03/02/10 19:55
>>265
国語は正しく使いましょう。


267 :底名無し沼さん :03/02/10 20:00
ぷっ!
ここで国語だって。

268 :底名無し沼さん:03/02/10 20:55
つーか、>>265は意味がわからん

269 :267:03/02/10 21:14
>>268
酔っぱらいの意見はどうでもいいんじゃない。
あんたはどう思うの?


270 :底名無し沼さん:03/02/10 21:46

どんなもんにも固有名詞はいらんよ固い考えは全ての視野が狭くなるね
特に人間関係とかね。

271 :底名無し沼さん:03/02/10 21:50
「登山家」っていうのも普通名詞なのだが・・・

272 :底名無し沼さん:03/02/11 19:31
>氷壁あこがれ

なんだコイツw
ああ、頭の病気ね。はやく氏になよ、
生きていると、ご両親にも迷惑かかるよ、ゴミ君。

273 :底名無し沼さん:03/02/12 07:36
>>272
頭のおかしいヤツにムキになって噛みついてるようじゃ、あんたも同類ってことでしょ。
あんたは被害妄想か?
こういう俺も同類か。

274 :底名無し沼さん:03/02/12 10:48
>ロッククライマーじゃなきゃ登山家とは言えないの?

岩登りできなきゃ山屋とは言えない(キッパリ)

275 :kani:03/02/12 11:17
8000m級の山を制覇していなくては山屋とは言えない?

276 :底名無し沼さん:03/02/12 12:32
少なくとも >制覇 なんて言うヤシは山屋じゃないな

277 :底名無し沼さん:03/02/12 15:00
>>276こいつ高尾山でバテたらしいよw

278 :底名無し沼さん :03/02/12 15:17
>>277
代官山でへたれた方ですか?

279 :底名無し沼さん:03/02/12 15:17
遠征隊=ケンブリッジ留学
厳冬期国内=東京大学
正月登山=早稲田大学
冬山=南山大学
岩壁=滋賀医科大学
沢=防衛大学
室内=駿台予備校
春山=青山学院大学
秋山=法政大学
夏山=日本大学
低山=戸板女子短大
峠越え=京都福祉園
脳内=都立松沢病院
富士登山=朝鮮学校

ちゃんとグレードが最初の方に書いてあるじゃん。
日大が東大と同じかよ。
そりゃ確かに大学と言う事じゃ同じだけど。


280 :265:03/02/12 20:01
確かに支離滅裂。
酔っぱらってカキコするもんじゃないね。
かんべん。



281 :底名無し沼さん:03/02/12 20:24
>>279
大学で例えてもオモロないよ。
特に南山とか地方大学なんて出されてもな・・・

ところで、脳内って何よ?良く出てくるが。
登山を空想すること?
んなやついねーよ。

282 :底名無し沼さん:03/02/12 22:48
>>281 2ちゃんに来るの10年早いね

283 :kani:03/02/13 09:41
>>281さん、2ちゃんには、想像登山で遭難する人が沢山いるらしいです。

284 :底名無し沼さん:03/02/17 14:58
>>281 kaniというのは典型的脳内ですので御注意あれ

285 :kani:03/02/19 16:06
>>284さん、何か嫌な事有ったのですか?

286 :底名無し沼さん:03/02/20 15:52
>>285
何か嫌な事=kaniの脳内発言と思われ。
俺にとっても孵化井。

287 :底名無し沼さん:03/02/22 06:26
一つ重大な誤りがあるな。
ただの岩屋が登山家と言えるのか?

288 :?@:03/02/22 07:59
フリークライミングしかしない奴は山屋にあらず
山屋はフリーもアルパインもやる
登山家はフリーはまずやってない

289 :底名無し沼さん:03/02/22 10:06
アマチュアが自分をどう名乗ろうと勝手。
脳内が「登山家」と名乗ってところで別に迷惑はかからん。

呼称区分を明確にする必要があるのはプロの話。
ガイドやイントラが脳内では困るからな。
オマイらアマチュアは好きなように名乗ってくれ。
だいたい呼称に拘るヤシはほとんど脳内だな。w

290 :底名無し沼さん :03/02/22 19:50
所詮ガイドプロ(一部をのぞく似非プロ)なんて、おばかを安直にのぼらせて金を稼ぐだけ
で、登山の「神髄」を教えることなく無事おろせばいい、そんな連中が多んとちゃう。
その連中のやってる登山の価値ってのは貰ってる金額の価値しかないんだろ。
 金払って登らせてもらっても、ラッセルひとつ他人任せ(そんな連中八つでみたけど)
それで、「後ろから、あの人たち歩くの遅いのね」なんてラッセル泥棒されて頭来るよ。
 同じプロでも自分の限界を求めてやるのは共感するし、応援するけど、あんな奴らを山につれてくる
だけで大切な事を教えず野にはなして、変な自信をつけさせ、つまらんとこで遭難させるのって
そういうプロってゆるせんなぁ。

291 :底名無し沼さん:03/02/22 22:14
俺はクレイマーでつ。

292 :底名無し沼さん:03/02/22 22:45
290さま
あなたのようなガイド好きです。
ガイドの人ってすぐ客を「揚げておろす」って
なんか荷物みたいに言うんですよ。
運送屋みたいでなんか好きく無いんです。

貴方に会いたい。

293 :底名無し沼さん:03/02/22 23:13
家が岩を登るかっつーの。プププ

294 :底名無し沼さん:03/02/23 00:07
>>292
>>290は一般の登山者じゃないの?

295 :底名無し沼さん:03/02/23 03:32
ガイドってすさんでいるのかな?
良く頭に来た話をガイド側からも客側からも聞く。

評判のいいガイドっていたら教えて欲しいな。


296 :290:03/02/23 04:43
一般の登山者でつ。


297 :底名無し沼さん:03/02/23 04:55
「登山家」という言葉使うなってんだろ!

298 :底名無し沼さん:03/02/23 05:15
昔は適当な単語が無かったから「〜家」なんていってたんでしょ。
作家や画家、活動家ならともかく柔道家とか空手家とかも言ってるし。
しかし「〜者」とは厳然と曖昧な差別化はあるね。ど素人は登山者で
すこしでもかじった人は登山家と呼んでも差し支えないでしょう。あと
意識があるかどうかだね。
高校や大学で山岳やってる連中や、ソロやってる連中でも登山家と呼んでも
全く問題はない。よって1は登山家と胸を張って(張る事もないが)言え。

299 ::03/02/23 05:18
呼称に拘るヤシは脳内。
しかも296は登山"者"だわな。w

300 :299:03/02/23 05:19
298氏スマン ↑×2だな。

301 :底名無し沼さん:03/02/23 07:32
作家という単語に反発する若手作家群もいたそうです。「〜家」と付くのを
いやがるのはどこの世界にもいるんですね(w
そういう人たちは「ものかき」と自称するそうな。文士ともいうそうですが
獅子文六はそういう輩を唾棄し、自らを文士連中より1枚も2枚も上だ、と
いう事で文六と付けたそうです。
「〜家」に逆にこだわるのも馬鹿げた事だと思いますし、山に行くのが趣味
の人を総じて登山家と呼べばいいだけです。歩くだけだろうが岩登りだ
ろうが山に行くのが趣味=登山家でけっこうです。

302 :(´-ω-`):03/02/23 07:36
(・∀・)!!
http://homepage3.nifty.com/digikei/ten.html

303 :底名無し沼さん:03/02/23 07:44
>>301
賛成。
やっぱり実際山やってる人の見解は
脳内の遠吠えとは違うな。

304 :山崎渉:03/03/13 15:48
(^^)

305 :底名無し沼さん:03/03/17 21:30
おまいら今月の岳人読んだか?


306 :底名無し沼さん:03/03/18 09:22
岳人読む香具師は皆登山家?? んなアホな。

307 :底なしTfy-22O:03/03/19 09:08
てすと

308 :新・世直し一揆(コピペ推奨):03/03/19 21:08
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけのもっともらしさ(偽善)に騙されるな!!)
●とにかく神経質で気が小さい、了見が狭い(臆病、二言目には「世間」(「世間」と言っても、一部のA型を中心とした一部の人間の動向に過ぎない))
●他人に異常に干渉して自分たちのシキタリを押し付け、それから少しでも外れる奴に対しては好戦的でファイト満々な態度をとり、かなりキモイ(自己中心、硬直的でデリカシーがない)
●妙に気位が高く、自分が馬鹿にされるとカッと怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けていることが多い)
●権力・強者には平身低頭だが、弱者に対しては八つ当たり等していじめる(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる)
●あら探しだけは名人級でウザく、とにかく否定的(例え10の長所があっても褒めることをせず、たった1つの短所を見つけては貶す)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格が鬱陶しい(根暗)
●何でも「右へ習え」で、単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質・異文化を理解しようとせず、あるいは理解を示さず、排斥する(差別主義者、狭量、視野が狭い、多数派=正しい と信じて疑わない)
●集団によるいじめのリーダーとなり皆を先導する(陰湿かつ陰険で狡猾)
●他人の悪口・陰口を好むと同時に、自分は他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(自分がそうだから容易に他人を信用できない、ポーズだけで中身を伴っていない、世間体命)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことをレコードの再生のように何度も言って変)
●たとえ友達が多い奴でも、いずれも浅い付き合いでしかなく、心の友達はいない(心の感度が低く、包容力がなく、冷酷だから)
●頭が硬く融通が利かないためストレスを溜め込みやすく、また短気で、地雷持ちが多い(不合理な馬鹿)
●たとえ後で自分の誤りに気づいても、素直に謝れず強引に筋を通し、こじつけの言い訳ばかりする(もう腹を切るしかない!)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

309 :山崎渉:03/04/17 11:34
(^^)

310 :山崎渉:03/04/20 05:42
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

311 :底名無し沼さん:03/05/01 16:37
登山が趣味の者です。最近のフリークライマーを見る限り縦走やってる連中の
方が山を知っています。

312 :底名無し沼さん:03/05/01 16:53
フリークライミングが趣味の者です。最近の縦走屋を見る限り山やってる連中の
方が登山を知っています。

縦走が趣味の者です。最近の山屋を見る限り登山やってる連中の
方がフリークライミングを知っています。


313 :底名無し沼さん:03/05/01 18:53
フリーもアルパインもどっちもやりゃいいじゃん。
おもしろけりゃいいだろ。
皆んな馬鹿じゃないの?



314 :底名無し沼さん:03/05/01 20:32
登山家って完璧に山のことのみで生活してる人のこと。
普段休みに登りに行く人のことはいわない。

315 :底名無し沼さん:03/05/01 20:40
じゃ、吉野家は吉野のことのみで生活している人のことか?
ヤツらの生業は牛丼作り、吉野なんてしてねーぞ。ヴォケ


316 :底名無し沼さん:03/05/02 00:08
なんだかんだ続いてるけど
>呼称に拘るヤシは脳内。
結論出ちゃってるようだね。
1さんどう?

317 :底名無し沼さん:03/05/15 23:40
>>315
ヴォケ


318 :底名無し沼さん:03/05/15 23:50
脳内で会社落とされるのは嫌過ぎるぞ

319 :おっ!!こんなの発見!!:03/05/16 01:06
http://bestranking.misty.ne.jp/gamble/enter.cgi?id=yami83


320 :イチ:03/05/21 12:27
狭い世界で順序付け。クライミング自体がマイナーなことに気付けよ、
縦走見下すクライマーは。馬鹿かお前はよって。
世間に認知されてねぇし。これからも認知されねぇし。
事故やマナー違反で岩場封鎖危機嵐が吹き荒れてるし。


321 :底名無し沼さん:03/05/21 13:16
岩登りかじっとけば逝かないでもすむものを

322 :キカイダー:03/05/21 17:16
フリーもアルパインも沢登りも冬壁も高峰登山も冬山も縦走もすべて同じ。
ちんかす同士。それに気付けよ、山屋は。優越感持ってんじゃねぇよ。
社会からずれ過ぎ。頭悪いんじゃボケェ。白人の真似してるだけだろお前らは。
オリジナリティーねぇんだよ。猿真似野郎が。謙虚になれよ。

323 :底名無し沼さん:03/05/21 17:21
沢はオリジナルでし。

謙虚じゃない人多いよね。天狗ばっかり。

324 :底名無し沼さん:03/05/21 17:34
そだね。山伏になるか、、、。

325 :底名無し沼さん:03/05/21 19:46

 クライマーは自信過剰位じゃないと怖くて岩に取り付けないよ。
 
「僕珍登れるかしら?ママに相談してからにしよー。それと
 山に入ったら前から来た人に聞いてみようかな?」
 なんてやっているとな、登れないんだよ。

 そして何回か落ちてDQNから卒業して、
 里に下りると職業、鉄骨鳶、窓ふきしか無いんだよ。
 わかるか?クライマーって人生掛けてんだよ。
 あんちゃん達の戯言で語ってほしくないよな。
 俺はじじぃーだけどな。ぼそっとな。

326 :底名無し沼さん:03/05/21 20:09
>>325
やっぱり鉄骨鳶か窓拭きの方ですか?

327 :山崎渉:03/05/22 01:17
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

328 :底名無し沼さん:03/05/27 18:04
punn

329 :山崎渉:03/05/28 17:01
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

330 :底名無し沼さん:03/06/05 16:08
んなこたあない

331 :底名無し沼さん:03/06/05 18:32
とことんまでやると、ガイドって方法もあるだろ。

332 :底名無し沼さん:03/06/20 20:56
看護師でクライマーです

333 :山崎 渉:03/07/15 11:47

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

334 :底名無し沼さん:03/07/25 23:49
サバゲーやってます。
特殊部隊のラペリングみて知識を学びたいと思いロッククライミングをはじめたいと思いました。
アドバイスください。
当方筑波在住です。

335 :底名無し沼さん:03/07/25 23:56
通常のロッククライミングを学ぶ必要がある。クライミングするには必須技術だから。
登山雑誌なんかを見て、山岳ガイドが講師になっているクライミング講習会に
参加するのが一番いいんでは?
失敗すると致命的な技術だから、自己流でおぼえるなよ。



336 :底名無し沼さん:03/07/27 21:56
>>334
YOUワールドのスポーレクライミングジムはどう?

337 :山崎 渉:03/08/15 22:19
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

338 :山崎 渉:03/08/15 22:34
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

339 :底名無し沼さん:03/08/21 15:43
>>335
よい参考書はありませんか?

340 :底名無し沼さん:03/08/21 16:19
俺も知りたい。
小西政継の本はもう古いし、
山系の登山学校シリーズも情報不足気味だし、、、、
なんか決定版って無いよね。
山野井さん辺りに出してもらいたいな。

341 :底名無し沼さん:03/08/21 16:47
菊地さんの本がいいんじゃないかな

342 :底名無し沼さん:03/08/21 16:50
ガメラ本出てるじゃん。ゼロからの教本じゃないけど。

343 :底名無し沼さん:03/08/21 20:20
チャレンジアルパインクライミングを見て
いきなり本番をやってみる。

344 :底名無し沼さん:03/08/21 23:34
クライミングやんなきゃ始まんないでしょ。
特に難しいことはない。
やればよろしい。
奥は深いぞ。

345 :底名無し沼さん:03/08/21 23:36
いちばん使えるのは、ヤマケイが出している登山学校の、「沢登り」編。
同じシリーズの「アルパインクライミング」よりこっちを薦める。

346 :底名無し沼さん:03/10/31 23:01
>>335
自己流で覚えるなよ、というのは正論だが
基本的な確保技術は別として
アルパインにおける死なないクライミング技術そのものは
死にそうになりながら自己流で覚えるしかないような気がする。
現代に残された数少ない真剣勝負の世界だな・・・

347 :Socket774:03/11/02 00:25
>364
うまくなる前に氏ぬヤシもいる罠

まあ、最近の中高年登山者の遭難率よりは低い罠w

348 :底名無し沼さん:03/11/03 18:33
しょーじき、菊池の「最新クライミング・・・」の本は、かなり痛い。
まあ、半分ぐらいは納得できんこともないが、ぜんぜん「最新」じゃないところも多いし、自分の趣味だけ、な部分の方が目立つ本だ。
あれ読んで、「おお、目からうろこぢゃ」と思ってるやつは、もうクライミングやめた方がいい。
あと、海外の文献で書かれてる状況と、日本国内の環境は別だからな。

349 :底名無し沼さん:03/11/03 20:56
>>348
かなり痛いところと、最新じゃないところを具体的にあげておくれよ。

350 :底名無し沼さん:03/11/03 21:28
>>348
海外の文献って、どんなのかな?

351 :底名無し沼さん:03/11/03 23:23
>>348
やっぱブーリンなんですか?

352 :底名無し沼さん:03/11/04 00:26
>>348
後学のために、ぜひぜひ具体的におながいします。


353 :底名無し沼さん:03/11/04 08:47
>>348
海外の文献、まだ?

354 :底名無し沼さん:03/11/04 18:35
>>348
最新のクライミングをご教授ください。

355 :底名無し沼さん:03/11/04 18:42
岳人とかで紹介される、海外の最新技術の紹介記事とか見ればいいじゃん、
そんなに気になるなら。

お前ら、粘着すぎてイタイ・・・>>348も含めて去れ

356 :底名無し沼さん:03/11/04 20:10
こんな過疎板で去れだなんて...誰もいなくなる罠

357 :ポチ:03/11/04 20:54
冬壁でも低山彷徨でも人工壁でも、やってる本人がワクワクしてやってれば、
他人にトヤカク言われても、どおってことないと思うけどな。
他人に言われて気になるのは、本当は自分も岩やりてェとか、
冬山に入りたいぜ!と心のどこかで思っていて、
それが劣等感になっているからだよ、きっと。
俺もハイキングしかやらなかった頃、
マルチピッチの岩とか、フリーとか、冬山やりてえなと本心では思っていて、
沢登の人とかにハイキングですか・・・と言われると凄く気になったもんだよ。
でも今は希望が叶い、やりたいことは全部かじることが出来たから、
今アイスやらないんですか??とか言われても、
アイスは好みではないと何の拘泥もなく言えるよ。
冬壁なんてあんな辛そうなのは嫌だと言えるよ。
アイスとか冬壁のこと考えてもワクワクしてこないもの。
それにたぶんやったら俺の実力じゃ待っているのは「死」。
やっぱり死ぬのは嫌だし、そしてアイスとか冬壁やる人達を、
素直に凄えなと思っているよ。俺に出来ないことをやっているもの。


358 :底名無し沼さん:03/11/04 21:34
>>355
お詳しそうなんでご教示下さい。基本的なことでしょうが。
ロープスリングを作る際、テープ結びはダメとされます。
しかし、タイオフ用の細いロープ(3〜4mm)では
むしろテープ結びの方がよく締まると思うんですが。
末端長く出してもダメでつか??

359 :350:03/11/04 21:46
>>355
いや、楽人で紹介される程度のネタなら新しくないでしょう?
そう思って聞いて見たのさね。あなたもそう思わないかね?

360 :三四八:03/11/04 23:59
>>359
なら、"Climbing"とか、あちらのクライミング雑誌を直接読みなはれ。
あと、ガイドが客に教えるときに参考書として使う(紹介する)本とかがある。ファルコンガイドの一部とかね。
そういうのの、なるべく新しい版のものを手に入れて読む。
あと、ヨーロッパアルプスのレスキュー隊(フランス、スイスなど)のマニュアルがある。
自分も仏語は全くわからんので、英語のダイジェスト版(フランス山岳会かなんかがまとめたもんらしい)しか読んだことないけど。
レスキューに限らず、ロープワーク(ロープ継ぎ足しの懸垂とか)なんかは、フィールドでプルーフされたシンプルでいい方法が紹介されてる。

webでクライミング関係のBBSとか見るのもいいけど、かなりネタっぽい話も多くて、ただでさえ言葉の意味がわからんのに、
どう受け取っていいか判らない部分が多いので難しい。

菊池氏の本は、なるほど〜という点が多いが、ビレイの方法や支点の作り方、道具の選び方などがかなり個人の好みが入ってるのはそうかもしれないな。
でも、この辺はかなり流儀と言うか、好みと言うか、結論が出ない面でもあるからね。
ただ、経験則が主で、実験データとか実例に基づく話が見えにくい本ではあると思う。



361 :底名無し沼さん:03/11/05 12:40
NHKで爺婆岩登り中継中

362 :底名無し沼さん:03/11/05 12:43
来年は穂高の屏風岩に登るそうだ。
げんきですねー。

363 :底名無し沼さん:03/11/05 22:15
来年は屏風岩であぼーんする爺婆が急増
屏風岩が登山規制に。。。(・A・)鬱だ

364 :350:03/11/05 22:55
>>360
なるほど。ファルコンガイドは何冊か手元にあります。
今時はクライミング読むのが常識なのでしょうかねえ。
レスキュー隊のマニュアルというのは初めて知りました。
探して見ます。情報感謝です。

365 :底名無し沼さん:03/11/08 17:46
「登山家」称号者はよく山歴x年とか紹介してますが、あれ自体うさんくさい。
のべ山行き日数なら絶対値だからわかるが、年間はぼやけて見えん。
登山開始年のみ答えたらいいのに。


366 :底名無し沼さん:03/11/08 19:26
名式を意識するのなら、「登山家」免許を発行して、世間より認知
してもらうしかないでしょう。 こんな感じになるのかな?

☆(シングルスター)登山者: 18歳以上    ※1参照
☆☆(ダブルスター)登山者: ☆取得後1年 ※2参照
☆☆☆(トリプルスター)登山者: ☆☆取得後2年 ※3参照

主催期間: 日本山岳会。
主催日時: 年1回 (実技は、☆は夏、☆☆は冬、☆☆☆は5月開催。)
主催場所: 筆記は県庁所在地、実技は☆☆までは中部山岳、☆☆☆はヒマラヤ。
========================================================================
※1「☆登山者」
内容: 1次試験(筆記) => 一般知識、天気図。それ以外に身体・体力検査。
    2次試験(実技) => 縦走、登攀、宿営、救急。

※2「☆☆登山者」 
内容: 1次試験(筆記) => 専門知識。
    2次試験(実技) => 縦走、登攀、宿営(雪洞)、救急(雪崩探査含む)。

※3「☆☆☆登山者」
内容: 1次試験(筆記) => 専門知識(海外遠征隊の企画立案・経理、国際教養、外国語)
    2次試験(実技) => 登攀、宿営、救急、ゴミ回収率。

367 :底名無し沼さん:03/11/09 08:38
>>366
面白い案ではあるね。 車のA級ライセンスのようなイメージだな。
ただこれを取得しても、ただの自己満足になりそう。
それに免許更新の際の適正検査で、降級トラブルとかありそう。


368 :358:03/11/09 22:57
>>355
ゴルア! 答えんかい、ダヴォ!

369 :底名無し沼さん:03/11/10 01:20
アイスクライマーは友情破壊ゲーム

370 :底名無し沼さん:03/11/10 13:59
>1
登山家なんて言われたいのですか?

イメージ的には「登山家」と呼ばれるのは、未知への探検的な要素が強くて、
逆にスポーツイメージはさほど問わないように思います。

私は、現在は「脳内」ですけど、昔で言えば、あなたのイメージする登山家的な
山を登っていましたが、まあ若い頃なら、ベテランと一緒にならば誰でも早期に
相当のレベルの山にまでいけると思う。(私的には、最難関は3月早月〜剱〜毛勝三山
1月前穂北尾根〜奥穂、夏:北ア小黒部谷、谷川衝立雲稜第一、あたりかな)
岩はもっと上手な人大勢いたけど、大きいルートも登る人は少なかったな。

でもおいら程度の実績って中途半端だけど、大したことないよ。

371 :底名無し沼さん:03/11/10 14:56
オイオイコンナ釣りスレにひっかかるなよ。
岩登りなんか猿かカモシカに任せておけば良いんだよ。
2足歩行の人類が敢えて猿の真似して、先祖返りして喜んでいる、、、
人類の現在を見いだせない消極的態度でしかない。
人類は頭脳があるから偉いのだよ。
進化を否定するような退行的営為は全く評価しようがない。
人類の現在のテーマは太陽系脱出にある。
岩なんか登って喜んでいる場合でない。

372 :底名無し沼さん:03/11/10 15:12
こりゃまたヘタな釣り

373 :底名無し沼さん:03/11/10 22:53
>>370
『「登山家」と呼ばれるのは、未知への探検的な要素が強く』
というならあんたの山行はちょっと違うのでは…
三月の北方稜線だけは三月前半ならちょっと尊敬しちゃうけど

374 :底名無し沼さん:03/11/10 23:09
>>373
>>370のでたらめな日本語良く読めるな。
あんたを尊敬するよ。

375 :底名無し沼さん:03/11/11 10:38
>>374
>>370は山に登りすぎて脳が退化しているんだから、やさしく見守ってやれよ。

376 :底名無し沼さん:03/11/11 10:42
>>375
クライミングのために脳みそを軽量化しているのかもしれないぞ。

377 :わんだ ◆nqnOmw3D5g :03/11/11 19:00
test

378 :底名無し沼さん:03/12/25 08:58
スポーツサロン板にこんなスレ立てました。
書き込みよろしくお願いします。

歴史に残るスポーツマン
http://sports3.2ch.net/test/read.cgi/sposaloon/1072309902/l50


379 :底名無し沼さん:04/03/07 19:56
ノースフェイスを身にまとい
さらにクライマーでなくてはいかん。
昔からそう決まってる。
暗黙の了解ってやつだ。

380 :底名無し沼さん:04/03/07 20:54
バカだね〜。
猿は毛皮と昔から決まってるよ。

381 :底名無し沼さん:04/03/07 21:35
岩登りと言っても岩肌に金具(ハーケンとか言うらしいが)を打ち込んで
縄(ザイルとか言うらしいが)を使えばアフリカ象だって登れる。

素手、素足で岩をつかんでよじ登ってこそなんだけど厨房にはわからないだろうな。

382 :底名無し沼さん:04/03/07 21:49
↑釣りにしても酷すぎるな。
釣りには微妙な綾というものが必要。


383 :底名無し沼さん:04/03/07 22:47
アックスでトルキング
クランポンのヒールでフッキング
これがファッションです。

384 :底名無し沼さん:04/03/08 00:41
素っ裸で岩をつかんでよじ登ってこそなんだけど厨房にはわからないだろうな。

385 :底名無し沼さん:04/03/26 07:46
>>371
いや、今年は岩屋の間では「蝉」をモチーフにしたムーヴが流行するよ。
間違いない。

386 :底名無し沼さん:04/04/22 15:56
〜家とつくのはすべてそれが職業。
どんな登り方をしても登山家といえるが、
登山が職業でない限り、登山家にはなりえない。
もちろん、登山を職業にしたからといってすぐに登山家といえるわけではない。
登山家への道が開けたっていうだけ。

まぁ、会社休んで山行ってるような奴らは、どんなに技術があっても
登山家とはいえないんだよ。(・∀・)カオアラッテデナオシテコイ!

387 :底名無し沼さん:04/04/27 08:15
>>386
> 〜家とつくのはすべてそれが職業。

ようするに君が言いたいことは、愛妻家ってのはプロのヒモだということか?


388 :底名無し沼さん:04/04/27 14:34
>>387
そうだよ。知らなかったの?

389 :底名無し沼さん:04/04/27 15:43
愛猫家はどうすればいいんじゃあ!とか思って調べてみたら、
とある辞書には
学問その他の流派。一流派を立てる人。一職業に通じた人。一つの事柄についてすぐれている人。
などと書いてあった。猫についてすぐれていればいいのか。

390 :底名無し沼さん:04/04/27 19:54
愛猫についてエッセイを書く

出版社に売り込む

見事連載開始

本になり、ベストセラーに

印税生活

愛猫家

(゚д゚)ウマー

76 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)