5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ネパールトレッキング最新情報

1 :底名無し沼さん:02/09/21 18:08
11月13日からネパールトレッキングに行きます。
カラパタールかゴーキョピークを考えていますが
それは出発までにおいおい決めていこうと思います。
アンナプルナベースキャンプは経験済です。
調べたところカラパタールよりはゴーキョピークの方が
道が比較的平坦で登りやすいと書いてありました。
後は自分の体力と相談したいと思います。
最近トレッキングをした方いらっしゃいますか?
よろしければ生きた情報を教えてくださいませよろしく!

2 :底名無し沼さん:02/09/21 19:24
そういえば、何年か前にゴーキョまでの行程で
雪崩で何人か日本人トレッカーが亡くなったな。
何処だったけか?マッツェルモより上だったと思うが。
確か同じ時期だったような気がする。


3 :底名無し沼さん:02/09/21 22:55
アンナプルナ近辺の山賊ってまだ出るの?

4 :底名無し沼さん:02/09/22 01:00
>>1
道は、カラパタールもゴーキョも大差ありません。
ゴーキョの方がベースとなるロッジが立派で飯も良いです。
いずれにしてもアンナプルナベースより遥かに高度が高くなるので経験を過信
せずに慎重に逝って下さい。
>>2
昨年11月に行きました。
雪崩事故があったのはマッツェルモとゴーキョの中間のパンガというところで
す。
ロッジがどこも混んでいるようなのでここに泊まりましたが、空いていて穴場
でした。
同行のシェルパに雪崩の出た斜面を教えてもらいましたが当日は全く雪がなく
実感がありませんでしたが、たしかに左手に広大な斜面がありました。右側は
谷になっています。
季節外れの大雪だったそうです。
近くにあったチョルテンにお参りしてきました。


5 :5:02/09/22 04:33
ゴーキョの方がエヴェレストの下まで個人的には好き。
でも今はパキスタンのk2で頭がイパーイ。

6 :5:02/09/22 04:36
訂正、下の方までです。
ヌプツエの見え方はカラパタール。
ゴーギョ湖でのんびり、なおよろしい。

7 :底名無し沼さん:02/09/22 04:46
>>5さん、
どんな景色か想像できませんが、いい感じの会話ですね
できれば、あちらでの写真などあれば教えてください

8 :底名無し沼さん:02/09/22 10:17
トレッキングで高山病になった人、見たことありますか?
日本人が圧倒的に多いのは年寄りが多いせいじゃないかと
思うのですが・・・。

9 :4:02/09/22 11:00
どちらの景色が好きかは見解の別れる所ですが、カラパタールからはエベレス
トとヌプツエが目の前に大きく見えます。
よくある写真で、エベレストが夕日で赤く染まってるのは日没寸前でゴラクシ
ェプまで夜間下降することになり強烈な寒さと、岩がゴロゴロしたコースと、
5000m以上の高所で寝るという3つの危険を犯す事になります。
ゴーキョは8000m峰が4つ見えるし、頂上への道は易しいです。
ただ、気温が上がるとすぐにガスがでるので暗い内に出発になります。
9時すぎには見えなくなると思って下さい。
湖もとてもきれいです。
同行のシェルパはゴーキョの景色のほうが好きだと言っていました。
ゴーキョの少し下からドウグラに行く峠越えの道がありますが高度はゴーキョ
ピークより高く、雪が多いときもある上ロッジもないので一般的ではないそう
です。
下から廻っても1〜2日余計にかかるだけで、遥かに楽だし高山病にも
掛かりにくいと思います。

10 :底名無し沼さん:02/09/22 21:43
>>8
パンガからの登りでドイツ人のトレッカーが倒れて酸素吸ってた。
奥さんらしい人が取り乱してしまって、悲惨だった。


11 :底名無し沼さん:02/09/22 23:46
カラパタールとゴーキョに両方行った人はゴーキョのほうが
よかった言う人が多いよね。
1さんは11月に行くってことは両方行けるくらいの日程を
取れるんですか?いいな〜
ゴーキョの少し下からドウグラに行く峠越えの道ってのは
チョラ・ラ?
あの道は危ないから薦めないってシェルパも言ってた。
俺はカラパタールしか行った事ありませんが、
険しさ自体はたいしたことないと思います。
ただ高度がね・・・

12 :1:02/09/23 01:44
みなさんありがとうございます。
ここでカキコしてる方みんなあの素晴らしさを味わった方々なんですね。
親近感湧きつつマターリと、参考になる情報はどんどんメモさせてもらってます。
それと休みが23日しかなくギリギリなので心配の種が一つあります。
カトマンドゥからルクラまでの飛行機は日本で予約できるのでしょうか?
本には一日15便と書いてあるのですが現地に着いてから予約すると
間に合わないような気がするのですが。なにしろ23日しかない強行軍なので。
ただでさえ11月は世界からトレッカーが訪れるシーズン。
その辺り詳しい方教えてくださいませ。

13 :底名無し沼さん:02/09/23 02:15
ルクラ行きの飛行機はハイシーズンは現地に行ってからでは満席でなかなかと
れません。
至急現地のエージェントに頼んでおさえておいて貰った方が良いです。
さもないとカトマンズで無駄な日を送る事になります。
初めて行くならガイド込みでおまかせにして依頼した方が良いです。
理由はいくつかあるが例えば
1)悪天候で飛行機が欠航したとき、別便に変更してもらわなければならない
  が、他の乗客も一斉に窓口に押し寄せる中で向こうの窓口係員とやりあえ
  るか?
2)高山病やその他病気や怪我のときに誰が危険を判断して誰が助けてくれる
  か?また救助ヘリコプターや現地病院、緊急帰国の航空便をどうする?
3)現地でガイドを雇おうと思ったとき信用の置ける人物かどうか見分けられ
  るか。
など、いろいろな問題点があります。
要するに、何かあったときのセーフティネットが必要と思います。
全く一人で行くのは慣れてからの方が良いでしょう。
日本からのツアーは高いしもう遅いと思うのでカトマンズのエージェントをお
勧めします。
すべて日本語で手配可能で日本語か英語のできるガイドを付けてくれるエージ
ェントはたとえば
コスモトレック(日本人:大津夫妻が経営)
ヒマラヤンジャーニー(日本人:大河原夫妻が経営)
ロルワリントレック(ネパール人経営だが日本語は日本人よりできる)
なんかがあります。
いずれも多くの日本の遠征隊、トレッカーを扱っています。
日本からのツアーが馬鹿らしいのはほとんどがこれらの現地エージェントに丸
投げして、添乗員がひとり付いて行くだけだからです。

14 :底名無し沼さん:02/09/23 07:22
どんなに朝早く行って並んでも、結局個人客は後回し。
団体客が常に優先させる。そのうち昼が近づきガスが出てきて・・・

その辺よく知った現地ガイドがいっしょだといろいろ融通利くのかも。



15 :底名無し沼さん:02/09/23 10:23
23日もあるんだ!いいじゃ〜ん!!
どちらかのみなら余裕だと思いまよ。
オレは休みが15日だったんでカトマン〜カラパタール〜カトマン
12泊13日。でも予定よりスムーズに行って
自分でもでき過ぎだとオモタ。
時間があればもっとゆっくり行きたい。
オレも13さんと同意見。
日程のずれ、飛行機のチケットが心配ならネパールの
代理店に依頼したほうがロスがないと思います。
11月はかなり混むシーズンですし。
ただ、ある程度交渉などをできる自信があって、
日本で山とかもやってて自分の体調をキッチリ把握できる人なら
ガイドはいなくても大丈夫かなーと思います。
ルクラから上は道に迷うことはないと思います。
ジリ〜ルクラは道は大丈夫でも単独だと治安がヤバイと聞きますが。
ルクラに着いたら、帰りの便のチケット手配をホテルに頼んでおくと
いいと思います。
日本からのツアーはお奨めしないです。高すぎだし、
いつも日本人と一緒だからね

16 :底名無し沼さん:02/09/23 17:33
1さん
そんだけ休暇とれるなら余裕だよ、のんびり出来る。
順応も余裕持ってやれるし、観光も出来るね。
田舎町パナウティなんかは静かでお勧めです。


17 :底名無し沼さん:02/09/23 17:57
俺がライトEXP行った時にはロールワリントレックにお世話になった。
信頼に足るエージェントだと素直に感心した。
帰りのキャラバンの道中に出会った日本人女性はタメルで自ら売り込んできた
ガイドを雇ったらしいのだが、これが仕事しない、何も知らない
とんでもないヤツだと嘆いていた。
やはり、ここに書き込んだ方々のアドバイス通りにしたほうが
痛い目見なくてよいのだろう。
現地の有名エージェントは日本からでも連絡がつくし、
WECやアトラスと相談すれば仲介をしてくれる場合もある(タダではないだろうが)
WECはパルオキや加圧チャンバーのレンタルもしているし、相談してみても
損はないかも。
保険も、AIUでないと初動に時間がかかる場合がある。





18 :底名無し沼さん:02/09/23 18:03
もし余裕があったらチュクン村にも寄ってみてください。
訪れる人も少なくのどかな時間をすごせます。

チュクン・リに登れば高山病対策にもなります。
カラパタールの前に5,000mを体験できるよ。

19 :底名無し沼さん:02/09/23 18:10
俺はモン・ラから見るアマダブラムがとても好き

20 :13:02/09/23 23:32
カトマンズ、ルクラどちらも霧が出やすく飛行機はよく欠航します。
そのため予備日を2日取るのが普通ですが、天候が良いと予備日は使わないの
で早い便に変更する事になりますから交渉力は必須です。
もっと難しい問題は、最近マオイストの動きが活発で、ゼネスト、テロなど不
測の事態が起きたときです。
とくに今年11月はネパールの総選挙がありマオイストがボイコットやゼネス
トを呼び掛けているようですから混乱が起きる可能性もいつもより高いです。
何も起きないかもしれませんが用心にこした事はないでしょう。
ストライキで飛行機が飛ばなかった事は何度もあります。
23日という日程はカラパタールかゴーキョかどちらか一方には十分です。
15さんのような羨ましい体質の方もいらっしゃいますがカラパタールならば、
5500mまで登るわけですから通常は20日は見ておいた方が良いでしょう。
ツアーの広告で何日と書いてあっても、その日程で全員が成功しているわけで
はありませんから。

21 :底名無し沼さん:02/09/24 01:05
15です。
誤解があると危険なので補足。
もちろん高度の影響はありました。
上のほう、パンボチェより上はさすがにきつかったし。
普通はナムチェかタンボチェで丸1日休息日を作って、
順応にあてるのが一般的なようです。
今回はたまたま体調がよく、ガイド(シェルパ族)の人が優秀で
様子を見て判断してくれたので休息日なしでも行けましたが。
もちろん、次回は同じことができるかはわかりませんよね。
ちなみに男のほうが高度に弱く、ほぼ同じ日程で日本人の団体ツアーの
方々がいましたが、男はナムチェより先から1日につき一人脱落、
生き残りがたしか2人。くらべて女性人は全員成功でした。
まあ、詰めこみすぎる日程より余裕があればゴーキョもくらいに
考えてたほうがいいと思います。

22 :1:02/09/26 01:21
最近忙しかった為に見る暇もなかってすいません。
みなさんからいただいた情報によるとやはりアンナプルナより
1000m以上高度というのもあって大変そうですね。特に男にとっては。
今大変悩んでいるのがカトマン―ルクラ間はチケット取れそうなのですが
日本(関空)―ネパール間の航空券がどこも満席で取れない状態なので
前者の方も予約をいつ出発日にしたらいいか迷っているところです。
タイ航空でキャンセル待ちはあったのですが、それだと限られた日程だけに
不安です。エアインディアは取れるのですが値段が高く香港乗り継ぎデリーで
乗り継ぎ一泊とかなり疲れます。行きたければそれでいけばいいだろと
言う方もおられるかもしれませんが・・・。香港経由ネパールや、
マレーシア経由ネパールなどはないでしょうか?


23 :底名無し沼さん:02/09/26 01:57
まずチケット取らないと全てオジャンですね。
それに合わせて向こうの手配しないと。
香港経由やシンガポール経由もあるはずですが一番混む時期なんで安いのや
楽なのは今からでは難しいでしょうね。
HIS(ロイヤルネパール航空正規代理店)あたりで聞いてみました?
どんな便で行っても時差が3時間15分しかないので欧米に行くほどはつらく
ないです。

24 :底名無し沼さん:02/09/26 07:29
シンガポーール〜カトマンズはたしか廃止になった覚えがあります。
要確認
たぶんバンコク経由とRAを両方キャンセル待ち入れとくのが
よろしいかと。
ネパールの友達はロイヤルネパールはしょっちゅう遅れるから
使わないって言ってました。
1さんがどこに住んでるかわかりませんが、
関東なら大陸横断バスって代理店もお奨めです。
親切だったし、全部メールのやりとりでできたよ。

25 :底名無し沼さん:02/11/01 19:38
>>1
私は11月29日からカラパタールまでのトレッキングに出かけます。
準備はどのくらいすすみました?

26 :底名無し沼さん:02/11/03 22:56
>>25
ええっ!
ウラヤマスイ!

27 :底名無し沼さん:02/11/03 23:34
>>25
私はあのあたりに12月に行った事があります。
夜はむっちゃ寒いのでエクスペディション級のダウンジャケットとフリースパ
ンツをご持参下さい。
夜中トイレに行くのがつらいです。
トイレの床にこぼれた小便が凍っているのでこけないように注意。
晴れてれば日中はそれほどでもない(といっても氷点下)けど風があると体感
気温は凄く下がる。
曇ったりすると最悪。ミトンも必要。
経験者であれば余計なおせっかいゴメン!

28 :底名無し沼さん:02/11/05 16:36
>>27
アドバイスありがとうございます。
あれから日程を12月中旬からのトレッキングに変更せざるを得なくなりまして
かなり寒さにびびっています。
私は大学生で初心者です。有名どころではキナバル山とか
NZのルートバーントレック、トンガリロクロッシングなどの経験しかなく
極寒地での長期のトレッキングはありません。
寒さ対策は上はレンタル予定ダウンジャケット、ユニクロフリース×3、保温性アンダーシャツ
下はレインコートのパンツ、薄手トレッキングパンツ、フリースパンツ、保温性アンダータイツ
という装備を考えています。こんなもので大丈夫でしょうか?
あと航空券など個人で全て手配するつもりなのですが
カトマンズ〜ルクラの航空券の予約って現地についてからで大丈夫でしょうか?
また、現地のガイド兼ポーターの料金はいくらくらいかかるのでしょう。
いろいろネットで検索して調べているのですがわかりません。
とても大事なおせっかいお願いします!!!

29 :底名無し沼さん:02/11/05 21:04
寒さもさることながら、積雪とかは大丈夫なんかな?

30 :底名無し沼さん:02/11/05 23:20
頭とか洗えないくらい寒いのかな
俺ハゲ気味なんだけど

31 :底名無し沼さん:02/11/05 23:43
え、洗えるの?俺2週間フロ無しトレッキングだったけど

32 :底名無し沼さん:02/11/05 23:46
>>28
レンタルのダウンジャケットとシュラフは信用できない。
タメルで売ってるけど、高い。
防寒着は持ってったほうがいいっす。

33 :28:02/11/06 21:10
ポーターに荷物を預ける場合はポーター用のザックか何かを用意しなければなりませんかね?
ザック2つ持っていくと荷物になるのでどうしようか迷っています。

34 :底名無し沼さん:02/11/07 00:39
>27
俺も年末年始のシーズンにカラパタール行きました。12月以降は突然どか雪になる場合があるのでスパッツを持っていったほうがいいと思います。
やばい、と思ったら無理せずひき返す勇気を。ちなみに俺の服装ですが

ノースフェイスの厚手の機能性アンダー2枚重ね
ユニクロフリース
マーモットのドライクライムシャツ
ゴアテックスのジャケット
タンボチェより下では歩いていれば暑くなってくるのでジャケットはほとんど脱いでました。
逆にロブチェからカラパタールへ行く際は朝日に間に合うように早朝発だったのでダウンジャケット着っぱなし。
下は常に
アシックス製の特売機能性タイツ(厚くてもも引に近かった)
モンベルのアルパインジョガー(ナイロンのパンツ)
でした。
ナムチェより上の宿では常にダウンジャケット着用。寝る時もそのままシュラフに入っていました。夜はほんとに寒いのでいいシュラフをレンタルしてください。
持っていったほうがいいのはニット帽(シェルパの人が言うには頭を冷やすと高山病になりやすいとのこと)、マスク(かなりほこりぽくてのどを痛めやすい)、手袋+インナーグローブ、ストック(体力をセーブできる)
サングラスといったところでしょうか。時間的に余裕があればいいのですが、なければルクラまでのチケット手配して行ったほうがいいと思います。
帰りのほうは空港近くのロッジに泊まればチケットを予約してくれるところもあります。
ちなみに俺は時間がなかったので、日本からネパールの代理店に手配をお願いしました。
ガイド+ポーター+道中の食事・宿泊費+カトマンズ〜ルクラ往復の
フライト代全て込みで1040ドルでした。
現地で手配すればもっと安いでしょうが、酒癖の悪いガイドには気を
つけましょう。
帰りのロッジで悪酔いしてるかなりタチの悪いガイドが騒いでましたよ。

35 :底名無し沼さん:02/11/07 14:39
>>28
ちゃんとしたガイドならば、普通自分のザックは持っています。
といってもどんなガイドを雇うのかはわかりませんが…
季節も季節ですから、きっちりしたエージェントに所属しているガイドを雇うことをお奨めします。
レンタルシュラフはやめておいた方が良いと思います。かなりの寒さに耐えうるものを
日本から持参した方がいいでしょう。稀に店先に中古のヴァランドレ等が並ぶこともありますが、
恐ろしい値段です。
服も大事ですが、手足の保温には気を使ったほうがいいです。
特に手はダウンのたっぷり詰まったミット等を持っていったほうが良いと思います。




36 :28:02/11/07 17:57
みなさん、アドバイス本当にありがとうございます。
レンタルシュラフはよくないとおっしゃいますが、なにがいけないのでしょう?
−30くらいまで絶えられるものを普通にレンタルすればいいのではないでしょうか?
嘘の表示でもされてレンタルされているのでしょうか?

37 :底名無し沼さん:02/11/07 18:33
その、”-30℃まで耐えられそうなシュラフ”ってのがほとんど置いてないのが最大の問題。
触ってみると、フェザーしか入ってないだろ的な怪しげな物ばかり。
そんなので良かったらどの店にも沢山置いてあるけど。
散々店を探し回ってやっと良さげな品質のシュラフをレンタルできた記憶がある。

38 :28:02/11/07 19:59
地球の歩き方を見ると

 カトマンドゥやポカラに軒を連ねるトレッキング用品店で必需品はすべてレンタル
 できるから、 あえて日本でそろえるものは何もない。寝袋・ダウンジャケット・
 レインスーツなど、いずれも登山隊使用のものが安価に借りられる。身ひとつで行
 ってもいいくらいだ

と書いてあります。歩き方の取材記者はトレッキング素人DQNということですか…
もう少しでだまされるとこでした。ありがとうございます。でも私が今もっている
シュラフはダウン800グラムなのでこれじゃあキツイですよね。金が消えていく〜。
また、現地でグローブやニット帽などを買うかレンタルしようと考えていますが、こ
れも質が悪いもの、あるいは高価なものが多いのでしょうか。安価で質の良い代表
ブランドであるモンベルの製品と比べてどうでしょうか?

39 :底名無し沼さん:02/11/07 20:49
現地でハンドメイドのニット帽やセーター、毛糸の手袋なんかが安く買えます。
トレッキングで使うのならこの程度で充分かと。いいお土産にもなるし。



40 :底名無し沼さん:02/11/07 22:40
残日数が少なくなっても、焦らず高度順応を確実に取ってください。
私を追い抜いていった韓国人の大学生は高度障害で亡くなりました。
無事にトレッキングから帰られることを祈っています。

41 :28:02/11/07 22:50
>>37
私のシュラフはシェラデザインズのミニダウン800(−10℃〜10℃)なんですけど
ゴラクシェプに対応できますかね。
>>40
私はルクラからカラパタールとエベレストB.C.両方の往復で12〜14日間かける予定です。
どう思います?
>>1
何でここに来なくなっちゃったんだろう?

42 :40:02/11/07 23:00
>41
 高度順応は個人差が激しいので、なんとも言えません。
普通はそれだけかければ大丈夫なのですが。
宿泊予定地に着いたらその上の丘に登って降りる(最高高度より下で泊まる)。
登っている最中に頭が痛くなったら先に進まず高度を下げるなどの対策があります。
ちなみにその学生さんは7日間くらいでルクラ〜カラパタールを行こうとして、
ペリチェで亡くなりました。不吉な話持ち込んでごめんね。

43 :28:02/11/07 23:01
そうだ!シュラフ2重にするってのはどうですかね?
山小屋にはマットのようなものが敷かれているのでしょうか?断熱マットも必要でしょうか?
初心者で質問ばかりですみません。

44 :底名無し沼さん:02/11/07 23:18
>>38
シュラフ(アタックキャンプ用4キロ)
ダウンジャケ
グラサン
他・・テント・ピッケルやバール・アイゼン除く
全部揃えてみたけど・・¥7万くらいだったな

ザック(サブザック)も安かった記憶が・・

わざわざ日本で買ってく必要ないだろ。
格好を気にしなけりゃ
ラーメン合羽(雨の日の新聞配達や出前の人の黒のビニール合羽ね・・)
が暖かくていいぞ。。



45 :底名無し沼さん:02/11/08 00:50
上の方でトレッキング程度だから軽装で良いような事書いてらっしゃる方がい
らっしゃいますが、正月前後のカラパタールは10月のナムチェバサール周辺
を行くのとはまるで別世界だと思った方が良いです。
現地で売っている手袋や帽子は毛糸の手編みで、町着にはいいですがパンボチ
ェから上に行けば強風が吹き荒れる事もありまるで素通しです。
私の場合ー20℃対応のシュラフにダウンジャケットを着て入りましたがけっ
して暑すぎる事はなかったです。
シュラフ2枚は良いアイディアです。
宿泊場所の高度がパクディンの2640mからロブチェの4950mまで230
0m以上違うので気温もそれなりに違いますから。
それと、空気が薄いと体内の熱産生も落ちるのでさらに寒くなります。
ロブチェでは夕食後はダウンジャケットを着て乾燥したヤクの糞を燃やすスト
ーブにかじりついてました。
34さんのおっしゃる通りで良いと思います。
地球の歩き方も、低高度の短期間のトレッキングを想定して書いていると思い
ます。
マットですが、普通はありますが薄過ぎたり湿っている事があるので薄い銀マ
ットを持ってくといいです。

44さん、ビニール合羽をマイナス20℃で着たら硬化してバキバキに折れち
ゃうでしょ?
現在入手できる高所用の最高級のシュラフ(マーモット、バランドレ、MHWな
ど)でも重量は2〜2.8KGですよね。
記憶違いじゃありませんか?

46 :底名無し沼さん:02/11/08 00:52
俺はルクラから8日目にカラパタールへ到着しましたが42さんがおっしゃるように個人差が
あるし、また俺が次回同じペースでやったらヤバイ事になるかもしれません。
優秀なガイドがずっと調子を見てくれたおかげだと思います。
何日かければ絶対安全ということもないので、くれぐれも自分の体調に注意してください。途中でもう自分だけじゃ歩けなくてポーターに担がれるように降りて行く白人サン、結構いました。
カッコについては、途中であった人はシュラフもダウンジャケットもレンタルで、靴も安全靴だった。でもBCまでいけたし。
−10℃対応だとちょっとキツイかも。シュラフ二つだとずいぶん荷物かさばるよ?
ポーターの人が持ってくれるならいいけど。
山小屋は簡易ベッドみたいになってて、薄いマットレスがひいてあります。断熱マットがあればなお快適だったかも。
あと、足先がすごい冷えるから(名前忘れた・・・すんません)モンベルから
おばけ靴下みたいなヤツが出てるからそれ履いて寝るといいよ〜。

47 :底名無し沼さん:02/11/08 01:21
高山病は本当に怖いですね。
最近読んだ本で、ヒマラヤに登山、トレッキングあわせて数回行っていて、一
度も高山病になった事がない人があるときたいした高所でないのに突然意識不
明になり気付いたらカトマンズの病院だったとかいうのがありました。
友人でも7500mまで登った経験がありながらアラスカで3000m台で意識
不明になりヘリで救出された奴もいます。
意識を取り戻したのは日本の病院に搬送してからでした。
具合が悪くなったら下りるといっても、中には運動失調みたいに足が麻痺して
自力で歩けなくなる場合もあるので、決して一人では行かない事を忠告します。

1さんはもう出発してるかな?
帰ったら報告キボンヌ。

48 :底名無し沼さん:02/11/08 09:16
つうわけで高山病スレ

http://ton.2ch.net/test/read.cgi/out/1001642665/l50

49 :28:02/11/08 20:32
今朝ここに載っている代理店何社かに航空券の手配をメールでお願いしましたが返信なし。ショボーン。
http://www.nepalyellowpage.jp/trek.html

50 :底名無し沼さん:02/11/08 20:58
このリストのなかで知っている(自分または友人が使った事がある)のはコス
モトレックとロルワリントレックだけだな。
いずれにしろ、一日中ネットに貼り付いてるほど暇じゃないはずなんで1〜2
日かかるよ。

51 :底名無し沼さん:02/11/08 21:12
>>28
学生さんなら春休みまで出発を遅らせて、咲き始めた花を愛でながらのトレッキング
にするって手もあるよな。余計なおせっかいか…スマソ。
酸素ボンベとマスク、レギュレーターや加圧チャンバーは確かレンタルがあったはず
ポイスクかなんか

52 :底名無し沼さん:02/11/08 21:33
高山病でホントにやばくて救助へリ呼ぶとめちゃめちゃ高いから保険は
ちゃんと入っていこう!

53 :底名無し沼さん:02/11/08 21:38
ttps://www6.aiu.co.jp/NASApp/ota/web_ota_index.jsp?p=oPG00401
保険は確かに大事だね

54 :底名無し沼さん:02/11/08 21:42
通常カトマンズから呼ぶんで30万位かかる。
日本が異常に高いんだが。
ほとんど毎日救助ヘリが飛んでるよ。
普通の輸送ヘリと違って、帰り道に高度を上げないよう谷底すれすれを飛んで
行くんですぐ分かる。
保険もトレッキング中の事故や高山病までカバーしてるかどうかよく確認しな
いとね。
あと、霧や強風、悪天候では飛べないからすぐ来てくれるとは限らん。
無理は禁物。

55 :28:02/11/08 22:07
JCBカードの旅行保険に自動的に入っているので多分大丈夫だと思います。
いや〜、それにしても暗い話になってきましたね〜。
でも逆に楽しみです。(笑

56 :底名無し沼さん:02/11/08 22:26
その手の保険は普通の海外旅行しか使えないと思います。
ちゃんと確認した方が良いよ。
病院も実費治療で高いしね。
でも先進国とは違うそんなネパールが好きなのさ。
日本大使館近くの菊レストランのカツは美味しいよ。

57 :44:02/11/08 23:26
>>45
裏にメッシュのついてるやつのつもりで書いたが・・
・・言葉が足りなくてすまん。。


シュラフは4キロで間違いないよ。。
今日、布団乾燥機にかけて、かかえて体重計乗ってみた。。
ただ外人サイズなんで、オイラは頭までスッポリ入るけど・・
正月の八ヶ岳(赤岳鉱泉のところ)でも、パンツ+Tシャツで
寝てて汗かいたわ。。
今じゃ、冬に自宅のベットでファスナー開けて布団代わりに・・なってるけど

シュラフx2は・・
確かに暖かいけど・・身動きできんよ。。
(・・って、日光白根でスリーシーズンx2でやったことあるけど・・)

インナ-シュラフってのがあると思うが・・


58 :45:02/11/08 23:39
>>44
外人サイズのシュラフね、納得!
ナムチェ辺りじゃ暑かったでしょ、俺もそうだったけだけど。
ダブルはモンベルのシュラフでロングサイズとレギュラーサイズってあるんで
それを想定してました。
そういえば羽毛のインナーシュラフってのも出てましたね。

合羽はたぶんナイロンのコーティングしてある奴と思うけど、たしかにすごく
乾燥してるんで必ずしもゴアはいらんでしょうね。

59 :底名無し沼さん:02/11/09 01:41
はじめまして。

年末年始にネパールへトレッキングに行ってきます。
ネパールは2度目で、トレッキングは初めてです。
エベレスト街道(ルクラ〜ナムチェ)を歩いてきます。
やっぱりすごく寒いのでしょうね。
きちんと防寒対策をしないと(^^

本当にとても楽しみです♪

60 :底名無し沼さん:02/11/09 02:29
>>59
天気が良ければ日ざしは強いのでナムチェまでは日中はそれほどでも、、
朝晩は寒いけどね。
シャンボチェまで足伸ばすなら風が強くてとても冷たく感じます。
エベレストビューホテルのテラスでお茶したら熱湯がたちまち水になりました。


61 :底名無し沼さん:02/11/09 06:32
>59
朝晩、特にナムチェの夜は寒いです。
歩いている時はわりと暖かいので綿の下着は×
化繊の高機能下着を着た方がいいですよ。

62 :底名無し沼さん:02/11/12 02:00
マオイストのストライキは大丈夫なの?
エンジン付きの乗り物に乗ってる人間を無差別に襲うって話だけど…
…まあ、この板の人間には無関係な話だなw

63 :底名無し沼さん:02/11/12 18:07
>>59
12月下旬にナムチェに滞在しましたが、夜はホント寒いです。
客は私たちだけだったので宿の人たちと一緒に火に当たりながらテレビ見てま
した。
手製の大きなパラポラアンテナでインドの衛星放送を受信していました。
部屋に戻ってもやる事ないし夜が長いです。
文庫本を持ってくといいですね。
カトマンズの古本屋で日本の古本をいっぱい売っているので安く買える上、帰
りに売って行く事もできます。
もっとも最近はナムチェでもサイバーカフェやクラブ、プールバーだってあり
ますけど。
>>62
ストライキで飛行機が欠航する事は時々あります。
もっとも霧が出るだけで欠航しますが。
だから予備日は必要です。
今の所マオイストも外国人を襲う事はないです。
西ネパールでは警察や軍事施設に大規模な攻撃をかけていますけど。
詳しくは外務省のHPの海外安全情報を確認して下さい。

64 :28:02/11/14 22:42
今、現地のいろいろな旅行会社と連絡を取っています。
一つ迷っているのがガイド&ポーターをどこで雇うかということです。
ルクラやナムチェでまともなガイドを雇えるのでしょうか?

65 :28:02/11/15 09:46
ヒマラヤでクリスマスか… いいな〜

66 :28:02/11/15 09:52
でも、クリスマスらしさを味わえるのだろうか?
多分イブはロブチェ泊まり、やっぱいいな〜。


67 :底名無し沼さん:02/11/15 16:07
首都で探した方がいいと思われ。

68 :底名無し沼さん:02/11/15 16:27
その時期めちゃ混みなので、現地にはまともなガイドは残っていないと思われ。
割高になるが(ガイドの分のチケットも払わなきゃならんので)エージェント
所属のガイドなら普通身元が確か。
ポーターはガイドに選ばせれば良い。
ポーターは皆ルクラで待機してるのでナムチェやそれ以上のとこので探すのは
無理。
オレの場合2年前でガイドの日当4ドル、食費宿代は当方持ち、ポーターの日当
500ルピーで宿と飯は連中の自前。
円安とインフレが進んでるんで現在もう少し高いと思う。
こちらの希望をエージェントに連絡して見積もり取れば?
早く手配しないとルクラ行きの飛行機のチケットが取れなくなるよ。
12月20日位から欧米人が、35日位から日本人がどっとやって来るから。
キリスト教国ではないから山の中ではクリスマスの雰囲気は皆無。
カトマンズは大みそかはパレードやあちこちのパーティーで一晩中盛り上がる。
オレは、ロブチェを見おろす某山のハイキャンプでイブの夜を迎えた。
翌日のアタックを控えて、ジフィーズと水戻し餅という超豪華なクリスマスデ
ィナーを食したぞ。

69 :28:02/11/15 19:44
>>68
そうですか。歩き方を見るとルクラのルクラリゾートで
ガイド・ポーターのアレンジをしてくれると書いてあるので
そこは結構良さそうかなと思っています。
私は12月の14日〜28日くらいまでなので結構すいてて
いいガイドよりどりみどりだと期待しているのですけど…
カトマンからルクラまでの往復でネパール人に50ドルくらい
かけるのが惜しいんです。
あ〜迷う。

クリスマスは酒なしで外人と盛り上がるしかないですね。
カトマンでの一番ファンキーな大晦日の過ごし方を教えてください!

70 :底名無し沼さん:02/11/15 20:29
人種キャベツ

71 :底名無し沼さん:02/11/15 20:34
酒はどのロッジでも売ってるけど、あまり高所じゃ飲まない方が良いだろうね。

72 :底名無し沼さん:02/11/19 07:29
日本でもネパールのトレッキング会社の支社のようなところも
あるよ。
現地で全てをやるよりはやっぱり割高にはなるけど、日本の旅行会社のトレッキング
ツアーとは比べ物にならないくらい安い。もちろん個人で。
ガイド・ポーターをどうするかってけっこう迷うと思いますが、
相棒として楽しかったスヨ。カトマンズから一緒でした、僕の場合。


73 :28:02/11/19 14:05
トレッキング中の宿泊代、食費ってどのくらいかかるんでしょうね。

贅沢なガイドがいて金がかかってしょうがないってことはあるんでしょうか。

74 :底名無し沼さん:02/11/19 19:28
当然上に行けばいくほど高くなります。
ガイドには一日いくらで全部込み込みで、って話しにすれば
上限はできるような?
個人の人はダルバートとかで安くすませてるけど、
団体ツアーだと日本人、欧米人問わず、いいもんがんがん食ってて、
個人のがあと回しになっちゃうこともあります。



75 :底名無し沼さん:02/11/20 10:04
数回のトレッキング経験の割にしては28はアレだね

76 :底名無し沼さん:02/11/20 11:20
>>74
団体さんだとコックは自前で連れて行く事が多いですね。
食材もポーターに持たせて行くので豪華かつ早く出てくると言うわけです。
個人でロッジに頼むと一人づつ注文するものが違うし、スタッフの人数が少な
いので時間がかかってしまいます。
ガイドを連れて行くと、キッチンに入ってサーブの分を手伝うので多少早くな
ります。

77 :44:02/11/23 22:54
で、何でガイド+ポーターが必要なの??

カトマンズの本屋で地図買ってけば・・
1人でも大丈夫だんべ。。

・・って1はもう出発してるんだな・・

78 :28 :02/12/09 16:50
明日から海外に行ってきます。みなさんには大変お世話になりました。
カラ・パタールよ!待ってろ!
と言いつつ今日の日本の寒さには参りました。

79 :トレッキング初心者:02/12/09 20:07
 初めて投稿します。私は1月の中旬辺りからカラ・パタールにトレッキングに行こ
うと思っていました。トレッキング何てしたことないけど(富士山は夏に登った)、地
球の歩き方をよんでエベレストに近づいてみたいなと思ったのがきっかけでした。

 歩き方にはレンタルでOKみたいな感じ書いてあるので、冬だから素人はきついけど
がんばればいけるのかな?と思っていたけど、ここの掲示板にきてびっくりしました。
>>34の重装備は何・・・。」と唖然。私はトレッキングシューズにダウンジャケット
考えていたのに。あとガイドなんて論外、富士山みたいに登山道に沿っていけばと考え
ていました。

 私もこの掲示板でカラ・パタールを経験したみなさんにいろいろと情報を教えていた
だけたらと思いました。こんな初心者な私では一月のカラ・パタールでは全然無理でし
ょうか?冬にここへ行く人は経験豊富な人ばかりですか?

 あと28さん頑張ってください。私は1月上旬に日本を出発するのでいい結果を期待して
います。

80 :28:02/12/09 22:43
79さんもがんばってください。ちなみに私は49のリストに載っている
ユニークアドベンチャーインターナショナルにいろいろ手配してもら
いました。日本語を使えるスタッフがいる代理店の中では一番値段が
リーズナブルでした。航空券、ガイド、ポーター、食費、宿代、レン
タルダウン、シュラフすべて込みで約690ドルです。1月上旬は相当寒
そうで、高山病などにもかなり注意したほうがいいですね。

皆さんは山小屋の中では何をして暇つぶすんですかね。トランプみた
いなゲームを持ってったほうがいいですかね。

81 :kani:02/12/13 14:58
ずっとネパールに憧れているのですが、休み取れてせいぜい2週間。
ヒマラヤの山並みを「眺めるだけ」でもいいんですが可能でしょうか?
多少の山経験はあります。なるべく近くで見たい・・・

82 :28:02/12/14 22:52
ついに明日からトレッキング開始です。
81さん、2週間あれば余裕で可能ですよ。
地球の歩き方ややネパールトレッキング案内でもよめば
いろいろコースが載ってますよ。

83 :底名無し沼さん:02/12/14 22:54

ええな、冬休みに入るんですか?仕事は何ですのん?

84 :トレッキング初心者 :02/12/15 15:25
>>79です。

おお、28さんトレッキング開始ですか。ぜひぜひがんばってください。朗報を期待
していますよ。気温やレンタルについての情報をいろいろ聞かせてください。

 ああ、早く私もヒマラヤに近づきたい・・・。毎日まだ見ぬカラ・パタールを思っ
ています。>>28さん、カラ・パタール経験者としての体験談まってます。寒さ対策
だけでなく、高山病にも気をつけてくださいね。

85 :kani:02/12/16 12:30
82さん、ありがとう。気をつけて行ってきてね。
一番いいシーズンはいつなんでしょうね。
まあ、ハイシーズン料金と仕事の都合の問題も有るのですが、
冬は寒そうだし、夏は天気悪そうだし・・・

86 :トレッキング初心者:02/12/16 14:03
kaniさん、これからだと3−5月あたりが気温もあがっていいそうですよ。
でも、仕事があるとなかなかやすめなさそうですが・・・。

 私は、1月の上旬からネパールに入ろうと思っています。一番厳しい条件
でのトレッキングになりそうですが・・・。82さんの成功が励みになります。

87 :底名無し沼さん:02/12/16 22:14
3月に入るとヒマラヤの山並みはほとんど見えなくなる。
ただその分、雲が切れて見える日があれば、ありがたみがある。
私が行った時は、二月頭から一ヶ月でした。常に空は晴れていたので
ヒマラヤが見えるのは当たり前だと思ってましたが、
3月に入って気温が上がると同時にヒマラヤは雲に覆われ、ほとんど姿を現さなくなった。
ただ、3月でも朝の太陽の光がヒマラヤの稜線に達する前くらいの時間であれば
雲がかかっていないよ。
でも、昼間にヒマラヤが見えないと、見えるときに比べて、町は汚く暗く、気持も暗くなる。
絶対2月までがおすすめだな。山が目当てなら。


88 :kani:02/12/18 10:59
>>86さん ありがとう。うらやましいです気を付けて行ってきて下さい。
景色は冬が一番なようですね。
冬山経験は有るのですが、冬のヒマラヤなんか恐れ多いようで・・・


89 :底名無し沼さん:02/12/18 12:13
冬のヒマラヤといいますが、トレッキングは登山ではなく山の周辺を歩き回る
だけですからご心配なく。
気温は(特に夜間は)とんでもなく低いですが、天気はとっても良い日が多い
です。
標高4000mあたりまでは村もあり、人も定住していますよ。
日数が短くて問題になるのは、やはり高山病です。
しかし、標高がそれほど高くなくてもすばらしい眺望が得られる地域もあるの
で大丈夫です。
「地球の歩き方」は観光の資料としては良いのですが、トレッキングの情報源
としては「ロンリープラネット」なんかと比べてかなり見劣りします。
もっと詳しくかかれた専門のガイドブックを合わせて読まれることををおすす
めします。

90 :kani:02/12/18 16:41
89さま、ありがとうございます。
なるべくアクセスが短くて眺望の得られる地域を探します!

91 :底名無し沼さん:02/12/18 18:08

『Lonely Planet Trekking in the Nepal Himalaya』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1864502312/qid=1040202297/sr=1-2/ref=sr_1_2_2/250-0249326-7997861

この本はおすすめ。簡単な英語しか使ってないし、版も新しい。


92 :底名無し沼さん:02/12/18 18:34
うん、国籍問わずネパール来る外国人のほとんどが持ってるみたいね。

93 :59:02/12/19 16:05
書きこみ&お礼が遅くなってすみません。

>>60さん>>61さん>>63さん
貴重な情報をありがとうございました。
教えて頂いたことを参考にしてこの週末の連休で
荷物の仕度をしたいと思います。

私が行く期間は12/27〜1/5で、
名古屋〜成都〜カトマンズ〜ルクラ----パクディン----ナムチェ
----ルクラ〜カトマンズ〜成都〜名古屋
という行程を10日間かけて行ってきます。

エベレスト街道のロッジの部屋には暖房がないとのことなので
たくさんのホッカイロや暖かい下着等を持っていくつもりです。
この3連休で支度をして、体調も整えておかないと。

元旦の初日の出はナムチェです。
天気が良いといいのですが、あとはお祈りするだけです。
エベレストが見えるといいなぁ・・・。
帰ってきたら色々と報告しますね。

94 :底名無し沼さん:02/12/19 22:36
>>93
ナムチェは窪地なので初日の出もエベレストも見えません。
シャンボチェまで上がれば丘の上なのでエベレストが遠くに見えます。
標高にして400m登るので順化してないと結構きついかも。
有名なエベレストビューホテルのある所です。
お茶してくると良いですよ。
ルクラ飛行場はスリル満点なのでお楽しみを。
ツインオッター機に乗るなら左側の前から2〜3番目の席が、飛行中ヒマラヤ
がよく見え、そのうえ着陸シーンが操縦席ごしに見えて最高です。
どうかお気をつけて。

95 :底名無し沼さん:02/12/30 00:21
28だとややこしいのでネパールのインスタントラーメンの名前をとって
「ワイワイ」に変えます。昨日カトマンズにかえってきました。
トレッキングは高山病で1日寝込みましたが無事に成功しました。
今は終えたばかりなのでいくらでも情報を書き込める状態ですが、
1月6日前後まで海外旅行を続けますので、あまり書き込無暇がないかもしれません。

とりあえずアドバイスとしましては、まず日程に余裕をもったほうがいいです。
私は帰りの便は、ルクラで1日だけ天候の影響で飛行機が飛ばず、
暇をつぶしておりましたが、私の知り合った人は2日無駄にしていました。
行きと帰りそれぞれ2日分くらいは余裕をもって日程を立てた方がよさそうです。
聞くところによるとネパールでは、年に4、5回ほど国内線の事故が
おこっているらしく慎重になっているようです。

防寒に関しては、夜は常に暖炉にあたっている状況ですので、
あたっている限りは一番寒いときでも
機能性インナー1枚とフリース2枚で事足りると思います。
下は機能性タイツと薄手のパンツでいいでしょう。
ただ寝るときは、寒いので寝袋を重視した方がいいです。
いい寝袋があれば、なにも怖がる必要はないでしょう。
ちなみにカシオのプロトレックで計測したところ室内最低気温?(午前5時ごろ)
はロブチェとデボチェで−6.8℃、ゴラクシェプデ−4.4℃でした。
これは宿の壁の厚さなども大きく影響していると思われます。

これから行かれるかたは、さらに寒くなると思われますが、寝袋重視でいけば
耐えられるのではないかと私は思います。


96 :ワイワイ:02/12/30 00:30
名前変えたのに名無しさんになってましたね。(W

あと何か気になったことをあげますと、やはりガイドやポーター
がいたほうがいいですね。話し相手もできますし、道に迷うことも完全に
防げますし、上り坂もそれほど苦になりませんでした。
日本から予約した方がいいです。

あと飯はまずいので覚悟した方がいいですよ。特にヤクのステーキとか
肉関係は食えたものではありませんよ。

97 :底名無し沼さん:02/12/30 00:47
>>96
なんで日本からガイドを予約しなきゃならんのだ・・・
タメルあたりで探せばいいだろ。
変なガイドに当たるのは見る眼がない奴。

あと、飯は日本人ならダルバート食えば問題ないだろ。


98 :底名無し沼さん:03/01/01 10:05
>>97
そんな事行ったって、、、初めて行った奴に見分けがつくもんじゃないだろ?
たまたま良いガイドに当たった人もいれば酷いのに当たった人もいて、その結
果いろんな意見が出てくるわけだ。
日本語が通じるガイドとなるとそれなりのエージェントに頼まないと。
ダルバートも当たり外れがあるぜ。
オレはあまり好きじゃない。
それほど期待しない方が良い。
ラーメン類は味が同じでうまくはないが外れもない。
日本人にはララヌードルよりチキンラーメンに似た味のワイワイヌードルが口
にあうと思う。
卵入れてもらうととってもおいしい。
肉料理はミートモモが比較的うまい。
肉が細かく刻んであるので噛み切れないことはないから。
向こうのじゃがいもはとっても美味しいくてハズレがなかった。
現地料理に飽きたらライスだけ頼んで、お茶漬け、振りかけというのもある。

99 :底名無し沼さん:03/01/01 21:33
>>98
ダルバート、飽きてきたら卵を焼いてもらって
ごはんの上にのせてオムレツにするといいよ。
どこの宿にもあるケチャップをぶっかけて食うと
洋風になって、ごまかせるw

ガイドは面接必須だよね。出発前に。
胡散臭そうだったらきっぱり断る勇気も必要かと。
特に女の子は十分に気をつけたほうがいい。


100 :底名無し沼さん:03/01/01 21:39
今だ! 100げっと♪
 ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  __∧∧__
/\(゚ー゚*)  \          (´´
\/| ̄∪ ̄ ̄|\     (´⌒(´
  \|____|≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
         (´⌒(´⌒;;
    ズザーーーーーッ 


101 :トレッキング初心者:03/01/04 14:45
 ワイワイさんトレッキング成功おめでとうございます。私は1月7日に日本を
出発して、中旬ぐらいにトレッキングしようかと考えています。日本に帰って
きましたら、また経験者としてのアドバイスのほうよろしくお願いします。

 途中の過程で雪は積もっているのでしょうか?それがかなり心配です。

102 :ワイワイ:03/01/04 15:59
>>101
私の行きのときは雪はパラパラ降っただけで、カラパタールも雪はゼロでした。
でも、帰りのタンボチェ、ナムチェでは5ミリくらい積もったと思います。
もし不安でしたら、ナムチェで雪用の装備を整えられますので、ナムチェ
についてから、装備を考えるのもいいでしょう。

103 :底名無し沼さん:03/01/04 16:01
道中に雲霧林を楽しめるコースを教えてください。



104 :底名無し沼さん:03/01/04 23:09
12月にルクラ飛行場が積雪で閉鎖になった事がある。
大抵の年は天気が良いんだけど。
その翌年は10月中旬から年末まで降らなかった。
慎重派なら別地域で予備プランも考えておいた方がいいかも。
まあ、滅多にない事だけどね。

105 :底名無し沼さん:03/01/04 23:19
基本的に冬は乾季だから雨(=高地では雪)は少ないんだが、
時々大荒れになる場合もあるね。
昔、1月にアンナプルナ方面のゴレパニ峠で1m以上の積雪を記録。


106 :底名無し沼さん:03/01/07 23:55
ところで、ナムチェバザール近くの
シャンボチェとかタンボチェあたりから、
エベレストって良く見えるの?
カラパタールとかゴーキョまで行かないとだめ?

107 :底名無し沼さん:03/01/08 01:13
ナムチェに登る途中2か所とシャンボチェのホテルエベレストビューか
ら小さく見える(本とに小さいんでガイドにいわれないと分からんかっ
た)。
次がタンボチェの加藤保夫の慰霊碑の辺りから。
その先は当分見えない

108 :底名無し沼さん:03/01/08 01:18
>>101
ゴーキョの手前のパンガで雪崩が起きてロッジを直撃して日本人含め
(たしか)11人がなくなったのは11月下旬だった。
俺が11月行ったときは全く雪がなくって想像もできんかった。
まあ、運だね。


109 :底名無し沼さん:03/01/08 01:33
>>107
さんくす。
そうか、ちっこいか・・・

アマダブラムは、タンボチェからでも迫力あるかな?
質問ばかりですまぬが。

110 :底名無し沼さん:03/01/08 02:09
アマダブラムは近いんで結構泊力ある。
ディンボチェからだと覆いかぶさる様で迫力満点。
200mm望遠レンズで画面いっぱい。
ナムチェに行く登り坂からのエベレストは道からちょっと外れてブッシュを
かき分けるようにしないと見えない。
写真にとっても後から見て全然分からん。

111 :109:03/01/08 11:13
>>110
重ね重ねサンクス。

これからアンナプルナ方面に逝くんだが、
日程に余裕があるので、初めてソルクーンブにも足を伸ばしてみようかな
と検討中なんだ。
でもカラパタールとかまで逝く根性はないので、
逝くとしたらナムチェ近くでマターリしようと思ってる。

112 :世直し一揆:03/01/08 18:32
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ・もっともらしさ(偽善)に騙されるな!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」、了見が狭い)
●他人に異常に干渉する(しかも好戦的・ファイト満々でキモイ、自己中心)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする
(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けている)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者に弱く、弱い者には強い)
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため、性格がうっとうしい(根暗)
●一人では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者、狭量)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、体裁をいつも気にしている(「世間体命」、「〜みたい」とよく言う)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度も言う、知障)
●表面上意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をし、ストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(他人をけなして相対的に自分の立場を引き上げようとする等)


それと、O♀はエコヒイキきつくて、冷酷だからな。

A♂の異質排除×O♀の冷酷=差別・いじめ とあいなる。

113 :底名無し沼さん:03/01/08 20:50
>109
ナムチェでまったりするなら、ちょっとがんばって
タンボチェまでどう?
でもさ、景色がどんどん凄くなるから、もっと先に
行きたくなってくると思うよ。体調良ければね。

114 :底名無し沼さん:03/01/08 22:26
クーンブはともかくソル地域はマオイストの勢力圏に入ってるから危険かも。
ルクラより上だけ行った方が良い。
ナムチェは開発され過ぎててちょっと萎える。映画館あり、クラブあり、サイ
バーカフェにプールバーときたもんだ。
ロッジでテレビ見ながらまったりできる。
いっそのことランタン谷はいったら?
入り口までカトマンズからバスでいけるし、標高も低めでまったり歩ける。

115 :109:03/01/08 23:06
>>113>>114
レスサンクス。

気が向いたらルクラに飛んで、ナムチェやタンボチェあたりまで
行って来よう思う。

5年ぶりに5回目のネパールなんだが、
アンナプルナのトレッキング許可証が
入域料の2000Rsだけになってるのを最近知ってビクーリ。
何しろ97年の地球の歩き方を読んでたもので・・・w

116 :底名無し沼さん:03/01/12 15:52
>114
プールバーもあるのか〜
俺、ナムチェ行った時は夜間外出禁止令が出てて6時以降は
出ちゃいかんって言われてた。
実際、軍が不審者に発砲してたみたいだし。
もう解除されたのかな?
途中のつり橋に「maoiste long live!」(スペルうろ覚え)
とか書いてあるの見つけてちょっとびびった

117 :ワイワイ:03/01/12 19:59
ただし、ナムチェではインターネットが1分20ルピー。
カトマンズでは1時間20ルピーなのに…

118 :59=93:03/01/17 16:25
またまたカキコが遅れてどうもすみません。
年末年始にネパールへ行ってきました。

予定ではルクラ〜ナムチェまで歩くことになってたのですが
カトマンズが濃霧のため飛行機が飛ばず、結局1日ロスしてしまい
翌日に行き先をポカラ方面に変更してしまいました。

ポカラへ行くのも霧のため飛行機がかなり遅れ、移動日は3時間程度
しか歩けませんでしたが、今回はゴレパニへトレッキングしてきました。
まず1泊目はRAMGHAI、2泊目はゴレパニ、そしてその先へ進むはずだった
のですが・・・大雪で先へ進めず結局ゴレパニ〜ナヤプルへの往復になって
しまいました。残念です。

でも元日の朝は、すごく晴れてゴレパニからのアンナプルナの景色を
堪能してきました。積雪が多かったのでプーンヒルにも登れなかったので
このコースはまたいつかチャレンジしてみたいな〜。

色々と情報を教えてくださった皆さん、ありがとうございました。
またネパールにトレッキングに行くつもりですのでその時は
またよろしくお願いしま〜す!

119 :底名無し沼さん:03/01/17 19:32


120 :底名無し沼さん:03/01/17 20:51
>118ゴレパニから先は大雪だったということですが、タダパニ経由
ガンドルンへ下る方面のことでしょうか。アイゼンあれば大丈夫ですか?
今度26日からそっち方面をまわる予定なのでぜひ情報お願いします。
ゴレパニやプーンヒルの積雪状況も、わかれば教えていただければ
幸いです。

121 :底名無し沼さん:03/01/17 21:06
>120すみません。積雪がすごくてプーンヒルには行けなかったと
書いてありましたね。今月下旬はどうなっているか、アイゼン・冬装備
をもって自分で確かめてこようと思います。

122 :118:03/01/20 10:26
>>120さん
>ゴレパニから先は大雪だったということですが、タダパニ経由
ガンドルンへ下る方面のことでしょうか。

そうです。本当はゴレパニ〜ガンドルン〜ナヤプルに行く予定だったのですが、
積雪が多くて行けませんでした。(うちのパーティーは初心者だったので・・・)
別の日本人の方がガイドさんと2人でガンドルンまで進んだようですが
他には誰も歩いておらずゴレパニから30分歩いて引き返してきたそうです。
(その情報は帰りにヒレでご本人から伺いました)
でも私の情報は1/2のことなので、今は積雪も少しは減ってるかも知れません。

私達より1日早く12/29にゴレパニ・トレック出発した人達は
タダパニ・ガンドルン方面は歩けたようです。

なんか、あまりお役に立てなくてすみません。
また情報が入りましたら書き込みします。

123 :118:03/01/20 14:55
つけ足しです。
私がいた時、積雪はゴレパニロッジ前の道で35cmくらいありました。
そこから先のガンドルンまでの情報はわかりませんが
同じくらい(もしくはそれ以上)あると推測します。

124 :底名無し沼さん:03/01/20 23:10
トレースさえついていればいけそうですが、ラッセルしながらだと、
ゴレパニ・ガンドルンを1日で踏破するのは無理そうですね。
年始以降にそれほど雪が降っていなければ、かなり融けているとは
思うのですが・・・。雪があればその分山賊もひっこんでいてくれる
でしょうか。
実際に行ってみて、ほかの方の役に立つよう、あとで報告させて
いただきたいと思います。情報ありがとうございました。

125 :山崎渉:03/01/22 16:12
(^^;

126 :底名無し沼さん:03/01/26 20:10
4月の10日あたりからジリからゴーキョ、エベレストB.Cの方へ一ヵ月程かけてトレッキングに行きます。気温とか注意する事あれば教えてください。

127 :底名無し沼さん:03/01/27 01:36
ジリからですか?
ジリ〜ルクラ間のソル地区はすでにマオイストの勢力下。
ゲリラにもっとも注意ですね。
すでに金をとられたトレッカーがいるようです。
ルクラまで空路の方がいいのでは?
あと、この日程だと後半はモンスーンに掛かりそうなので天候や視界もどう
でしょうか。
なおのこと前半ははしょった方が良いのでは?
こちらの海外安全情報を読んで再検討して下さい。
http://61.117.201.17/info/info4.asp?id=010

128 :底名無し沼さん:03/01/27 06:35
やっぱり三人でも危ないですかねぇ…。気温の方はどうでしょう?

129 :名無しさん:03/01/27 10:23
ルクラに上がるまでは暑いでしょう、この時期は。
ナムチェ以上では夜は結構冷えるので羽服は必携。
往路では低地に来ると「ズカ」が大量発生する時期なので、対策を。

※ペリチェ、ディンボチェ辺りからの、
Ama-dabulm北西壁の写真を撮ってきたら見せて下さい。
遠い青春の記憶...

130 :底名無し沼さん:03/01/27 11:28
ありがとうございます!ところでズカってなんですか?冷えるってどの程度でしょうか?ダウンやゴアのアウターの装備がいりますか後、ゴーキョからの氷河越えとB.Cまでの氷河ではアイゼン、ピッケルは必要ですか?

131 :名無しさん:03/01/27 11:45
ズカは小型の蛭(ヒル)です。草の葉先などで動物が触れるのを、
ゆらゆら揺れながら待っています。
吸われるとしばらく血が止まらないので難儀します。
「虫除け剤」が効きますから持参を。

装備に関しては、
日本や現地のトレッキングを扱っている会社に相談してみて下さい。
最新情報が聞けます。
私の時はストックしか使いませんでした。

雪が降る事もあるので、冬山装備は最小限必要でしょう。

132 :底名無し沼さん:03/02/02 00:29
仲間が一緒なら先頭を歩くといいですよ。
ヒルは先頭の人が通り過ぎるときに反応して、次の人のところへ
飛んでいきます。完全に避けられるわけではないけどね。

ピッケルはいらないんじゃないかなあああ。

133 :底名無し沼さん:03/02/07 22:03
ネパール政府とマオイスト、停戦に合意

ttp://www.binti.net/nepalnews/2003/01/30.html

良いニュースだけど、合意が破棄されてハジケた時が怖い。
大規模な襲撃とかありそう。
西ネパールあたりの軍・警察に対して。

134 :山崎渉:03/03/13 16:02
(^^)

135 :底名無し沼さん:03/03/31 20:33
明日から出発!!行って来ます。

136 :底名無し沼さん:03/04/01 16:47
ただいまっ!戻りました!

137 :底名無し沼さん:03/04/01 17:14
はやいね。

138 :底名無し沼さん:03/04/03 20:29
エベレスト通の俺から言わせてもらえば今、エベレスト通の間での最新流行はやっぱり、
冬季南西壁登攀、これだね。
冬季南西壁登攀。これが通の登り方。
冬季ってのは雪が多めに積ってる。そん代わり安全性が少なめ。これ。
で、それに南西壁(人類未登攀ルート)。これ最強。
しかしここを登ると次からネパール政府にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前、>>1は、南アルプス市でも登ってなさいってこった。

139 :名無しさん@ゲレンデいっぱい。:03/04/03 23:34
>>138
エベレスト通さんは今までどんなところを登ってきてるの?
そして肝心のエベレストには何回ぐらい登ったんですか。

140 :山崎渉:03/04/17 11:24
(^^)

141 :山崎渉:03/04/20 05:46
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

142 :底名無し沼さん:03/05/13 11:07
まあお前、>>1は、スワヤンブーでも登ってなさいってこった。

143 :底名無し沼さん:03/05/13 11:35
>>139
そんな野暮なこと訊くなよ。
察してやれって、頭の中のイメージトレーニングのみだって。

144 :底名無し沼さん:03/05/13 12:34
ねたにまじれす・・・・以下略


145 :底名無し沼さん:03/05/13 23:42
>>139
おれはマチャプチャレに登ったぞ。
おれにも何か質問して!!!

146 :山崎渉:03/05/22 01:34
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

147 :山崎渉:03/05/28 16:56
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

148 :底名無し沼さん:03/06/14 19:06
カラコルムのトレッキング情報で2chだったらどこ?

149 :底名無し沼さん:03/06/14 20:39
>>145
おれはエベレシトビューホテルで、下痢ばっかりしてたぞ。

150 :底名無し沼さん:03/06/16 16:03
良スレだったのに、ここんとこ山崎(ウゼ)ばっかだな。

151 :山崎 渉:03/07/15 11:45

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

152 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 06:11
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

153 :底名無し沼さん:03/08/13 02:26
雇ったガイド・ポーターが事故ったときなどに雇い主であるトレッカーの責任
とかどうなるんでしょう。ガイド・ポーター保険とかあるんですか。
あるいは彼らが自分で保険かけてるんでしょうか。

154 :山崎 渉:03/08/15 21:05
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

155 :底名無し沼さん:03/09/28 14:48
今シーズンはどうでしょうか?

11月くらいにアンナプルナ内院もしくはサーキットを考えていますけど。

156 :底名無し沼さん:03/10/01 00:33
>>155
ちょうどいい季節だよ。
内院は雪が積もってるかもね。
ときどき雨が降るから雨具はいいものを。

157 :底名無し沼さん:03/10/01 23:00
レスありがとうございます。

日程的にはどちらも可能ですが、
どちらがおすすめですか?

以前カラパタールまで行ったことがあります。

158 :底名無し沼さん:03/10/04 23:06
ガイド・ポーターには、チップをあげたりするものなのでしょうか。
あげるとして、1週あたりいくらぐらいが適当なのでしょうか?

159 :底名無し沼さん:03/10/06 12:11
新婚旅行で行きたいと思ってますが、彼女のモーレツな抵抗に遭っています。
何か説得する方法はないでしょうか・・・

160 :底名無し沼さん:03/10/06 12:43
あんな風呂も満足に入れない所に新婚旅行とはね。
なんか特別な性癖でもあるの?
ま、次のことは覚悟して行けよ。
1.二人ともモーレツな下痢になる(高熱とセットな)
2.頭痛はカトマンズに降りるまで取れない
3.食器も料理もなんとなく「脂」っぽい(ギーだよ)

山行目的だけに絞るなら結構だけど、新婚旅行というのは
前後の日程も異常な時だし、とにかくトラブルのてんこ盛りになるのは請け合う。

161 :159:03/10/06 17:02
>>160 いい所無いじゃん・・・

162 :底名無し沼さん:03/10/06 19:55
>159
私もそういうシチュエーションあこがれますので、お聞きしますが、

だいたい抵抗している理由は想像がつきますけども
念のため、彼女が拒んでいる理由はどんなものでしょうか?

あなたが新婚旅行をネパールであげたい理由はなんなんでしょうか?

163 :底名無し沼さん:03/10/07 10:09
愛が盛り上がるかもしれんね
ペルーに新婚旅行に行ったヤツ知ってるけど低酸素の場所でのSEXは命がけだそうです


164 :底名無し沼さん:03/10/07 10:13
風呂なしが続く新婚旅行のどこが良いんだよ。おまけに下痢状態の二人、、、

165 :159:03/10/07 11:10
私が山や辺境地が好きなのです。インド、アフリカ、モンゴル・・・いろいろな
所に行っていますが、一生に一度でも世界一の山を見てみたいのです。
こんな機会でなければ長い休みも取れないし、感動を共有したい・・・

彼女はキャンプすらした事がないお嬢様で「イヤー!!!信じられない!」
の状態です。ヨーロッパかカンクーンのリゾート地がご所望のようで・・・

166 :底名無し沼さん:03/10/07 11:13
>>165
成田離婚の準備も整えてから、楽しんできて下さい。

167 :159:03/10/07 11:25
昔の苦労話って楽しくないですか? 一緒に困難に耐えたり克服したり・・・
ダメかなそういうの。

168 :159:03/10/07 11:32
あ、ちなみに、式の日程と旅行の日程は全く別の予定です。

169 :底名無し沼さん:03/10/07 11:39
>>167
「昔の苦労話」になるまで持つかが問題だよ。

170 :底名無し沼さん:03/10/07 13:39
身勝手な行為は家庭崩壊を招きます。
ウチなんかハワイでトレッキングさえ却下されたんだからネパールなんてぜったいムリ。


171 :159:03/10/07 16:05
まあ、その程度で無理なら、これからの長い生活では・・・

172 :170:03/10/07 16:12
最初に嫁さんに「恩を売る」行為は身を滅ぼすことになりかねない。
軽めのアウトドアから入ってグレード上げていけよ。
私はハワイの貸しはヨセミテで取り返したよ


173 :底名無し沼さん:03/10/07 16:22
なるほど、勉強になります。

ただ、なるべく若いうちに行きたいなぁ・・・ いっそ破談にしようかな

174 :159:03/10/07 16:23
=173です

175 :172:03/10/07 16:38
破談 こっちから言うと高くつくからゼッタイ言うな。
やるならオンナに嫌われるように仕向けろ。

176 :159:03/10/07 16:49
>>172さま、師匠と呼ばせて下さい。
最近、価値観のあまりの違いを感じ始めてました。
駄目なら他の人という選択も有るかな。しかしそんな人いないか・・・

177 :172で続けます:03/10/07 17:07
こんな時代だからムリして結婚なんかしなくてもいいんだよ。
相手に合わせて生活するなんて馬鹿馬鹿しいだろ?
自分で稼いだ金で旅したりするなんて 私は素敵だと思うよ。
たぶんあなたの家族や友人は騒ぐだろうけどあなたの人生なんだから楽しまなきゃ。
従順な女なんて捜せばいくらでもいるよ、外国行ってその国の女性と知り合うかもしれないしね。
なんだかネパールのことからそれちゃって みなさんごめんなさい。
 

178 :底名無し沼さん:03/10/07 17:12
>>159
ヨーロッパアルプスにしておけば。
それなら彼女にも異存はないだろうし。
あっちだって、長い休みがないとあちこち歩けないよ。
それで彼女のいい思い出になったら次ヒマラヤとかあるかもしれない。
これからの人生で転職とか長めの休みがとれる機会もなくはないと思う。

179 :159:03/10/08 10:48
私はヨーロッパアルプスは行ってます。年とっても行けそうですね。
今回はあきらめて、長い時間かけて洗脳します(W 
皆さんありがとうございます。スレ汚し申し訳有りませんでした

180 :172で続けます:03/10/08 11:07
逆に洗脳されてしまわないように。
女に媚びることなく 男は男らしく生きていこう

181 :底名無し沼さん:03/10/08 23:44
>>180 女に媚びることなく男らしく、、、
 あんた頭相当ガチンコのようね。
ネパールトレッキングなんて言い出すのは、男だけじゃないよ。
うちの場合ダンナを無理矢理引っ張って行ったのは、わたし。

182 :底名無し沼さん:03/10/08 23:45
>>159

ナムチェそばの「エヴェレスト・ビュウ・ホテル」に泊まって
周辺をミニトレッキングというのはいかが。しっかりしたホテルだよ。

カトマンドゥでは「ドゥワリカ・ホテル」か「ハイアット」に泊まり、
チトワンの「タイガートップス」と組み合わせれば、新婚さんにも
充分楽しめます。カンクンより楽しいよ。少なくともヨーロッパよりいい。

183 :156:03/10/08 23:59
>>157

一周コースは、チベット〜インドの古来からの貿易路であるジョムソン街道を
歩き、またマナンなどチベット系文化に触れられる歴史的コース。
所要15日。

内院は、人は住んでいないが、360度ぐるりと7000〜8000m峰にかこまれ絶景。
所要9日。

ふたつのコースは特徴がかなり違うので、どちらがお勧めともいえません。ごめん。
それに、所要日数も違うし。ただ、ぼくは一周コースのほうが好きかな。


184 :底名無し沼さん:03/10/09 00:15
>>182
エヴェレストビユーHは一応観光ホテルだが、カトマンズから一飛びで上がるので
どうしても頭痛は覚悟だな。水もまだ水場から担ぎ上げてるんじゃなかった?
一般人の感覚からすると、その分薄汚い感じがすると思うが。

185 :底名無し沼さん:03/10/09 00:25
>183

ありがとうございます。

いま、両方のプランでカトマンズの代理店に見積もりをもらったところです。

休み次第ですね。要は。

186 :182:03/10/09 01:01
>>184

たしかにエベレスト・ビュウは標高3900mにあって、立地面でカンクンの
ホテルと同等とはいいにくい。

そこで、カトマンドゥの「ドゥワリカ」や「ハイアット」といったワールド
スタンダードの高級ホテルと組み合わせてみました。それに、チトワンの
「タイガートップス・ジャングルロッジ」はクレアとかの女性誌にリゾート写真家の
三好和義が写真を載せています。これらに泊まってバランスをとれば、新婦さんも
標高3900mまで来てくれるかもよん。



187 :156:03/10/09 01:06
>>185

長い休みがとれるといいね。

188 :159:03/10/09 10:15
>>181さん、結婚してください。
>>182さん、情報ありがとうございます。

189 :底名無し沼さん:03/10/09 10:41
>>181
女は女らしく(この意味わかるか?)
男は男らしく(この意味わかるか?)

このシステムが働かなくなってこの国は退廃してきたんだよ。



190 :底名無し沼さん:03/10/09 21:55
>>189
?女らしくって、ネパールを新婚旅行先に選ばないことなのかい

191 :底名無し沼さん:03/10/09 21:59
>>189は女性上司に叱られてばかりいる無能リーマン。

192 :底名無し沼さん:03/10/10 21:07
あぁ、ティリチョ湖に行きたい。

193 :底名無し沼さん:03/10/10 21:26
>190.191
なあ 見てみろ、これが女(いや人間)の言葉づかいか?
吠える獣といっしよだろ

194 :底名無し沼さん:03/10/10 21:32
あ  ほ  か

195 :底名無し沼さん:03/10/10 21:49
あ  ほ  だ

196 :底名無し沼さん:03/10/16 00:29
>>193いっしよ
あ ほ ね

197 :底名無し沼さん:03/10/16 00:47
やた! 4月に出張でいけるかも!>ネパール

198 :底名無し沼さん:03/10/17 00:26
>>197
おいらのかわりにトゥクパとモモ、サモサ、ダルバートを食いまくってきてくれ。
チャンとロキシーも飲みまくってくれー

199 :底名無し沼さん:03/10/20 13:34
五反田TOCの地下にネパール料理屋が有った。
あまり旨そうには見えないが一度食べてみるか・・・

200 :底名無し沼さん:03/10/20 13:59
美味い?

201 :底名無し沼さん:03/10/20 17:12
まだ食べてないです。ランチで800円位からだった。行った人いるかな?

202 :底名無し沼さん:03/10/30 08:38
ネパールは雨期にいると蛭がいっぱいいるって本当ですか?

203 :底名無し沼さん:03/10/30 22:58
本当だよ。
いっぱいいるよ。



204 :底名無し沼さん:03/10/31 00:49
>>203
ネパールへの夢は捨てることにします。

205 :底名無し沼さん:03/10/31 02:13
>201

カレーを食べたがイマイチ辛くないし
かといって酸味もない。
なんか特徴ないというかマズイというか・・。

206 :底名無し沼さん:03/10/31 09:14
>>204
あきらめるなー。乾期にはぜんぜんいないぞ。

207 :203:03/11/01 19:13
>>204

夢も希望もないことを言ってゴメン。
標高3000m以上ならヒルはぜんぜんいないよ。
高地へトレッキングすれば楽しいと思う。

208 :底名無し沼さん:03/11/06 23:28
ヒルに血吸われたってドーてことないぞ。
汗かけばよってこないし。

209 :底名無し沼さん:03/11/07 08:26
ネパールではないがインドのダージリンで早朝にカンチェンジュンガを見にいった
ときはヒルだらけでした。下手に靴を履くよりサンダルのままでたまにひっついて
きたヒルを取るほうが酷いことにならなかった。

210 :底名無し沼さん:03/11/17 16:38
今学生で、今月末から1ヶ月ほどかけて
インド、ネパールを旅しようと思ってます。
今の季節は寒さが厳しくて、
ゴーキョピークやカラパタールは行けないなんてことはあるんでしょうか?

211 :底名無し沼さん:03/11/17 17:54
>210
いえ、むしろ日本が冬のときはネパールは乾季でトレッキングシーズンですよ。
ただし、12月以降はドカ雪がいきなり降るときもありますんで注意!

212 :底名無し沼さん:03/11/18 01:43
>211
教えていただきありがとうございます。
このスレを最初から読んでみましたが、
初心者は現地の旅行代理店を通したほうがいいようですね。
地球の歩き方には直でガイドを雇って全然OKと書いてあるのですが。
英語は苦手ではないのですが、
トラブルに巻き込まれたときに安心できるほうがいいですね。
お勧めの旅行代理店はありますか?
また費用はどれくらいを見込めばいいのでしょうか?


213 :底名無し沼さん:03/11/18 14:27
>>212
日数に余裕があるなら旅行代理店なんかいらないと思うけどなあ。
というかガイドもいらない。年寄りで、どうしても心配っていうなら
ガイドつきでもいいと思うけど、まだ若いんでしょ〜。
ガイドによってはガイドそのものがトラブルの種になることもあるし。

全部自分でするとしてもパーミッションとったりバスのチケット手配する
ぐらいだし、トレッキング中は普通の人が行くようなところだと英語が
通じるトレッカーもどっさりいるから、まず心配ない。

それでも多少なりとも危険のある山へいくってことは自覚しておいて、
十分な準備をしておくように。もし事故にあったりしても恨まないでおくれ。
自己責任ってやつだ。

ゴーキョといえば95年に季節外れの大雪で雪崩がおきて日本人が大量遭難したな。
アンナプルナ系も含めて60人ぐらい死んだらしい。漏れは丁度そのころ
アンナプルナサーキットを回っていたのだが、1日でとんでもない量の雪が
降って困ったよ。普通じゃありえない雪だったらしい。

漏れの情報は95年で止まってるから、話半分ってと思っておいて。

214 :210:03/11/19 00:17
>213
お返事ありがとうございます。
他にもたくさんトレッカーがいるのは心強いです。
雪崩に巻き込まれればどうしようもないですよね。
ただマオイストに出会ったときなんかのために
一応ガイドはルクラの宿を通して雇おうかと思います。
誰かとシェアできればいいのですが。

インドも旅するため荷物は軽くしたいので、
防寒具はカトマンズで購入して、
シュラフはルクラで借りるというので大丈夫でしょうか?




215 : :03/11/19 00:28
>>214
ガイド雇わんでも問題ないよ。俺は独りで行ったけど、見通しの
悪いところや木々などで暗いところは集団の後ついていけば
大丈夫。ただ体調に気をつけて。おれは体調不良で無理したので
高山病で死にそうになったよ!

216 :底名無し沼さん:03/11/19 03:51
>>213
漏れは、そのときナムチェバザールにいたぞ。
乾季なのに雨がいっぱい降ってきてビックリした。

雨がやんでから、カラパタールを目指して歩いた。
上から降りてきた人は、雪ですごく大変だったそうだ。

217 :底名無し沼さん:03/11/19 10:40
>>214
ガイドはいなくても済むけど、いると楽しいよ。クーンブはシェルパの土地だから、
ルクラでシェルパのガイド兼ポーターを探すのがベスト。

寝袋は、ぼくは以前、3シーズン用を持参したけど足りなかったので冬用を
ナムチェで借りました。11月はそれで充分だったな。でも、たぶんカトマンドゥで
探す方が選択肢が広いと思う。ゆっくり探してみましょう。

あと、登山メーカー製の高性能アンダーウェアだけは、日本から持って
いった方がいいよ。向こうでは入手できません。すごく暖かいし、かさばらないし、
インドでも使うこともあるかもよ。

218 :底名無し沼さん:03/11/19 22:24
>>216
漏れは5400mぐらいの最高高度地点から一気に下った翌日にドカ雪と
遭遇したな。一夜あけたら雪国でしたって感じでルートも見つけにくかった。

ふと思い出したことがある。後日、ルート沿いの温泉に入ってるとポーターらしき
少年がいたんだが、片足の親指が白く変色していた。だいじょうぶか?と聞いてみると、
明るい顔で、大丈夫じゃないから山を降りたら病院にいくつもりだと言って笑っていた。

お金のないポーターたちは穴のあいた靴やビーチサンダル、人によっては裸足で、
そのドカ雪の5400mの峠を、重い荷物を背負い越えてきている。

温泉で出会った少年のことを思い出してみると、ガイドを雇うのはいいことかも
しれないと考えるようになった。施しじゃなくて労働の正当な報酬としてお金を渡す
ことができるからな。

>>217
シュラフは日本からマミー型の3シーズンを持っていったが、それで十分という印象。
寒ければ着ていない衣類をシュラフに入れておけばかなり暖かくなるし。

219 :210:03/11/26 20:57
最近のアンダーウェアーは、
水分で発熱するものなんてあるんですね。
標高の高い場所のトレッキングで威力を発揮しそうですね。
思わず買ってしまいました。
それではネパールに行ってきます。

220 :底名無し沼さん:03/11/26 21:14
>>219
気をつけて楽しんできてくださいな。
いってらっさい。

221 :底名無し沼さん:03/11/26 21:15
>>219
後で報告ヨロ


222 :底名無し沼さん:03/11/26 22:02
治安はどうなの?

223 :底名無し沼さん:03/11/26 22:06
>>222
日本でもめちゃ危険な所はある。
そーゆーことだ。

224 :底名無し沼さん:03/11/27 23:07
3000m以上に行けば治安はぜんぜん問題ないよ。


225 :底名無し沼さん:03/11/28 17:26
ネパールで女に人に「ギョーザ」と言っていけない


226 :底名無し沼さん:03/11/28 18:41
>>225
なんだそれ?
タイ語でコーヒーとかスワヒリ語でクマみたいなものか?

227 :底名無し沼さん:03/11/29 22:06
タガログ語で扇風機みたいなもんか?

228 :底名無し沼さん:03/11/29 22:47
ナパカーカンダモー

229 :底名無し沼さん:03/12/05 10:33
>>225
オ○コです
形似てるからかなぁ

230 :底名無し沼さん:03/12/06 11:43
10.22-11.26の間山姥と2名でゴーキョとカラパタールへ行って来ました。
幸い天候にも恵まれ、ガイド、ポーター1名と4人でユックリと歩きましたので、
高山病にもかからず、途中チュクンで休養したりと正にビスターリでした。
大展望を楽しめ、大満足で帰国しました。現地では 乾燥が凄いので
使い捨てのマスクと、寝るときの携帯カイロを余計に持参することを
強くお奨めします。

231 :底名無し沼さん:04/01/01 23:00
二月中頃にジョムソン街道にトレッキングに行って来ます
とりあえずムクティナートに行きたいので
ベニ辺りからのんびりと目指そうと思います。
道も複雑じゃなさそうですし、ガイド・ポーター雇わずに済ませたいのですが、
単独行はやはりやめるべきでしょうか?
あとその時期トロンパスはどうなんでしょう? 
通れるならアンナプルナ一周してしまいたいところです

232 :底名無し沼さん:04/01/04 19:00
ベニから歩くのなら道はいたってシンプル。
川沿いに歩けばいいだけだから、単独行でもかまわないよ。
治安の面でも心配は少ないと思われ。
ただしトロンパスは雪で通れないかな。ロッジも閉まってるかも。
現地で最新情報を集めてください。
いずれにせよ強風で知られる峠だから、防風・防寒はしっかりとね。


233 :231:04/01/05 00:35
>>232
ありがとうございます!
やっぱ寒そうですねー
防寒には念を入れて行きます。

同じ道をピストンして帰ってくるのはあれなんで
片道飛行機使おうかなと思っています。
ポカラ→ジョムソンを飛行機にした方が日程を組みやすくはなるのですが…
段々とチベット世界になっていくのを感じたいから
帰りを飛行機にしようか……迷いどころです

234 :底名無し沼さん:04/01/05 16:17
トロンパスで雪にあうと、大変では済まないぐらいに大変ですよ。
突然の大雪に遭遇してポーターで凍傷にかかってた人もいたが、
装備が装備だから仕方ないのかもしれない。

行きはやっぱり歩きのほうがいいなあ。
自分の足で一歩ずつ山に近付いていく感じがいいし。

大昔にサーキットから内院とつないで歩いたのだが、山の迫力を
感じたいのなら内院がおすすめ… まあ好みは人それぞれか。

235 :底名無し沼さん:04/01/07 11:11
> 装備が装備だから仕方ないのかもしれない。

かわいそう(/_;)

236 :底名無し沼さん:04/01/12 00:34
正月行った人いませんか?

237 :底名無し沼さん:04/01/13 03:42
>236
もろ年末年始に行ってきました。
と言っても今年じゃないですけど。

238 :底名無し沼さん:04/01/13 19:32
2月の末くらいからネパール行こうと思っているトレッキング初心者です
写真で見る様な銀の山々やチベットっぽい風景を見たくて・・・
クーンブ方面かアンナプルナ方面どちらにしようか迷ってます
カトマンズから1週間くらいでそんな風景を見て帰ってくるのは可能でしょうか?
それから季節、雪が降ったら一面真っ白になったらイメージ変わっちゃいそうですね。
2月〜3月でもドカ雪で真っ白ってことあるんですかね?

239 :底名無し沼さん:04/01/13 23:39
ちょっとタイトだけど可能だよ。
それと、その時期なら雪はもちろん降るよ。
景色は真っ白だったり、すぐに溶けてしまったり。
ドカ雪になるかどうかは運次第だと思う。


240 :底名無し沼さん:04/01/17 15:42
2月初旬にランタンのゴサインクンド湖見に行きたいんですが、
気温がどのくらいまで下がるか知りませんか?
ドュンチェからゴサインクンドにいって、またドュンチェにもどるつもりです。
トレッキングまったく初心者のバックパッカーなんですがどのくらいの装備を用意すればいいんでしょうか?

241 :底名無し沼さん:04/01/18 01:27
2月初旬にゴサインクンドか。
湖は雪に埋もれているし、ロッジが開いているのは(たぶん)シンゴンパまでだから、
それより高いところへ行くつもりなら、雪山キャンプの装備が必要。食料もいる。
出発を1ヶ月ずらさないとバックパッカーにはムリだな。


242 :底名無し沼さん:04/01/18 10:16
でも3月だと雲がかかるじゃないですか。
ラウルビナヤクで宿が開いてれば、ゴサインクンド湖は日帰りで行けないでしょうか?
雪上歩行できるような靴が必要ですか。

キャンジンゴンパ方面なら二月でも行けますかね?

243 :底名無し沼さん:04/01/18 10:40
ラウルビナヤクで宿が開いていたら、ゴサインクンド湖へは日帰でいけるかもしれない。
服装は雪山トレッキングのつもりで準備しようね。靴も防水のものがお勧め。
前夜に降雪したら道はまったく見えなくなるので、絶対に単独行はしないこと。
ラッセルするかもよ。ドゥンチェでポーターを雇いといい。

ランタン渓谷なら通年行けます。



244 :底名無し沼さん:04/01/18 16:48
なるほど。。。
雪山とかスキー以外で行ったことないので、きびしそうですね。
ポーターとかもめんどくさいので,ランタンのほうを目指してみます。


245 :底名無し沼さん:04/01/19 02:00
2月はやっぱ寒いんでしょうねー
僕も2月初旬にネパール入りしてトレッキングを計画しているんですが
ABCの方も雪だらけでしょうか?
どのくらい防寒していく必要があるでしょうか?

246 :底名無し沼さん:04/01/19 10:42
2月はやっぱり寒いよ〜
ABCも雪だらけに違いありません。
服装は2月の日本アルプス行き小屋泊まりと同じでよいと思います。

ただし、ベースキャンプ周辺を除けばそれほど寒くはないです。
場所にもよるけど、ポカラなんか道ばたにバナナの木が生えている
くらいだから、寒いといってもカーディガンがあれば足りる。

247 :底名無し沼さん:04/01/19 11:45
緯度が緯度だから山じゃなければそれほど寒くはならない
ポカラの標高は900mぐらいだったかな?

248 :底名無し沼さん:04/01/21 13:13
3月中旬にカラパタールトレッキングに行く予定です。
日中はガスが出て山が見えなくなると聞いていますが、早朝を狙って頑張ってみる
つもりです。オートフォーカスの1眼レフを持っていくのですが、カラパタール周辺
では気温が低すぎて動かなくなるのではと心配です。
どなたかオートフォーカスの1眼レフを持っていかれた方教えてください。

249 :底名無し沼さん:04/01/28 20:32
出発まで一週間!

トレッキング行こうかと考えてますがこの時期、どこがお勧めですかね?

250 :底名無し沼さん:04/01/28 22:09
僕は来週ランタンに行くよ
寒さが心配
雪がなければいいんだけどなあ

251 :底名無し沼さん:04/01/29 00:32
ジョムソン街道沿いの町って基本的に電気通っていると考えてよいんですか?
デジカメ使うからどれくらい予備電池持って行こうかと、、、

252 :底名無し沼さん:04/02/22 16:28
age


253 :底名無し沼さん:04/02/23 05:26
私は山歩きだけでいい

254 :底名無し沼さん:04/03/04 07:48
日焼けに弱い自分は日照関係が気になる。
四月〜五月くらいってどんな感じなのでしょう?


255 :底名無し沼さん:04/03/04 15:23
年間とおして日焼け止めは必須と思われ

256 :底名無し沼さん :04/03/04 18:03
>>251
電気は通じたり通じなかったり、だったよ。
夕方、電気がつくとダイニングにいるみんなで拍手、みたいな感じだった。
コンセントが部屋にあったかどうかは憶えてないっす

俺は乾電池式のデジカメだったので、単3電池を10本ぐらい持っていったけど


257 :底名無し沼さん:04/03/14 19:06
ついこの間行ってきましたが、
ナヤプル、ベニ〜カグベニ間はほぼ完全に電気通ってました。
しばしば停電するから懐中電灯は必須ですが。
ジャルコットは電器来てるらしいけど停電してました。
部屋にコンセントのある部屋もたまにあります。

258 :底名無し沼さん:04/03/15 14:41
2月26日から、3月11日まで ABC+プーンヒルのトレッキングに行ってきました。
チョムロンからタダパニ方面に向かう道は崖崩れで寸断。迂回路はとても迷いやすそうなところでガイドがいないときつそうでした。

また、その先でマオイスト数十人の集団に遭遇。「寄付」は要求されなかったけど、上から下までなめるようにみられて怖かったー。 
”Yankee Go Home"というマオの書いた落書きもあちこちで目にしたし、やっぱり、あのエリアは前から言われれているとおり、ちょっと怖いですね。

259 :底名無し沼さん:04/03/15 15:00
2月26日から、13日間でABC+プーンヒルのトレッキングに
行ってきました。
MBCの手前で残雪が少しあるものの、特に問題なし。
ABCでの眺めは凄かった!!

チョムロンからタダパニに向かう道は途中崖崩れで寸断。
迂回路は踏み跡が多すぎて迷いそうでした。またその先
でマイオイスト数10人の集団に遭遇。「寄付」は要求され
なかったけど、ちとこわかったっす。あちこちに マオイスト
の書いた”Yankee Go Home" の落書きをみました。
あのあたりは前から言われているとおりちょっと危ないか
もしれませんね。





260 :258=259:04/03/15 15:01
うまく書きこできなかったのでもう一回書いたら、2重になってしまった。
スマソ

261 :底名無し沼さん:04/03/18 22:14
当方トレッキングは初心者なんですが、
ポカラ〜アンナプルナB.Cを1週間で往復って無茶でしょうか?
休みの都合で10日しかネパールに滞在できないのですが、
できれば間近でヒマラヤを堪能したいと思っています。
ちなみに当方は、高所にはあまり強くないと思われます。
(富士山に行ったとき、多少気分が優れなかった記憶があります)
経験者や、知識をお持ちの方がいらっしゃればアドバイスを頂きたく思います。
よろしくお願いします。

262 :底名無し沼さん:04/03/19 02:39
>>259
ガイドも付けずに一人でABCまで行ったの?

>>261
健脚で高所に強い人だったら可能かもしれないけど、あんまり慣れてない
人だと厳しいと思うよ。
アンナプルナ山域ならプーンヒル経由のタトパニまで行って帰ってくる
ルートで4,5日かな。タトパニには温泉があるみたい。

263 :259:04/03/19 10:05

>>262

連れとガイド、ポーターと4人で行きました。


264 :底名無し沼さん:04/03/19 16:46
>>263
迂回路で迷いそうだったって書いてるから、てっきりガイドも
ポーターもいなかったのかと思ったんですよ。
本コースから外れると、ガイドでも道がわからなくなるんだね。

265 :261:04/03/19 23:37
>>262

早々のレスありがとうございます。

私が気にしているのは体力面より、高度に関してです。
健脚とはいいませんが、決して体力はない方ではないと思われますので・・・。

やはり一週間での往復では高度順応に少し無理が生じるのでしょうか?
一般的にはあの高度、道のりではどのくらい時間をかけて行くのが常套なのでしょうか?

266 :底名無し沼さん:04/03/20 00:44
俺の知ってる中ではポカラABC往復は五日間が最短
その人はガイドも地図もなし。楽勝だったといってましたが、、、
真似する気は起きないですね、、、

267 :底名無し沼さん:04/03/20 01:52
>>265
申し訳ないけど、俺が歩いたのはプーンヒルを含めた4泊5日コース
なんですよ。ABC往復は経験がないから憶測なんだけどね。
ABCの標高4130mだからそんなに高くはないよね。MBCでも3650mだから
富士山を2回続けて登れる体力と高度順応があれば、1週間でも行ける
んじゃないかと。それでもきついと思うよ。
つうか>>259さんが行ってるから、その辺は詳しいんじゃないかと。
259さん、よろしくっす。

海外旅行板にネパールスレがあるので、過去ログに出てるかも。
あと旅行人の掲示板にネパールトレッキングのスレもあったよ。

268 :底名無し沼さん:04/03/20 02:31
行くのはシーズン始まってからを予定していますが、ガイド料金とかツアーアレンジとか相場がどれくらいか
実感をつかみたいと思っています。

信頼できる(比較的メジャー)な現地代理店のurlとかご存知でしたら教えてもらえませんか?
コースはエベレスト街道でつ。

269 :259:04/03/20 20:06
>>265

高度順応の面では、往復7日間でも問題ないと思いますよ。
チョムロンから先、ヒマラヤンホテルで一泊、マチャプチャレBCで一泊すれば
健脚な人なら大丈夫とみました。

ただ、普通は往復10日くらいじゃないですかね。
あんまり駆け足なのもね。

私は、還暦の母と一緒だったので、13日かけて、ABCとプーンヒルの両方に
ゆっくりといきました。途中ジヌーで温泉を楽しんだりしてね。
宿泊地につく時間が早かったので、ロッジの人や他のトレッカーとの触れ合い
が沢山あって楽しかったです。
こういうのがネパールトレッキングの楽しみの一つかなとか思っているので、
そういう意味ではあまり駆け足なのはおすすめできないですね。

でも、ABC行った後だとプーンヒルの感動は正直うすかったです。



270 :底名無し沼さん:04/03/21 02:06
>>269
還暦のお母さんも行ったんですかぁ、大したもんだ。
俺、プーンヒルのご来光でも十分感動したけど、ABCはそれ以上に
感動するんですね。俺のガイドが、次にネパール来ることがあったら
ABCまで行ってみなよって勧めてたよ。
でももし次回行くなら、今度はカラパタールかゴーキョピークに行きたいな。

271 :底名無し沼さん:04/03/21 09:12
ダウラギリのルックアウトでプーンヒル以外の所でいい所ってありませんでしたっけ?

どこかのゲストハウスにルートの紹介があった気がします。
ダウラギリのルックアウトじゃなくてベースキャンプへの道だったかなあ。
なにぶん古い話なので記憶がさだかじゃないです。
ごめん。

272 :底名無し沼さん:04/03/22 00:48
ムクティナートに行くとよく見えるよ。


273 :底名無し沼さん:04/03/22 03:36
プーンヒル・ダウラギリ方面へ行く方に緊急情報!!

ネパールで大規模交戦、毛派500人死亡か
AFP通信などによると、ネパール中西部のミャグディ郡ベニで20日夜から21日にかけて
政府の治安部隊と共産党毛沢東主義派との大規模な交戦があった。
陸軍報道官は「毛派に500人以上の死者が出た」との見方を示した。
軍と警察にも18人の死者が出たという。
毛派はベニの郡庁舎や警察署、国営銀行、電話通信設備などを襲撃、破壊したのに対し、
治安部隊が激しく応戦した。
http://www.asahi.com/international/update/0322/001.html

274 :底名無し沼さん:04/03/23 15:26
>268
日本人経営のエージェントが日本語でやり取りできるので楽です。
万一事故が合ったときの対応はよほど語学力が無いと難しいですからね。
日本からのツアーでも実際にはこういったエージェントに丸投げのところも
あります。
コスモトレック
ヒマラヤンジャーニー
なんかがメジャーな所です。
日本発のツアーより大分安くできます。
ちょっと前のロックアンドスノーに連絡先が出ていましたが、分からなければ
検索すればすぐ見つかります。
メールで条件を提示して見積もりを頼めば良いです。
無理な計画なら(順化、予備日など)アドバイスくれます。
治安情報にはくれぐれも気をつけて。
所で、エベレスト方面なら今シーズン真っ最中では?
ゴールデンウィークにはモンスーン始まっちゃって、高所では秋まで天気悪い
ですよ。
今から飛行機予約できるかな?それとも秋の話?
私は12月行きましたが、1日曇って雪がちらついただけであとは快晴でした。


275 :底名無し沼さん:04/03/26 05:19
東北-熊本工の試合展開を予言する。
さすがに点数はピタリ賞で当てるのは不可なので展開のみ。

大方が投手戦と見ているが、意外にもそうはならない。
熊本は当然エースの岩見。東北も3人投手がいるがここはダルビッシュだろう。
序盤は両チーム、静かな立ち上がり。
東北の課題は当然岩見攻略。だが、伝統的に東北は左の技巧派を大の苦手としている。
岩見は今大会No.1の呼び声もある左腕。まさにビンゴ。
序盤東北は岩見を全く打てずに三振と内野ゴロの山。

ところで、今大会やたらと東北が持ち上げられるが私は評判ほどの強さはないと見ている。
では、なぜこんなに東北がもてはやされるかと言うと、昨年夏の準優勝が1つ。
それと何より真の実力はともかく今大会一番スター性のあるダルビッシュの存在。
また、昨夏甲子園でビューを果たした真壁投手らの印象が強いこと。
さらにウネオ(漢字めんどくせ)投手も後に控えていることから本格派投手を3人も擁している
という点で特徴強い。
打に関しては痒み、加藤らの昨夏の活躍。何より4番横田が注目を集めている。
つまり、昨夏の成績と投手王国性、またスター選手が多いというこれ以上ないほど
話題性が揃っているので取り上げられることが多いのだ。

276 :底名無し沼さん:04/03/26 05:42
話題性は今大会一番といっていいほど十分だが、実を見ると結構スカスカだったりする。
投手王国性に関しては確かにレベルが高いだろう。
ダルビッシュが今大会屈指と言われるが、彼はかなり調子の乱高下が激しい。
波に乗れば相手は手に負えなくなるだろう。しかし、モロさがあり一度崩れると
ズルズル自滅する。
では、ダルの次の真壁、ウネオとなるが、確かに両投手とも悪くはないが
正直甲子園レベルでは並みの二人だろう。調子を崩したダルの代わりは十分果たすが
決して攻略できない相手ではない。強打のチームで以ってすれば打者一巡ほどで
対応は十分可能だ。投手層は確かにトップレベルで厚い。ただし、調子の激しいダルに
不安があり、残り2投手は悪くはないものの十分に対応できる見込みがあるということだ。

また、昨夏準優勝であるにも関わらず意外と守備が弱い。
派手なエラーはでないかもしれないが、ゴロの処理のもたつき、中継の遅れなどで
無駄に進塁を許す可能性が十分にある。よって守備はおおいに不安要素。

打撃に関しては強打のイメージがあるが、意外に打ててない。
全チーム中平均レベルと言ったところであろう。
昨夏活躍した家弓、大沼、加藤、横田などが主にいるが、大沼、加藤は大ブレーキ。
残る家弓、横田は評判相当の力を見せるだろう。
家弓はリードオフマンとしての能力が高くいい選手。
横田の長打力は期待できる。両者とも調子を落としていない。
ただし、この4人以外は打撃に関しては小粒である。打てない。大沼、加藤が調子を落としているので
家弓、横田にさえ気をつければ、怖れる打線ではないのだ。

277 :底名無し沼さん:04/03/26 05:55
さらに熊本工にとってのプラス要素は冒頭に書いた通り、東北(宮城のチーム)は
左投手、左の技巧派にめっぽう弱い。
これに大会No1左腕とはまさに熊本岩見にとって絶好の相性なのである。

これだけでもかなりだが、まだ要素がある。
打線の頼みの家弓、横田が左打者なのである。調子を落としてるとは言えセンスの光る
加藤もまた左打者。左打者は左の技巧派投手に対しかなり不利であることは
皆の知るところであろう。岩見にとってこの条件、相性は絶対的に有利。

以上から東北打線が大量点をもぎ取る望みは低いと言っていいだろう。
そして、熊本の攻めにおいては、ダル攻略と不安のある東北守備陣の隙をつく攻撃で
可能性が見えてくる。ただしダル攻略に関してはダル自信の調子によるところが大きいかもしれない。
ダルを引き摺り下ろせば、勢いに乗り、残る2投手を打ち崩せないこともない。

ここに熊本の勝機ありと見る。

278 :底名無し沼さん:04/03/26 06:27
話は戻って試合展開。

予想通り東北は伝統的に苦手の典型タイプ・岩見投手にてこずり0点のまま、4・5回くらいまで続く。
一方、調子のパッとしないダルビッシュは制球が定まらず、四球でランナーを出すことが多々あり
甘く入った球を打たれる。が、熊本も打撃は弱いと聞くのでダルの調子の悪さに
突け入り切れないでもたつく。しかし、なんとか4・5回までに1,2点を取る。
この時点で、4(5)回終了時で1(2)−0で熊本リード。
【中盤】
熊本は九州一位の実力が芽を現し、中盤にやっと調子悪いダルを本格的に捉えはじめる。
さらに2点追加。3(4)−0.
ここで東北投手ダルビッシュから真壁に交代。真壁なんとかこの回を切り抜ける。
その裏かその次の裏あたりで東北が昨夏準優勝の意地を見せる。
単打が出始め、そこにクリーンアップ(あるいは横田)の長打がでて2点返す。
これで3(4)−2.

279 :底名無し沼さん:04/03/26 06:28
【終盤】
ダルビッシュに劣る地力の真壁は十分にリリーフの役目を果たすも終盤に1点を許す。
4(5)−2.
このまま1回か2回を残し試合は推移する。
岩見に対する東北打者の感覚がやっと成ってきて少しずつ単打が出るが要所を押さえられる。
東北はさらに打席でベースに極端によるなど揺さぶりをかけてくる。
そんなこんな苦悩しこのまま終わるのかと言う空気も生まれ始めた矢先、目の覚めるような
当たりが右中間(左中間)に飛ぶ。この打球の主は横田か一番家弓か、加藤か
あるいは交代してライトに付いたダルビッシュかもしれない。
この機に乗じて意地の攻め。岩見と東北打線の怒涛の攻防。
東北は1点差まで詰め寄る。すなわち熊本の得点が4点だった場合このとき4−3。
熊本の得点が5点だった場合5−4.

あと少し!しかし、ここで岩見が素晴らしいピッチング。
独特の変則左腕の妙が再び冴え、手が出ない。最終回へ。
最終回、一気に攻めたい東北の裏をつくように岩見が息を吹き返し内野ゴロ、三振で
何ともあっけない幕切れに。熊本工業、渾身の一点差勝利。

これが私が予想した今日の試合展開です。
実際どんな感じになるか見比べてみてください。筋がだいたい当たった場合は
神と言って崇めてくださいね。

280 :底名無し沼さん:04/03/31 02:29
25日にゴラパニにいましたが,軍の人たち50人単位くらいと何回かすれ違いましたよ.町の落書きにもlong life maoistなんかとかかいてありましたし・・・.でもトレッカーには危害を加えないってたし・・・プーンヒルにはトレッカーが70-80人はいたんじゃないかな?

281 :底名無し沼さん:04/03/31 02:43
ダウラギリはポカラ〜ジョムソンの飛行機で真正面にみえます.もちろんムクチナートからもすばらしかったでしたがカロパニからの景色は迫力があり最高でした.

282 :底名無し沼さん:04/04/01 11:52
高山病予防にはガーリックスープがいいらしいです。

トレッキングガイドの講習会で教えてるらしいので、ライセンスを
持っているガイドなら知っているはずとのことでした。

283 :底名無し沼さん:04/04/03 14:45
そもそもガイドに公式ライセンスなんてあるのか?
自称ガイドばかりなんじゃないのかな。

284 :底名無し沼さん:04/04/03 18:14
政府発行のライセンスがあるよ。


285 :底名無し沼さん:04/04/04 22:56
ルクラの飛行機はよくキャンセルするってどこのガイドブックに書いてありますが、どうなんでしょ。
一般的にガイドブックに書いてあることは、誇張されていることが多いと思いますが・・・

予備日を何日くらい持っておけば大丈夫なんでしょう。
まさか1週間連続で飛ばないとかあるのかな。

286 :底名無し沼さん:04/04/04 23:23
ルクラとカトマンズどちらか一方が天気が悪くても、フライトはキャンセルに
なる。
困った事にどちらも地形的に霧が出やすい。
小型機なので有視界飛行なんだよ。
で、往復合わせて通常は2日予備日をとるように計画した方が良い。
キャンセルの場合予約を取り直さなければならないが、ネパール人のガイドが
いた方が優先される傾向があるので、早く帰りたい場合、ガイドなしだと交渉
力が必要です。
友人が行ったときは、季節外れの大雪のためルクラ空港が1週間以上閉鎖され
アンナプルナ方面に変更した事があります(12月)。
これはさすがに滅多に無い事らしいですが。
私も2回行って、1回は朝一のはずが午後便になり、もう1回は翌日のフライ
トになったことがあります。
午後便のときは翌日になりそうだったところをガイドががんばってくれて、ア
メリカ人のグループの一員と言う事にしてもらって潜り込めました。

287 :底名無し沼さん:04/04/05 12:22
>>286
参考になりました。ありがとん。
やっぱ保険のためにもしっかしりたガイドを探した方がいいみたいだね。

288 :282:04/04/05 12:48
>>283-284

私が雇ったガイドは政府発行のライセンス見せてくれましたよ。


289 :底名無し沼さん:04/04/06 02:08
>>288
そうなんですか。でも偽造はないのかな?
数人が本物で、あとはそれをコピーしたものや精巧な偽造ライセンス証
だったりとか。

290 :底名無し沼さん:04/04/17 15:27
俺が現地旅行社経由で雇ったガイド、エベレストがどれだか知らなかった。それもエベレストビューホテル近辺とかゴーキョピークとかから見て分から
なかったのは致命的。俺があれがエベレストだ、と教えてやったのに、
「違う、こんなところからエベレストは見えないよ」、と言い張っていた。
それからこいつ、アマ・ダブラムも分からなかった。その他の面でも、
ほぼ無能だった。

途中でクビにして、日割り計算で旅行社から返金してもらったけど、旅行社
のボスが「あいつ、面接したときは、山の名前は全部分かるって言ってたん
だよ。ガイド代、先払いしたたんだけど、返してもらえなかった」、とか
ぼやいてた。

291 :底名無し沼さん:04/04/18 07:22
アマダブラムって変な形した山だよね?
そんなガイドもいるのか....

292 :底名無し沼さん:04/04/29 18:52
クーンブエリアでガイド雇うなら、シェルパ族の人が良いね。良く教育受けている人が多いみたい。

98 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)