5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【吉野→】大峰山脈奥駈道を語ろう【←熊野】

1 :世界遺産? それとも 日本の山域負の遺産?:03/05/02 16:43
 北は、南朝の本拠吉野から、南は熊野本宮まで、平安・鎌倉時代から多くの真言宗当山派山伏が
奥駈修行の荒行に挑んできだ聖地、大峰山脈。それは大きく、吉野から山上ヶ岳・大普賢岳・弥山・
釈迦ヶ岳などを経て太古の辻までと、そこから、涅槃岳・証誠無漏岳・笠捨山・玉置山などを経て
熊野までの、2つの部分に分けられます。近畿最高峰(1915m)で日本百名山でもある八経ヶ岳を擁し
アルペン的山容の北部。低山の面影ながら、随所に難所を隠す南部。それぞれの魅力に惹かれ、日
本登山史の最初の章を飾るこの修験道の伝統は、いま、多くの登山者に受け継がれ、栄えています。

 大峰奥駈道の世界遺産指定をめざす運動もあるようですが、今なお山上ヶ岳から女性登山者を締
め出す大峯山寺の女人禁制、登山道や山小屋の整備・運営状況、自治体の対応等、南北アルプスな
ど近代アルピニズムに先進的な山域と比べると、大きな問題をいぜん抱えたままなのも事実です。

 大峰・台高についてこの板に立っている別スレは、なぜか大峰山系の一部の避難小屋のように荒れ
果て、とても使用できる状態ではありません。そこで、ここに、大峰山脈奥駈道にテーマを絞った新
スレを立てました。大いに語り、2ちゃんねるらしく遠慮ない議論をし、そして情報交換に役立てて
ください。


【お願い】
- 荒らしの書き込み、無意味なAAの貼り付け、本スレの内容に無関係なリンクは固くお断りします。

- 本スレは、大峰山系専用スレです。奥駈道から離れた、例えば稲村ヶ岳のような山ならOKですが、
台高山系については、別スレでお願いします。

-  固有名詞を使った書き込みは、個別の寺社名・小屋名・自治体部課名等までにしてください。
個人名(容易に推定できる伏字や当字を含む)は避けるよう願います。






2 :底名無し沼さん:03/05/02 16:54
ボケが、自己満足の長カキコ。おまいは空気が読めない香具師ケテーイ。

3 :底名無し沼さん:03/05/02 16:57
あら? 山上が岳は、女性にも解放されたんじゃなかったの?
以前、何かでそう読んだ記憶が・・・

だまって山上が岳に行ったらどうなります?
女人結界の門って、やっぱり警備員みたいな人がいて監視してるんです?

4 :裏行場めぐりって、どうよ?:03/05/02 22:58
逝ったことのある香具師、情報キボンヌ

5 :底名無し沼さん:03/05/04 06:11
>>4
北アルプスの大キレット並みの緊張感あり。
山上ヶ岳での最高のアトラクションなので、ぜひ参加しよう。
とくに、平等岩ヶクライマックス。
足元がすっぱり切れ落ち、鎖もない岩場をトラバースする。
足を踏み外したら、まず氏ぬ。
落ちると氏ぬのは、えらいさんも下々もみんな平等だから、そういう名がついたとか?
ガイドなしで行くなという看板が、裏行場の入り口に出ている。
これは脅しじゃなくて、きちんと守った方が無難。
宿坊で、2000円払うとガイドしてくれる(1パーティーで2000円)。
けっこう、岩場歩きのホールド、スタンス確保の仕方について、勉強になる。
履物は、履きなれた普通の登山靴で問題なし。

6 :底名無し沼さん:03/05/04 11:26
1は奥駈やったことあるんでつか?

7 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

8 :楊枝ヶ宿:03/05/04 22:40
>>1
>大峰山系の一部の避難小屋のように荒れ果て
そういうところもあるかもしれないが、楊枝ヶ宿みたいに、数年前に再建されて
立派になってるところも多いですYO。
楊枝ヶ宿は、床が2層になっていて、つめれば20人くらい泊まれそうです。
問題は、便所と水場がないことですね。水は、北行きなら、孔雀岳の下の水場
で、また南行きなら、弥山の小屋で、仕入れてゆく必要があります。
あと、行者還の避難小屋は、現在建て替え工事中で、6月まで使用不能です。
現在は、弥山から小笹の宿までの途中には、「荒れ果てた」小屋が1つあるだけ。
これとて、窓もなく、床も破れ、とても泊まれる状況ではありません。


9 :底名無し沼さん:03/05/05 07:56
持統の宿はどうでつか?

10 :底名無し沼さん:03/05/05 17:57
>>9
「持経の宿」のことか?
天皇の名前と間違えてますね、藻前。
まあ、建物は古いが、地元で手入れしてるらしく、それなりにきれいだ罠。
ただ、問題は、目の前まで林道がきていて、道を歩かなくても、ここにバイク
でこられる事です。
車は、ゲートがあるためここから4.5kmほど下の、「石ヤ塔」を望める場所で
ストップですが、バイクなら、ゲートをまたいで、ここまで事実上入れます。

つまり、ここを利用するのは、山屋サンだけじゃない、ということ。
バイクさえ持ってれば、スレムーホにも快適な場所です。相棒がいたら、寝てる間
に何されるかわからん不安があるYO。
で、あんまり漏れは利用したくない罠

11 :底名無し沼さん:03/05/05 22:32
>>1 スレ立て乙。
昨日まで、奥駆行ってまいりました。吉野からの逆峯。

>>3 一部報道機関のデマだそうです。看板がありました。
>>8 行者還小屋は確かに現在建て替え中だが、一部二階部分は使用可能。
ただ、工事関係者が食糧をほったらかしにしているので、
夜中何かがやってきて、ガサゴソ荒らしていった。
二階で必死に鈴を振ってたので熊かどうかはわからなかったが。
扉なんかもないので、使う人は気をつけて。



12 :一部報道機関って・・・:03/05/05 22:53
>>11
どこの報道機関だ?

すぐ思いつきそうなのは、あ・・・(略

フライング情報流して、現実をそっちに向けさせようとするのは、マスゴミが
時々使う悪質な手段だモナー

それにひっかからなかった大峯山寺は、(・∀・)エライ!

13 :底名無し沼さん:03/05/06 04:29
【六根清浄】熊野古道が世界遺産に【六根清浄】
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/out/1050847028/l50

14 :登山道のつけ方のポリシー:03/05/06 08:48
それにしても、登山道のつけ方のポリシーが、北部と南部でマターク違うな。

北部は、かなり大きなピークでも巻いて、主な山だけ早く登頂できるようになっている。
知らない間に、仏生ヶ岳を巻いてしまったのには、少しあっけにとられた。
後ろを見たら、ピークが・・・ 
しかし先を急いでいたので、登頂せず、前進を余儀なくされてシマタ。
ところが、南部になると、どんな小さなピークでも、ほとんど忠実に登頂する。
だから、標高が低い割には、先に進まず、疲労度も増す。そして、地図に何もないところに
垂直の鎖場なんかが出てきたりして、あせる。

15 :弥山小屋:03/05/06 09:18
弥山小屋は施設は立派ですが登山客の扱いはいまいち。夕食は4時半ですぞ。おまけにがらすきなのに皆狭い部屋に押し込められるし、
飯のおかずがプアーときている。弁当はもっとひどかった、ほとんど飯のみ。これじゃ南アのほうが何倍も豪華だった。(食い物の恨み
はおそろしい。くわばらくわばら)
http://homepage1.nifty.com/tozan/kiroku97/970830.htm

8:30孔雀覗に着く。
雨は降ったりやんだりである。この先で、弥山小屋で作ってもらった弁当を食べる。(500円と安かったので思わず買ってしまった)
中身は、パサパサのごはんに塩昆布少々と小さいウメボシ2個だけである。
http://www.page.sannet.ne.jp/tkanata/oominesann.htm



16 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

17 :底名無し沼さん:03/05/06 11:16
>>15
百名山ジジババって食い物にはうるさいね。


18 :底名無し沼さん:03/05/06 23:28
弥山小屋のオヤジって、気さくでいい人らしいね。
なんで山小屋スレに登場しないのかな?










雨の日に軒下でメシ食ってたら「どこでメシ食うとんじゃヴォケ!!!」と怒鳴られた
香具師がいるらしい・・。

19 :底名無し沼さん:03/05/07 16:50
>>18
>雨の日に軒下でメシ食ってたら「どこでメシ食うとんじゃヴォケ!!!」と怒鳴られた
で、気さくな弥山小屋のオヤジは、香具師を小屋の食堂に招き入れて、雨の当たらない
ところでメシを食えるようにしてくれたってわけですね。




気さくでやさしい・・・ (涙

20 :底名無し沼さん:03/05/08 13:03
>>19
>香具師を小屋の食堂に招き入れて、
どころか、チャンと金払って泊まってる香具師でも、ごく短い食事時間帯以外は食堂立ち入り禁止にしてるだろ、
あの小屋。

せっかく整備されたきれいな食堂が、泣いてるよな。


21 :底名無し沼さん:03/05/08 16:20

【六根清浄】熊野古道が世界遺産に【六根清浄】
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/out/1050847028/l50

22 :底名無し沼さん:03/05/10 01:32
孔雀覗きから釈迦ヶ岳への急登は、垂直に近い岩場や鎖が多数出てきて難所と聞きましたが、
実際はどうよ?
昭文社の地図にも、「危」マークがついてるけど・・・

23 :底名無し沼さん:03/05/10 02:26

どうして山登りの女はブスばっかりなんだ
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/out/1052041177/l50


24 :底名無し沼さん:03/05/10 20:39
>>22
鎖場はちょっとあるし、ラストの標高差150mくらいは相当の急登だけど、「垂直の岩場の鎖」などは
ない。心配するな。
昭文社の地図の「危」マークは、橡ノ鼻のあたりについている。ここは岩のバンドのトラバースだが、
バンドの幅は広く、注意さえすれば全く問題ない。
仏生ガ岳方面から見ると、最低鞍部が岩場のやせ尾根に見えてびびるが、登山道は下の草つきの土地
を巻いていて、岩場は通らない。



25 :底名無し沼さん:03/05/11 00:10
太田 房江 大阪府知事へ
  
土俵なんかいいから、山上ヶ岳へ登れ!

26 :底名無し沼さん:03/05/11 00:14
>25
で、山伏たちに強姦されるワケね。

27 :山上が岳荷上った女性に待ている天罰はこれ:03/05/11 00:20
>>26
裏行場の平等岩で、わざと間違ったホールド・スタンスをガイドに教えられ、
そのまま数百m下に落下、あぼ〜ん。

28 : ◆ozOtJW9BFA :03/05/11 00:54
昭和富士に登りたい!

29 :女性山伏:03/05/11 12:00
男根清浄男根清浄男根清浄男根清浄男根清浄男根清浄男根清浄男根清浄
男根清浄男根清浄男根清浄男根清浄男根清浄男根清浄男根清浄男根清浄
男根清浄男根清浄男根清浄男根清浄男根清浄男根清浄男根清浄男根清浄
男根清浄男根清浄男根清浄男根清浄男根清浄男根清浄男根清浄男根清浄
男根清浄男根清浄男根清浄男根清浄男根清浄男根清浄男根清浄男根清浄



30 :底名無し沼さん:03/05/11 17:40
↑お前、今日ほかにすることなかったのか?

31 :底名無し沼さん:03/05/11 22:21
明星ヶ岳に般若を発見しました
http://no.m78.com/up/data/up012496.jpg

32 :弥山小屋利用の注意:03/05/16 15:31
・予約しないと、食事にありつけません。
・予約の電話は、なかなかつながりません。小屋でダメなら、オーナーの自宅に電話する。
エアリアの電話番号は、間違っていません。何十回でも、執拗に。
・予約した人でも、午後5時までにつかないと、飯がなくなります。
・食事が済んだら、直ちに食堂を退去しないと、叱られます。

33 :底名無し沼さん:03/05/19 00:34
旭峠登山口から、釈迦ヶ岳に登ってきました。
途中バイケイ草がいっぱいありました、これはいつごろ
花を咲かせるんでしょうか。

34 :底名無し沼さん:03/05/20 13:55
>>33
>旭峠登山口から、釈迦ヶ岳に登ってきました
奥駈道を縦走していると、車で直下まで乗り付けてすぐ頂上に上がれるルート上にある
道の部分は、ハイウエイのように踏まれているが、そこから外れると、ルートファイン
ディングが必要なくらい、道が落葉に埋もれて、寂れてる。
その格差、あまりにも激しすぎ。

ただし、太古の辻から南部は、これといって登りたくなる単独ピークが無く、縦走が
メインとなるから、逆に均等に道が踏まれている。

近年の登山のパターンを如実に物語っているよね。


35 :山崎渉:03/05/22 01:23
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

36 :底名無し沼さん:03/05/22 18:42
普賢岳の稜線にある、現地の国見岳の看板は、誰かが勝手に付けたんだろうが、
位置が間違っている。
本物の国見岳は、登山道が巻いている。ウソ看板があるのは、その南の小ピーク。
看板を山にくくりつけるときは、きちんと読図してからに汁! ゴルァ!

37 :山崎渉:03/05/28 16:30
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

38 :ええ加減な嘘つくな:03/05/30 10:54
「日経新聞」5月24日付。大峰山山上が岳を特集してた。
で、「ガイド」のところに、奥駈道の説明あり。

「…世界遺産登録へ向け整備は完ぺきだが…」

ハァ? この記者、本当に奥駈道を歩いたのか?
洞川から、山上が岳をただ往復しただけだったりして。
毎日のゴミ記者とええ勝負じゃ。


39 :底名無し沼さん:03/05/30 12:58
山伏の装束で登っている人いるんですか?
どこで買うんですか?

40 :底名無し沼さん:03/05/30 18:33
>>39
ほら貝も必要かと?

41 :底名無し沼さん:03/05/30 20:13
>>39
本来奥駈は山伏の修行の場。山伏が行き来するのは当然である。
ごくたまにカラス天狗を見かけることもある。
装束は山上ヶ岳の麓の土産物屋で売っている。
ほら貝はテニアン島周辺で採取したものが、一番音色がいいらしい。

42 :底名無し沼さん:03/06/03 20:51
日曜日に釈迦が岳に登りました、山伏軍団のナマノ[六根清淨]聞きました
ホウオ-ホウオ-も聞けました。しかし山伏の黄色カッパは似合わへんな
御釈迦さんは強風で揺れて飛んでいきそうでした。



43 :底名無し沼さん:03/06/03 21:08
山伏は、聖護院とかに属している人なの?
吉野の辺りで歩いている人見れるかなぁ?
熊野本宮大社で登山のいで立ちの人は奥駆けと見て良いですか?

44 :底名無し沼さん:03/06/03 21:20
>>42
釈迦ヶ岳って氏ぬほどアブがいません?

>>43
幽鬼のような登山者がいれば、間違いなく奥駈け完走者ではないかと・・。

45 :底名無し沼さん:03/06/03 22:01
>熊野本宮大社で登山のいで立ちの人は奥駆けと見て良いですか?

熊野古道のほうが圧倒的に多いのでは。

46 :底名無し沼さん:03/06/04 01:58
>>44
奥駆けなら、近くにそれらしい格好をした「先達さん」が
いるんじゃないかな。一応、あれも宗教行事なわけだし。

47 :底名無し沼さん:03/06/22 14:03
地蔵岳周辺を奧駈した方、情報きぼんぬ
低山だが、何気に鎖なんかが連なる岩場らしいが・・・

48 :山崎 渉:03/07/15 11:44

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

49 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 06:12
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

50 :底名無し沼さん:03/08/13 00:22
>>32
>食事が済んだら、直ちに食堂を退去しないと、叱られます。
なんで、食堂を登山者に休憩所として自由に使わせないんだ?
食堂で地図やガイドブックを見ながら翌日の行程を考えたい香具師だって
いるだろ?
タダで長居されちゃ困るというなら、ケーキセットでも売れや。
なんか、ちょっとおかしいぞ、あの小屋?


51 :底名無し沼さん:03/08/13 23:21
あの小屋のオヤジにムカついた君!
さあ、ここでブチまけてみよう、スッキリするぜっ!

52 :底名無し沼さん:03/08/14 21:09
>>32 >>50
あなた方は、いいマナーで利用しているのでしょうが、
山で権利ばかり主張する馬鹿が増えてますからなあ・・・。

53 :山崎 渉:03/08/15 20:52
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

54 :底名無し沼さん:03/08/20 21:22
>>32>>50
あそこの親父、トイレ貸してくれなかった。宿泊者じゃないからかもしれないが、
出かけるからあかん!と言われ、目の前で扉閉められて、唖然としてしまい、声も
出なかった。大の方ならえらいこっちゃや!
>>52
権利ばかり主張する馬鹿が増えてると言うが、あそこの親父はちょっとちゃうで!
泊まった事の無い人間も知ってるぞ!

55 :底名無し沼さん:03/08/20 21:28
>>54
トイレ貸さんいうことになったら、みんな外でクソしよるわな
で、環境が汚染されることになる。
自分の小屋のエゴのためなら、周りの緑がみんなクソだらけになってもええ
ってことか?

あそこの親父、ほんまにちょっとちゃう罠
あれで、小屋やら周りの自然やら管理する資格あるんか、ほんまに?

56 :底名無し沼さん:03/08/20 22:12
>>54-55
クソによる環境汚染=トイレを貸さなかったオヤジのせい=小屋番の資格なし
言い過ぎとちゃうか?

57 :底名無し沼さん:03/08/21 07:52
>>56
何のために、山の中にトイレわざわざ作るんか、考えてみそ
環境の中でクソしてもええなら、山の中にトイレなんていらん罠

で、山の中にあるトイレ、結構溜まった糞便の処理にコストかかるらしいで。
ヘリでクソおろしたりとか。
このコスト、小屋が負担せなあかんにゃろ?
そら、トイレ一般登山者に使わせたないの当然やんか。
環境なんてどうでもええ、小屋の儲けだけが大事、って考えてたらな。



58 :底名無し沼さん:03/08/25 23:18
>>57
あそこのトイレは有料のハズだが。入口に書いてある。
他のことでだが、私もイヤな思いをした記憶があるな。

59 :底名無し沼さん:03/09/01 18:26
今日は、行者還岳にのみ登ってきました。

ツマラン山だったが、避難小屋は金かかってる造りだった。

60 :Sang:03/09/03 01:46
8月最後の週末に単独行、大峰縦走を計画。初日は洞川から山上ガ岳を経て、
小笹の宿で1泊。翌日は大普賢岳経由の初めての行程であったが、
阿弥陀ヶ森分岐で右に(南向き)進路を取ったが倒木で進行不能。
迂回路も見いだしがたく、やむなく柏木へエスケープ。
うんざりする下山ルートの途中もでも木橋が流され、その底、
どうにも足場のない所を、滑落の恐怖を味わいながら、
ぼろぼろになって柏木のバス停までたどり着いた。

さすが大峰奥駆け道の厳しさを思い知らされた。

ところでこのルートどうして整備されずに捨て置かれるの?
道標も大普賢岳方向への案内板はトンと見あたらず、
だれも行かないとしか思えない柏木へしか案内板はなし。

ザイルテクのないシロウトもんが近づこうとしたことが浅はかだったのかネ。
通れない登山道の情報って先に知りようがないのかね。

気に入ってたドロミテの軽登山靴は下山中に左右とも裏張りが
はがれてしもたがな。

げに恐るべし。大峰。


61 :底なし沼はイヤ:03/09/03 08:13
>>60
倒木程度で進行不能と言うのが信じられない。
柏木へも1996年に歩いているけど、年が経って事情が変わるような道だとは思えなかったね。
ちょっとレベルが低いんでない?

62 :底名無し沼さん:03/09/03 08:52
登山道路整備って老人病院みたく階段とか手すりつけること?
やめて!
せっかく お外で遊ぶんだから

63 :底名無し沼さん:03/09/03 20:12
>>62
整備しといてくれないと、怪我したら山岳救助隊・消防大変!警察←役立たず・・・。

64 :底名無し沼さん:03/09/03 21:22
>>63
怪我しないように普段から鍛えましょう。マイカーやめて自転車通勤

65 :底名無し沼さん:03/09/03 22:13
>>63
何でも人のせいにする香具師の典型。

66 :底名無し沼さん:03/09/07 14:58
>>63

あんたにつみはないよ
案内板にいたづらして
大峰・台高を独占しようとたくらむ登山集団のしわざだ



67 :(゚∀゚) さんの代理 :03/09/07 16:39
66の損死に質問!
・『革命的勤労者山岳連盟』の現在の会員数は?
・『革命的勤労者山岳連盟』の活動内容は?
・『革命的勤労者山岳連盟』のどこが革命的?
・『革命的勤労者山岳連盟』に入るための資格は?

68 :底名無し沼さん:03/09/07 18:05
>>47
地蔵岳って大峯に二つあります。どちらの地蔵にも鎖場はなかったと思います。

69 :底名無し沼さん:03/09/09 08:40
ttp://www1.odn.ne.jp/cam22440/omake.htm

70 :底名無し沼さん:03/09/09 15:33
まちがえた。地蔵は三つある。でも三つとも鎖場はなかったです。

71 :底名無し沼さん:03/09/15 12:16
奥駆道もいいけど
ちょっと外れた山が静かでいいよ
七面山とか鉄山とかね
七面山は中の川から
鉄山は白子谷から
白子谷は出合いがわかりにくそうだけど
吊り橋がかかってるから大丈夫だよ




72 :底名無し沼さん:03/09/26 23:04
えろり裏ビデオ鑑賞会のあんないが来たぜ

73 :底名無し沼さん:03/09/27 00:58
>72
最近夜遅くにも出てくるようになったね
アルバイトをクビにでもなったかw

74 :底名無し沼さん:03/09/27 10:18
>>73
夜中の2時書き込みというのもあったゾ

それはどうと、某スレでやまのそんしのイカす発言をハケーン!
あいぴーかいみょー発言にも匹敵する名言だ!!

150 :やじうま :02/11/06 22:36
あほなケンソン会氏におしえてやる
WINNYでさらされたら削除・責任追及はなんびとたりとも不可能
これは常識だ
知っとけ

75 :底名無し沼さん:03/09/27 20:47
ほんにケンソン会氏はおばかさんだこと
おほほ
アイピーに時効があることごぞんじない

76 :底名無し沼さん:03/09/28 02:10
そんしがまた恥の上塗りをしてるなぁw
恥ずかしすぎてツッコむ気にもならんw

余計なことを言わなきゃイイのにw

77 :底名無し沼さん:03/09/28 20:53
sageでこそこそしてやがる

78 :底名無し沼さん:03/09/28 21:47
>77
>sageでこそこそしてやがる
そういえばさ、おまえsageを覚えるのに何年かかったっけw

79 :底名無し沼さん:03/09/28 22:05
またsageでこそこそしてやがる

80 :底名無し沼さん:03/09/28 22:13
>79
sageで書いてることにかみつくぐらいしか
ネタがないんですね

76について何かそれ以外にコメントはあります?

81 :底名無し沼さん:03/09/29 22:09
そんしってIE6で掲示板見てるんだよね

82 :ダイ:03/09/30 21:19
>81

ここでもこそこそしてやがんの

83 :田舎嫌損会:03/10/01 21:29
>81

みsageたやろうだね

84 :底名無し沼さん:03/10/01 21:45
81がよほど図星だったのか、しつこくそんしがレスをつけています。このへんに心情の揺れが見て取れますね。

85 :底名無し沼さん:03/10/02 21:07
>>84

またsageかよ
もっとおとこらしくどうどうとしろよ
ティムポついてるのかよ

IE6ってなんのことかしってるんかよ
Internet Erori 6(six->sex)
わかった?



86 :底名無し沼さん:03/10/02 21:10
はっはっは。そんなにムキになって隠さなくてもいいんだよ。素直に白状しなさい。

87 :底名無し沼さん:03/10/02 21:14
>>84

おまえ小卒か
あほらしくなってきた




88 :底名無し沼さん:03/10/02 21:18
アホらしくなってきた、などと逃げに出ようとしているやまのそんし
逃げちゃだめだよぉ

89 :底名無し沼さん:03/10/29 09:48
>>60
ハァ? 縦走路が女人結界門を出た後、大普賢岳への登山道は、普通についてますが、何か?
そんな大規模な倒木地帯じゃありませんよ。
(1本くらいは倒れてるかも知らんけどw)

女人結界門で、地図をきちんと参照しなかっただけでは・・・

90 :底名無し沼さん:03/11/02 12:17
>>89
倒木地帯はあったかも。
でも、記憶にあるのは、そこって開けた所で、
それゆえ登山道が少し分かりにくくなってた。
私が歩いたのは昨年のGWだったので、
もしかしたら台風等のせいで巨木がさらに倒れたかも。

91 :底名無し沼さん:03/11/03 21:31
>>90
もれは、今年のGWに歩いたが、倒木なんて全く無かったじょ
ただ縦走がうざくなったんで、柏木にエスケープしようという深層心理が
うずいただけではw

92 :底名無し沼さん:03/11/03 21:45
60はもう忘れたがっているよ

93 :ダイ:03/11/07 21:20
奥崖道の赤テープはずしといたで

94 :底名無し沼さん:03/11/07 23:45
そんしはダイにどんな恨みがあるんじゃ?

95 :ダイ:03/11/08 16:10
オレはダイ〜〜〜〜〜〜
そんしなんかじゃねぇ〜〜〜〜〜



96 :底名無し沼さん:03/11/08 22:58
>93
氏ね
>95
氏ね

97 :底名無し沼さん:03/11/09 11:28

うんこぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ
うんこぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ
うんこぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ
うんこぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ
うんこぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ
うんこぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ
うんこぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ
うんこぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ
うんこぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ
うんこぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ
うんこぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ
うんこぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ
うんこぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ


ぉぉぉぉぉぉぉぉ
うんこぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ
うんこぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ
うんこぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ
うんこぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ
うんこぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ


98 :底名無し沼さん:03/11/15 22:40
ダイダイダイダイダイ爆笑

99 :底名無し沼さん:03/11/15 22:56
最近バカそんしがYahooに復帰
でも相変わらず書き込み内容はバカ

100 :100里の道も一歩から:03/11/16 01:01
どうも暗いなイメージが

101 :底名無し沼さん:03/12/01 21:37
本日暇で八剣岳登ってきたよん どうやら本日はわたす一人だけ ほとんど
雲の中でした 今年は12月15日から通行止めです

102 :底名無し沼さん:03/12/23 10:46
20-21で大普賢のぼってきたよ
雪がそこそこついてめっちゃアルペン的!
意外にもだれものぼっていず
気分よかったよ


103 : :03/12/23 11:45
大峰でもアイゼン必要ですか?

104 :底名無し沼さん:03/12/24 21:03
氷滝でなければ不要です
したがって一般道では不要です
ひっかけてかえって危険ですよ



105 :底名無し沼さん:04/03/17 21:54
今年の奥駆道一発目は、どこ行こかな
去年の3月23日は、栃尾辻から狼平めざしましたが
積雪のため途中でへたれました。今年は温いし
もう雪は、降らないでしょうね


106 :底名無し沼さん:04/03/17 23:01
年によって違うでしょうけれど、5月連休頃の残雪はどんな感じかしら?
道は雪の下、というような箇所がまだ結構残ってたりするのかな?

107 :底名無し沼さん:04/03/18 00:31
>>107
どうだろ?今年は暖かいのであまりないんじゃないかな。
つーか私も行く予定なので無い事をキボンヌ。

108 :107:04/03/18 00:39
自分にレスした・・・。山上ヶ岳で西ノ覗修行してきます・・・。

109 : :04/03/30 21:57
双門の滝へ行ってきました。
発電所の少し上の橋が、おちてました。
7m跳べる人は気にしないでください。

110 :底名無し沼さん:04/03/30 22:23
和佐又山の頂上までさえ雪残ってたよ この間の日曜日


111 :底名無し沼さん:04/04/05 00:45
>>106
3月末ならともかく、5月の連休になったら、雪はほとんど消えるでしょう。
八経が岳の頂上近辺に残るくらいでしょうが、少量なので、アイゼンなしでも十分
歩けるでしょう。
本年は曜日の配列が大変(・∀・)イイ!! んで、沢山の登山者が押し寄せる悪寒…

112 :底名無し沼さん:04/04/06 16:06
3日に、洞川から山上ヶ岳に登ったけど、2週間もすればあの雪は解けるだろうね。

(本来の目標は釈迦ヶ岳だったが、登山口への林道が通行止めだった(x_x;))

113 :底名無し沼さん:04/04/06 17:54
>>112
登山道はぬかるんでなかったですか?

114 :112:04/04/07 08:10
>>113
気温が低かったので、ぬかるんだ所なし。
残雪は、お助け水〜2少年遭難。油こぼしの岩場。お亀石〜等覚門。宿坊付近など
ダラスケ上部の木段や、日当たりの良い所は、完全ドライ。


115 :底名無し沼さん:04/04/08 19:28
ありがとう。
近いうちに縦走してきます。

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)