5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

装備の軽量化にこだわるスレ

1 :底名無し沼さん:04/01/01 04:27
徒歩や自転車などの人力移動では装備の軽量化は非常に重要。
軽けりゃ軽いほど移動時の負担は少なくてすむ。
同じ物ならより軽いものを、持っていく物を少なくするなど。
しかし使い勝手の問題や、いざというとき困らないかなど、
軽さにこだわるほど判断、選択は難しくなる。
軽量化、合理化どのように行ってますか?
グラム単位でこだわる意義とはどの程度のものなのか?

2 :底名無し沼さん:04/01/01 04:37
>>1 ドゾー
              __,,,,,,
         ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
      ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
     (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
      `''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
        !       '、:::::::::::::::::::i
        '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ 
         \_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
                     ``"      \>

3 :底名無し沼さん:04/01/01 08:56
3げっと

4 :底名無し沼さん:04/01/01 09:39
2004年に 4

5 :底名無し沼さん:04/01/01 10:37
>>1
それは人それぞれ。俺は単独で登ってるが、それほどまでに軽量化に気を使ったことはない。
それは、同じ性能、耐久性のものなら軽いほうがいい。しかし、必要なものまで切り捨てて
軽量化しようと思ったことはない。
けど、心理的な負担は軽くなるかもね。もっと軽くして来れば良かったとか思わないだろうし。
俺はこんなに軽くしたから、大丈夫だ!って思えるのかも。

6 :底名無し沼さん:04/01/01 14:03
>>グラム単位
あまり意味無いんじゃないかなぁ。

他のスポーツと違って、周りの環境によって疲労度が全然ちゃうから、
そんなものに気を使うくらいなら、ルート選択やペース配分のほうがずっと重要じゃないかと思う。

アドベンチャーみたいなコンペだったら少しは気にするのかもしれんけど・・



7 :底名無し沼さん:04/01/01 14:06
              __,,,,,,
         ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
      ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
     (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
      `''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
        !       '、:::::::::::::::::::i
        '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ 
         \_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
                     ``"      \>

なんだかよくわからないけど、
あけぼのここにおいときますね



8 :山彦丸:04/01/01 14:25
    ⊂二⊃
    | l    |
    |_l__| 始めまして    
   ( ´_ゝ`)             ..∧_∧
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/     .(´<_`  ) 、山登り少しやったからって
__(__ニつ/  山彦  / .__( 二二つ二ノ__調子に乗るなよ兄者
    \/____/ 


9 :山彦丸:04/01/01 14:28
    ⊂二⊃
    | l    |
    |_l__| sageスレだったのか? 
   ( ´_ゝ`)             ..∧_∧
  /    / ̄ ̄ ̄ ̄/     .(´<_`  ) 、またかよ兄者
__(__ニつ/  山彦  / .__( 二二つ二ノ__
    \/____/ 


10 :底名無し沼さん:04/01/01 14:35
頑丈な体で素っ裸これ最軽量

11 :底名無し沼さん:04/01/02 01:10
軽量化のために病院で割礼してみました

12 :底名無し沼さん:04/01/02 09:45
バカばっかり・・・・・ _| ̄|○

13 :底名無し沼さん:04/01/02 23:11
ダンロップのVLテントって旧型は軽量化優先だったけど
現行は居住性重視で重量との妥協点を模索したのがわかる。

14 :あほーん:04/01/03 00:34
あほ−ん


15 :底名無し沼さん:04/01/03 00:41
数グラム単位で削っていく事で、実際の山行で余計な事は考えなくなるんだよ。
「やるだけやった、間違ってはいない」そうして集中力を高めるんだ。

16 :底名無し沼さん:04/01/03 00:51
用品個々の重さより、自分を含めた総重量を考えないといけないね。
もっとも、削り過ぎると耐久性に問題が出るし、体脂肪率なら5〜10%ぐらいが
良さそうなところか。

17 :底名無し沼さん:04/01/03 02:41
私は食料などはインスタント系の軽いものにして、足りない栄養は
ビタミン剤などで補給するようにしている。あと資金がかかるが水
も最低限の量以外は現地で買えるなら買っている。

18 :底名無し沼さん:04/01/03 03:07
俺は山行前に食い溜めして食料は一切持って行かない。
3泊だったら4日分。4泊だったら5日分食い溜めするのだ。
勿論、水も飲み溜めするので飲料水も一切持って行かない。
1泊だったら4リットル。2泊だったら8リットル3泊の場合は12リットル飲み溜めするのだ。
トレーニング次第で食料も水も持たずに何泊も出来るようになる。
たまに気が緩んで腹が減った時はカスミを食らう。
究極の軽量化とは、このような事を言うのだ。

19 :底名無し沼さん:04/01/03 06:30
>>18
レスとして今一。
赤点だな。

20 :底名無し沼さん:04/01/03 07:56
体脂肪率一桁台は生物学的に不自然。
一桁台で過酷な環境を耐え抜くには様々な面で神経質になる必要がある。

21 :底名無し沼さん:04/01/03 13:34
山の装備には非常用を含めてどうしても携行するものがありますから、それぞれに
ついて性能を維持しつつ軽量なものに替えたいって願望は山に登る人の誰にでも
あると思います。装備を1Kg軽量化出来れば、その分で好きな食べ物を携行する
事も出来ます。
でチタン製食器等が飛ぶように売れる訳ですが、問題は値段です。あたり前かも
知れないが、丈夫/軽量/高性能は高い! 
という訳で、食費を節約して登山用具の軽量化に投資すれば、相乗効果が期待出来
ます。



22 :底名無し沼さん:04/01/03 13:40
>>21
食費を節約...
貧乏なんだね。
体重の心配なら運動しろよ。

23 :底名無し沼さん:04/01/03 14:01
荷物の多い女に見せてやりたいな。

24 :底名無し沼さん:04/01/03 14:55
靴は、軽量化の効果をかなり体感出来ます。自分の足に合うか/荷物の重さと
ソールの硬さが合うか等が優先になると思いますが、片足100g軽くなると、
一日歩いた後の疲れ方の相違若しくは時間短縮が実感出来ると思います。

25 :底名無し沼さん:04/01/03 18:30
バネ下の1Kg軽量化はバネ上の15kg計量化に相当するらしいからね。

26 :底名無し沼さん:04/01/03 18:39
>>24
時間短縮はどうかなー?疲れ方は違うかもしれないけれどね。

27 :底名無し沼さん:04/01/03 19:16
>>25
けどバネ下の軽量化なんて高が知れてる。
もしかして、プラブーツ→サンダル
       アイゼン→麻ひも
なんて訳にはいかないしさ。
NiCrMo鋼→Tiとかならいいかも。

28 :底名無し沼さん:04/01/03 22:16
装備の軽量化にこだわるなんて・・
チタン人気はただのはやりでしょう。
出始めの鍋なんざ極薄アルミ鍋のほうが軽量だった。
ガスストーブのグラム単位の軽量化は評価するが。

29 :底名無し沼さん:04/01/03 22:28
チタンは流行りものだね。そのうち大幅に普及するから。
人気とかどうとかって問題じゃなくなる。

30 :ワンゲラー:04/01/03 23:04
最大の軽量化、それは何も携帯しないで行くこと!
以前冬の富士山にそんな二人の男がいたが、山頂に
着く前にリタイア、その後動けなくなり警察に救助
された。

31 :底名無し沼さん:04/01/03 23:10
>>30
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/out/1041414655/
これのことだろ?

32 :底名無し沼さん:04/01/03 23:22
ステンレスのカップで飲む日本茶はマズイ! チタンなら問題なしっていう相違も
ある。アルミはアルツハイマーが心配...となると残るはチタンだけ?

33 :底名無し沼さん:04/01/03 23:25
食器はチタソ、鍋はアルミ(テフロンコート済)って事で
冷めにくくて飲みやすい。

34 :底名無し沼さん:04/01/03 23:43
チタン鍋は焦げやすいからなあ・・・高いし。
山で使う程度なら、摂取されるアルミの量もたかが知れているし、アルミで十分。

装備の軽量化の第一歩は、全ての装備の重量を測ること。
以外なものが以外に重たかったりする。
まずは数値として、自分の装備の重量を把握するべし。
モノを削るのは、それを見てからだ。

35 :底名無し沼さん:04/01/04 00:08
>>34
山でご飯とか炊いてるの?

36 :底名無し沼さん:04/01/04 12:10
>>35
そう言えば、ストーブを持ち歩かずアルファ米も水を使って作る人を見かけ
ます。そこまで軽量化した山行はやりたくないが、フルコースで炊飯する程の
水や燃料を背負って歩く気もないと言うのが一般的な山登りと思います。

37 :底名無し沼さん:04/01/04 12:17
モノを削る軽量化もあるけれど
最低限必要なモノだけ用意して、それから予備を用意するほうが好き。


38 :底名無し沼さん:04/01/04 12:47
>>35
ほら、フリーズドライのパスタとかあるじゃない。
あの程度の粘性の液体の加熱でも、あせって火を強くすると焦げ付くのよ。
気長にやればいいんだろうけどね。(w

39 :底名無し沼さん:04/01/04 13:27
>>38
チタン鍋であれを焦がすとは。
ストーブか腕に問題がかなりありそうだな。
そっち方面の検討を行ってみては。

40 :底名無し沼さん:04/01/04 13:31
>>37
好き嫌いではなくそれが基本
必要なものをいかに軽く用意するかが工夫のしどころじゃないかな
例えば…
 着替えの枚数を必要最小限に
 用具を軽い素材のものに変更
 荷物が少なく軽くなればザックも小さなものにできる 等々
2泊3日程度なら2〜3キロの軽量は可能
ただし、それなりの出費は覚悟しなければならないけれど



41 :底名無し沼さん:04/01/04 13:41
ここは、
積雪期orそれ以外
山行形態
宿泊の有無
小屋泊orそれ以外
登攀装備の有無
単独or複数
そういう基本的な前提の確認なしでスレが
進行しているようなのですが...
如何なものかと。

42 :底名無し沼さん:04/01/04 13:54
着替えはもたずに着干。でも靴下一足は欲しいかな。
用具は、クロモリよりチタンですかね。
でもチタンスクリューって氷に入っていかないんだよね・・
世の中にはチタンハーケンというのもあるらしいが。
ザックはDAXのダイニーマ使ってるヤツとかですかね。
そんでもってロープは8ミリダブルとかですかい?
ただし、それなりの危険を覚悟しなければならないけれど

43 :底名無し沼さん:04/01/04 13:56
>>39
ま、実際に山に入ってやってみな。

44 :底名無し沼さん:04/01/04 13:59
>>43
去年の夏さんざんやったんだが...
まあ、いろんな奴がいるからな...

45 :底名無し沼さん:04/01/04 14:00
>>42
チタンハーケンもちょっと使いにくい。
チタンのラープとか持ってるけど、やっぱり黒森の方が食い込みが良くて安心感が有る。
ロープは8.5のダブルにしてるけど、ダイナミックロープなら問題なし。
だれか、チタンのイボイノシシとか作ってくれないかなあ・・・

46 :底名無し沼さん:04/01/04 14:02
チタン素材の鍋は、基本的に湯沸し専用に使うべき>>43
煮込んだり、米たいたりとか、料理に使うものじゃない。
熱伝導が悪いから、焦げ付きは宿命だと思ってあきらめろ。

47 :底名無し沼さん:04/01/04 14:05
>>46
煮込みに使う土鍋は熱伝導がいいんですか?

48 :底名無し沼さん:04/01/04 14:11
チタンの登攀具は、岩に食い込ませるものには向いていないと思う。
スカイフックとか、リベットハンガーとかにはよさそう。
ちたんのあぶみプレートも良さそうだけど、いくらするんだろうな(w

49 :底名無し沼さん:04/01/04 14:16
>>47
熱伝導は悪いが、厚みがある。
この厚さで熱の拡散を稼いでいる。
アルミ鍋でも薄手のは焦げやすいし、チタン鍋でも厚みを稼げば焦げにくくなる。
・・・って、どっかのスレでだいぶ前に出て無かったか?

50 :底名無し沼さん:04/01/04 14:20
金属製品の軽量化には二通り手法があって、

1・密度の小さい金属をつかうこと
2・より強度の強い金属を使って肉厚を削ること

アルミ製は前者、チタン、クロモリ製は後者

51 :底名無し沼さん:04/01/04 14:23
>>49
じゃ、>>46は物の道理が良く分かってない
思考停止者ということでよいですか。
工夫ということも出来ないようだし。

52 :底名無し沼さん:04/01/04 14:26
>>50
比強度の大きい材料を使うといえば一言じゃん。

53 :底名無し沼さん:04/01/04 14:27
おいらのヘルメット、ガリビエールです。
はっきり言って重いです。かなり重いです。
でも頭がでかいので他のは窮屈でいやなんです。
HBの新作に期待してます。早く発売しないかなー

54 :底名無し沼さん:04/01/04 14:30
あと、道具によっては表面の硬度、対摩耗性
耐食性なども勘案する必要が有るのでは。
すっぱり忘れられてますが。

55 :底名無し沼さん:04/01/04 14:33
>>51
熱伝導が悪いから焦げる、と言うのは間違いではない。説明は足りんが。
軽量化のために厚みを稼げず、素材となる金属の熱伝導率が低く、結果として焦げが出やすくなる。
軽量化のためには不要なテフロン加工品や、アルミとの2重構造品が売られているのは、それらの妥協点としての解決策だ。
道具を理解して利用すべき、という考えには賛成だが。

56 :底名無し沼さん:04/01/04 14:39
>>55
その説明をきちんと理解してれば、
対応する知恵も浮かびそうなもんだが....
いきなりあきらめろだもの。
からかいたくもなります罠。

57 :底名無し沼さん:04/01/04 14:49
要するに、現状の山用食器は重量/強度/携帯性は設計していても、バーナー使用時
の鍋底の温度分布は検討対象外って事ですね? どこかのメーカがこのスレ見て
"焦げないチタン食器"を出してくれんかな... 

58 :底名無し沼さん:04/01/04 14:51
>>57
知恵の無い奴はそうやって天を仰いでください。

59 :底名無し沼さん:04/01/04 14:52
>>56
チタンに関して、その程度の知識はあって当たり前。その上での議論だ。

山の中で火加減を気にしてこつこつ煮込むような人間は、少数派であろう。
山で見かけるチタン鍋が大概焦げている事や、上記加工品が売られているのは、そういうことだと思うがな。

個人的には、チタンをわざわざ選ぶのは、多少なりとも荷物を削りたい登攀時だ。
まあ、湯沸しぐらいにしか使わん。
以上、自分勝手な意見ですまんな。


60 :底名無し沼さん:04/01/04 14:55
>>57
55にもあるけど、焦げにくいチタン鍋はあるよ。
丁寧に使えば、普通のチタン鍋でもおこげは出来ないけどね。
でも、めんどくさくてやってられないよな。
私ゃ、アルミ鍋愛用です。

61 :底名無し沼さん:04/01/04 14:56
セラミックバーナーパッドって昔あったよね

62 :底名無し沼さん:04/01/04 14:57
>>59
まあ、あんたがずぼらなことは良く分かったから。
火加減くらいは誰でも普通気にするだろ。
もっと先の工夫の話だよ。

63 :底名無し沼さん:04/01/04 15:08
チタン厨、うざい。
どっかいけよ。

64 :底名無し沼さん:04/01/04 15:11
ウィスパーライトなので、強火しかありませんが、なにか?>>62

65 :底名無し沼さん:04/01/04 15:15
>>64
予想どおりの答が...
一生強火で湯でも沸かしてろ。

66 :底名無し沼さん:04/01/04 15:23
セラミックバーナーパッド使ってるヨ
パンや餅を焼くのに最適
チタンのなべも、シェラカップも使っている。
ウイスパーライトも持ってはいるが使うことは無い。
サーマレストフルも持っているが使うことは無い。
やはり、軽量で使い勝手が良い物がいいね。

67 :底名無し沼さん:04/01/04 15:24
>>65
そうします

68 :底名無し沼さん:04/01/04 15:28
>>66
冬は重いと判っていても、サーマレスト(半身)を持っていってしまふ。
寒さに勝てない軟弱モノです。

69 :底名無し沼さん:04/01/04 15:33
徹底的に軽量化にこだわる時は、
セラミックバーナーパッド、まず出番ないね。

70 :底名無し沼さん:04/01/04 16:17
セラミックバーナーパッドって、理科の実験で使うようなヤツ?

・・・もっともおいらの時代は金網にアスベスト付けたヤツだったんだが

71 :底名無し沼さん:04/01/04 16:31
軽量化を第一に考えた時は、バーナーを湯沸かし専用にして、食料は400Cal/100g
以上で直接食べられるものを中心に、繊維質も多少は含まれる様にあれこれ持って
いくというパターンにしているんですが、どうも隣のメシがうまそうに見えて
しかたがない。

72 :底名無し沼さん:04/01/04 16:42
山へ行く前には太るようにしてます。
いつもは
      身長168cm,
      体重56kg

登山のときは
      体重61kg
にしてます。
私の場合一気にまとまって山行をするので、終わるとちょうどいい体重へ戻ってます。

73 :底名無し沼さん:04/01/04 17:40
行動食は一日200g以下、朝夕はフリーズドライを中心になるべく軽い食料を選ぶ。
摂取カロリーは、夏なら3500kcal、冬は+500kcalを基準にしている。
味気ないが、軽い。
でも、確かに悲しくなるときもあるね。>>71

74 :底名無し沼さん:04/01/04 18:03
ザックはウエストベルトは切ってしまう。
余計なストラップ類はもちろん切断済み。
バーナーなんかのケースは使わない。
歯ブラシの柄は切り落とす。ナイフは刃渡り5cmのコンパクトなもの一本。
ゴム引きのスタッフバックは使わずに、ビニール袋。
シュラフや雨具の袋も、純正のものより小さく軽いものに変える。

それぐらいやって、自分を納得させる。
効果は・・・実際のところよく分からん。

75 :底名無し沼さん:04/01/04 18:14
>>72
毎月1回山行へ行く人はどうしたら良いのでしょう?

76 :底名無し沼さん:04/01/04 18:16
>>75
ネタニマジレス、カコイイ

77 :72:04/01/04 18:21
>>75
月に一回くらいならいいんじゃないですか?そのままで。何日行くかにもよりますけど。
>>76
ちなみにネタじゃありません。
私の場合、休みの日も働いて休暇をずらしてもらってます。
ですから、ためにためれば連続一ヶ月くらいは取れます。

78 :底名無し沼さん:04/01/04 21:54
チョコパイも包装全部剥がして軽量化してるよ
2日分で60個だから結構馬鹿にできないYO!

79 :底名無し沼さん:04/01/04 22:00
パイのみ大好きでつ。

80 :底名無し沼さん:04/01/04 22:12
まずは自分を軽量化しなさい。
カーボローディングなんてやってるうちは
山に登るな!!
全身剃毛、腸内洗浄、精子放出してから登りなさい。

81 :底名無し沼さん:04/01/04 22:17
自分の背負ってる荷物の重さを、性格に100g単位ぐらいで掴んでいますか?

82 :底名無し沼さん:04/01/04 22:24
>>81
米屋の私には愚問です。
何故かわかるかな?

83 :底名無し沼さん:04/01/04 22:37
>>82
g単位で誤魔化してるからだろw

84 :底名無し沼さん:04/01/04 22:42
米袋を担ぐと重さがわかっちゃうんだよ。
身の周りの物でも、担ぐと100g以内の誤差で
わかっちゃうんだよ。まあ、職業病なんだけど・・・
軽量範囲は10〜50キロ。

85 :底名無し沼さん:04/01/04 22:45
>>84
g単位で誤魔化してるからだろw

86 :底名無し沼さん:04/01/04 22:49
>>85
ちえおくれでつね

87 :底名無し沼さん:04/01/04 22:55
>>86
g単位でごまかしてるからだろ(藁

88 :底名無し沼さん:04/01/04 22:56
>>78
その昔、マッキンリーをアタックした登山隊が装備軽量化の為にチーズビスケット
を選択し、登頂には成功したもののその後一生涯、チーズビスケットがトラウマに
なったという恐ろしい話を聞いた事がある。

89 :底名無し沼さん:04/01/04 23:10
>>88
厳しいアタックの困難さとチーズビスケットのショボイ
食事の思い出が結び付いちゃったんだね。


90 :490:04/01/04 23:10
軽量化で一番問題になるのって、結局は口に入れるもの(水、食料)なんだよな。
これをどこまで軽く出来るか、我慢できるかなんだろうな。
でも88の言うようなことは経験したくない気もする。

91 :底名無し沼さん:04/01/05 00:44
激甘紅茶だけで乗り切った人もいたねぇ

92 :底名無し沼さん:04/01/05 20:14
わさびマヨで生還した人も

93 :底名無し沼さん:04/01/05 20:33
駅弁なんかで良くある、紐引っ張れば温まるインスタント食品って駄目だろうか。
ガス持って行く必要無くて良さそうだが。

何泊もするなら効率悪いが、一泊程度の山ならかなり軽量化できるんでないかな。

94 :底名無し沼さん:04/01/05 20:55
一泊程度なら無理に軽量化を考えずに
むしろリッチな食事を、と考えるわたくしは少数派ですか?
リッチといってもさほど豪華ではないのです。
乾燥食料ではなく生鮮食料を担ぐ程度ですが、その方が経費は安いし。

95 :底名無し沼さん:04/01/05 20:56
>>94
極めてまっとうな発想ですが、
スレの趣旨とは乖離すると思われ。

96 :底名無し沼さん:04/01/05 21:10
と言うか、軽くておいしくてリッチになれる食料食材を話し合いましょう。

97 :底名無し沼さん:04/01/05 22:06
g当りのエネルギーを考えると、どうもチーズ/バター/チョコ/砂糖のてんこ盛り
食料が中心になってしまうのですが、これは辛い!

98 :底名無し沼さん:04/01/05 22:39
>>97
おれは>>97のコピー人間か?
まったく同じだぞ!
俺の場合
朝・パンorカレーうどん+とろけるチーズ+バター+ビタミン剤
行動職・チョコ+カロリーメイトのパクリ+氷砂糖
夜・リゾットorパスタ+とろけるチーズ+サラミ
飽きないようにたま〜に変り種を作るが大体こんな感じ。
どっちにしてもカロリー足りないけど。

99 :底名無し沼さん:04/01/05 22:47
うむむむ、自分と同じような人間がこんなにいるとは・・・>>97,98

100 :底名無し沼さん:04/01/05 23:36
100ゲト

101 :底名無し沼さん:04/01/05 23:39
ティムポの皮を削る
軽くなるし、強くなるし、少しでかくなるし、何より清潔なのが最高

102 :底名無し沼さん:04/01/05 23:40
自分はKcal/グラム数=3〜4くらいでメニューを組んでる。それ以上だと異様に偏った食品ばっかりになってしまうので。

103 :底名無し沼さん:04/01/05 23:44
ところで、チーズの代わりに"鰹節"ってダメかな?

104 :底名無し沼さん:04/01/05 23:46
>>103
きたきた(w

105 :底名無し沼さん:04/01/06 00:03
きたきた(w

106 :底名無し沼さん:04/01/06 08:09
>>97-98
餅とか白玉はどうでしょう?要加熱だけど炭水化物増やせますよ。
脂肪分おおいとビタミン不足顕著ですよん。

107 :底名無し沼さん:04/01/06 08:34
>>102
おれは、コレが好きでよく食べているが、135Kcal/30gだから、4.5Kcal/g
甘くなく、水なしでも割りと平気。
バランスアップ グラノーラ 6食分
http://www.kenko.com/product/item/itm_6611236072.html

108 :底名無し沼さん:04/01/06 10:17
グラノーラは、普通に毎日食べてるので
毎回持って行きます
行動食として


109 :底名無し沼さん:04/01/06 11:02
>>108
うまいよね。普通に。

今気が付いたんだけど、ダイエット用の食品系統は逆にカロリー/gが大きいな。
カロリーメイトは5kcal/gもある。w

じゃ、おやつっぽいのが続くが「甘栗むいちゃいました」も栄養・カロリー・重量的にもおすすめ。


110 :底名無し沼さん:04/01/06 17:56
アルミの道具ってまだ軽量化の余地がありそうな気がするんだけどな。
いい合金使って。
自転車のフレームなんてチタンよりアルミのほうが軽いし。

111 :ゾロメゲッター111:04/01/06 19:19
111ゲト。

112 :底名無し沼さん:04/01/06 19:27
>>111
getした時間も狙ったのか?

113 :底名無し沼さん:04/01/07 00:19
>>108
でもグラノーラって、山行の最後の方では"粉"を食べる事になっちゃうので、
日持ちは悪いと考えた方が...

114 :底名無し沼さん:04/01/07 00:29
今日コンビにでカントリーマァムの巨大版を発見しました。
値段はそこそこだけど、あんまりぱさつかないのでお勧めかも

115 :底名無し沼さん:04/01/07 00:47
着替えを減らせば軽くなるんだけど雨降った時のことを考えるとやはり外せないんだよなぁ。

116 :底名無し沼さん:04/01/07 00:56
このスレ読んでいると、食欲が減退しますね...減量によいかも。

117 :底名無し沼さん:04/01/07 02:19
>>115
着替えって、そんなに持って行くんですか?

118 :115:04/01/07 03:33
そんなには持っていかないけど2泊3日だったら2日分の服(シャツ、靴下など。
ズボンは2日に1回は履き替える)プラス1日分は必ず持っていく。使わないけど。
予備用に持っていく水のようなものかな。

119 :117:04/01/07 10:29
>>118
釣りじゃ無いんですか??
マジですかー!?
だとしたら超アフォですね。
使わないけど持って行くなんて愚か者の代表ですね。
予備用に水を持って行くなんて脳内超初心者ですね。
いやはや恐れ入りました。
と言う訳で晒しage

120 :底名無し沼さん:04/01/07 10:55
>119
燃料ご苦労。


121 :底名無し沼さん:04/01/07 11:27
着替えなんてタイツ上下1セットくらいしか持ってかないぞ俺。

122 :底名無し沼さん:04/01/07 11:45
>118
脳内超初心者と言うよりも、余程の潔癖症か神経質か強迫神経症のような病気じゃ無いの?

>2泊3日だったら2日分の服(シャツ、靴下など。
>ズボンは2日に1回は履き替える)プラス1日分は必ず持っていく。

と言う事は3泊4日だったら3日分の服プラス1日分=4日分ですか?
凄過ぎる・・・

123 :121:04/01/07 11:51
追加があった。
靴下1〜2セット。
手袋1セット。モ、モッテきまつ。

124 :底名無し沼さん:04/01/07 13:44
そんな椰子は山には行かないと尾も思われめ

125 :底名無し沼さん:04/01/07 14:54
潔癖どうこうっていうか汗かいたら着替えるんじゃね?普通。

126 :底名無し沼さん:04/01/07 15:05
>>125
新たな脳内が出てきたな

127 :底名無し沼さん:04/01/07 16:00
>>125
ちみさぁ〜、冬山経験ないでしょ〜。
汗をかくってことわねぇ〜、きてたものがぬれてるってことなんだよぉ〜。
外気温が−10℃とかぁ〜、そういう世界なんだからぁ〜、凍っちゃうでしょぉ〜。
行動中は汗をかくものなんだからぁ〜、少しくらい濡れてもぉ〜、じぶんのぉ〜、
たいおんでぇ〜、乾かしちゃうもんなんだよぉ〜。そうしないとぉ〜、きがえがぁ〜、
いくらぁ〜、あってもぉ〜、足りないでしょぉ〜?

わかるかなぁ〜?

128 :底名無し沼さん:04/01/07 16:19
>>127
>わかるかなぁ〜?
125は経験無いんだから判る筈が無いのだ

129 :底名無し沼さん:04/01/07 16:22
>125
ぎゃははは

130 :127:04/01/07 16:26
>>128
あ!ごめんなさい。

131 :底名無し沼さん:04/01/07 16:27
ジサクジエンツマンネ

132 :底名無し沼さん:04/01/07 16:28
高校山岳部時代のことなんだけど、一学年下のやつがはじめての冬山で
使って濡れたタオルを夜テントの外に干して固い板を作ってたな。
おーい元気か? >H君

133 :新鸚鵡:04/01/07 16:29
俺は修行してるから、汗はかかないし、風呂入らなくても匂わないのだ。

134 :底名無し沼さん:04/01/07 16:34
>>133
君が病気になったらシャクティパットで治してやるよ。

135 :底名無し沼さん:04/01/07 16:39
>>132
まってくれ!きっとそのH君には考えがあったにちがいない!
あててやろう。その朝(板ができてた)の飯はフランスパンだろ?
きっとH君はまな板を作ろうとしたに違いない!
タオルを凍らせばまな板を持つ必要がないと考えたのだろう。

136 :底名無し沼さん:04/01/07 17:39
>>135
面白くも何とも無いのだが・・
久々にオマエ逝って良し!な奴の登場だな・・

137 :底名無し沼さん:04/01/07 18:38
http://human.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1071741091/l50

138 :底名無し沼さん:04/01/07 18:52
下着の代えは(靴下も)山行の日数が長期だろうと短期だろうと
一枚しかもっていかない。そして、よっぽどのことが無い限り
下山するまで着替えることは無い。
俺はもっぱら下山してから温泉に入りそのとき初めて
下着だけ代えて家に帰るな。俺はこれを社会復帰下着と呼んでいる。
>>125 そもそも汗で濡れすぎて着替えなければならないような
状態になるということ事態が冬山に登るには君は向いていないということだ。
悪いことは言わん、冬はやめておけ。

139 :底名無し沼さん:04/01/07 18:59
>>138
>俺はこれを社会復帰下着と呼んでいる。
何と呼ぼうと138の勝手だが、それ以前に書かれている事は
実際に山やってりゃ、年齢性別関係無く、ごく普通の事だわな。

>悪いことは言わん、冬はやめておけ。
いや125は冬山なぞ全く経験無いと思うぞ。

140 :底名無し沼さん:04/01/07 21:55
汗で湿ると食べ物に変化する下着があるなら買うぞ!

141 :底名無し沼さん:04/01/07 22:02
彼女のパンティ

142 :底名無し沼さん:04/01/07 22:05
絶対に売ってないけど、どうしても欲しいなら
ドラえもんにお願いしてポケットから出して貰
ったら良いと思う

143 :底名無し沼さん:04/01/07 22:10
山行前にパンパンに膨らんだザックを前に、
よし今回象足あきらめようとか、今回はシュラフ薄いやつにしようとか、
アプローチシューズやめてプラブーツで家から行こうとか、
そういう悲しい決断をしたことないのかおまいは。

144 :底名無し沼さん:04/01/07 22:13
>>143
だから脳内ばっかなんだよこの板。

145 :底名無し沼さん:04/01/07 22:19
四次元ポケットがあれば装備の軽量化は全面解決!
冬山も手ぶらでなんてまさに夢の中の夢!
ってこんなのフェアじゃないのかな。

146 :底名無し沼さん:04/01/07 22:35
>>144 自分が脳内だからそう思いたいのか?

147 :底名無し沼さん:04/01/07 22:36
どこでもドアで登頂・・・





148 :底名無し沼さん:04/01/07 22:36
>>146
omaemona−

149 :底名無し沼さん:04/01/07 22:42
もう古いよ

150 :底名無し沼さん:04/01/07 22:46
>>143
大切なのは夢を忘れない事、そうすればきっとその夢はかなう...って一流とは
言えないアルピニストの言葉がありましたが?
ゴアテックスは、その昔は夢ではなかったのでしょうか...

151 :底名無し沼さん:04/01/07 23:25
148=脳内(w

152 :底名無し沼さん:04/01/08 00:06
>>151
g単位でごまかしてるからだろ(w

153 :底名無し沼さん:04/01/08 00:32
>>152
悲しい生き物だね。
脳内登山で登ったつもりになってるんだろ。
どうせ、ひねりの無い返しをするんだろうけど・・・


154 :底名無し沼さん:04/01/08 12:08
アルミ系アイゼンってどうですかね?
っていうかどういう所で使うんだろ。
クライミングとか地山が出てる所とか駄目なのは判る気がするんだけど、
想定使用域がイメージできない。

155 :底名無し沼さん:04/01/08 12:15
どうじゃなくてアルミ合金だろ

156 :底名無し沼さん:04/01/08 12:30
>>154
あくまでも一例として読んで頂きたいのですが、残雪期や春山など積雪している場所
が極端に少ないと判断出来る場合や、万が一の積雪にに備える場合には、6本爪アイ
ゼンとは比較にならない安定性がある上で軽量ですので負担が少ない・・・と店員さ
んが言ってました。

※大前提として本格的積雪期に10〜12本アイゼンを使用する高山の場合です。

ちなみに貧乏な僕は、そのようなシーンでも常時使用しているカジタの12本を持参
します。

157 :底名無し沼さん:04/01/08 15:52
アルミ合金のアイゼンは、いつも念のために
スキー山行のとき持って行きます

で、この正月に初めて使う機会があったわけだが
役に立ちませんでしたw
皆さん、重くてもまともなアイゼンにしましょう




158 :底名無し沼さん:04/01/08 18:58
アルミ系のアイゼンてクラストした雪氷が主目的でしょ。
>>157がどう言った条件で役立たずであったか知りたいなあ。

159 :底名無し沼さん:04/01/08 19:39
選んだ人・使った人が役立たずなだけでしょ。

160 :底名無し沼さん:04/01/08 21:19
>>159
g単位でごまかしてるからだろ(w

161 :底名無し沼さん:04/01/08 22:54
>>160
おまえ脳みそ軽量化してんの?

162 :底名無し沼さん:04/01/09 03:57
>>161
160は脳みそ無いと思われ

163 :底名無し沼さん:04/01/09 20:41
あーあ、結構良スレが終わっちゃった。

164 :底名無し沼さん:04/01/09 20:42
>>163
g単位でごまかしてるからだろ(w

165 :底名無し沼さん:04/01/09 21:15
ノースフェイスの3課さんですか?

166 :底名無し沼さん:04/01/09 21:16
>>164
おまえ脳みそ軽量化してんの?


167 :底名無し沼さん:04/01/09 21:56
>>166
164は脳みそ無いと思われ


168 :底名無し沼さん:04/01/10 00:41
もうどうでもいいんだが>>115は冬山なんて一言も言ってなくね〜か?

そしてお前等やり取りが中坊臭えな。

169 :底名無し沼さん:04/01/10 00:42
急な登りの途中で、縦走装備で一杯になった大型ザックを下ろして休んでいると、
デイパックを背負ったツアーらしきオバチャンの一団が世間話に興じながら
通りすぎつつ、"すごい荷物ね! 若いんだから頑張りなさいよ"とか声をかけて
くれたりします。そんな時は気分の軽量化も重要だって思います。脳みそまで軽く
する気はありませんが...

170 :底名無し沼さん:04/01/10 00:53
ラマダンしてから登ろう

171 :底名無し沼さん:04/01/10 01:03
>>169
g単位でごまかしてるからだろ(w

172 :底名無し沼さん:04/01/10 12:07
>>168
そうだね。
冬山の話は>>125に対してのレスだよね。
>>115に対してのレスで冬山って言葉出てきたのは君のレスだけだ。
まあ煽りはこれぐらいにして、
夏でも軽量化するなら当然着替えは持てないと思うよ。やはり着干しです。
乾きの早い素材を選択すれば、快適さはともかく身体の機能には影響無い。
手袋・靴下は予備を持つ場合が多いけれど。


173 :底名無し沼さん:04/01/10 12:33
つうか、そのため(着替えなし)の新素材だろ?
でも、靴下は変えたいな。脂足だから・・・

174 :底名無し沼さん:04/01/10 13:09
体温を失わない事を目標としたものがほとんどではないかと・・
着替えを持たないための新素材と言うのは、なにか違わないかな?

175 :底名無し沼さん:04/01/10 14:26
>>174
保温用はね。で
汗で濡れてもすぐ乾くだとか、蒸れずに汗で濡れないとかさ。

176 :底名無し沼さん:04/01/10 14:46
んんん?速乾性はごく一部を除き体温を失わないことが目的だよ。
ごく一部ってのはフィールドセンサーとかアイスタッチとかなんとかね。


177 :底名無し沼さん:04/01/10 15:38
山でいる間ぐらい臭くても我慢するよ、おれは。
つうか、高山ではそんなに匂わんと思うが、体臭のきつい奴はべつとしてね。
下山してからマナーとして着替えて電車で変えるべし。
自家用車の奴はそのまま帰ってもらってけっこうです。(w

178 :底名無し沼さん:04/01/10 15:55
マジレスするとウンコのつかないパンツが欲しいと思う。

179 :底名無し沼さん:04/01/10 16:43
ただでさえ狭いテントのなかで足クセェヤツいるとげんなりする。
自分の足なら諦めもつくのだが・・
軽量で即効性のある 臭い消し が欲しい・・・
 

180 :底名無し沼さん:04/01/10 16:43
マジレスするとケツにウンコ残さなきゃイイと思う。

181 :底名無し沼さん:04/01/10 17:23
ウサギみたいに自分のウンコ食えば
食料は半分で済むよ

182 :底名無し沼さん:04/01/10 17:35
なるほど、
あんた頭いいね

183 :底名無し沼さん:04/01/10 17:36
足の臭い奴はテント入り口から足先を出しといてもらえばよい。
冬場は凍傷で帰りは臭い足を切り落としてくればこれから以後、悩まされることも
ないだろう・・・

俺はその前に足の臭い奴とはテンパクは絶対にしないがな。

184 :底名無し沼さん:04/01/10 17:53
>>180
いつのまにか、ついちゃうんだよな。気をつけても。

185 :底名無し沼さん:04/01/10 23:06
>>184いえてるだけに、ワラタ!

186 :底名無し沼さん:04/01/11 00:54
>>185
軽量化の為に、g当りのカロリーが高いものだけ食べていると、1-2日でキジ打ち
に行く事がなくなります。これホント。

187 :底名無し沼さん:04/01/11 03:31
>>179
Ag+の消臭スプレーの中身だけを
フィルムケースに入れて持って行くというのはどう?
ホントよく効くよ。
粉だと足に振りかけなきゃならないけどw

188 :底名無し沼さん:04/01/11 17:31
Agイオンを繊維に混ぜた様な靴下はないんでしょうか?

189 :底名無し沼さん:04/01/11 21:40
消臭抗菌靴下でググッたら色々見つかるよ。

190 :底名無し沼さん:04/01/11 21:59
多分、足の匂い問題は装備重量増を起こす事なく低減出来そうですね。知り合いに
そんな奴がいないので考えが甘いのかも知れませんが...

191 :底名無し沼さん:04/01/12 00:18
ウエットティシュで顔、首、腋、足を拭いている。
結構爽快感はある。

山行中はうんこはしないことにしている。
うんこを我慢できる限界が山行日程となる。
しかし、一度我慢できなくってのぐそをした経験があるが。


192 :底名無し沼さん:04/01/12 00:27
介護用のボディーシャンプーを薄めたものを小瓶に入れて携帯しておく。
それで体を拭いたら臭いもとれるしサッパリしていいよ。

193 :底名無し沼さん:04/01/12 00:28
環境にやさしい登り方ですな。
我慢するのは大変そうだけど。

194 :底名無し沼さん:04/01/12 00:32
>>191
後ろ3行スゲエw

ウェットティッシュに似たコンビニとかに売ってるペーパータオルは使うね。
朝、水場が近くにないとき顔拭いたりする。下山後に身体を拭う時がやや幸せ。

195 :底名無し沼さん:04/01/12 01:01
>>194
チーズ/バター/チョコ/糖分中心の高カロリー食とビタミン剤で行動していると、
クソは出なくなります。要するにクソとして出す様な無駄なものは、元々山に
担ぎ上げないのが装備の軽量化です。従ってこのスレでは当たり前の事です。

196 :底名無し沼さん:04/01/12 22:37
クソはしたほうがいいよ。
ちょっとたとえが変になるけど、その昔宇宙飛行士用の食い物として、クソが出ないように合成された食事を与えていたら、完全に体調を崩してしまった事があるらしい。
そこから、食物繊維というものが体に重要だと言うことが発見されたんだけどね。
繊維質は無駄なものではなく、体のためには必要なものです。
一日二日ならいいけど、それ以上クソを我慢するような食事はやめたほうがいい。

197 :底名無し沼さん:04/01/12 23:01
爆撃って気持ちがいいじゃん!
大自然の景色の中でドッカ〜ンとでっかいのをネ。
冬は死にそうになるけど。

198 :底名無し沼さん:04/01/12 23:10
>>196
長期山行でも小屋泊りで食事すればクソは出るのですが、そうではない場合は
クソを取るかそれとも装備の軽量化を取るかの選択ですね。
軽量化を取ると、地上から担ぎ上げた体内の繊維分を出してしまうと、後は殆ど
何も出なくなります。全て吸収される様な食料ばかり食べる訳ですから...

199 :底名無し沼さん:04/01/12 23:19
山でのぐそ、快感なんだけどな

200 :底名無し沼さん:04/01/12 23:56
うーむ、装備の軽量化と"のぐその快感"を両立させるには、どの様な食料を携行
すべきなんでしょうか?

201 :底名無し沼さん:04/01/13 00:09
ドライフルーツなんてどうだろう?乾燥してるからある程度軽いし食物繊維も摂れる。

202 :底名無し沼さん:04/01/13 00:11
蒟蒻+サブリメント

203 :底名無し沼さん:04/01/13 00:50
のぐそ、いつも川の上流でする。下流で米かなんかといでると最高

204 :底名無し沼さん:04/01/13 01:09
沢水をすくい肛門をピチャピチャ洗うと気持ちいいよね(^O^)

205 :底名無し沼さん:04/01/13 01:15
自然食品を扱う店では、乾燥バナナとか乾燥コンニャクを置いていたりします。
乾燥バナナは、バナナをスライス/乾燥させたもので丸ごと干したものと異なり、
かなりバナナらしい味がします。でもノグソ効果はありません。
乾燥コンニャクは、奇妙な味付けのものばかりで山で食べる気にはなりません。
装備軽量化とクソとの関係改善が、多分このスレの最重要課題と思います。


206 :底名無し沼さん:04/01/13 01:45
乾燥イチジクが繊維質があって軽量だよ
味もいいし果糖が摂れていい

207 :底名無し沼さん:04/01/13 20:34
繊維をとるならやっぱ春雨だろ?
乾物なのでなんたって軽いし、原料は大豆だから繊維もタンパク質もある。
カロリーはそこそこなんだけど。
冬山のレシピには欠かせないと思う。

208 :底名無し沼さん:04/01/13 23:14
山での朝食行動食はフルーツグラノーラなので
完璧です。わりと繊維も入ってるみたいだし

209 :底名無し沼さん:04/01/15 20:00
まさにクソスレw

210 :底名無し沼さん:04/01/15 22:34
あはははは

211 :底名無し沼さん:04/01/15 22:39
漏れは水筒やテルモス使わなくなった。
専らペットボトル500ml×2。
冬の山スキーでは使い捨てカイロを貼付けて凍結しにくいようにしてる。これでダメになるような山行はしない。


212 :底名無し沼さん:04/01/16 01:35
ペットボトルは、飲んだら潰して体積減らせるのが良いね。まあ、
荷が少ない帰りに減らせてもあまり意味無いけど。

213 :底名無し沼さん:04/01/16 17:34
>>212
俺は逆に体積を稼ぎたいくらいなんだが。

214 :底名無し沼さん:04/01/16 19:34
結局あらゆる山道具の中で一番重いのはザックだと思いますが、皆さんはどんなザック使ってますか?

50〜60Lで軽いのを捜してるんで参考までに聞かせてください。

215 :底名無し沼さん:04/01/16 19:49
ザックを重さだけで選ぶのはどうかなぁ・・・
俺もそうして買ったことあるけど、
重さより身体にいかにしっくり合うかのほうが重要ですよ。
軽くても身体に合わないと重いザックより疲れますよ。

216 :底名無し沼さん:04/01/16 19:50
>214
>50〜60Lで軽いのを捜してるんで参考までに聞かせてください。
単純に軽いだけなら Go Lite が良いんじゃ無いの?

217 :底名無し沼さん:04/01/16 20:15
>>214
バックパックスレで、グレゴリーのGパックは軽いって話が出てたよ。
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/out/958461177/718-

218 :底名無し沼さん:04/01/16 20:28
>>214
インターネットとか通信販売で買うならドイターのやつがいいと思うぞ。
というか俺が使ってる。価格も安いし、かなり丈夫。しかも調整できる範囲が
かなり広いから大体の場合でフィットする。
俺が使ってるのはhttp://www.fieldmarks.co.jp/netlink/rent/fmma2/shohin.cgi?code*1643
ほかにも
http://www.fieldmarks.co.jp/netlink/rent/serch.cgi?tenant=fmma2&11=%82%84%82%85%82%95%82%94%82%85%82%92&12=D&13=&100=

219 :底名無し沼さん:04/01/16 20:43
>>218
ドイター・エアコンタクトのがしっとした感じは悪くないと
思うのですが、「軽量」という面からはいまいちでは?
50-60Lなら、2kgを切ると「軽め」という印象です。

>>215にはほぼ同意。軽くて身体に合うのが一番ですね。

220 :214:04/01/16 20:46
どうもです。軽いと言っても考えてるのは1500g以下なので、挙げていただいたメーカー含めて色々捜してみます。
>>215
>ザックを重さだけで選ぶのはどうかなぁ・・・
重さだけで選ぶもんじゃないって事はよーくわかってます。しかし、同じ質問をバックパックスレでしてもそう言って叩かれるのがオチですし、軽量化スレなればこそ重さにこだわってもいいかなと思った次第です。

ちなみに中型以上のザックは現在4つ目です。結局、荷物満載して一日歩いてみないと本当に体にあっているかどうかわからないですね。

221 :底名無し沼さん:04/01/16 20:56
>>220
タトンカのエキスペディションプラス、50L。ぎりぎり1500g。


222 :215:04/01/16 21:00
俺RIPENのグラン・クロワールって言うザック3年前に買ったけど
55-65Lde1550gで軽いよ。生地も強いしね。

だけど、どうも背負い心地は俺には合わないみたいで
結局それより1キロ近く重いザックの方を良く使ってるよ。
ザックってなかなか難しいというか、結局店で背負ってみたり
して買っても、実際に山行で使ってみないとわからない部分があるよね。

君に合うザックが見つかるといいね。



223 :214:04/01/16 21:22
>>221
http://www.rakuten.co.jp/naturum2/279421/
おおー、何か安いんで試しに買ってみようかと思います。

ちなみに3年前に買ったアークのボラ70が今のところ体にガッチリ合ってます。
もう30kg詰めて1週間歩いても何も違和感無いくらいミラクルフィットです。冬しか使ってませんが。

224 :221:04/01/16 21:50
>>223
コージツでも扱ってると思うので、背負ってみたい場合はどぞ。
http://www.rakuten.co.jp/kojitu/605203/605219/605321/

225 :底名無し沼さん:04/01/20 11:14
行李、蓑、三度笠、草鞋
これ最強

226 :底名無し沼さん:04/01/21 20:40
重いザックは、大概バックレングス調整/パッド位置変更等が出来てフィッティング
が可能ですが、軽量大型ザックってその辺りが簡略化されているものが多い。店頭
でOKと思って買っても、実際の山行ではシンドかったりする。

227 :底名無し沼さん:04/01/21 20:42
禿同
俺はそれで失敗した。

228 :底名無し沼さん:04/01/21 23:10
軽量ザックてのは、中身も軽量化する事を前提に作ってあるからねえ。
ま、快適に背負えるのはせいぜい20kg前後までだな。(60Lクラス)
でも、バリエーションとか登攀とかになると、背負い心地より背中の軽さを取ってしまうのよ。
わざわざヒップベルトも切り落としたりとかね。(w
そんなので削れる重量は知れてるんだけど、そういう努力の積み重ねが・・・と考えてしまう。
でも、軽量化って、そういうものの考え方が最初にあるものだと思うけども。

229 :底名無し沼さん:04/01/21 23:38
通常の尾根歩きと登攀では、ザックの重さの分配を替えたくなりますよね。
尾根歩きでは、腰への荷重をある程度多くした方が楽ですが、登攀だと肩荷重を
増やしてザックが振れても引っ張られない様にした方が安全と思います。
通常時の快適性を殺しても一番厳しい場面での性能を考える=ヒップベルトを
カットするってのは、厳しい選択ですね。

230 :底名無し沼さん:04/01/21 23:54
俺らはトップとセカンドでザックの大きさが違うなあ。
ビレイ点でザック交換するのがめんどくさいけど。


231 :底名無し沼さん:04/01/21 23:57
ま、わざわざそんなことしなくても、今時軽くてそこそこ背負い心地のいいザックもあるからね。>ヒップベルト
ただ、軽量化って、行き先とか登り方とか考えて、そのために何を持っていかないか、をあーでもないこーでもないと悩む事だと思ってるので。
それもまた楽しいんだけどさ。

232 :底名無し沼さん:04/01/21 23:58
>>230
特に冬はそうだな。>俺
アイゼンで重いザックでトップは怖すぎるから(ヘタレ

233 :底名無し沼さん:04/01/22 00:02
パーティーとしての軽量化ってことね。

234 :底名無し沼さん:04/01/22 22:40
装備軽量粘着って、単独行派に多そうですね...

235 :底名無し沼さん:04/01/22 22:57
そりゃ必然的にそうなるだろ?

236 :底名無し沼さん:04/01/22 23:39
>>234 つまらん釣りでageるなよ。リアルで友達探せ。

237 :底名無し沼さん:04/01/22 23:43
冬に軽量化すると悩むのが マット。
テントマットじゃさすがに寒いし・・
エアマットは重いし、パンク心配だし。
どうしてまつか???

238 :底名無し沼さん:04/01/22 23:46
俺はマット軽量化する位ならシュラフを小さくしまつ。
マット大事だと重いまつ。

239 :底名無し沼さん:04/01/22 23:49
快眠を妨げるような軽量は翌日の山行に悪影響とおもう。
そこからくる冷えは最も大敵ですよ。俺もエアマット
だけは外せんよ。

240 :底名無し沼さん:04/01/22 23:56
俺の場合、ウルトラライトだとなんか冷たく感じて
朝方にゴロゴロ寝返り打って皆に怒られる。
親のクラッシックを借りて使ったら全然そんな事なかった。
寒がりなだけかもしれんがね。

241 :底名無し沼さん:04/01/22 23:57
エアマット計ってみた。450g。重いかねぇ。
俺は気持ちよく寝たいので持って行きます。背中が冷たいと辛いよね。

242 :底名無し沼さん:04/01/23 00:06
パフォーマンスシリーズ、来期シェイプ変更するよね。
MHWみたいに足の部分くびれさせて。

243 :底名無し沼さん:04/01/23 00:36
>>240夏用の300グラムぐらいのダウンシェラフを
もう一枚インナーとして使ったら?コンパクトだし
軽いし、暖かく快眠できますよ。
軽量も大事だけど、睡眠はもっと大事だよ。

俺はゴアドライロフト(ダウン450g)+上記のインナー+ウルトラライト
で厳冬期でも寒くて眠れなかったことは無い。

244 :底名無し沼さん:04/01/23 00:46
下地がエア/ウレタンマットで、上地がゴアのシュラフカバーがあっても良い様な?

245 :底名無し沼さん:04/01/23 00:50
それだとかさ張らないか?

246 :底名無し沼さん:04/01/23 01:42
>>243
ウーンいろいろ試したけどやっぱり俺にははシュラフ云々よりも背中の断熱
が重要みたい。中にインナー入れると動きにくいし。
今はULダウンハガー2+ウルトラライト+カヌーとかの底に張る極薄発泡ウレタン
とりあえずこれで問題なし。

247 :底名無し沼さん:04/01/23 02:09
>>245
両方持って歩くよりはマシかと...

248 :底名無し沼さん:04/01/23 09:34
サーマレストのライト系って中のウレタンに穴開いてるでしょ。
あれが縦方向に温度逃がしちゃうから寒いんだよね。
オススメはディスカバーシリーズのエクスプローラー。ウルトラライトと比べると格段に暖かい。
シュラフは夏用でもマットさえ暖かければ問題なし。

249 :底名無し沼さん:04/01/23 09:41
エアマットって銀マットよりも軽いのですか?

250 :底名無し沼さん:04/01/23 10:54
>249
重い

251 :底名無し沼さん:04/01/23 11:00
昔は黄色いカリマットに憧れたもんだ。 

252 :底名無し沼さん:04/01/23 11:14
穴開いたエアマットで泣いた経験から
最近はリッジレストに戻りました
安いし、むしろ暖かい

253 :底名無し沼さん:04/01/23 14:09
リッジレストの難点はかさばる事ですね。それを我慢すれば後は一番!と思い
ます。

254 :底名無し沼さん:04/01/23 14:14
>>248
リッジレストの方が盛大に穴あいてるがあったかいと思うんだけど、なぜ?

255 :底名無し沼さん:04/01/23 15:04
>>254
穴あいてるったって貫通してないだろが・・・
あの穴(と言うより窪み)に体温で温まった空気が溜まるので暖かいんだよ
少しは頭使えよ

256 :底名無し沼さん:04/01/23 15:09
>>255
うるせーハゲ
脳みそも軽量化の時代だ!

257 :底名無し沼さん:04/01/23 15:12
>>256
オマエの場合は脳みそ無いんだから軽量以前の話だな・・・

258 :底名無し沼さん:04/01/23 15:13
君たち気をつけないと脳がスポンジ化してしまいますよ。

259 :底名無し沼さん:04/01/23 15:18
>>258
空気入れれば大丈夫なんじゃない

260 :底名無し沼さん:04/01/23 15:39
リッジレストはエアマットよりかさばるけど軽いからこのスレの趣旨には合う。

261 :248:04/01/23 17:10
リッジレストのR-Valueは2.6。ウルトラライトと同レベルなんだよね。
エクスプローラーは4.7。格段に暖かい。
どっちも3/4の長さのやつだとすると260gと610g。その差250g。
雪上ならばその分シュラフが軽いやつで大丈夫。



262 :底名無し沼さん:04/01/23 17:56
リッジレストとZレストではどっちがあったかいのですか?
それと、3/4のやつとロングのやつではあったかさの面から
言うと寝心地には大きな差があるのでしょうか。

263 :底名無し沼さん:04/01/23 17:59
>>261
うーむ、自分はシュラフ命って処がありますが、軽量化には下との断熱重視が
吉!ですかね・・・

264 :底名無し沼さん:04/01/23 18:49
>>262
カタログに数値が載ってるよ

265 :底名無し沼さん:04/01/23 19:55
サーマレストウルトラライト、リッジレスト両方持っているが、
重かったり嵩張ったりで使っていない。
ともにフルサイズ。

266 :底名無し沼さん:04/01/23 20:37
>>248
煽りなんだがw
>どっちも3/4の長さのやつだとすると260gと610g。その差250g。
260+250=???


267 :262:04/01/23 21:32
>>264
webには大きさと重さは出ていたんですけど、あったかさは出てませんでした。
単純に厚みのあるZレスト(新しいのはZ-Lite?)の方があったかいと
思っちゃっていいんでしょうか。

http://www.thermarest.com/product_detail.aspx?pID=49&cID=2
http://www.thermarest.com/product_detail.aspx?pID=43&cID=1

268 :底名無し沼さん:04/01/23 23:01
>>262
両方持ってるけどリッジレストのほうが暖かいと思う。

269 :267:04/01/23 23:51
>>268
ありがとう。とすると、同じくらいだけど微妙に重たいZレスト
(Z-Lite)の利点は、たたみやすさだけでしょうかね。。。

270 :248:04/01/24 01:59
計算間違えたね。スマソ
その差350gでした。

暖かさのカタログスペックはこちら。
ttp://www.outdoor-market.com/product/thermarest/#list
ザックを敷いたりするのでフルサイズの必要はないでしょうね。
クローズドセルはかさばりが問題ですね。

そうなるとダウンマットが気になるところ。R-Valueは9.54と他を圧倒してるので。
3/4サイズで軽量バージョンが出れば最高なんだけど、現状では軽量化にならない。
ttp://www.exped.com/
ttp://www.exped.com/exped/web/exped_homepage.nsf/WWW-All/ABE00EEA82521552C1256AE2002374A4?OpenDocument


271 :底名無し沼さん:04/01/24 07:52
おれ、リッジレスト半分に切って使ってる
(足のほうはザック敷くからいいとしてる)
俺的には、これくらいのガサなら許せる
気のせいかサーマレストよりあったかいきがするし

272 :底名無し沼さん:04/01/24 16:49
>>270
Expedってよさそうだね〜。
エアは自分で吹き込む方式なのかな?
それともサーマレストみたいに自動ではいるんだろうか?
自動である程度はいるんだったらちょっと欲しいかも。

273 :248:04/01/24 22:03
>>272
Expedはなんと専用のスタッフバッグがポンプ代わりになって、それで吹き込むのです。
口で吹き込むと呼気に含まれる水蒸気がダウンを潰しちゃうというのが理由だそうで。

海外のReviewを見る限りでは、サイズがフルサイズしかないので、テント内で膨らます
のが大変だとか。確かにポンプ付けてフルサイズではテント内でできないですもんね。
ということで、3/4サイズが出たら文句ないんですが・・・。

274 :272:04/01/24 22:37
>>273
へぇ〜〜。おもしろいね。
テント用には大変かもしれないけど、車内泊用に買ってみようかな。
ちょっと悩んでみます。

275 :698:04/01/30 02:47
そもそも、そんなオタクものをどの様な場面を想定して作ったんでしょうね?
車で使うんだったら、多少重くてかさばっても問題ない訳ですが...

276 :底名無し沼さん:04/02/07 00:45
脳内だろうがスペックオタだろうが結局大事なのは屈強で頑健な身体・・・ダヨヌ?

277 :856:04/02/08 00:52
屈強で頑健な身体...がなければ装備軽量化の知恵?

278 :底名無し沼さん:04/02/08 03:33
>>277 いや体脂肪がなんたらとかに対してのレスれす。
身体至上主義でも、オレはデブオタじゃないけどね(W
ちなみに当方山小屋八泊4山縦走に33g使用でつ・・・・

279 :底名無し沼さん:04/02/08 04:52
>>278
身体至上主義デブオタじゃ無くても、山小屋泊だったら何泊だろうと30g以下だろ?
オメー何を偉そうに当たり前の事書いてるんだ?


280 :底名無し沼さん:04/02/08 13:28
確かに夏の北アルプスの様に食事付きの山小屋をハシゴ出来る場所では、それを
活用するのが一番の装備軽量化になりますね。でもサイフの中身は軽量化困難!
この夏はいくらになるの?

281 :底名無し沼さん:04/02/08 14:50
>>278
デブオタでつか?お前の方がよっぽど偉そうでアフォ〜〜〜〜〜〜ン!


282 :底名無し沼さん:04/02/08 15:48
↑ヴァカが間違えたと思われ↑
オマエが一番アフォ〜〜〜〜〜〜ン!


283 :底名無し沼さん:04/02/09 23:34
チタン>アルミ

284 :底名無し沼さん:04/02/11 13:42
車関係で今最もホットな軽量化チューンはタイヤへのヘリウムガス注入です。
山への転用としては、仮に必要装備50Lのザックなら100Lザックを
用いて50Lのヘリウムパックを詰め込めば、私の計算では10Kgの軽量化を
図れます。
パッシブな軽量化はもう限界にきているのですから。

285 :底名無し沼さん:04/02/11 13:48
>>284
10Kgの浮力だと、テント内で放せば(荷物が外だと)
テントごと飛んで行きそうな悪寒・・・

286 :底名無し沼さん:04/02/11 13:52
>>284
とっても面白いアイデアですね。
詰めるヘリウムパックの容量を間違えたらザック背負ったまま
大空高く飛び上がって、そのまま行方不明になりそう・・・・
と想像したら、とても楽しく笑えました。

287 :底名無し沼さん:04/02/11 14:19
そういえば昔、「風船おじさん」ていうのがいましたね。
あの人は今どこに。

288 :底名無し沼さん:04/02/11 14:46
>>287
そのまま天高く昇天しちゃいましたよ。

289 :底名無し沼さん:04/02/11 16:02
>>284
ところで、計算ミスだと思うんだが・・・
ヘリウムガスは1立方メートル(1000リットル)で約1kgの浮力だよ

290 :底名無し沼さん:04/02/11 16:41
>>289
と言う事は・・・?
10kgの軽量化の為には10000リットル=1万リットル必要なんですか?
と言う事は・・・?
1万50リットルのザックが必要なんですか?
そーんな大きなザック背負えないしー
ザックだけで相当の重量になっちゃうと思うしー
どこのザック屋さんも作ってくれないと思うんですけどー
その点>>284さん如何っすかー?

291 :289:04/02/11 16:48
ネタニマジレス、ショウジキスマソ

292 :底名無し沼さん:04/02/11 17:02
>>286
悔いはない。本望だ!!

293 :底名無し沼さん:04/02/11 17:08
冬ならソリなんてどお?

294 :底名無し沼さん:04/02/11 18:11
>>293
犬に牽かせよう。

295 :底名無し沼さん:04/02/11 20:17
好きなだけおもちゃをザックに詰め込む。
その重い荷物をシェルパに担がせて、自分はウォークマンでも聞きながら歩くってのはどうだ?
アルピニスト野グソ健ならそうするはずだが。

296 :底名無し沼さん:04/02/11 20:24
>>295
それって、このスレと何の関係が有るの??

297 :底名無し沼さん:04/02/11 21:07
>>296
多分、脳みそを軽量化したらこうなる、という例なんだよ。

298 :底名無し沼さん:04/02/11 21:59
軽量化には三通りの考え方があると思われ。そこで質問!
@、装備の数を少なくして軽くするという考え方。
A、装備の数は減らさないが、もって行く物一つ一つを軽くするという考え方。
B、装備の数を少なくして、さらに一つ一つを軽くするという考え方。
皆さんはどのタイプですか?

299 :底名無し沼さん:04/02/11 22:00
>>298
B

300 :298:04/02/11 22:31
ちなみに自分はAです。
装備を少なくするのはちょっと不安です。
自分は単独オンリーなので、何かあったときのためにいろいろ持っていってます。

301 :底名無し沼さん:04/02/11 22:37
>>298
そりゃーB

302 :底名無し沼さん:04/02/11 22:41
>>300
まだまだ未熟だな
その域を超えて「何かあったときのため」の一度も使った事の無い装備を
躊躇わずにザックの中から出せた時が新たな一歩を踏み出した時だろうな。
そして、一つ一つを軽くするのだ・・・

303 :298:04/02/11 22:53
>>302
一回も使ったことないものはありません。
装備の種類は少ないけど、食料をとてつもなく多く持っていってます。
食料と燃料さえあれば、何とかなりそうな気がします。
山頂アタックのときは、サブザックを背負っていきます。

304 :底名無し沼さん:04/02/11 23:08
まずそのサブザックから削ってみよう。

305 :底名無し沼さん:04/02/12 10:54
面白い流れになってきた

306 :底名無し沼さん:04/02/12 21:45
>>303
>一回も使ったことないものはありません。
との事だけど
>>300
>何かあったときのためにいろいろ持っていってます。
と書けば、
「一度も使った事は無いけど、何かあったときのためにいろいろ持っていってる」
と普通は考えられるのでは?

307 :底名無し沼さん:04/02/12 23:30
B
極端だけど、ファスナーの金属の取っ手のところは外して細引きをつける。
食料はまとめて一つの袋に入れて小出しに使うようにする(ゴミが減る=軽量化)
食器は一個しかもっていかずブキも割り箸のみ。
ギアの類は怖くて削れない。

308 :底名無し沼さん:04/02/13 01:22
>>307
お前はA型か?
そんなんで総量で何グラム減らせるの?
たかがしれてる

309 :底名無し沼さん:04/02/13 01:23
            ))
           ((
           __   (:::.:)
           |ニ |  (:::;;)(;;;::)(;;::::)
           | ニ| \ ̄ ̄ ̄ ̄/
       (ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/ ̄ ̄\
      /※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ / / ̄~  ̄" ー _
     /※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ /  /,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、
    /※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ /  /::::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ
    /※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ /  /:::::::::::::::::::: ● ::::::::::::::::: : : :,/   A型だよ・・・
   /※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ /  /:::::::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く
   /※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ /  /:::::::::::::`(:::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ
 /ヽ――────────────────"  /::::::::::::::::::::::::: :●::::::::::::::::::::::: : : :_>
 ヽ____________________ノ ::::::::::::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
                               -____,, ----- ―"

310 :底名無し沼さん:04/02/13 10:17





      ヽ)∵)ノ
      (  (  くねくねマン
       )  )




311 :底名無し沼さん:04/02/13 11:43
WC の ZeroCam。軽い!

312 :底名無し沼さん:04/02/13 15:40
     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
     7   , -- 、, --- 、  ヽ
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |
   /  <  / ▼ ヽ    >   、
  く彡彡 ( _/\__)  ミミミ ヽ
   `<   (  (  クネクネ
         )  )   ミミ彳ヘ
      >   | |  ))  /   \
     /         7      \
     |        /

313 : :04/02/13 15:44
,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
     7   , ム 、,カ  、  ヽ
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |
   /  <  / ▼ ヽ    >   、
  く彡彡 ( _/\__)  ミミミ ヽ
   `<   (  (  
         )  )   ミミ彳ヘ
      >   | |  ))  /   \
     /         7      \
     |        /


314 :底名無し沼さん:04/02/13 15:52
( :.;´゚;ё;゚;.: )ハァハァ 上げてみた



315 :底名無し沼さん:04/02/13 16:02
>>310-313
http://inutaka.hp.infoseek.co.jp/youkan.gif

316 :底名無し沼さん:04/02/14 09:35
ういろうセブンだ!!
 .___   .___    ___   .___    ___   .___    ___
ヽ|・∀・|ノ ヽ|・∀・|ノ ヽ|・∀・|ノ ヽ|・∀・|ノ ヽ|・∀・|ノ ヽ|・∀・|ノ ヽ|・∀・|ノ 
 |_.白._|   .|_.黒._|   |抹茶|   |小豆|   .|珈琲|   |ゆず|   |さくら|  
  | |     | |     | |     | |     | |     | |     | |

七つの味を残らずポポポィのポィだ!!

 ホ ワ イ ト デ ー に は 是 非 う い ろ う を  !!


317 :底名無し沼さん:04/02/14 09:57
干し外郎って無いのかな? 行動食に良さそう。

318 :底名無し沼さん:04/02/14 10:00
>>317
歯に悪そう。
わざわざ戻さなくても、ミキサーを(r

319 :底名無し沼さん:04/02/15 14:07
軽量化については試行錯誤しましたが、ひとつの結論に達しました。
昨晩オナニーをしていて思わず「ユリイカ!」と叫んでしまいましたよ。
むなしく廃棄されるザーメンについてです。
この高カロリー高蛋白質を食料に転化するのです。
私の計算では、一回の放出量で成人が一日に必要なカロリーの三分の一を
まかなえます。

今度の山行で試行ののち、クロニクルとして発表するつもりです。





320 :底名無し沼さん:04/02/15 14:24
>>319
オナニーに費やすカロリー量は計算したかね?

321 :底名無し沼さん:04/02/15 14:34

    ヽ(`Д´)ノ <ポコチニズム!!
    へ(ω)ヘ


  ∧_∧ パシャッ パシャッ
  (   )】
  /  /┘
 ノ ̄ゝ

322 :底名無し沼さん:04/02/15 14:40
                    ,..-──- 、 
                  /. : : : : : : : : : \ 
              .    /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
           .      ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
    .   .  .        {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :} 
    .      .       {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}      
      . .  .        { : : : :|   ,.、   |:: : : :;;, `゙'゙゙゙゙゙''ー‐---,,,_
               ,/.ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ         , ゙',
               r´     ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ; '、;        /   ノ
             _,f'、   ,, '   ` ー一'´  ,;'   ::゙''''i、,-''"゙i  ノ
          _,,r''´  ゙ "´              ::: (   ノ
       ,,.‐'´ ゙'' ,、,,‐'iン'   .....   ..:::..     ', r,‐‐  /
   r、__,-'´   _,,-'´_,,,.-ヽ,       ,' '、    。  l i,)  /-,,_
  ヒ'-'ゝ. 、 ,,.-‐'',.-''"´    l'、,. 。  ,...ノ  ゙'、,,_  ノソ_,/    `゙'‐,
  ゝミ_,,ノ"  ,'´       iヽ,`゙゙゙´       ゙゙"./~i      ....::',
        ト;:::..      ', i'、         ,/ノ.,ノ     ..:: ゙゙ ',
         ,'   ゙'',ソ‐-、   '、i i'‐、,_    _,,..ノ、,ィヘ,,-‐‐'"´゙i"   ゙,
.        ,'     ,'    `゙'',<´ヽ、'、 ヽ'マ'''"'‐、,,_ノ,  >     ';::    ',
      l   ,.ノ     <,  </"'マーソヽマっ ゙>'  .>    ゙'、.    l


323 :底名無し沼さん:04/02/15 18:58
装備の軽量化に興味があったり
そのための購入を検討したりする人は
参加してください。

意味のないAAをむやみに貼ったり
また人の趣味を否定したりする方は
このスレには参加しないでください。

324 :底名無し沼さん:04/02/15 20:03
>>298

2だな。軽量化もさることながら、コンパクトさを重視してる。

325 :底名無し沼さん:04/02/15 21:04
>>324
それあるかも。ザックの中に入る容量は限られてるから、重さはともかく収納性やコンパクト性を重視するときあるね。
自分はザック65Lで、夏山テント一泊〜厳冬テント伯一週間位をやってます。
コンパクトなものを選ぶと意外に入ってしまう。マットは外に丸めてつけておく。
ヘルメットは常にかぶりっぱなし。ヘッドランプ装備しっぱなし。などの作戦を使ってます。
水筒は一リットルくらいのアルミ製を厳冬期でも使ってます。ミッドレイヤーのポケットに入れておくと凍らない。
これでザックの中は結構すっきり。その分食料を増やしてまつ。

326 :325:04/02/15 21:07
追加
アイゼンとか使わないときはひもで結んでザックにくくりつけてます。

327 :540:04/02/15 22:32
>>326
持って歩かなければならないものを、着てしまうって結構有効ですよね。自分は
釣用ベストを改造したものに、トイレットペーパーやツェルトやスペアの下着等を
詰めこんでダウンベストの代わりに使いますが、どうせ持って歩かなければなら
ないなら、断熱に役だってもらうってのも合理的と思います。

328 :325:04/02/15 23:20
>>327
なるほど。そういう手もありますね。
自分も水と行動食、ガムテープ、トイレットペーパー、ナイフなどは身につけてますが、
ダウンベストの代わりって言うのは思いつかなかった。
たしかに、アウターを外に着れば空気の層ができますね。
自分は暑がりなのでアンダーウエア(PENIX・アウトラスト厚手)一枚で行動するときもあります。
そんなときは水も凍らないのでザックにつるします。

329 :底名無し沼さん:04/02/15 23:20

僕はヘタレだからザックは物凄くデカイです。
カタログで確認したら同メーカーの65Lザックと比較して400g重かったです。
ちなみに僕のザックは、そのメーカーの一番デカイ容量です。
デカイザックを使用している理由は撤収時に吹雪かれていたり悪天候時等に
ぴったりサイズのザックだと装備を詰め込むのに非常に苦労するからです。
(要はヘタレなんですが・・・)
特にテントなどは凍っちゃうと自宅でパッキングした時と同じサイズでは
収容できないですしね。
ちなみにデカイザックを使うと、つい余計な物を持っていってしまう云々
と良く言いますが、一応そのレベルは卒業しているつもりですのでザック
デカクても余計な荷物は増えません。
ザック重量が400g増加している分は、高額だけど軽い道具を使用したり、
その他経験上の工夫をしたり、登山板で書き込みをしている沢山の方々の
知恵を拝借して詰め込む装備全体の軽量化を心掛けています。
自分勝手な思い込みと言われそうですが自分の体にジャストフィットして
いる背負い心地の良いザックならば400g程度の重量増加は、あまり気にな
らない程度じゃ無かろうか?と思っていますが、いかがでしょうか?


330 :底名無し沼さん:04/02/15 23:54
タオルは水泳用の水分吸収素材のスポジタオルです。

331 :底名無し沼さん:04/02/16 00:16
>>329
背負い心地が悪くて400g軽いザックよりいいと思うよ。
短い登攀とかだとそうでもない場合もあるのかもしれんけど。

332 :底名無し沼さん:04/02/16 08:27
            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   (゚)  く (゚) |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !<ちんちんシュッ!シュッ!シュッ!
          ゝ i、   ` `二U' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\


333 :底名無し沼さん:04/02/16 10:19
ぞろ目でも踏んでおくか。

334 :底名無し沼さん:04/03/13 22:38
エイジ

335 :底名無し沼さん:04/04/21 06:16
保守

336 :底名無し沼さん:04/04/30 07:51
やっぱり食料だなあ。ほとんど乾燥品しか持っていかない。
夏場用だけど、ちょっと計算してみた。

夕:アルファ米200gを戻し、120g(ご飯320g位相当+フリーズドライの丼物の具2個(40g)、
  味噌汁等(20g)、フリーズドライの惣菜(スーパーにあった)(30g)、
  魚肉ソーセージ1本(40g)
  合計−250g、720kcal

朝:戻してあるアルファ米80gで雑炊(30g)、魚肉ソーセージ1本(40g)
  合計−150g、480kcal

行動食:カロリーメイト等2箱170g、チーズ1個(30g)
    合計−170g、870kcal

昼(テン場):インスタントラーメン(若しくは小屋のラーメン、カレー等)の場合有り)
      合計−100g、450kcal

総計:670g、2520kcal
これにつまみのナッツ類とかお菓子も入れて
食料関係1日1kg、3000kcal位かな・・・。
    

337 :底名無し沼さん:04/05/05 10:24
>>336にも関連するけど、単品目で一番重いのは水だ。
テント、ストーブ、クッカーを軽量型に替えて、2キロくらいの軽量化かな。
それはそれで意味が在るけど、水を多く持つとすぐ重くなる。

水を過不足無く持つのはホントに難しい。

338 :底名無し沼さん:04/05/05 15:09
>>250あたりに出てるリッジレストとはどんな物ですか?
ググってみたけど銀マットとの違いが分かりません。
チャリに積むので軽くて嵩張らないのが良いのですけどね。
良いモノなら通販しようと思います。


339 :底名無し沼さん:04/05/05 17:22
空気で膨らむタイプのマット
袋から出して広げると自然に空気が入る。
銀マットなどウレタンマットと比べると
クッション性が高く収納時に嵩張らないのがメリット。
重くてパンクする場合があり値段が高いのがデメリット。

値段の安さと軽さならウレタン(銀)マット。
収納サイズの小ささと寝心地ならエアマット。

私も自転車海苔だけど軽量化優先で銀マットにしてる。
ホームセンターの安物が最軽量。気兼ねなくラフに扱えるのも魅力。
寝心地はイマイチで嵩張るけど私には我慢できるレベル。

340 :339:04/05/05 17:33
サーマレストとリッジレストを勘違いしてた スマソ

リッジレストはギザギザになったウレタンマットで
銀マットより断熱性とクッション性(寝心地)がいい
値段はやや高く収納サイズと重量は山道具屋の銀マットと大体同じで。
ホームセンターの銀マットよりはやや大きい。


341 :底名無し沼さん:04/05/05 17:36
>>338、339
膨らむ、潰して丸める→サーマレスト
パタパタと折りたためる→Zレスト
銀マットみたく丸める→リッジレスト

342 :底名無し沼さん:04/05/05 17:44
重量はレギュラーサイズで銀マットより100〜200gくらい重い

343 :338 :04/05/06 11:53
ふむふむ、寝心地は気にしないので、軽量化で銀マットか体積でサーマレストか、てことになりますね。
重さとしては米1カップより軽いので許容範囲ですが、パンクはどんな状態でするのでしょうか?
布団代わりに1年間フルシーズンで使うのは無理でしょうかね。

344 :底名無し沼さん:04/05/06 16:11
342はリッジレストとの比較だよ。
サーマレストはもっと重くてプロライト3のレギュラーで570gだから
銀マットとの重量差は300gくらい。

77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)