5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

冬初心者が登る山

1 :底名無し沼さん :04/01/17 21:04
金時山も冬山になりました。
冬初心者はどこに登れば良いのでしょうか?
湯河原の城山、幕山。熱海の熱海玄岳。大島の三原山。
他にもありますか?

2 :底名無し沼さん:04/01/17 21:27
だから、どうして一発ネタスレ立てるの
冬山初心者は経験者と同行してそれに従うべきでしょうが。
何故下記スレで質問しないのかと小一時間
ttp://travel.2ch.net/test/read.cgi/out/1067013754/

3 :底名無し沼さん:04/01/17 21:55
雲取山。アイゼンの経験なくても気合いなんとかなる。

4 :底名無し沼さん:04/01/17 22:06
青山ないし代官山。モンベルだと浮くけど、パタゴニアならOK!

5 :底名無し沼さん:04/01/17 22:19
気合いで何とかなるの?

6 :底名無し沼さん:04/01/17 22:26
雲取り今度行ってみます。
靴は一応革靴あるんですけど、
装備がフリースとジャンバーぐらいしかないんですが
馬鹿高いゴアのジャケット無くても大丈夫ですよね。
手袋はスキー用のシンサレート綿入りの800円ので大丈夫ですよね。
アイゼンは秀山荘の6本しかないけど大丈夫ですよね。
夏用のゴアのセパレーツ雨具も持ってます。
フリース上下にジャンパー上下、ゴアセパレーツ雨具、革靴、夏用ロングスパッツ、
6本ツメ、夏用ストック、毛糸の帽子ぐらいで雲取りなら大丈夫ですよね。
話では運動靴の人もいると言うし、、、

7 :底名無し沼さん:04/01/17 23:16
大丈夫ですよ、とアナタの力量もパーティー構成も知らない赤の他人にいわれて安心できるのか?
しかも2ちゃんで

8 :底名無し沼さん:04/01/18 00:35
2chでの意見を鵜呑みにする奴は必ずパンパカするだろう・・・(ry


9 :底名無し沼さん:04/01/18 07:32
そういや数カ月前晩秋、スマップの影響だろうが槍ヶ岳行きたいと言って、
短パンと運動靴でOKと2ちゃんでアドバイス受けてそのまま行方知らず
になった奴いたっけ。


10 :底名無し沼さん:04/01/18 08:13
遭難と特定できた>>9も相当な・・・・

11 :底名無し沼さん:04/01/18 08:17
2chで全て解決すると思っている奴は新で当然。

12 :底名無し沼さん:04/01/18 08:33
>>6
マジで行く気なら、手袋はどうにかした方がいいと思うが。
手の指みたいな末端を濡らすと即、凍傷になるから。
足と手は絶対防水、予備は必ず持っていくこと。

正直、こんなところでいくら言っても見落としあるし、フォローなんて
しきれないから、あくまで個人の責任で。

13 :底名無し沼さん:04/01/18 10:29
雲取りは天気予報見て南岸低気圧が通過するのでなければまず降雪は無い。
北面でなければ雪で苦しめられることもない。
初めてなら三條の湯から往復するぐらいにとどめた方が良い。
もちろん無雪期に歩いていること。
先達いないなら、このくらいの用心で行けばまず大丈夫だが、
すっころんで骨折する事だってあるので侮ってはいけない。
山頂から三条ダルミへの下降までがまあ核心部だな(w

14 :パンパカしないでね:04/01/18 11:54
私は始めての積雪期登山は巻機山でした。
私以外は経験者。
マジレスですが、積雪期未経験ならば
経験豊富な人を、探し出して一緒に逝ってください。
単独はダメです。
出かける山、装備も経験豊富者の言う事に従う事。
夏のアルプスに逝くのをレベル「1」と仮定すると
積雪期の奥多摩でもレベル「10」にはなります。


15 :底名無し沼さん:04/01/18 12:21
冬山入門スレと内容がかぶっとりまっせ

16 :底名無し沼さん:04/01/18 16:24
結構類似している内容が多いので冬山入門スレを参考にしてください。
1発質問ではなく、このスレを存続させたければ情報提供を続けてね >1

冬山入門:
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/out/1040622547/

17 :底名無し沼さん:04/01/20 23:22
高尾山に登るついでに滝行をやろう。寒いと思うから寒い。気合だ。

18 :底名無し沼さん:04/01/21 00:06
この時期の1000m以下の山に登る場合
どんな服装していったらいいのでしょうか
昼間+晴天+伊豆半島の山です

19 :底名無し沼さん:04/01/21 00:10
先ずは標高500メートルの山に登ってから
標高1000メートルを想像して装備を考えてお登りなさい。

20 :底名無し沼さん:04/01/21 00:10
道を間違ってその日に帰れなくなっても翌日まで死なないで済む服装。

21 :底名無し沼さん:04/01/21 00:11
茅野にある守屋山。晴れれば諏訪湖展望。
スノシューはいてドーゾ

22 :底名無し沼さん:04/01/21 00:15
>>19 もう時間がないんですよ〜

>>20 道は間違えないと思うのでとりあえずセーター着てその上からジャージでも着れば大丈夫ですかね
    山登りは はじめてなんで不安でドキドキです

23 :底名無し沼さん:04/01/21 00:21
>>22
さむがりさんかそうでないかによって適切な服装は変わるけど、
>>20を押さえておけば大体何とかなるかと。道は間違えないと
思っていても、歩けなくなることだってありうるし。

歩いてる時は身体が熱を出すからいいんだが、止まると寒いよ。
雨に濡れないように、セーター等の防寒着だけでなくて雨具も
持っていくべし。「晴天」前提でも保証はないし、雨具ならば
風よけにもなるし。

24 :底名無し沼さん:04/01/21 00:24
単独じゃないよね?
だったら、連れに聞くのが無難。

或は自分の登ろうとしている山をネットで検索すれば
誰かが登っているはず、そこから情報をしいれるとかして
自分で考えて登ってください。
それで、登ってる途中でこの装備ではダメだなとおもったら
迷わず引き返してください。そうやって、時には失敗をしながら
登山の技術や装備の知識を学んでください。
それが登山というものです。


25 :底名無し沼さん:04/01/21 00:25
>>23

備えあれば憂いなし、ということですね♪
一応カッパは用意しようと思います。ありがとうございます〜

26 :底名無し沼さん:04/01/21 00:48
天気予報で晴れると言っている日の昼間に鴨沢から雲取往復くらいなら
てきとーな格好で行って大丈夫なんじゃない?やばいと思ったら引き返せば
いいんだし。

27 :底名無し沼さん:04/01/22 00:48
>>25
おいおい、
>一応カッパは用意しようと思います
位の知識しかない香具師が冬山逝こうなんて、パンパカ寸前だぞ

どんな季節でも
山 行 に レ イ ン ウ ェ ア は 必 需 な の

時間がないというが、ヘタをすると藻前のこれから先の時間が永遠になくなるry
ということで緊急age

28 :底名無し沼さん:04/01/22 00:49
ageてなかったので連投すまそ

29 :底名無し沼さん:04/01/22 00:55
>>6の装備をもとに言えば、あと防水の効いたグローブ、ツェルトとストーブがあれば、
どうにかなるとは思える。靴の防水性があるのが前提だけど。

30 :底名無し沼さん:04/01/22 01:13
っていうか時間がないってお山に逝くのは今日か?
この時間にカキコ&ROMってる時点でパンパカは近いかと
>>29
>>6>>25 なのかね
だとしたら、「山登りは はじめてなんで」とか言ってるし
「革靴」がビジネスモデルでないことを願うだけだなw

31 :底名無し沼さん:04/01/22 01:27
パンパカパーン♪

32 :29:04/01/22 01:29
いや、たまたま>>6に装備がいくつも書いてあったんで。
それと、革靴がビジネスモデル、って意味が分からんのだが。

33 :30:04/01/22 01:37
ビジネスシューズの革靴という意味で書いたのだが
まさかそれはないよね…ホントに
あは あはは

34 :底名無し沼さん:04/01/22 01:39
しかし、>>6の装備の「夏用ロングスパッツ」って…
そんな商品あったっけ?

35 :底名無し沼さん:04/01/22 01:54
今頃読んでるオラの台詞なんて意味ないかもしれんが

【関東近辺雲取】
歩く時にセーターは邪魔。
歩く時は、速乾性のある山用下着(薄手)きて、
その上に速乾性の山シャツとかにしる!ちなみにオラは速乾性のあるポロシャツだ。
だが、休憩痔は即冷える=体力消耗&現地までの往復&非常時の為に
フリース。それとゴア雨具と手袋、帽子(耳隠れる奴)
雨具に夏用とか買いてるけど、しっかりしたゴア雨具なら夏冬大丈夫。
オラは豪雪地帯の吹雪の中の数日間の縦走でも
ゴア雨具を毎日使ったが大丈夫だった。
(ただし、最近の極軽量ゴア雨具は冬はせいぜい雲取くらいと思うべし)
安全6本爪くらいは必須。ストックあると楽。
靴はねえ、あんたの皮靴ってペラペラじゃなく登山靴なんしょ?ここ肝心
てかさ、あんた雲取山頂よか、最初は七ツ石とか六ツ石とか逝けばあ?
【伊豆の山】
お天気しだいで激暖陽だまりハイク。
が、以外と1月の今頃は寒波で以外と寒かったりする。
歩く時は厚いから、汗対策しる。休憩の冷えにご注意!
オラは雲取と同じカッコで行くけど。
あのさ〜何時でも誰と行く時でも雨具は必ず持って行こうよ〜。
あと、道迷いで帰れなくなった時、
翌朝会社に無事出勤するために、必ず携帯を持ってこうね(w)
通勤はヘリコで!社歴に名を残せるぜ。

36 :底名無し沼さん:04/01/22 01:57
>>34
冬用のはごわっとした丈夫なやつで、夏(というか積雪期以外)用の
やつは薄いやつだよ。アイゼンひっかけたら一発で破けちゃいそうな。

37 :底名無し沼さん:04/01/22 08:11
35氏は痔持ちなのか?
確かに冷えはよくないな。

38 :底名無し沼さん:04/01/22 20:54
レインウェアを上下そろえるお金がないんですが
このばあい上着だけでいいんでしょうか
それともポンチョを買ったほうがいいんでしょうか


39 :底名無し沼さん:04/01/22 20:56
上下そろえる金が出来てから入山汁

40 :底名無し沼さん:04/01/22 21:14
>>38 今何月か知ってる?冬よふゆ!
夏山でもレインウェアは上下持ってくもんなのよ(笑)
冬にポンチョですかあ?
夏でも薦めないけどな。蒸れないというが下がバサバサして邪魔。
結局セパレート上下買うはめになるよ。
ましてや冬山にポンチョなんてねえ。何考えてんだ?

ロングスパッツも持ってないと見た。
足の付け根から切る勇気に乾杯!
そのうちパンパカスレでお目にかかりそうだな。
あんた勇気あるじゃん。

41 :底名無し沼さん:04/01/22 21:21
>>38 レインウェアも買えん輩が登山などとふざけたことを言ってはいかんよ。
君が無謀な登山をしたばっかりに、君がパンパカした場合
救助隊は君のようなくだらない人間のために命を懸けて救助活動をしなければ
ならんのだよ。しかも税金までつかって・・・
君に命令する、山に入るべからずと。

42 :底名無し沼さん:04/01/22 21:26
パンパカ予備軍スレになってきたな…
>>38
ポンチョねぇ。陵線歩いてたら雨が下から吹き上げてくることもあるんだぞ
まして雪なら、分かるな?
取りあえず、釣れてってくれる経験者を友達に汁
そして装備全般一から教えてもらえ

43 :底名無し沼さん:04/01/22 21:40
ポンチョってキャンプなんかで雨の中にボーッと突っ立ったりするのには
味があっていいんだけどね。ベトナムの兵隊気分とか出したりして。

44 :底名無し沼さん:04/01/22 21:42
ゴアのレインウェア上下は当然だけど
冬山でも夏山でも軽量のポンチョだけは持参してるよ
おれって胃腸が弱いのでキジ打ちするのに重宝してる
ポンチョありゃ人通りの多いところでも平気でやれるもん

45 :底名無し沼さん:04/01/22 21:50
空やナイス愛でヒア
もとい、そりゃナイスアイディア。

46 :底名無し沼さん :04/01/22 21:51
山岳会の西穂高での初心者講習が行われるのは、12月中旬。初心者は今年の12月
まで、冬山お預け。11ヶ月、じっと待つのだよ。

47 :底名無し沼さん:04/01/22 21:59
>>44
人通りの多いところでやったら迷惑にならないか?

48 :38:04/01/22 22:19
お叱り&アドバイスありがとうございます。
ちょっと言葉足らずでした、、、わたしは山登り初挑戦で
車でも山頂までいけるような山に行く予定です。
登山というよりハイキングかもしれませんね(;
南関東なのでたぶん雪が降ることはないと思うのですが、、、たぶん。。

そういった場合はどんな服装していけばいいんでしょうか?


49 :底名無し沼さん:04/01/22 22:51
大漁でしたな。

50 :底名無し沼さん:04/01/22 23:20
>>48 コンビニのカッパをもって、スニーカーをはいて
ウエストバックをつけて、首からカメラをぶら下げて
ポケットに“飴ちゃん”いっぱい入れて
関西弁で出会う人々に「飴ちゃんやろか?」といいながら
登ってください。きっと、山どころか天にも登れますから。

51 :底名無し沼さん:04/01/23 01:36
>車でも山頂までいけるような山に行く予定です
それはハイキングですらなく
単 な る ド ラ イ ブ !
場所を特定して、まち板で聞いてくださいな
格好よりチェーン装着の必要性とかを気にした方が良いのでは?

まぁいいけどね、釣られても。山で死人出たってニュース見ると鬱になるんで

52 :底名無し沼さん:04/01/23 02:03
あ、書いた後に気付いた

>車でも山頂までいけるような山に行く予定です

その山の登山口に車止めて頂上まで登るのだな?
どんな山かシランが、そうならちゃんとした雪山装備しとけ
車で頂上まで行けるかどうかと山の険しさは別のお話
もし積雪があるなら、天気図も地図も読めない初心者なら遭難の可能性は否めない
積雪なくても登山道外れる危険性考えたら、
最低限非常食と水、レインウェアとヘッドライトとツェルトくらいは持ってけ

53 :底名無し沼さん:04/01/23 11:56
あまりいじめなくても(笑
思い出すと自分も最初はポリ雨具でいいと思った。コンパクトだし安いしね。
でも雨の丹沢で着て10秒で後悔した。あっというまに内部露だく状態で。
で、なんでゴアのレインが売れるのか、その時理解した次第。

>>38
レイン上下セットのほうが安いよ。上だけと同じ値段で探せる。
買えないのなら半端なもの買わないでヒートテックの下着とか基本グッズを
揃えるほうがいい。
その辺のレインより、ポリゴミ袋(50リットルくらいの)いくつか持ってる
ほうが役に立つ。

……でも冬山はなぁ。

54 :底名無し沼さん:04/01/23 16:59
冬山に単独で初挑戦なら、天候と引き返す判断が重要と思います。天気の良い日に
ラッセルがないルートの急登から取りつくと、山奥に入りこむ前に考え方もかわる
と思います。


55 :底名無し沼さん:04/01/23 17:19
しかし、初めてなもんでなんも分からず、
しかも無意味にテンション上がってて、
「行けるとこまで行ってやれ!」
と帰りの体力のことを忘れて登ってしまい、
いざ引き返そうとしたときに足が動かずに
途方に暮れる・・・・・なんてね。

56 :底名無し沼さん:04/01/23 17:40
そういうときにアレが役に立つんですよ。

57 :底名無し沼さん:04/01/23 17:46
有料になる前に!

58 :底名無し沼さん:04/01/23 20:26
>>44
篭るから臭くない?
傘を肩に差し掛ければ良いんだよ、登山道からの視線を頭まで遮れるし。

59 :44:04/01/23 20:36
>>58

そうかそういう方法もあったのか
次回からそれを採用します

60 :底名無し沼さん:04/01/24 15:32
低い山で、風がなかったら「傘」でもいいと思う。
何年か前の冬に山梨の高柄山(たかつか山)に登ったときは
折りたたみ式の「軽い」傘をさしていたな。
「柄」を短くして持ったほうが歩きやすいようだ。
クソするときは近くの低木の枝に傘をくくり付けて
雨を避けるようにするといい。

61 :底名無し沼さん:04/01/24 17:53
糞ハイカーは風下限定で歩くべし
くさい臭いも持ち帰るべし

初心者はまねくそしてはイカン!

62 :底名無し沼さん:04/01/24 18:29
俺は山を歩いていて「糞がしたいなー」と思い始めると、
比較的短い時間で限界を迎えてしまう=我慢が出来ない。

便意を感じたら速やかに糞する場所を探して速やかにパ
ンツを下ろして速やかに準備完了しないとタイムオーバ
ーで悲惨な事になってしまう可能性大なのよ。

だから、木の枝に傘をくくり付けて・・なんて事を悠長
にやっている余裕は無いと思う。上手に木の枝にくくり
付け終わった時にはパンツの中はウンコだらけの予感。

63 :底名無し沼さん:04/01/24 21:42
>>62

悲惨だね

漏れなんかは山行3日前からセイロガン飲み続けるので
もよおして数分以内にビックバンという最悪の状況だけは回避して
るよ

ただし、セイロガン 1回 3錠では効かなくて
最近では 5〜6 錠ぐらい飲んでる

知り合いなんか 8錠とかいう豪快な香具師もいるよ


64 :底名無し沼さん:04/01/24 21:56
>>62
緊張感が足りんな、歩き出して糞したいなんて。
朝も慌ただしくて出ん、たいてい晩飯のあとだ。
ビッグウォールでは糞どうするんだろ?
平井ユージも糞してるかな。

65 :底名無し沼さん:04/01/26 02:08
>>63
オマエそれって単なる正露丸中毒症じゃねーのか?
何でもそうだが飲み過ぎは良くねーぞー

66 :底名無し沼さん:04/01/26 23:25
ところで
>>1>>18>>38
パンパカしないで無事帰ってきたんだろーか

67 :底名無し沼さん:04/01/27 05:46
>>1
高尾山と、その周辺がよろし。

68 :底名無し沼さん :04/01/31 00:20
今の時期の雲取山、三条の湯まではアイゼンいりませんか?

69 :底名無し沼さん:04/01/31 00:32
>>68
使うかどうかは別として、軽アイゼンくらい持っていったほうが
いいのではないかと。

70 :底名無し沼さん:04/02/01 02:39
雪情報ほしいの?ほれっ
http://www.okutama.gr.jp/ 

どうでもいいけど三条の湯までのピストンか?
とりあえず軽アイゼン位は持っていこうね
来週下界は雨ふるらしい。お山は雪積もるね(わぁい)

71 :底名無し沼さん:04/02/01 08:47
>68
必要に決まってるだろ。
山をなめちゃいかん。(軽アイゼンでいいけど)
数年前のこの時期に、とてつもない格好で上っていた(ハンドバックにヒール)もいたけど


72 :底名無し沼さん:04/02/01 10:34
軽アイゼンって何か役立つのですか?
滑って問題が起きる斜度ではそもそも軽アイゼンの
爪は利かせないと思うのですが。

73 :底名無し沼さん:04/02/01 18:33
>>72
どう使えばいいのかわからないのなら使わなければいいんじゃないかと。

74 :底名無し沼さん:04/02/01 19:47
>>72
転んで多少怪我しても問題だと思わない人なら使わなくてもいいよ。

75 :底名無し沼さん:04/02/01 19:50
>>72
スケートリンクを普通の靴で歩いたことある?あれ、けっこうすべるんだ。

76 :底名無し沼さん:04/02/01 20:18
>>75
そうそう、その程度の使用で十分。
使ったことないからだろうけど、、、、あるないでずいぶんちがう。

77 :底名無し沼さん:04/02/01 22:24
雲取山、三条の湯まではスケートリンクなのですか?
それはすごい。

78 :底名無し沼さん:04/02/01 22:38
>>77
偉大なる脳みその持ち主とお見受けいたしました。

79 :底名無し沼さん:04/02/01 23:17
文脈読まずに言わしてもらうと、
77は比喩でしょ?

チョビヒゲハンバー


80 :底名無し沼さん:04/02/01 23:20
>>79
お主、微妙に日本語の使い方を間違えておりまする。

81 :底名無し沼さん:04/02/01 23:34
>>80
どの変が辺なの?
教えてチョンマゲ。

82 :底名無し沼さん:04/02/02 00:02
文章読んで言わしてもらうと、
78は比喩でしょ?

83 :底名無し沼さん:04/02/02 00:14
>>77はちょっとあおり風味に感じられます。

84 :底名無し沼さん:04/02/02 10:13
でも軽アイゼンってたしかに微妙だよな。
使ったことないヤツに必要性がわからないのも、しょうがないかも。
たとえば雪が凍った急斜面の下り。
なければないでなんとかするけど、あるとホッとする。
でもそこが岩ミックスだと使えないし。

85 :底名無し沼さん:04/02/02 12:51
後山林道終点から下の橋まで下るところが凍るよ。
左側が崖になってて、慣れてない人には恐怖。
去年は、アイゼン持ってたけど付けそびれて尻で降りてったな。

86 :底名無し沼さん:04/02/02 14:07
>>84
先爪が無いのは悲しいね。
思わず足先で岩角とらえてツルッ、膝を岩にぶつけて泣いた泣いた。

87 :底名無し沼さん:04/02/02 16:00
>>86
でも丹沢や奥秩父でこの時期12本歯つける勇気はない(w

88 :底名無し沼さん:04/02/02 16:16
結局、雪上ハイキング用の道具なんですね。


89 :底名無し沼さん:04/02/02 17:04
>>88
氷壁登坂するようなやつがここにいるわけないし。
「結局、雪上ハイキング」って、ナメてんじゃねーの?

90 :底名無し沼さん:04/02/02 17:16
>>89
軽アイゼンがそんなに好きなのか。馬鹿にされたと感じるのか。
ほんとにヤバイところで使えないなら、少なくとも「登山」の道具では
無いだろ。

91 :底名無し沼さん:04/02/02 17:40
>>90
ほらほら、出てきちゃだめよ

92 :山屋って大嫌い:04/02/02 17:55
ハイキングの方が趣味として断然高尚でしょう。
池の畔や山を独り歩き続け森を彷徨うと自ずと精神性が高まる。
ガツガツはあはあ汗流し、厳しい課題にいどんでがくがくブルブルしている人は
いっとう最初は頼もしい人に見えた。
つくづくつき合って判ったことは、所詮エンドルフィン中毒の、人に優越感感じたい超人願望の人たち。
でさぁ、こういうナルシス君が生を実感するのが、高い壁にぶら下がっているときと、
よく見かけるハイカーを見下すとき、そして賞賛されたり、褒められたりするとき。
しみじみ哀しい精神性だよね。
山を思索のひとときにして楽しむハイカーは静かで奥ゆかしい。
くだらないバカ話ばかりの山屋とはえらい違い。
ルール無用の獰猛な攻撃タイプの人が圧倒的に多いし、あまり精神性高い人はいない。
なんか山屋の話題は困難な課題とやり遂げた人の毀誉褒貶ばかり。
与太やジョークはキジうちと女の話ばかり。
いけずなわたしに言わせれば、どうしようもない詰まらない人種だわ。
いろいろ見たけどハイカーのほうがずっと社会的経験豊富だし、将来を考えて生きている。
なかんずく自分のことばかり考えて周りが見えない子供の人だと思う。


93 :底名無し沼さん:04/02/02 18:02
>>92

>>68
>必要に決まってるだろ。
>山をなめちゃいかん。(軽アイゼンでいいけど)

初心者に中途半端な道具をえらそうに薦めるのが、高尚なハイカーなのですね。
よくわかります。

94 :底名無し沼さん:04/02/02 21:29
運動靴より下駄の方が歩きやすいですか? >6本歯アイゼン支持の方

95 :底名無し沼さん:04/02/02 21:46
>>92
あんたも、その優越感を味わっていた事あるんじゃないの?
確かに突撃バリエーション派はそういう感情持ち易いよね。
かくいう俺もその1人だた−−−−−−

だが!体ぶっこわしてハイクしかできなくなって
ハイカー様ご一行と歩いて感じた事がある。
アイゼンの必要性をまざまざと感じた香具師と
その使い方すらおぼつかない香具師とでは
危険性の察知能力が全く違うのだよ。
滑ってからじゃ遅いという明白かつ冷然とした実感を
彼等は理解しようともせず、日々歩いているんだ。
6本でもあると無いとでは大違いなのだよ。
雲取山なんかいい例で
適当に雪がないから夏道をそのまま冬もトラバースするだろう?
雪少ないもんな。でもそのトラバースでよくハイカーが滑落するんだとよ
(地元民からしっかり聞いた)
ここいらあたりで毎年10〜20b滑る人がいるんです。
林の中で止まるので事件には成らないんですが・・・だそうだ。
ハイカーも危険性察知能力は持つべきだと思うよ。
危険を感じてからじゃ遅いのだ〜

96 :底名無し沼さん:04/02/02 22:01
危険察知能力や、雪道の足運びの基本は、簡単な雪道をアイゼン無し
で歩く方が鍛えられると思うのは、きっと気のせいだろう。
長年の経験を有している人が言うことにはおとなしく従うことにしよう。

97 :底名無し沼さん:04/02/02 22:09
雪も足が沈むくらいならいいんだけどさ、多くの登山者が
踏み固めたり、とけたり凍ったりをくり返してカチカチに
なってると嫌だな。そういう時には軽アイゼンあった方が
いいと思うよ。

98 :底名無し沼さん:04/02/02 22:14
>>97
そういうところが一番練習になるんだけど...
気を遣うのは認めるけどな。

99 :底名無し沼さん:04/02/02 22:55
>>初めてアイゼン買った人
新品を持って来て、やおら雪が出てから下ろすのは止めてくれ。
道具は慣らして使うもんぞ、アイゼンはある程度習熟がいる。
愛着を持って自分の道具に育てろ。

100 :底名無し沼さん:04/02/03 01:02
>>96
誤解があるようならスマソ
自分が言いたかったのは、
練習になるなんて意識もってりゃ上等。
そんな意識皆無の状態をいいたかったのだ。
>>99が言うような香具師をくさる程見たもんでな。
滑ってどうしようもなくなってから
アイゼンってどうやってつけるんですか?持っては来たんですけど
なんて見知らぬ歩行者に聞いてる香具師までいるんだぜ。はずかしすぎる

101 :底名無し沼さん:04/02/03 03:55
>>96
アイゼンなしのドリフト走行の感覚も必須と思います。
登山である以上、総合的に鍛えるべきだ。

102 :底名無し沼さん:04/02/03 23:44
長野山岳協会の西穂高冬山初心者1泊2日講習会に参加した後は、毎年12月上旬
に雲取山でアイゼンの歩行練習をして、実践で鍛えるというふうにすれば良いので
しょうか?

103 :底名無し沼さん:04/02/04 19:37
>>102
西穂の講習って独標くらいいくんかな。
だとすると、次が雲取山だったら絶対物足りない感じがすると思う。

104 :底名無し沼さん:04/02/05 01:19
>>102
僕もそれ出ました。
独標の下りだけ固定ザイル張った以外、
あとはアイゼン下ろしたての人もフリー。

105 :底名無し沼さん:04/02/05 12:32
これから浅間山のぼってきます、いま登山口なんですけど。
とりあえず積雪ないので、サンダルでいってきます!

106 :底名無し沼さん:04/02/05 12:56
降りてきました!頂上で一服していま麓です。
じゃ。

107 :底名無し沼さん:04/02/05 17:15
ツマンネ

108 :底名無し沼さん:04/02/05 17:17
初心者が冬に登山してきたのに、なんていいぐさですか!

109 :底名無し沼さん:04/02/05 17:22
「雪よ山よ♪」の旅館からスキー場まで雪上車に乗れるのが楽しいな。
あれはアサマ2000とか言う所だったか。

110 :底名無し沼さん:04/02/05 17:24
>>108
ツマンネ


111 :底名無し沼さん:04/02/05 18:06
まったく…
あれから自転車にのって、今度は富士山登ってきました。

112 :底名無し沼さん:04/02/05 18:23
>>111
ツマンネ

113 :底名無し沼さん:04/02/07 02:01
>>102は冗談っしょ
12月の雲鳥でアイゼン訓練なんてね。
暇なんでつられてやった俺も俺さね。
お礼まいりに俺の風邪贈呈したげる。
人に移すと直りが早いちゅうからね。

114 :底名無し沼さん:04/02/07 02:12
昨日、雪が残る山登ってきました。
標高1600メートル、登山口600メートル、夏ならハイキング。
私は夏はその山の登山経験あり、冬、積雪状態では初めて
ちなみに冬山経験ゼロ
雪は昨日積もったもので約10センチ、
結構登山者が多く、踏み固められてはいたがアイスバーンにまではなってない状態
上りは軽登山靴で、ちょっと滑りながらもまだまだ余裕。下りは…


軽アイゼン(5本爪)持っててよかった〜


ちょっと急な部分、でも夏場なら余裕の地点でドリフトしまくり
軽アイゼン付けたらぴたっと止まりました
無いよりあるがマシ、って程度でしょうけど

しょせん、このスレにマジで質問してるのって、私のようなレベルの人間でないの?

115 :底名無し沼さん:04/02/07 02:13
みなさんは冬山登る時どんな服装なんですか?
当方初心者なんですがスキーウェアで大丈夫でしょうか?

116 :底名無し沼さん:04/02/07 02:24
>>115
えーっと、ここは「冬山」初心者スレなんだけど
レイヤードシステムという概念はご存じ?
知らない「登山」初心者であれば、まずこちらへ↓
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/out/1067013754/l50

117 :底名無し沼さん :04/02/07 05:41
山岳会山岳協会の1泊2日の初心者講習に参加すると木曽駒も1人で登れる
ようになるのでしょうか?

118 :底無し沼さん:04/02/07 08:01
1泊2日の初心者講習で2000m以上の冬山ソロはやめときなはれ。
状況によっては確実に逝けます。

119 :底名無し沼さん:04/02/07 08:11
登りはよいよい帰りが怖い。

120 :底名無し沼さん:04/02/07 16:32
マジレス希望ですが、
雪山って、帰りはスキーでピューッと帰って来れるもんですか?
夏山登ってる限りでは、無理なイメージがありますが。


121 :38:04/02/07 16:45
遅レスですが無事に帰ってきましたので報告いたします
もう足が棒だよー

122 :底名無し沼さん:04/02/07 17:59
俺なんか頭がボーッだよ。

123 :底名無し沼さん:04/02/07 18:46
俺なんかチンポがボーだよ。

124 :底名無し沼さん:04/02/07 18:49
さあて、明日はヒマだ。どこ行こうかな。
東京から日帰りでいいとこないか。
登山じゃなくてスキーという手もあるが。

125 :底名無し沼さん:04/02/07 18:50
>>120
北海道の羊蹄山ならピューッと帰って来れますよ。
あとは雪質とライン取りではないでしょうか。
マジレスですよ。

126 :124:04/02/07 18:52
>>125
羊蹄は冬に登ったことがあるのでもういいっす。
ほかのところをきぽんぬ。

127 :底名無し沼さん:04/02/07 19:23

 四阿山

128 :124:04/02/07 20:02
>>127
サンクス。漏れの選択肢になかった案です。
電車・バスの時間を調べて検討してみまつ。

129 :127:04/02/07 20:26
>>128
昨日行ったが、誰も登ってなかったぞ。

根子岳経由コース牧場の事務所(登山口ゲート)までは除雪されていて車入れる。
あずまや高原ホテルからの登山口も車入れるよ。

でも、日帰りは無理があるので、気を付けましょうね。



130 :124:04/02/07 20:30
>>129
そうっすか。サンクス。
まあこの時期の本格的な雪山だといずれにしろ泊まり道具は持っていくが、
月曜日休むのはきついのでやめまつ。
素直に奥多摩か大菩薩あたりにしときまつ。

131 :127:04/02/07 20:39
>>130
その方がいいかも。
3連休くらいないときついよね。
気を付けて行ってきてね。

132 :124:04/02/07 20:43
>>131
どもです。四阿山は買ったばかりのフリーベンチャーを試すのにもよさそう
なんで、三連休が取れるときに行ってみたいとおもいまつ。日程があまった
らスキー場で遊んで温泉に入ってみたいな感じで。

133 :127:04/02/07 20:50
>>132
スノーシューよりも使えるか教えてくださいね。
良かったら僕も買うかも。

134 :124:04/02/07 20:51
>>133
あい、使ったら報告するです。

135 :底名無し沼さん :04/02/11 09:22
三ツ峠山、どんな感じですか?
初心者でも登れそうですか?

136 :底名無し沼さん:04/02/11 16:45
>>135
行ったことないからわからん。
が、人にきくのもいいが、まず自分で行ってみてらいいとおもう。
観光旅行と違い、ダメそうなら帰ってくればいい。それだけ。

137 :底名無し沼さん:04/02/12 12:41
>>135

10歳くらいのときに親と登ったことがある。
1月か2月くらいだと思うけど、問題なし。

そのあたりの地理に詳しいことが条件だと思うけど。

138 :底名無し沼さん:04/02/12 13:49
>>1
            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ     登 ら な い か? 
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄関西学院大 ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     


ただし秋な
http://www1.fctv.ne.jp/~nakanisi/oochouzan2.htm

139 :底名無し沼さん:04/02/12 14:32
初心者が登る冬山といえば、なんといっても大長山、赤兎山!
澄み渡る青い空と白銀の世界。
きれいだよ。

140 :底名無し沼さん :04/02/14 12:10
初心者にお勧めは、伊豆の葛城山。

141 :底名無し沼さん:04/02/14 12:43
天城越えが情緒があっていいね。

142 :底名無し沼さん :04/02/17 23:23
湯河原に行こう。南郷山、幕山、城山がある。

143 :底名無し沼さん :04/02/18 22:18
最後まで雪が残っているのはどこで、いつまででしょうか?

144 :底名無し沼さん:04/02/18 23:05
>>139
悪い椰子だ。

145 :底名無し沼さん:04/02/18 23:12
>>143
氷河スレがあったような気がするから、そっちを見てみたら。
その年の気候によっても変わるかもしれないけど。

146 :底名無し沼さん:04/02/19 14:57
漏れは、氷ノ山・仙谷コースを登ったが、
見事敗退した。
かなりの急斜面で、上部に行くとピッケルを刺しても、
すぐそばから崩れてしまい、登行困難となって、
敢え無く撤退と相成った。
関東から金をかけて行った甲斐が無かった。

147 :底名無し沼さん :04/02/21 10:00
足柄峠は一年中登れます。

148 :底名無し沼さん:04/02/24 23:47
登山をしばらく止めて、春スキーに挑戦しようと思います。
駒ヶ根高原スキー場のスキー学校で4時間講習を受けて、5月末に木曽駒が岳
の千畳敷でスキーをします。
夏登山で、冬スキーという人いますか?

149 :底名無し沼さん:04/02/25 23:29
>>148
今季からやってまつ
てか、まだ三回目ですが>すきー
ムズイけど楽しーよー♪

150 :底名無し沼さん:04/02/25 23:33
夏も芝スキー

151 :底名無し沼さん:04/02/25 23:39
春山はミニスキーだ

152 :底名無し沼さん:04/02/25 23:43
スキーはしたことがありませんが、興味あります。
駒ヶ根高原スキー場のスキー学校で4時間講習を受ければ、木曽駒が岳
で滑れるようになるのでしょうか?

153 :148:04/02/26 00:11
>>152
四時間程度の講習じゃ無理ムリ〜
木曽駒千畳敷がどんな状況か知らないけど
思い通り滑りたかったら斜面で転げ回って
体でスキー板の制御覚えないとね♪

154 :底名無し沼さん:04/02/26 00:12

すまそ、自分は148ではなく149ですた

155 :底名無し沼さん:04/02/26 00:25
>146
樹氷第3チャレンジリフトから尾根を二の丸(三の丸)へ向かって登り
わさび谷を滑ってくればよかったのに。
あるいは、戸倉林道へ下りればよかったのに。

仙谷は無茶だー。

156 :底名無し沼さん:04/02/26 23:08
芝スキーは、どんなものですか?

157 :底名無し沼さん:04/02/28 10:24
もう冬から春になる。

158 :底名無し沼さん:04/02/28 10:35
>>153
今季から始めて3回目しかやってない超初心者
とは思えない書き込みだなぁ・・・・・

159 :底名無し沼さん:04/02/28 12:20
木曽駒千畳敷・・・・

これっていつくらいなら天候安定してるんだろう。。。。
この春に登ろうかと。
初心者です。冬山というより残雪期に。

160 :底名無し沼さん:04/02/28 12:22
昔、雪崩事故有ったね。
NHKが特集組んでいたよ。
気軽な分、危ないらしい。
ホテルから高みの見物されながら、埋まっていくようだ。

161 :底名無し沼さん:04/02/28 12:32
>>159
GWにしとけ。

162 :底名無し沼さん:04/02/28 22:31
スキーの超初心者だからこそ、ムリと分かって言ってるのでは?>>158

163 :底名無し沼さん :04/02/29 21:43
次の土曜日に三つ峠山に登ろうと思っています。雪は残っていますか?

164 :底名無し沼さん:04/02/29 21:49
>>163

ほとんど残っていない。

165 :底名無し沼さん :04/03/02 22:29
春スキーができるのは、木曽駒千畳敷だけですか?

166 :底名無し沼さん:04/03/02 22:40
>>165
???
月山、とかそういう答が欲しいのかい?

167 :底名無し沼さん:04/03/02 23:18
三つ峠、雪無しか、東京近辺の山でいい感じで雪の残ってるとこ
ありませんか?

168 :底名無し沼さん:04/03/03 16:59
>>167

今シーズンから冬山始めて八ヶ岳(硫黄岳)に行ったけど、
雪はたくさんあったよ。

もちろん単独は止めたほうがいいけど。

169 :底名無し沼さん :04/03/03 22:51
木曽駒vs月山(山形)
7月中旬まで、雪が残っているので、月山の勝ち。
最後まで、冬山を楽しめるのは月山。

170 :底名無し沼さん:04/03/03 23:42
>>169
月山は南半球にあるのですか?

171 :底名無し沼さん:04/03/06 18:21
山形の月山は、なぜ7月中旬まで雪が残っているのでしょうか?

172 :底名無し沼さん:04/03/06 20:51
>>171
ふゆにいっぱいふって、そのあともわりとさむいから

173 :底名無し沼さん:04/03/10 21:58
ふむ。

174 :底名無し沼さん:04/03/12 17:19
きのう、ある山へスノーシューイングに行ってきたけど、ほとんど雪がなかった。(例年に比べて)
2泊する予定だったけど、あまりに雪がないから帰ってきちゃった。
今シーズンはどうなってんだ?
















来年に期待!

175 :底名無し沼さん:04/03/13 01:13
月山夏でも雪あるね。
飯豊連峰の石転び沢ならモアモアびっしり登れますね。
カキ氷たべたいな。腹丈夫だもんね。
つるぎ沢なんて夏は雪ないし。

176 :底名無し沼さん:04/03/13 03:51
石転沢は初心者はやめれ
スノーブリッジ崩落、(主に最上部で)滑落、(まれに)落石であぼーんあり


177 :底名無し沼さん:04/03/13 03:53
>171
ネイチャーセンターも雪で埋もれて屋根しか見えてないんくらい雪深い。

178 :底名無し沼さん:04/03/13 20:41
真打ちは富士山でしょう。
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/out/1063807472/l50

179 :底名無し沼さん :04/03/15 22:50
雲取山、4月上旬が一番雪が残っているのでしょうか?

180 :底名無し沼さん:04/03/16 00:53
今年は雪ないでしょ。これから降るかもしれんが。

181 :底名無し沼さん:04/03/16 01:34
>>179
雲取山スレもあるよ。

182 :底名無し沼さん:04/03/19 23:19
手軽に行ける雪山はもう終わりだな。
寂しいな。こちら東海地方です。

183 :底名無し沼さん :04/03/20 08:14
>>182
木曽駒遠いですか?

184 :底名無し沼さん:04/03/20 08:41
ちとあるね。
恵那山はどう?

185 :182:04/03/20 21:36
そうだね。恵那山ならいいかも。
でも、今日スタッドレスタイヤはずしてしまった。
しまったなー、ノーマルタイヤで行ける雪山ないかなー。


186 :底名無し沼さん :04/03/22 22:29
雲取山、4月中旬も雪がありそうですね。

187 :底名無し沼さん :04/03/28 09:47
富士山でスキーできるそうです。

188 :底名無し沼さん:04/03/28 21:21
そろそろ春山シーズン。
残雪の涸沢なんかいいなー。人が大杉だけど。

189 :底名無し沼さん :04/03/31 21:50
雲取山もいいけど雲取山荘人が大杉ですね。

190 :底名無し沼さん:04/04/02 23:42
明日、三條の湯まで行って泊まります。あさっては、雲取山と行きたいけど
雪を避けて、サオラ峠から丹波まで降ります。

191 :底名無し沼さん:04/04/10 23:24
終了━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!!
でいいのかな?取りあえず今季は

192 :底名無し沼さん :04/04/11 08:11
富士山が残っているから。まだまだ。

193 :立山連峰:04/04/23 01:18
さてと、明後日は浄土山と雄山に登ってきます。ここも雪山初心者向きです。

194 :底名無し沼さん:04/04/23 15:29
終了というには早すぎるぞ。
日光白根、上州武尊、谷川連峰(平標含む)、苗場
越後の山々(浅草岳、守門岳、越後三山等)東北エリア(飯豊、朝日連峰等)
あとお決まりのアルプス周辺、、、、、まだまだ大丈夫だぞ。
といいつつ、今週末は新緑と新コケの雲取に行く予定だがこの季節こんなんも
ありだよね。

195 :底名無し沼さん:04/04/24 23:40
いや、カキコも減ってたしね
でもこの時期アイゼン付けて山に出掛ける香具師って
結構多いの?

196 :底名無し沼さん:04/04/25 15:01
終了━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!!


197 :底名無し沼さん:04/04/25 17:05
この冬型の天気図の中、七入りから尾瀬に入って燧ヶ岳登ってきたよ。
つかれた・・・明日会社逝きたくねー。

198 :底名無し沼さん:04/04/25 17:19
>>195

3000m級の山はまだアイゼン付ける必要があるよ。

199 :底名無し沼さん:04/04/25 17:22
富士山頂も今朝は-20℃切ってるしなあ。

200 :底名無し沼さん:04/04/25 21:33
>>198>>199
いや、おれならこの時期お花見に山いくって話だったんだが…
ま、いいか

201 :底名無し沼さん:04/04/26 00:20
>>200
お花見もいいけど、それだと冬初心者の「冬/雪山入門」には
ならないような気がするのです。

202 :底名無し沼さん:04/04/27 02:08
>>200
了解
でも冬山シーズン終わった後に書き込みがない時点で
「冬初心者」が本当に雪山登ろうとしているのか
このスレの意義は何なのかって考えるのですが
くどくてすみません

203 :冬初心者:04/04/27 15:37
昨年、残雪期の山に幾つか登りました。(雪が数十センチ残っている所)
今季は低山(靴までのラッセル!程度)しか歩いていません。
雪の残る富士山に登ろうかと思っていますが、そろそろアイゼンや
ピッケルを研ぎまくらなくても刺さる頃でしょうか。

204 :底名無し沼さん :04/05/01 10:25
再開は、富士山に雪が降る9月下旬でしょうか?
皆の衆、お達者で。

205 :名無し募集中。。。:04/05/09 01:02
この時期の谷川岳は初心者に手頃?
それとも既にアイゼン付ける必要が無いぐらい雪が解けてる?

206 :底名無し沼さん:04/05/10 00:31
残雪期の八方尾根を狙っていたが、問い合わせてみたらGW明けのこの時期は
ゴンドラ、リフトの架け替え作業で運行中止らしい。
ゴンドラを使えば唐松岳まで日帰りで行って来る事も可能だったのに残念だ。

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)