5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【 トレイルランニング 】

1 :底名無し沼さん:04/03/06 23:11
「トレイルランニングとは?」
そのまんま山道(トレイル)を走る(ランニング)スポーツ。
静かな自然を躍動感ある空間に瞬時に変えてしまう究極にシンプルなアウトドアスポーツ。
広大な草原や荒涼とした大地、木々をよけながら森の中を駆け抜ける心地よさと
スピード感は病みつきになることうけあい。


2 :底名無し沼さん:04/03/06 23:19
山は歩いて ノ・ボ ・レ
              以上
   

3 :底名無し沼さん:04/03/06 23:20
>走る(ランニング)

バッカじゃネーのこいつ
ランニングは走るじゃなくってシャツの事じゃネーか
無知とは恐ろしい・・・・・

4 :底名無し沼さん:04/03/07 08:07
興味ある分野だ。
有名どころでは、丹沢大倉尾根をどのぐらいのタイムで登るものなのでしょうか?

5 :底名無し沼さん:04/03/07 08:46
昨日の夜にNHKで放送された、キナバル山「クレイマラソン」を観て燃えてきた。

6 :底名無し沼さん:04/03/07 13:05
>5
キナバルの場合、標高4000mの空気薄〜な場所で、あのペースだから凄い。

7 :底名無し沼さん:04/03/07 20:25
レースでいうなら
1.日本山岳耐久レース(長谷川恒夫カップ)
2.東山三十六峰マウンテンマラソン
3.富士登山競走
あたりですかね。
Yahoo掲示板にもいくつかありますね。
messages.yahoo.co.jp/bbs?action=topics&board=1835578&sid=1835578&type=r

8 :底名無し沼さん:04/03/07 20:50
俺が登っている前を通ったら足かけて須っ子路バス。

9 :底名無し沼さん:04/03/07 21:24
キナバルリミテッドってどうよ

10 :底名無し沼さん:04/03/07 23:35
昨日のキナバルでは登りでの体力を消耗しないための
テクニックをやっていたが、下りのテクニックも知りたい。
かかとから着地したら、膝にくるだろうし、つま先の方から
着地したら、翌日ふくらはぎがパンパンだ。

11 :底名無し沼さん:04/03/07 23:41
山を走る事に否定的な意見あるけど、
自分の限界越えた所の話で想像力が及ばないからとりあえず批判してる香具師いそう
(理由後付け含む)

12 :底名無し沼さん:04/03/08 13:39
低山ハイクでも、翌日以降全然筋肉痛にもならないくらいの軽い行程の時は、
登りは急ぎ足で下りは走って降りている。
それぐらいしないと、本格的な登山のためのトレーニングにはならないからね。
筋肉痛=筋繊維にダメージを与えないと、強化できないからね。

13 :底名無し沼さん:04/03/08 14:34
山で走るのなら大概1人だろう。
それで派手にすっころんで怪我をする率が格段に高まるよね。
そういうこと考えると、一種の無謀登山って言うことにならないかな?
すっころんで1人で解決できない場合のリスクをどう考えているのか知りたい。
日本で山野を駆けめぐるのは昔から山伏と決まっていた。
連中は腰縄と短刀持っているでしょう。
あれは山で修行が出来なくなった場合、自決するための道具なんだよ。
山岳マラソンする人たちもそのくらいの覚悟有るのかな?
くれぐれもDQNなんて言われないような方策考えてからスポーツを楽しんでくださいね。

14 :底名無し沼さん:04/03/08 14:42
>>13
いろいろ突っ込めるけど
派手にすっころぶ?=大怪我
ではない。やってる人なら感覚で理解してもらえると思う。

15 :底名無し沼さん:04/03/08 14:49
実は昨日、山の下りで走っていて、オットトト・・・・て
止まらなくなってヤバかった(笑)よくある話だが。

16 :底名無し沼さん:04/03/12 07:48
ようわからんですが、
トレイルランニングってクロスカントリーとは違うのですか?


17 :底名無し沼さん:04/03/13 13:50
クロスカントリー走
適度なアップダウンのある林間や自然公園の遊歩道があれば、それを利用して折り返しの往復コースを作ることが可能です。
気をつける点は上り、下りのそれぞれの距離が極端に長くならないようにすることです。

トレイルランニング
クロスカントリー走よりも起伏が激しいコースを、時には疾走し、時には足下を気にしながらゆっくり走ったり速歩きをしたりするのがトレイルランニングです。まさに自然を相手にランニングするので開放的に、そして野性的に走ることを楽しむことができます。
トレイルランニングは山間部でのトレッキングコースを利用したいものです。
週末など、時間の余裕があるときなどに遠出しながら行いたいトレーニングの一つです。

ttp://a-iwahor.hp.infoseek.co.jp/zatugaku-1.html

18 :底名無し沼さん:04/03/14 00:44
おお、説明THXです。

国内でもトレイルランニング用のシューズを見かけますが
ロウカットが多いですよね。あれって、捻挫とか、やっぱりしますよねぇ。
やっぱりタイム重視の競技だからミッドカットじゃ駄目なのですかね?


19 :底名無し沼さん:04/03/17 14:50
足にフィットしているシューズで、ひもさえしっかり締めていれば、
トレッキングであろうがランニングであろうが、ローカットでも
捻挫なんかしないよ。

20 :底名無し沼さん:04/03/18 12:58
トレイルランニングと山道を早く登るのとでは
どちらが登山のトレーニングにいいの?
と聞いてみる。

21 :底名無し沼さん:04/04/17 12:56
目的によるのでは
そりゃあトレイルランニングの方がはるかに負荷が大きい

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)