5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山岳添乗員のあり方

1 :あるくはんどる ◆z1onfl3Tm6 :04/03/19 05:43

ツアー登山遭難死、添乗員に有罪判決 札幌地裁
 http://www.asahi.com/national/update/0317/029.html

 北海道の南西部にある羊蹄山(1898メートル)の山頂付近で99年9月下旬、京阪交通社(大阪市)が企画した14人のツアー登山に参加した京都府の女性2人が道に迷って凍死した遭難事故で、
安全確保を怠ったとして業務上過失致死罪に問われた同社添乗員の青木実被告(54)に対し、札幌地裁は17日、禁固2年執行猶予3年(求刑禁固3年)の有罪判決を言い渡した。

 遠藤和正裁判長は「被害者は適切な引率を受けられず凍死した。軽率な過失で、遺族は厳罰を望んでいるが、被告1人で引率した背景に利益優先の企業体質があり、被告のみに責任を帰するのは酷にすぎる」と述べた。

 旅行会社による登山ツアーの遭難事故で添乗員の刑事責任が認定されたのは初めて。青木被告は起訴事実を否認しており、即日控訴した。

 判決によると、青木被告はツアー登山を企画して販売、添乗した。降雪期直前で、山頂付近は迷いやすい地形のうえ、濃霧で道に迷う可能性があった。
 青木被告は1人で14人を引率して99年9月25日朝に登山口を出発。同日午前11時半すぎごろから26日未明までの間、京都府八幡市の広島洋子さん(当時64)と京都市下京区の下倉美恵子さん(同59)を山頂付近で迷わせ、凍死させた。

 判決は「契約上、添乗員は天候などを考慮してツアーを中止する権限がある。危険防止の義務があった」と指摘。
 そのうえで「当時の天候状況から迷走して凍死も予見できたのに、被告は2人が集団から遅れたのに合流するのを待たずに登山を続けた。注意義務に反した」と判断した。

 弁護側は最終弁論で、「力量の異なるほとんど初対面の10人以上のメンバーを統率するのは不可能。被告が指揮をして全員を一致団結して下山させることは、要求もされていなかった」と無罪を主張した。

 凍死した2人の遺族は京阪交通社と青木被告を相手に、総額約1億2千万円の損害賠償を求める訴えを大阪地裁に起こしている。

 山での遭難事故をめぐっては、北海道のニセコ山系で98年1月に雪上ハイキング中に客を雪崩に遭わせたとして、山岳ガイドが業務上過失致死傷罪に問われ、有罪判決が確定している。 (03/17 15:21)



2 :底名無し沼さん:04/03/19 06:22
ツアーの段階では添乗員でも、登山が始まった段階では全ての判断を
下す必要のある「リーダー」の立場になっていたはず。
お金を取るツアーの「リーダー」としての責任を問われたら有罪になる
のはしかたないのだろうな。

3 :底名無し沼さん:04/03/19 07:51
三、賛成。

4 :底名無し沼さん:04/03/19 14:02
同じく賛成、4

5 :高句麗 ◆OIZKOUKURI :04/03/19 15:55
  / ,,r'~ ̄`ヽ、ヽ____/  ,,r'~ ̄`ヽ、 \       
 /          .ヽ     /           ヽ    /     __|_       /       / l l      |ヽ
 |           ヽ   /             |   /        |  ヽ\``  /      /         | )
 ヽ           ヽ  /             ./  /へ       |   |    /へ     \     ヽ   _| 
  \           ヽ/            /  /  \_ノ   ノ   V    /   \_ノ   \    つ r'ノ


6 :底名無し沼さん:04/03/19 16:34
よ、読めない

7 :底名無し沼さん:04/03/19 17:23
会社は登山ツアーに料金的メリット感じて参加する要望があるなら、
ツアー添乗員制を止めて、宿とアクセスだけのツアーを企画するべき。
中途半端な添乗員は誤解の元。

いずれにしてもツアーでの登山は同じ山に登るのだから
添乗員がいないとしても安易に即席パーティーが現地で組まれる可能性があり、
そこで相互依存関係が生じると悲劇の始まりだから、純粋な足代わりとしても余り勧められないね。

山はちゃんとパーティー組んで役割分担していくものだよ。
いい加減な気持ちでの登山は足元すくわれるよ。

8 :底名無し沼さん:04/03/19 17:28
いやいや7のアクセスだけのツアーにすれば問題は小さいよ。
まさか見ず知らずのやつを助けないからといって責任を問われることは
ないだろうから。
そういうツアーで何件か事故が起これば、これは上級者向けになり
初級者向けのはしっかりガイド登山になると思う。

9 :底名無し沼さん:04/03/19 17:28
薔薇「そして!」牡丹「はい!なーに?」薔薇「さっきも言ったけど来週で
最終回です。なーにって忘れたの君。ほんとに怒るよ。
牡丹「ははは。…コワい」
薔薇「来週で最終回だから、ホントに皆、
ティッシュと…、ティッシュと何がいいかな、ロウソクと…」
「はい!この時間のお相手は」
牡丹「推定少女のリノと」薔薇「リノと」
牡丹「リサと」薔薇「リサでした」
牡丹「イエーイ」薔薇「あはは」牡丹「来週でバイバイだけど
来週も聴いてね」薔薇「聴いてね」牡丹「聞いてね!」薔薇「うん」
薔薇「はい。おやすみー」
牡丹薔薇「おやすみーバイバイー」
じゅんちゃん「ちゃんと寝ーやー…」

★最終回直前の回で最後の一言が構成作家の
じゅんちゃんのしめ!ちょっと衝撃的だった!☆

10 :底名無し沼さん:04/03/19 17:40
遅れた人をそのまま進んじゃアカンわな。

11 :底名無し沼さん:04/03/19 17:49
「引率」されて山登りなんて
小学校の遠足じゃあるまいし

12 :底名無し沼さん:04/03/19 18:23
だいたい山岳添乗員って何よ。
そんな仕事無いって(w


13 :底名無し沼さん:04/03/19 19:46
登山は自己責任で行うべきなのに、添乗員に責任転嫁するとは遺族も変だぞ。
登山ツアーを計画した会社も悪いが、安易に参加したババも悪い。
だいたい登山なんてのは100%安全ではないのだからな。

14 :底名無し沼さん:04/03/19 20:03
>>13
パンパカスレで似たようなこと書いたのだが、
遺族の
「商業ベースで、安全性が保たれない安易な
登山ツアーがいまだに行われていることを、
今後も裁判を通じて訴えていく」には一理あるな
関西人に9月末の北海道の山がどういうものか
説明責任はあってしかるべきだし ましてや
この添乗員の企画だというのだから

15 :底名無し沼さん:04/03/19 20:27
オレもパックツアーの客を山に連れて登るようなバイトをいくつもやったことあるけど、
誰がどこまで権限と責任があるのかはっきりしないんだよね。
事故がこんなに少ない方が不思議なくらい。

16 :底名無し沼さん:04/03/19 20:50
添乗員ってリーダーとはどう違うのかな?
同じではないと思うが、よくわからん。
オレなら体力や精神的な強さ、持病など全くなんにもわからんヤシらを
山に連れてく添乗員(リーダー??)なんてまっぴらゴメンだな。

それに、この事故を裁く裁判官も山のことなど全く分からないだろうし。
訳の分かっていない添乗員を訳の分かっていない裁判官が裁くって・・・・
へんなの。

17 :裁判官はたいてい知らなかったことを判断するんだよ:04/03/19 20:55
まあオマエには他人を山に連れて行くのはむりだろうな。

18 :底名無し沼さん:04/03/19 21:20
>>16
リーダーは団体行動としての責任を持つ
リーダが引き返すといえば、全員が引き返させる
権限も責任もある
添乗員はそこまでの権限がないというのが
弁護側の主張 判決は添乗員にも安全を図る
業務上の注意義務が発生するという認定だった
わけだ 中途半端な権限の添乗員なんかイラネ
ってことだろ
>>15さん これまで何もなくてラッキーでしたね

19 :魚拓ちん闇神様 ◆qic0VY5DFA :04/03/19 21:44
>>17
馬鹿はレスもつけきれてないでち(^^)

20 :底名無し沼さん:04/03/19 21:53
>>7のアクセスまでのツァーあったら是非参加したい。
なんだかんだ言っても現地までの交通費がイタイ。
もちろん天候は読めないだろうから、
「○○日△△時までに下山してここに集合、遅れた場合理由の如何を問わずおいていく」
って言う条件にすればOK。

今年富士山に行きたいけれど交通費が高すぎて困っています。

21 :底名無し沼さん:04/03/19 22:04
>>20
富士山ならそういうツアーあるよ
知り合いが使った 
新宿から往復交通費、小屋宿泊費(2食)
で13,800円だったそうだ
でも東京から富士山ならマイカーで片道
高速代2500円 リッター10kmとして1200円で
往復7400円でいけるね(用賀を基点として
富士宮口新五合目まで)

22 :底名無し沼さん:04/03/19 23:04
団体適用受けるためには往復しなければいけないようですね。
登山は予定通りにはなかなか行かないので、決まった時間に下山するのも
なかなか容易でない。しまいには走らなければならない。
そう考えると便利なようでパック登山はかえって時間に追われて煩わしいな。
まあ北沢峠あたりなんかバスの時間に合わせなければならないようだから、一緒かも知れないけど、
マイカー登山派の俺はツアー登山は、考えられないです。
のんびり気ままに1人登山です。
時間に追われる100山ハンターみたいな登山は好みでないです。

23 :底名無し沼さん:04/03/20 01:07
>>22
マイカーで行ける所は現実的には限られる
例えば関東から北海道なら大洗からのフェリー
などの選択肢もあるが、
関西から北海道までマイカーで行くのは誰でも
できるわけではない
レンタカーは営業時間を考えると借りた日の
登山は難しかったりする
関西在住の人が百名山ハントしたけりゃ
ツアーってことになるんだろな

24 :底名無し沼さん:04/03/20 09:43
バカ会社のバカツアーにバカ登山者が群がるのを
みて楽しむバカ はオレです。

だって、ホントにバカみたいなんだもん
いい年したオッサン・バーサンがさ、もうちっとカネと頭を使えと

25 :底名無し沼さん:04/03/20 10:27
>>23
>関西在住の人が百名山ハントしたけりゃツアーってことになるんだろな

タクシーを使えばいい。登山口往復程度ならレンタと変わらない。

26 :底名無し沼さん:04/03/20 10:49
>>25
タクシーってのは24時間動いている訳ではないんだな
昭文社のガイドブックによると
羅臼岳 斜里駅から1万3000円
トムラウシ 新得から1万6000円
幌尻岳はいくらかかるか見当もつかん
後方羊蹄山の場合 倶知安から3000円だが
朝につく列車もないので倶知安で一泊か
九合目の避難小屋利用ということになる

27 :底名無し沼さん:04/03/20 14:09
北海道なら何となくパック使いたくなりますね。
けど100山ハンターでないので余り北海道の山に食指がのびません。
「内地」の山でまだ満足しております。

28 :底名無し沼さん:04/03/20 14:55
>>27
内地の山に物足りなくなったらぜひ北海道の
山もどうぞ 噴煙を上げている活火山も多いし
内地じゃ標高3000mでやっと見られる高山植物
が1700mくらいで見られたり、札幌市“中央区”に
1000m峰があったり魅力たっぷりです

29 :あるくはんどる ◆z1onfl3Tm6 :04/03/20 15:38
>>24

 ばか会社って云うけど、きちんとした案内つけている登山パックってあるのかな?

30 :底名無し沼さん:04/03/20 15:42
有るでしょう。山系に沢山あるでしょう、
山岳ガイドやアルパインガイドの募集登山。
北岳4尾根だって、西奧穂縦走だって、下廊下だって有るよ。


31 :底名無し沼さん:04/03/20 15:42
アルパインガイド協会とか

あれは現地集合だっけ


32 :底名無し沼さん:04/03/20 15:47
バカキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!

1 名前:未来人 投稿日:04/03/20 15:32 ID:0o3rsHR1
今、試験的に2029年、2ちゃんねるUNIX板で開発された『タイムアクセス』を使って
2004年3月20日の「2ちゃんねる」に書き込んでいます。

2029年から(´∀` )オマエモナー
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/mysv/1079763650/

33 :あるくはんどる ◆z1onfl3Tm6 :04/03/20 16:13
>>30

 と云うことは、普通の添乗員に山岳ガイドをさせようとしたこの会社がドキュンと云うことか。

34 :底名無し沼さん:04/03/20 16:21
>>33
http://www.asahi.com/national/update/0317/029.html
によれば「被告はツアー登山を企画して販売、添乗した。」
ということだから会社もDQN、添乗員もDQN、「登れるところ
までいきたい」といったツアー客もDQN

35 :底名無し沼さん:04/03/20 16:27
北海道新聞の社説
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/sch-kiji.php3?&query=%97r%92%FB%8ER&dd=20040319&kiji=0032.200403195538

36 :あるくはんどる ◆z1onfl3Tm6 :04/03/20 17:26
>>35

 そういや、「山岳ガイド」という言葉も使っているのに、この旅行については「添乗員」という言葉しか、その社説も含めて使っていないね。「山岳ガイド」って言葉をとても使えないレベルだったのかな。

37 :底名無し沼さん:04/03/20 17:40
>>36
だからパーティのリーダでも山岳ガイドでもなく添乗員。
山岳ガイドをさせようまたは必要とも考えずに企画
されたDQNツアー
時期も天候も悪く、しかもレベルの異なる14人を連れて
登ったDQN

38 :底名無し沼さん:04/03/21 08:12
死ねば被害者面してる愚かな大阪人

ああキモ。ああいうのが一緒に山に登っていると重うとぞっとする
オレが死にかけていても、見捨ててピーク踏むのを優先しそうだ

39 :底名無し沼さん:04/03/21 17:28
>>38
意味なく地域差別するような奴は
オレでも見捨てるね

40 :底名無し沼さん:04/03/21 20:59
でも、関西の人が冬山で遭難率が高いかどうかはおいておいて
# 関学ワンゲルは目新しいが

例の文部科学省訴えているのもあっちの方じゃなかったっけ
山岳遭難訴訟にDQNが多いのは

41 :あるくはんどる ◆z1onfl3Tm6 :04/04/02 05:49

 あげ

42 :底名無し沼さん:04/04/18 11:25
某会社のツアーは場合によっちゃシルバ人材みたいのをつけてた。
その人先頭、添乗員最後尾で歩くが、一度ハイキングの途中分岐で
どっちかわからず添乗員に聞いていた。
そのガイド?会社が手配するの忘れていて、
添乗員が確認電話した際に発覚→強引な手配で下見も出来ず
前日購入した地図とガイドブックでのみ勉強してたようだ。
けど、いくらなんでも離団させずにおいていくのは
やばいよねー
おいてかなくても南アで雷に打たれてしまった方いらしたけど。


43 :底名無し沼さん:04/04/19 22:55
↑後半の内容がいまいちよく分らん

44 :俺もジジイだけど:04/04/28 12:53
ツアーでも何でも自主性のない時事馬場は山に来てほしくない。

大体添乗員なんて信じるやつが馬鹿。ツアーでも何でも非常食、ツエル
ト等々くらい個人装備だろ。百名山の数ばかり数えていないで、少しは
地図でも見ながら自分で計画立てて登れば知識も経験も身につくと思う
よ。
連れて行ってもらうという気持ちなら温泉めぐりでもしていればいい。
観光旅行じゃ有るまいし、胸におそろいのリボンなんか着けて山道歩
くな。

45 :底名無し沼さん:04/04/28 13:07
そういう意味では単独行の方が良いな。
何でも自分でしなければならないので、独立心がつく。
爺ババは単独行するべし。
どうせ三途の川を渡るときは誰でもひとりだ。

46 :底名無し沼さん:04/04/28 13:35
>>45
最近は有料のガイドがいるんだよ
天国に連れて行ってもらうつもりで、地獄に連れてかれる
ジジイやババアもたまにいる

47 :底名無し沼さん:04/04/28 21:07
ツアーって添乗員のあとについて黙々と登るんでしょ?
小学校の遠足を連想するけど楽しいの?
小学校の遠足で「山は疲れるだけでつまらない」という印象を植え付けられる子供は多いと思うが

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)