5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【まさか】飛行機で冷汗をかいた話【トラブル!?】

1 :NASAしさん:03/07/11 17:21
かじった程度の知識を持っていると、
飛行中など些細なことでも色々と心配してしまうものです。

前縁フラップが離陸直前になっても出てこず、以前に前縁フラップを出し忘れて離陸に失敗、
墜落に至ったジャンボ機の事故があった事を思い出して恐ろしくなった。
後で聞いた話によれば、そのジャンボは最新型で前縁フラップを出す必要は無かった、等。

そういえば、先日関西−福岡行きのJALのB737型機に乗った際、
巡航中に左エンジンがずっと止まってたんだが・・・。
コックピットからのアナウンスでは「順調に飛行中」と言ってたけど、
エンジンの高速回転による目の錯覚とかじゃなくて、
はっきりとブレード一枚一枚が確認出来ますた・・・。
その後降下に入ってから再度確認した際にはちゃんと回ってました。
あれ一体なんだったんだろ・・・。巡航中に片肺飛行するとかあるんですかね?
ちなみにその便は満席ですた。

2 :NASAしさん:03/07/11 17:54
sage

3 :NASAしさん:03/07/11 18:15
そりゃ大変だ

4 :NASAしさん:03/07/11 18:23
1の中に質問とか延々と書くなや。これじゃ単発質問スレみたいじゃないか。

5 :NASAしさん:03/07/11 18:27
トイレに行こうとしてよろけ、前の席のシートカバーをつかんで
引っ張ってしまいました
座っていたおっさんの髪が、一緒にずれました

マジで冷や汗ものだった

6 :NASAしさん:03/07/11 21:19
>>1
うっかりエンジン付けるの忘れてたんじゃないの?
で、飛んでいる最中に気づいてエンジン付けたと。


7 :NASAしさん:03/07/11 21:35
>>1
目の錯覚だ。気にするな。
仮にエンジンを停止させたとしても、風圧でファンは回転する。
止まったままは、あり得ない。
地上で停止中のエンジンですら、風が吹けば空転している。

8 :NASAしさん:03/07/11 21:36
う〜む、「エンジン付ける」でつか?
なかなか新しい?感じでもありまつw

9 :NASAしさん:03/07/11 21:58
エンジンはマウントから外すのも大変だし、また付けるのも大変でつよ。

10 :直リン:03/07/11 22:00
http://homepage.mac.com/maki170001/

11 :1:03/07/11 22:04
>>4
スマソ。便乗質問してしまいますた。

>>5
俺も屁をこいた直後にスッチーが来たときは冷汗というかまじ焦りました。

>>6-7
やはり目の錯覚ですかねえ・・・。
最初は俺もそうだと思って、何度も窓から覗き込んで確認したんですが、
どうしても停止してるようにしか見えなかったもんで。
しかしいくら超高速で回転しているといっても、ブレード一枚一枚が鮮明に確認出来て、
それぞれが1cmたりとも動かないなんて・・・。

12 :NASAしさん:03/07/11 22:12
超高速で回転してると、止まってるように見えるべや。

13 :NASAしさん:03/07/11 22:17
おしっこ漏らした

14 :NASAしさん:03/07/12 05:41
>>12
見えるわけねーだろ馬鹿!
馬鹿なおまえの目はカメラと同じキカイの目か?無知!

15 :NASAしさん:03/07/12 06:18
粘性がネバネバの状態で飛んでるのにタービソが回らないのはヘン

そのあとちゃんと回ってるんだから、
タービンの軸が焼きついたってワケでもないってことだ。

じーっと眺めて、回転方向が反対向いてたりしてたら、
多分止まって見えただけかもね。

16 :1:03/07/12 11:36
>>13
詳細きぼんw

>>15
やはり普通は空転するはずですよねえ。
回転方向は全く変わってませんでした。
というか、地上と同じようにきっちりと停止していた状態に見えました。

17 :NASAしさん:03/07/12 12:00
>>16
タービンの軸部分に大きな○とか、模様がついてて止ってたらその模様が軸中心からの
同心円上の1部分にだけ見えるから停止してることが明らかにわかるんだけど、回転
してるとその○や模様は見えない。

そういう○や模様はあったかえ?

18 :無料動画直リン:03/07/12 12:00
http://homepage.mac.com/miku24/

19 :NASAしさん:03/07/12 12:03
どう考えても目の錯覚だね。
ブレードが止って見えた=エンジン停止って思ってる時点で大きな誤解。

エンジンとまっててもブレード回転してるっつーの。
たとえエンジン止めてたとしてもブレードとめてたらブレーキになって大変だよ。

たとえば翼の上に風車がついてたら、エンジンなんか動いてなくても風車は
目にも止らないくらいの速さでグルグルグルーって回転するだろうよ。
もし風車回らないように軸で固定されてたら、風車折れてふっとんでっちゃうよ。

20 :山崎 渉:03/07/12 12:27

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

21 :NASAしさん:03/07/12 12:33
ここは1の勘違いに、
みなが生暖かく付き合うスレですか?

>>1
なことあるわけねーじゃん

22 :山崎 渉:03/07/15 12:49

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

23 :スレタイ見て期待したのだが:03/07/15 22:42
間の抜けた思い込みや阿保丸出しの勘違いで、「ファンが止まってた」とか
「超高速回転してれば止まって見える」等の与太話も一段落付いたみたいな
ので、ここら辺でスレタイの冷や汗を掻いた話をしようじゃないですか。

飛行機に限らず、ヘリとかULPとかパラ、バルーン等空飛ぶ乗り物で冷や汗
を掻いた話と言うことでどうでしょ?
せっかくハラハラドキドキな話が聞けそうなのに、このままじゃなんだか
もったいない気がする。

と、振っておいて、自分では経験無いので書けないので申し訳無いが。


24 :NASAしさん:03/07/18 00:13
A社のSRに以前乗ったとき、タクシー中から
頭上のストレッジがユッサユッサミッシミッシと
揺れて、今にも落下するんじゃないかと怖かった。
離着陸の時なんか、絶対落ちてくると思った。
なんであんなに揺れたんだか?
でもそれ位。

25 :NASAしさん:03/07/18 00:16
立て付けが悪かったんじゃないかしら。

26 :NASAしさん:03/07/18 20:43
昔、航空祭での事だが、プログラムがすべて終了してから、
それぞれの基地に帰っていく戦闘機を見てたんですよ。
そしたらそのうちの一機、米軍のC130が離陸後に旋回して、観覧席に向かって機首をさげ、
まっすぐ突っ込んできたんです。
そして引き起こして飛んで行きました。
そんなに近くまで来ませんでしたが、飛行機がまっすぐ飛んで来るってのはチョト怖いです。
思わずその場から逃げそうになったのは内緒です。

27 :NASAしさん:03/07/18 21:11
Pは特攻隊出身だったのでは?


28 :NASAしさん:03/07/18 21:36
>>27
米軍にその昔特攻隊なんぞ存在したのかね?
時代錯誤も甚だしい!

29 :NASAしさん:03/07/18 21:48
>>26
チキン探しゲームだったんだよ。

30 :NASAしさん:03/07/20 03:12
ヨーロッパの空港でB737に乗るとき、
ターミナルから航空機まで歩いて搭乗だったので、
翼の横を通った時に、航法灯(緑とか赤のやつ)に
つい衝動的に触りたくなって手を伸ばしたら、
整備の人にすごい剣幕で怒られた。周りの客は
「変な日本人め」という目で見るわ、整備の人は
にらみつけるわで、あの時は冷汗ものだった。

航法灯の透明なカバーは、発光の熱で暖かかった
気がしたが、気のせいかもしれない。

31 :NASAしさん:03/07/20 03:28
>>30
災難だったなw
単なる好奇心なのに

32 :NASAしさん:03/07/20 07:54
>>30
なんで怒られるんスかねw
整備士に対して、そんなにオマエは航法灯が好きなのかと小一時間問いつめ(以下略)

33 :NASAしさん:03/07/20 08:45
アメリカでセスナに乗ったとき、給油地でパイロットが変わり、
代わりに乗り込んできた訓練生が離陸時に失速、教官は苦笑いだったが
こっちからすれば心臓バクバクだった。

ちなみに航路も間違えて、夕暮れが後ろから迫る中、二人してあーだこーだ
言いながら航路図見て言い合ってるのには、もう微笑ましいとしか
いいようがなかった。
目的地に到着したのは1時間遅れ。お腹が痛かった。

34 :NASAしさん:03/08/03 20:18
育児板より

664 名前:名無しの心子知らず 投稿日:03/08/02 17:44 ID:4K0UwWVM
産婦人科ではなくて、飛行機の中の話なんだけど、
当時、勤めてた病院の旅行で飛行機に乗っていた時、
乗客の中に臨月の妊婦さんがいて、機内で陣痛がきてしまったらしい。
スチュワーデスさんが「医療関係者の方はいらっしゃいませんか?」
って尋ね歩いてきてわかったんだけど。
私たちは「どうする?」って一瞬顔を見合わせたら、診療部長の先生が
てきぱきと指示を出し始めて、機内が分娩室に早や変わり。
産科部長と婦長、助産士何人かと、NICU勤務の医者と看護婦が
そろってる中でのお産って、ラッキーだったのかどうだか・・・。
お母さんと赤ちゃんは無事に、空港に待機していた救急車で
病院に運ばれていったけれど、血まみれで飛行機を出た私らって異様だったと思う。

35 :NASAしさん:03/08/03 20:45
>>34
いい話や〜
JAL123のキチガイを最近みてたから心が癒されるよ。

36 :NASAしさん :03/08/03 21:08
>>30じゃないけど、
高校の修学旅行でヨーロッパの空港でB737に乗るとき、(ガトウィック→ドゴール)
ターミナルから航空機まで歩いて搭乗だったので、
翼の横を通った時に、タラップをのぼる順番待ちをしてたのでエンジンの前に立って
「737のエンジンて楕円形なんだ」と思いながら数名で記念撮影をしていたら、
航空会社のスタッフに普通に怒られた。
俺らってDQNでしたか?

37 :NASAしさん:03/08/03 21:34
隣の白いターバンを巻いたインド人が
トイレから帰ってきたら青いターバンを巻いてた。

((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

38 :NASAしさん:03/08/03 23:08
>>34
そういう話を聞くたびに、何でわざわざ臨月に飛行機乗るねん・・(゚Д゚)
って思う。

39 :NASAしさん:03/08/03 23:40
>>37
それってどういう意味?w

40 :NASAしさん:03/08/04 08:13
OKAにアプローチ中の747で落雷があった。
物凄い轟音と、閃光にたじろいだ。
テロの後だったので、爆弾が爆発したのだと直感した。
その後、空気が吸い出されるような音がしなかったから、落雷だと再認識し
ほっとした。
ちなみにPです。



41 :NASAしさん:03/08/04 08:24
もう10年以上前の話だが。
機長のアナウンスが「あ、しまった」の声と共に突然途切れたことが。
放送を聞いていた乗客は全員冷や汗ものだった。

その数ヶ月後、同じ話が吉田戦車だったかの漫画に出てきて驚いたが。

42 :NASAしさん:03/08/04 08:30
>>41
激シクワロタ

43 :NASAしさん:03/08/04 12:47
>>41
漏れも職場にも関わらずハゲシクワロタ(w

44 :NASAしさん:03/08/04 19:33
>>39
そりゃ、トイレの水は青いんだから
ウン国際人の仲間入りってことですがな。

45 :NASAしさん:03/08/05 09:46
あまり飛行機についてあまり知らなかった頃、
TGの744で離陸したとき主翼が上下に激しく、エンジンが左右にぶらぶら、
ほんと取れるんじゃないかってかなりあせった。こんなに柔らかいのか!って。

今となってはそうゆうのを見ると萌える。

参考「翼のしなりについて語ろう」
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/space/1051021065/l50

46 :NASAしさん:03/08/05 10:17
アエロフロートの、A310に乗ったとき。
ちょうど翼の所だった。
連れと、翼の動きが生き物みたいと、騒いでいたら、
ちょうど長方形状の物体が翼の上に、、、、、
JASのA300でもA300-600Rでも、LHのA300-600でも見たことが無い物が。
つ、つぎはぎ?
アエロフロートだけに凍り付きました。
楽しい旅になるはずだったのに。

47 :NASAしさん:03/08/05 10:19
>46
JALの747で、操縦席の後ろにツギハギがあるのいるよね。
なんでもクラックが外板に見つかったのを修復したらしいが・・・

48 :NASAしさん:03/08/05 10:26
>>47
どれくらいの大きさですか?
私が見たのは、かなり大きかったもので。
それこそ、方向を変える為に、各翼に1枚ある、
正方形の板(なんていうのかはわかりません)
ほどの大きさでした。

49 :NASAしさん:03/08/05 10:46
オープンスポットで屋根なしタラップだったりすると、機体が結構良く見えて
あっ、こんなところに板あててる、ってことありますな。
そういうのはたいてい数センチ四方で、そんなにでかくはないですが。

50 :NASAしさん:03/08/05 10:49
そ、驚いたのはなによりでかかったから。
つぎはぎをする事は、結構有名だから。

51 :NASAしさん:03/08/05 10:52
アエロフロートの
モスクワーアンカラ(トルコ)便(ツポレフ)にのって
トイレに行ったのだが、紙がないどころか
便座がない、水が全く流れない の完璧な(w トイレだった。
すっかりする気がなくなって、到着まで必死にガマンした。
でも、おなかの調子が悪かったらせざるを得なかったろうなあ。

52 :NASAしさん:03/08/05 10:53
>>51
わしが乗った同じ区間のいりゅー新は、
ちゃんとしてたな。96だった

53 :NASAしさん:03/08/05 11:01
>>46
これ正にその機体じゃない?
tp://www.flightinfo.jp/picture/cockpit.jpg

54 :kazu:03/08/05 11:05
こんなに見えちゃってヤバクない???
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp2/linkvp2.html




55 :NASAしさん:03/08/05 11:25
>>53
あのボルトの数はなんだ?

56 :NASAしさん:03/08/05 11:32
>>55
リベットだけどね。
ツギハギだから、リベットが多くなるんですな。

57 :NASAしさん:03/08/06 20:25
☆ ☆ ☆ http://www.gals-cafe.com ☆ ☆ ☆

まみでっす!みんな元気ぃ?夏だねーーー!

あたしね、今どこにいると思う?えへっ、実はアメリカなんだぁ。

でもアナタに逢いたくて、こーんなバイト始めちゃった♪

まみに逢いに来てくれたら、なんと7日間会費無料サービスだし、

しかもしかも10分間も無料なんだよ〜〜!すごいでしょ!

見てくれたアナタにだけの特別サービス!今すぐきて!
二人っきりで楽しいことしようよ!まってるね!
☆ ☆ ☆ http://www.gals-cafe.com ☆ ☆ ☆

58 :NASAしさん:03/08/09 15:23
東亜国内航空時代のDC−9の最後尾に座っていると、離陸時に天井から
大量の水が落ちてきた。たぶん湿度が高くて、結露した水滴が前から後へと
流れたようなのだが・・・
レベルオフしたら、スッチーが飛んできてなんと自分のハンカチで一生懸命
拭いてくれた。窓の無い席だったので、変な感じで恥ずかしかった。

59 :NASAしさん:03/08/14 01:14
10年程前、当時のJAS、A300でHND−CTS搭乗中に物凄い揺れが急激に。
機内サービス中のCAも慌てて手荷物入れのところに手をついてしのぐ状態。
機長から『業務連絡します。CAは機内サービスを一時中断してください』という声が。
付近にいたCAに「大丈夫ですかね〜?」と聞くと・・・

「さあ?・・・・・・・」

絶句しますた。

60 :山崎 渉:03/08/15 19:10
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

61 :NASAしさん:03/09/12 10:58
昔、初めて737に乗ったとき、主翼の上の窓際で、
羽がしなってルーーーー!!おれるーーー!
とガクブルモノでした。

いまではもう、乗る前から
脇と手のひらと足の裏に汗をかき、冷たくなり・・・・
少しでも動き出したとたんに、頭をかかえて墜落ポーズをとっています;;

国内はやっぱり電車に限る。

62 :琉球王朝 ◆D76KKZ2NCA :03/09/14 14:50
超ロングフライト中に寝てしまい
飛行機が落ちる夢を見て
目が覚めた・・・

63 :巨根&巨球:03/09/14 15:03
超ロング

64 :NASAしさん:03/09/14 18:57
74Rで伊丹離陸時に、普段なら急上昇するのが国際線みたいにゆっくり上昇
してびっくりしたことがある。

65 :NASAしさん:03/09/14 19:09
>>63
また新しい割引運賃ですか?
どんな割引内容?

66 :NASAしさん:03/09/15 01:54
>>41
吉田戦車のは、「しまった」ではなくて「あ、、、ゴメン・・・・」
だったような気が。
どっちにしても、ぞっとするねぇ・・

67 :NASAしさん:03/09/15 02:02
「あ」と「ごめん」両方あったよ どっちかがチャンギ空港行きだった

68 :NASAしさん:03/09/15 02:05
超ロングって、LHR-SYD直行とか?

69 :NASAしさん:03/09/15 18:35
今年の9月11日 アメリカ KLEX→ORD UA5603便 カナデアジェットで
ファイナルアプローチの最中。着陸4分ぐらい前で、
左バンク25度(もっとあったかも?)ぐらいに大きく傾き、それを修正するために今度は右に大きく
機体を戻して持ちこたえた。左右に大きく揺さぶられ死ぬ方思った。思わず手すりを
掴まずには入られないぐらい傾いた。ファイナルアプローチでずいぶんバンク修正するなあ〜
と思ったらいつまでも左の傾きが止まらないから生きた心地がしなかった。
その1〜2分後にギアダウンしたから3500フィート〜3000フィートぐらいか?
地上の車がかなり識別できる状態で機内は静まり返っていた。日本人も俺以外に
5人以上搭乗してた。

原因は何が考えられますか? 天気は晴天で時間は現地時間で午前7時10ぐらい。
ウインドシア? AP最中にコントロールホイールをPが引っ掛けたって事も考えられますか?
カナデアジェットのAPバンクリミットって25度ですか?



70 :NASAしさん:03/09/15 21:14
夕方自分の操縦(C172)で着陸、仙台のA滑走路(1200mのほう)に降
りようとしてたのだが、B滑走路のライトと見間違えてアプローチ。
管制からのATCで即座にゴーアラウンド、ラインがいなくて良かった。

71 :NASAしさん:03/09/15 21:34
那覇空港を北向きに離陸するとすぐにエンジンを絞りますよね(嘉手納基地の関係)。
急上昇から一転降下するので最初はかなりビビりました。

72 ::03/09/15 22:20
降下はしてないと思う。

73 :NASAしさん:03/09/15 22:41
↑いや、若干降下する場合もある。

74 :NASAしさん:03/09/15 22:57
東京→伊丹で機材が74Rってだけでなんかドキドキ

75 :NASAしさん:03/09/15 23:11
>>74
考えすぎ。
そんなこと考えるんだったら64Eとかに座ればよろし。

76 :NASAしさん:03/09/16 12:22
NW DC-9ってアメリカでまだ運行されてるんでしょ?
ドキドキ!!

77 :NASAしさん:03/09/16 19:07
漏れも便乗ドキドキ!

78 :NASAしさん:03/09/16 19:32
だいぶ昔にUAだったと思うが、香港啓徳空港を飛び立って数十秒後、
まだ機体は上昇姿勢のまま、窓の外には香港のビルがはっきり見えて
いるような高度で、ストーンって感じで高度が下がったことがあった。
自分も含めて、周りの乗客みんなが肘掛をぎっしり握っていた(w
近くに座ってたCAも、なんか落ち着き無い感じだったので、かなりの
高度を失ったんだと思う。
しばらくあとに、英語の機長から、

「先ほど、レンガの様に落下しましたが、これから先の飛行には支障ありません。
お食事の途中じゃなくて、皆さん大変ラッキーでした(w」

みたいなニュアンスのアナウンスがあり、やっと機内が和んだ雰囲気になった。

79 :NASAしさん:03/09/16 19:53
>>78

離陸3分、着陸8分はドキドキする!!

離着陸時だと高度もパワーもないから、時間稼ぎが
困難で怖いね!!

80 :NASAしさん:03/09/16 21:26
系とっくは、い・つ・で・も!!!

ドキドキ!!!
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!

81 :NASAしさん:03/09/16 21:49
自分も2年前、JAL成田発サンフランシスコ行きに乗った時、
離陸してベルトサインが消えたと同時にガクンとかなり落ちたよ。
CAも「キャッ!」て言ってた。

82 :NASAしさん:03/09/16 21:50
着陸直前に携帯のスイッチ入れたら、ゴーアラウンドした。
責任を感じたが、機長の「管制の指示により着陸復校しました。」で、ほっとした。

83 :NASAしさん:03/09/16 21:52
>>82
ひとりで芯でね ♪

84 :NASAしさん:03/09/16 22:00
>>82
氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね!

85 :NASAしさん:03/10/02 00:05
風のつおい日、着陸直前にホバリングするC172

86 :NASAしさん:03/10/05 12:49
飲料水を飲もうとして、ボタンを押したらすごくかたくて
押し込んだまま戻らなくなった。
紙コップからジョボジョボ〜って水があふれ出したとき、
「飛行機が水びたしになっちゃうよー」って一瞬本気で思ってしまった。

その紙コップなんだけど、ヤフオクに出している人がいて驚いた。

87 :NASAしさん:03/10/05 15:25
初めて飛行機に乗ったとき(徳島から大阪へのYS)エアーポケットに入って
急降下した。自分や祖父母は大丈夫だったけど、前方の座席に座ってた
若い男の人が吐いてたなぁ。

88 :NASAしさん:03/10/05 19:31
NWのオンボロDC10で、エンジン始動のときに機内が灯油臭くなったとき。
燃料漏れかと思って緊急脱出の覚悟してた。

まあこの会社の場合本当に漏れててもおかしくないけど。

89 : :03/10/06 00:52
>88
DC10乗りたいけど成田からどこ就航してんの?

90 :NASAしさん:03/10/06 01:18
ハワイからの帰りにホノルル国際空港でNWに乗ろうとしたら、いきなりフライトキャンセル・・・。
関係者に「どうしてキャンセルなの?」って聞いたら「翼が折れた」って言われました・・・。


91 :NARAしさん:03/10/06 01:19
>>89
これだからヲタはよ〜(苦笑
普通可能なら避けるもんだぞ

ここで探しやがれ逝っっ!!(お勧めはせん
tp://www.nwa.co.jp/travel/timetable/


92 :NARAしさん:03/10/06 01:21
>>90
ジョークに決まってんだろっ!!




・・いや、あそこならありえるかも・・・(汗


93 :NASAしさん:03/10/06 01:30
>>89
DC10なら国内でなんぼでも乗れるがな。

94 :NASAしさん:03/10/06 01:39
>>89
地獄

95 : :03/10/06 01:43
チャイナCIでDC10ありますか?W怖いの乗ってみたい。。

96 :NASAしさん:03/10/06 03:38
>>95 チャイナも大寒も機材は結構新しいが、使う側の
倫理感とかテクニックがもう終わってるからな〜 

97 :NASAしさん:03/10/09 21:52
かなり前だけど、
伊丹から高知へYSに乗ったとき、
その日はちょうど四国上空に活発な前線が停滞してて
信じられないくらい揺れた。
YSの高度だと、雲の上にも出ないし。

見えない景色と狭い機内で、すごく不安だった。
もちろん、ベルトサインは点いたままだし。

で、無事に着いたんだけど、その日の帰りの便は欠航。

あっ トラブルじゃないか・・・

98 :NASAしさん:03/10/09 22:26
トラベルですね。

99 :NASAしさん:03/10/10 23:39
>>98
うまい!

>>97
YSって雲より下を飛んでたのですか。
今はじめて知りました。乗ってみたかったなあ…
他にもそういう飛行機ってあるのでしょうか?

100 :NASAしさん:03/10/12 02:52
着陸のとき旋回時ミシミシ機体が言うのが怖い(NW

101 :NASAしさん:03/10/12 08:54
>>99
プロペラ機はあまり高度を上げられないので。
今ならQ400(YSよりは高度を稼げるが)とか
SAAB340がそうですね。

102 :97:03/10/12 11:17
>>99
高度は4000メートル前後。
だから、厚い雨雲がかかってると雲中飛行になるよ。

103 :NASAしさん:03/10/13 11:54
・アメリカ旅行のとき、AAの飛行機乗ろうとしたら
 ドアの脇に当て板が・・・いくつも。

 そこクラックはいってますか!?
・昔某国流刑中、年数回乗った某国内路線。
 いつも着陸後逆噴射してたが、ある日まったく作動せず。
 享年7歳になるかとカグカグブルブル
 
 問題なく止まったけど。


104 :NASAしさん:03/10/13 21:52
何年か前にどこかの国の航空会社の飛行機が、離陸後に
間違った機内放送を流して乗客がパニックになったって出来事があるな。
本当は免税品の機内販売の放送だったんだけど、緊急事態の発生を
告げる放送を流したんだってさ

105 :NASAしさん:03/10/13 22:07
エアコントラブル。
あー、汗かいた!
冷汗じゃないけどね。

106 :99:03/10/14 00:36
>>101-102
教えていただいてありがとうございます(´∀`)
つい最近まで私は、「プロペラのついた飛行機」と聞くと
飛行機の屋根にプロペラが2個ついているのかと思っていました。
(タケコプターをくっつけたような感じw)

107 :NASAしさん:03/10/14 08:11
UAで成田に向かっていた時のこと。
747−400だったので時々流れる飛行情報を何気なく見ていた。
東京湾沖(しかも千葉寄り)にさしかかっても飛行速度が960−980`の間だったので本当に減速できるか心配になった。
そのあと何事もないようにエアブレーキで減速。
結構大きい振動で、小さい子が怖がってた。
遅れているわけでもないのに何であんな飛行していたんだろうと不思議になった。
ちなみに予定より25分ほど早く到着した

108 : :03/10/14 12:03
>107
はやく着くに限る。

109 :NASAしさん:03/10/14 20:00
>>107
うんこが漏れそうだったんでは?

110 :NASAしさん:03/10/14 21:20
リバースで腹が押されて、びちっ.とナ

111 :NASAしさん:03/10/18 23:14
今日、秋田からの便で
被雷しました。
死ぬ思いでした・・・・・・・・

112 :NASAしさん:03/10/19 01:33
グアムから成田へエコノミー。
ハムサンドウィッチ食った後、吐いた。
飛行機乗ってて、吐いたの始めてだった。

113 : :03/10/19 01:35
>111
どんな感じ?

>112
腐ってた?W

114 :NASAしさん:03/10/19 01:55
>>111
貴重な経験だな、それ。。。。

以前HNDで機内に乗り込んで機内誌見てたら飛行機が揺れ始めた。
あれ?もうプッシュバック?とおもったけど、まだ乗客はゾクゾクと
乗り込んできてた。単に風が強くて機体がゆれてただけだが
朝のRWY04で出発が1時間遅れ。機体が浮いたと思ったら
即横滑り。777-300でこーゆー事になるとかなりこわー。



115 :NASAしさん:03/10/19 02:43
デトロイト空港にて、NWの約20人乗りプロペラ機に乗った時。(約10年前)
離陸してそろそろ滑走路から出たかなと思ったころ、
突然、「ボンッ!」というすごい音がしてエンジンから煙が・・・。
で、カーテンの向こうの操縦席がエライ騒がしくなったと思ってたら
ナント、片方のエンジンが停止してしまいますた。
因みにその時、自分はエンジンのほぼ真横の席に座ってました。

その後、Pが何とか姿勢を取り戻して緊急着陸して無事生還しましたが、
外人は神様に祈ってるは、操縦席の各種警報音は聞こえてくるは、
スチュワーデスのおばちゃんは悲鳴あげてるはで、
さすがにあの時は「もうダメポ」と思いました。

あれ以来、どんなに遠回りになってもNWの小型機には乗る気がしません。(w

116 :NASAしさん:03/10/19 11:57
QVでサムヌア空港に向かった時のこと、
同乗した現地人が離陸してから終始お経を唱えているから、
さすがに怪訝に思ってその理由を聞いたところ、
ちょうど2週間ほど前に、サムヌア空港に飛行機が墜落したとのこと。

そう言われてみれば、搭乗している飛行機は日本では見たことも無いようなボロだし、
山岳地帯に近づいてくると、機内に雲が入ってくるし、
ようやく見えてきた飛行場はすごい谷間にあるしで、
これはいよいよ困ったことになったと思っていたが、なんとか無事に着陸してくれた。

ところがそれだけで終わらせてくれないのが地方空港の凄さだった。
なんと着陸直後に滑走路内に侵入(常駐かも?)していた牛に衝突しそうになったのだ。
これには肝をつぶしたので、帰りはバスをチャーターしてヴィエンチァンに帰りました。

117 :NASAしさん:03/10/19 13:18
>>115
冷汗どころじゃないっすよ

118 :NASAしさん:03/10/19 14:36
>>116
>機内に雲が入ってくるし

・・・・・えっ??

119 :116:03/10/19 15:50
>>118
機内に水滴ができましたが何か?

120 :NASAしさん:03/10/26 16:43
離陸age

121 :NASAしさん:03/10/26 17:32
機首sage

122 :NASAしさん:03/10/29 17:03
1990年位までは何処の航空会社機も不安があった。

1975年、フィピリンから羽田に帰るパンナム機のエンジンから火噴いて
フィピリンに戻るなど。


123 :NASAしさん:03/10/29 17:44
フィピリン・・・ _| ̄|○

124 :NASAしさん:03/10/29 18:05
>>122-123
マッチポンプ発見

125 :123:03/10/29 18:41
>>124
漏れはポンプだがマッチではない

126 :NASAしさん:03/10/29 21:32
昔中国の国内線で山岳地帯を夜飛んでいる時にクルーズ中なのに、急に
エンジンが全開と思える程、急加速、急上昇した時にはひょっとして
ドアの向こう側では「テレイン…テレイン…ウ〜、プルアップ!」とか
言ってるのか?とちょっと怖かった。

127 :NASAしさん:03/10/29 21:46
>>126
わろた。w

128 :NASAしさん:03/10/30 00:08
5年前位ですが、釣行で那覇から久米島へ行くときの出来事。
台風が去った直後で欠航か微妙でしたが、なんとか欠航にはならず、
しかもYSに乗れたので、友達ともどもはしゃいでいました。
で離陸した直後の、まだ滑走路上にいる様な高度(多分100m以下?)で
突然機体がストーンと落ちました。
みるみる滑走路が近づいてきて、
「もうだめぽ」と感じたギリギリでPが姿勢を回復しました。(推定高度15mくらいか?)
機内は「キャー!」という悲鳴が充満して、
自分も腋の下にいやな汗を沢山かいてしまいました。(w

Pの機内放送によると、「後方からの突風」との事でした。
その後、さんざんはしゃいでいた自分たちが、
ベルトを締めておとなしく座っていたのは言うまでもありません。(w

129 :NASAしさん:03/10/30 00:40


風シアかよ。



130 :NASAしさん:03/10/30 06:20
>>128 後方からの突風ってなんだよ!
YSの離陸速度より速い速度で追い越して吹いていく風があるのか? (w

131 :NASAしさん:03/10/30 08:19
>>130
あほか?
そこまでの突風でなくても対気速度低下→失速はあり得るのだが(w

132 :111:03/10/30 08:33
おそレスですが、
CAPは特に電気系統に問題はありませんってアナウンスしてたんだけど
アナウンスが終わっても、マイクきったはずなのに
スピーカーからうぃ〜〜ん、うぃ〜〜〜〜んって音が・・・・

羽田まで長かったっす;;;

秋田とか広島ってDQN空港でつか?

133 :NASAしさん:03/10/30 21:24
着陸前の降下中にオシッコを我慢、上空で10分、20分と待機させられたあげく
ようやく着陸、と思いきやターミナルの前を素通り・・・沖止めとなったとき、
思わずシートポケットにあったゲロ袋を握りしめていた。
ターミナルへ向うバスの中で「もうだめポ」と覚悟した!

134 :NASAしさん:03/10/30 21:26
スポットイン時に機内のトイレ借りればよかったのに

135 :NASAしさん:03/10/30 21:50
>>134
飛行機のトイレって昔の客車と同じで直下式(いわゆるポットン式)だと
思ったので、地上にいる人たちにかかったらマズイと考えたんだが・・・。

136 :NASAしさん:03/10/30 22:00
>>135
もしそんな構造だったら、上空でトイレのドアを開けたとたんに
おまいさんが便器に吸い込まれるぞ(w

137 :NASAしさん:03/10/30 22:12
>>136
いや〜・・・、上空で便器の穴を覗いたときに青いものが見えたので、きっと
青空が見えたものと思ったんだが・・・。 じゃああれは消毒液だったのかな?

消防の頃、学校のセンセイが「おまいら、飛行機は上空でトイレからウン*を
ばら撒きながら飛行しているんだZo!」と聞いていたもので・・・。

昔の汽車のトイレには表示があったじゃあないの;
「停車中は使用しないで下さい」
ってさ!

138 :NASAしさん:03/10/30 22:29
>>137
左翼教師の弊害がこんなところに現れるとはな。

139 :NASAしさん:03/10/30 22:45
>>138
そのセンセイなんだが、戦争中はサハリン(旧樺太)で国境警備兵をしてい
たそうなんだ。 昭和20年8月に旧ソ連軍の侵攻をうけ、その後シベリアに
抑留されラーゲリー(収容所)で強制労働・再教育されたそうだ。

だから「左翼教師」というのもあながち間違いではないかもYo!

140 :NASAしさん:03/10/30 22:47
>>136

便器に座って"排出"のレバーをひねれば、

   強制吸引ーーーー!!

 便秘でもOK!
   なわけねぇよな。

141 :NASAしさん:03/10/30 22:56
>>140
漏れも最初にそれを考えたよ!
でもな、直腸まで引っ張り出されそうで怖いと思うた。

142 :136:03/10/30 22:59
冷静に考えたら、恐らくWCのドアは手前に開かないと思われ(w

最近の機種のWCは機外の陰圧をうまくコントロールして
バキュームしてるんだよね。

143 :NASAしさん:03/10/31 00:48
そのバキューム。初めて使ったときマジで吸い出されるとおもた。
便器の下に穴が。。。 エアポートシリーズが頭をよぎった。

144 :NASAしさん:03/10/31 02:15
>128
良く十数年前新潟空港に暇つぶし行ってました。B727が離陸の瞬間飛んだと思ったら
スーッと下がって危ないの見た事有る。マジやばかった。
真中のエンジンに当たったんじゃないかな位でした。(尻餅つけば面白かったのに)

145 :NASAしさん:03/11/02 01:42
>>137
君、今時珍しい人だねw
笑わせてもらったよ、アリガト

146 :NASAしさん:03/11/02 09:51
B777-300の最後尾のシートに座ると離陸の際にちょっとびびるのはヲレだけか?
こないだ座ったんだが、リフトアップの際にシートが沈むんだよね
知らなかったのでちょっとびびった

147 :NASAしさん:03/11/02 13:00
>>146
シートが沈むっていうのは良く分からんが、地面スレスレまで下がるよね。w

148 :NASAしさん:03/11/02 20:25
>>145
チョンマネ(千萬)Yo!

149 :NASAしさん:03/11/02 22:03
友人のスチーから聞いた話。エンジントラブルで火を噴いた。
で、機長が必死な声で「どうにか地面に降ろすから」って
言われて、キャビンクルー殆どが泣いたらしい。
「とうとう整備不良のバチが当たったんだー」って。
日本人クルーの友人はポカーン。今は辞めたが客としては絶対
乗らないって言ってるよ。


150 :NASAしさん:03/11/02 23:09
沖合い展開する前の羽田で飛行機見てたとき、RWY33でANAのトライスターが
GA。機首を引き起こしてから思ったように高度が下がらず接地できなかったのが
原因のように見えた。そいつ、さすがに2回目は着陸できたが、やはりかなり接地が
遅れて、RWY04/22を大幅に通り越してはるかかなたでようやく停止。
乗客には何と言い訳したのだろうか・・・・





151 :NASAしさん:03/11/03 00:45
>>149
どこの航空公司でつか?

152 :NASAしさん:03/11/03 00:51
勝手にCIだと想像してマスタ

153 :NASAしさん:03/11/03 01:51
>146
最前部まで見ててごらん。
機体がしなるのまで分かるから...

154 :146:03/11/03 11:59
>>151
アメリカの北、西航空。機長は空軍アガリでダイナミックな操縦をしたそうな。

155 :NASAしさん:03/11/03 20:11
LHのKIX→FRA便でドイツ上空に入った辺りで高度を下げに行った時、
遠くに見えていた他の機が右から見る見る近づいてきて、多分視野で
5cm程に見える位の近さでアンダーパス。 直前に搭乗機は急上昇。
ちょっぴり観念した瞬間でした。
でテーブルのワインが股にこぼれて、友人にチビッタ?と真顔で訊かれ鬱。

156 :NASAしさん:03/12/27 16:29
羽田から函館までB-772に乗って、乗り継ぎのため
ゲートの中で待っていたが、ちょうど乗ってきた飛行機が
見えたがいつまでたっても折り返しで出発する気配が無い。
で、故障のため欠航だって。
飛行中は本当に安全だったのかと小一時間悩んだ。

157 :NASAしさん:03/12/27 16:34
別に冷や汗と言うほどではないけど、丘珠着陸のYS。
あれ、いつもよりえらく高度が高いなあ、と思っていたら
脚を出して急降下。脚をブレーキとして使うのは地上だけでは
ないとその時思った。

158 :NASAしさん:03/12/27 16:46
>>155
AAに乗ってLAXから離陸した時に、似た経験があるよ。
相手機は双発の小型機だったけど。

前の方で乗客が外を見て大声を出しているので外を見たら、コクピットの顔が目視できるぐらいの距離に
迫っていた・・・
こちらの機が大きくバンクして回避したけど、もう終わっちまうかと、、、(´Д`)

その後、機長からアナウンスがあった時には歓声が上がったよ。

159 :NASAしさん:03/12/27 17:01
18年前にシフト制の仕事してたから平日休みが多くて月曜日休みだったから
奥多摩にツーリングに行ったとき夕方、多摩湖のほとりで休んでたらだんだん
轟音がしてきてなんだと思ったらでかい飛行機が、低空で飛んできたから
「なんでこんな所飛んでるんだろう」ぐらいに思ったよ。そのあと家に8時頃
家に帰って9時のニュースでジャンボ機が、行方不明とかテレビでやってる
のを見て「あれだ」と思ったよ。


160 :NASAしさん:03/12/27 18:43
>>159

垂直尾翼は見えた?鶴丸マークの…

161 :NASAしさん:03/12/27 23:31
すぐ山の陰になって見えなかったよ。新聞に日原川で釣りしてた人の頭上を
飛んでた記事が、出てたけど多摩湖とちょっと離れてるからなあ。

162 :NASAしさん:03/12/29 17:01
>>159
俺が子供のころ、雫石近辺をドライブしていたらF86と全日空機が空中衝突するのを見たことがあるよ。


163 : アームストロング船長:03/12/29 17:55
オレは 月の裏側で UFO同士が衝突するのを見たことがある

164 :NASAしさん:03/12/29 18:40
俺は火星で・・・(ry

165 : ルーク :03/12/29 19:06
オレはデススターで帝国軍が同士討ちするのを見た。

166 :NASAしさん:03/12/29 22:44
>>163-165

162のレスに頭の悪い冬厨@偏差値40以下がハマってしまってようです(苦笑



167 :NASAしさん:03/12/29 23:09
高校の修学旅行が俺の飛行機初体験。
離陸時、ジェットコースターみたいにガンガン揺れて、
天井からは液体がポトポト。
なにせ初めてだったから、その時は、飛行機ってこんなもんだと。
周りは冷や汗かいてた。
帰りの便でスムーズに離陸する中、俺が遅れて冷や汗。
ちなみに液体の正体は友人の麦茶・・

168 :NASAしさん:03/12/29 23:20
ロンドンの近くで、右旋回したかと思ったら右側に旅客機が。
ヒヤッとした瞬間むこうも右旋回を始めた。さらにその先に右旋回する
旅客機が。バンクしていたので同一高度のような感じがしたが
まあ高度差が十分あったんだろう。ロンドン上空の過密度を実感しました。


169 : :03/12/30 10:12
> ハマってしまってようです
日本語不自由。偏差値25だね?

170 :年末藁い納め:03/12/30 18:53
>>169
タイプミスしか突っ込めない、真性底辺高卒DQNでつか?゚(゚^▽^゚)゜。 ブヒャヒャヒャ

171 :NASAしさん:03/12/31 14:33
大阪上空を飛んでいたら、遠くに雷が見えた。
雲がオレンジ色になって生きた心地がしなかったのだが・・・・

ピカっと光った瞬間、翼端に落雷!
なんともなかったが、ビビったよ。

172 :NASAしさん:03/12/31 14:56
同じ便に豚コーが乗ってた

173 :NASAしさん:03/12/31 20:01
私は毎月特典航空券で旭川へ行きます。
羽田-旭川のNH運行便がなくなり、AIR-DOをNH便で買っているつい先日のこと。
チェックインを済ませ、SIGNETで搭乗を待っていると「機材調整のため遅れています」というアナウンスがあり
、そのままSIGNETで待っていた。
出発時間になっても何もアナウンスがないので、カウンターへ行くと「ゲートへ急いでください」と言われ、ゲ
ートへ向かう。ゲートまでは2分程度。
しか〜し、すでにドアは閉まっており、ゲートクローズされていました。
AIR-DOの職員に「xx様、探しましたよ〜」などと言われ、私はSIGNETにいた事を説明すると「あ〜っSIGNETと
は気づきませんでした」という回答。
「一度閉めたドアは開けられない」と無表情に説明されその便に乗ることをあきらめた。
AIR-DOの職員は「NHの搭乗券なので、NHの職員と話をしてください」何とも無責任な対応。
「私には”全く”落ち度がない」と抗議をするも、NHの職員もAIR-DOもお互いに責任をなすりあい。
同日の最終便であった為、NH便での振り替えはできず、特典航空券である為、払い戻しをして他社の航空券を買
うわけにもいかない。

誰に責任があるのか?
NH?SIGNETでのアナウンスを忘れたから?
AIR-DO? SIGNETまで探さなかったから?
私? ゲート前で待ってなかったから?

皆さんだったらどうします?
どう対応してもらいますか?
そして、NHの対応はいかに・・・・・

174 :NASAしさん:03/12/31 22:13
>>173
航空券に何分前にゲートに来るように書いてあった?
せめて出発時間になる前にショウアップしろよ。

誰に責任があるかって?
アフォとしか言いようがないけど。

175 :NASAしさん:03/12/31 22:58
JALの機長時代にUFOを目撃しましたが、政府にその事実を抹殺されました。


176 :NASAしさん:04/01/01 13:47
>>173
”全く173に落ち度100%”
これで預け荷物があったら他の乗客に迷惑かけてたね

177 :NASAしさん:04/01/02 12:26
小さい頃フランクフルト空港だったかヒースロ空港だったか
ルフトハンザに乗って周回路まわって着陸機待ちしてた。

そして自分の乗ってる機の番で滑走路に入ったのだが
斜めに進入したのになのにフルスロットル!ってな感じでヲイヲイダイジョブか?
と思ってたら急ブレーキして滑走路からまた周回路に向けて急ハンドル!?

滑走路から周回路にもどった直後別機(B-727)が着陸していった!

当時はさすがパイロット!早く気が付いて回避したんだ!と思ってたが
勝手に滑走路に入ってきちまったんだろな。信号の切り替わりにジリジリ進むようなもんかw

178 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

179 :NASAしさん:04/02/14 14:01
>>82
着陸時の携帯電波でホントに墜落実例あるよ。
タイだかネパールだったかわすれたが、GA中に乗客が一斉に携帯つないで誤作動で墜落したよ。
航空会社も役所も単にやめましょうだけでなくなんで実例を出して説明しないのかね。


180 :NASAしさん:04/02/14 18:22
夏に田舎の浜辺で泳いでたら、小型のヘリコプターが1機、
海岸沿いに海面スレスレを飛んで来たんですよ。

そのまま高度を上げようともせず、俺の頭の真上2mくらいの所を
掠めて飛んでいった。あれは怖かった。

俺は首まで海に浸かってたから、殆ど海面から2mくらいの高度。
なんであんな超低空飛行してたんだろ。

181 :必死こく:04/02/14 19:28
>>180
北北東に進路をとっていいたのでつ

182 :NASAしさん:04/02/14 20:10
昔、海水浴客でいっぱいの海岸上空を小型機のPがふざけて超低空飛行したら
海水浴客にJCABの人間がいて、レジ控えられ後日大目玉を食らった。

なんて話もあったな。

183 :NASAしさん:04/02/14 20:20
>>180
ど〜せラヅコソだろ。

184 :NASAしさん:04/02/14 22:16
中国の航空機に乗ったとき、翼を何気に見ていたらリベットが取れていたらしく
波打っていたよ。

185 :NASAしさん:04/02/15 12:13
>>184
無問題。

186 :NASAしさん:04/02/15 21:54
昨日の呉港上空。
出発する自衛隊輸送艦の取材で、地元TV5局、新聞4紙、共同通信、保安庁、
警察と10機以上のヘリが上空でホールドしながら取材。
イラクより、呉の方が危険じゃないかって思った。

187 :NASAしさん:04/02/16 01:24
ヨーロッパ旅行中ドイツーイタリア間で乗ったA300のフラップが動くたびに「ぎゅぎぎぎぎいいん・・・」と漫画みたいな擬音を立てて唸り続け、着陸したときには乗客から万雷の拍手が起こった。
おまけに帰りも同じ機体だった。(少し音が小さくなっていた)
同じ旅行で大韓航空機に乗った時、ちょっと上昇。何気なく窓の下を見たらその数秒後、真正面からきた大型旅客機(多分)が2〜300メートル下方をスルー。
どちらもよくある、たいした出来事ではないのかもしれないが、やはりそういう飛行機に乗り合わせるとゾッとする。マジ怖かった。

188 :NASAしさん:04/02/16 08:40
>>186
報道が現場に集中する時は、
先着機が幹事になって、調整用周波数で
連絡してますね。当方は都内ですが、
何かあると、無線で「離脱します」とか、
「NHKです。**:**より中継入ります」とか
やってますね。一応各機で高度を分けたり
して、それなりに秩序は保たれているよう
ですね。これって確か、大阪の南部当たりでの
毎日のヘリの事故以来できた制度でしたかな。

189 :NASAしさん:04/02/16 08:59
>>187
飛行機ってギアだのフラップだのの作動音が結構機内に響くよね。
出発前の貨物コンテナがゴロゴロする音で騒いでた人を見たことあります。
あと、巡航中、すれ違う飛行機の高度差って最低1000ftで、空港周辺で
離発着する飛行機同士はもっと接近することもありますよ。

190 :NASAしさん:04/02/16 11:34
A300−600Rって、タキシング中もの凄い縦揺れになる。
機内中ギシギシという音が響く。
本題に戻すが、JASのA3Rに乗っていて下降中大きく揺れた。
その瞬間、床下でゴリゴリという衝撃が! 素人の想像だが
コンテナの固定が悪かったのだろうか?

191 :NASAしさん:04/02/16 11:58
A320も比較的揺れるよね。
エアバス機はそんなもんなのかな。
でも友達がA340でヨーロッパ行った時
すんばらしく安定してたって言ってた。
でも、これはその空港の誘導路の舗装状態にも
よると思われ。

192 :フォックス:04/02/16 21:46
快晴の東京から飛び立ち、中部山岳地帯を飛行していた時の事、
雷雲に入ったらしくこきざみにゆれだした。
その後、いきなり突き上げるようなゆれが機体をおそった。
機内は悲鳴と泣き声で騒然としたが自分は冷静だった。
あの衝撃でデリケートな機体に何もなかったのだから
むしろそっちのほうがおどろきだった。
家族はこれでこりたが、自分はまだ空を飛びたい願望がある。




193 :NASAしさん:04/02/16 21:52
767に、乗ったが、降下中、無重力状態に何度もなったが、恐くなかった。
だが、777で体験すると、かなり恐かった。
漏れ、おかしいです。

194 :NASAしさん:04/02/16 23:26
>>192
雷が落ちると、もう少し驚ける。

195 :NASAしさん:04/02/16 23:31
M/P C/P現在地どこ?
C/P さあ


196 :NASAしさん:04/02/17 01:59
飛行機操縦してた時の話

1.アメリカのノンタワーの空港に着陸して滑走路を出る前に
UAのコミューターがランディングして来た。こっちはC152
相手は双発プロペラ機でスピードは倍以上有るので着陸後
もスピードを緩めずにタクシーウェイに出て後ろを見たら
1000ft後ろでまだ減速してる最中だった。ATCではこっちが
ダウンウィンドに居る時に10マイル離れてたのにファイナル
の頃にはすぐ近くまだ迫った来てた。これはマジであせった。

2.C152をVFRで飛行中、後ろから双発がものすごく速い
スピードで抜かされた。高度は5000ftと当機と同じ、水平距離は
500ft程度でこれはやばかったと言うよりビックリした。

197 :NASAしさん:04/02/17 09:50
免許取りに行った時の話・・・
低速旋回の実習中なぜか指示通りにやるとスピンに入る。
しかも特定の方向だけ・・・何度やっても同じ。

突然、教官が笑い出したので何事かと思い教官の方を向いた時
全てが解決した。Σ(゚Д゚)

教官殿、あなた重たすぎです。

198 :NASAしさん:04/03/23 20:38
那覇から羽田に向かう途中、静岡の上空あたりで
右下の雲の中から飛行機のライトが点灯しているのが見えた。
機内から他の航空機が見えるなんて珍しいなぁ〜なんて思ってたら
右に旋回しながら上昇したような気がしました。
機内には何のアナウンスもありませんでしたが、これってニアミス?ですか
よくあることなんでしょうか?

199 :NASAしさん:04/03/23 21:58
>>198
 よくあることです。ニアミスではありません。
ただし、客室の小さな窓で見つけられたのは、
貴重な経験だったのですね。
 ちなみに管制された旅客機同士のが意図的に交差する時の、
最低高度差は航空路で1000フィート、約300m。
ジャンボジェットの全長の4倍ほどです。
 最近の航法装置の精度は高いので、同じ航空路ですれ違うと、
平面的には見事に重なってすれ違います。

200 :NASAしさん:04/03/24 22:48
以前、クライアントのNY支店がらみで長期出張の予定が入った。
事前打ち合わせで渡米までしたのだが、帰国後別の仕事が片付くまで延期に。

その直後、その支店はWTCとともにあぼーん・・・
予定通り長期出張していたら、漏れは死んでいたと思う。

201 :NASAしさん:04/03/24 23:08
>>199
ロサンゼルスから関空への帰りの便で機外カメラで真下をぽけ〜
と見ていたら、ほんと真下を他機とすれ違った。

202 :NASAしさん:04/03/24 23:37
関空からロサンゼルスへ向かうNW機内(B747−200、1995年)で、小笠原
付近でえげつない程の乱気流に遭遇し、熱々のコーヒーを太ももに落下。
女性や子供は泣き出すし、映画はブレまくりだし、悲惨だった。
けが人でたのにそのままアメリカへ・・・。

203 :NASAしさん:04/03/24 23:45
2002年12月上旬、成田からJFK行きのAA便でJFK着陸後なかなかスポットに着かないと思ってると周りをサイレン鳴らした消防車に取り囲まれてた。機内アナウンスを聞くとパンクしてるとの事。機種は777でした。

204 :NASAしさん:04/03/25 03:00
>>202
関空からLAで小笠原・・・?
あげあしとりだな。すまん。

着陸寸前まで視界が悪く自機の翼端も見えない状態から、
いきなり地上が見えて着陸というのが一番怖いな。
どういうバンクなのかもわからんし。

205 :202:04/03/25 08:12
エコノミーなのに各座席にTVが付いていて、伊勢湾あたりからグググっと
太平洋に向かってルート変えて小笠原あたりを通っていったのをカーナビ
みたいなので確認できました。大雑把なナビなのかもしれませんが。

206 :NASAしさん:04/03/27 00:56
むかしむかし、SVO経由CDG行きJL便に乗っていた時のこと。
生まれて初めての海外旅行だったもんで、眼下にあるシベリアの風景に見入っていた。
ふと気が付くと、なんだか後席が騒がしい。それもだんだん前へと移ってくる。
「窓!窓!」って悲鳴みたいな声が聞こえたので、後方を振り返ってみたら
なんと明らかに旅客機ではない飛行機が近づいてくる。
大寒機事件を思い出しながら「まさか、撃墜される・・・?」と震え上がった。
近くにいたCAと目が合うと、微笑しながら会釈されたので安心したけど。
その機体は乗客の目を釘付けにしながら、飛行機雲を引きつつ悠々と追い抜いていった。
尾翼にしっかりと赤い星を付けた4発のソ連機で、見かけの大きさは20cmぐらい。
色はダークグリーンだったと思うけど、そこら辺はもう朧気。
CAも皆ドア窓を見てたから、結構珍しいことだったんじゃないかな。
ニアミスじゃないかと今でも思うんだけど、回避行動も機長のアナウンスもなかった。
1990年2月22日の出来事(昔のパスポートを見返してみた)。

あまりのことに写真を撮る気持ちの余裕もなかったし、
なかなか信じてもらえないだろうから誰にも話したことない。
このスレ読んで、部屋のどこかにあるベルリンの壁の欠片とともに思い出しました。

207 :NASAしさん:04/04/10 22:51
           /ヽ       /ヽ
         /  ヽ      /  ヽ
  ______ /     ヽ__/     ヽ
  | ____ /           :::::::::::::::\
  | | スー○ー / /      \   :::::::::::::::|
  | |   ア  | (●      (●    ::::::::::::::|  <ええっ! 就職確実って嘘なの   
  | | 社長は元 | ∪      ∪   :::::::::::::|    ほんとうは資格商法の斡旋業者なんだ
  | |  就職 |   (__人__丿  .....:::::::::::::::::::/     ひどいよ〜 騙されていた。
  | |____ ヽ      .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄       :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |         :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___       ::::::::::::::::::::::::|

   *誇大な広告の就職実績や虚偽の社長経歴、訓練費一括支払の業者には要注意。
    それから、嘘に騙されて自費で職業パイロットになる、なんてのは諦めましょう
    海外ライセンス取得を餌にした悪徳業者の喰いものにされるだけです
    いいかげんな業者が多いので事故で亡くなる方も多いのですよ。 
    それに書き換えも出来ない外国のライセンスではもちろん就職なんてありません。
    たとえ数千万の訓練費を追加して国内事業用免許を取得しても就職は皆無です。
    もし急に料金の値下げの話しがあっても絶対契約しないこと、持ち逃げされますよ。      



208 :NASAしさん:04/05/05 09:37
age

209 :NASAしさん:04/05/06 09:25
ユナイテッドでロスから成田行きの飛行機に乗ったとき。成田に着陸しようとしても何度も
グルグル周って激しく揺れまくって上の…なんだっけ、あの荷物を収納する所が揺れで開き
、荷物が落下。なんとか着陸した時に機内中で拍手の嵐が起きますた。’97年の夏だったかな。

210 :NASAしさん:04/05/08 22:26
>>86
着陸時に水が全部後方に行って(ry

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)