5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小笠原への定期航空化を考えるスレ

1 :ジョン万次郎:03/08/22 09:12
小笠原諸島への定期航空化を考えてみませんか。

島の人たちは、早く東京から定期便が飛んでほしいと思っているはず。
でも、自然保護のために滑走路が作れないって先日、テレビで
放送していました。
皆さんの発展的なご意見をお待ちしています。

2 :NASAしさん:03/08/22 09:40
じゃ飛行艇はどう?

3 :NASAしさん:03/08/22 09:44
エアヨコハマってどうなったの?

4 :NASAしさん:03/08/22 11:25
メリット
1.観光客誘致による経済効果
2.島民の利便性の向上

デメリット
1.巨額の公費投入
2.自然破壊
3.航空会社が飛ばしたがらないんじゃないのか←公費投入?

素人なりに考えるとこんな感じです。

5 :NASAしさん:03/08/22 12:59
小笠原のDrコトーっているのですか?

6 :NASAしさん:03/08/22 13:00
サイパンやウェーキと一緒にアメリカの行政に引き受けてもらえば?

7 :NASAしさん:03/08/22 13:01
>6
そりゃー、都知事が許さないだろう。

8 :NASAしさん:03/08/22 13:06
とりあえず800m位滑走路て出来ないの?出来れば新中央のドルに絵
を就航させるとか?

9 :NASAしさん:03/08/22 13:11
そういや今日の朝日新聞に05年東京小笠原間に超高速艇を就航させる
記事あって小笠原迄(今25時半)17時間で行けるようになるらしいよ

10 :NASAしさん:03/08/22 13:17
数年前に「メガフロート」とか言う
浮き桟橋のような移動式滑走路の実験をやっていたはず。
あれはいったいどうなったのだろう?

11 :NASAしさん:03/08/22 13:31
硫黄まで飛行機、後はヘリで繋ぐって案もあったような気が。

12 :.:03/08/22 13:34
>>10
台風に攫われました。

13 :NASAしさん:03/08/22 13:36
問題は運賃だよ。小笠原まで片道1万円で乗せてくれる会社は出ないと思う。
いまの船便だって高い。何でこんなに高いのか? それで生活路線になるのかと思ったら、島民はそんな運賃払ってなかった。
つまり、本土から小笠原を訪れる人から搾取して、島民が楽な暮らしをしようという考え方だ。
飛行場作って、採算割れ明白な路線通して、島民特別スーパーディスカウント用意してやるべきだとは思えないな。

14 :NASAしさん:03/08/22 14:39
>>13
離島運賃は、大抵の場合設定されているけど、仕方がない部分もある。
小笠原住民の平均所得は、医者や出張族を除けば
月10万程度らしいです。
これでは、とてもまともな運賃で島外には出れない。
ある程度の融通は仕方ないでしょう。
島外に出る術がないのだから。

15 :NASAしさん:03/08/22 14:48
時間はかかるが運賃の安い貨物船利用もあり、早い者勝ち。

16 :NASAしさん:03/08/22 21:50
ジェットで滑走路が短くてすむやつっていうと、
「飛鳥」が昔、あったが、あれどうなっているか、
誰か知ってますか。
自然をできるだけ守るようにして、最低限の滑走路を
つくって、あの手の飛行機を飛ばしたらいいと
思うのだが、ダメかな?

17 :NASAしさん:03/08/22 21:58
>>9
TSLならこの板の別スレで大分前に話題になったよ。
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/space/1019398717/l50

18 :NASAしさん:03/08/22 21:58
>>8 >>16
空港反対派は自然破壊を理由にしているので、滑走路の長さは
あまり関係ないんじゃないかい?

硫黄島乗換えが現実的だが、防衛庁が共用化をOKするかな?
硫黄島〜父島はヘリで輸送可? ジェットフォイルでもいいが
あれって外洋での運航が可能だっけ?

19 :NASAしさん:03/08/22 23:07
飛行艇なら直ぐ就航出来る。

20 :NASAしさん:03/08/22 23:19
>>18
ジェットフォイルは外洋でもOK             だとおもう。
むしろ、伊豆諸島北部の三角波とかが苦手なくらい。
ボーイングの能書きだと波高8mで走れるとか。

しかし、燃料はどうするんだ。硫黄島〜父島はかなり距離があるぞ。
片道ぎりぎりかもよ。海象条件で途中で翼走できなくなったら遭難するぞ

21 :NASAしさん:03/08/22 23:28
小笠原にゃこの先何十年たっても飛行場なんか出来るわきゃナイ。
だいたいなぜ占領時、米軍はココ(小笠原)にも予備飛行場を作ら
なかったんだ?
沖縄・奄美の離島にある飛行場の多くは、米軍が飛行機の不時着用
として整備した予備飛行場が発端だったわけだし。

22 :NASAしさん:03/08/23 00:19
>>1
小笠原空港については推進してくれそうな議員は存在する。
↓がその議員たち。
http://www.nikai-jimusho.com/ogasawara02.htm
http://tomita-tokyo.jp/report2/05/shitsugi.html
だが、この空港の建設難易度は日本最凶。
新石垣空港や成田空港が完成しても着工できないはず。
【理由】
1 現石原都知事は「TSLで十分」「採算が合う空港ができるかどうか。できっこない」として否定的。
2 環境破壊&自然破壊になる。(新石垣空港の二の舞になる)
3 海上空港は資金かかりすぎ&自然破壊(珊瑚&イルカがいる)
4 小笠原諸島の7割以上が国立公園。(国立公園の開発には強烈な規制がかかる)
詳細は↓
http://www.ogpress.com/2p/kukou/kuukou%20.html
http://www.ogpress.com/2p/topix/A-19sontyouinta%20.html

これに追い討ちをかけるように、小笠原諸島が世界遺産条約に指定される可能性がある。
遺跡や自然を国際条約で保護するのが目的で、もしも、指定された後に勝手に開発すると、
たとえどこかの企業の私有地でさえも国際的な圧力が高まる危険性がある。
詳細は↓
http://member.nifty.ne.jp/ONF/takara.htm
http://www7.ocn.ne.jp/~pinkman/oga/sseitai.html
http://yosimura.vis.ne.jp/sekai/index/news.html
http://www.biodic.go.jp/biolaw/sekai.html
http://www.unesco.or.jp/old/sekaiisan/kikilist.htm

23 :NASAしさん:03/08/23 00:57
石原新太郎は、ダイバーだからな。

でも、何年か前飛行艇で小笠原に行って、ダイビングして帰ったよね。
なんかずるくない?

24 :NASAしさん:03/08/23 01:17
>>3 >>19
私も小型の飛行艇を使うのはいいアイディアだったと思う。
環境に対する負荷が小さい。大した人数乗れるわけじゃないしね。

25 :NASAしさん:03/08/23 01:25
大型の飛行船ってのはどうだ?塔だけあれば、飛行場いらないぞ。

最近のは速度も出るんだろ?

26 :NASAしさん:03/08/23 08:00
飛行船は風の関係で難しいと思う。それに時間がかかりすぎだし
ペイしない。飛行艇も時間がかかるし、外洋だから、着水するのに
いろんな問題がでてくると思う。

一番、現実的なのは、硫黄島までB737で、そのあとジェットフォイル
かな?でも、それも運賃がかかり過ぎるとダメだな。

27 :NASAしさん:03/08/23 08:41
飛行船、最大120km/hで10時間。ってのはいいんじゃない?
ヨーロッパから日本に来るイベントもあるらしいし、
けっこういけるんじゃないかなァ。

途中でトラブルがあった時に、どうしようもないか・・・。

28 :NASAしさん:03/08/23 10:16
VTOLで排ガスをまき散らしていくのも豪気でよろしいかと(w

29 :NASAしさん:03/08/23 10:35
オスプレイが完成したら民間転用してもらう。
巡航速度450(max 510)km/h、航続距離max3,892km、
兵員なら24名詰め込めるが、ストレッチタイプつくって旅客でもこれくらいは乗せれる様にして。
スペックとしては理想的。

ただ試験中に墜落してるからなー…試験は再開してる様だがいつできるのやら。
あと、一体値段がいくらになるのやら…。試算では一機4,010万ドル(!)
「採算」という言葉は忘れないと導入できないかな。

30 :NASAしさん:03/08/23 16:24
>>26
ジェットフォイルは値段の問題以前にそもそも無理だろ。
航続距離が往復ぎりぎり
http://www.kjps.co.jp/mini/mini6.html#anchor315936

途中で翼走できない事態になると、ジェットフォイルは走った時間だけ燃料を食う。
途中天候の急変で時化てスピードが出せなくなって、航海時間が倍になると、片道で往復分
使い切ってしまう。まじで命にかかわる問題。

あと、メンテナンスをどこでするか。硫黄島に会社事務所と基地を作って対応でしょうか。

31 :NASAしさん:03/08/23 21:19
>>30
ペイロード30tで270人のPAXと手荷物を運ぶとすれば・・。

人+手荷物を仮に75kg/人とすれば、75kg×270人=20,250t
つまり燃料は約9.5tほど搭載していることになる。

しかし、羽田〜硫黄島にB737を使用すれば、こちらは126人しか
乗れないので、アクセス船にも75kg×126人=9,450kg
しか乗ってこないことになる。

そうするとジェットフォイルの燃料搭載量は2倍以上の21t近くが
積める様になり、航続距離は1,000km位になるんじゃないかな?

まあ、外洋での故障時の対応は全然解決していないが・・・。


32 :NASAしさん:03/08/23 21:22
硫黄島で737がトラブルを起こしたら、
修理できますか。

33 :NASAしさん:03/08/23 21:59
PAX少なくすればその分燃料積める、とは思っていたが、・・・

>>30
そうか、乗継元の737が大して人を運べないことを忘れていたよ



34 :NASAしさん:03/08/23 22:01
ついでに妄想のつづき
ジェットフォイル走らせるとして・・・
長崎の五島航路の、釣りのクーラー持ち込み不可(追加料金でもダメ)
みたいに
ダイビング用品持ち込み不可、
なんてなるかもね


35 :NASAしさん:03/08/23 22:05
下駄履きのツインオッターは?

36 :NASAしさん:03/08/24 10:00
>>32
定期航空路を開設するとなれば、どうしても地上職や整備士の常駐は必要。
まさか自衛隊や米軍がグランドハンドリングやってくれるわけないもんね。
そうすれば一般の地方空港並みの対応は可能なんじゃない?

37 :NASAしさん:03/08/24 10:10
飛行機の場合、目的地の空港が使えなくなった場合を想定して、代替飛行場を
最低2ヵ所指定し、そこまでの燃料を搭載することが義務付けられているが、
硫黄島の場合は代替飛行場をどこに設定すればいいのだろう?
距離的には南鳥島? もう1箇所は本土の空港まで何もない? グアム?
まあ、B737はグアムまでも飛べるんだから、航続距離に問題はなさそう
だが。



38 :NASAしさん:03/08/24 10:14
南鳥島は小さすぎるんじゃない?
グアム・那覇・南大東…

39 :NASAしさん:03/08/24 10:37
代バードは八丈と羽田が現実的だろ。

40 :NASAしさん:03/08/24 11:03
>>32
コンチのグアム→仙台のB3が上空で故障して硫黄島に下りたことあったよね。
あのときはどうやって修理したのだろう?

41 :NASAしさん:03/08/24 11:10
>>38
南鳥島は・・・緊急着陸ならともかく、代替飛行場に設定は無理だな。
http://salt-koubou.hp.infoseek.co.jp/airport.htm

42 :NASAしさん:03/08/24 11:20
今、地図見て初めて知ったんだけど、硫黄島って小笠原よりも南にあったんだね。
今の今まで、硫黄島は伊豆諸島と小笠原の間にあるものだと思ってた。

43 :NASAしさん:03/08/24 11:24
>>41
このURLを見たら、
「RJCI 父島場外 東京都 N27*04.20' E142*11.80' +5 03 031 2300 Dirt VA - - - 」
ってのがあるんだけど、これって何?

44 :NASAしさん:03/08/24 15:24
>>43
ヘリポート

45 :NASAしさん:03/08/24 15:27
■□■□おもちゃ屋本舗■□■□
アダルトグッズの激安販売店!
ピンクローターなんと190円!!
ペペローション360mlが530円!
ヌーブラ入荷いたしました!
護身用の警防、スタンガン、催涙スプレー、激安DVD、ビデオ、壁マイク、
盗聴器、ダッチワイフ等その他の商品も激安販売しております。
他店と比べてください!ホントに激安!!
http://www.king-one.com/



46 :NASAしさん:03/08/24 17:36
>>3
エア横浜の社長です。
あの話はなかったことにしてくらさい。
忘れてください、きっぱりと!

47 :NASAしさん:03/08/24 19:48
今の小笠原航路って25時間もかかる、料金も高いのにピーク時にはフェリーが隙間
無く埋まる。だから空港作ってもフライト無しなんてことにはならないと思うけど。
ところで、昔空母を空港にするとかいう案をどっかで聞いたことがあるけど、これ
ってエアヨコハマのこと?

48 :NASAしさん:03/08/24 21:01
>>47
はい、エア横浜の社長です、
皆さん、よく知っていますね。
でも、忘れて! Forget it , Please!

49 :NASAしさん:03/08/25 14:48
あげ

50 :NASAしさん:03/08/25 14:59
横浜は何が悪くてオジャンになったの?

51 :48:03/08/25 17:17
本物の社長さん、
早く出てきてくれ!

52 :NASAしさん:03/08/26 00:21
洲崎飛行場を復活しる!

ツインオッターなら発着できる?

53 :NASAしさん:03/08/27 10:01
アメリカのセブンマイルブリッジみたいに
海にかける橋のような滑走路はできないものでしょうか。

54 :NASAしさん:03/08/30 01:05
>>53
強度上きついなあ。
着陸したらバキッ!!と逝きそうだし。

55 :NASAしさん:03/09/15 04:42
何度も出てる話題なのであれだが、
飛行艇とて、滑走路相当の水面と上昇下降の飛行経路が必要。が、二見湾はそんなに広くない。
自衛隊機がOKなのは、緊急運用だから。旅客用では条件が厳しい。山を削る必要がある。
須崎に(埋立無しで)建設可能な滑走路で飛べる機材はあるが、小型で航続距離が足りない。
ダイバート先も限られるし、基本的に往復分以上の航続距離が無いとだめなはず。
一番現実的なのは、ティルトローターの旅客機版(いつ出来るとも知れぬが...
小型だが、BA609を、東京都が伊豆諸島含めた緊急用に導入する可能性に期待(旅客用ではない)。

建造中のTSLが就航するのは2005年...

56 :NASAしさん:03/09/17 21:59
【首都圏第三空港】小笠原空    港
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/space/1063544843/
から転載

7 名前:NASAしさん[] 投稿日:03/09/15 15:05
小笠原は品川ナンバー

8 名前:NASAしさん[] 投稿日:03/09/15 15:31
>>7
えっ!まじ?

9 名前:NASAしさん[] 投稿日:03/09/15 20:29
そりゃそうだろうなあ。小笠原ナンバーだったら、小笠原に陸運局があることに
なるからそれもちょっと変だしなあ。

57 :NASAしさん:03/09/17 22:00
10 名前:NASAしさん[] 投稿日:03/09/16 03:42
>>1
小笠原空港については推進してくれそうな議員は存在する。
↓がその議員たち。
http://www.nikai-jimusho.com/ogasawara02.htm
http://tomita-tokyo.jp/report2/05/shitsugi.html
だが、この空港の建設難易度は日本最凶。
新石垣空港や成田空港が完成しても着工できないはず。
【理由】
1 現石原都知事は「TSLで十分」「採算が合う空港ができるかどうか。できっこない」として否定的。
2 環境破壊&自然破壊になる。(新石垣空港の二の舞になる)
3 海上空港は資金かかりすぎ&自然破壊(珊瑚&イルカがいる)
4 小笠原諸島の7割以上が国立公園。(国立公園の開発には強烈な規制がかかる)
詳細は↓
http://www.ogpress.com/2p/kukou/kuukou%20.html
http://www.ogpress.com/2p/topix/A-19sontyouinta%20.html

これに追い討ちをかけるように、小笠原諸島が世界遺産条約に指定される可能性がある。
遺跡や自然を国際条約で保護するのが目的で、もしも、指定された後に勝手に開発すると、
たとえどこかの企業の私有地でさえも国際的な圧力が高まる危険性がある。
詳細は↓
http://member.nifty.ne.jp/ONF/takara.htm
http://www7.ocn.ne.jp/~pinkman/oga/sseitai.html
http://yosimura.vis.ne.jp/sekai/index/news.html
http://www.biodic.go.jp/biolaw/sekai.html
http://www.unesco.or.jp/old/sekaiisan/kikilist.htm

13 名前:NASAしさん[] 投稿日:03/09/16 15:44
既に村内には2つ空港があります。
南鳥島・硫黄島の飛行場    について
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/space/1063694582/l50

58 :NASAしさん:03/09/17 22:00
14 名前:NASAしさん[] 投稿日:03/09/16 15:45
小笠原、毎年行くが空港いらん。
最後の秘境ではなくなる。

15 名前:7[] 投稿日:03/09/16 20:59
>>8
そう、本当です。八丈島、三宅島他も品川ナンバーです
八丈島には品川ナンバーのトラクターが走ってましたw
でも小笠原は行ったことないから、是非行ってみたい。
空港できたらいいなー

16 名前:NASAしさん[] 投稿日:03/09/17 14:55
硫黄島の飛行場を小笠原空港にして、TSLで父島と結ぶのはだめなのでしょうか?
東京までTSLよりはだいぶ早くなると思いますが。

17 名前:NASAしさん[] 投稿日:03/09/17 19:26
>>16
おが丸は父島への生活物資輸送も兼ねているのです。
硫黄島で積み替えるのはめんどくさいし、積載量が減ります。
東京〜父島の航路を残しつつ、硫黄島もとなると、
貨客をいっぺんに運べる現在と比べて、採算面で厳しいのでは…。

18 名前:NASAしさん[] 投稿日:03/09/17 20:43
小笠原に空港はいらんだろ。
急病人の時は今まで通り、硫黄島経由でよいのでは?

59 :NASAしさん:03/09/17 22:56
残念ですが 飛行艇は無理っぽ。
まず機体が高価。US-1Aで70億。新しいPS-1A改なら80か?100か?
で、取れる座席数はせいぜい二十数席。片道2時間ちょっとで飛べるが
暗くなってからの着水はしたくないので夏場で2往復、冬は1往復?
必要なクルーはP2人+FEに機上整備員も要る模様。
おまけに毎日海水に漬かるので整備コストも相当かかりそう。(詳細不明)

結論……誰かが機体をタダでくれたらなんとかペイしそう(w

やっぱりティルトローター機に期待するしか……

60 :NASAしさん:03/09/17 23:01
>>59
ティルトローターも激高だってば。

61 :NASAしさん:03/09/17 23:09
>>59
自衛隊が飛ばせばいいこと。
全国に新幹線や高速道路を税金で造る事が許されるなら、
何ら問題はない。生活路線よ。
どこかの国軍が生活・不採算路線を運行している実績もあるよね。
航路との共存も可能でしょ。積載量と料金を考えれば。


62 :NASAしさん:03/09/17 23:18
>>61
ANK4787便・・・この便は海上自衛隊の機材および乗員によって運航
           されるコードシェア便です。

ってか?

63 :NASAしさん:03/09/17 23:28
>>59
自衛隊のお古の機材をタダでもらうってのはどうよ。

64 :NASAしさん:03/09/17 23:28
敢えて空港を建設するなら、大村地区をつぶす。
これなら自然環境への影響は少ないだろう。
もちろん論外であることは承知。

65 :NASAしさん:03/09/18 09:43
残念ながらUS-1は民間の型式認定の基準を満たしていないので、
JAナンバーはとれません。

66 :NASAしさん:03/09/19 01:26
ビバ!空港!!!!!
航空路バンザイ!!

67 :NASAしさん:03/09/20 00:28
>>61
中國聯合航空だっけ?

68 :NASAしさん:03/09/20 02:10
メガフロート空港

あと「海面効果翼船」

海面効果の奴はカスピ海のでっかいのがあるから期待したくなるけど、
あれ波に弱いらしい。残念

69 :NASAしさん:03/09/21 14:51
> 68
ボーイングにペリカン構想があるね。
小さくても総重量1600トン、主翼スパン134m、大きいのは4500トン、220m。
6000mまで上昇する事も出来、離着陸は陸上滑走路 ←小笠原には適さない...

70 :NASAしさん:03/09/21 15:30
航路さえ定期化されていないのに…

71 :NASAしさん:03/09/22 03:04
>68
海面効果翼船+カスピ海
オリョノークとかいうやつですね。
プラモデルメーカーのドイツrevellのカタログで見て萌えました。
波高は1メートルとか3メートルとかだったと思います。
小笠原に就航させたら欠航率50%超えるでしょうね。

72 :NASAしさん:03/09/22 08:19
給油設備と無線誘導設備だけ設置すれば八丈島からへり飛ばせないのかな?

73 :NASAしさん:03/09/23 00:37
>>72
技術的には可能かもしれないけど運賃が片道10万とか20万とかするんじゃないかな。

74 :NASAしさん:03/09/23 01:10
今の旅客用機材では、硫黄島程度が運航上の限界だと思う(コストは度外視だろうけど)。
片道なら八丈島からぎりぎり飛べるけど、航続距離ぎりぎりでは運航不能。

小笠原には、(経済性の意味でも)将来予想される旅客用ティルトローターしかないと思われ。

まあ、TSLも実験船みたいなものだから、
国家戦略として遠距離離島用飛行機材を開発して、運航費も補助するというのであれば(無理むり...

75 :NASAしさん:03/09/23 04:41
今のところは、2005年だかに就航する超高速船待ちですかね?島民の方としては。

76 :NASAしさん:03/10/04 19:37
>>65
US-1は、もう存在しないはずと無粋なつっこみを。

77 :NASAしさん:03/10/05 15:40
超電導船って、昔はスピード出る船だよと評判だったのに
ネットの情報見たら大きなの作っても60km/h以下しか出ないみたい。

おまけに「それが実用化されるのは高温超電導体が実用化出来た後だ」とか、
「海水に直に電気流すから電気分解で塩素出まくりで駄目」とか評判悪すぎ

78 :NASAしさん:03/10/05 15:41
羽田→八丈島→TSL→父島
羽田→硫黄島→TSL→母島

とかありそうだけど誰かやらないかな?

79 :NASAしさん:03/10/05 16:07
>>77
船の科学館の電磁推進の原理の説明装置
電気分解していて、何か変なものが析出していて(藁

80 :NASAしさん:03/11/04 17:02
新島がジェット化してANKあたりが飛ばしたら、
間違いなく修行僧で埋まるでしょうね。
あと話はそれますけど,Crew Netと並ぶ巨大航空サイトに,
Air Tariff国際航空運賃(通称エアタリ)というサイトがあります.
http://www.airtariff.com/
8万円で大阪-バンコクを全日空ビジネスクラスで往復する技などを
学ぶサイトです.航空会社によく乗る人が多いせいか,オフ会の
参加者の多くは,IT産業・外資系企業・国際優良企業社員,高級官僚,
通訳,医者のどれかです.飛行機好きなら面白いサイトですよ


81 :NASAしさん:03/11/17 18:41
>78
 八丈経由で1.5+10くらい。硫黄経由で2+5くらい。
 ここの場合、貨物の問題を何とかすることが重要なので・・・。

82 :NASAしさん:03/11/27 02:29
http://www.ogpress.com/2p/kukou/kuukou%20.html
http://www.ogpress.com/2p/topix/kikou.html
漏れもみたいな声があるのは知ってるけれど、
小笠原に空港は正直逝って厳しい、てゆ〜か不可能なんじゃないの??
一歩間違えばたちの悪い海外の環境保護団体がうようよ来てこれこそ新石垣空港の二の舞いになるぞ。
あいつらと比べればナリバンなんて鼻クソ程度だ。


これを前提にしてかなり無理・無茶を承知で妄想すれば…。
一応、父島には小規模ながらヘリポートがあるから
ヘリコプター使用の定期便なら不可能では無さそう。
区間は八丈島〜父島間で、東邦航空が運行するのが妥当なところか??
場合によっては搭載量や航続距離が大きめのロシア製のヘリを購入と言うのもアリだろう。
だが運賃はきつくなりそうなのが欠点だが、
25時間かかっていた船便と比べれば大幅なスピードアップには違いないだろう。

83 :NASAしさん:03/12/12 03:34
あげ

84 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

85 :NASAしさん:04/01/14 05:02
アメリカ海兵隊等が使用を予定しているjoint venture

基準排水量:940t 満載排水量:1,668t 全長:99.36m 幅:26.51m 吃水:3.96m 
出力:1,125馬力 速力:最高48.0kt/航海38.0kt 航続力:40.0ktで2,590浬 
乗員:士官5名、下士官兵25名(車両545t、兵員363名を塔載)

テクノスーパーライナー以上の性能だぜ!と自信持ってTSL検索したら、
ペイロードが半分と分かりショボーン

86 :NASAしさん:04/01/30 23:17
US-1AKAIは与圧キャビンになって良さげだけど、
JAナンバー無理なのかな?
と言うより、航空特区にしちまえよ。

87 :NASAしさん:04/02/02 18:29
エアーヨコハマって会社アボーンした?

88 :NASAしさん:04/02/02 22:55
>>82
EH101なら伊豆諸島経由で小笠原なら余裕だと思うよ。
自衛隊が南極で使用予定の機体だし。
海外ではオフショアでも使われてる機体だから、
洋上なんて楽勝。
http://www.marubeni-aerospace.com/contents/fleet/EH101.htm

89 :82だが。:04/02/05 21:53
どうやらヘリポートがあるのは父島じゃなくて母島らしい。
http://www.erix.com/bunko/omoi/omoi11.htm
http://www5c.biglobe.ne.jp/~toyosaki/ogasawara02.htm
父島にあるのは自衛隊の駐屯地。その名も父島基地分遣隊で海上自衛隊の管轄だそうな。
急患発生時には硫黄島経由で本土に送っているそうな。
ここを共用化すれば…。
http://www.jda.go.jp/j/library/wp/1997/def51.htm
http://www.vill.ogasawara.tokyo.jp/outline/iou/outline.htm
http://tokiwa-web.hp.infoseek.co.jp/Ogasawara/Seaside/006.html
http://www10.plala.or.jp/apanet/iou-gaido/jieitai.htm

90 :妄想時刻表:04/02/06 20:05
>>88
八丈島〜小笠原間ヘリコプター航空便

10:00→13:00
八丈島〜父島
17:00←14:00

使用機:EH101 運営会社:東邦航空
運賃(子供半額):\60,000(ピーク時\65,000)

ヘリじゃ遅いし、少し高いが仕方が無い。

91 :NASAしさん:04/02/07 14:44
おが丸の1等が約5万って事を考えたら、高くは無いね。
むしろ安いぐらいかも。


92 :NASAしさん:04/02/07 19:13
>>91
割引が無い事を考えれば高いだろ。往復12マンだぜ。

93 :NASAしさん:04/02/07 19:33
飛行船

94 :88:04/02/07 22:18
>>90
八丈島〜父島6万はちょっと高いな。
東ヘリ〜八丈(給油)〜父島6万なら需要あるかな?
うちの会社に提案してみようかな。
離島なら機体買うのも補助金出るし。

95 :NASAしさん:04/02/07 23:00
小笠原村はブロードバンド最後進地域。
一番近い八丈島でも約600キロ離れているそうで、
本土との通信回線は衛星通信のみ。
そのため、常時接続回線は無い。

http://www.ogpress.com/2p/topix/A-12NTT.html
http://www.tac.or.jp/jichitai_joho/jouhouka_keikaku/ogasawara_plan.pdf
http://www.watch.impress.co.jp/internet/www/article/2002/0201/chichi3.htm

96 :NASAしさん:04/02/07 23:41
>>92
おが丸1等往復だと10万掛かるんだけど、何か?
4人相部屋で25時間で10マンだぜ。
八丈←→父島間だとしても、3時間で6万なら安いだろ。

>>95
だからどうした?
ブロードバンドと定期航空路、何か関係あるのか?


97 :88:04/02/08 00:05
確かに6万じゃ採算合わんかも。
ちょっとしたギャレーとラバトリーつけたら30人は乗らないだろうしな。
ヘリの運行費は高いからな。


98 :88:04/02/08 00:07
運行費×
運航費○

99 :NASAしさん:04/02/09 06:56
ロシア製のヘリコプターなんてどうよ??
http://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/mi-26-AY.htm
民間の型式認定の基準を満たしていない可能性は極めて濃厚だが、
米国製や日本製のメカを組み合わせれば、民間機としての型式認定は取れるような……。

以下妄想。

09:30→12:30
八丈島〜父島
16:30←13:30

使用機:Mi-26P 運営会社:東邦航空
運賃(子供半額):\80,000(ピーク時\92,000)
往復割引、回数券の類いは無し。

所要時間、料金共に>>90と比べればぐっと現実的かも。

100 :NASAしさん:04/02/09 10:19
ヘリにしても、飛行艇にしても、運行コストが高すぎないかい?

小笠原の父島には旧海軍の洲崎飛行場(滑走路長700m)が有った。
今は自動車練習場(年に何回しか使われない)と残土捨て場。
そこを整備すれば、アイランダー、ノーマッドクラスなら離着陸出来る。
航続距離から見ても、八丈-父島なら問題無いと思うし、ヘリよりもはるかに採算性が良いと思われ。

しかし、土建屋連中に牛耳られる建設推進派は1000億レベルの金額に目がくらみ、
ジェット化空港しか目に入らないし、建設反対派からは飛行機なら皆反対。

結局、環境負荷の小さな飛行場、小さな飛行機で、っていう話は進まない。



101 :NASAしさん:04/02/09 12:10
>>99
TSLと並行して運航するのが前提なら、往復割引や回数券はあっても良いかも。
あとは、就航率だな。


102 :NASAしさん:04/02/09 14:32
【父島】小笠原諸島総合スレッド【母島】
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/tropical/1067100920/
向こうのスレで最近話題になったんだが、八丈島〜小笠原の場合、
航続距離はどのくらいあればいいものなの?

小笠原に何らかの事情があって降りられない場合、
八丈島に帰らなくてはいけなくなると思うので、
往復分の航続距離は必要だと思うのですが。

103 :NASAしさん:04/02/09 20:29
航空板追い出され、小笠原総合スレ追い出され・・・
行き着いた先は、結局ココかよ。

州崎を整地して滑走路を作った場合、自動車練習場と残土は何処へ行く?
ちなみに、州崎一帯は土建屋の移転先として確保されているけど、
その辺、どうする?

104 :NASAしさん:04/02/09 21:02
>>100
料金設定は?
年間に何便運航出来て、何人が利用すれば、採算ラインなの?
就航率、利用客数、採算ライン、それぞれの根拠も含めて教えてよ。
あっ、ついでに滑走路の整地費用見積りもよろしく。
島の業者使うと、高いよ?
かと言って内地から人連れて行くと、それはそれで人件費がバカにならない。
さて、おいくら?
ちなみに、2年に一度の免許試験のための自動車練習場の整備、
アスファルト敷き直す訳でもなく、草刈は受験者のボランティアでやるにもかかわらず、
バカッ高いよー。
この辺の見積もり誤ると、大誤算だから気をつけてね。

105 :NASAしさん:04/02/09 22:04
都知事って何に乗って小笠原に行ったの?

106 :NASAしさん:04/02/09 22:15
共勝丸。
なわけはなく、そら、もちろん、飛行艇でんがな。


107 :NASAしさん:04/02/10 00:39
ずるいなぁ

108 :NASAしさん:04/02/10 00:43
ロシアのでっかい飛行艇を何とか理由つけて使えないかな。
ロシアでは生産しちゃったやつが経営難とかで何機か放置されてるらしいよ。

109 :NASAしさん:04/02/10 08:45
廃艦になった空母を空港代わりに。

110 :NASAしさん:04/02/10 12:54
>>109
旅客機がカタパルト射出できるわけないだろ
仮にできたとしても中の人はどうなるんだ?

111 :NASAしさん:04/02/10 13:13
トロピカル板から来ました。
航空板の皆様、空港脳内妄想少年へのおつきあい、しばらく大変だと
思いますがご苦労様です。
100は自称パイロットですので、よろしくお願いします。
トロ板のスレ、読んで頂ければわかりますが「建設反対派からは飛行機なら皆反対」では
ありませんでした。こんどはハードウエアの面から、もんでやってください。

100のパイロット君、次は運輸・交通ですよ〜

112 :NASAしさん:04/02/10 13:29
税金の無駄遣い。不要。
小笠原島民は自らの意思で帰島したんだし。

113 :NASAしさん:04/02/10 17:24
>>112
言葉足らなさすぎ。
それとも、北の人間だから、片言の日本語しか知らないのか?
現代日本において、居住地の選択の自由が保障されているのは、義務教育修了者であれば常識の範疇。
『定期航空路の可能性を模索する』ことを否定する理由としてあげている
「島民が自らの意思で帰島した」とする論拠を述べよ。
また、税金の無駄遣いについても、同様に、その論拠を客観的かつ具体的(具体例を提示するなど)に述べよ。

論拠もなしに、他人の言葉をでしか語ることが出来ない厨房は逝ってよし。

114 :NASAしさん:04/02/10 20:24
100のパイロット君が、離島板で焼け跡に燃料投下。
再炎上のヨカーン。
頭が悪いだけじゃなく、ものすごく格好悪いです。
突っ込みどころがありすぎて放置できずに釣られる香具師が多発しそう。

115 :NASAしさん:04/02/10 22:35
俺から見るとトロピカル板の反対派の方がイタイ連中が多いように見える。
結局、「俺のお気に入りに他の奴は来るな」と読める。

116 :NASAしさん:04/02/10 23:14
父島ってNDBが有ったのか。学習しますた。

良いじゃん。八丈-父島アイランダーで3時間。きっと予約殺到するだろう。
俺的にはノーマッドが良いと思う。理由は特になし。

117 :NASAしさん:04/02/10 23:15
そっかぁ〜?
俺は中立派(賛成とか反対とか一概に言えん)だけど、
一連を読んだ限りでは、飛行機君の一人祭りって感じだな。
反対派の問題点突っ込みにゼンゼン答えられて無いというか、答えるのを避けてる感じ。
トロピカル板で出すような話題じゃなかったって点も問題かな〜。


118 :NASAしさん:04/02/11 00:37
>>100に対して抜本的な疑問なんだが、
洲崎飛行場って今は誰の所有する土地になってるの??
グリーンピースみたいな香具師どもの所有地ならアウトだぜ??
それにまだ>>100に疑問がある。国立公園には何らかの開発規制がかかるんだが、
これらをクリアできるの??


119 :117:04/02/11 00:47
一連のコメントは、116に対してだよ、念のため。

>>118
100は知らないこととか、都合の悪いことには一切回答しないから、
無駄な質問に終わるかもね。
トロピカルでも、それで逃げ回ってたみたいだよ。
ちなみに、あの辺一帯も、ザックリと区画整理できるほど単純ではない。
103もチラっと書いてるけど、土建屋が州崎に追いやられているから、
あそこに飛行場作るとなると、追いやられた土建屋をさらに何処かへ
追いやらないとダメだろうから、難しいねー。
あとの答えは100に任せましょ(w


120 :NASAしさん:04/02/11 00:54
>>117

>>飛行機君>>って命名した時点で離島・トロピカル板の反対派だって事がバレテルよ。

>>突っ込みにゼンゼン答えられて無いというか

ちゃんと答えてると思う。君の理解力不足じゃないか?
それとも意図して理解しないというか?
航続距離とか、何度も同じ質問をしている。

ま、いろいろ突っ込める所は有るかも知れないが、反対派の突っ込みは的外れな物が多いようだね。


121 :100:04/02/11 01:14
>>118

以前調べた点では、未登記になっていた。
戦後のどさくさで時効取得した奴が裁判でもすれば別だが、基本的に都の意向次第じゃないか?。
国立公園内の開発については色々と面倒だが、都の調査資料によれば、固有の動植物に対する影響は
洲崎が一番少ないようだ。
都の土地利用計画では自然保護地域にはなっていない。

現在の土建屋さん達は基本的にそのままでも飛行場は作れると思う。
ある程度の整理とか移転は必要かも知れないが。

規模はかなり小さいが、そもそも人口が2000人しかいない所で
「空港」なんて大げさな物を考える事自体が間違いだと思う。
最初から他の離島と同程度の計画にしておけば良かった。
小規模な飛行場なら農道空港みたいに滑走路だけ作れば良い。
普通の道路作るのと同じだよ。


122 :NASAしさん:04/02/11 03:31
>>113
113 名前:NASAしさん[sage] 投稿日:04/02/10 17:24
>>112
言葉足らなさすぎ。
それとも、北の人間だから、片言の日本語しか知らないのか?
現代日本において、居住地の選択の自由が保障されているのは、義務教育修了者であれば常識の範疇。
『定期航空路の可能性を模索する』ことを否定する理由としてあげている
「島民が自らの意思で帰島した」とする論拠を述べよ。
また、税金の無駄遣いについても、同様に、その論拠を客観的かつ具体的(具体例を提示するなど)に述べよ。

論拠もなしに、他人の言葉をでしか語ることが出来ない厨房は逝ってよし。


この言葉を北海道新幹線スレに貼り付けたい
今の航空運賃は小笠原航路級に高い。

123 :100:04/02/11 05:02
>>104
回答忘れてたよ。ゴメソ
運行コストと採算ラインについてはきちんとした数字を出してみるからちょっと待ってね。

整地に関する費用の基礎は600mクラスの滑走路の場合、
重機が2台程度(ユンボとブル)。
とりあえず舗装する必要は無いので、整地して重機で踏み固めたら、普通の車で走り回って表面をならし
芝の種をまいておく。時々水撒いて芝が付くまで養生する。
(この辺、周辺の植物に与える影響を考えないといけないね)
必要に応じて滑走路と平行に排水溝を掘っておく場合も有る。
重機を共勝丸で本土に運ぶ事と操作する人間の出張費がそこそこ掛かる事と本土からの往復する期間にも重機のレンタル料金が
掛かるかな?
重機を入れる期間は2週間位で済んじゃうので、これだけのコストだけからするとおおざっぱ2千万位、地元業者とぶつかると何かと面倒だよな。それが問題。
あと、出来た後で表面の芝(雑草)の刈り込みや表面の凹凸をまめに手入れしないといけないので、
地元業者に頼んだ方が良さそうでは有る。
本土の業者にやらせるにしても、地元業者にやらせるにしても伊是名島の飛行場が舗装滑走路で1億2千万で出来た事をベースにして価格交渉するべき。
とりあえず地元業者優先で見積もりさせるが、談合かなんかするようだったら、本土の業者を使うかね?

あと、野羊山を削るとお金が掛かりそうなので、それは又別料金になる。
やらないでも飛べそうだけどね。
山岳での物資輸送や農薬散布なんて理想的な離着陸場とは程遠い場合がほとんど。
なんて書くと又「一緒にするな」って怒られそうだが。

それから余談だけど、そもそも残土捨て場って存在自体がエコツーリズムの島に逆行してないか?
最近は本土の工事でも残土は現場でなるべく処理して、よそに持っていかないようにしている。
今有る残土もなるべく破砕して滑走路の下敷きになるようにしたい。


124 :117:04/02/11 12:30
>>120
はぁ?
100って、飛行機君とかパイロット君とかって呼ばれてんじゃん。
それを流用しただけで同一人物扱いか?
その短絡思考具合は、君、マルチで散らしてる100なんじゃないの?

答えてるのだって、ほとんど航続距離の「距離」だけだろ。
その航続距離も、硫黄島を代替として使うことを前提にしてる時点で、根拠のある回答にはなってないし。
父島にも硫黄島にも着陸できない場合どうする?とか、 医療問題の件やら採算性の問題やら、他にも避けてる宿題が山積み。
安全面の確保を後回しにしちゃ良くないだろ。
理解力がないのは、君のほうだね。

そもそも、島民に向かって、「お前ら空港欲しがってんじゃん」なんて
こんな風に勝手に決め付けられたら、島民も気分悪くして当たり前じゃないの?
加えて、人を馬鹿にしたような、見下したような発言で反対派煽ってんじゃん。
そういう発言が出るのは、自信の無さや不安の現われだよ。
分が悪くなるとそういう発言が出てくるあたりが、それを証明してる。
120君、ちゃんと読んだ?

>>100
2度手間になると可哀想だから先に言っとくと、州崎に芝を定着させるのも、マメに手入れするのも、大変だと思うよ。
潮ッ風モロにあたるし、台風が来りゃモロに潮かぶる。
周辺には、繁殖力の強い移入植物も多いから、未舗装だとかなり大変だと思う。
州崎に移った土建屋を、さらにどこかへ移転させるなんて、多分無理。
移転先がないんだよ。
インフラが整備されてる空き地なんて、小笠原にはもうほとんど残って無いよ。
予算の見積もりには、この辺も含めないとダメかもね。
土建屋の問題もあるけど、免許試験の練習場の移転先も忘れないでね。
「何かを得るためには何かを諦めろ」「免許欲しけりゃ、内地へ取に行け!」なんて言っちゃダメだよ。
そんな事言うと、また、反対派島民が憤慨しちゃうよ。

125 :NASAしさん:04/02/11 16:08
100って暇人だなあ〜。
こんなとこで見積計算したり、労力と時間割く暇があったら、
もうちょっと生産性があることすりゃいいのに。
匿名掲示板で頑張っても、金にも名誉にも功労にもならんぞ。
ま、ある意味尊敬?するが。

126 :NASAしさん:04/02/11 18:38
>>125
そんな言い方ねーべさ。
環境負荷の小さい、採算性のある、現実的な計画が出てくるとしたら、その功績は大きいんじゃない?
ただ、今までにも検討しつくされた感のある案件だけに、そんなに革新的な計画があるのかどうかは疑問。


127 :NASAしさん:04/02/11 20:51
俺は下駄履きのアイランダーに萌えるけどな。
距離足りないのかな?詳しい人教えて。

128 :NASAしさん:04/02/11 22:57
>>127
アイランダーでは無理みたい
ttp://rac.churashima.net/air3.html

129 :NASAしさん:04/02/12 10:10
>>128

八丈-父島だったら800Km位だからOKじゃないか?
1200Kmってのは予備燃料を含んだ距離だから、実際は1500Km位飛べる訳だし。
翼下にオプションの増加タンクを付けた機体は2000Km飛べるらしい。
ttp://www.britten-norman.com/products/bn2b/perfbn2b26.htm

ただ、下駄履きってのは見た事無いなぁ。

130 :NASAしさん:04/02/12 11:03
>>129
下駄履きなんてそれこそ2メートルの波でも着水できなくなるだろ。

131 :NASAしさん:04/02/12 15:45
魚釣りの道具をイパーイ積める大きい機材をきぼんぬ。
八丈で見た知事はお付の人イパーイ、だから知事も大きい機材の方が喜ぶと思われ。

132 :NASAしさん:04/02/13 19:27
オリニョークみたいなWIGは?

133 :NASAしさん:04/02/14 16:44
>>129
折り返し分の燃料を父島で確保するのは困難だと思うが。
それ以前に八丈島で給油出来るかどうかも怪しいし。

134 :NASAしさん:04/02/14 17:16
>>133
給油施設と言っても専用のタンクローリーがあれば良いだけですよ。
貯蔵施設もいるけれど。
滑走路に比べれば遙かに簡単だと思う。

場合によっては、八丈にはローリー待機。
ちなみにケロシンは街中走ってますからね。

小笠原から硫黄島まで回送したら?


135 :NASAしさん:04/02/14 18:04
>>134
それはわかっているのだが、島までの輸送コストがかかるでしょ。
大き目の離島空港でも給油設備が無い事が多いのは、そのせいだし。

136 :NASAしさん:04/02/14 22:47
>>134
ま、父島でのガソリン、リッター180円だけどな。

137 :NASAしさん:04/02/15 09:38
定期便では代替空港2ヵ所+それぞれでHOLDする燃料が義務づけられてる
ので、父島がダメなら八丈、それもダメなら大島?神津島? あたりまでの
燃料を搭載しなければならない。 アイランダーはそこまで可能かな?

もっとも、「定期便」に求められる要件だから、「チャーター便」だったら
緩和されるのかな???

138 :NASAしさん:04/02/15 12:41
コミューターは基本的に「定期航空輸送」じゃなくて、「不定期航空輸送」の取り扱い。
燃料の規定は緩和されるかも。

アイランダーはオプションの増加タンクを翼下に吊れば航続距離が2000Kmを越える。
(ブロックタイム10%増しで45分の予備燃料を考慮しても)
これなら、八丈を出て、父島がダメで硫黄島まで行ってダメでも八丈どころか厚木か羽田まで戻れそう。
ただ、増加タンクまで燃料満載にすると、旅客は5人か6人しか運べなくなる。

実際、調布-大島便のアイランダーは平均搭乗率が半分位なので、5人も乗れればペイするかも知れないが
ピーク時に座席を空けて飛ばすのは乗客から苦情が出そう。

色々考えると、できれば鳥島に不時着用の滑走路が欲しい。
南側や西側の斜面はアホウドリの営巣地になっているのでダメだが、北東側の溶岩流痕のあたりは
傾斜も比較的緩いので、盛り土をして、簡易な滑走路は作れないだろうか?

北風吹きさらしの溶岩地帯には巣は作らないだろうし、子育て期間を除けば島にはアホウドリはいない
訳だからその期間に工事をして、たまに滑走路の路面を人力で保守する(穴埋め、草刈)程度で良い。
緊急不時着場だから、実際に使う事はまず無いし、アホウドリの繁殖に影響は与えないと思うがなぁ。


139 :NASAしさん:04/02/15 15:10
おおっ、パイロット君、さすがトロ板きってのDQNだけのことはあります。

父島がダメで硫黄島がダメで内地まで余裕で戻る時と言うのは、相当
天候状況がいい時に限られるでしょうが、可能でしょう。予備タンクってのは
思いつかなかったな〜。プロだけあって、知識が違うわ。
小笠原を構造改革特区に指定してもらって、燃料の積載条件を緩和して
もらうといいですね。ちょっと命がけですが。
鳥島空港、いいんじゃないですかね。大昔はアホウドリの羽積み出し用の
トロッコ線もあったらしいし。保守要員には、府中刑務所から無期懲役囚を
当てれば、人件費もかからないですね。ナイスです。

国庫負担で日本中どこでも東京並みの豊かな暮らし。採算二の次三の次。
がんばれニッポン、高度成長。
父島の土地を買いあさった西武もようやくこれで浮かばれると言うものです。

140 :NASAしさん:04/02/15 17:44
アイランダーは逆に満員で飛ぶと赤字なんだってさ〜
そんな話をどこかで聞いたことがあるような・・・

141 :NASAしさん:04/02/15 20:07
>>140
普通では考えがたいが、どういう理由?
燃費が極端に落ちるのか、それとも…

142 :NASAしさん:04/02/15 22:15
>138
アイランダーで2000kmを飛ぶと何時間かかるんだ?
一般客を乗せる便でラヴァなしだとまずいんでないかい?
アイランダーに増曹つけてラヴァつけて(ジャムコさんの出番?)
そいでPAXとBaggageを積むとしたら・・・・定員3〜4人か?

143 :NASAしさん:04/02/15 22:21
巡航速度240kmやろ。
8,9時間・・・

144 :NASAしさん:04/02/15 22:37
う〜ん、いすに縛り付けられて10時間か・・・・・
ウロチョロ出来て、目が覚めてからあと2・3時間で到着するって感じの、
現行おが丸の方がいいな〜。


145 :NASAしさん:04/02/15 23:14
八丈からだっていってるから、600キロ強ぐらいか。
ま、3時間というところか。
大型機での3時間とは訳が違うから、相当つらいだろうね。
ラヴァなし?そりゃ、無理。
機内で病人でも発生した日にゃ、墜落するしかないだろ…

146 :NASAしさん:04/02/16 09:56
やたらとトイレにこだわる奴ってイタイな。
昔の高速バスだって、トイレ無しに3時間位走るってのはいくらも有った。

ラバだのPAXだの何だの、業界用語使えば良いってもんじゃない。
小型機の運行には小型機なりのやり方が有る。

コストをセーブすれば飛行場の建設と病院整備が両立しうるっていう解が有るし、
大型機と違って、アイランダー程度だったら急患輸送にも使える。
もちろん、急患輸送時の料金は都か村に出して貰わないといけないが、今の防災ヘリより時間あたりの
運行コストが安い。
今のUS-1では患者輸送に10時間掛かるが、父島に1機常駐させれば準備から含めても4時間で八丈、
5時間で羽田に搬送出来る。


147 :NASAしさん:04/02/16 10:13
>>141
RACの路線は航続距離に比べ短いので満タンの必要が無いし
満タンにすると定員が減るので必要十分な燃料を積む。

148 :NASAしさん:04/02/16 11:37
誰か相手にしてやれよ、

149 :NASAしさん:04/02/16 12:12
急患を八丈で降ろしても、あんまり意味が無いんじゃない?
でも、現状では、おが丸ダイヤの都合で急を要さない患者すら飛んで行くから、
そういうのは、とりあえず八丈で落っことしても良いのかも。

150 :NASAしさん:04/02/16 13:18
アイランダーの救急仕様機。海外では運用されてるみたいだね。

八丈ってのは燃料補給を考えてるんだろうけど、増加タンク付なら直接羽田
まで飛べるんじゃないか?

八丈か大島で海上自衛隊のヘリに乗せ換えて亀田病院(千葉県鴨川市)のヘリ
ポートに直接搬送するのもアリ?。

まるまる4時間程度で病院に着いたら助かる人もいるんじゃ?



151 :NASAしさん:04/02/16 20:45
そこまで切羽詰った急患って、あんまり飛んでないんじゃない?

152 :NASAしさん:04/02/16 20:45
>>150
亀田病院がどの程度の施設があるかは知らないが、
八丈島に総合病院作ったほうがマシかも。

153 :NASAしさん:04/02/16 21:05
亀田病院の救命救急センター
脳神経外科、心臓外科など揃った総合病院で、医師が24時間待機。
敷地内にヘリポートも有り、伊豆諸島の急患が搬送される事も有るらしい。
ttp://www.kameda.or.jp/kamedamc/q1_2.html
羽田まで運んで救急車に乗せるより速いし、八丈の町営病院とはだいぶ規模が違う。
でも、八丈でも透析位出来るらしいね。そこまで運ぶだけでも大分違うわな。

救急車1台が2000万円位。アイランダー新品でもせいぜい1億。
中古で買えば3000万円位だから、変わらないんじゃないか?
そのくらい買ってやれよ。東京都。
防災ヘリ1機で10億以上使ってるくせに。

154 :NASAしさん:04/02/16 22:17
小笠原の救急車って、あんまり意味が無い。
どうせサイレン鳴らせないし、緊急車両優先の意味もないし。
キャラバンかハイエースのロングあたりに器材載ってれば良いんじゃなかろうか。
そうすりゃ、救急車1台2000万払わなくて済むね。


155 :NASAしさん:04/02/16 22:26
その機材って奴が高いのと、機材を載せる為の改造費が高い。
車体自体はその辺の1ボックスと大差無い。



156 :NASAしさん:04/02/17 09:22
定期航空路と急患搬送には、何の関係もないって指摘されているのに。
何でそんなに必死なのか。
それぐらいの急患だったら、新明和のUS-1が飛んでる現状で何の
問題もないと思うが。

157 :NASAしさん:04/02/17 09:47

だから、アイランダークラスの小型機なら救急搬送に使えるって書いてるじゃん。
海外での実績も有るようだし。
コミューター航空各社は基本的に不定期輸送事業で認可を取ってる。
一応時刻表は有るが、乗客がいなければ運休するのも有りだし、乗客が多ければタイムリーに増便しても良い。
そのへんが、定期航空のように客が0でも決まった時間に飛ばなきゃならないし、乗客が増えても
簡単には増便出来ない定期航空と違う。
救急搬送はまさにこの不定期輸送事業に当たる。

離島での運用は遭難船の捜索、遊覧やホエールワッチング(鯨探し)、魚群探知、写真撮影etc色々使える
「使いまわしのきく」事が望ましい。
小型機での使用事業&不定期輸送の事業にして、色々な仕事をやった方が良い。
US-1より搬送時間も短くなってコストも安くなったら結構な事じゃないか?

600m程度の小さな滑走路でも、海面よりはるかに就航率が上がるし。


158 :NASAしさん:04/02/17 15:11
http://www.passion-web.com/passion/35-9.html
>洲崎は一時、小笠原飛行場の候補地にもなりましたが、滑走路延長が困難で
立ち消えになりました。

>滑走路延長が困難
>滑走路延長が困難
>滑走路延長が困難
>滑走路延長が困難
>滑走路延長が困難

■■■■■■■■■■■■■■■ 終了 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

159 :NASAしさん:04/02/17 17:29
>>158
そんなことでめげるパイロット君ではありません。

160 :393:04/02/17 19:05
滑走路延長が困難って、ジェット飛ばした場合の話じゃないの?


161 :NASAしさん:04/02/17 19:16
>>160

そ、そ、普通の離島並にコミューター空港にしとけば良いのよ。

なまじ大きなジェット化空港作ったって吸収出来る観光資源が無い。
なんだかんだ言ったって、日本人の大多数はゴルフやカラオケが好きなんだから。
そーゆーのは「素晴らしい大自然」とか言いながらタバコに火を付けるワケだ。
あたりかまわず。で、2日目からはクーラー効いた部屋で麻雀と。

小笠原は少数派が非日常に浸ってりフレッシュする場所で良いけど、なにか有った時の為には飛行機のアクセスも
有ったほうが良いって程度にするのが良し。


162 :NASAしさん:04/02/17 20:56
片道20万ぐらいの設定にして、お金有り余ってる人たちからガッポリ頂く。
何割かを環境保護事業や非営利団体、医療や福祉の予算に回すってのは?


163 :NASAしさん:04/02/17 22:12
へりをチャーターして父島にダイビングにきた
某社長みたいなひともいるからね。

それにくらべれば、洲崎と増槽アイランダーって
結現実的かもね。



164 :NASAしさん:04/02/17 22:16
あんまり高すぎると誰も乗らなくなるから、やっぱ、程々だろうね。
ま、おが丸1等の倍? それか、10万を切ってせいぜい片道99,800位?
片道は狭小丸にすればトータルの出費は許容できる範囲かな?

病院通いの島民は交通費も医療控除受けられるし。



165 :NASAしさん:04/02/17 22:29
ハイ先生。

3セクで運航会社作るのはやめた方が良いと思います!

166 :NASAしさん:04/02/17 23:41
>>164
ゴメン、俺の説は、コンセプトがちと違う。
貧乏人とか、成金みたいな中途半端な金持ち相手じゃなくって、
「お金で何でも解決できると思ってる」金持ちが相手。
薄利多売じゃなく、厚利少売。
医療に関しては、内地通院ではなく、都内通院が可能な環境を推進したい。


167 :NASAしさん:04/02/18 00:00

都内? 島内の事か?

そりは無理ぞな。 今より多少整備した病院は作れるだろうが、人口2000人の町で
総合病院経営するのは無理だ。
血液とか保存の効かない薬品を常時ストックするのも無理が無いか?
下手するとジェット空港並に金掛けて、閑散とした病院になっちゃうぜ。

島外に通院する方法は確保する方で考えた方が良いと思われ。

168 :NASAしさん:04/02/18 07:35
>>161

おお。
なんか人気アニメ監督の宮崎某氏の事の様だ。

169 :NASAしさん:04/02/18 12:23
>>167
そーそー、都内じゃなくって、島内。
「う」が抜けただけで真逆になっちまうな。

何も、総合病院のレベルまでいかなくてもね。
段階を追っていくもんだろうし。
現状は、船便の都合とかも手伝って、すぐに飛行艇を飛ばす羽目になってるでしょ。
ちょっとした事ぐらいは処置できたりすると良いんじゃないかと。

> 下手するとジェット空港並に金掛けて、閑散とした病院になっちゃうぜ。
ジェット空港並みで実現できるなら、良いんじゃない?
個人的には、閑散とした定期航空便よりは、有意義だと思う。
空港建設推進派の伝家の宝刀が1つ消えるな。
医者と葬儀屋、それに警察と消防は暇に越したことは無い。

ちなみに、母島もあわせると、人口は2400人程度。
数年前に比べると、若干減少。

170 :NASAしさん:04/02/18 15:45
>>169
>医者と葬儀屋、それに警察と消防は暇に越したことは無い。

医者は技術の進歩が早い分野だから、暇でも高給でも僻地勤務は人気がない。
診療所に一人か二人駐在させて、処置必要な患者はどんどん本土に輸送するべし。

171 :NASAしさん:04/02/18 18:14
ずいぶん前に兄島の見返山北部に滑走路作って奥村地区と橋で結ぶって案があったでしょ。
読売新聞の東京版にイラスト入りで載ってたけど。

あれはどうなったの?

172 :NASAしさん:04/02/18 19:05
> 暇でも高給でも僻地勤務は人気がない。
そうは言い切れないんじゃない?
医者や看護士なんかの知り合いで行きたがってる連中けっこういるんだけどなー。
看護士の資格持ってる人、島内にはけっこういるみたいだし。
まー、どうしても飛行場作りたい人には、何を言っても無駄か。

>>171
あまりにも馬鹿げた構想のため、とっくの昔に却下されてます。

173 :NASAしさん:04/02/18 19:07
>あまりにも馬鹿げた構想のため、とっくの昔に却下されてます。

洲崎空港案に比べりゃ、ずっとマシだよ…

174 :NASAしさん:04/02/18 21:34
州崎に滑走路作るほうがよっぽど現実的だよ。

うろ覚えだが、橋で結ぶのではなく、ロープウェーで結ぶ計画だったと思うけど?

兄島瀬戸を、ロープウェーや橋で結ぼうなんて、素人でも考えないだろ。

175 :NASAしさん:04/02/18 21:35
洲崎案をことさら葬ろうとするのは何でだ?

そもそも昔の海軍が限られた資材でぎりぎりの線で作ったんだから、一番実現性が
有るって考えるのが素直な解釈。
戦争中の軍の飛行場を再整備した飛行場は新島、調布、始め全国に沢山有る。
コストも安いし、自然環境への負荷も小さい。

飛行機っていうと味噌クソ一緒に悪者にする奴って結構多いからな。その手合いか。


176 :NASAしさん:04/02/18 22:55
落ち着きなよパイロット君。
173は小笠原に来たことないんだから。


177 :NASAしさん:04/02/19 00:48
洲崎の滑走路を整備して、
不定期に小型機を運行。

いいんじゃないかなぁ。



178 :NASAしさん:04/02/20 09:20
州崎は横風が厳しくて、航空法で進入路が規定されていて三日月山の高度がそれにかかるらしい。
横風はクリアできたとしても三日月山を削るのは非現実的
例外的に認めてくれればいいんだけどね

179 :NASAしさん:04/02/20 10:13
進入表面としては三日月山。それから転移表面として野羊山(何故か「やぎゅうやま」)
が掛かりそう。

使用事業で薬剤散布とかダム工事の現場とか、えー?、こんな所?って所でも
場外離着陸の許可を取って運航する場合も有る。

ただ、ヘリの場合はほとんど書類だけで、航空局の係官が現地を見る事が無いので
事実上、パイロットの判断で行う事になる。
空港って事になると係官も現地を見ない訳には行かないし、進入表面や転移表面に明らかに
掛かるとなると法律を無視して許可を出すのは彼らの立場から見て無理。
従って正式な飛行場として設立は難しい。

しかし、場外着陸であれば、合理的な理由さえ提示すれば条件付きで出ない事も無い。
機体の性能や天候の条件など、いろいろ付けられる。
もちろん、現地調査には来るだろう。
普通の横風なら別に問題は無いが、野羊山の乱流が気になると言えば気になる。
ただ、関東地方と違って北西の季節風が強く吹くという日はそんなに多くなさ
そうだから、運航に大きな支障が出るかは、実際に飛ばしてみないと分からない。

三日月山の場合はエンジン不調の場合、二見港に不時着という対処法があるので
なんとかクリアできるかな?
その代わり乗客全員に搭乗中はライフジャケットを着用して貰うとか?
乗客が乗る訳だし、小笠原はマスコミからも注目されるので、係官だって真剣に
なるだろうが、イジワルする訳じゃ無いし最後は熱意と知恵で克服できると思う。


180 :NASAしさん:04/02/20 11:29
ここはネタスレでつか?

181 :NASAしさん:04/02/20 12:20
>北西の季節風が強く吹くという日はそんなに多くなさそうだから
小笠原に行ったことありますか?
今年は穏やかな日が続いてるようだけど、例年は吹いてる日が多い。

>最後は熱意と知恵で克服できると思う。
知恵はまだしも、熱意で曲げられる法律なんて、
そもそも法律としての根拠がないってことになるんじゃないか?
役人のプライドにかけても守り通しそうだな。
例外なんて一度作っちまうと、あとは済し崩しだからな。



182 :NASAしさん:04/02/20 13:30
>>180
妄想スレ(w

183 :NASAしさん:04/02/20 14:52
航空法上、飛行機は飛行場以外で離着陸してはならない。
しかし、この条文には例外規定が有って、運輸大臣
(実際には各地方の空港事務所の担当)の許可が有れば離着陸は出来る。
(河川敷でグライダーを引っ張る飛行機やあぜ道に降りる薬剤散布のヘリなどはこの許可を得ている)
ただし、それには飛行機の型式、操縦者、期間など、色々な条件が付く。
そこらの条件闘争(?)になってくると知恵と熱意と過去の実績。
何らかの手段で安全を確保出来れば良い。

飛行場の設置条件は非常に理想的でどんな飛行機でもOKな条件になっている。
しかし、実際は機種ごとに安全に対するマージンは異なる。
アイランダーなどの比較的軽い機体にパワーの有るエンジンだと、かなりマージン
は大きい。
だから、個々のケースを判断する場外離着陸の場合は機体性能などを勘案し、OKになる
可能性は有る。

野羊山は削りたいけど、なるべく環境に手を加えないという趣旨からは残すべきとも
思う。固有の動植物がいなければ削るのも許されるか?


184 :NASAしさん:04/02/20 19:25
パイロット君、相変わらず憶測と理想だけで暴走中。
「OKになる可能性は有る。」
裏を返せば、「けど、ダメかもね。」となるわけだ。

>固有の動植物がいなければ削るのも許されるか?
安易だなー。
地形の変化というのは、もっとも予測困難な影響をもたらすんじゃないのか。
生態系はもちろんのこと、風や波なんかも変わるだろうなぁ。
下手をすると、山を削ったが為に、二見湾内が常に波立つようになったりするかもな。



185 :NASAしさん:04/02/20 21:07
>>184
何か事を起こそうとしたら必ず障害は有るさ。

役人相手の仕事だって、いつも対立するばっかりじゃない。
あちらも立場は有るし、それを分かっている事を相手に伝えて、こちらも困って
いるんだという事を伝えて、あくまでも紳士的に粘ってると、逆に
「こんな事は出来ませんか?」という方法を提案してくれる場合も有る。
役人だって、人間だ。根はマジメな奴が多いし、人が困っているのをそのまんま
には出来ない奴も多い。
ごく少数の腐った奴を引き合いにして役人を論じない方が良い。
役人を仲間っていうか、共同作業に引き込む事さえ出来れば9割仕事は終わった
ような物さ。

はいはい、野羊山はなるべく削らずにすむ方法を考えるさ。

186 :NASAしさん:04/02/20 22:38
>>185
184のレスで、なぜ役人論が出てくるのかは不思議だが。
あなた、日本に住んでる?
俺の、決して短くは無い人生の中では、そんな融通の利く役人に出会ったことは無いな。
俺は、いわゆるキャリアと呼ばれる人間とはそれほど接したことが無いから、現場の人間が腐ってる少数派と言うことか。
あきらかな矛盾を認めないのはもちろんだが、矛盾や非を認めながらも、決して折れない。
二言目には、「そんなことは私に言われても・・・」っと上司や他人に責任を擦り付ける。

紙ッ切れ一枚もらうのにも、担当窓口(申請料支払い書発行)→出納(支払い・領収書発行)→担当窓口(領収書受領・書類発行)
こういう流れって、無駄じゃないか?
お客をあちこちタライ回しにするのって、お上の得意技でしょ。
そして、決めゼリフは「規則ですから」「決まりですから」「そういうことになってますから」
もう、ウンザリだね。
そんな事は承知の上で、話に行ったり、相談してるってのにね〜。

何らかの公金を、出納窓口に料金納めても、返ってくる言葉は「ごくろうさま」だよ?
「ありがとうございます」とか、せめて「おつかれさまです」なら、まだわかるが、
「ごくろうさま」という言葉自体が、お上意識を表してるんじゃないかな?

多くの役人は、人や社会の役に立つ為というよりは、単に生活や将来の安定を考えて、
役人やってるんじゃないか?
もし、公務員に裁量制とか出来高制での給与体系を採用したら、日本は変わるだろうね。

185さん、そこまで言うなら、彼らに「公僕」という言葉の意味を教えてあげてよ。

187 :NASAしさん:04/02/20 23:53

あんまり、決済権のない人を追及しても仕方ない。
いかにグレーゾーンに持っていって決済権のある人間が出てこざるを得ない状況
まで持っていくかシナリオを作るかがキーポイント。
決済権のある人間はそれ程バカじゃない。
諸外国に比べると日本の公務員はレベルは低くない。だって、収賄がニュースになる位だからね。
地球上のほとんどの国では収賄や利権の独り占めで家族を儲けさせるのは普通の事だよ。
明治以降の急成長や高度成長を支えていたのはもちろん国民全体が頑張った事も有るが、公務員の倫理レベルが高かった事をあげる人も多い。
公共性というキーワードで彼らの職業意識を引き出す事が大事だね。
もちろん、動きが遅いとか、自分から動かないとか、色々あるけど、それを言ったら日本の大企業だって皆同じだよ。


188 :NASAしさん:04/02/21 00:45
おいおい、飛行機野郎しっかりしてくれ。
>決済権のある人間はそれ程バカじゃない。
賄賂を受け取ったり、利権で得をするのは、決裁権のある奴だろ。

公務員の不祥事が、いくら他の国で横行していたとしても、
「だから日本も仕方ないね」とはならない。なってはならない。
そんな下衆な論法でガッカリさせないでくれよ。
他所は他所、ウチはウチ。

>公務員の倫理レベルが高かった事をあげる人も多い。
「公務員の倫理レベルが高い低い」なんて論争自体がナンセンス。
完璧で当たり前。
「公務員も人間」とはいえ、「公に尽くしてこその公務員」
公に不利益をもたらすものは、名ばかりの公務員でしかない。
(プライベートはどうでも良いよ)
「小笠原に飛行場作る」っていうのと同等の理想論だな。

>あんまり、決済権のない人を追及しても仕方ない。
>ごく少数の腐った奴を引き合いにして役人を論じない方が良い。
これって、矛盾してないか?
確かに、意見や思惑ってのは人それぞれだが、似たようなことを語りながら、
こうも相反することを言われると、役人側のフォロー意見ってのには懐疑的になってもしかたないね。

>それを言ったら日本の大企業だって皆同じだよ。
大企業は公金で運営されているわけじゃないから、それでも良いんだよ。
許されても仕方ないんだよ。
許されなければ、淘汰されるだけ。
しかし、公務員は淘汰されないだろ?
一般企業は、能力査定で解雇される可能性もあるが、公務員にはそれが無い。
道義的な不祥事を起こさない限りは、どんなクレームが出ようとも、部署移動で流される。


189 :NASAしさん:04/02/21 14:29
>>188

君、幼稚だね。
もう少し社会で苦労した方が良い。
結局小笠原に逃げてるだけって事が良く分かる。

小笠原に住んでる人間がどれだけ公務員と税金のお世話になってるかが
分かってないみたいだね。

190 :NASAしさん:04/02/21 18:15
はぁ?
人の事を勝手に小笠原住民に仕立て上げんなよ。
坊主が幾つか知らんが、おまえは社会で苦労しなくていいから、
社会に出てくるなよ、世間にとって迷惑だからな。

おまえ、何が言いたいの?
「小笠原の住民は、公務員と税金の世話になってるんだから、
どんな悪徳公務員にもヘイコラと頭下げてろ」ってか?
小笠原の住民は、少なくともお前のような下衆な役人の世話にはなってないからな。
そこんとこ、勘違いするなよ。
それとも、その思い込みの激しさは、パイロット君本人か?

どちらにしろ、空ヲタは妄想癖と虚言壁の巣窟だな。
空ばっかり見てないで、たまにはしっかり足元みろよ。

191 :NASAしさん:04/02/22 16:55
おやおや、パイロット君、迷走中ですね。
役人への対応を考えているヒマがあったら、お得意の妄想で突っ走んなきゃ。
大丈夫、誰もキミの責任なんて追及しないから。

192 :NASAしさん:04/02/23 12:14
>>190
どーでもいいが、元居た板でやってくれ。
君の意見はもっともだと思うが、地域板かどっかから飛行機君とかいう奴追い回して、航空板まで来て、
>どちらにしろ、空ヲタは妄想癖と虚言壁の巣窟だな。
>空ばっかり見てないで、たまにはしっかり足元みろよ。
はねえだろうが!航空ファンが集まってるとこにわざわざ来て言う言葉か?
出てけ!

193 :190:04/02/23 19:55
元居た板って言われてもなぁ、スレ起った当時からチョコチョコ覗いてたんだけど、何か?

>航空ファンが集まってるとこにわざわざ来て言う言葉か?
それはちょっと違うんじゃないか?
航空ファンも集まっているんだろうが、「空と飛行機万歳スレ」ってわけじゃないだろ。
航空・船舶について語る板ってだけだろ。アンチ航空ファンも見てるだろうよ。
そして、ここは「小笠原への定期航空路化を考えるスレ」なわけだから、賛否両論出てくるだろうよ。
まぁ、公務員の話題はスレ違いだから、スレ違いの話題は他所でやれってのなら、わかるがな。
気に食わないから出て行けなんて、ガキの縄張り争いのような器量の小さいこと言ってんじゃないよ。
大空は広いのに、心は狭いなぁ。

そうは言っても、確かに思慮にかける発言だったな。
まるで空・飛行機好きの全てが基地外みたいな書き方だもんな。
スマソ。


194 :NASAしさん:04/02/23 23:38
んじゃさ。
みんなどこにどの位なら空港(飛行場)設営出来ると思う?。

漏れは当初計画通りの「兄島の見返山北部」にジェット可能な長さの奴。
地元の誘致もあるし、都知事のゴリ押しで行けない事も無いんじゃない?

195 :NASAしさん:04/02/24 06:49
>>194
小笠原の空港建設の課題はプロ市民とETOPS。

196 :NASAしさん:04/02/24 07:51
飛行機オタの為に作るなら要らない。

197 :NASAしさん:04/02/24 09:32
許せないのは、飛行機いらないと言っている石原殿が飛行艇で小笠原に来ること。
TSLで十分と豪語するなら、TSL就航後はもちろん飛行艇を利用しないよね?

198 :NASAしさん:04/02/24 10:42
>>197
すごい平等意識だな。じゃ、編成完結式で小泉が入間から小牧に
U-2で飛んだが、入間も民間に解放されないと許せないか?

199 :NASAしさん:04/02/24 19:12
小笠原の航空路問題に関しては、コテコテのプロ市民はいないと思います。
特に特定の政治色があるプロ活動家はたぶんいない。
ETOPSは「パイロット君」の強引な解釈で、ほとんど空文化しています。

200 :NASAしさん:04/02/24 21:18
>>55
はっとこうや。
http://www.mb-aero.net/contents/products/bell_commercial/ba609.html

201 :NASAしさん:04/03/15 11:33
飛行艇を限定付きで有料化すればよい。

公用に準ずる目的(有名人の親善訪問・観光協会の招き・研究目的とか)や
病人の搬送(あるいは内地から専門医を呼ぶ)、急な葬儀など、役所の審査で
必要と認めた場合は、負担金を払って海上保安庁または自衛隊の飛行艇を
呼べるようにする。
負担金額はひとり片道10万円ぐらいか?
石原慎太郎が裕次郎の見舞いに小笠原から飛行艇で戻ったことを前例にする。
(慎太郎はこのとき実費を払ったらしい)
もちろん、急患などの緊急搬送は従来通り、無料。

医療問題もこれで解決。環境負担なし。
自衛隊の国民貢献にもなる。

202 :NASAしさん:04/04/20 19:05
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/space/1063544843/l50
【首都圏第三空港】小笠原空    港

重複スレ。削除依頼出したのでこちらへ合流下さい。

203 :NASAしさん:04/04/21 02:00
>>202
あっちのスレのほうがいらん。

204 :NASAしさん:04/04/27 10:18
>>203

俺もこっちに1票

69 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)