5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【羽田】全日空の墜落事故を語れ【松山】

1 :NASAしさん:03/11/25 14:09
下田・八丈島・雫石・松山・羽田沖・・・・・

2 :NASAしさん:03/11/25 14:12
ほほう

3 :NASAしさん:03/11/25 14:13
.      |:.:.:.:.:.:.':.:.:.:::;' .:.:.. ...:.:.:.:.;':.;.:.:.:.;'l:.:.:.:.:.i:.;'.      |:.:ト;.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:..:.:',:.:.:/
       |:.:.:.:.:.:.:.:.:.::i .:.:.:.:./:./:.:;i'!_:l:.:.::,' !:.::.:.:,'!:i      |:.:l l::.:.:.::l::.i:.:.:i:.:.:.:!:.;'
.     |:.:.:.:.:.:.:.:.::::|::.:.i:.::i:.;':.:::7゙l::l!゙゙''ト、!;::.:.i |:|       |::;! .|:.::::j'!::!:.:.:l:.:.:.:l.i
     j:.;'!:.:.:.:.:.:.::::l!::l':.::l::{::::::i l:l,l;z=!=,lz'‐l、,l!, ,    l:/,.rl‐''ツァ、::.:;':.::::.j:!
.      ,'/ .l:.:.:.:.:.::::::l、:{:::::l::l:::::|`'/l´i;::l/ ゙iヾ! l,´    7r''ヾlヾ, ,'〃:/:::::::/l
.     /'  |:.:.:.:.:::::::::゙、r-、l;l、::|'''i! ゙、 'i;{. /ト、! `   /i゙ jj/゙ lツ/:/::::;::,イ:.!
.        |:.:.:.:::j::::::i゙   ヽl'、l    ,l.、|li|:リ `     i;ヽィリ ,/./イ::;r':/:ハ:.l
       |:.:.::::/::::/!    ト ヾ  /   V/       レ゙'':/  ,シ;ン;'/::::l ゙、!
     ,r‐-、:::::'::::/,イ.     ト,  ,'    .i,,        ゙、ツ  '゙ ,ヾ::::::i:::::l  ヽ
     i,   ヽ:ジ/' l,    .l、  ,'    j  ,、   '   ー‐  .r',.イ:!';:::l::::|
     ,゙、    ヽ'   l,    l=ュ,i     .,'  ヽ`゙フ       j" ';:',゙、:i;::{
    '´ ゙、     ゙、 ,r'i,     !、 l    ,'_          , '゙  .ヾ、ヾ;::!
.       ゙、    ヽ j、  ヽ'゙    .,'ヾ''''ーrッッ-r=、'''"      `  ヾ  _| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ヽ    `´        i゙ヾ二ニ-イ .i, \             \   桃の木幼稚園 桃ぐみ3ばん
        ヽ   _,..,,  _,、、-‐''''‐-'、,     }   l.   ゙、               |  ももか3ちゃい 3げっとよ!
          / ´   `゙'{´       ゙'、__,,..ノ   .l ,' ゙、            |_______________
           {      ヽ、.,,,,,,..、     ,'        | /  ',
          ヽ ‐'"~ヽ、  )  `''   ./       |/   ',


4 :NASAしさん:03/11/25 14:40
糸冬 了


5 :NASAしさん:03/11/27 19:20
事故多過ぎANA

6 :NASAしさん:03/11/27 23:45
JA−8302ボーイング727の第2、第3エンジンが脱落していたのは
着水時のショックによるものか。
すると、やや右よりに傾いた状態で着水したという事なのか。
第1エンジンは辛うじて本体にくっついていた。


7 :NASAしさん:03/11/28 16:40
ボーイング727恐るべし

8 :NASAしさん:03/11/28 17:54
羽田沖も雫石もほとんど新品を落としちゃった。

9 :NASAしさん:03/11/28 20:39
>>6
第3エンジンは、実は飛行中に外れてかけていたのかもしれない、
と言う話。

10 :NASAしさん:03/11/29 00:30
伸びないので、アゲ!

11 :NASAしさん:03/11/29 01:24
>>1
八丈島って?
知らないのだけど

12 :NASAしさん:03/11/29 01:34
藤田航空の事故のことじゃないですか?
大昔に羽田-八丈島線を運航してたキャリアです。

13 :NASAしさん:03/11/29 10:36
>>9
ボルトが一本折れてたんだろ、その後ボーイングがボルトの
形状を変更したらしい。

14 :NASAしさん:03/12/02 03:14
matuyama

15 :NASAしさん:03/12/09 00:00
以前、講談社より発行された「日録20世紀・1966年」によると、
「当時はすべての面で日航優先。全日空のパイロットがストレス解消の場を
求めていたのもたしか。その典型が羽田沖での壮烈な割り込み合戦"木更津
空中戦"」でした・・・・・木更津を通らず、有視界飛行で千葉方面から羽田
へ直航するルートは、燃料の大幅節約という実利もあり、さらに腕におぼえの
あるパイロットにとってワザの見せ所とあて、この年、報告されただけで33
件も記録されている。それも全日空に多かった。だが、この事故を契機に
幹線空港では有視界飛行は禁止された。   と、ある。
JA8302も、こうした背景に東京湾へと消えたのか。


16 :NASAしさん:03/12/09 13:34
http://www.mxtv.co.jp/romance/index.html


17 :NASAしさん:03/12/10 17:36
>>15
そうゆう様な壮烈なバトルが載っている本ってないかナ。

すご〜く興味アリ!!

18 :NASAしさん:03/12/10 23:48
で、羽田沖で亡くなられた方々が、浦安の海のテーマパークに
上陸してるという、へんなウワサが・・・。


スレ違いスマソ。

19 :NASAしさん:03/12/25 21:55
うーっ

20 :NASAしさん:03/12/30 23:55
まだ引き上げられていないJA8302の部品が
東京湾に眠っているのだろうか。
調査では機首は千葉県・五井方向を向いていたというが・・・
数年前にNHKアーカイブスで放送された「謎の一瞬」でも
結局、原因の解明には至っていない。


21 :NASAしさん:03/12/31 02:14



   自分の会社の事故スレが多いのに激怒したJ●L関係者が立てたスレはここですか?。


   最近の若い人の頭の中には、事故を起こすのはJ●Lというイメージしかねーんだよ。
   ニアミスも多いし。俺はANA。
   某ドラマの影響か、ANAの方がイメージいいしね。

22 :NASAしさん:03/12/31 02:18
オレはANAって、お前みたいなアホがANAなわけないだろ。

23 :NASAしさん:03/12/31 02:38
キムタコ万歳。
黒木万歳。

24 :NASAしさん:03/12/31 02:44
ロザリオの謎

25 :NASAしさん:03/12/31 11:25
22 :NASAしさん :03/12/31 02:18
オレはANAって、お前みたいなアホがANAなわけないだろ。

↑オマエモナー(ゲラゲラ 中華航空でも乗ってろ(ぷ




26 :NASAしさん:04/01/01 02:01
1966年から38年。
前年に東京対札幌は航空が鉄道のシェアを既に上回っていた。
JA8302に両親を奪われたあの姉弟は、その後どうなったのか。
松山沖事故では、新婚旅行という晴れの日に飛行機を奮発した
多数のカップルが犠牲となった。
この先の将来、宇宙旅行も一般化する、そんな日が来るのかも知れない。
その過程でどれだけの犠牲者が出るのだろうか。


27 :NASAしさん:04/01/01 02:05

「名医ほど人を殺す」のご金言の通りだ。


28 :NASAしさん:04/01/01 02:07
         ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
       ./        /::::::::::::::::::::::!,,  \
      - i ,'        i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
     ( `|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
     `'' !       '、:::::::::::::::::::i
       !       '、:::::::::::::::::::i
       '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ 
        \_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
 34歳                ``"      \>
 去年まで横綱だった
 オナニーは床派
 マジおすすめ





29 :NASAしさん:04/01/01 04:25
  __,,,,,,
         ,.-'''"-─ `ー--─'''''''''''i-、,,
      ,.-,/         ,     !,,  \
     (  ,'              _ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
      `''|           '    }⊃    ``ー''"
        !       '、     i
        '、 `-=''''フ'ー''ヽ、   /ヽ、-─-、,,-'''ヽ
         \_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
                     ``"      \>  
       __,,,,,,
         ,.-'''"-─ `-γヽ     ,--─'''''''''''i-、,,
      ,.-,/       ∫ │   /::::::::::::::::::::::!,,  \
     (  ,'         i∂│   i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
      `''|         │ │   |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
        !       \丿    '、:::::::::::::::::::i
        '、 `-=''''フ'ー'      'ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ
         \_/           ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
                            ``"      \>


30 :NASAしさん:04/01/02 09:06
全日空は事故は少ないけどハイジャックの標的になることは多いね。

31 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

32 :NASAしさん:04/01/11 20:02
そろそろくるぞ

33 :NASAしさん:04/01/11 22:58
雫石の時、ウルトラマンの放映がなくなった事を覚えている奴は40台

34 :じじい ◆hQU9Ys9aFc :04/01/11 23:28
B727東京湾事故
主車輪のアップロックが電気的に完了せず、
当時流行していた「早駆け」競争で、急激な降下を開始したとたん、
空中では開かないグランドスポイラーも展開。
あっという間に高度を失い、同時に第三エンジンの異常燃焼が
振動を起こして脱落。

YS11松山事故
単なるプロペラの事故。
左プロペラの一枚が脱落飛散。バランスを失って墜落。
問題は、同機の輸出に躍起になっていた国が「商売上不利になる」
ということで真相を明らかにしなかった事。
プロペラメーカーは確か、住友がライセンス請け負ったVDMかラチエ。

35 :NASAしさん:04/01/12 05:12
>>30
それはもしかして全日空に何らかの恨みを持つ勢力が(ry

36 :NASAしさん:04/01/13 22:07
>34

> B727東京湾事故
> 主車輪のアップロックが電気的に完了せず、
> 当時流行していた「早駆け」競争で、急激な降下を開始したとたん、
> 空中では開かないグランドスポイラーも展開。
> あっという間に高度を失い、同時に第三エンジンの異常燃焼が
> 振動を起こして脱落。

 これって、あくまで事故調をやめた人の個人的見解ではなかったっけ?
ブラックボックスが装備されていない以上、結局この事故は推測の域に
とどまるものが多すぎる。

 以前は、この説が妥当かなー、ってなんとなく思っていたけど(委員長の
ボーイング身びいきに嫌気がさしてやめた委員がかっこよく見えただけなん
だが)、最近は、やっぱり早がけ競争の影響で無理な最終ターンで失速し、
727の特色そのままに「石の様に落下」したのではないのかな、っていう
気がしてくるようになった。727のフライトシムをやりこんだせいか、それ
とも年のせいかな・・・


37 :じじい:04/01/15 21:57
>>36
キャップ忘れました。
いや、何かの公的報告書だったような・・
新橋の航空図書館にもその報告書がありました。
正規の事故調査委員会が発行したものかどうかは定かではありません。

第三エンジンが離れたところに落ちていた事が論議の焦点
であったことはよく覚えてますが・・

いずれにしても、この機が無事羽田に着いてれば、
千歳-羽田間の速度記録達成だった・
伊丹-羽田に次いでの快挙。

38 :NASAしさん:04/01/15 22:49
>>37
フレンドシップ・ワン(UNITEDの747SP)みたく
イカした名前が付いた可能性もあったのか<速度記録達成機

39 :NASAしさん:04/01/18 01:43
>37

 多分、以下の二つの本のうちのどちらか。専門書っぽいのなら前者でしょう。
後者は柳田国男が著者(だいぶ脚色が入っている)。ちなみに両方とも現在では入手困難。

(B727スレのコピペ)
> 「真実を伝えないと犠牲者に申し訳ない」と当時の事故調の一員だった山名教授が
>政治色が強い報告書の発表前に事故調をやめて後に発表した本で、科学的に説明しています。
>「最後の30秒」というタイトルです。すこし専門的な本です。
>その内容を素人向けに書いた「マッハの恐怖」では、一般の人でも比較的
>理解しやすく説明されています。こちらは、文庫サイズで復刻発売されていると
>思いますので、興味があればどうぞ。おすすめです。


40 :NASAしさん:04/01/24 00:12
 727の歌があったじゃない。

  「あのーひとーは・・・・・・・セブンツーセブン・・・・」

 っていうやつ。

 曲名わかる人いるかな?WINNYあたりで誰か流していないかな?
何とかしてゲットしたいんだけど。

 おっと。50年たっていないから著作権の問題はあるのか。
いずれにしても情報きぼんぬ。


41 :NASAしさん:04/01/24 11:49
B−727一定以上の仰角すると、エンジンの空気流入がスムーズに行かないらしいな・・・。

42 :NASAしさん:04/01/24 14:03
>>40
「そこは青い空だった」じゃない?
夢のジェット機727ってやつだろ。

43 :42:04/01/27 00:24
>42

 おおっ、情報ありがとう。

 「そこは青い空だった」が曲名ね。
早速、WINNYでチェックしま・・・・・。
著作権法違・・・・。

 こういうときは、著作権法が無茶苦茶じゃまになるね。
こっちは、素早くゲットできさえすれば、金はいくらでも
払いたいくらいなのに。何とかしてくれよ・・・。


44 :NASAしさん:04/01/27 00:35
>>41

 それは、ディープストールのこと?
だとしたら、リアエンジン+高尾翼の機体に起こりえる共通の
問題点であって、エンジンへの空気流入とは直接関係はない
と思うが(間接的な影響はあるかもしれんが、よーわからん)。


45 :NASAしさん:04/01/29 14:35
>>43
ついでに言うと、歌は橋幸夫&吉永小百合のコンビね。

漏れ、フツーにCD屋の歌謡曲・なつメロのコーナーで買ったぞ? 15年位前に。
有名な歌手だから、よく探せば売ってると思われ。

46 :NASAしさん:04/01/31 08:28
>45

 再度の貴重な情報ありがとう。

 橋幸夫&吉永小百合が歌ってたのか。
それなら、懐メロコーナー探せば何とかなりそうだね。

 早速、お店に逝ってきまつ。

47 :NASAしさん:04/01/31 20:12
>>45

 こんなものも、あたーよ。

  http://www.rare-records.co.jp/list1.cole.html

 ソノシートで5800円はちと高いが、B2ファンなら買う価値
あるかもよ。

48 :NASAしさん:04/02/05 00:39

今、改めてJA8302の犠牲者にレクイエムを・・・



49 :NASAしさん:04/02/05 12:46
8302について一番詳しいのは高知 聰「墜落」
全日空が社令としてVFRの割り込みをさせていたらしい。
実際墜落していなかったらILSで進入中の日航のCV880と空中衝突する可能性があったらしい。
またこのときの全日空のジェットパイロット27名中全員が「元陸海軍パイロット」
原因を操縦ミスにする土台は元々あり、当時の調査委員会は操縦ミスから調査に入っている。

で、羽田と松山の事故調査をした最高責任者が木村秀政。
自分が輸入させた飛行機と作った飛行機が立て続けに落ちたわけだが、

操縦ミスにしないと自分の責任が追及される

恐れがあるために「原因不明」としながらも操縦ミスの可能性が大きいと結んでいる。

 

50 :NASAしさん:04/02/06 18:31
墜落機の機長は自社養成じゃなかったか?

51 :NASAしさん:04/02/06 19:58
>>50
海軍出身だよ。確か雫石の時の機長も自衛隊出身者だったね。あの人は
戦中派じゃないよね?

52 :NASAしさん:04/02/06 21:20
当時の千歳-羽田間の記録を持っていたのがこの事故機の機長ということもあって
世論は「VFRが進入したのが原因」と書きたてたんだけど、
この事故と前後して727が世界中で墜落、トラブルを起こしていたにもかかわらず事故調査委員会は一切機体のトラブルの検証はしなかった。

53 :NASAしさん:04/02/06 23:09
>52

 ただ、727の事故率は、生産機数のわりには、かなり低いという評価が一般的。
もちろん、初期トラブルで改良された結果という側面も否定できないが。

 俺は、やっぱり操縦ミス(はやがけ競争の結果)が原因かな、って最近思うように
なった。もちろん、その背景には、727の操縦特性が大いに影響しているとは思うが。

54 :NASAしさん:04/02/06 23:21
727の事故は機その物の欠陥ではなく、727の上昇と
降下の性能が今までの機種と比べ比較にならないほど良く、
その分、短時間に目的高度に達するのがはやい。
しかし、事故機のパイロットの大半が727の降下率に馴れてなく
従来の機種の感覚で降下したから、いつの間にか危険高度に達して
機を上昇させる暇もなく、地上・海上に激突したのが大半。
だからパイロットのミスと言うよりも馴れていないのが原因。
(まあ、727を熟知していないのはパイロットのミスかも
しれないが)

55 :NASAしさん:04/02/06 23:38
>>54

 以前、海外の掲示板に、管制官をやっていたアメリカ人の書き込み
があって、727の降下について、「impressive」という表現を使っていたな。

 JA8302の機体も墜落というより、不時着水のようなダメージだったみ
たいだし・・・・・。


56 :NASAしさん:04/02/07 00:11
>>53
JA8302の場合はグランドスポイラーが立っていた痕跡がある(当然調査団報告では無視されるどころか、
藻前ら必至だなwと言う位一生懸命否定してるけど)ともいわれてるからねぇ・・・

あと、例の第三エンジンが曰くつき(もともと納入時は第一エンジンでトラブル続きでオーバーホール>
第三エンジンに付替え)という経緯もあるし。


57 :NASAしさん:04/02/07 00:28
でも羽田沖の事故ではすでに千葉上空で低空飛行してたんじゃなかったけ?
急激な降下による事故なんだろうか?

58 :NASAしさん:04/02/07 00:44
>>57
確かに事故技術調査団の報告書では、『有視界飛行方式としては異常な低高度で東京湾に侵入し・・・』って記述されてるね

そういえば、この報告書はNTSBの承認を得ていないって話あるけど(ICAOルールでは製造国であるアメリカの調査機関である
NTSBの承認なしでは正式な事故報告書とすることはできない)、やはりNTSBも単純な操縦ミスとは思ってなかったのかな

59 :NASAしさん:04/02/07 00:53
>>58
急激な降下が無かったとするなら、やっぱりスポイラー説なのかな。
確か昔読んだ「マッハの恐怖」?にドアが「OPEN」になってたとか
救命胴衣が膨らんでいたとかあったね。最後の瞬間までの推測を読ん
ですごく怖かったのを覚えてる。機体が着水した時「すべての努力は
無駄になった」って一文を覚えてるよ。

60 :NASAしさん:04/02/07 12:07
計器飛行をキャンセルした辺りから副操縦士の送信音声に異常が
現れていたらしい。でも、それに関して事故調は追求しなかった
みたいですね。結局は事故調の事なかれ体質のせいで、事故原因
は不明、ということなんでしょう。

61 :NASAしさん:04/02/07 12:14
検証飛行が行われた際に事故調査委員は
「降下率に追いつかない高度計」
「10秒近いタイムラグでスロットル操作に反応するエンジン」
を目の当たりにしていた。
そのうえその検証機を操縦していたパイロットからも
「コントロールしきれない事態に陥りやすい」
と指摘されていた。

62 :田吾作:04/02/07 14:17
>>49
>>8302について一番詳しいのは高知 聰「墜落」

この本は、アサヒ芸能系の雑誌取材で得られた情報を羅列してるだけで
(例えば全「乗客」の住所・氏名・生年月日・経歴など)事故原因に
ついての独自の考察があるとは思えないので、技術史的には評価してません。

>>全日空が社令としてVFRの割り込みをさせていたらしい。

日航の後藤機長が、東京・大阪間 27 分の記録を作ったのは、この頃ですよ。

IFR をキャンセルした VFR 機の着陸順位は、IFR 機の後です。いくら物理的に
「先に着陸できる位置」にいたとしても、管制官が「Cleared to land」を発しない
限り、VFR 機は着陸できません。

つまり、いわゆる「割り込み」は存在しませんし、あったとしても管制官の判断で
安全が確認されていたということで、危険はありません。

>>またこのときの全日空のジェットパイロット27名中全員が「元陸海軍パイロット」

727 の機種選定・導入を果たしたパイオニアグループのリーダーは神田好武機長
ですよ。神田さんは戦前の逓信省委託操縦学生の出身で、民間航空一筋の方です。

同じく 727 の機種選定要員で、最初の導入訓練に投入された 2 名の機長(森和人
機長、細淵昇機長)は、ふたりとも、逓信省乗員養成所の出身です。

63 :NASAしさん:04/02/08 00:21
http://www.yozawa.com/flight/disaster/rating.htm

下記は、各航空会社の死亡事故率を示す。
100万回の飛行あたり、各グレードは:A=0.00-0.99, B=1.00-1.99, C=2.00-2.99, D=3.00-3.99, F=4.00+
統計は1970年から現在までの30年間の値である。
さすがに米国の航空会社は全てAランク。日航は5回の事故のため、Cランクである。

64 :NASAしさん:04/02/08 00:22
しAル栄光の歴史

1952(昭和27)年4月9日 日本航空「もく星」号墜落事故
1965(昭和40)年2月27日 日本航空壱岐空港墜落事故
1966(昭和41)年8月26日 日本航空羽田空港墜落事故
1969(昭和44)年6月24日 日本航空モーゼスレイク墜落事故
1972(昭和47)年6月14日 日本航空ニューデリー墜落事故
1972(昭和47)年11月29日 日本航空シェレメチェボ墜落事故
1977(昭和52)年1月13日 日本航空アンカレッジ墜落事故
1977(昭和52)年9月27日 日本航空クアラルンプール墜落事故
1982(昭和57)年2月9日 日本航空羽田沖墜落事故
1985(昭和60)年8月12日 日本航空ジャンボ機墜落事故

65 :田吾作:04/02/08 02:21
羽田沖事故が 727 の飛行特性に起因するものならば、他にも似たような
事故が起きてなければおかしいし、夕暮れが錯覚をもたらしたというのなら、
日本はそもそも、365日、夕暮れのある国なのですよ・・・

同様に、事故が VFR による「スピード競争」に起因するのなら 880 の方が
よほど危険だったはずですが、880 も乗客を巻き込む事故は起こしていません。
パイロットが旧軍隊の出身だったからなどという論調に至っては、何をか言わんや・・・ 
ですね。

少なくとも、事故当時の新聞・雑誌記事の類は「記録」の一片として読むべきで、
そこから原因を拾い出すのは賢明ではないと思います。

半端な雑誌記事に頼らなくても、(公になることは少ないですが)事故を教訓に
航空会社が実施してきたことを裏返せば、そしてそれにより同種の事故が発生して
いない事実を見れば、原因が何であったかは、自ずと浮かび上がってくるものだと
思います。

66 :NASAしさん:04/02/08 06:52
楢林航空審議官が事故機の残骸の写真などを持って、ボーイング社に
直訴しに行った。その後ボーイング社は第一第三エンジンの取り付け
ボルトの形状を変更した。

67 :じじい:04/02/08 10:24
森機長が後日、雑誌の対談かなんかで
「あの事故は、早駆けが原因」の意味が深い発言して、
後に訂正してたっけ。

で、まとめ。
@千葉県から東京湾に出る所辺りで、低空飛行が目撃されている。
A第三エンジンだけ離れた所に落ちていた。
Bグランドスポイラーも立っていた。
C727は、高度計の針が追いつかないほどの降下ができた。
D割り込み、早駆けといった、当時の風潮。

@をのぞいて全て事実。
焦点はやっぱりBか?

68 :田吾作:04/02/09 03:12
高品質が売り物の国産自動車にだって「当たり外れ」があるように、
天下のボーイング社が作った旅客機にだって「当たり外れ」はあるんです。

現在、日本の航空会社は自前の「試験飛行室」を持つようになりました。
機体メーカーが「はい、ちゃんと出来上がりましたよ」と言った機体でも、
すべて、航空会社のベテラン・パイロットがテスト飛行を実施して、
問題の無いことを確かめてから検収(受領)しています。

なぜ「試験飛行室」のような部署が作られるようになったのか・・・

>>56 さんが指摘している通り、トラブル続きのエンジンを「だましだまし」
使っていた事実は(当時の)弱小企業が「はずれ」を引いてしまった場合の
逃げ場の無さを物語っているのです。

現場の整備士・パイロットは「はずれ」を知っています。でも、語りません。
「はずれ」を無事に飛ばすことこそ、彼らの役割であると認識しているからです。

69 :NASAしさん:04/02/10 20:29
>>68
レーシングカーとかは、組み上がった状態で販売される車両
(バラバラの組立キット状態で届くものもある)でも
必ず一度全バラにして組み立て直すのが当たり前だそうだ。
走行機能に関わる部分に関しては(ボディパネルの合わせ目とか
機能に関係ない部分は別)
普通の乗用車と比較にならない精度で組まれているのだが、
それでも受領したレーシングチーム側で
納得する精度通りに組み立て直すのが常識。

70 :NASAしさん:04/02/15 23:15
もしあなたがスカイパーフェクTVのスターデジオに契約しているなら、
明日(16日)の「午前」2時台に橋幸夫と吉永早百合の「そこは青い空だった」を
聴く事が出来ます。429チャンネルです。


71 :NASAしさん:04/02/16 00:06
松山にある県立図書館に市立図書館、松山大学図書館、愛媛大学の図書館に
当時の愛媛新聞あるがよ。しかしよ、あの帝人の工場の脇に、
お地蔵さんあるんがよいよ怖いんよ。あの事故の後、
捜索しよった県警のへりも伊予灘に墜落したんよ。

72 :NASAしさん:04/02/16 00:26
いつだったか忘れたけど、軍用機「紫電改」の取材の愛媛放送の
セスナが落ちた事は覚えている。


73 :NASAしさん:04/02/16 00:58
橋幸夫にせよ吉永小百合にせよ、あの時代にヒコーキを乗り回せる
特権階級だったのかな。
もちろん当時はそれが「スター」の証しだったのだろうが。


74 :NASAしさん:04/02/16 11:22
>>62
日航の後藤機長が・・・




わざと間違えたな・・・

75 :NASAしさん:04/02/16 12:05
>>71
その墜落したヘリに漏れの親族が乗ることになっていたのだが、
直前に体調が悪くなったため乗れなくなって結果的に命拾いした

76 :NASAしさん:04/02/17 01:56
>75
おれ、おとろしいわい。よいよ良かったがよ。
けどよ、関係ないけど、三津の沖は座布団カレイのおおきいのが、
釣れるんよ。
何で伊予弁で書かないけんのよ。

77 :NASAしさん:04/02/21 00:58
まあここ35年間死亡事故がないだけ立派。


78 :NASAしさん:04/02/21 10:32
>77

 時々、「大事故は確かにないけど、最近インシデントが多いから
今後あぶない」っていう書き込みを時々見るけど、インシデントが増えて
いるっていうソースは見たことない?もしこれが事実ならちょっとこわい。

79 :NASAしさん:04/02/21 22:21
>>78
300 : 29 : 1
ハインリッヒの法則

80 :NASAしさん:04/02/23 03:03
「大空に乾杯」の封切日ってあの1966年の2月25日だったんだな。
最悪のタイミングだな。よく上映中止にならなかったもんだ。


81 :NASAしさん:04/02/23 20:01
1998年 日航アトランタ転落事故

ステイ先のアトランタで新人契約CAがレンタカーを無免許運転して崖から転落する事故を起こし、
レンタカーを借りた本人である同乗していたPが頭に怪我して検査入院、
その後代替クルーをニューヨークから呼び寄せて出発が22時間遅れ、会社の被害4000万円。
しかも乗客にその真実は伝えられず、機材の故障ということでごまかした・・・


82 :NASAしさん:04/02/23 21:25
>79

 それぞれの数字は何を意味するの?

  incident : accident : disaster っていうことかな?

83 :NASAしさん:04/02/26 11:56
2001年9月20日  午前8時55分頃、名古屋発鹿児島行き全日空351便エアバスA320が、
右エンジンを停止し、鹿児島空港に緊急着陸した。乗員乗客145名は全員無事であった。
 着陸体勢に入った8時45分頃、右エンジンのオーバーヒートを示す警告が出たため、
着陸約3分前に同エンジンを停止し、以後は左エンジンだけで飛行し着陸した。

2001年12月27日  午前11時50分頃、新潟発那覇行き全日空465便エアバスA320-200が、
富山市の北西約75Km、高度10500m付近を飛行中、与圧が低下し酸素マスクが自動的に
落下した。機長は機体を高度約3600mまで緊急降下させ、午後0時25分頃、大阪空港に
緊急着陸した。乗員乗客55名は無事であった。

2002年1月21日  午後1時3分頃、名古屋発函館行き全日空391便エアバスA321-131
(JA104A)が、函館空港で着陸復行の際、機体後部を滑走路に接触させた。事故機は
そのまま上昇し、上空を旋回した後、午後1時20分頃、同空港に着陸した。
 乗客6名、乗員87名、計93名のうち、客室乗務員3名が軽傷を負った。
 事故機は、機体のフレームや後部圧力隔壁、フロアビームにひびが入るなど損傷を
受けた。事故機は最終進入の際、ウインドシアに遭遇し、風向風力が急変したため、
着陸復行のため上昇しようとしたところ、機体の後部が滑走路に接触した。

2002年6月26日  午後0時54分頃、全日本空輸ボーイング767-200(JA8254)が、
下地島空港に接地時に滑走路から逸脱し、滑走路東側の草地に停止した。
 この事故で、乗員3名のうち、訓練生1名が頭部と頚部に軽傷を負った。
 事故機は教官1名と訓練生2名が搭乗し、午前11時30分に同空港を離陸、副操縦士へ
の昇格訓練のためタッチアンドゴーを行っていた。
 事故機は胴体尾部のフレームが破断し、尾部下面の外板に擦過痕とひび割れを生じ、
両主翼端と右水平尾翼端に擦過痕を負い、右主翼エルロンにもひび割れが生じた。


84 :NASAしさん:04/02/26 11:57
2002年10月2日  午前10時30分頃、羽田発千歳行き全日空59便ボーイング747が、
栃木県大田原市付近の上空高度約11000mを飛行中にコックピットの天井パネル付近
から煙が出たため羽田空港に緊急着陸した。

2003年1月23日  午前11時50分頃、新潟発那覇行き全日空465便エアバスA320-200が、
鳥取県境港市上空を飛行中、客室内の気圧の異常を示す警告が出たため、午後0時45
分、大阪国際空港に臨時着陸した。

2003年6月1日  午前10時頃、羽田発福岡行き全日空245便ボーイング777の機内で煙が
発生し、異臭がしたため広島空港に緊急着陸した。
 乗員10名、乗客129名、計139名は無事であった。
 同機は午前9時15分に羽田空港を定刻通り離陸した。離陸後、午前9時40分から午前
10時過ぎ頃、客室左後方のドア付近のエアコン吹き出し口付近で白煙が漂っている
のを客室乗務員が確認したが、すぐに収まったため飛行を継続していたところ、
午前10時20分頃コックピット内でも何かが燃えるような異臭がしたため、午前10時
22分、広島市北方の上空で緊急着陸を要請し、午前10時26分緊急着陸した。
 広島県三原市消防本部の消防車が配備されたが、機体に異常はなかった。配線類の
ショートで発煙したか、気圧差で水蒸気が発生した可能性があると見られている。

2003年6月12日  午後3時頃、羽田発岡山行き全日空655便ボーイング767が、予備
速度計の異常を同社オペレーションコントロールセンターに報告した。
 同機は午後3時30分、定刻通り岡山空港に着陸した。乗員乗客計137名は無事で
あった。
 予備速度計は、動きが不安定になっており、実際の速度より速い速度を示したり、
遅い速度を示したりしており、着陸後の同社の調べで故障していることが分かった。
メインの速度計には異常はなく運航に支障はなかった。


85 :NASAしさん:04/02/26 11:59
2003年9月14日  午後7時50分頃、仙台発大阪行き全日空740便ボーイング767が、
大阪国際空港への着陸進入中、ギアダウンの際、右主翼の車輪が出ていることを
示す表示灯が点灯しなかった。
 このため同機は大阪国際空港の上空を低空で旋回し、国土交通省大阪空港事務所の
職員らが地上から車輪が正常に出ているのを目視にて確認したうえで、定刻より46分
遅れの午後8時36分に着陸した。

2003年9月20日  午前11時15分頃、関西国際空港の滑走路上にタイヤの破片が散乱して
いるのが見つかり、滑走路が午前11時16分から約7分間と午前11時27分から約2分間の
2回にわたり閉鎖された。大阪航空局関西空港事務所の調査で、同空港を午前10時40分
に離陸した大阪(関西)発中国・上海行き全日空155便ボーイング767-300のタイヤの
ものであることが分かった。

----
>>78
最近の全日空の事故とインシデントは、だいたいこんな感じのようだが。
(タービュランスで揺れてケガをしたとか、機内で乗客が死亡したというのは除いた)

ちょっとA320のトラブルが目立つのが気になるかな。

86 :NASAしさん:04/02/26 16:24
ついでにANKも書いとくか。
2000/02/16 丘珠でANKのYSが、接地点が延びてオーバーラン。
ttp://www.motnet.go.jp/araic/aircraft/download/pdf/02-9-JA8727.pdf

12時41分
42.1       Cop: Approaching Minimum.
43.7       Capt:Checked.
44.9       Cop: Speed 多す、多い.
46.2 ブー   Capt:ハイ。
47.8 ブー    Cop: (PAPI) In sight
48.2       Capt: Landing Thirty five.
49.2       Cop: In sight.
52.9       Cop:高いぞ
55.6       Cop: Thirty five, checklist is completed.
57.6       Capt: ハイ。
12時42分
05.6       Cop: 大丈夫か
08.0      Cop: ( やめよう。)
09.7 ドン
10.0       Capt: Ground fine.
10.2 ドン
11.4      Cop: Brake (一杯だよ。)
15.7 GroundFinePitchへ音変化
16.0 ガツガツ
16.4 ガツ
17.0 ガツ
18.1       Cop: 止まる?

87 :NASAしさん:04/02/26 16:26
20.7 GFP音最大
21.3       Cop: Brake一杯踏んでよ。
26.2       Cop:止まるか?
27.8       Cop:止まるか?
28.6  ドスン
29.5       Cop:ウワー。
29.7 ガシャ
30.2 ガシャ・
    ガシャ・ガ
    ッシャーン
31.8       Capt:ウワーワーワー。
40.8 警報音(脚アンセーフ)開始
43        Capt:すみません。
50        Cop: えーとね。     ANK354:えーとね。
57                      ANK354:Tower, ANK.
12時43分
00        Capt:すみません。
12                      ANK354:Tower ANK354 off runway
18                         GCA: 354, , contact Sapporo Tower 118.1.
23                      ANK354:Roger.
32                      ANK354:Tower, ANK, 354,this time off runway.
37                        Tower: ANK354, Sapporo Tower, understand your situation.

R/Wエンド付近の雪山にあぼーん。レドームべっこり。

88 :NASAしさん:04/02/27 23:29
>85

 おおっ、情報サンクス。確かに多いような気がするね。
A320は、デビュー当時事故続きだったが、円熟期に
近づきつつあるのに・・・・・。

ガクガクブルブル

89 :88:04/02/27 23:38
 ついでに言うと、2002年1月21日の事故は着陸直前の
ウィンドシアの典型的なケースなんだろうが、お尻を
こすっているところが、123便を思い起こさせてこわいな。
ちょっとA321には暖簾な。

もう一度ガクガクブルブル

90 :NASAしさん:04/02/28 00:02
JAノLヲタ必死だな

91 :NASAしさん:04/02/28 01:38
私たちは、JA8302を決して忘れてはならない。



92 :NASAしさん:04/04/02 11:28
test

93 :NASAしさん:04/04/12 15:55
 

94 :NASAしさん:04/04/18 00:06

今夜はチャンネルNECOで「大空に乾杯」の放送があります。

視聴可能な人はお見逃しなく。



95 :NASAしさん:04/04/20 00:32
「大空に乾杯」見ました。内容的にどうこういうほどてもないけど、
この作品が1966年2月に上映されたとなると、当時の全日空社員は
針のムシロの心境だったのだろうか。
当時、飛行機は高級な乗り物で、客室の雰囲気も映画の様な感じだったのか。
そういう乗客達と、映画で役者が着用していた客室乗務員の制服を着た
スチュワーデスと運航乗務員が、東京湾の冷たい海に消えたのだ、と、改めて
思い起こされます。
「大空に乾杯」は、23日にも放送の予定があります。


96 :NASAしさん:04/04/22 17:00
>>88-89
ANAは最近A320からB737に統一しようとしているらしいけど、
経費削減やメンテナンスの簡素化以外にもこういうところにも理由があるの鴨。


97 :NASAしさん:04/04/24 05:28
>>96
A321はANAオリジナルのバランスが悪いレイアウト(エアバス非推奨)
だから自業自得。A320はその問題は無いよ。

98 :98:04/05/02 23:36
age

99 :NASAしさん:04/05/03 00:26
チャンネルNECOの「大空に乾杯」みたけど、727の搭乗口に郵便「〒
」マークが見えた。
133名の乗員・乗客と共にJA8302と運命を共にした郵便物があったのだろうか。


100 :NASAしさん:04/05/04 00:48
>>99
まあ普通郵便だったら無かったことになっちゃったのかも。

ときに撮影に使われた機体がJA8302そのものなの?

101 :NASAしさん:04/05/04 01:47
今からもう30年くらい前か、学研から「あの事件を追え」という、
日本国内で起った大きな事故・事件を集めた子供向けの本が出ていて買った。
その中の、乗り物関係で言うと鉄道では横浜・桜木町での列車火災、船舶では
洞爺丸の沈没、他に飛騨川でのバス転落事故なども取り上げられていた。
航空ではJA8302の墜落事故。尾翼部が海底から引き上げられた時の写真が
掲載されていた。
当時ボーイング727と言えば代表的な旅客機で、それが原型を留めたまま
海中から尾翼部だけが引き上げられていた写真が、ある意味トラウマみたいになってる。


102 :NASAしさん:04/05/04 17:33
>>99-100
JA8302とは関係ないが、「事故郵便」のコレクターというのが実際におり、以前
某テレビ番組で青函連絡船・洞爺丸が沈没した時に積まれていた郵便物を鑑定
してもらっていたことがある。

103 :NASAしさん:04/05/04 17:50
>>37

最短記録って時間は?

伊丹−羽田 30分くらい?
千歳−羽田 45分くらい?


104 :NASAしさん:04/05/08 20:29
26分

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)