5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■■教えて私の疑問■■■

1 :NASAしさん:04/02/11 00:02
どう調べてもわからない事ってないですか?
飛行機や空港、無線その他わからない事は
とりあえずカキコしませんか?
みんなの疑問解消しましょう。



2 :NASAしさん:04/02/11 00:03
ウェザーレーダーをONのままマージャラーの前までくると
何が起こるだろう


3 :NASAしさん:04/02/11 00:44
レーダー波を浴びると男だったら精子が
全滅するって聞いたことがありますが・・・

4 :NASAしさん:04/02/11 22:08
ウェザーレーダー位の出力なら、即死とかにはならない。
でもビームが絞られているので、人間には絶対に良いことはない。
眼球、睾丸等には影響が大きい。
電子レンジのようなものだから。
電磁波の場合、レーダーの送信出力とアンテナの利得との両方の要素があるから
具体的なエネルギー量は不明です。
誰か知っている人、いませんか?


5 :NASAしさん:04/02/12 10:09
今のレーダーは昔のマグネトロンをつかってないから人体には無害だと思います。

6 :NASAしさん:04/02/12 15:00
別件ですみません。プロペラの羽根はある回転以上で失速するのになぜターボファンエンジンのファンは失速しなのですか?
だれかおしえて。

7 :NASAしさん:04/02/13 12:44
>>5

うそ家。
空中線からの放射は一緒だろ?


8 :NASAしさん:04/02/14 01:25
旅客機の窓が壊れて人が外に投げ出されると
直ぐに死ぬくせに、ファイター系では、非常脱出は
何故死なない?

9 :NASAしさん:04/02/14 03:11
窓が壊れて外に投げ出されるのは、正確には吸い出されている状態で、トコロテンの
ように押し出された状態です。
極論するとこの時点で死んでいると思われます。
仮に死んでいなかったとしても、飛び出した後の姿勢が風圧に耐えられるような体勢で
ないためにそこで、風圧で骨折したりします。
又、かりにそこで骨折しなくとも尾翼などに当たったりしたら死にます。
凄く運がよく、そこまで大丈夫でも今度は落下傘をつけていなければ墜落しします。
何れにせよ生きる確立は限りなく0%です。


10 :NASAしさん:04/02/14 03:26
飛行機に穴があいてエンジンに吸い込まれた人
いたよ.... 辛かったろうな。

11 :NASAしさん:04/02/14 03:45
痛いね。 生き残ってその話を聞いた人達が。。。


12 :NASAしさん:04/02/14 09:55
>6
ターボ-ファンのファンも失速します。
失速しないとなぜ思ったのでしょうか?

13 :NASAしさん:04/02/14 10:12
なるほど、納得しました

14 :NASAしさん:04/02/14 22:15
>>6

コンプレッサーストールって言うでしょ。
失速しますよ。


15 :NASAしさん:04/02/15 08:03
だけどファンストールってないでしょ?

16 :NASAしさん:04/02/15 08:21
>>15
理論上、失速しますよ。
ただ、そうならないように設計・制御されているだけ。
コンプレッサーストールも同様だよ。
よっぽど、条件が悪くならない限り失速しない。

失速と言えば、その昔とある航空評論家がTVで
「失速とは、文字通り速度を失うこと」と言っていたのを聞いて、
オイオイと思った。
それ以来、この人の言うことは、眉唾もんだなーと思うようになった。

17 :NASAしさん:04/02/15 08:32
>>16

速度を失うことだろ?



18 :16:04/02/15 08:59
>>17
オイオイ、高速回転中のプロペラやファンがどうやって速度を失うんだ?

19 :NASAしさん:04/02/17 19:38
結局、

ファンエンジンも失速するか?・・・・・・・・○
失速とは速度を失う(低下する)ことか?・・・○

でいいんですか?


20 :NASAしさん:04/02/17 20:17
>>19
>失速とは速度を失う(低下する)ことか?・・・○
なぜそう思うんだ?

21 :NASAしさん:04/02/17 20:27
失速は気流が翼から剥離して揚力を失うんだよ

22 :NASAしさん:04/02/18 10:38
なるほど、そうだったんですか

23 :NASAしさん:04/02/21 01:16
自費免許取得組は なぜ2流、3流なのでつか?
航大、空自、自社養成はどうして一流なのですか?



24 :NASAしさん:04/02/21 08:36
ネタスレになっているな。(まあ、初めからだが)

>>23
オマイは、人として3流以下だな(ぷっ

25 :NASAしさん:04/02/24 10:57
自費で取得するほどお金を持っているんだから
2流だとかって言う人は羨ましいと思って
いるんじゃないの?

26 :NASAしさん:04/02/24 11:22
着陸の時に言う、ミニマム・ミニマムとは何の意味でつか?
グッドラック見て疑問に思いまつた

27 :NASAしさん:04/02/24 21:33
着陸復航の為の最低高度です。

28 :NASAしさん:04/02/24 21:55
>27
そうですね。ILSCAT1の場合だと、200FTが最低高度と
定められています。進入の際に200FTまで来て滑走路の決めら
れた目印(航空灯火など)が視認できない場合にはGO-AROUNDする
わけです。ミニマムは通常CO-PILOTがCALLして、CALLを聞いたPIC
がLANDINGかGO-AROUNDかを決定するんです。

29 :NASAしさん:04/02/24 23:14
>>28
それはランディングミニマム

アプローチンクミニマムもあるね。


30 :NASAしさん:04/02/24 23:31
え、どういうこと?

31 :NASAしさん:04/02/24 23:52
バッキャローッ

32 :NASAしさん:04/02/25 02:10
何だかよくわかりませんが、鳥インフルエンザの詰め合わせ置いときますね

     , - 、, - 、
   , - 、i'・e・ ヽ,,・ァ, - 、
  4 ・   ゝ - 、i'e・ ヽ、・ァ
  ゝ   i e・  ヽ、 ,,.-''´|
 |`"''-,,_i   ,,.-''´    |
 |    "'''i"    ,,.-'"
 `"''-,,_.  |  ,,.-''"
     "'''--



33 :NASAしさん:04/02/25 03:01
すいませんここで聞いていんでしょうか?
エアDOスレって単独でありましたっけ?

34 :新海元@本物:04/02/25 03:02
>>33
ウザイので警察へ通報しときました

35 :33:04/02/25 03:06
>>34
なんで?

36 :新海元@本物:04/02/25 03:08
       


    オ マ エ が  包 茎  だ か ら だ よ!




37 :NASAしさん:04/02/27 10:54
「このページを検索」にキーワードを
入れれば一発さ。

38 :28:04/02/27 20:48
>>30

29さんのおっしゃっていることもあっていると思います。例えばILS CAT1
の進入をする場合、たいていの飛行場では卓越視程800M、雲底200FTと決
められています。進入を開始する前に通報されている気象現況がこうした値をした
まわる場合には、アプローチミニマ以下ということになり、進入は不可です。

ただし、雲底は通常ピンスポットで観測されるため、進入機のコース上に200FT
の高さの雲があるかは分かりません。進入を試みた機体が高度計を読みながら高度
を下げ、「1000FT, 500FT、400FT,300FT・・・ミニマム」で、機長
が着陸するかどうかを決定するんです。B747−400のようなハイテク機の場
合には、この高度のコールも自動再生音声で流れます。

よろしいでしょうか?

39 :NASAしさん:04/02/29 11:05
アポロ11号はINSを使って月に到着したとの事。ここでよくわからないのはINSというシステムは聞いたところに依ると経過時間とともにドリフト
エラーなる誤差が生じるとのこと。よく精確に月にいけたものだと思います。
そのドリフトエラーという意味がわかりません。どなたかご存知ではないでしょうか?

40 :NASAしさん:04/03/04 21:54
カンパニーで、ブロックアウトタイムとエアボーンタイムを
報告していますが、何の意味があるんでしょうね?

41 :28:04/03/05 10:29
>40

離陸後して安定飛行に入った後にカンパニーに時間を報告します。
会社は定時運効率を計算処理するデータに使います。最近では
ACARSの普及により無線連絡する必要性が薄れていますが、
やはり古きよき習慣は捨てられませんし、安全運航の確認として
運航規定にも記載されています。

42 :NASAしさん:04/03/05 10:43
>>40
実際にはブロックアウトや離陸の時刻は地上職員が見て入力してますので
(ACARS搭載機は離陸時刻についてはdownlinkしてくるので不要ですが)
時刻の報告自体にはあまり意味がありません。
最終的にはパイロットが運航終了後に自分で時刻をシステムに入力するので
地上職員が入力した時刻と食い違いが出ることも多いです。
たいていは出発時刻は早めに、到着時刻は遅めに入力されます。わずか数分ずつ
でも飛行時間が伸びるので、コツコツやれば結構な違いになります。

43 :NASAしさん:04/03/05 13:53
>28
それはミスドアプローチだにゃ

44 :NASAしさん:04/03/05 15:50
勉強になりました

45 :NASAしさん:04/03/05 23:56
到着空港のスポットは、いつどの時点で誰が
決めているのでしょう?


46 :28:04/03/06 16:05
>>45

それは空港によって管理方式が違いますよ。

47 :NASAしさん:04/03/06 18:02
>>45
羽田だと各社に優先使用スポットみたいなのがあって、各社で管理してる。
それだけでは足りないので、その他のスポットを航空局から借りている。
スポットの使用スケジュールみたいなのは月毎の基本パターンがあるみたい
だけど、機材繰りが変わるのはしょっちゅうだし、出るはずの便が遅れたり、
到着が早過ぎたりしてもスポットは変更になる。

48 :NASAしさん:04/03/06 18:41
航空法では離陸、着陸、高度変更、フライトプランなどの
許可は国土交通大臣が出す(代理として管制官が)ことに
なっているが石原大臣が乗っている航空機が着陸順番待ち
で上空でホールドしていても石原大臣が「俺はいそがしい、
だから、この機は今すぐ高度を下げ、着陸しろ」と命令
したら管制官の指示よりも優先されるの?


49 :NASAしさん:04/03/06 18:47
>>39
ドリフトエラー自体は知らんが、INSは誤差が出やすいと聞いたこと
がある。飛行機のように長くて十数時間程度の連続使用なら問題ない
が、船のように数週間単位の航海だととても使い物にならないらしい。
宇宙船だと数日間だからまぁボチボチか。

50 :NASAしさん:04/03/06 18:52
METARってどういうシステムなの?
風向や風速は自動で計測できるだろうけど、雲量なんてのはどうやって
計っているの?人の目が必要だと思うのだけど、三宅島とか人がいない
とこもちゃんと雲量が入ってるし。


51 :28:04/03/06 20:25
>>50

METAR自体はシステムではありませんよ。

御指摘のとおり風向風速はエアロベーンで観測してますし、雲底なんかは
cielo meterという計測機器を用いています。雲量は多分に恣意的ですが、
主に観測者である人間がいて決めていることが多いです。三宅島はきっと
上空からの衛星写真かなにかで決めているんじゃないかと思います(が、
本当のことは知りません)。

ASOSやAMOSといわれる自動観測システムがある場合もありますけどね。

52 :28:04/03/06 20:28
>>48

まさか…

日本の航空法のカチンコチンの記述にも困ったもんですね。アメリカのFARでは
単純にATC INSTRUCTIONですよ。「国土交通大臣の指示」というのは、大臣が
権限を与えた代理人という意味なんでしょうね。

53 :NASAしさん:04/03/13 19:56
クルーの方たちは何故カバンをいちいち持って帰るのでしょうか?
ガラガラでひいているところを見ると、中に何が入っているか
知りませんが重いんでしょ? たぶん。
会社に置く場所くらいあるでしょうに。
置く場所ないんですか。それとも別の理由が・・・


54 :28:04/03/14 22:57
運航クルーのことですよね?
だとしたら、運航に必要なJeppesen Airway Manual等、七つ道具が入っ
ています。加除式で改定ページが会社の個人ドロアに配布されているの
で、それを持ち帰り自宅で改定作業とフライトの予習をするためです。

55 :NASAしさん:04/03/15 01:44
>>54
重いんだな、これが・・。

56 :NASAしさん:04/03/15 23:11
人命を預かるだけに大変ですね

57 :NASAしさん:04/03/22 04:04
2 :ウェザーレーダーをONのままマージャラーの前までくると何が起こるだろう
3 :レーダー波を浴びると男だったら精子が全滅するって聞いたことがありますが・・・
4 :ウェザーレーダー位の出力なら、即死とかにはならない。でもビームが絞られているので、人間には絶対に良いことはない。眼球、睾丸等には影響が大きい。電子レンジのようなものだから。電磁波の場合、レーダーの送信出力とアンテナの利得との両方の要素があるから
具体的なエネルギー量は不明です。誰か知っている人、いませんか?
5 :今のレーダーは昔のマグネトロンをつかってないから人体には無害だと思います。
7: >>5うそ家。空中線からの放射は一緒だろ?
2 3 4 5 7 みつけたよ!
FAA Advisory circular 20−68Aによる「人体への被爆制限値;10mW/cu」
の限界距離はAVQ−30が41ft、RDR−1Fが42ftである。
WRX−700は、FAA AC 20−68Bの制限値よりはるかに小さいため、地上での使用は制限されない
(注意 私は、人が近傍にいる場所では使用しないほうがよいと考えている」
















58 :NASAしさん:04/04/04 21:52
4月から新組織になった新生JAL。
便名がJALに統一され、コールサインもジャパンエアだけかと思ったら、ジェイバードってのも
あるじゃないですか・・・
どう違うんでしょう?

59 :NASAしさん:04/04/04 23:52
>>57

おお〜調べてくれたんですね。嬉しい。
>> WRX−700は、FAA AC 20−68Bの制限値よりはるかに小さいため、地上での使用は制限されない
>> (注意 私は、人が近傍にいる場所では使用しないほうがよいと考えている」
そんなにウエザーレーダーって出力小さいんですか?
不思議です。


60 :σ)´Д`)シーザー ◆ZNwE20WkCg :04/04/07 13:59
>>59
出力小さいんですか?

グランドクラッターなど考える必要があるんでないの?

61 :NASAしさん:04/04/07 14:45
    /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;、
   ,;:;:;:;;;;;;'';;';;彡;;''";;'';;';;'';;';;ヾ;;ヾ;:;:;;;:;:;:;:;;:;
   ';;:;:;:;:;:;"    -‐''''''ー'''‐    ゛;;;:;:;:;;;'
.   ;;:;:;;:;:;;  ´ ̄ ̄`''''''''''''´ ̄`   ミ;:;;;:;;:;
   ;;:;;:;/   ,;;;;;;;;;ミ、     ;:;;;;;;;;、、 ゛ヾ;::;'
   ;::;:;;i   "  ____:::ヽ   /::::____    .i;:;;'
  i´`;;;i.   <.●_>;::  .:::;く_●>- 、 i;:;'⌒i
.  i` i;;;    ・`ー'''''" ::;  :::`''ー'''’   ヽ;;/ |  
..  |i ;;´    ・   ノ   :、       、;; ;i    
.  ! ; i       /´   ; ヾ       ;;ソ/      
  ヽ`、|      /(..;=、_/っ..)、      i,ノ      
   !. |.       ´,.,:::::::i:::!::::::,.,`、     !_) < おい、やめておけよ    
   `''^!       ;:;/二ニ二ヽ;:;      /    自費でパイロットになろうなんて。
     :、      ヽ`''ー-‐''ソ      ノ    業者に騙されているのがわからねーのか
     \      ゛''''''''"     /     雑誌の広告は、ありゃ真っ赤な大嘘なんだぜ。  
.       \    ...............   /       
        `ヽ、..;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/


62 :NASAしさん:04/04/07 14:47
アメリカなどでライセンスを取得する“フライトスクール”というのは日本で言う“自動車学校”程度の施設で
全て自費で訓練を行い誰でも入学、誰でも取得、が基本。入学にテスト等は無い。
従って『国内に事務所があり海外で取得させる自称スクール』はそれを仲介し搾取する斡旋業者にすぎない。
中には現地法人の訓練施設を持っている自称スクールもあるが、それは単に利幅を大きくする目的である。

間違わないで欲しいのは自費航空留学はエアラインパイロットになるための選択肢ではあり得ないということ
大手航空会社の自社養成や航空大学(山梨のは違うからね)自衛隊は最終的にプロとしての人材育成を
本来の目的としているが、斡旋業者はあたかもそうであるかのような広告でその気にさせ利益をあげることを目的としている。
(料金を最初に一括で納めさせるところはほぼ間違い無く悪徳斡旋業者、現地では通常時間毎の明朗会計です。)

アメリカで取得した免許はそのままでは国内のものに書き換えることはできない
自家用でも法規の試験があるし、事業用に至っては書き換えそのものが無理。

斡旋業者を通して数千万円を払い国内の事業用多発、計器飛行証明まで取得しても
大手で雇うことはまずあり得ない、中小の使用事業所でも厳しい現実、もちろん
掛けた費用すら取り戻すのは至難である。

もし事業用の定期路線で航空操縦士として本気で就労したければ
航空大学か自社養成以外は考えるべきでは無い。


63 :NASAしさん:04/04/07 14:51
10年近く前の話になりますが
私の友人が評判の悪い業者と契約してしまったことがあります。
そのとき友人は契約をむすんだだけなのにもかかわらず
就職が決まったと喜んでいました。
私はパイロットとして就職することが難しいことを知っていましたし
その業者がそれを悪用して契約をとっているのも知っていましたので
そのことを友人に教えました。
するとその友人は自殺するのではないかというくらいに落ち込んでしまいました。
結局ライセンスも最後まで取りきらなかったそうです。
どうせ金が戻ってこないのなら本人が気づくまで
黙っていればよかったとかなり後悔した覚えがあります。

そして現在のことですが
別の知人が別の業者と契約を結んでしまいました。
パイロットライセンスどころか飛行機の話もしたことがない知人だったので
斡旋業者の話などしたことがありませんでした。
こんどの知人も就職が決まったつもりになってうかれています。
どんな業者か調べているうちに2chにたどり着いたのですが
やはり評判が悪いようです。
そして気になったのは追加金が発生するかもしれないということと
さらに上の資格を薦められるかもしれないということです。
現在はまだ借金をしていないようですが簡単にローンを組ませるところもあるみたいです。
日本にいるうちに就職の実態を教えたほうがいいような気がします。
しかし、知人にとって就職の世話をしてくれるはずの「いい人」が
実は嘘をついて金を巻き上げようとしている「悪い人」であり、
これからもしばらく付き合っていかなければならないということを教えることが
どれだけ知人に精神的なダメージを与えるかを考えるとためらってしまいます。

知人はまだ幸せな夢を見ています。
これから地獄のような現実に連れ戻さなければなりません。


64 :NASAしさん:04/04/07 19:27
いい加減うざいコピペやめろよ。
俺は業者じゃないが、就職を金払って買ったつもりでいる馬鹿は、飛行機とか関係なく
馬鹿な奴。


65 :NASAしさん:04/04/07 19:33
>就職を金払って買ったつもりでいる馬鹿

それが悪徳業者に騙された結果のものなら、責められるのはむしろ業者。
本末転倒の書込みはやめなさい。
自費によるP免許取得には資格商法の悪徳斡旋業者が多いのは周知の事実、
みなさんも気をつけてください。

66 :NASAしさん:04/04/08 23:29
    /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;、
   ,;:;:;:;;;;;;'';;';;彡;;''";;'';;';;'';;';;ヾ;;ヾ;:;:;;;:;:;:;:;;:;
   ';;:;:;:;:;:;"    -‐''''''ー'''‐    ゛;;;:;:;:;;;'
.   ;;:;:;;:;:;;  ´ ̄ ̄`''''''''''''´ ̄`   ミ;:;;;:;;:;
   ;;:;;:;/   ,;;;;;;;;;ミ、     ;:;;;;;;;;、、 ゛ヾ;::;'
   ;::;:;;i   "  ____:::ヽ   /::::____    .i;:;;'
  i´`;;;i.   <.●_>;::  .:::;く_●>- 、 i;:;'⌒i
.  i` i;;;    ・`ー'''''" ::;  :::`''ー'''’   ヽ;;/ |  
..  |i ;;´    ・   ノ   :、       、;; ;i    
.  ! ; i       /´   ; ヾ       ;;ソ/      
  ヽ`、|      /(..;=、_/っ..)、      i,ノ      
   !. |.       ´,.,:::::::i:::!::::::,.,`、     !_) < おい、聞いてくれ    
   `''^!       ;:;/二ニ二ヽ;:;      /    訓練費用を一括で払わせる業者(自称スクールだな)あるだろ
     :、      ヽ`''ー-‐''ソ      ノ    急に値下げしたらそこはもうすぐ倒産するぜ、間違いない。
     \      ゛''''''''"     /     まとめて振込ませた後は社長が持ち逃げ、トンズラだ。 
.       \    ...............   /      泣き寝入りしなくていいように一括のところは避けるが吉。 
        `ヽ、..;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/


一括でまとめて先に支払わせる業者を決して信じてはいけない。
後から問題が起きてもいろいろと文句をつけ返金等には応じないばかりか
追加金という形で多額の費用を後からも要求される。
普通は時間毎の清算で明朗会計なのだが、斡旋業者はいろいろと名目をつくり
日常生活のあらゆるものに手数料や使用料を取る、、見積もりでは比較的良心的と思わせて
結局は国内で取得した方がずっと安かったなんていう業者もいまだにある。
掻き集めてから倒産させてトンズラかます悪党も斡旋業界では常識なので注意
嘘を嘘と見抜かないと大変なことになる。

67 :NASAしさん:04/04/10 22:40
チェイニー君の飛行機の機種はなんでっか?

68 :NASAしさん:04/04/16 17:02
飛行機には色々ランプがついてますが、玉切れのまま離陸なんてこと
あるのか? それとも、そんな整備不良のまま飛ぶ事はないのか? 
はて・・・

69 :NASAしさん:04/04/16 17:59
>>68
機体外部の灯火類は切れたら飛べないね。
でもそれ以外の部品類なんかの場合、この部品ならばとりあえず
飛んでもいいよ、みたいなものもあるらしい。

70 :NASAしさん:04/04/16 18:12
NAVライトが切れてても昼間ならOK。

71 :NASAしさん:04/04/16 21:09
細かい事をいってすみません。
クルーズの最中に切れたら、それはしょうがないですよね?
玉切れだって、コクピットでわかるんですか?

72 :NASAしさん :04/04/17 12:43
飛行機のフライトの際、離陸してしばらくすると担当の機長から
クルーの自己紹介と当日の飛行空域情報等の説明アナウンスがあるのはいいですね。
年齢に関係なく綺麗で可愛いスチュワーデスの女性ならではの行き届いた
なアナウンスやサービスも良いですが、やはりパイロットが直接アナウンス
するとより安心感が生まれるね。ドラマのキム宅みたいなざーとらしいキャラ
じゃなくて良いから、操縦は副操縦士やこんぴゅう太オートクルーズに
任せて客室まで出て来て直接挨拶してくれると尚良いです。今後ぜひ
検討してみてくれないかしら、WA〜O。イケ面だったら着陸後操縦室にしかけちゃうわよ
ちょっとお兄さん。

73 :NASAしさん:04/04/17 19:19
>客室まで出て来て直接挨拶してくれると尚良いです。今後ぜひ
検討してみてくれないかしら、WA〜O。

で、ノコノコ出てきた所を良からぬ事をたくらむ輩にとっ捕まって
人質にされ、ハイジャックされてしまう、と。
そう言う落ちがつくからそんな間抜けなサービスはしないよ。


74 :NASAしさん:04/04/20 14:36
age

75 :NASAしさん:04/04/23 23:15
>>69

MEL (Minimum Equipment List)
CDL (Configuation Deviation List)

のことですね。


76 :σ)´Д`)シーザー ◆ZNwE20WkCg :04/04/29 07:24
>>7
昔のアンテナはパラボラで、今はフェーズドアレイアンテナが多いのでは?

77 :NASAしさん:04/05/02 18:20
乗客はエコノミー症候群になっても、パイロットはならないのか?

24 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)