5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

懐かしの急行列車で旅立つスレ

1 :列島縦断名無しさん:04/03/16 01:42 ID:mOfVX4/P
全国でも稀少になった急行型の列車に乗って旅立ちませんか?

2 :列島縦断名無しさん:04/03/16 01:57 ID:g07ptdWR
よし、逝こう

3 :列島縦断名無しさん:04/03/16 02:03 ID:4PpFDfdw
3といえば、三沢さん。

4 :名無しさんだよ全員集合:04/03/16 02:07 ID:h8fQ2zqw
突発OFF避難所
http://jbbs.shitaraba.com/sports/8057/

5 :列島縦断名無しさん:04/03/16 02:11 ID:WC5mak82
ふんがーはっはー ふんがーはっはー

ぼっふぉ〜


ぼっふぉ〜







6 :列島縦断名無しさん:04/03/16 07:14 ID:wmNbJgoN
秩父鉄道
急行秩父路号(熊谷〜三峰口)

7 :列島縦断名無しさん:04/03/16 07:54 ID:a8/xtZXB
まだ走ってるんですかね?上野駅発の急行八甲田。
ボクが一時期、東京の会社に転勤していたおり、とにかく東北へ行くのが好きで好きで、
お金が入るとすぐに旅行の用意にかかっていたっけ。
会社が夜の8、9時とか、中途半端な時間に終わるんで、そこから一気に北へ向かう
足として頻繁に利用していたことがある。

お腹が空いていたんだけど、ぐっと我慢しつつ上野駅へ向かうんだよね。そこで食料と
ビール買い込んで車内へ。こいつは11時20分すぎぐらいの発車だったかな?

動き始めると車内で即席宴会。飲み続けているうちにやがて眠りこけて、目が覚めるのが
大抵、一戸とかそのあたり。夜明け前の薄ぼんやりとした東北地方のあの景色・・・
青森へ入る前、途中から弁当売りのおやじが乗り込んできたのも鮮明に覚えている。
土地の人らしく、もろ発言の語尾がなまっていてそういのも「ああ、東北へきたんだ」と、
ちょっと感動したかな。


8 :列島縦断名無しさん:04/03/16 13:31 ID:kU3IU5Sj
はまなすきたぐに銀河つやまたいしゃくかすがぐらいしか
走ってないこの状況でどうしろと

9 :列島縦断名無しさん:04/03/16 18:23 ID:+6Rpo7KD
キハ52系で只見線で走っていた「いなわしろ号」です。たった1両の急行は浪漫がありました。

10 :aaaa:04/03/16 19:42 ID:XJmbeeJY
>>1
急行列車と急行型車両は違うからね!
まあそれはともかく、自分的には急行と言えば東海・犬吠・内房・外房かな?

11 :列島縦断名無しさん:04/03/16 23:01 ID:bHvzcdBY
>>7

俺が乗った時は19時頃発じゃなかったかな。雑客編成で10系も
混ざってたな。
車内が混んでいたので、仙台から増結車のスハフ32に乗ったよ。
そう、仙台からは寝台車スハネフ? も増結されたんだ。

青森から連絡船でドンブラコッコと、は〜るばる来たぜはこだて〜。

>>10

>犬吠・内房・外房

両国始発のディーゼル急行の話かい?

ww

12 :列島縦断名無しさん:04/03/16 23:17 ID:y+YHmHWE
能登ってまだ走ってる?
石川に左遷された時、赤羽〜松任を月に1回あれで実家と借家を往復してた


13 :列島縦断名無しさん:04/03/16 23:38 ID:mOfVX4/P
あるよ、金沢までだけど

14 :列島縦断名無しさん:04/03/16 23:46 ID:+6Rpo7KD
関西本線 気動車急行のかすがに乗車するべき。キハ75系が貴方の急行ライフをサポートしてくれます。

15 :列島縦断名無しさん:04/03/17 00:03 ID:Fv+fHdGs
今のこの時代にこそ
急行列車は必要だと思うよ


16 :列島縦断名無しさん:04/03/17 00:21 ID:lzbt/8Kr
>>10
銚子に住んでおったんで、犬吠は懐かスィです。
ただし自分の記憶にあるのは電車急行時代。
ディーゼル時代は覚えてないや。

17 :列島縦断名無しさん:04/03/17 16:05 ID:XdE2Xt3R
静岡に住んでいるので消防の頃に走っていた東海と富士川が懐かしい。
乗ったことはなかったけど。

18 :aaaa:04/03/17 19:43 ID:OnXEJEWl
>>11
新宿・両国発の165系の頃だよーん。始発で発車前にトイレに行くと線路が見える…。

19 :列島縦断名無しさん:04/03/17 21:27 ID:Iote7eke
循環急行「なぎさ」を忘れてるYO!

20 :列島縦断名無しさん:04/03/17 22:29 ID:c9jyOBMA
十和田

21 :列島縦断名無しさん:04/03/17 23:11 ID:jAv3Hmyd
小学校6年生の時、廃止直前の急行「佐渡」のグリーン車で新潟行ったことがいい思い出になってる。
車掌長が好意でグリーン車に乗せてくれたんだけどね。
その数日あとに165系のグリーン車が軒並み外されて新町か倉賀野の駅に放置されてたな・・・

22 :列島縦断名無しさん:04/03/17 23:24 ID:VYlCxju6
昔、特急「白山」で金沢に行く途中、豪雨のせいで信越線関山で運行中断、
直江津まで振替バスで行って12系「きたぐに」に乗った。
金沢に着いたのは夜中2時頃。
リアル消防の時だったけど長くて辛い夜だった。

23 :列島縦断名無しさん:04/03/24 04:23 ID:TdiE4luw
>>21
ええ話や

24 :列島縦断名無しさん:04/03/24 11:13 ID:Z5kuA3ix
九州新幹線開業前夜に最期の「くまがわ」禁煙車に乗車。
グリーン車のシートはエガっタが、窓の配列と微妙に…(鬱)

25 :列島縦断名無しさん:04/03/31 14:04 ID:FevI1X7s
やはり思いでは、”しらゆき”だったなぁ。
新潟で上りと下りの”しらゆき”が向かい合わせのホームに止まってて、
金沢行きに乗りたかったのだが、青森行きに乗ってしまった苦い思い出がある。
絶対に忘れられない思いでです。

26 :列島縦断名無しさん:04/03/31 16:23 ID:jzeIUVFh
>>25
下り「しらゆき」は学生時代よく乗った。金沢新潟間だけど。
金沢を950出発で新潟には1430頃だったかな。今思うと
随分時間がかかっていたものだ。

27 :列島縦断名無しさん:04/03/31 18:58 ID:NFr0nsln
窓枠下の小テーブルとそこについてるセンヌキ


28 :列島縦断名無しさん:04/03/31 22:47 ID:mZZq3iLE
>>27

確かにあったね。テーブルとセンヌキ・・・懐かしいな。

29 :列島縦断名無しさん:04/04/01 21:23 ID:tcE/trY2
消防の頃、事情があって月一回関西本線に乗ってた。当時は湊町〜奈良も非電化で、
キハ35系の快速が走ってたんだが、たまに混じってる58系に乗るのが楽しみだった。

そんだけ。

30 :列島縦断名無しさん:04/04/05 18:15 ID:fF2tooK1
懐かしのスレッドになってる w

信州や志賀(長野電鉄乗り入れ)によく乗った。
消防の頃の話。
その頃は新幹線なんてものはもちろん無く、
特急「あさま」「白山」
急行「信州」「志賀」「妙高」
これが客を満載して信州と東京を往復していた   (白山はちょっと違うがな)
長野駅には1時間以上前にホームに立ち、ドアが開くと共にバアちゃんが車内に走りこむ。
そして僕等の席 数席を確保すると窓を開けそこから「ココ〜」って呼ばれ荷物を入れた。
そしてジュースやらお菓子やら・・・・・  発車のベルが止まり走り出す。見えなくなるまで
バアちゃんは手を振って見送ってくれた。
途中横川の釜飯を窓を開けて購入。車内で楽しくご飯。そしてどこから乗り込んだのか
ダンボールの中に入ったモナカアイスを売りに来た。もちろん買ってもらう。
が、硬すぎて(冷たすぎ)って食えなかったな。
そんなこんなでしょちゅう急行の旅?をしていたな。
今では新幹線で1時間40分 窓は開かないし・・・・・
時間は掛かっても昔が良かったな。

31 :列島縦断名無しさん:04/04/05 21:40 ID:QS9Pte9V
思い出話なら漏れは天北っていう急行を思い出すなや。稚内出て札幌に向かうやつ。
たしかディーゼルでなく客車だったように思う。
ぶっちゃけ風景とかは記憶にない。ないけど、その後しばらくして
その急行が走ってた線もなくなってしまい、列車もなくなっちまった。

もっとゆっくり風景とか見ときゃ良かったと今でも後悔してますがな。

32 :列島縦断名無しさん:04/04/08 12:29 ID:yl7Lmg/W
”しらゆき”は途中の糸魚川・金沢間は急行”白馬”(金沢=松本)と連結して運転していましたね。


33 :列島縦断名無しさん:04/04/08 12:57 ID:S+e8j5A4
小学生の頃、大阪から福井の親戚に行くのに
「ゆのくに」「立山」に乗ったなぁ
一度、臨時の「加賀」が青い車両(12系客車)で
いつもの赤とクリーム色じゃないと思った

福知山沿線に住んでいたので
「だいせん」「丹波」も懐かしい。

34 :列島縦断名無しさん:04/04/09 00:23 ID:IKxk48Vz
>>27-28
おおー、なつかすぅい!
ビンの挿絵があって、「こじる」って書いてあったぞ。
テーブルのクリーム色の地に網目模様、当時はあれがポピュラーだったんだろうな。


35 :列島縦断名無しさん:04/04/09 00:26 ID:IKxk48Vz
(34のつづき)
スレ本来の趣旨からはやや逸脱の「思い出サイト」になっているが、
これもなかなか一興だな。つまらん荒らしがなく、投稿主どうしの
波長が合っている気がするのはオレだけか?

36 :列島縦断名無しさん:04/04/09 00:29 ID:+CSuSKs3
当時は子どもだったから、栓抜きを使う機会がないうちに無くなってしまったが、
イベント列車で旧客に乗る時にわざわざ瓶ビールを買い込んで、
「こじって」みたよ。

37 :YH大好き37ちゃい:04/04/09 00:51 ID:+hKVGuIP
東武の会津快速に乗ると往年の急行気分が味わえるぞ〜。
あとおすすめは「みよし」。急行が優等列車の役割を担っているのはここだけ。
他の急行はローカルごとの固有の理由で残っているだけ。

38 :列島縦断名無しさん:04/04/09 01:11 ID:d0NfyW3V
ガキの頃帰省する時に急行たかやまに乗ったなあ
ピンク色に塗装されたキハ58系の列車が懐かしい・・・

39 :列島縦断名無しさん:04/04/09 01:55 ID:1yy0OUzD
もう1が何を考えてスレをたてたかわからんから、思い出を語るスレでいいな

40 :列島縦断名無しさん:04/04/09 07:37 ID:hGsr0CN7
フタをひっかけてこじる
だったっけ

41 :列島縦断名無しさん:04/04/09 12:56 ID:Mq7qBhgj
なつかしいなぁ。
急行”ひめかわ”

42 :列島縦断名無しさん:04/04/09 19:24 ID:e0jJe30e
特急 あかぎ、みなかみ、あたり 急行で充分じゃない?
停まり過ぎ

43 :列島縦断名無しさん:04/04/09 20:11 ID:s4y2hEaF
80系「富士川」に乗った事ありまつ


44 :列島縦断名無しさん:04/04/09 21:03 ID:Vu2Vwz+6
当時の汽車旅のお供
冷凍みかん
”う”でたまご
都昆布


45 :列島縦断名無しさん:04/04/09 21:08 ID:PmyYK6Lo
中学生時代の修学旅行で十和田まで行った時に乗ったのが
14系客車時代の「ニセコ」だったなぁ。


46 :列島縦断名無しさん:04/04/09 22:04 ID:6U1zhDhh
漏れがリアル消防の頃、ディーゼル急行「志摩」で伊勢へ修学旅行へ行った
記憶がありまつ。

47 :列島縦断名無しさん:04/04/09 22:08 ID:BOqkdOYk
10 :番組の途中ですが名無しです :04/04/09 21:30 ID:Usbt47wG
前の安倍幹事長

 「一人の日本人の命もおろそかにしないということがタカ派と呼ばれるなら、
 私はタカ派で結構だ」


今回の安倍幹事長

 「自衛隊の撤退は全く考えていない」




48 :列島縦断名無しさん:04/04/09 23:07 ID:+CSuSKs3
>>42

“隔駅”停車・・・

49 :列島縦断名無しさん:04/04/10 00:45 ID:6YE25Lle
さて問題です。

そのむかし始発駅からある駅までは特急なのにある駅から終点までは急行になるという
列車がありますた。何でしょう。

ほんまに南海のアホあんなもんに座席指定料金取りやがって。
でも今となっちゃ貴重な経験だわなあ。
南海難波駅に2両のディーゼルがぽつねんと停まってるんだもの。

50 :列島縦断名無しさん:04/04/10 00:55 ID:YOZT4ZYZ
初めて乗せてもらった寝台車が東海道線の「急行銀河2号」(下り)
だった。親父と二人で京都へ行ったとき。俺は消防4年だったし、
貧乏!?だったから親子で一つの寝台を使ったっけ。
お互いに足を交差して寝るの。これが狭かった(笑

で、気付いたら親父が居ないのよ。そしたら向かいの寝台で寝てたので
驚くやら安心するやら。翌朝親父が言うには、東京出てすぐ、検札の時に
車掌さんが「親子で一つの寝台じゃキツイでしょう・・・お向かいさんは
名古屋で降りられるから、そのあと使っても良いですよ」と耳打ちして
くれたそう。

やっぱ、人情味あって良かったね。昔の国鉄。

ちなみに乗った車両はスハネ16ですた。

51 :列島縦断名無しさん:04/04/10 01:39 ID:TwMuU3IP
>>50
お疲れ様でした。銀河が2往復の時代ですね。
文面から拝察するに小生と同年代の方とお見受けします。
10系ハネに、ハザも2両ぐらいあったと記憶しています。
当時小生は藤沢市在住でしたので、夏休みなどは藤沢〜大船の
撮影地へカメラ肩に下げて早起きして駆けつけたものです。


52 :列島縦断名無しさん:04/04/10 01:52 ID:E1V8sYTB
急行があまり走っていないのは何故?


53 :列島縦断名無しさん:04/04/10 02:22 ID:TwMuU3IP
>>52
JRが特急料金で儲けたいから。

54 :答え:04/04/10 12:12 ID:chDONAW/
>>49
急行「きのくに」
だったかな?
難波から南海線経由で和歌山から紀勢本線。行き先は忘れた。
御坊行き?紀州鉄道乗り入れ?田辺まで行ったっけ?
関東人なんで記憶ない。

55 :列島縦断名無しさん:04/04/10 18:16 ID:var7EDSn
南海の「きのくに」
ttp://park10.wakwak.com/~kisyuu/train/zoomup/kinokuni/kinokuni.htm

56 :列島縦断名無しさん:04/04/11 01:52 ID:53cu1w6L
急行「比叡」


57 :列島縦断名無しさん:04/04/11 10:40 ID:Lg3goW1E
奈良〜名古屋間に走っている キハ75使用の急行列車「かすが」に乗車しませんか?。

58 :列島縦断名無しさん:04/04/11 16:10 ID:UyWsxJsS
オフを誰か企画しろ!

59 :列島縦断名無しさん:04/04/11 16:32 ID:myg5Bm/W
>>58
君が企画すればぁ。

60 :列島縦断名無しさん:04/04/11 18:40 ID:bUQiQzZh
上野発の夜行列車降りたときから

61 :列島縦断名無しさん:04/04/11 19:16 ID:ehcv5wSE
週末東京からフラッと夜行で旅にでようとしても、自由席がついてる列車が「能登」しかないんだよな。周遊券もなくなってしまったし、さびしくなってしまったな。

62 :列島縦断名無しさん:04/04/11 19:18 ID:sedy6bPk
鉄ヲタキモイよ

63 :列島縦断名無しさん:04/04/11 21:03 ID:fAR8JAFw
だいせん、なんであんなハイカラな車両になっちまったんだYO!

寝台付きの時代には異常に殺伐とした列車だったが、
山陰から大阪へ出るのに「やくも+新幹線」は高くて使えないという
貧乏学生や出稼ぎ労働者が利用してたからなんだろうな……。
リッチな出雲旅行の締めくくりに利用して、妙に湿っぽくなってしまったことがある。

64 :列島縦断名無しさん:04/04/12 11:46 ID:Z6tVsNEt
昭和50年代の「鉄道ジャーナル」を読んで育った(立読み含む)メンツが多そうだな・・・


65 :列島縦断名無しさん:04/04/12 16:12 ID:Ii6CDBGS
>>63
それよりもエーデル鳥取という便利な特急がなくなってしまったことの方が悲しい。
鳥取から福知山とかに行くのに便利だった。
今では直通する自由席つき優等列車はだいせんのみ。

米子から大阪まではバスがあるからたいしてダメージはないが。

>>62
オマエモナー

66 :駅前:04/04/12 18:53 ID:EmtEUCm5

      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.      | 石垣名物駅前の登場だぜ!!!!!
.      | ウヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!
 nノ)/ノ | なんて居心地のいいスレなんだァ〜っ!!
 | _,.つ \____ _____________
 l |          ∨
 \ヽ      ________
   l |     / 石垣名物. /j
  //   / .自作自演  /  .l       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | l    | . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |      | 決めた決めた〜
  \ヽ_| ヽ_l/   . ヽl_/ |  (ニニヽ、 < 俺様はこのスレに
    ` −| / ヽ    / ヽ |   i  ヽ i   | 居座るぜ〜〜っ!
      | | @ | ___|@ | |   l  / /   \________
      | ヽ_ノ |  | ヽ.ノ |  /  / /
      |    |.____|    .|/  / /
        ̄i ̄i ̄ ̄i ̄i ̄  /  i
        | |   |  |   しl_JJ
        / /    \ヽ、


67 :列島縦断名無しさん:04/04/13 17:47 ID:ohLnyYws
デッキの扉を開けて車内に入ると背の立ったボックスシートが
向こうの端まで整然と並んでいるような車両、ホントなくなったな・・

68 :列島縦断名無しさん:04/04/13 18:23 ID:pUIRnDwh
急行津軽が確か季節運行に格下げされた後、583系急行津軽に乗ったことがある。
客車のものに乗ってみたかったけど、583系もクロスシートなんで何となく急行のような雰囲気があったな。
もちろん座席はゆったりしてたけどね。


69 :列島縦断名無しさん:04/04/13 19:58 ID:k8P8kNb/
赤倉のって新潟いった。

70 :列島縦断名無しさん:04/04/13 20:07 ID:IzWZuXkl
ゆのか、ときわ、かすが、ぐらいかな。乗ったことがあるのは。


71 :列島縦断名無しさん:04/04/13 21:14 ID:cxtGr5mG
急行型はもういいよ。各停時代の現ながらに随分お世話になったから。
高松〜松山の”いよ”も良く乗ったな。


72 :仙台人:04/04/13 21:42 ID:3wriS5Og
>>67
ほんとにそうだねえ.
昔は”まつしま”などで東北本線をかっ飛ばしてた車輌も,
車端部ロング化,モケット張り替え・・・
で見る影ないもんね.

デッキの”国鉄路線図”や冷水機もなくなったねぇ.

73 :列島縦断名無しさん:04/04/14 00:54 ID:HDCrOCoj
>>68

「津軽」といえばEF57牽引の雑客をおいて他になし!

オロネ10とスロフ62の屋根の段差が萌え。

乗ったのは、14系寝台の最終上りのみ・・・残念。

74 :列島縦断名無しさん:04/04/14 02:09 ID:Z0q41Hmg
>>73
EF57か、すごいの出てきたね。
「津軽」「新星」等で当該牽引機のときは駅撮りのファンも力が入ったな。
この頃(昭和52年ごろまで)はEF58はむしろ斬られ役であった。
先頭がゴハチだと失望、今のファンには理解しにくいだろうけどね。

スレの話に戻すと、首都圏のファンとしては153・165・169系かなあ・・・
自分が中高生の頃、「アルプス・こまがね」は良く乗った。営業休止のサハシ165は
座席にありつけなかった山男(女も若干いた)グループの格好の溜まり場だったなあ。



75 :列島縦断名無しさん:04/04/14 03:16 ID:nVJnEXkI
厨房の頃、国鉄からJRになった瞬間を八甲田で迎えた。
初めての長期旅行だったから、忘れられない。
早朝、雪の積もる駅でのローカル線のディーゼル音と匂いが印象的。

あとは、急行「まりも」かな。北海道を宿代わりに、夜行急行を
使っていた時に、寝台の振り替えでえらく得をした思い出がある。
同席したおっちゃんにビールをおごってもらい(未成年だったけど)、
いろいろ話した。その頃は、何で自分みたいな奴に、つきあって
くれるんだと不思議だったけど、おっさんになった今、そういう
状況になったら、同じことをすると思う。同時に、若いっていいな
って、同じことを言うだろう。


76 :列島縦断名無しさん:04/04/14 03:46 ID:A2FB2RL7
GWの「復活但馬」のキップ取れたヤツいる?

77 :列島縦断名無しさん:04/04/14 08:59 ID:flo2bl9n
>>326
はい。といっても日本旅行の往復乗車ツアーだが。
3月26日発売5分前に電話して予約。
4月2日の一般販売に先駆けて席が確保できるので14800円は安い。
弁当2種類、オレカ2000円分、愛称サボ付きの値段です。

78 :77:04/04/14 09:03 ID:flo2bl9n
失礼、>>76さんでした。
ちなみに白兎の時やきのくにの時は売り切れになってから
日本旅行に何度も電話したら取れました。
特にキャンセル料が必要になる11日前とか。

79 :列島縦断名無しさん:04/04/14 16:43 ID:IStshA5I
>>73
サハシ165ですか。一度乗ってみたかったしそこで食べてみたかったですね。
俺が小学生の頃はもう連結されてなかった。昔は長距離線にはついていたのに残念だ。

80 :列島縦断名無しさん:04/04/14 21:42 ID:bS+bwByM
>>79
73です。レスありがd。
通路に座る人やら、カウンターへじかに乗って座る人やら、いろいろでしたヨ。
自分は使われていない車販準備室(鍵もあいている)の業務用座席にちゃっかり
座り、個室気分を味わったりしたものです。
今はこんなアバウトな旅行スタイル、ちょっとないよなあ〜。
ホント古き良き時代の「急行列車」の旅だったと思ふ。



81 :列島縦断名無しさん:04/04/14 21:45 ID:bS+bwByM
良く見たら、73じゃなくて74だった・・・

82 :列島縦断名無しさん:04/04/14 22:13 ID:o+u5X84K
富山に行くのに能登だか加賀だかに乗ろうとして上野駅で線路に靴落とした。
発車直前の電車の下に入って「無理ですね」と言われ。
富山の駅のホームで片足だけに靴はいて連れがサンダル買ってくるのを
ぼんやり待っていた。


アルプスに乗って塩尻で降りて名古屋方面の電車が出るまで3時間くらい
暇だったので駅前の公園で四葉のクローバー探したら3枚見つけた。
名古屋につくころにはしおれた。

83 :列島縦断名無しさん:04/04/15 01:06 ID:niZhRli8
>>75
後半のおっちゃんの件、自分も同様の経験がある。
平成元年(だったかな?)、北斗星に乗ったとき隣の下段のおっちゃんが、
タバコやらビールをくれて、いろいろ話してくれた。
自分の会社のこと、寝台列車のこと、北海道のこととかね。
もちろんその時は、単に話し好きのオサーンだな〜程度の印象だった。
しかし実際に、自分と類似の体験をする方が実際にいるのだな。

貴殿の文章を読んでふと思い出したので、カキコしてみた。


84 :列島縦断名無しさん:04/04/15 17:13 ID:AQejJzOs
津軽51号は14系客車だったような気がする。
背のたったボックスシートが 端から端まで整然と並んでいて、
満席状態。上野から弘前まで行ったのだが14時間掛かった気が・・・・
辛かった思い出がある。なんせ臨時は・・・・・
知らない人と長時間・・・・

85 :列島縦断名無しさん:04/04/15 19:27 ID:uAKW6V9e
昔「津軽」に乗った。
1ボックスに1〜2人くらいしかいなくてとてもローカルな印象だった。
検札が終わってから周りに習って寝台ひっぱり出して寝た。
(車掌さんも黙認というか仕方ないなという感じだったみたい)
寝ついた時はその席に自分しかいなかったんだが
ふと夜中に目が覚めたら足もとに途中から乗ったらしきおじさんがいて
「あ、どうも」「すいません」みたいな感じで横によってまた寝た。
朝明るくなってから起きたらその車両には自分一人しかいなかった。
びっくりした。

86 :列島縦断名無しさん:04/04/15 22:08 ID:6pA864Y1
鉄分の高い専門用語使うのは頼むから止めれ。

おまいらかてラチとかテキとかフケとかツケマイとか
ペラとか展示とかギヤ倍とかバンクとかズブズブとか

いきなり出てきたって訳わからんだろーが。

87 :列島縦断名無しさん:04/04/15 22:32 ID:06T/cAa6
そんな用語どこにでてきてる?

88 :列島縦断名無しさん:04/04/15 23:50 ID:2tXUoeFd
っていうか、何が気になってこのスレを覗いたんだ?
スレタイからして鉄ヲタ同窓会っぽいだろ>>86

89 :列島縦断名無しさん:04/04/16 00:04 ID:w+GxRmkB
>>85
583の急行運用だね〜。
下段寝台の引出し、誰かが始めるとあちこちで同様に始まったものだ。
そんなに難しくないので、鉄でないカタギの客もよくやっていた。
ただ、下車時に戻さない人が多かったのはマナーとしては残念だったな。


90 :列島縦断名無しさん:04/04/16 00:18 ID:2Ckj3qj9
85>89
自分が乗った時は起きたら周りは座席になってたんで、直しました。
もしかしたら車掌さんが直してくれたのかも知れないけども。

ああいう旅もう何年もしてない…。

91 :列島縦断名無しさん:04/04/16 00:26 ID:DcIQJdVd
子供の頃良く使ってたのは急行「ときわ」だね。平にばあちゃんがいたからね。
ひたちを使わなかったのは、私ら一家が乗る我孫子には止まらなかったからのような気がする。
えび茶色の腰回り、大きな丸い目玉にベージュのくまどり。覗き込めば線路のトイレ。
たまーに気動車だった記憶もある。

あの頃の常磐線はまだ電気機関車が引く客車列車とかも走ってた気がします。
上野から仙台行きの鈍行?とかもあったような。
ピンク色というには薄汚れたかのようなピンク色の機関車に引かれて、我孫子の駅を
ガッシャンガッシャンと走っておりました。

92 :列島縦断名無しさん:04/04/16 00:31 ID:DcIQJdVd
そう言えば、こないだ実家に帰ったら、物置から「急行ときわ」のプラレールが出てきたなあ。
今は亡くなった平のばあちゃんから貰ったお年玉で買ったんだっけか・・・。

93 :列島縦断名無しさん:04/04/16 00:49 ID:w+GxRmkB
>>91-92さん
読ませるではないですか。Very Good!
気動車「ときわ」はたぶん水郡線方面の列車も併結していたかな?
あと、仙台行きの鈍行の話が出ましたが、これも非常に懐かしい。
当時は今以上に120円切符の大回り乗車が流行っていて、
上野〜我孫子をコレに乗りました。手動扉なので、慣れた地元客は
停車前にホームへ次々と飛び降りる・・・凄かったです。

94 :列島縦断名無しさん:04/04/16 06:45 ID:RU/0oGo0
遅レスの上鉄ヲタ的つっこみで申し訳ありませんが,
>>84
ボックスシートだったら12系じゃないかな.
14系は悪評高い簡易リクライニングシートで,
つばさ51/52号でよく使われましたね.
窓が大きくて開く12系の方が好き.

95 :列島縦断名無しさん:04/04/16 09:57 ID:1uHFeU5P
>>93
>気動車「ときわ」はたぶん水郡線方面の列車も併結していたかな?
そうそう、それ乗った記憶がある。
袋田の滝に逝くときに。
俺の婆も高萩だったので、ときわにはよく乗っていますた。
一度乗っているときに脱線して、6時間ほど立ち往生したことがあったな...

96 :列島縦断名無しさん:04/04/17 12:42 ID:vM5g65AS
>>94そうかもしれない。
14系は快適?なリクライニングシートだったね。
特急運用なんかもしてたもんね。
>>91
高崎線の普通列車でも客車だったよ。

97 :津軽の思い出:04/04/17 16:54 ID:vM5g65AS
年の瀬押し迫る12月末、津軽51号は青森へ向け上野駅を発車。
EF58が引っ張る12系客車が静かに夜の闇へ滑り込んでいく。

当時中学1年生だった僕は祖母の所へ行くため臨時急行津軽51号に乗車していた。
何の変哲も無い背が直角のボックスシートが整然と並んでいる。ほぼ満席状態。
向かいには20代中ごろの青年とその彼女らしき女性が静かに座っている。
中学1年生の僕にはその空間がひどく嫌だった。ただただガラス越しのネオンを眺めていた。
黒磯で機関車の交代のため停車。なんとなくホームに下りて深呼吸。そしてまた あの重苦しい空気の中へ戻る。
ちょっと眠りにつき 目が醒めると雪景色。多分山形あたりを走っていたと思う。雪を見るとホッとするのか
なぜか心が躍っていた。停車時間の長めの駅でホームに降り、後ろを見に行くと 
最後尾にたくさんの雪を着け、まるで別物の列車であった。機関車を見るとやはりたくさんの雪を着けかっこよかった。
夜が明けてくるとガラス越しの景色が雪と雪に覆われた山村。これを見るのも大好きだった。
そういえば 上野駅をこの列車の後に発車した「あけぼの」と「津軽」はいつの間にか抜かしていた。
やっぱり臨時は遅い。しかも 客車が快適でない。
弘前に着く頃には雪もあがり岩木山も顔を見せていた。そろそろ15時間の長旅も終わる。
青森駅のホームに立ち改札に向かって歩く。ばあちゃん元気かな?
改札を抜けるとすぐそこにばあちゃんがいた。
「おめぇさ、おおぎぐなっだでねえけぇ、元気っだったけぇ」
眠い目をこすりながらばあちゃんと 津軽51号を後にした


98 :列島縦断名無しさん:04/04/18 00:52 ID:NAsBvs3p
定期津軽は何を使っていましたっけ?

99 :列島縦断名無しさん:04/04/18 01:40 ID:Xo5uhZKp
懐かしくも腰浮かすとバタンバタンの14系簡易リクライニングシート・・・寝返り打てましぇ〜ん。

100 :列島縦断名無しさん:04/04/18 02:54 ID:ta/ow2I1
http://www20.tok2.com/home/ilovemankonoana/

101 :列島縦断名無しさん:04/04/18 03:57 ID:r6EZ/mRE
>>98
全旧客、旧客寝台+12系混合、全14系、583系(仙山線経由)までは覚えてる。
混合は別の列車だったかな。

102 :列島縦断名無しさん:04/04/18 09:39 ID:JYtbMu8i
12系って典型的な国鉄急行車両でよかったねぇ.
エアサスで乗り心地良いし,ピッチは広いし.
窓下にテーブルとセンヌキもあったし,窓は開くし.
しかしスハフ12に当たると悲惨だ罠.

103 :列島縦断名無しさん:04/04/18 09:57 ID:9T/mb1VR
>>101
大丈夫よ〜ん、旧客寝台+12系混合の時代、確かにありました。
20年ちょっと前の「鉄道ジャーナル」でも列車追跡の記事あり。
>>102
スハフはね〜(苦笑)、でもオハが自由席でスハフが指定席だったりすると悲惨だ罠。


104 :列島縦断名無しさん:04/04/18 15:34 ID:IFNhGC6f
>>101
14系の前に20系の時代があった。しかし寝台主体の編成なのに自由席客が多く、
自由席は積み残しが出るくらい悲惨な状態だったので14系に置換えられた。

105 :列島縦断名無しさん:04/04/18 16:48 ID:E2lDtrB3
>>104
えっ、夜行列車で積み残し出るの?それってかなりヤバイ話だな!
まさかとは思うが、翌朝の「つばさ」まで待ったのだろうか…。


106 :列島縦断名無しさん:04/04/18 17:34 ID:IFNhGC6f
>>105
無手数料で全額払戻しか翌夜の津軽に並び直しでなかったかな?2往復から1往復
に削減して自由席が大幅減だったから大変だった。当時おがの運転日ならそちら
に誘導しただろうが。積み残しがない日でも自由席はいつも立ち客が多かった。
当時新幹線が大宮から出ていたから、翌朝のつばさにされるなら新幹線+たざわ
で行ってくれた方が当時の国鉄はよかっただろう。

107 :列島縦断名無しさん:04/04/18 22:15 ID:Ttj53+nK
臨時だったけど「おが」も存在感ある奥羽方面の急行だったよ。

108 :列島縦断名無しさん:04/04/18 23:06 ID:Uo9Esaqy
え? 定期のディーゼル急行「おが」(上野7時頃発・非冷房>に乗りましたが?

20年前かな。

109 :列島縦断名無しさん:04/04/19 01:12 ID:7oeenw28
>>108
それは新幹線大宮開業で廃止。臨時夜行のおがはJR化後も残っていた。

110 :列島縦断名無しさん:04/04/19 10:45 ID:mEDmn3EQ
そうか、なるほど。「おが」のイメージは人により昼行と夜行があるのですね。
ディーゼル「おが」は指摘のように非冷房(キロのみ冷房)で、今となっては
ちょっと信じられん急行列車でした。

でも窓を開けて乗れる急行列車には、今では経験できない「旅の贅沢」がある。
実際に車窓から写真撮ったり、ホームの立売り駅弁買ったりすると楽しいよ。


111 :列島縦断名無しさん:04/04/19 15:04 ID:S86nubB2
ココセーの頃は夜行寝台が贅沢な旅行だった。

112 :列島縦断名無しさん:04/04/19 15:26 ID:7oeenw28
>>110
東北のディーゼル急行は大半が非冷房だったからね。現在東北地区でローカル運用
してる急行型ディーゼルにしても。
それからディーゼルおがもだが、当時は走行区間が全線電化なのにディーゼルで
運転した急行が多かった。国鉄は無駄な電化をしてると思った。

113 :列島縦断名無しさん:04/04/19 20:14 ID:4MiQabo0
赤倉(新潟〜名古屋)も普通車は非冷房編成でした。

114 :列島縦断名無しさん:04/04/19 20:22 ID:9S3+qvTS
懐かしいですね。急行まつしまで上野から仙台ぐらいまで乗ってみたかった。
例のクロスシートで。
新幹線は便利だけど旅の雰囲気はでないな・・・
よくわからないけど急行は好きだった。

115 :列島縦断名無しさん:04/04/19 20:32 ID:MOw5HXhA
>>112
>国鉄は無駄な電化をしてると思った。

当時の電化は特急のスピードアップのため。
電化とともに振り子を採用した中央西線が、その典型。
で、急行のスピードアップなど眼中に無かった。

実際問題、当時すでに落ち目だった急行を電車化して
スピードアップをするとなると
・急行用電車の新製
・急行型ディーゼル車の転属
これに莫大な手間と費用がかかるので、
電化後も急行はディーゼルのままにしておいた。

赤倉・おが・出島・弓張 あたりが、その代表格。

116 :列島縦断名無しさん:04/04/19 21:07 ID:7oeenw28
>>115
中央西線は特急の大幅な時短・ローカルの電車化でまだ納得できたものの、奥羽・
長崎・佐世保線は電化した投資に比べ特急電車が格段にスピードアップしてなか
ったから、国鉄財政が破綻してたのにとんでもない無駄金と思ったよ!
長崎方面は現在のかもめのスピードならいいものの、電化当時はみどりと分割・
併結のロスタイムで大した時短がなかった。

117 :列島縦断名無しさん:04/04/19 22:41 ID:g+JQgw5y
急行っつうと能登路。死ぬほど乗った。
七尾発最終能登路は結構かっ飛ばして
途中羽咋と津幡ぐらいにしか止まんないし

118 :列島縦断名無しさん:04/04/19 23:22 ID:7EF+Bi0j
>>117
おおー、「能登路」か。比較的最近まであったな。
3年ちょっと前、上野から金沢乗換えで穴水まで「能登/能登路」と
乗り継いだ。これって急行から急行への乗継ぎだったけど、鉄道旅行で
「急行→急行」というスケジュールは、現在ではほとんど組めないな…

119 :列島縦断名無しさん:04/04/19 23:28 ID:sygIc9TQ
しらゆきがなぜか好きだったなぁ。
もちろん客車きたぐにも羽越も月山も天の川も鳥海も出羽も好き。
羽越線マンセー。


新幹線開業前の出羽の最終運転の日、運転士と話しが出来た。
昔話とかいろいろ楽しい話しを聞かせてくれた。
最後にしんみりと

「・・・今日で出羽もザ・エンドなんだよね」

オチまでつけてくれた。


120 :列島縦断名無しさん:04/04/20 02:32 ID:WBDVwZq5
急行「奥久慈」
90年代になってもキハ58で上野まで入ってきてた。

121 :列島縦断名無しさん:04/04/24 22:28 ID:REz79txX
さすがに急行限定だとネタもきびしいのかな。
どうだろう、限定解除して懐かしの列車すべてにするのは。

122 :列島縦断名無しさん:04/04/25 10:12 ID:Hjjowbzs
>>118
イイナァ。末期はほとんど乗らなかったので…

そういや、旧能登路車はこの前まで高岡鉄道部に来ていて城端線ではしってたよ。

>>119
「しらゆき」も好き。上り「しらゆき」に乗って津幡乗り換え
で七尾へ行ったことも。あ、「立山」って時もあるな

123 :列島縦断名無しさん:04/04/26 19:27 ID:n2DDEKjh
急行アルプス(165系)の話をいくつか読ませてもらったが懐かしいな。
夏の盛りには自分も乗ったが、臨時アルプスはなかなか凄かったぞ。
@非冷房の167、修学旅行色のヤツが暑そうにやってくる。
Aスカ色の115が堂々と急行を名乗ってやってくる。
さすがにAは冷房ついていたよ。でも急行料金払うのには抵抗あったな。
今からでは信じられない、昭和50年代前半の国鉄急行電車であった。


124 :列島縦断名無しさん:04/04/26 20:52 ID:Ue5Xznuf
165系の急行に乗りたくて、わざわざ急行東海にのって静岡まで行ったことがある。
車両、設備ともボロボロになりながらもこの間まで走ってたからね。
静岡に行くだけでもなんか旅行しに行くんだなって気分にさせてくれたw

125 :列島縦断名無しさん:04/04/26 21:15 ID:faHPdHLc
昔の「急行」に乗れるとしたらなにに乗りたい?

「高千穂」あたりに乗ってみたかったな

>>123
Aは勘弁だな(w


126 :列島縦断名無しさん:04/04/26 22:10 ID:n2DDEKjh
>>125どの
123です。レスありがd。
かつて中高生の頃は北海道へ行きたくても行けなかったから、
「宗谷」(昼前に函館発の山線経由)あたり乗ってみたいなぁ。


127 :列島縦断名無しさん:04/04/27 15:55 ID:EOfkDh2I
急行「伊豆」

漏れが高校の頃、ちょうど153→185への端境期だったもんで
混結編成が半年ぐらい走っておった。当時は普通列車としての運用も
今の185より多かったな・・・byトカホセの住人より


128 :列島縦断名無しさん:04/04/27 18:12 ID:W/B2noUz
信州か志賀か妙高にのって
横川で窓開けて 釜飯買う

129 :列島縦断名無しさん:04/04/27 20:00 ID:GA+nAWsy
つかぬ質問で申し訳ないのですが、 JRってユリカ使えますか?

130 :列島縦断名無しさん:04/04/27 22:43 ID:YjkS7pnm
すいません、鉄道全然分からないので質問なのですが、
乗っていて、トンネルに入るとプラネタリウムのような
天井になる列車って何線なのでしょうか?

131 :列島縦断名無しさん:04/04/27 22:43 ID:dFOCEuyC
>>129
どう見ても無理だねこりゃ
ttp://www.kotsu.city.nagoya.jp/yurika/index_yurika.html

って検索しない板違いネタ違いで三重苦なんだが。

132 :列島縦断名無しさん:04/04/27 22:58 ID:StSji1Jp
>>129
>>130

質問スレに行きなさい。そしたら教えて ア ゲ ル ハート

133 :列島縦断名無しさん:04/04/27 23:04 ID:YjkS7pnm
ごめんなさい。そうします。

134 :列島縦断名無しさん:04/04/28 02:43 ID:ktjVx01+
>>125
急行とは少しずれるけど、紀勢線や山陰線の普通列車寝台を利用してみた
かったな。

135 :列島縦断名無しさん:04/04/28 09:44 ID:Zl7OzA8u
>>134さん
国内旅行板の掲示板の一番上にある時刻表の写真、この時代だね。
よくみると「山陰」が載っている。
近辺にある「急行だいせん」の号数表示が奇偶分けの前だから、
昭和53年9月以前の時刻表のようである。
すると他に「からまつ」「ながさき」「南紀」が存在した頃だろうね。
こんな名称がパッパと浮かぶとオサーンもろ出しだが、許汁!


136 :列島縦断名無しさん:04/04/28 12:19 ID:HBz7vhaj
>>125
急行「屋久島」大阪発西鹿児島行き。

137 :列島縦断名無しさん:04/04/28 17:18 ID:kvVS3hw7
子供の頃、時刻表を見て
「高千穂・桜島」に乗ってみたいと思ったよ

138 :列島縦断名無しさん:04/04/28 20:53 ID:c2RM3Lmp
「参院」の最終日の寝台に乗ったなぁ・・・トホイメ

139 :列島縦断名無しさん:04/04/28 20:54 ID:c2RM3Lmp
必殺「ながさき」肥前山口返し・・・

140 :列島縦断名無しさん:04/04/28 21:52 ID:Vc0GkDrv
>>138.139
それって急行ぢゃないっしょ!

141 :列島縦断名無しさん:04/04/28 22:51 ID:JmQjUvFc
いろいろ乗ったけど、北から「かむい」「すずらん」「十和田」「千秋」「羽越」
「鳥海」「佐渡」「よねやま」「たざわ」「陸中」「いわて」「ばんだい」「まつしま」
「ときわ」「みさき」「内房」「外房」「アルプス」「東海」「なすの」「くずりゅう」
「西海」「くにさき」「丹後」「但馬」「三瓶」「ゆのか」「日南」「ぎんなん」
「火の山」「由布」「かいもん」

印象に残ってるのは上り「たざわ2号」石越駅で待ち合わせで停車。こんな遅い時間に
特急は走っていないはずと、外を見ていたら急行型車両(「くりこま2号」)が通過していった。
今では、遅い寝台特急が電車特急に抜かれるのは珍しくないけど、当時は急行が急行に抜かれる
ことは大変珍しかった。

142 :列島縦断名無しさん:04/04/28 23:59 ID:lu7C+5Ls
「くりこま」

仙台〜青森の実質特急と言えるほどの風格急行でしたね。
この区間の昼行特急はどうしても上野〜青森「はつかり」「みちのく」の
ダイヤが上野発着の時間に拘束されるため、たとえば仙台午前発の下り優等列車は
急行にならざるを得なかったです。(「あおば」は例外で許汁!!)
青森行き「くりこま1号」は全車指定席でなかったかな?誰か記憶ある?


143 :列島縦断名無しさん:04/04/29 00:02 ID:d6chtYpf
急行「奥只見」「あがの」「きたかみ」「あさひ」「月山」「千秋」「越後」
「紀州」「紀ノ川」の思いでもキボンヌ!!

144 :列島縦断名無しさん:04/04/29 01:20 ID:lKPVzT2G
>>143
山形駅で「あさひ」に乗り遅れかけた。
20mくらい動いたところで停まってくれてなんとか乗れた。
何せ荷物は車内だったから、そりゃもう必死。

「月山」は何度乗ったか数え切れないくらい。
余目駅の「あま〜るめぇぇ、あま〜るめぇぇ、あま〜るめぇぇ」って感じの
構内放送の名調子が忘れられない。

145 :列島縦断名無しさん:04/04/29 01:57 ID:O3wYLbGo
>>142
昭和53年10月まで全車指定席だったような。上りのたざわを抜かすのも含めて。
確かに昼間定期急行で唯一なので異色だった。特急でさえ自由席あるのが一般化
していたのに。

146 :列島縦断名無しさん:04/04/29 01:58 ID:32C/xPlP
>>144
かつての好摩駅「こ〜ま〜こ〜ま〜こ〜ま〜こ(以下略)」って感じも
ダミ声の名調子だった。聞き方によっては少々ヤラシイ気もしたけどね。(笑)


147 :列島縦断名無しさん:04/04/29 03:13 ID:UUPQ90g/
周遊券で追加料金無しで乗れたから、北海道に逝ったときは夜行を宿替わりに
使ったりして。


148 :列島縦断名無しさん:04/04/29 09:25 ID:O3wYLbGo
>>147
今では考えられないが四国や東北でも夜行急行を宿代わりで使え、ワイド周遊券
全般でその活用ができた。今でもその活用ができるのが北海道くらいか。
九州も最近ドリームにちりんだけになってしまったし。

149 :列島縦断名無しさん:04/04/29 23:29 ID:lKPVzT2G
>>146
小諸駅の「こもろーこもろこもろこもろこもろ〜」って
畳み掛けるような放送も良かっただす。


150 :列島縦断名無しさん:04/04/30 00:06 ID:uYEKg0c9
中央東線、165「急行アルプス」に思い出ある人、多いだろうな。

151 :列島縦断名無しさん:04/05/01 01:15 ID:SWu2zXMz
急行「志賀」上野〜湯田中(長野電鉄線直通)に乗りたかった。
169系3両編成でうち1両指定。上野〜屋代間は「信州」か「妙高」に併結。
上野−屋代(国鉄線)屋代−湯田中(長野電鉄河東線・山ノ内線)を直通運転。
今では考えられない列車ですね。河東線の貧弱な線路を国鉄急行型電車が走り抜けていたなんて。
「信州」「妙高」にはサハシ169も連結されてたしね。


152 :列島縦断名無しさん:04/05/01 13:06 ID:jSh/+0NZ
看板にある「だいせん2号」の「寝台列車」表示なつかしー。
当時の日本交通公社時刻表によると「寝台車を中心にした全車指定席の列車」
で、当時は「銀河」、夜行「狩勝」(現在のまりもの前身)、夜行「だいせ
ん」、「天の川」、「十和田」(3往復のうち1往復)、「ちくま」にこの
マークがあった。

153 :列島縦断名無しさん:04/05/01 17:07 ID:BtaNRUUj
>>151
そーだよなー、「あの」湯田中に169の3連がホント入線していたんだからな・・・
漏れも乗ってみたかった。信州中野から先の、急カーブ&急坂を169のボックスで味わいたかったな。


154 :列島縦断名無しさん:04/05/01 18:24 ID:PMRZ4pmG
ああ、志賀は 須坂までしか乗ったこと無い。
毎年乗ってたけど。

155 :列島縦断名無しさん:04/05/01 21:37 ID:atVV3LKZ
小学生〜中学生の頃、DC急行によく乗っていたけど、懐かしくて
購入してしまいました。 宣伝スマソ
http://homepage3.nifty.com/kumanotaira-mura/tetsudou-DC.htm

156 :列島縦断名無しさん:04/05/01 22:42 ID:KfUcrsxy
(スマソって書けば宣伝してもいいんだ…。)

157 :列島縦断名無しさん:04/05/01 22:53 ID:M7geyibg
さあ行くんだ〜 そのかぁおぉをぉ上ぁげて〜

158 :列島縦断名無しさん:04/05/02 00:39 ID:AkU3XYW6
>>157
これはもしや昭和54年の鉄道系ヒットソングではないかい?
モロ国鉄時代、他に「いい日旅立ち」も流行った。
オサーンがティーンエイジャー(今はこの表現も過去帳入りか?)の頃のハナシだ。


159 :列島縦断名無しさん:04/05/02 00:56 ID:c1HSvZYk
>>158
そうです.烏山行きです.

昭和54年,いい時代だったねぇ.当時真子ちゃん大好きだった.
他にホームタウンエキスプレスとか.


160 :列島縦断名無しさん:04/05/02 01:04 ID:c1HSvZYk
重ねてスンマセン.
「異邦人」も54年かな?
なんとも旅心をそそる歌でした.

161 :列島縦断名無しさん:04/05/02 01:18 ID:qB5BPQl0
アバクラタラリン〜クラクラマカシン〜!
急行列車の話題に戻ってー!!

急行志賀age

162 :列島縦断名無しさん:04/05/02 05:04 ID:BTQv6jlT
但馬に乗って懐かしの国鉄時代を!といきたいがヲタ大量発生の予感

163 :列島縦断名無しさん:04/05/02 18:20 ID:rDIPTLfD
ヲタのみなさんももう少し身だしなみに気を使ってくれれば、一般人も
企画列車を楽しめるのにねぇ。髪の色変えろとか高価なもの身に付けろ
とは言わないけど、もう少しなんとかならないかな〜。

164 :列島縦断名無しさん:04/05/02 18:42 ID:owZqnv6J
>>163
今日の北海道、森駅にも不思議な奴が大挙駆けつけていたよ。
バーベキュー列車を撮影したり、大沼号を撮影したり、異空間を形成していた。

何で乗らないの?とマジで思つた。
興味があるなら乗れよ、ないなら立ち去れよ。
秀峰駒ケ岳がすぐ前に見える港町じゃない。
楽しいことがそこにたくさんあるはずだぜ。

そういう行動が世間にきっと見られているんだよ、と思ってしまった。

165 :列島縦断名無しさん:04/05/02 20:10 ID:fZNJtABU
すんません、158です。
いや〜、157サンの「銀河鉄道999」に踊ってしまいました。
昭和54年は前年10月の減量ダイヤで魅力ある列車がある程度減ってしまったが、
東日本地区は相対的に影響が少なかったように記憶している。
東北・上越新幹線開業前なので、特急はもちろん急行もまだまだ多かった。

「懐かしの急行列車」は修学旅行色の臨時「伊豆」(167)だな。
東海道線の東京口の急行は153・165が主体だったが、普通列車としての
運用も多く、普段と違う列車というイメージが今ひとつだったのを覚えている。
しかし修旅色の167は違った。明らかに「日常と違う」列車の雰囲気だった。
伊豆方面の旅行、決して遠距離の大旅行ではなかったが、少年時代のちょっとした
イイ思い出列車である。

今から思えば修旅色の時代は非冷房車だった。
でも、窓が開けられるのが良かったな。
旅の列車で窓を開けられる喜び、これがわかると年もばれそうだが、
5月の気候なんてホントに窓開けて気持ちよかったヨ!


166 :列島縦断名無しさん:04/05/02 20:51 ID:TXOexUX2
大昔、高校生の頃。名古屋から四国へ行った。名古屋発、大阪行きの
急行(名前は忘れた)に乗ったが、京都に着く直前に大阪で乗り換え
るつもりだった準急(京都発姫路逝き)が、隣の番線で止まっている
ことを時刻表から知り、京都で降りてすぐ飛び乗った。そしたらこれ
が大正解。急行より数分送れて京都駅を出発したが、京都ではガラガ
ラだった車内が、大阪駅で立ち客も出る満員御礼。しかし、京都では
急行と準急の発着時刻の差が5分くらいあったのに、大阪では3分と
なっており、準急の方が速かったのだろうか?

167 :列島縦断名無しさん:04/05/02 21:18 ID:owZqnv6J
>>165
999では終点・烏山に到着して満足できますたか?
それだけが気がかり。

168 :列島縦断名無しさん:04/05/03 02:26 ID:5Iyzz6R+
>>160
「異邦人」?久保田早紀か。うん、昭和54年暮れから55年始めにヒットした。
当時は「ザ・ベストテン」毎週見ていたから、多分間違いないと思うよ。(笑)

さて、本題に戻す。
国鉄時代の急行に乗ったとき、冷水機のお世話になることが少なからずあったが、
機械の脇に備付の簡易紙コップを何故か思い出す。薄っぺらの紙を引き出して拡げて、
とてもコップと言えるシロモノではなかったが、あんなもの実際使ったんだなあ〜。



169 :列島縦断名無しさん :04/05/03 11:52 ID:Nnt1vg0P
169系ゲット! 
急行「志賀」「信州」「妙高」「軽井沢」まだあったっけ?
信州って通過駅より停車駅の方が多かったりした(笑)
「よねやま」「赤倉」は?


170 :列島縦断名無しさん:04/05/03 12:33 ID:GMjVI0c4
信州ってこんな感じの停車駅だったな。
上野〜赤羽〜大宮〜熊谷〜深谷〜本庄〜高崎〜磯部〜松井田
〜横川〜軽井沢〜中軽井沢〜信濃追分〜小諸〜上田〜戸倉〜屋代〜篠ノ井〜長野

御代田や上尾に停まるのもあったな

171 :列島縦断名無しさん:04/05/03 20:48 ID:ty3BnBFX
>>168
でも、紙コップに比べれば用紙の量はすくなくて済むから、エコ的に見れば
評価できる代物かも。


172 :列島縦断名無しさん:04/05/04 01:55 ID:+KxNGqoY
>>170
更に大屋・田中にも停まるものもありゾッとしない…(w
>>168
急行にも冷水器ってあったっけ?寝台やG以外で。
話を無理やりあわせるのはゾッとしない…(ww

173 :1341:04/05/04 02:15 ID:MP5esxHX
>そういえば「あさひ」にも乗った。新潟から仙台まで。
坂町まで「羽越」と併結だったと思う。

「くりこま」は下り1号と上り2号が全指定。
142さんの、言うとおり特急は原則として上野発着。
仙台発の青森行きの一番電車と仙台着の最終電車は上野発着でないため(?)
急行だった。しかも特急なみの。

スピードも特急と大差なく、確か仙台ー青森間を4時間代で走って
いたのでは?

174 :141:04/05/04 02:20 ID:MP5esxHX
>173
1341でなく141です。

「たざわ2号」で仙台まで行った後、「まつしま6号」で赤羽まで乗った。
20くらいの二人組みが福島くらいまで切符を買って赤羽まで乗ってた。
あのころ早朝4時代には、けっこう大きな駅でも改札員はいなかった。

175 :列島縦断名無しさん:04/05/04 02:58 ID:5D7iK1Xw
>>172
168です。
サロだよ、サロ165。グリーン車利用ではなかったが、冷水器を使ったよ。
話を無理やり合わせるなんて、オサーンはそんなことしないヨ。(笑)
昭和50年代、東海道本線の153系はグリーン車についてはサロ165
(若干サロ163も有り)をつないでいた。当時中高生ではもちろんグリーン車の
利用は望むべくも無かったが、冷水器はちゃっかり拝借したものだ。


176 :列島縦断名無しさん:04/05/04 10:20 ID:BUD0q+l9
>>165

>5月の気候なんてホントに窓開けて気持ちよかったヨ

編成の後部に乗ると時折シャワーも浴びれて気持ちよかったですね(w

177 :列島縦断名無しさん:04/05/04 10:55 ID:12B6nCAe
鉄ヲタキモ-------------------------------------------イ!!

178 :列島縦断名無しさん:04/05/04 12:06 ID:Yhyyp3Sf
鉄ヲタってレベルじゃないよ。
鉄道が好きってレベルだな。
ヲタと呼ばれるマニアは もっと凄い。
俺にはわからない言葉だらけ。
鉄板見てみ?凄いから

179 :列島縦断名無しさん:04/05/04 12:40 ID:sxZv64pW
>>170
松井田には急行が停まったことはありません

180 :列島縦断名無しさん:04/05/04 13:39 ID:ieXCvfui
>>176
香ばしい(?)シャワーね。これには要注意であった。

181 :列島縦断名無しさん:04/05/04 21:39 ID:R7y3JahH
今、特急すずらんがほそぼそと1日5往復走っているだけの札幌−室蘭間に
かつてディーゼル急行「ちとせ」が11往復も走っていた。全列車グリーン車
連結。新日鉄も大昭和製紙も王子製紙も元気だった時代...

182 :列島縦断名無しさん:04/05/05 12:56 ID:D6Vxvgd1
国鉄の頃、夜行座席急行列車のシートは
旧客ボックス→12系ボックス→14系簡易リクライニング、と
置き換わるのが出世の構図(?)であったように記憶している。

しかし当時の14系簡易リクライニングは、今からは信じられん話だが
ロックしない(腰を浮かすとバタンと元に戻る)シートだった。
のちに改善されたが、寝返りを打たないように注意していても、他の
席の客がバタンバタンとうるさいと夜行列車の安眠妨害となって
困ったものだった。
いまは座席夜行急行自体が非常に少なくなり、この話も過去帳入りとなった。

昭和50年代、同様の経験をされた方も多いと思われる。


183 :列島縦断名無しさん:04/05/05 16:18 ID:wuk9yqrV
>>182
JR化後の臨時特急金星もその座席だった。ムーンライト九州の方が料金は安く、
設備も良かったので詐欺的特急だった。


184 :列島縦断名無しさん:04/05/05 17:35 ID:Q4kV3L/P
>>185
「詐欺的特急」→ワラタ。こんなのありかよって感じですな。

185 :列島縦断名無しさん:04/05/05 17:37 ID:Q4kV3L/P
(訂正)
>>185あやまり、>>182。スマン。

186 :列島縦断名無しさん:04/05/05 22:36 ID:0ZhHN/cB
♪ホームタウンまで切符をちょうだい、ちょうど夜明けに着く汽車の〜
「鉄道公安官」エンディング曲

187 :列島縦断名無しさん:04/05/06 07:25 ID:V8rVv5VT
× ♪駅に別れが待ってるはずなの
○ ♪駅には彼が待ってるはずなの

188 :東横ファン:04/05/07 01:21 ID:R16qREWW
>168。
久保田早紀の「異邦人」は79年末から80年初頭のヒットです。
僕は「夜の底は柔らかな幻」まで揃えました。

北陸本線の475系普通はイイですぞ。
仙台のようにボックスが少なくないし、
飛ばす飛ばす。かつての急行気分。

189 :列島縦断名無しさん:04/05/07 02:10 ID:7REnWESL
>>188
アコモ改造も、ボックスを多く残してくれていると旅行者にはありがたいね。

190 :列島縦断名無しさん:04/05/07 12:59 ID:RhQmjhdN
高校の頃、受験勉強からの逃避で、もの凄く帰りに遠回りして帰った。
宝塚→豊中を、JR宝塚→福知山→京都→大阪→豊中と回って。
時々急行券を買って乗った。名前は忘れたなぁ、ディーゼルだった。
床下に発電機のある車両に乗ると、ずっと音が響いていた。
駆動用のエンジンはめりはりがあるからね、それも面白かった。


191 :等級8500系:04/05/07 13:10 ID:BpQ+9uSS
16〜7年前までは、福知山線も12系客レがあったよね。
最終の普通列車なんかは道場を通過する辺りでは貸し切り状態になったりして
旅行気分を盛り上げるのに最高だった。

乗り継ぎで急行「だいせん」に乗る直前のあの福知山駅の賑わい、
もう目にすることもないんだろうなぁ。普通の「山陰」がちょうど廃止された頃だった。

>>188
たしかにあのボックス席はいいね。とびらがまん中に改造されているタイプもあるけど
基本的にはボックス維持されているよね。
『異邦人』は79年発売の時も、たしかCMソングだったような気がする。
新疆ウイグル自治区辺りのシーンがバックにあったような。。。。

192 :列島縦断名無しさん:04/05/08 01:24 ID:sgnRBB9d
>客レ

専門用語注意報。鉄分高し。

193 :列島縦断名無しさん:04/05/08 05:32 ID:kuNJVw27
>169
169系の急行 意外と知られていない「菅平51号」上田→大宮 
それもそのはず、昭和46年の夏だけの運転。

お袋が「指定券が取れた取れた!」と、それは喜んでいたのを思い出す。
だが・・・乗った「菅平51号」の指定席1号車には我ら家族3人だけ・・・
2号車〜4号車(3,4はグリーン)は無人。5号車ビュッフェは非営業。
その後ろの自由席もほとんど人がいなかった記憶がある。

時間的には上田14時頃発車で、良い時間帯を走る列車だと思ったのだが・・・・。


194 :列島縦断名無しさん:04/05/08 09:28 ID:jpAsGzBK
>193
菅平51号は知らなかったけど、臨時列車は認知度が低くけっこう穴場だった。
今はどうなんだろう。

>188
数年前、JR九州が475(?)系の旧色塗装した車両を何回か見たがすごくよかった。
子供時代東北、常磐線でよく乗ったので、懐かしい。
当時はいい色だとは思わなかったが。

195 :列島縦断名無しさん:04/05/08 11:36 ID:wMN5BxwB
>187
私もレコード買うまで気がつきませんでした。



196 :列島縦断名無しさん:04/05/08 12:16 ID:6pBeBzBC
今でも臨時は穴場だと思う。
ながらはしらんが・・・

この前新幹線に乗った。満席定期列車のあとの臨時はガラガラ
18:00頃発東京行き。

197 :列島縦断名無しさん:04/05/08 18:54 ID:8KkHjU6R
「東海51号」

臨時の「東海」ですが、旅行ピーク時には走っていませんでした。
そう、東海道新幹線が若返り工事で半日運休のとき、代走として
修学旅行色の電車(167系だったかな?)を国鉄が何度か走らせました。
高校の通学時に見かけたけど、あまり乗ってなかったような気がする。

まあ、実際のところ新幹線とはスピード(所要時間)が比較にならないし、
一般客からの認知度も低かったようなので止むを得ないかな。
(覚えているオサーンいますか・・・)

198 :列島縦断名無しさん:04/05/08 21:17 ID:C3S1UkvI
上り「あかぎ1号・ゆけむり1号」急行でありながら大宮をすっ飛ばした伝説
の列車。熊谷を出ると次は赤羽。

199 :列島縦断名無しさん:04/05/08 21:27 ID:B8zqkzJJ
上り1号ってのも懐かしいですな.

200 :列島縦断名無しさん:04/05/08 21:58 ID:sgnRBB9d
>>198
急行じゃないが、上りはつかりでも「大宮で降りられない!どうする!?」
と騒ぎだす客がいたな。

201 :列島縦断名無しさん:04/05/09 03:12 ID:oAJ43li3
>>196
今のマルスは満席の時、代替列車を提示する機能があるから臨時列車は昔ほど
穴場でない。

202 :列島縦断名無しさん:04/05/09 23:12 ID:4X2vYXIz
上り「急行丹波」
福知山駅で時間待ちの間に名物鬼そばを買って、車内に持ち込むのが楽しみでした。

56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)